スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新マストオーダーは、「2頭同時討伐」です (ヾノ・∀・`) ナイナイ

先日まで秘伝コースが無料でサービスされておりましたが、
多くの方が武器魂集めに勤しんだ事でしょう。

私もこの1週間、魂集めをいつもより頑張っていたと思います。
秘伝コースが有効な間は、どうしても頑張らなくてはという気持ちになってしまいますねw

さて、私はヘビィボウガンと太刀の魂集めを行っておりましたが、基本的にヘビィの方を
優先し、相手によって太刀を選択するという感じで魂集めを進めておりました。

ヘビィボウガン魂集め11
21日から23日のギルド優先依頼の魂・極は「ヒプノック変種・フルフル変種・ババコンガ変種」
でしたが、この3頭はF5から倒しやすくなり、更に魂集めに適した相手となりました。

例えば、F4までのHCフルフル変種でしたら、全員が遠距離秘伝防具で火事場を
発動していても、極めて高い確率で瀕死状態から逃げられてしまっていました。

しかしF5以降はダメージが通りやすくなり、それに伴ってHCフルフル変種が
怯みやすくなりましたから、瀕死状態から逃がさずに倒す事が容易となっております。

逃げられてしまうと、その分時間を費やしてしまう事になりますが、
それが改善されたHCフルフル変種は物凄くやりやすい相手になったと言えます。

そしてヘビィボウガン魂・天集めは、オルガロンが一番集めやすかったと思います。
この週のオルガロンは移動時間が長い塔ではなく、沼であった事もその大きな要因です。

このクエにおいては、11月15日の記事でご紹介させていただいた長期開催イベントの
へビィボウガンであるセラス式多属性砲が大活躍してくれました ヾ(*・ω・)ノ

構成とオルガロンの行動運によっては1ラスタで終わる事もあるクエですので、
たくさん通い、この日のうちに必要なヘビィ魂・天は全て集めきっております。

ちなみに、やり方はそれぞれではあると思いますが、お一人(ヘビィボウガン)が
どちらか一頭の相手をして引き付け、他の3人でもう一頭を倒す戦法が多く見られます。

私は数え切れないくらいヘビィの天集めのためにオルガロンへ行きましたが、
この戦法を選択するPTが殆どで、なおかつ安定して戦える事ができておりました。

そして23日のオルガロンでお世話になったとあるPTでは、私が引き付け役を
務めております(初戦は誰も引き付け役を務めず、グダグダになったのでw)。

こうして連戦させていただいていたのですが、その間に非常に面白い体験をしております。
なんと、カムとノノを同時に討伐してしまったのです Σ(・ω・ノ)ノ

今まで、「ほぼ同時」という事は体験した事がありますが、この時は
「同時(0.0何秒の差はあるでしょうけど)」にカムとノノが死んだのです。

私がノノを攻撃しながら引き付け、他の3人にカムをお任せしていたのですが、カムが
中々死なず、グダグダになりかけておりました(連戦していると、そういう事もあります)。

そんな中、ノノが私から離れてしまい、代わりにカムが近くにやってきましたので、
「もう一撃くらいでカムは死ぬだろう」と判断し、機転を利かせてカムを攻撃したその時です!

ノノが私を目掛けてブレスを吐き、「うわー、まずい~ (/´Д`)/ 」と相当焦ったのですが、
そのブレスが当たる前に、2頭同時の討伐を果たす事ができました。

ヘビィボウガン魂集め12
これが、その時の決定的瞬間です (*゚0゚)
一応ブレスが来ていた事には気がついていたのですが、おそらく回避は間に合わなかったでしょう。

私の攻撃でカムが死に、もうお一方が機転を利かせてノノを攻撃したら、
ノノも同時に死んだという事になります。

ちなみに、私は根性をつけておりますので、当たっても大丈夫でしたけどねw
ただ、着地した先が毒沼であったら、ジ・エンドです (ノ∀`)アチャー

それにしても、カムとノノの同時討伐という貴重な体験をする事ができ、
とてもラッキーな気分になってしまいました。

余談ですが、エヴァンゲリオンというアニメで、2体いる敵を
同時に倒さないといけないという設定があったそうですね。

私はエヴァンゲリオンには興味が無い人間なのですが、
以前「アメトーク」でこの事を紹介していたのを思い出しました。

もし仮にモンハンで、「1頭を倒しても、もう1頭が回復させてしまうので、2頭同時に
倒さなければならない」という設定があったとしたら、物凄く難易度は高くなりそうです。

こうして、優先依頼を中心にHCクエへたくさん行き、ヘビィ魂を集めた結果、
遂に必要なヘビィ魂を全て集めきる事ができました ヾ(*´∀`*)ノ

秘伝コースの無料サービスが行われる前からヘビィ魂は相当集まっておりましたが、
それでも秘伝コースが目標達成を早めてくれたのは間違いありません。

早速、残りのヘビィ秘伝防具を生産・強化してみました。
残りの部位とは、トルマリン頭・胴・腰・脚の4箇所とペリドット腕となります。

トルマリン1
今回は、この5部位の生産から強化までを一気に終わらせるつもりでしたが、
その方が所持している魂の数から残りの魂の数を計算しやすいですね。

トルマリン2
5部位を一気に強化してしまいましたので、集めたヘビィ魂がごっそり無くなっております。
この空白を見て、「苦労して集めた魂が無くなったのだなぁ」と少し寂しくなってしまいました。

そして、お金の方もごっそりと減りましたね~
何回、倉庫にしまっておいたポルタチケットを売ったのか、もう分かりません。

トルマリン3
そして遂に、紅白ヘビィ秘伝を完成させる事ができ、「重銃技【大銃仙】」が発動しました。
これで、双剣に引き続き、紅白秘伝を完成させたのは2着目となります。

いや~、最初にヘビィ秘伝を5箇所作成した段階では、更にもう5箇所を
作成するつもりは無かったのですが、よくぞここまで頑張ったと思います。

ここまで辿りつくまでは大変でしたが、それでも大銃仙では攻撃力が1.4倍に
なるという事で、ここまで頑張る価値は高いはずです。

私がヘビィ秘伝を着て戦った場合、これからは今まで以上に
貢献できるようになるのは間違いないのですが、気になる点もございます。

現状では、これ以上ヘビィ秘伝の強化ができないので、ヘビィ魂を集めても
仕方が無い事から、HCクエにおいてはヘビィを使わなくなるのではという事です。

これは今に始まった事ではなく、秘伝防具作成がある程度終わったら、
次の秘伝を目指すため、その武器を使わなくなるという事ですね。

これは秘伝防具作成を進めている方であれば、誰もが実感している事でしょう。
本当に今に始まった事ではないのですが、やはり心のどこかで引っかかります。

秘伝に関してはそういうものだと受け入れるしかないのでしょうけど、
MHFGではその辺を改善してくれると期待したいです。

今後も、どうしても私達に紙集めをさせたいのならば、せめて使用する武器によって
手に入るアイテムが異なるという形にはしないでいただけると嬉しいです。

そうすれば、各自好きな武器を心置きなく扱う事ができるでしょう。
本来であれば、それが普通なのですけどねw

まあ、そうする事によって、今でも多い「銃仙3笛1」「刀神・双龍4」といった指定がますます
増えるとは思いますので、運営側からするとそのような事態は避けたいのかもしれません。

どういった形にするにせよ、何かしらの不満は寄せられるでしょうから、
全ての人に納得される形を作り上げるのは、色々と難しい所ではあります。

気分が滅入るような事を書いてしまいましたが、こうして無事に大銃仙を
手に入れたのは事実でありますので、ここは素直に喜んでおきましょう (*^ー゚)v

そして、ここまでの過程を振り返ってみても、私は楽しかったと思っております。
過程も楽しんだ上で、成果に喜びをかみ締める事が理想的な進め方と言えるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

惚れたなら、作ってしまおう、キリン槌 (♡´∀`♡)

本日も昨日に引き続きまして、ハンマーについて書かせていただきます。
実は2週間ほど前に、私はとあるハンマーを作成しております。

そのハンマーとは、キリンハンマーの幻雷獄鎚【裂雷】です (*'▽'*)/
幻雷獄鎚【裂雷】は、F5から登場した覇種武器となります。

キリンハンマー11
幻雷獄鎚【裂雷】は「攻撃1404・雷600・防御+60・スロット2」という性能で、
斬れ味ゲージは前身の幻雷獄鎚【招雷】と変わりありません。

幻雷獄鎚【裂雷】へ強化するためには覇種黒レイア素材の飛竜の砕爪を使用する事になり、
飛竜の砕爪を使う武器の作成はネブラダ・ライリスとルフト=ダオラに続いて3つ目となります。

飛竜の砕爪を使う武器として注目されるのは、どうしてもネブラダ・ライリスとルフト=ダオラの
2つになってしまい、幻雷獄鎚【裂雷】は後回し、もしくは作らないという方は多いと思います。

しかし私の場合、前身の幻雷獄鎚【招雷】を既に所持しておりましたし、飛竜の砕爪の在庫もありま
したので、3番手にはなってしまいましたが、幻雷獄鎚【裂雷】の作成に至ったという事になります。

キリンハンマー12
このハンマーの良い所と言えば、まず見た目の良さが挙げられます ヾ(@^▽^@)ノ
更に、武器を収める時に発せられる「ポコポンポン」という太鼓の音は最高ですw

キリンハンマー13
幻雷獄鎚【裂雷】は覇種武器ですので青いオーラを発しますが、
雷属性のハンマーという事で、青いオーラはしっくりきますね。

幻雷獄鎚【裂雷】は匠無しの状態ですと白ゲージが短いので、紅白秘伝防具で匠を付けるか、
もしくは覇種・天嵐防具で匠を付けて運用するのが一般的かと思われます。

キリンハンマー14
昨日も申した通り、私は秘伝防具に匠を付ける事ができませんので、
幻雷獄鎚【裂雷】を扱う時は覇種・天嵐防具を着ていく事になります。

ちなみに上のSSでも登場しているオディバトラスですが、ハンマーで戦ってみると、
意外と頭判定の範囲が狭い事を実感できます。

上の場面はスタンプを当てておりますが、これは首に吸われてしまっていますね ( ゚Д゚)
見た目よりも頭判定の範囲が狭いので、顔の表面に当てる感覚で攻撃すると大丈夫です。

さて、今回作成しました幻雷獄鎚【裂雷】ですが、はっきり言いまして、
皆様に作成を強くお勧めは致しません。

幻雷獄鎚【裂雷】は、強いハンマーである事は間違いないです。
ただ、他のハンマーと比べると、どうも中途半端に感じてしまうのですよね~ (゚ロ゚;)

まず、匠を付けなければ運用が難しいので、私の場合は秘伝防具では扱えません。
そして覇種・天嵐防具で扱うにしても、他に良いハンマーが存在しております。

例えば、オディバトラスの弩岩獄槌【粉塵砕】の方がシンプルに強いでしょう。
しかも、弩岩獄槌【粉塵砕】には幻雷獄鎚【裂雷】と同様に武器スロットが2個ありますし。

武器スロットを考慮しないのであれば、グレンゼブルの怒髪獄大鎚【莫浪】の方が良いです。
雷が相当通るのなら話は別ですが、雷が多少通る程度でしたら莫浪に軍配が上がります。

幻雷獄鎚【裂雷】と怒髪獄大鎚【莫浪】は斬れ味ゲージが全く同じですし、前身の
幻雷獄鎚【招雷】と莫浪の登場時期が同じだった事から、比べられる事が多かったと思います。

幻雷獄鎚【招雷】も幻雷獄鎚【裂雷】も強いハンマーであるのは確かなのですが、
同期にスーパースター(莫浪の事)がいるせいで、影が薄くなっているのは否めません。

それだけ、莫浪の会心率の高さは偉大であるという事になります。
他に、雷が極端に効く相手を想定しても、覇種黒レイアのハンマーが立ちふさがりますね^^;

物理攻撃では弩岩獄槌【粉塵砕】と怒髪獄大鎚【莫浪】に劣り、属性攻撃では覇種黒レイア
ハンマーの刻竜獄鎚【轟雷】に劣るという事で、色々と中途半端な印象は拭い去れませんでした。

しかも、同じ雷武器で、匠無しで運用ができる真舞雷極鎚【金鵄】も実装されてしまいました。
幻雷獄鎚【裂雷】は強いのに、一番になれない気の毒なハンマーと言えるのかもしれません。

よって、ハンマーが大好きというほどではない方に対しては、
私は幻雷獄鎚【裂雷】の作成をお勧めいたしません。

幻雷獄鎚【裂雷】よりも、弩岩獄槌【粉塵砕】と怒髪獄大鎚【莫浪】を作成した方が良いでしょう。
それでも私が幻雷獄鎚【裂雷】を作成したのは、これに対する愛着があったからですね。

私がハンマーの秘伝防具を作成していた時代はドスファンゴ狩りが全盛期で、
幻雷獄鎚【裂雷】の前身である幻雷獄鎚【招雷】には物凄くお世話になっておりました。

また、性能では一番になれなくても、見た目と音は一番になりうるほどの良さですから、
そういった点も重視して武器を作成していくのも悪くはないでしょう。

丁度昨日、グラビモス変種で武器魂・極集めをさせて頂きまして、その時ハンマー3・太刀(私)
という構成になったのですが、その内のお2人が幻雷獄鎚【裂雷】を使用しておりました。

それを見て、「ああ、やっぱりハンマーをお好きな人は、幻雷獄鎚【裂雷】を
作るんだな~ o(^-^)o 」と、何故か気持ちがほんわかとしてしまいましたw

そういう訳で、客観的な意見として言わせていただくと幻雷獄鎚【裂雷】の作成は強くお勧め
しないものの、デザインや音に惚れ込んでいるのなら、是非作っていただきたいと思います。

=====================================

パリアプリア覇種1
話は逸れますが、12月5日から覇種パリアプリアが配信される事が発表されました。
遂に第3の覇種モンスターがベールを脱ぐ事となります。

覇種パリアプリアから入手できる素材は「呑竜の爛石」で、これを用いて作成できる武具は
以下のとおりとなっております(記入漏れがありましたら、ごめんなさい)。

片手剣(ゴゴモア):緋猛獄剣【虚無】
双剣(パリアプリア):ドドンガ・リッパー
大剣(オルガロン):天狼極剣【銀月】
太刀(パリアプリア):ドドンガ・オオタチ
ハンマー(パリアプリア):ドドンガ・ハヴォック
ランス(グレンゼブル):怒髪獄閃槍【文月】
ガンランス(パリアプリア):ドドンガ・ズドドドン
ライトボウガン(クシャルダオラ):モナーク=ダオラ
弓(パリアプリア):ドドンガ・ヴォイド
ワダツミFX/オカミFX

※緋猛獄剣【虚無】と怒髪獄閃槍【文月】はHCゴゴモアが実装されるまで作成不可


私はガンランスとライトボウガン以外の武器を作成したいので、
呑竜の爛石を350(50×7)個も集める事になります Σ(・ω・ノ)ノ

更にワダツミFX用にいくつか集めないといけませんから、相当大変でしょう。
それでも、覇種パリアプリアは物凄く楽しみです。

まるでウイルスに感染したかのような変貌振りを見せておりますが、
見た目だけではなく、行動面でも私たちを驚かせて欲しいものです。

もしかしたら、ハンターもウイルスに感染してしまうのかもしれません。
あれ?どこかで聞いた話ですね~w ※来年3月発売のMH4で狂竜ウイルスが実装される

=====================================
[広告] VPS

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ドラの頭とベルの頭が正面衝突!? εεε(o _ _) ☆)゚0゚)

前回の記事にて、HC剛ベル素材「舞雷竜の燐鱗」を使用して作成する武器として
弓の真舞雷極弓【瑞鶴】をご紹介させていただきました。

そしてもう1つ、舞雷竜の燐鱗を使用する武器がございまして、
それは剛ベルハンマーの真舞雷極鎚【金鵄】となります。

ベルキュロスハンマー1

真舞雷極鎚【金鵄】は「攻撃力1352・雷300・会心25%・スロット無し」
という性能で、相当強いハンマーです。

真舞雷極鎚【金鵄】は、私にとって以前から欲しくてたまらなかったハンマーで、
舞雷竜の燐鱗が手に入ったその日に、すぐにこのハンマーを作成しております。

真舞雷極鎚【金鵄】を欲しくなった要因ですが、それは斬れ味ゲージにあります。
上のSSをご覧頂くとお分かりのとおり、匠を付けなくても長い白ゲージがあるのです。

つまり、匠を付けづらい秘伝防具との相性が抜群という事ですね v(*'-^*)
これだけ白ゲージが長ければ、匠が付かない秘伝防具でも問題なく使用できるでしょう。

紅白秘伝を揃える事で匠が付くようになりましたが、それは私には縁遠い話と
なってしまいますので、匠無しでも運用できるハンマーの存在は非常にありがたいです。

性能面で言えば、オディバトラスのハンマーの
「弩岩獄槌【粉塵砕】(攻撃1456)」の方が強い事は明白です。

ただ、弩岩獄槌【粉塵砕】を匠無しで使用すると白ゲージが短めで、少し心もとないです。
麻痺剣晶を装着して戦うと、すぐに青ゲージに落ちてしまいます::

しかし、普通に扱う分には弩岩獄槌【粉塵砕】の斬れ味ゲージでもそれほど問題は
無いでしょうし、弩岩獄槌【粉塵砕】には武器スロット2があるのが大きいです。

ハンマーですと「いたわり+2」を付けたくなりますが、
武器スロットを2個も使えるとなると、装備は相当組みやすくなるでしょう。

よって、一般的には弩岩獄槌【粉塵砕】の方をお勧めしたいのですが、私の場合、秘伝の時は
真舞雷極鎚【金鵄】を、覇種・天嵐防具の時は怒髪獄大鎚【莫浪】を扱っていくつもりです。

私は基本的に武器スロットに頼った装備を組みませんので(あくまで基本的に。
また、専用装備は除く)、武器スロットの無いハンマーでもあまり問題はありません。

ベルキュロスハンマー2

そして更に、真舞雷極鎚【金鵄】から覇種武器の真舞雷極鎚【神禽】へと強化する事もできます。
真舞雷極鎚【神禽】は「攻撃1404・雷420・会心30・スロット1」と、物凄く強いです。

こちらも弓と同様に、強化に覇種ドラ素材を使用しますので、今は強化する事ができません。
早く真舞雷極鎚【神禽】へと強化したいので、覇種ドラの実装が待ち遠しいです o(゚ー゚*o)

1つ残念なのは、真舞雷極鎚【金鵄】も真舞雷極鎚【神禽】も、
匠を付けても白ゲージが延びるだけで、紫ゲージが発生しない所ですね^^:

ただ、私は真舞雷極鎚【金鵄】も真舞雷極鎚【神禽】も、匠無しの秘伝防具で扱う事を
想定しておりますので、紫ゲージが付かない事に対して物凄く落胆しているわけではありません。

それにしても、今まで剛ベルハンマーは殆どの人が見向きもしなかった武器だったのが、
天嵐・覇種武器化する事により、大出世したと言っても過言ではないと思います。

天嵐・覇種武器化する前の剛ベルハンマーは、匠を付けても青ゲージしかありませんでしたから、
所持している人の数は多くなかったはずですし、私は使っている人を見た記憶がございません。

私自身も剛ベルハンマーは作成しておらず、生産したのはつい最近の事です。
そして生産してみて実感したのですが、このハンマーのデザインは結構良いと思います。

ベルキュロスハンマー3

ベルキュロスの頭をそのままハンマーに仕立てたようなデザインは気に入りました (*゚▽゚*)
毛もきちんと再現しているところは凝っていますね。

ベルキュロスハンマー4

このハンマーでジャンプスタンプを行ってみましたが、
ベルが頭突きをしているように見え、中々迫力があります ヽ(*゚O゚)ノ

ベルキュロスハンマー5

そしてHC剛ドラ相手に真舞雷極鎚【金鵄】を使用してみましたが、色は違えど、
このハンマーのデザインとドラの頭は非常によく似ていましたw

さて、先ほども申した通り、覇種・天嵐防具でハンマーを扱う時は大抵怒髪獄大鎚【莫浪】を
使用しますが、秘伝防具の時は真舞雷極鎚【金鵄】を愛用していくつもりです。

そういうわけで、これから真舞雷極鎚【金鵄】は大いに活躍してくれる事でしょう。
私と同じように匠無しの秘伝防具を扱う人は、作ってみてはいかがでしょうか。

今現在、舞雷竜の燐鱗の使い道は、「真舞雷極鎚【金鵄】・真舞雷極弓【瑞鶴】
・防具のベルHS」のみとなっておりますが、これから用途は増えていく事でしょう。

明日の配信クエスト発表で明らかになりますが、仮に明後日からも塔の剛ベルが配信されると
したら、入魂と舞雷竜の燐鱗集めを目的として、HC剛ベルを頑張るのも良さそうです。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ベルさんに塔での永住権を与えます (っ´∀`)っ

前回の記事にて、HC剛種ベルキュロスから剥ぎ取る事ができる「舞雷竜の燐鱗」を
ご紹介させていただきましたが、それを用いて作成する事ができる弓がございます。

その弓とは真舞雷極弓【瑞鶴】で、こちらは剛ベル弓の
真舞雷弓【翔鶴】から強化する事ができます。

私は以前から真舞雷弓【翔鶴】を所持しておりましたし、運良く舞雷竜の燐鱗も手に入れる事が
でき、強化できる状態となりましたので、すぐに真舞雷極弓【瑞鶴】へ強化してしまいました。

ベルキュロス弓2

真舞雷極弓【瑞鶴】は「攻撃力324・雷280・防御+30・会心20」という性能で、
溜め3で拡散矢が放たれる事から、一般的には拡散弓として用いられるでしょう。

瑞鶴は「ずいかく」と読むそうですが、日本海軍の空母の名前らしいです。
他の剛ベル弓の名前もネットで調べてみましたが、同じく空母の名前でした。

さて、真舞雷極弓【瑞鶴】ですが、属性を考慮しなければ現時点における最強の拡散弓と
言っても良さそうです(進化武器・剛猫武器といった一般的ではない武器を除く)。

つい最近まではドドンガ・イクリプスが最強の拡散弓でしたが、真舞雷極弓【瑞鶴】の
攻撃力はドドンガに劣るものの、会心率の差で物理ダメージが上回る事でしょう。

もちろん、相手によっては属性も気にした方が良いので、
ドドンガ・イクリプスもまだまだ現役でいられる弓であります。

また、ドドンガ・イクリプスには武器スロットが1個空いているのに対し、真舞雷極弓【瑞鶴】
には武器スロットがありませんから、その辺でも差別化はできると思います。

ベルキュロス弓3

ちなみに真舞雷極弓【瑞鶴】は天嵐武器で、更に覇種武器への強化も可能となっております。
しかし、強化には覇種ドラギュロス素材を使用しますので、今はお預け状態ですね (*´Д`)

それでも、真舞雷極弓【瑞鶴】の段階でも十分に強いので、弓を頻繁に
お使いになるのであれば、作っておいた方が良い武器である事は間違いありません。

今週は秘伝コースが無料ですから、ギルド優先依頼の募集ばかりで、
HC剛ベルの募集は少ないかもしれません。

しかし来週からは狩人祭が始まり、ベルの狩猟で13魂も入る事から、
HC剛ベルの募集は結構増えると予想しております。

そのチャンスを活かし、舞雷竜の燐鱗を手に入れ、是非真舞雷極弓【瑞鶴】を作成してみて下さい。
1つ心配なのは、来週配信される剛ベルは塔と峡谷のどちらなのかという点です。

昨日、峡谷のHC上位ベルへ行ってみたのですが、
ベルが移動ばかりを繰り返して、本当に参りました (つд⊂)

ガンナーが多い構成ですと、得てしてそうなりがちですね^^:
しばらく剛ベルは塔で固定してくるような気がするのですが、どうなる事やら。

ベルキュロス弓4

真舞雷極弓【瑞鶴】を実際に持ってみましたが、控えめながらも
オーラを発してくれますので、天嵐武器である事を再認識させてくれます。

ベルキュロス弓5

撮影だけでは物足りず、クエで使用してみたくなりましたので、
撃退オディバで試し撃ちをしてみました。

あくまで試し撃ちをしてみたかっただけですので、
オディバに拡散弓という点は突っ込まないでおいて下さいw

ベルキュロス弓6

最近、遠距離武器を用いる時はどうしてもヘビィボウガンを選択してしまうのですが、
久しぶりに弓も使ってみると、やはり楽しいです。

私はラピスFXの強化を全て終えておりませんので、後々余裕が出ましたら、
強化を再開してみるのも良いかもしれません。

ただ、紅秘伝のターコイズの作成は無理だと思われます。
興味はあるものの、そこまで手が回らないというのが現実ではありますね (ノ∀`)

今週はまさに秘伝防具作成を頑張る週でありますが、今のところは弓に浮気をせず、
本命の秘伝防具作成に集中していきたいと思っております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

今日のプレゼンターはベルキュロスさんです (ノ´ー`)ノ

昨日から、HCベルキュロスが解禁となりました。
私が意外だと感じたのが、剛ベルも戦慄ベルと同様に塔の頂上部に配置された事です。

初めに配信されるHC剛ベルは峡谷で、後々塔にもやって来るのかなと予想していたのですが、
塔の剛ベルを配信してくれたのは、運営側の心遣いだったのかもしれません (人´∀`*)アリガト

さて、昨日から秘伝コースが無料ですので、本来であれば武器魂集めに集中したい所で
ありましたが、とりあえず私は武器魂集めよりもHC剛ベルの方を優先しております。

無料秘伝コースは今週だけなのに対し、HC剛ベルは来週以降でも行く事が
できますから、HC剛ベルを後回しにするという選択肢もございました。

ただ、来週に持ち越すと旬を過ぎてしまって募集が少なくなるでしょうし、更に、
来週は塔ではなく移動が面倒な峡谷剛ベルが配信されてしまうかもしれません。

そういう訳で、武器魂集めをしたい所をグッとこらえ、HC剛ベルを優先する事にしたのです。
とりあえず、HC剛ベル素材を2個手に入れる事を目標に、挑戦してみました。

先週から配信されていた戦慄クエにて特異個体ベルとは対戦済みですが、
剛種専用の攻撃モーションもあるだろうと言う事で、とても楽しみにしておりました。

その期待通り、HC剛ベル専用の攻撃モーションは用意されておりましたが、
その攻撃を初めて見た時は、とても驚きましたね~ (゚ロ゚ノ)ノ

ベルキュロス特異個体6
その攻撃ですが、まず空中に舞い上がり、地上に目掛けて赤い光線を発します。
まるで、レーザーポインター(下に説明文を掲載)のようです。

※主に半導体レーザーを利用した器具で、現代ではプレゼンテーションや教育の場で、印刷ないし
書き示された図表やプロジェクターで表示した映像などの一点を指し示すために利用される。


ベルキュロス特異個体7
そして赤い光線を一定時間発射した後、赤い光線の軌跡通りにビームを放ちます。
レーザーポイントには突っ込みたくなりましたが、これはシンプルに驚きました。

まるで、ファイナルファンタジー7に登場してくる
バハムート零式のテラフレアを彷彿とさせる技です ( ・∀・)[=========ビーム!!

ベルキュロス特異個体8
最後に稲妻キックを放ってきて、一連の技を締めくくる事となります。
ちなみに、非怒り時は最後のキックは行ってこず、普通に着地します。

ベルキュロス特異個体9
別の場面もご紹介いたしますが、本当にこのレーザーポイントには突っ込みたくなりますね。
元々ベルは機械っぽいと言われていましたが、更に機械っぽくなってしまいましたw

ベルキュロス特異個体10
ただ、ベルの正面に立たなければビームに当たりませんので、レーザーポイントを発している間に
軸をずらせば問題ありませんし、最後のキックも簡単に回避できますので、実は怖くありません。

最初は驚くでしょうが、実は見掛け倒しの技と言えそうです。
3匹のホルクは、素直にビームの餌食になっておりますけどね (ノ∀`)

ベルキュロス特異個体11
そして戦慄ベルと同様、HC剛ベルもあっという間に倒せてしまいます。
移動の手間が無い事と重なり、ヘビィ氷結弾撃ちで1ラスタで終わってしまいました。

ベルキュロス特異個体12
太刀でも挑戦してみましたが、特に問題なく戦えると思います。
「ちょっと弱すぎるかな」というのが率直な感想ですが、強すぎるよりはマシかもしれません。

ベルキュロス特異個体13
そして嬉しい事に、早い段階でHC剛ベル素材を2個剥ぎ取る事ができました ヾ(*´∀`*)ノ
これで心置きなく武器魂集めに専念できますので、内心はホッとしております。

HC剛ベルから剥ぎ取る事のできるHC素材は「舞雷竜の燐鱗」ですが、
このまま「りんりん」と呼んでしまって間違いないのでしょうかw

「ベルのリンリン」という言葉から、可愛らしい物を連想してしまいそうです (●♡∀♡)
私が舞雷竜の燐鱗を2個集めた理由に関しては、後日ご説明させていただきます。

はっきり言ってHC剛ベルは強くはありませんし、これからも継続して配信されるはずですので、
舞雷竜の燐鱗の取得を急がないのであれば、武器魂集めを優先した方が良いような気がします。

秘伝コースのお陰でHC剛ベルでは武器魂・天が2枚手に入りますが、
優先依頼の対象クエですと5or7枚も武器魂が手に入りますしね。

ただ、今日ご紹介したHC剛ベルの攻撃は一見する価値はありますので、
一度くらいはご自身で体験してみて欲しいと思います。

突っ込み所と驚き所の両方を備えておりますから、面白い技である事は間違いありません。
いつか、覇種ベルとして更にパワーアップした姿を見せてくれると嬉しいです。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

鶏肉を用いて斬り比べてみよう (゜∈ ゜;) ソンナー

以前、太刀秘伝防具のスピネルFXをご紹介した際に、「3部位をレベル7にまで
強化しましたが、とりあえず強化はここで止めておきます」と書かせていただきました。

しかし、その後気が変わりまして、引き続き太刀魂を集めていた結果、
スピネルFX5部位をレベル7にまで強化する事を果たしております。

私が引き続き太刀秘伝作成を進めるようになった理由としましては、
太刀秘伝を紅白の2着とも揃えて、匠効果をつけたくなったからであります。

太刀秘伝(スピネルFXの事ですがw)の地位は物凄く高くなっており、これからも活躍する機会は
多いでしょうから、匠を付けて更に火力をアップさせるというのは間違いなく有効になるはずです。

そういうわけで、スピネルFXの強化を最後まで行い、今では白秘伝の
クォーツFXの作成を目指して頑張っている途中という事になります。

私が紅白太刀秘伝の作成を進めている事を書かせて頂いたのは今回が初めてとなりますが、
太刀でHCクエへ行っているSSは頻繁に登場していましたので、鋭い方は察していたと思います。

太刀秘伝防具作成2
私が太刀魂を集める際にはスピネルFXを着て行きますが、私以外にも
スピネルFXを着てHCクエに参加する人の数はかなり多いです。

やはり、紅白太刀秘伝を完成させ、匠を付けたいとお考えの方は相当多いという事なのでしょう。
スピネルFXですと火力も発揮できますし、麻痺剣を付ける事ができるのも嬉しいです。

さて、私が太刀でHCクエに参加する際、9割9分スピネルFXを着ていくのですが、
スピネルFX以外にも、以前から興味を持っていた太刀装備がございます。

それは、剣術+2(以下:剣術)の付いた太刀装備となります ヽ(≧▽≦*)
剣術+2はF5で改善されましたし、覇種・天嵐防具のおかげで注目を浴びました。

弾かれモーション無効。1度の攻撃で2回ヒットする。
2ヒット目はモーション値、属性値、状態異常値、スタン値が0.2倍
剣晶は消費しない
太刀:貫刺しには効果がない
 ※FreeDomの小部屋様より

今まで、大剣とランスにおける剣術の使用感はご紹介させて頂きましたが(10月24日の記事
10月25日の記事を参照)、太刀における剣術の話題に触れるのは初となります。

今ではオディバFXの腕と脚の2部位だけで簡単に剣術が発動しますから、
実際にクエで剣術を扱っている人は少なくないでしょう。

そして昨日、私も遂に太刀で剣術を体験する事となりました。
実際に使用してみて感じた事は、とにかく「扱いづらい」という事です Σ(・ω・ノ)ノ

剣術太刀1
剣術を付ける事により1回の攻撃で2ヒットする事になりますが、ヒットストップ
(というよりもヒット間隔)が大きすぎて、動きが鈍くなります。

太刀の場合ですと連続攻撃が可能で、尚且つ攻撃から回避に繋げやすいという特徴が
ありますが、剣術により全体の動きが鈍くなる分、物凄く違和感を覚えました。

これをファイナルファンタジーで表現すると、動きが遅くなる
「スロウ」の魔法をかけられた気分になりますw

もっと分かりやすく例えると、水の中に潜って
水の抵抗を受けながら、もっさりと動くような感覚でしょうか。

大剣の場合、元々動きがもっさりとしていましたし、一撃に費やす時間が長かったので、
剣術を付けてもそれほど気にはなりませんでした。

また、ランスは剣術を付ける事でほぼ2ヒットしますので、ステップへの繋がりが
若干遅れるというデメリットはありますが、慣れればそれほど気にはなりません。

綺麗に立ち回る事に拘りをお持ちの方はランスに剣術を付ける事を嫌うかもしれませんが、私の
場合はランスに剣術を付ける事で火力が上がるというメリットに大きな魅力を感じております。

ただ、太刀に剣術を付けた場合、火力が上昇するというメリットと、立ち回りに
違和感を覚えるというデメリットの値が近いように感じてしまいました。

大剣・ランス→剣術を付ける事によるメリット剣術を付ける事によるデメリット
太刀    →剣術を付ける事によるメリット剣術を付ける事によるデメリット

私が感じた事をまとめると、上のような関係ですね。※「≒」→等しくはないが、近似であること
ただ、私がこのように感じたのは、スピネルFXを所持しているからとも言えます。

私は基本的に「スピネルFX>太刀の覇種・天嵐防具」という見方をしておりますので、
スピネルFXを所持しているのに、それをわざわざ脱ぎ捨てる意味は少ないと思っております。

もし私がスピネルFXを所持していなかったのならば、少しでも火力を上げる事に目を向けるはず
ですので、剣術の扱いづらさは目をつぶり、太刀にも剣術を付けていたような気がします。

太刀における剣術の扱いづらさをどう感じるかは人それぞれになってしまいますので、
個人的には大いにお勧めはしないものの、一度は試してみても良いと思います。

「これからスピネルを作る」という人は、火力の底上げのために剣術を付けてみても良いでしょう。
既にスピネルを所持している方は、そのままスピネルを着続ける方向で問題ないと思います。

太刀秘伝防具作成3
この後、スピネルに着替えなおしてクエへ行ってみましたが、
いつも着慣れている装備ですと扱いやすいですねw

ちなみに、今日ご紹介した通り、白太刀秘伝のクォーツの作成を目指しているわけですが、
同時にヘビィボウガンの紅白秘伝完成も目指しております。

秘伝コース3
そんな私の助けとなってくれるのが、11月21日から28日まで開催される
「SR応援キャンペーン 秘伝書コース無料開放!」となります。

毎月、有料コース(プレミアム・アシスト・秘伝)が無料で振舞われるという話でしたが、
11月分として秘伝コースが無料となるようです。

10月31日から11月7日までアシストコースが無料でしたが、
てっきりそれが11月分の無料サービスだと思っていました^^:

実際は、先日振舞われたアシストコースが10月分で、
今回の秘伝コースが11月分という事なのでしょう。

いつもは有料のコースが1週間とはいえ無料になるのですから、
ここは素直に運営側のご好意を歓迎いたします ヽ(・∀・)ノ

そこで、秘伝コース無料期間中に配信されるギルド優先依頼をまとめてみました。
この優先依頼を効率よく回す事ができれば、秘伝防具作成は大いに捗るはずです。

ギルド優先依頼5
※11月21日追記
序の対象モンスターが一日ずれており、上の表を訂正させていただきました。
お詫び申し上げますm(_ _)m

こうしてラインナップを見てみますと、中々良い面子が揃っていますね。
ヒプノック・フルフル・ババコンガは倒しやすくなりましたから、21~23日はチャンスです。

また、21日の剛種ドラギュロスで太刀魂・天集めをしようと考えていたのですが、
よりによって場所が高地になってしまいました (つд⊂)

雪山ですと、キケン大好きのおかげで移動が省ける分、すぐに終わるのですけどね~
もう1つ残念なのが、26日で中カムと極グラが重なった事です。

中カムは太刀魂・中集めの、極グラはヘビィ魂・極集めの絶好の相手でしたので、困りました。
でも、他にも十分魂集めがしやすい相手が揃っておりますので、問題は無いでしょう。

この期間中でのクォーツFXの完成は無理だと思いますが、ヘビィ秘伝は紅白の完成まで
あともう少しという所まで来ておりますので、何とか頑張ります (*・∀・)ノ゛

覇種・天嵐防具の台頭もあり、武器種によっては秘伝防具の影が薄くなっている物も
ありますが、皆様もこのチャンスを活かして頑張ってみて下さい^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

雨男の代表格、クシャさんのお出ましです、ヽ`、ヽ`个o(・_・。)`ヽ、`ヽ、

11月16日から11月18日の3日間、HC素材の救済クエとも言える
「天嵐への導き」が配信されておりました。

初日はガノトトス変種、2日目はドドブランゴ変種、3日目は剛種クシャルダオラ
というラインナップでしたが、大いに盛り上がった事でしょう。

公式での発表によりますと、「天嵐への導き」は「HC素材がクエスト報酬で
獲得できる可能性のある」という事でしたので、私も注目しておりました。

高確率でHC素材が出るとまでは期待しておりませんでしたが、以前配信されていたHC黒レイア
ではそこそこHC素材が出ていましたので、その時と同じくらいの確率かなと思っていたのです。

また、HC黒レイアの時に獲得できたHC素材は「飛竜種」と「鳥竜種」のみで、
「牙獣種」「魚竜種」「古龍種」のHC素材は出てきませんでしたよね。

そして今回はガノトトス・ドドブランゴ・クシャルダオラという顔ぶれだったものですから、「魚竜種
・牙獣種・古龍種のHC素材が多種にわたって出てくるのでは」と一縷の望みを持っておりました。

結論を申し上げると、ガノ・ドド・クシャのHC素材しか出ませんでしたけどね (ノ∀`)
「ドドを倒してラージャンのHC素材が出たら嬉しいな~」という考えは甘すぎでしたw

もちろん私も「天嵐への導き」に挑戦してみたわけですが、魂集めのついでに
HC素材が出る「かもしれない」という事を考えると、悪くなかったと思っております。

天嵐への導き1

初日のガノトトス変種は1時間しかできませんでしたが、手に入れる事ができたHC素材は、
「水竜の旋ビレ×5・水竜の刃ビレ×0・水竜の凄ビレ×2(剥ぎ1)」という結果でした。

この時点ではHC素材の入手確率は知らなかったのですが、後で「下位2%・上位2%・
変種(剛種)1%」と知り、「もう少し確率が高いかと思った」と感じたのは事実です。

ただ、確率的にはこのくらいが妥当だったのだと思います。
もちろん、これ以上に確率を高くしていてくれれば更に嬉しかったのは間違いありませんがw

相手がガノ変種という事で、1ラスタで回す事ができますから、短時間で多くの回数を
こなすことができるという事を考慮すると、悪くなかったと感じております。

水竜の刃ビレが1個も出なかったのは心残りではありますが、オディバFXの作成で
苦しめられた水竜の旋ビレの在庫が増えましたので、良しとしましょう。

天嵐への導き2

2日目のドド変種は3時間程度挑戦し、
「雪獅子の砕牙×3・雪獅子の穿牙×4・雪獅子の妖牙×7(剥ぎ3)」という結果でした。

場所が雪山という事で、一見すると移動が面倒と思われそうですが、「キケン大好き」が適用され
ますので、PT内でキケン大好きを付けている人が多いと高確率でドドエリアからスタートします。

この時は太刀秘伝指定の募集にお邪魔させていただいていたのですが、キケン大好きが
発動していれば1ラスタで終わっていましたので、良いクエだったと思います。

ついでに緋猛太刀【天啓】も指定されておりましたが、ドドはゴロゴロと転がってしまいますので、
それを防ぐための麻痺を入れるという意味でも、緋猛太刀【天啓】は有効だったと言えます。

天嵐への導き3

そして、「天嵐への導き」で一番注目していたのは、3日目の剛クシャです。
この日はギルド優先依頼と重なり、武器魂が3枚以上も手に入るという素晴らしいクエでした。

武器魂・天がたくさん手に入り、更に低確率とはいえHC素材が
手に入るのかもしれないのですから、多くの人が挑戦していた事でしょう。

私もこのクエには気合を入れて挑戦しておりまして、4時間半くらい続けていたと思います。
結果は「鋼龍の荒殻×2・鋼龍の猛殻×4・鋼龍の暴殻×5(剥ぎ4)」でした。

挑戦前は鋼龍の荒殻の在庫がゼロでしたので、そちらが一番欲しかったのですが、
中々思い通りの結果にはなりませんでしたね^^:

それでも、武器魂・天がたくさん集まった事に加えて、HC素材も
多数手に入ったのですから、この結果は素直に喜ぶべきでしょう ( ̄ー ̄)

1つ言わせていただくと、夜の密林での戦いは本当に勘弁して欲しいです^^;
初期位置のエリアは視界が相当悪いですから、目が疲れてしまいました。

今回の3つのクエは雑魚敵が配置されておりませんでしたので、そこは助かりましたけどね。
夜の密林のエリア3に大雷光虫が配置されていなかっただけ、マシだったのかもしれません。

こうして3日間に及ぶ「天嵐への導き」が終了したわけですが、
クエの対象を変えて、今後も継続して配信されそうです。

「覇種に挑むハンターの皆さまをサポートすべく、様々なクエストを配信してまいります。
順次情報を公開してまいりますので、ぜひチェックしてください!」
 ※公式サイトより

「天嵐への導き」は一日限定という事で、スケジュールの合わない人にとっては
残念ではありますが、武器魂集めのついでと考えれば、良いクエである事は間違いありません。

ただ、「水竜の旋ビレだけが欲しい」「鋼龍の荒殻だけが欲しい」という場合は、
素直に下位を狩っていた方が良いのかもしれません (;´▽`A``

特に、剛クシャでしたらある程度の装備が整わないと時間がかかる上に、クエ失敗の
可能性すらありますが、下位でしたら適当な構成でも1ラスタで終わったりしますし。

さて、あまり過度な期待はしておかない方が良さそうではありますが、
またいつか「天嵐への導き」が配信されると嬉しいです。

2回しか剥ぐ事ができないキリンや、何かと要求される印象のあるデュラガウア(氷狐竜の冷殻)
やヒプノック繁殖期(眠鳥の純蒼毛)辺りのクエが配信されると歓迎される事でしょう。

覇種防具が追加されていくにつれ、要求されるHC素材も増えていきますから、
できるだけ多種にわたってHC素材を集めていきたいものです (*ゝ∀・*)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ウィンドに伏兵現る 三( ゚∀゚)

今現在、舞雷竜の戦慄【上位】というクエストが配信されておりまして、
前回の記事でご紹介しました特異個体ベルキュロスが登場します。

戦いの舞台は塔の頂上部で、その1つ手前のエリアからスタートしますから、
移動時間がかからない所が嬉しいですね。

ベルキュロス特異個体4
特異ベルは峡谷と同様に上から舞い降りてくるのですが、このシーンは格好良いと思います。
また、塔の頂上部という事で、特異ベルが移動しないという点も喜ばしい事でしょう。

ベルキュロス特異個体5
私は、ベルのこの格好が面白くて好きです ( ̄m ̄*)
テオやクシャもそうですが、空中で倒すと物凄い仰け反り方を見せてくれますねw

さて、特異ベルが真価を発揮するのは、来週配信されるであろう剛種クエになるかと思います。
それよりも私が注目したいのは、特異ベルではなく、このクエで手に入る中黄原珠という素材です。

中黄原珠を集めると障壁珠Gを作成する事ができますが、
障壁珠Gの実装を待ち望んでいた方は多くいらっしゃる事でしょう。

障壁珠Gは「ガード性能3・風圧3・スタミナ2」という性能で、
マイナススキル無しで風圧が付く所が大きいです。

武器スロットなし
アメジストFXヘルム   (SR)  Lv7  144  ●●● 弾幕珠G, 文鎮珠G, 剛力珠
ラズライトFXメイル    (SR)  Lv7  144  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ラズライトFXアーム    (SR)  Lv7  144  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ラズライトFXコイル    (SR)  Lv7  144  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ラズライトFXグリーヴ   (SR) Lv7  144  ●●● 障壁珠G, 障壁珠G, 障壁珠G
服Pスロット2                    ★★  風圧カフPA1

防御値:720 スロット:■0□0●15○0 火:10 水:10 雷:10 氷:10 龍:10

双剣技【双龍】,攻撃力UP【大】,龍風圧無効,スタミナ急速回復【大】,業物+2
見切り+3,回避性能+2,火事場力+2,早食い,ランナー


障壁珠Gが実装された事により、双剣秘伝防具が一気に充実しました。
※弾幕珠Gはガンナー用なので、剣士防具ですと頭のみ装着可能

私はてっきり、障壁珠Gの実装はまだまだ先の事だと予想していたのですが、
思っていたよりも早くに実装してくれましたね。

ちなみに来週からは(11月21日のメンテ明け)、
俊避珠G(回避性能5・気力回復-3・とんずら5)が手に入ります。

障壁珠Gも俊避珠Gも欲しかった装飾品でしたから、
もったいぶらずに早めに実装してくれる事を嬉しく思います v(°∇^*)

話を障壁珠Gに戻しますが、障壁珠Gには「ガード性能3」が付いている事から、
ランス・ガンランス装備にも使う事ができます。

そこで、障壁珠Gを使用したランス装備を新しく組みましたので、ご紹介いたします。
ランス装備という事ですので、もちろん「いたわり+2(以下:いたわり)」は付いていますよ^^

いたわりランス10
武器スロットなし
武者F【兜】         (天)  Lv7  133  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
鬼神ノ肩鎧・天      (HC)  Lv7  142  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 障壁珠G
オディバFXアーム    (覇)  Lv7  149  ●●● 慰労珠, 慰労珠, 慰労珠
ウィンドFXアンダ     (覇)  Lv7  160  ●●○ 障壁珠G, 音無珠G
オディバFXグリーヴ   (覇)   Lv7  149  ●●● 慰労珠, 慰労珠, 慰労珠G
服Pスロット2                    ★★  回避カフPB1

防御値:733 スロット:■0□0●14○1 火:5 水:11 雷:0 氷:12 龍:-2

いたわり+2,攻撃力UP【大】,見切り+3,風圧【大】無効,高級耳栓
斬れ味レベル+1,ガード性能+1,剣術+1,回避性能+1,早食い


こちらの装備ですが、スロットが1個空いておりまして、
回避性能を諦める替わりに、様々なスキルと取り替える事が可能となっております。

・根性カフPA1と根性珠Gで根性→ド根性
・斬れ味カフPA1と斬空珠Gで業物+1→業物+2
・麻痺剣カフPA1と痺剣珠Gで麻痺剣+2→麻痺剣+3(その他の各種剣晶も可)
・強精珠Gで麻痺半減→麻痺無効


これらは一例ですが、簡単にスキルを取り替える事ができるのは嬉しいです。
覇種防具3・天嵐防具1を使用しておりますので、常時スキルはワンランクアップします。

HC剛ベルや覇種ドラで麻痺無効が欲しくなる可能性もありますが、その場合でも使用できる
装備と言えそうです(根性と麻痺のどちらも必要になるのなら、別に考えます)。

こちらの装備を組むにあたって、私はクシャの覇種防具である
ウィンドFXアンダを作成しております。

ウインドFX1
「G級武具入手イベント」の関係上、リルスFXかウィンドFXを少なくとも一部位
作成しなければならなかったのですが、私は剣士腰のウィンドFXアンダを選択致しました。

「剣士胴のウィンドFXディールを作成した方が良いかな」とは思っていたのですが、ウィンドFX
アンダも装備のシミュレートに結構引っかかりましたので、思い切って作成してみたのです。

ウィンドFXディールは匠が付いている所が魅力的ではありましたが、匠は他の防具でも
補えますし、何より見た目がどうしても良くないという事で、今回は作成を見送りました。

ウィンドFXアンダですと見た目はそれほど悪くないですし、風圧5は地味に嬉しいです。
FX化する事で付く「笛吹き名人5」は、意味が無くて残念ですけどね^^;

同時に、天嵐防具の武者F【兜】も作成してみました。
「ガード性能5・匠3・研ぎ師5・砲術師5」で、ガード性能と匠があるのは嬉しいです。

武者FX1
覇種防具の武者FX【兜】へ強化するためには、覇種テオから手に入るであろう
「炎王龍の灼翼」が必要となりますので、現在は強化することはできません。

何となく、覇種テオは覇種ドラ・パリアの後に配信されそうな気がしますので、
しばらくは武者FX【兜】へと強化できないだろうと予想しております。

ただ、武者FX【兜】へ強化しますと「風圧5」が追加されますので物凄く使えそうですし、
武者F【兜】の段階でも十分優秀ですので、今回作成してみました。

いたわりランス11
見た目に関して言えば、特別良いとは思いませんが、悪くもないと思います。
少なくとも、ウィンド胴を使用するよりも断然良いと個人的には感じました。

私と同様に、リルスFXとウィンドFXの中からどれを作成するか迷っている方もいらっしゃると
思いますが、ウィンドFXアンダは作って損はしないと言う事をお伝え致します。

いたわりランス12
早速クエで使用してみましたが、中々良い使用感でした。
覇種・天嵐防具を4箇所使用しておりますので、火力も相当上がっております。

覇種・天嵐防具を使用した装備を組むのなら、やはりできるだけ使用部位は増やしたいですね。
今回の装備では4部位を使用しておりますが、5部位使用の装備も引き続き探していきます。

他にも候補が多数あったのですが、多くの人が所持しているであろう
ブリッツFベストを使用したランスいたわり装備の一例をご紹介いたします。

いたわりランス13
武器スロットなし
ソウイルFピアス     (イ)  Lv7   66  ●  天壁珠G
ブリッツFベスト      (天)  Lv7  149  ●●● 障壁珠G, 怪力珠, 剛力珠
オディバFXアーム    (覇)  Lv7  149  ●●● 慰労珠, 慰労珠, 慰労珠G
ウィンドFXアンダ     (覇)  Lv7  160  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 音無珠G
オディバFXグリーヴ   (覇)   Lv7  149  ●●● 慰労珠, 慰労珠, 慰労珠
服Pスロット2                    ★★  ガ性能カフPC1, 匠カフPC1

防御値:673 スロット:■0□0●13○0 火:7 水:8 雷:3 氷:10 龍:1

攻撃力UP【大】,いたわり+2,見切り+3,高級耳栓,風圧【大】無効
早食い,剣術+1,斬れ味レベル+1,ガード性能+1,回避性能+1


いたわりランス14
武器スロットなし
ブランHCヘッド      (HC)  Lv7  106  ●●● 怪力珠, 剛力珠, 剛力珠
ブリッツFベスト      (天)  Lv7  149  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 対防珠G
オディバFXアーム    (覇)  Lv7  149  ●●● 慰労珠, 慰労珠, 慰労珠G
オディバFフォールド   (天)  Lv7  147  ●●○ 障壁珠G, 障壁珠G
オディバFXグリーヴ   (覇)   Lv7  149  ●●● 慰労珠, 慰労珠, 慰労珠
服Pスロット2                    ★★  食事カフⅡPA1

防御値:700 スロット:■0□0●14○1 火:8 水:6 雷:3 氷:6 龍:-1

いたわり+2,攻撃力UP【大】,見切り+3,風圧【大】無効,高級耳栓
斬れ味レベル+1,剣術+1,業物+1,ガード性能+1,回避性能+1
早食い
 ※空きスロットに痺剣珠G(斬れ味-4)を入れると業物+1が早食いになる

どうしても腰の辺りがすっきりとしないですが、覇種・天嵐防具を4部位以上も
使用するとなると、見た目に制限がかかってしまいますね^^;

ただ、武器スロットを使用せずに、このスキルを実現している事を考えると、
決して悪い装備ではないと思います。

他にもご紹介しきれないほどの候補がありましたので、
ご自身で納得のいく装備を探し出してみて下さい。

今回組んだ装備ですが、「覇種3天嵐1で武器倍率が60上昇する・常時スキルが上がる」と
いった点で納得のいく出来に仕上がってくれましたので、これから大いに活躍してくれるはずです。

とにかく、障壁珠Gは今後の装備作りに欠かせない存在となりそうですので、
忘れずに集めておきましょう。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

たまにはユニスさんにも話しかけてみよう ヾ(・∀・`o)ネェネェ

昨日、長期開催イベント「採掘名人の挑戦」が新しく追加されました。
このイベントでへビィボウガンを作成する事ができ、遂に11種全ての武器が揃いましたね。

長期開催イベントヘビィ1
今回の長期開催イベントで必要となる素材は「ドラグライト鉱石」と「カブレライト鉱石」の
2種類で、作成できるへビィボウガンは5種類ございます。

せっかく作るのなら強い武器の方が良いのですが、それであれば、
ドラグライト鉱石とカブレライト鉱石は1750個ずつ必要となります。

このイベントの内容を見た時に、「あれ?もしかしたらすぐ作れるのでは?」と思い、倉庫の中を
確認してみた所、ドラグライト鉱石とカブレライト鉱石は既に必要数が揃っていました Σ(・ω・ノ)ノ

私は長くプレイしているため、これらの鉱石を多数所持していたというのもありますし、防具の
長期開催イベントのハーヴェスト・フレイヤを終わらせていたというのも大きな要因です。

ハーヴェスト・フレイヤを進めていれば、ドラグライト鉱石とカブレライト鉱石は意図せず集まる
はずですので、今回のヘビィに必要な素材は既に揃っていたという人は他にもいらっしゃるでしょう。

長期開催イベントヘビィ2
さて、私は既に必要数所持しておりましたから、早速納品をしてみる事にしました。
1回のクエにつき、ドラグライト鉱石とカブレライト鉱石を25個ずつ納品する事になります。

長期開催イベントヘビィ3
そうしますと、「N545鉱石」というアイテムが1個手に入ります。
これを70個集めなければなりませんので、納品を70回繰り返さねばなりません。

超激運や大激運のお守りを持っていけば納品の回数を減らす事はできますが、これらの鉱石を
節約するために超激運等を使うのは勿体無いと思いましたので、素直に70回納品しました。

それにしても、70回も納品を繰り返していると、地味に疲れますね~ (;´・д・)
全て納品し終えるまで、2時間は費やしたと思います。

ただ、昨日は「日本対オマーン」のサッカーの試合が放送されておりまして、
それを見ながら進めておりました。

サッカーの試合を見ながら狩りをするつもりは元々無かったのですが、納品クエでしたら
サッカーの試合にも集中できますので、丁度良かったです。

納品は25個ずつ行いますが、所持できる数は99個までですので、3回納品したら鉱石を
補充しなければなりません(3回納品して75個消費すると、手持ちが24個になるので)。

ユニス4
今現在、エクストラコースに課金しておりませんので、武具工房に鉱石の補充を
しに行っていたのですが、途中からクエの受注はユニスさんにお願いしておりました。

最初はデメトリアさんにクエの受注をお願いしていたのですが、
ユニスさんの位置の方が武具工房に若干近いのですよねw

普段はヒルデさんかデメトリアさんばかりにクエの受注をお願いしておりますから、
たまにはユニスさんに働いてもらうのも悪くないでしょう ( ̄ー ̄)

そういえば、本日からユニスさんモデルの防具「アージェキット」の販売が開始されました。
コレクターズパッケは品薄だったため、購入できなかった人にとっては嬉しいでしょう^^

こうして納品を70回繰り返し、ようやくN545鉱石が70個集まりました。
早速、お目当てのへビィボウガンを作成しております。

長期開催イベントヘビィ4
そして出来上がった物が、「セラス式多属性砲」です ヽ(・∀・)ノ
へビィボウガンらしく機械的なデザインで、かなり格好良いですね。

「攻撃力504」ですが、特徴的なのは撃つ事のできる弾の種類でしょう。
なんと、滅龍弾以外の属性弾を多く撃つ事ができるのです (゚ロ゚ノ)ノ

装填数UPのスキルを付けると7発も撃つ事ができるようになりますので、
これはかなり使えるへビィボウガンです。

そこで、属性弾を撃つ際に今まで使用されてきた他のヘビィボウガンと比べてみましょう。
※セラス式多属性砲:攻撃力504(倍率420)

火炎弾:弩岩獄重弩【狙熱射】「攻撃力588(倍率490)」
水冷弾:怒髪砲【紅桜】SP「攻撃力480(倍率400)」 ※HR100以上で攻撃力492(倍率410)
電撃弾:烈閃重弩イルミレイオ「攻撃力516(倍率430)」
氷結弾:フォルティラトーレ「攻撃力480(倍率400)」


火炎弾と電撃弾を撃つのであれば既存のへビィボウガンの方が強いですが、
水冷弾と氷結弾を撃つのならば、セラス式多属性砲が最強となります。

水冷弾は用途が多いですし(オルガロン・グラビモス原種・エスピナス亜種・フルフル亜種(奇種)、
ヴォルガノス原種等)、氷結弾はこれから実装されるHCベルキュロスで活躍してくれそうです。

これからも水冷弾と氷結弾の出番は多いと考えれば、セラス式多属性砲は
作る価値が非常に高いへビィボウガンであると言えます。

しかも、セラス式多属性砲は親方印ですので、武器の出し入れが早いのは嬉しいですね。
スロットが無い点は残念ではありますが、へビィボウガンをお使いになる方にはお勧めしたいです。

ただ、実質属性弾しか撃てませんから、持込+調合分の属性弾を撃ち尽くした後は困るかも^^:
※貫通弾追加のスキルを付けると、貫通弾を6発撃つ事ができます(装填数UPで7発)

長期開催イベントヘビィ5
長期開催イベントヘビィ6
セラス式多属性砲にパワーバレルを装着すると、このような形になります。
先ほども申しましたが、まさに機械といった感じがしますね。

ただ、この機械的なデザインは格好良いとは思いますが、個人的には
面白いデザインにしてくれた方が嬉しかったような気がします。

片手剣(キノコ)・双剣(花)・大剣(釣竿)・狩猟笛(貝)・ランス(ドリル)
・ライトボウガン(花束)といった感じで、他の長期開催イベント武器は面白い物が多いので。

それでも、セラス式多属性砲のデザインは、これはこれで良いですけどね。
特にギミックは無く、弾の発射音は意外な事に静かでしたw

ベルキュロス特異個体2
早速、昨日登場したばかりの特異個体ベルキュロス相手にセラス式多属性砲を
使用してみましたが、これで氷結弾を撃つと怯みまくりでした (o;TωT)o"ビクッ

ベルキュロス特異個体3
重銃技【銃仙】+氷属性攻撃強化【大】+属性攻撃強化+セラス式多属性砲の
組み合わせですと、特異ベルも泣いて謝りそうですw

ちなみに、親方印のセラス式多属性砲の他にも、HC武器のアルク式多重属性砲も存在します。
※アルク式多重属性砲「攻撃力492(倍率410)・レア6」

アルク式多重属性砲はHC武器ということで、HCクエでは会心率が40%上昇するものの、
属性ダメージは会心が乗りませんので、殆ど意味がありません。

「韋駄天で使うかもしれない」「ヘビィのSRが低い」といった感じで、「レア6」という部分に
魅力を感じないのであれば、アルク式多重属性砲よりもセラス式多属性砲の方が良いでしょう。

今回、私はヘビィの長期開催イベントを終わらせたわけですが、
とても良い武器を手に入れたと思っております。

とりあえず、来週から配信されるであろうHCベルキュロスで活躍してもらうつもりです。
このイベントを進める事ができる方は、ぜひ頑張ってみてください (*'∇')/

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

我が家にレアな子がやって来た!? \(^▽^*)イラッシャイ(*^▽^)/

F4までは4匹までしか飼えなかったグークですが、
F5からは5匹目のグークも飼えるようになりました。

5匹目のグークに関しては事前に発表されておりませんでしたので、
F5の当日に世話焼きネコがタマゴを持って来た時は驚きましたね~

私はグークが大好きですし、マイガーデンが賑やかになるのは嬉しいので、
飼える数が増えていく事は大歓迎です o(*^▽^*)o

さて、こうして5匹目のグークを飼えるようになったわけですが、
今まで私が飼っていた4匹のグークの色は、「白・黄・青・薄緑」の4色です。

そして、新しく産まれたグークが色被りしてしまった場合は泣く泣く
お別れしていたのですが、5匹目のグークとは3回お別れしております(´;ω;`)

「色被り→1週間後にお別れ」という事になってしまいますから、タマゴから産まれる瞬間は、
「お願い!新しい色の子が産まれてきて (人´∀`*) 」と、心の中で願ってしまいますねw

グーク101

そして新しく産まれた子ですが、タマゴが割れた瞬間、「おっ」と思ってしまいました。
タマゴの殻でよく見えませんが、なにやら見慣れない柄のように感じます。

グーク102

そして全身がはっきりと見えるようになった瞬間、テンションが上がってしまいました。
私にとって初めてとなる、変わった柄のグークとなります。

変わった柄のグークは何度もお別れを体験していないと出てこないと聞きましたが、
私の所にも遂にやって来てくれました ヾ(*´∀`*)ノ

おそらくですが、私はグークとのお別れを6回経験しており、幾多の別れを経て
ようやく産まれたレア柄の子ですから、嬉しかったですね~

更にお別れを繰り返していけば、モンスター柄の子も産まれたりするのでしょうが、
モンスター柄には興味はあるものの、私は今回産まれた子を飼う事に決めました。

グーク103

色が葉っぱのような感じに見えましたので、名前は「リーフ」君と名づけました。
毎回なのですが、グークの名前を何にするかは迷いますね。

私は色にちなんだ名前を付ける事が多いため、事前にどの色が産まれてくるのか
分かるのなら、産まれてくる前に名前を考えておけるのですが^^:

しかも、名前を付けるまで何もできない所が結構困ります。
名前の変更ができないのでじっくり考えたい反面、名づけないと進めないので焦ります。

グーク104

今は産まれたばかりですので体が小さいですが、毎日餌を与えておりますので、
これから立派に育ってくれる事でしょう。

私は丸々と太ったグークが好きですので、この子も太らせますw
ちなみに、マイトレプーギーも最大にまで太らせております。

グーク105

こうして、マイガーデンに5匹のグークを放し飼いにしておりまして、
今では物凄く賑やかになりました。

また新しい柄の子を飼ってみたい気持ちがありますから、
6匹目のグークを実装してほしいですね~ |∀・) チラッ

グークは餌を上げるのが面倒だと思っている人がいらっしゃるようですが、
マイガーデンに出入りするだけで良いので、実際は全く面倒ではありません。

これは何度も申し上げておりますが、グークは可愛いだけではなく、
今では色々と役に立つコンテンツとなっておりますので、是非飼ってみて下さい。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

寒い冬でこそ、冷たい武器を使ってみよう {{{{(* ̄Å ̄)}}}} ブルブル

先日、覇種黒レイアから入手できる「飛竜の砕爪」を使って、ランスのネブラダ・ライリスを
作成した事を書かせていただきましたが、その次に作成した武器がございます。

その武器とは、太刀のルフト=ダオラです U・ω・)ノ
クシャの太刀であるアトモ=ダオラから、飛竜の砕爪を使って強化する事ができます。

クシャ太刀8
ルフト=ダオラの性能は「攻撃1344・氷530・会心0・スロット3・リーチ中」
という性能で、攻撃力はアトモ=ダオラより少し上がった程度です。

しかし、氷属性値が530にまで上がっておりますので、
氷太刀として絶大な威力を発揮してくれるはずです。

また、スロットが3つ空いておりますので装備も組みやすいですし、
リーチ中の太刀という事で、扱いやすい太刀である事は間違いありません。

このルフト=ダオラですが、強化する事によって斬れ味ゲージが変化するという特徴があります。
強化で斬れ味ゲージが変化するというのは、ネブラダ・ライリスと同じですね。

クシャ太刀9
アトモ=ダオラとルフト=ダオラの斬れ味ゲージを比べてみましたが、白ゲージは
ルフトの方が長いものの、紫ゲージはアトモの方が長いという違いを見せております。

白+紫ゲージの長さはルフトの方が上回っておりますので、ある程度の
長期戦となるのであれば、ルフトの切れ味の方が良さそうです。

しかし、瞬間火力の高さを重視するのであれば紫ゲージが長い方が良いですから、
そうなるとアトモの方が良さそうですね。

つまり、人によっては「ルフトに強化する事で斬れ味ゲージが劣化する」と捉える事でしょう。
ちなみに私の場合ですが、その逆で、「ルフトの方が斬れ味ゲージが良い」と捉えております。

その理由としまして、私が太刀を使用する時は秘伝防具のスピネルを着る事が殆どで、
匠無しで運用する事になるからであります。

匠を付けない場合、アトモですと白ゲージが短すぎるのですよね (ノ∀`)
一方、ルフトですと匠無しでも白ゲージがそこそこありますので、スピネルでも扱えます。

ただ、白ゲージが無くなると緑ゲージになってしまい、
一気に火力が落ちてしまいますから、研ぐ必要があるでしょう。

今では紅白秘伝を揃える事で秘伝にも匠を付ける事ができますから、匠有りでの運用が
可能な方は、「アトモの方が斬れ味が良かった」とお考えになっているような気がします。

※追記
FreeDomの小部屋様の情報によりますと、アトモとルフトの紫ゲージの長さは同じ30のようです
実際に斬り比べて、何回で斬れば斬れ味が落ちるか試すのが確実なのですが、
アトモはもう所持しておりませんので試す事ができません::

クシャ太刀10
ルフト=ダオラは覇種武器という事で、青いオーラを発するようになります。
この太刀は氷太刀ですから、青いオーラの方が冷気を放っているようで格好良いですね (^-^ )

さて、せっかく作成したのですから、実際に使ってみたくなります。
そこで、あえてHC剛クシャ相手にルフト=ダオラで挑んでみる事にしました。

剛クシャ相手には氷は一切効きませんが、仲間内での狩りという事でご勘弁下さい (人´∀`*)
ルフト=ダオラは、無属性太刀という扱いでも十分の強さを発揮する太刀ではありますけどね。

クシャ太刀11
ルフト=ダオラはリーチ中という事もあり、狙った位置を攻撃しやすいです。
リーチ長~極長ですと、どうしても違う箇所に攻撃が当たってしまう事があります。

クシャ太刀12
別の機会にて、上位ババコンガ相手にもルフト=ダオラを使用してみました。
ババ原種というと火が弱点というイメージが強いですが、実は氷も結構効きます(氷15)。

ただ、氷が効く相手に対しても、ルフト=ダオラが最適とならないケースが結構ございます。
具体的に言いますと、殻王獄刀【玉鋼】の方が結局強いケースがあるのですよね^^:

殻王獄刀【玉鋼】は「攻撃1488・リーチ長・スロット2・匠無しでも長い紫ゲージ」という
ぶっ飛んだ性能で、無属性ではありながら、属性太刀よりも強いケースが多々あります。

HC上位ババコンガ相手にダメージを比較してみましたが、
紫ゲージ玉鋼の方が白ゲージルフトよりも与えるダメージが多かったです。

上の比較は「秘伝防具の関係で太刀は匠無しで運用」という私の事情によるものですが、
匠有りを想定して比較してみても、紫玉鋼の方が紫ルフトより若干上でした(ほぼ同じですが)。

エスピナス原種の頭のように、氷が物凄く通る(氷40)場合は、
さすがにルフトに軍配が上がりますけどね(紫ルフト>白ルフト>紫玉鋼)。

ただ、「ある程度氷が効く」くらいの相手でしたら玉鋼の方が強いケースが多いので、
どちらを作成するかでお悩みの方がいらっしゃったとしたら、私は玉鋼の方をお勧め致します。

そうは言いましても、玉鋼とルフトはリーチが違うように、単純な火力の差だけでは
判断できない場合も多々ありますので、できれば両方作成した方が良いかと私は思います。

リーチ中の方が扱いやすい場面もありますので、状況に応じて
武器を使い分ける柔軟性を持つ事が大切であると言えるでしょう。

ベルキュロス特異個体1
そういえば、11月14日のメンテ明けから、いよいよ特異個体ベルキュロスが登場します。
予告ではHCマークが付いておりませんので、HCクエにはする事はできないでしょう。

錆クシャやグレンゼブルの時もそうでしたが、新特異個体モンスターは最初の週はHCクエに
できないと思われますので、11月21日からHCベルキュロスが解禁されるのだと思います。

1つ気になるのが、予告の紹介絵でベルキュロスの背後に塔が写っている点です。
戦慄クエとして特異ベルが配信されるわけですが、もしかしたら塔が舞台なのかもしれません。

もしそうだとすれば、ベルが塔に登場するのは初めてとなりますので、新鮮ですね。
ベルは峡谷ですと移動してばかりですが、塔の方が移動が無い分、戦いやすいでしょう。

ベルには氷が相当効きますので、作ったばかりのルフト=ダオラが活躍してくれそうです。
と思って、与えるダメージをルフトと玉鋼で比べてみたのですが、それほど差はありませんでした。

白ルフト 抜刀縦斬り→64.2 気刃斬り1→67.8
紫ルフト 抜刀縦斬り→69.8 気刃斬り1→72.8   ※上位ベルで弱点の副尾・尻尾の場合
紫玉鋼  抜刀縦斬り→63.4 気刃斬り1→68      刀神・攻撃大・見切り5・術大 

私の場合、ルフトに匠を付ける事ができませんので、白ルフトと紫玉鋼を
比べる事になりますが、そんなに差はないですね^^;

リーチ長の方が確実に当たるでしょうし、玉鋼ですと紫ゲージが長い分、
研ぐ回数が少ないので、もしかしたら玉鋼の方が良いと言う可能性もありそうです。

それでも、最初はとりあえずルフトで行ってみるつもりです。
剛種相手ですとまた違ってきそうですので、各自計算してみて下さい。

それにしても、特異ベルはとても楽しみです (゚▽^*)
ヘビィボウガンによる氷結弾の餌食になりそうな予感が、今からしておりますがw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

彼らが踊れば力が沸いてくる!? └(o゚∀゚o)┘ ワッショイワッショイ!!

本日、『モンスターハンター フロンティアG』公式プロモーションサイト
第2回目の更新がありました。

今は、実装されて間もないF5の内容ばかりが注目されているような気がしますが、
半年後に実装されるMHFGの事も忘れてはいけません。

9月2日の感謝祭にてMHFGが発表され、それから2ヶ月が経過しましたが、
ようやく新しい情報が発表された事になります。

さて、今回のプロモーションサイトで公開された内容ですが、
新しい武具がいくつかありました。

MHFG31
今回公開された防具は全て「???シリーズ」と名前が隠されておりましたが、この防具には
『G級を象徴する古龍「シャンティエン」を彷彿とさせる防具』という説明文があります。

よって、「シャンティシリーズ」というような感じの名前になるかもしれませんね。
個人的には、女性装備の太もも辺りが良いと感じてしまいました (*^ー゚)b

MHFG32
この装備を着て弓を扱っている事から、この装備はガンナー用の防具となりそうです。
という事は、以前公開されたイラストの方は剣士防具なのでしょう。

女性装備の脚はガンナーの方が好みではありますが、胴は剣士の方に軍配が上がりますw
シャンティエンは物凄く強そうではありますが、早く戦ってみたいですね^^

MHFG33
今回新しく公開された防具で一番気になったのが、こちらです。
物凄く陽気な気持ちにさせてくれるデザインですよねw

思わず踊り出してしまいそうです フィーバー♪┌(★o☆)┘♪└(★o★)┐♪┌(☆o★)┘フィーバー♪
これに関しては、私は男性装備の方が良いと感じてしまいました。

MHFG34
こんな陽気なデザインではありますが、れっきとしたG級防具でありますので、
性能は相当優れているのでしょう。

何となくですが、この防具には新スキルの「鼓舞」が付くような予感がしております。
この陽気な格好でダンスを踊れば、味方に力を与えてくれそうです。

※鼓舞:スキルが発動していると「笛吹き名人」の効果と、
     同じフィールドにいるハンターの能力が上昇する


MHFG35
この忍者のような防具も面白いと思います。
武器を持たない形で紹介されておりますが、さりげなく武器を2つも持っております。

腰に脇差のような小刀がありますし、腕には仕込み刃がありますね Σ(・ω・ノ)ノ
こちらもG級防具ですので、性能に期待がかかります。

その他、新しい武器もいくつか紹介されておりましたが、
さすがに性能までは紹介されておりませんでした。

MHFGが実装されるのはまだまだ先の話ですから、
性能等が紹介されるのは、ずっと後の事になるでしょう。

武具の他に注目すべき新要素は、新アクションになります。
今回は、ランス・ガンランス・狩猟笛・ヘビィボウガンの4種類の新アクションが公開されております。

MHFG36
ランスの新アクションですが、武器を収めた状態からの抜刀攻撃で、
上方突きが可能になったのは嬉しいです。

そして、力を溜めながらガードしている場面も紹介されておりましたが、
こちらはどんな効果があるのでしょう。

紹介している動画ではガードだけで終わってしまいましたが、
ガード性能を高めるものなのか、もしくはカウンターの発動条件なのかもしれません。

今の段階では真相は分かりませんが、カウンター攻撃に繋げられるのなら面白そうです。
このように色々と想像していく事も、楽しみの一つと言えるでしょう。

MHFG37
ガンランスの新アクションですが、竜撃砲が物凄い事になっておりました。
上のSSをご覧頂くとお分かりになるかと思いますが、ド派手な砲撃になっております。

私の個人的な感想ですが、ガンランスで一番気持ちの良い攻撃といったら
竜撃砲ですので、その威力が上がってくれるのなら大歓迎です ヽ(・∀・)ノ

ただ、ここまで広範囲にわたって爆発が生じてしまうのなら、
爆発に味方も巻き込みかねませんので、いたわり+2は付けたくなるでしょうね^^;

その他、動画を見る限り、突きから竜撃砲へと繋げている様に見えましたので、
もし「突き→竜撃砲」という攻撃が可能になるのなら、良い変更だと思います。

こうして、新しい情報が公開されたプロモーションサイトの第2回目の更新ですが、
内容としてはまだまだ物足りないとは感じてしまいました。

とは言え、MHFGが実装されるのは来年4月17日の事ですので、
まだ焦るような時間ではありませんね。

さて、プロモーションサイトの第3回目の更新は、12月27日となっております。
今は、来るべくMHFGに向けて準備をしっかりと行う事が大切です。

幸い、今はF5を満喫できておりますし、これからも楽しめる要素が
ドンドン追加されていくでしょうから、今を思いっきり楽しんでいきましょう ヾ(*´∀`*)ノ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

過去の連戦は無駄にはなりません (*゜▽゜)*。_。) ウンウン

昨日から覇種アンノウン(以下:黒レイア)が配信されており、
大いに賑わっている事と思います。

F4の時にも覇種黒レイアが配信されておりましたが、その時には
手に入らなかった素材も出るという事で、早速私も挑戦してみました。

F4の時に挑戦してから間が空いてしまいましたので、立ち回りに不安を感じていたのですが、
前回の配信の時に相当数をこなしたおかげで、それほど問題なく立ち回れていたと思います。

それでも被弾する事はありますので、もっと腕を磨かねばと思っております。
全く被弾しないのであれば根性と毒無効は外したいのですが、今の私には無理です^^;

黒レイア34
さて、この覇種黒レイアを討伐しますと、前回と同様に「飛竜の赤眼」が手に入り、
更に「鮮烈なる滾血」と「飛竜の砕爪」も手に入ります。

鮮烈なる滾血は覇種オディバトラスでも手に入る素材で、現状では覇種防具の強化に
使用しますが、他の覇種モンスターからも出る汎用素材といった位置づけでしょうか。

そして、飛竜の砕爪は初登場の素材となります。
飛竜の砕爪は覇種武器の作成に50個、覇種防具の作成に6個使用します。

1つの武器を作成するのに飛竜の砕爪が50個も必要なので、物凄く大変そうに感じますが、
討伐できれば飛竜の砕爪は3個手に入りますし、他に19%の確率で手に入ります。

よって、10数戦討伐できれば、50個は手に入るでしょう。
撃退でも飛竜の砕爪は手に入りますから、ソロプレイ中心の方でも集める事ができますね。

これからも飛竜の砕爪を目当てに狩る事になりますので、結果論を言ってしまうとF4の時の
配信で頑張らなくてもよかったのですが、そのお陰で慣れましたので、良しとしましょう。

黒レイア35
元気のみなもとを使用せずに討伐を果たすと称号を獲得する事ができます。
覇種オディバトラスにも同じような称号がありましたので、他の覇種にもありそうです。

黒レイア36
最初、私はヘビィボウガンで挑んでいたのですが、太刀にも挑戦してみました。
覇種黒レイアには遠距離ばかりで行っていましたので、慣れずに被弾してばかりでしたが^^;

遠距離武器ですと敵に離れられても安定して攻撃できるという強みがあり、
近接武器ですと脚を狙う事で敵を転倒させる事ができるという強みがあります。

遠距離武器の方が被弾は少なくなりますので(私の場合)、本当は遠距離武器で行った方が
よいのかもしれませんが、せっかくですので太刀での挑戦を続けてみたいと思っております。

ちなみに、覇種モンスターは獲得できるSRPがおいしいのですよね ( ̄ー ̄)
ヘビィはSR999で、これ以上は上がりませんから、極力太刀で行くつもりです。

さてさて、とりあえず飛竜の砕爪を100個集める事ができました。
そこで、早速新しい覇種武器を作成しております。

ナズチランス1
その武器とは、ランスのネブラダ・トゥリスから強化できるネブラダ・ライリスで、
「攻撃621・会心10%・龍500・毒400・スロット1・リーチ極長」という性能です。

覇種武器ランスは弩岩獄槍【闇雲突】しか存在しておりませんでしたが、
ようやく2本目となる覇種武器ランスが実装されました。

後々、ドラギュロスとグレンゼブルのランスも覇種武器となりますが、いつ実装されるか
分かりませんので、ランスをお使いになるのなら、ネブラダ・ライリスは作っておきたいですね。

攻撃力・属性値ともにかなり高い武器になりましたし、スロットが1個空いたのは嬉しいです。
リーチ極長というのも相手によっては相当使いやすいですから、作る価値は高いと言えるでしょう。

ナズチランス2
性能が強化されたという事の他に、斬れ味ゲージが変わってしまったという特徴もあります。
個人的には、前身のネブラダ・トゥリスの斬れ味ゲージの方が良かった気がします。

ネブラダ・ライリスには紫ゲージが付きますが、この短さでは一瞬にして無くなるでしょう。
そして白ゲージがネブラダ・トゥリスよりも短くなりましたので、そこは残念に思います。

一応、覇種・天嵐防具を使用していれば青ゲージが白ゲージに変わりますので、
それを考慮したらネブラダ・ライリスの斬れ味ゲージも悪くは無いのかもしれません。

ナズチランス3
早速、ネブラダ・ライリスを持ってみましたが、オーラの量の少なさは相変わらずです (ノ∀`)
ただ単に、オーラの色が覇種武器仕様に変更されたという事になります。

今のところ、覇種武器ランスは2種類(オディバ・ナズチ)・天嵐武器ランスは1種類(ドラ)と、
合わせても3種類しか実装されていないのは残念ではあります。

私はランスの秘伝防具を所持していない関係上、ランスを使用する時は覇種・天嵐防具を
着ていく事になりますので、もっともっと覇種・天嵐武器のランスは増えて欲しいです。

とりあえずグレンランスを強化したいのですが、HCゴゴモアが実装されない事には
強化できませんので、まだまだ先の事となりそうです (*´Д`)=3 ハァ

そういえば、覇種防具を3部位使用していれば、スキルワンランクアップ効果が
常時現れるという話でしたが、実は微妙に違うらしいですね。

聞いた話によると、体力最大値150の状態で体力が1にまで減ってしまうと、
スキルワンランクアップ効果が消失してしまうそうです。

試しに覇種防具3部位(オディバFX3部位)を装備して、体力最大値150の状態から劇薬【緑】を
2個飲んで体力を1に減らしてみましたが、その話の通り、効果が消失してしまいました。

ちなみに、体力最大値150の状態でも、体力2なら大丈夫らしいです。
更に、体力最大値150未満の場合は、体力1でも大丈夫でした。

覇種防具5
覇種防具3+天嵐防具1の場合、体力最大値150の状態で体力が1に減っても、スキル
ワンランクアップ効果が持続していましたので、覇種3天嵐1(覇種4↑)ですと大丈夫です。

根性発動時には体力が1になってしまいますので、覇種防具を3部位使用している場合でも、
スキルワンランクアップ効果が消失する場合があるという事をご理解いただければと思います。

根性発動時にもスキルワンランクアップ効果が持続する事を期待し、覇種防具3部位で
装備を組む事を考えておりましたので、この仕様は地味に痛いです (つд⊂)

それでも、「即死+毒」といった攻撃がなければ、覇種防具3部位でも十分でしょう。
覇種黒レイアは、まさしく「即死+毒」の攻撃をしてきますので、ご注意下さい。

仲間と覇種黒レイアへ行ってきて判明した事なのですが、覇種黒レイアの突風+滑空攻撃で、
突風を避けて滑空のみを食らうのであれば、覇種防具3+根性+毒半減でも大丈夫なようです。

突風を食らってしまうと、その段階で根性が発動して体力が1になるため、覇種防具3部位を
使用していても毒無効が毒半減に落ちてしまい、その後の滑空攻撃の毒で死んでしまいます。

しかし、滑空のみを食らった場合、「毒判定を受けてからダメージ判定」となるようで、
その場合は毒半減が毒無効にアップしていますので、助かるようです。

突風を常に避けられるのなら、覇種3+根性+毒半減でも良さそうですが、念のために
毒無効を付けるか、覇種3天嵐1(覇種4)にしておいた方が良さそうです。

====================================

公式サイトにて、アニメ「イクシオン サーガ DT」コラボ第1弾が発表されました。
12月5日に発売されるアニメBlu-rayを購入すると、コラボ武器が手に入ります。

イクシオンサーガDT2
性能は中々良いですしデザインも面白いのですが、私は買いませんw
イベントコードはBlu-ray初回限定仕様にのみ同梱されるそうですので、ご注意下さい。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

皆で仲良く固まろう ヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ

前々回の記事の中で、オディバFXメイルとオディバFフォールドを作成した事を
お知らせいたしましたが、それらを使用した装備を組んでみました。

オディバFXいたわり1
武器スロットなし
トリアFピアスⅥ      (BP)  Lv7  109  ●● 達人珠, 達人珠
オディバFXメイル     (覇)  Lv7  164  ●●● 慰労珠, 慰労珠, 慰労珠
スリートHCアーム・※  (パ)  Lv7  142   ●●● 慰労珠, 慰労珠, 慰労珠G
オディバFフォールド   (天)  Lv7  147  ●●● 音無珠G, 剛力珠, 剛力珠
オディバFXグリーヴ   (覇)   Lv7  149  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ☆☆ 

防御値:711 スロット:■0□0●14○0 火:8 水:8 雷:-1 氷:8 龍:-1

いたわり+2,攻撃力UP【大】,見切り+3,早食い,高級耳栓
風圧【大】無効,集中+1,斬れ味レベル+1,状態異常半減
   ※底力7 根性5 回避5 斬れ味3

こちらの装備は、いたわり+2(以下:いたわり)を目玉にしております。
集中も付けておりますので、大剣・太刀・ハンマー用の装備として使えるでしょう。

私の場合、太刀は秘伝防具のスピネルを使用しますし、大剣はいたわりよりも「攻撃特大」
といった火力重視で行く事が多いので、今回の装備はハンマー用として組みました。

ハンマー用装備にいたわりを付けるのはこれが初めてなのですが、
私はハンマー用装備にいたわりを付ける価値はかなり高いと考えております。

まず、ハンマーには味方を吹き飛ばす攻撃が多いですが、いたわりを付ける事によって、
それらの攻撃を思う存分放つ事ができるというメリットがございます。

更に、いたわりのおかげで味方の攻撃にも怯まなくなりますから、
味方との共存も物凄く楽になりますね。

今までハンマーの人がPTにいる場合、頭はハンマーに譲る、言ってしまえば
頭はハンマーが独占するといった状況が殆どだったかと思います。

ハンマーですとスタンも期待できますので、頭を譲るのは自然な事ではあったのですが、
それは他のメンバーに気を使わせる事にもなっておりました。

頭が弱点の敵の場合、本当は複数人で頭を集中攻撃した方が効率的であったとしても、ハンマー
お一人のために頭を譲ってしまうという非効率な状況に繋がっている事もあったはずです。

しかし、いたわりのおかげで、ハンマーと他の近接武器が重なって攻撃する事が
容易になりましたので、互いに気を使わなくても済むようになりましたね。

ハンマーにいたわりを付けるという事は、「周りに気を使わなくても済む・周りに気を
使わせなくて済む」という事に繋がりますから、大きな価値があると私は考えております。

ちなみに、こちらの装備はスキルカフを使用しておりません。
発動しているスキルの数は9個ですので、スキルカフを利用してスキルを追加する事も可能です。

・達人珠を剛力珠に換え、底力カフPB1で火事場+2が発動
・根性カフPA1(根性5以上のカフ)で根性が発動
・回避カフPB1(回避5以上のカフ)で回避性能+1が発動
・斬れ味カフPA1で業物+1が発動
・風圧カフPA1(風圧5以上のカフ)で龍風圧無効が発動
・剣術カフⅡPA3(剣術5以上のカフ)で剣術+1が発動


このような感じで、スキルカフを付け替える事でスキルを追加できるのは嬉しいです。
覇種防具2天嵐防具1ですので、約28%以上の体力でスキルがワンランクアップします。

この組み合わせにおいてはオディバF腰をFXに強化しても問題ないですし、そうすれば
常時スキルはワンランクアップしますから、本当は強化したいのですけどね^^:

見た目に関しては、オディバの胴と腰をセットにして使っておりますので、
バランスはそれほど悪くないと思います。

腕のスリートが、若干浮いているのは否めませんが (;´艸`)
ちなみに、私が注目しているのは、「状態異常半減」というスキルです。

状態異常半減:スキル「毒半減」「麻痺半減」「睡眠半減」の3効果を同時に発動
状態異常無効:スキル「毒無効」「麻痺無効」「睡眠無効」の3効果を同時に発動


スキルがワンランクアップする事によって状態異常無効へとグレードアップする事になりますが、
これから登場してくる覇種モンスターに有効なスキルになりえると予想しております。

後に登場してくる覇種ドラギュロス相手には、麻痺無効が有効になりそうな気がしますしね。
関係ないですが、覇種パリアプリアには脱臭が必須になるような予感がしておりますw

オディバFXいたわり2
さて、実際に今回の装備を着てハンマーを使ってみましたが、
回りの事を気にせずにスタンプ・乱打を行えるのは良いですね (*^-゚)

ただ、スタンプ・乱打を積極的に用いるのであれば、秘伝防具の方が良いとは思います。
秘伝ですと瞬撃(溜め攻撃を溜まった瞬間に発動すると攻撃力が1.3倍に上がる)がありますし。

基本的に縦3を使っていくのであれば、秘伝防具よりも覇種・天嵐防具の方が強い事が多いの
ですが、スタンプ・乱打といった溜め攻撃を多用するのなら秘伝防具の方が良いでしょう。

私は未強化とはいえハンマー秘伝のエメラルドFXを所持しておりますので、
その辺は上手に使い分けていきたいと思います。

溜め攻撃主体で戦えるのならばエメラルドも強いので、
私はエメラルドを作成した事は少しも後悔しておりません。

この時の相手はHC剛デュラガウアでしたが、溜め攻撃が有効ですので、
本当はエメラルドの方が良かったとは思います ( ̄ー ̄;

オディバFXいたわり3
覇種防具ですと匠が付きますので、怒髪獄大鎚【莫浪】が扱えるのも嬉しいです。
怒髪獄大鎚【莫浪】は匠無しですと、物凄く短い白ゲージになってしまいますので。

オディバFXいたわり4
HC剛クシャルダオラでも使用してみましたが、この相手にはいたわりが物凄く有効になります。
はっきり言いまして、ハンマー一人に頭を独占されると、かえって危険です。

ハンマーでダウンループが取れるくらいお上手な方であれば良いのですが、
そうではないのなら、他の近接が頭を集中攻撃した方が安全で早く終わるでしょう。

しかし、いたわりを付けたハンマーですと他の近接と協力してダウンループを狙う事が
できますし、その過程でスタンも取れますから、できればいたわりを付けていきましょう。

さて、今回組んでみた、いたわりハンマー装備ですが、使用している
覇種・天嵐防具は3部位となり、武器倍率が45上がる事になります。

しかし、できればこれ以上に覇種・天嵐の部位は増やしたいところであります。
※覇種・天嵐4部位で武器倍率60上昇、5部位で80上昇

一応、今回のようにスキルカフで換装するような形を取らなければ、覇種・天嵐4部位で
いたわり装備を組む事は可能でありましたが、装飾品の入れ替えが面倒なのですよね^^;

そういうわけで、同じ相手と連戦するのならば、その相手に必要なスキルのみを入れて、
覇種・天嵐4部位を使用していくという形にしていきたいと思います。

明日からは『黒狼鳥の戦慄【上位】』が配信され、慰労珠Gを作るために必要な宍色原珠が
手に入りますので、いたわり装備にご興味をお持ちの方は、ぜひ頑張って集めてみて下さい^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

音の静かさにビックリです ∑(‘0‘@)

今日は雑談でも^^
一昨日、野球の日本シリーズが幕を閉じました。

今シリーズの日本シリーズは日本ハム対巨人の試合でしたが、
2勝4敗で日本ハムが惜しくも負けてしまいました (´;ω;`)

日本シリーズで負けてしまった事は残念に思いますが、それでもパリーグを制覇し、
日本シリーズを精一杯戦ってくれた日本ハムというチームを私は誇りに思います。

私は実際に球場で観戦する事は無く、テレビかラジオで見て応援するだけなのですけどねw
それでも日本シリーズはテレビにて全試合を観戦し、大いに楽しませてもらいました。

日本ハムファンからすると一戦目と五戦目は非常に辛い試合となってしまいましたが、
それ以外の試合は物凄く面白かったと思います。

4戦目の1-0で勝った試合なんて固唾を呑んで見守ってしまいましたし、
最終戦の6戦目も負けたとはいえ、非常に楽しかったです。

6戦目の中田選手の同点スリーランホームランの場面はテンションが急上昇しましたし、
7回の表の2アウト満塁で糸井選手の場面はしびれました (≧v≦)

あの場面は結局ライトフライに終わりましたが、打った瞬間、
満塁ホームランかと思ったのですけどね~

その直後に勝ち越しを許してしまったので、勝敗を分ける場面であったのでしょう。
それにしても、巨人は敵ながら強かったです。

巨人は中日にクライマックスシリーズで土壇場にまで追い詰められ、
そこから這い上がってきたチームです。

元々強いチームがどん底を見たのですから、更に強くなってしまうと
事前に危惧しておりましたが、まさにその通りになってしまいました。

また来年、日本シリーズという舞台で巨人にリベンジを果たしてほしいと思います。
それにしても、栗山監督は就任一年目にして素晴らしい成績を収めてくれました。

開幕前は不安視されておりましたが、期待に応える結果となりましたね。
日本ハムには、来年も熱い戦いに期待していきたいと思います。

話はガラッと変わりますが、雑談記事の時にでもご紹介しようと思っていたネタがあります。
最近、PCのグラフィックボードを新調してみました。

実は、F5が実装される1週間前に、PCの調子がおかしくなっておりました。
突然、画面がブツッと消えてしまったり、止まって動かなくなってしまう事があったのです。

この症状が出始めた頃は頻繁に起こるようなものではなかったのですが、徐々に高い頻度で
この症状が見られ、MHFが満足にプレイできないくらいにまでなりました。

更に、普通にPCを立ち上げる事すら、ままならなくなってしまいましたので、
原因を調べましたところ、マザーボードかグラフィックボードに原因があるようでした。

症状から判断するにグラフィックボードに原因がありそうでしたので、
新しく購入して代えてみたところ、無事に直ってくれましたのでホッとしております。

それにしても、F5の1週間前に壊れてくれて助かりましたw
F5が実装されてすぐに壊れてしまったら、一番遊びたい時期に遊べなかったはずです。

今回新調したグラフィックボードには2つのファン(扇風機みたいなもの)が
付いているのですが、音がとても静かになってくれております。

以前まで使用していたものは「ブオォォォ」と物凄い音を発していて
騒々しかったのですが、PCが静かになってくれて良かったです (・∀・)

ただ、今年になってからハードディスク・グラフィックボードが壊れておりますので、
今使用しているPCの命は長くないでしょう。

もしかしたら、そう遠くない将来にマザーボードが壊れてしまう可能性が
あるのかもしれないですが、その時は新しいPCを購入しようと思っております。

それにしても、PCに詳しくなくてもネット上で調べる事ができるのは嬉しいですね。
PCが不調なのに、そのPCを使って調べるというのは、ちょっと不思議な感じがしてしまいますがw

ちなみに今回新調したグラフィックボードですが、性能面では
以前まで使用した物と、ほぼ同等の物を用意しております。

画面がかくついたりはしませんので不満は無いのですが、オディバトラスの首の下の
輪郭に太い白い線のようなものが入って、ちょっとだけおかしいです Σ(・ω・ノ)ノ

ただ、MHFのグラフィックが良くなる事は当面は無いらしいので、
今のグラフィックボードでも問題はないでしょう。

MHFGの実装後にグラフィックの向上があるとしたら、もしかしたら厳しくなるのかもしれません。
まあ、半年後のMHFG前に、PCが壊れて買い換える事になりそうな気はしますけどねw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ウインドさんの存在感は圧倒的です Σ(゚Д゚;o)

今週はアシストコースが無料という事もあり、HC素材集めに勤しんでおりますが、
私は主にオディバFXの作成に関わる素材を目当てにしております。

現状、覇種防具へ強化できるものはオディバFXとリルスFXの2種類のみですが、
両者を比較すると、オディバFXに軍配が上がる事が殆どであると言えるでしょう。

ここまで、私は剣士オディバFXの腕と脚の2箇所を作成しておりますが、
できれば覇種防具を3部位使用したいという希望がございます。

覇種防具を3部位装備する事により、常にスキルがワンランクアップするのは大きいです。
覇種防具2部位でも体力34%以上を維持すれば大丈夫なので、難しくはないですけどね。

それでも、常時スキルがワンランクアップするというのは大きな安心感にも繋がりますので、
やはり覇種防具は3部位以上使用した方が良いのは言うまでもありません。

オディバFX8
そういう訳で、オディバFXの作成に関わる素材を中心に集めてきたのですが、
アシストがあると、HC素材集めは相当楽になりますね (・∀・)

アシスト期間中でも、HC素材が出るかどうかは結局運になってしまうのですが、
ここまでのアシスト期間中は結構効果が現れていると思います。

それにしても、オディバFXの作成に水竜の旋ビレを2個も使用するのは、まいりますね^^;
F5の実装後、下位ガノトトスを何匹狩ったのかは分からないくらい狩りましたw

下位ですのですぐに終わりますし、4回剥ぎ取る事ができますから、まだマシなのですが。
そう考えると、ブリッツFXの作成にキリンの最上皮を2個使う方が、えげつないです。

さて、ここまで頑張った成果が現れまして、新たに
2箇所のオディバFXを作成できる状態になりました。

オディバFX3
とりあえずオディバの胴と腰を生産してみました。
ちなみに、残る箇所は頭となりますが、現時点では作成する予定はありません。

こうしてオディバの胴と腰を装備してみましたが、結構ゴツイですねw
それでもほぼ一式オディバを着ていればまとまって見えますので、それほど悪くはないと思います。

問題は、他のシリーズの防具と組み合わせた時に、
どのような見た目になるかという事になります。

作成できる覇種・天嵐防具の種類は限られており、装備の組み合わせの選択肢は
少ないですから、見た目が酷くなる可能性は高くなってしまうでしょう。

そこで、オディバと他の天嵐防具との組み合わせた場合の外見を
一部ではありますがご紹介いたします。

オディバFX4
今後実現しそうなのが、胴・腕・脚がオディバ、腰がワダツミという
組み合わせだったのですが、見た目はこのような感じとなります。

こうして見てみますと、全体的にゴチャゴチャしている印象がありますね。
それでも、バランスとしてはそれほど悪くないような気もします。

オディバFX5
そして、私はブリッツFベストをレベル7にまで強化しておりますので、
積極的に組み合わせていきたいのですが、こちらはバランスが良くないですね^^;

ブリッツのスリムな感じとオディバのゴツゴツした感じは
相性が良くないですし、色も違いも気になります。

オディバFX6
一方、フレイムとオディバは色が近いので合いそうだとは思ったのですが、
実際に組み合わせてみると、ちょっとイマイチな感じがします。

組み合わせがというよりも、フレイム自体がイマイチのように私は感じてしまいました。
フレイムは、胴と腰をセットにして使わないと見た目が厳しくなるようです。

オディバFX7
そして、「見た目クラッシャー」として代表的なのはウインド胴ですが、
オディバ腰と組み合わせてみても、やはりシックリきませんでした (つд⊂)

オディバの腰の存在感を持ってしても、ウインド胴のインパクトには敵いませんでしたねw
ウインド胴の性能は素晴らしいだけに、他の防具と組み合わせづらいのが、つくづく残念です。

次のメンテ明けから覇種黒レイアが配信されますが、おそらく
ウインドFXが作成可能になると予想されます。

そして、G級武具入手イベントの関係でウインドFXかリルスFXを1部位以上作成しないといけない
のですが、性能面を考慮するとウインドFXディール(剣士の胴)を選択する事になるでしょう。

結局、使う使わないは関係なく、上記イベントのために作らなければなりません。
そして作ったからには使わなければ勿体無いので、見た目は諦めるしかないのかもしれません。

ここでご紹介したとおり、オディバと他の防具との組み合わせはあまり良くない事が
判明しましたので、できるだけオディバは胴と腰をセットにして運用していくつもりです。

すでにオディバの胴と腰を使用した装備をいくつか組んでおりますので、
次回以降にご紹介させていただこうかと思います。

ちなみに、オディバ胴はFXにまで強化したのですが、
オディバ腰はFのレベル7で強化を止めております。

本来であればFXにまで強化した方が良いのでしょうが、オディバ腰を
FXにまで強化してしまうと、余計なスキル値が増えてしまうのですよね~

オディバFXヘルム   匠3・全耐性UP5・溜め短縮5・気力回復5・斬れ味5
オディバFXメイル   匠3・攻撃5・耐状態異常5・根性5・はらへり5
オディバFXアーム   匠3・聴覚保護5・達人5・剣術5・高速設置5
オディバFXフォールド 匠3・攻撃5・耐状態異常5・風圧5・耐暑5
オディバFXグリーヴ  匠3・聴覚保護5・食事5・剣術5・回避性能5

青字がFXへ強化することによって増えるスキル値ですが、
オディバFXフォールドの耐暑5が地味に邪魔になるケースが考えられます。

例えば、オディバFXメイルに「根性5」が付いておりますので、根性珠Gを2個使って
根性を発動させようとすると、一緒に暑さ半減が発動してしまいます。

根性カフPA1が使用できるのならば問題ないのですが、スキルカフは別の物を使用したい
場合もありますので、そうなるとオディバFXフォールドへ強化する事が仇となりえます。

そういう訳で、現時点ではオディバFXフォールドへの強化を見送り、
オディバFフォールドで留めている状態となります。

せっかくオディバ腰もFXへ強化できる状況にあるのに、それを見送るのはもどかしい気もするの
ですが、急いで決断するような時期でもありませんので、しばらく様子見をするつもりです。

現在の状況をまとめますと、剣士オディバ胴・腕・脚はFXにまで強化し、
頭は未生産、腰はFのレベル7という状態です。

オディバは全ての部位に「匠3」が付くのが物凄く素晴らしく、一番優れている脚だけではなく、
他の部位も作る価値が非常に高い防具であると言えるでしょう。

自由区の募集を眺めてみても、オディバの強化に必要な素材が出るモンスターの
募集が多いですから、オディバ防具が多くの人の関心を集めている事は明白です。

今は作る予定が無くても、今後オディバ防具を作成する時がやってくる可能性は
極めて高いはずですので、アシスト期間中にできるだけ素材は集めておいた方が良いでしょう。

さて、無料アシストも日月火の三日間を残すのみとなりました。
十分HC素材は手に入れる事ができましたが、更に貪欲になって集めていくつもりですw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

そう簡単に撮影させませんよ~ (。→∀←。)キャハ

昨日から「SR応援キャンペーン アシストコース無料開放!」というキャンペーンが
実施され、普段は有料のアシストコースが無料でサービスされております。

これにより、レジェンドラスタ(以下:レスタ)がサポートしてくれるように
なりますので、かなり狩りが楽になる場面も出てくるでしょう。

そしてアシストで嬉しいのが、レスタかレジェンドプーギーがHC素材を
持ってきてくれる事があるので、HC素材の入手確率が上がるという点ですね。

覇種・天嵐防具をたくさん作りたい人からすると、この効果は物凄く助かります。
この1週間、HC素材集めに奔走するという方は少なくないような気がします。

私も、この1週間はHC素材集めを中心として、活動していく事でしょう。
とりあえず、私が昨日ターゲットにしたのは、HC下位キリンとなります。

HC下位キリンから入手できるHC素材は「キリンの最上皮」となりますが、
ブリッツFを作成するのなら、絶対に手に入れなくてはいけない素材となります。

キリンの最上皮はブリッツFへの強化に1個使用し、更にブリッツFXへの強化にも
1個使用しますので、ブリッツFX1部位につきキリンの最上皮を2個使用する事になります。

キリンの場合、他のモンスターとは違って2回しか剥ぎ取る事ができませんから、
キリンのHC素材を手に入れるのは中々難しいと言わざるを得ないでしょう。

そこで、アシストが効果を発揮するわけです。
普段であれば入手の望みが少ないキリン素材も、アシストのおかげで期待値が上がります。

更に、昨日はHC下位キリンがギルド優先依頼の対象で、キリンの最上皮集めと魂・序集めを
平行して行えるという事もあり、HC下位キリンをターゲットにしてみたのです。

さて、レスタも連れて行けますので、11人の中から誰かを選ぶ事になりますが、
今回私は狩猟笛使いのチルカさんを連れて行くことにしました。

チルカ11
私が彼女を選択するのは、物凄く久しぶりの事になります。
一般的にも、チルカさんが選択される機会は少ないと思います。

どうしても、ナターシャさんかフラウさんを連れて行く事が多いですよね。
ただ、それですと飽きてしまうので、ソロプレイの時くらいは遊び心を持ってみました。

火力の面ではナターシャさんやフラウさんには敵わないとは思いますが、
それでもチルカさんなりの良い点はきちんと存在しております。

チルカ12
私は最初、ヘビィボウガンで火事場を発動し、散弾で攻撃する作戦をとっていたのですが、
移動中や火事場発動中に攻撃力アップの旋律を吹いてくれる事があるのは嬉しいです。

チルカさんは大型モンスターがいる時は一切旋律を吹いてくれませんが、
下位キリンのように移動時間が発生するクエにおいては、旋律に期待できます。

チルカ13
しかし、攻撃面に関しては、大きな期待は持てないですね (ノ∀`)
チルカさんは結構被弾しますので、クエから離脱する事も多々ありますし。

ナターシャさんですと脅威の回避を見せてくれ、クエから離脱する事が殆どない所も大きいです。
まあ、麻痺しながら縞パンを見せてくれている所が可愛いので、許しましょう (*´∀`)

ちなみに、ヘビィ魂・序が必要数集まった後は睡眠剣を付けて太刀で挑んでいたのですが、
チルカさんにマドロミオーボワを持たせてあげると、睡眠の手助けになるでしょう。

大剣でソロプレイをする方は、チルカさんをパートナーにする場合もあるのかもしれませんね。
モンスターを眠らせたい場合は、チルカさんがそこそこ活躍してくれるような気がします。

チルカ14
個人的には、レスタの中ではチルカさんが好きなので、中々楽しかったです d(o⌒∇⌒o)b
チルカさんは全般的に可愛らしいのですが、さすがに内股すぎるとは思いますけどねw

チルカ15
チルカさんの他に、ついでにフォスタも同行してきますが、
チルカさんはタレスさんとイグニールさんに挟まれて、暑苦しそうです^^:

チルカ16
こうして昨日はHC下位キリンをかなり狩っていたのですが、キリンの最上皮を
2個手に入れる事ができ、目標としていた数に到達する事ができました。

その2個ともはチルカさんが持ってきてくれた物ですから、
アシストの効果の大きさを物語っております。

ちなみに、昨日はソロでHC下位キリンを狩っていましたが、
「ソロでも2ラスタで終わるから」というのは理由の1つです。

しかしソロプレイをしていた一番の理由は、野球の日本ハム対巨人の
テレビ中継を見ながら遊びたかったためです Σ(・ω・ノ)ノ

テレビを見ながらですと動きが雑になり、死んで迷惑をかける可能性がありますので、
そういう時は知らない人と組まずにソロでやっていた方が気が楽ですしねw

こうして、目標としていたキリンの最上皮の入手は済みましたが、今後はナターシャさんを
連れて行く事になりそうですので、チルカさんとはお別れになるかと思います (゜-Å)

そういう訳で(?)、チルカさんを題材としたブログネタを考えてみました。
「チルカさん→リアン→縞パン」という事で、結局エロネタに走ってしまいました ( ̄ー ̄)

チルカ17
チルカさんはモンスターがいないエリアですと旋律を積極的に吹きますので、
かなり落ち着きの無い娘です。

中々じっとしてくれませんので、上のSSを撮るのは結構大変でした (;´▽`A
こんな事に時間を費やすのは勿体無い気もしますが、ネタのためですので仕方ありませんねw

さて、このような感じでHC素材を集める日々が続く事でしょう。
皆様も、今週はできるだけ多くのHC素材を手に入れる事ができるよう、頑張ってみて下さい。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。