スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲリョ 「ベルさん、チーッス」 (`∇´)

昨日は「アニバーサリー2011パッケ」に付属してきたイベントコード類を
ご紹介させて頂きましたが、今日はそれを利用した装備をご紹介させて頂きます。

ご紹介と言いましても、少し乗り遅れた感じがしますので、
多方面で既に紹介されている装備もあるかと思います。

とりあえず、スキルシミュレーターで探し当てた装備をいくつかご紹介させて頂きます。
その全てが、剣士アオノコFベストを使用した装備になりますけどねw

アオノコFベストは「回避性能+5・匠+3・毒+5・食事+5・斬れ味+4」という性能で、
匠業物早食い装備を組むのに重宝する部位となっております。

はっきり言いまして、アオノコFベストを最大の目的として
アニバパッケを購入した人も少なくないと思います。

そのくらい、アオノコFベストは優れている部位であると言えるでしょう。
今回は、双剣用装備を組んでみました。

アオノコ1
アオノコFベストを使用した装備をいくつか見つけましたが、今回一番のお気に入りはこちらです。
双剣で欲しくなるスキルも満載で、なおかつ早食いも付いていますね ('-^*)

龍風圧無効や超高級耳栓がありませんが、私はHCクエに双剣で行く事は殆どありませんので、
こちらの装備で全く問題ございません。

防御力も高めですし、何より見た目が気に入りました (*^m^)
アオノコは、胴と腰を一緒に使った方が、見栄えは良くなりますね。

私は基本的に、双剣装備として6月24日の記事でご紹介させて頂いた特4業物装備を
使用しますが、早食いがあった方が良い場合は、今回の装備を使用することにしました。

アオノコ2
栄養剤Gを飲んで火事場を発動させる時や、被弾した時に素早く回復したくなるような
クエの場合は、特4から特3に劣化したとしても、早食いがあった方が良さそうです。

アオノコ3
それにしても、アオノコは涼しげな水色で、私は相当好きです。
胸の膨らみを、おぼろげながらも感じる事ができるのも高評価です。

ちなみに、腕をリゲリアFにしても同じスキルが実現します。
ただ、リゲリアは鎧系ですので、服系のアオノコとは合わない気がします。

アオノコ4
そして私はこの装備のために、BP11を購入いたしました。
狙うは、足部位のレイルFグリーブです。

レイルFグリーブは「匠+2・攻撃+3・斬れ味+4・スタミナ+5・スロット3」という性能で、
足部位はベルFXグリーブの独壇場でしたが、それに風穴を開ける存在であります。

レイルシリーズはゲリョスをモチーフにしたデザインですが、
レイルFグリーブはパンツである所が嬉しいです (///∇//)

個人的には、もっと太股を露出して欲しかった気もするのですが、それでも
性能の良さと見た目の良さで、絶対に手に入れる価値のある防具だと思います。

また、食事カフⅡPA1も使用しておりますので、
これのために1000円を払わねばなりません::

これから先、新しいスキルカフPセットは追加されず、
スキルカフPⅡセットで新作が登場して来ることでしょう。

パッケを毎回購入している人達はスキルカフPセットが余っているでしょうが、
今後新しい物が追加されないのであれば、ただの紙切れになってしまいそうで残念です。

とりあえずF2パッケにはスキルカフPセットが付いてきますが、F3パッケからは
スキルカフPⅡセットが付属してくるようになると嬉しいのですけどね~ (/ω・\)チラッ

先ほども申しましたが、基本的に私は双剣装備として特4か特3早食い装備を使用します。
しかし、龍風圧無効や超高級耳栓が欲しい場合は、以下の装備を使用します。

アオノコ5
こちらの装備は攻撃大止まりでありますが、その代わりに龍風圧無効と超高級耳栓が付きました。
今までも龍風・超耳の双剣用装備はありましたが、アオノコのお陰で早食いも追加されました。

見た目に関しても私は悪くないと思いますし、防御力も645あれば十分です。
防御力が36落ちてしまっても構わないのなら、腰はハーヴェストコイルでもOKです。

アオノコ6
それでは防御力が心許ないという方は、こちらの装備がよろしいでしょう(食事カフⅡPA1使用)。
超絶6・アオノコ・ケプト(デスモ)・ケプト(デスモ)・ベルFXで、同じスキルが実現します。

この装備は、多方面で広く紹介されている装備だと思います。
私はベルFXの厚ぼったさから解放されたかったので、フレイヤコイルの方を使用致します。

今回アオノコを手に入れた事により、装備の選択肢が大幅に増えたのは喜ばしい事ですね^^
それだけ、アオノコは使える防具であるという事になります。

ただ残念なのが、アオノコに共通して「毒+5」が付いておりますので、
アオノコを2部位使用してしまうと「毒半減」のスキルが勝手に付いてきてしまう所です。

そうなると、肝心の「早食い」が11個目のスキルとして押し出されてしまいますので、
非常に迷惑な話になるのです (つω:)

発動するスキル数の上限「10」を撤廃するか、もしくは発動スキル(マイナススキルは除く)
を自分で選択できるようにしてくれると嬉しいですね マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

その他、アオノコを使用した装備を色々と見つける事ができましたが、
そのご紹介はまたの機会とさせていただきます。

今回はアニバパッケとしてアオノコが付いてきましたが、通常パッケとして売られたとしたら、
かなり多くの人が購入したのではないかと思います。

やはりネックになるのが、アニバパッケは1万円近くもするという事ですよね^^;
しかも、昨日も申しましたが、アオノコ以外の防具は全く必要ありませんし。

他の武具コードやぬいぐるみ等が付属してくるとはいえ、実質アオノコのために
1万円近くを使うのには抵抗があるという人も、少なくないと思います。

去年のアニバパッケは通販サイトであっという間に売り切れましたが、
今年は発売後も普通に取り扱っておりますから、在庫が余っていそうですねw

在庫を捌きたいのなら、プーギー・マンドラシリーズを上方修正したほうが… (つд・)チラッ
なんて適当な事を言っていると、アニバパッケを買っていない人から文句が出そうです^^:



今でも、アニバパッケ2011が購入できます。
左がPC版、右がXbox版となっております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

No title

初めまして^^
僕は半年程前にMHFは引退してしまったのですがまたやりたくなっていました(藁)

No title

>名無しさん
はじめまして。
引退後も、こうしてモンハンブログにお越しいただいているという事は、
興味はお持ちのままであるという事だと思います。
暫く離れていても、再びプレイしてみたくなるのが、モンハンですよねw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。