スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルもビックリの完全体へ到達! Σ(@д@;)

一昨日のメンテ明けから、待ちに待った装飾品を手に入れる事ができるようになりました。
おそらく多くの人が待ち望んでいたであろう装飾品とは、「狙撃珠G」となります。

「狙撃珠Gさえ実装されれば、もっと良い装備を組む事ができるのに (; ̄д ̄) 」と
思っていらっしゃった人は、思わず歓喜したくなったかもしれませんねw

私も狙撃珠Gの実装を心待ちにしておりましたから、とても嬉しいです。
そういう訳で、狙撃珠Gの生産素材を手に入れるべく、早速クエへ挑戦しております。

狙撃珠G1
相手は特異個体エスピナス亜種ですが、戦慄シリーズはHCクエにする事ができますので、
ここは魂集めも兼ねてHCクエにした方がお得でしょう。

ちなみに、エスピナス亜種がギルド優先依頼の対象となるのは9月6日(木)となります。
おそらく9月5日のメンテ明けからは、エクストラクエでこのクエが配信される事でしょう。

エクストラコースに加入している人は、9月6日にガッツリ集めても良いかもしれません。
狙撃珠Gの生産素材も集めつつ、武器魂が3~5個も手に入るのは嬉しすぎますね^^

狙撃珠G2
この狙撃珠Gですが、「精密射撃+4・貫通弾強化+4・散弾強化-2」という素晴らしい性能です。
生産するために必要な素材も、入手難易度がそれほど高くない所が嬉しいですね。

剛種アビオルグへ全然行っていない人にとっては「獣竜種の上鱗」が若干面倒かもしれませんが、
獣竜種の上鱗は獣竜種素材の中では手に入りやすいので、それほど問題ではないでしょう。

獣竜種の尾や牙を要求されるよりは、断然マシなはずです。
私はこれらの在庫はそこそこありますが、人によっては全然持っていないでしょうし。

最近の新しい装飾品の生産素材に獣竜種・海竜種素材を入れている事から、
「もっとアビオルグとクアルセプスを狩ってね (人-ω◕ฺ) 」という天からの声が聞こえてきそうですw

さて、こうして狙撃珠Gを手に入れたという事で、早速活用してみました。
狙撃珠Gのおかげで、ヘビィボウガンの秘伝防具が完全体となったのです ヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノ

狙撃珠G3
武器スロットなし
トルマリンFXキャップ   (SR)  Lv7  104  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 狙撃珠G
ペリドットFXレジスト   (SR)  Lv7  104  ●●● 眠瓶珠G, 眠瓶珠G, 剛力珠
ペリドットFXガード    (SR)  Lv7  104  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ペリドットFXコート     (SR)  Lv7  104  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ペリドットFXレギンス   (SR)  Lv7  104  ●●● 剛力珠, 気短珠G, 気短珠G
服Pスロット2                    ★★  装填数カフPA1

防御値:520 スロット:■0□0●15○0 火:10 水:10 雷:10 氷:10 龍:10

攻撃力UP【特大】,重銃技【銃仙】,見切り+3,回避性能+2,火事場力+2
狙い撃ち,装填速度+2,貫通弾・貫通矢威力UP,装填数UP,早食い
受け身,睡眠ビン追加


これは多くの人が既に作り上げている構成かと思いますが、素晴らしい構成です。
現状において、貫通弾撃ちヘビィ装備の究極の姿と言っても過言ではありません。

ヘビィですと火事場をする機会が多いものですから、早食いがあると便利なのですよね~
狙撃珠Gの実装により、今までの貫通弾撃ち装備に早食いが追加されたのは大きいです。

今までであれば、狙い撃ちを付けるために針穴珠Gを使っていたのですが、
針穴珠Gには「装填数-3」が付いていたのが痛すぎました。

しかし狙撃珠Gのマイナススキルは「散弾強化-2」ですので、
貫通弾撃ちをするのであれば、このマイナススキルは全く影響はありません。

ボウガン装備を組む際に狙撃珠Gが活躍する機会は多いはずですから、
狙撃珠Gの生産素材は絶対に手に入れておきましょう。

とりあえず早食い装備をご紹介いたしましたが、早食いの替わりに
反動軽減+1が付く組み合わせもありますね(ペリドット4トルマリン1を前提)。

ただ、反動軽減+1を付けても意味がない場合が多いので、
個人的にはその装備を組む必要性は薄いと考えております。

しかし、武器スロットを1個使用すると、物凄く汎用性の高い装備を組む事ができるのです。
反動軽減+1ではなく、反動軽減+2にまでグレードアップさせる事ができます。

武器スロット1           Lv1      ●  弾穴珠G
ペリドットFXキャップ   (SR)  Lv7  104  ●●● 反動珠G, 剛力珠, 剛力珠
ペリドットFXレジスト   (SR)  Lv7  104  ●●● 狙撃珠G, 狙撃珠G, 眠瓶珠G
トルマリンFXガード    (SR)  Lv7  104  ●●● 加貫珠G, 剛力珠, 剛力珠
ペリドットFXコート     (SR)  Lv7  104  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ペリドットFXレギンス   (SR)  Lv7  104  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ★★  反動カフPA1

防御値:520 スロット:■0□0●16○0 火:10 水:10 雷:10 氷:10 龍:10

攻撃力UP【特大】,重銃技【銃仙】,狙い撃ち,見切り+3,回避性能+2
火事場力+2,反動軽減+2,装填速度+2,貫通弾・貫通矢威力UP,装填数UP


この装備であれば、L2麻痺・毒・睡眠弾を問題なく撃つ事ができますね。
ニゲル=テネブラやクシャレラ=カムイを使用する際に活躍する装備となるでしょう。

ニゲル=テネブラもクシャレラ=カムイも武器スロットが1個ありますし、
装填速度+2が付いているおかげで、L2麻痺弾やL3貫通弾も最速で装填できます。

麻痺弾で麻痺拘束も狙いつつ、貫通弾で火力も発揮できるという素晴らしい装備となります。
ただ、麻痺弾をたくさん撃つという事は、その分火力を落とす事にも繋がるので難しい所です。

ペリドットで火力を最大に発揮できるのは、進化武器を使用して貫通弾を撃つ場合です。
ペリドットを装備しながらも威力の弱い麻痺弾ばかりを撃つのは勿体無い気もします。

一方、他のメンバーで近接武器が多いのであれば、進化武器による貫通弾撃ちに
固執するのではなく、火力を落としてでも麻痺を取った方が良い場合も少なくないです。

その辺のバランスが難しく、人によって判断が異なる事でしょう。
個人的な意見としまして、近接が多い構成であれば麻痺弾は価値が高いと思っております。

そういう場合に、今回の防具でニゲル=テネブラやクシャレラ=カムイを用い、
麻痺弾で1~2回麻痺させるのは有効であると私は考えます。

ただ、麻痺耐性が高いHCモンスター相手に、4回も5回も麻痺を狙うのなら、
使用するヘビィ自体を変えた方が良いかなとは思いますね。

それであれば、L2麻痺弾を3発装填できるストレガ系やゴルト系といった祭ヘビィを用いた方が、
無理にニゲル=テネブラやクシャレラ=カムイで麻痺を狙うよりは良いと思います。

祭ヘビィはニゲル=テネブラやクシャレラ=カムイよりは火力は断然落ちますが、
麻痺弾ばかりを撃つのなら、貫通弾を撃つ機会は殆どありませんし。

繰り返しますが、この辺は人によって考え方が異なりますので、鵜呑みにする必要はありません。
とりあえず私の場合、以下のような使い分けをするつもりです。

①PTメンバーの使用武器は遠距離武器が多いor麻痺拘束がそれほど有効ではない
→進化武器で貫通弾撃ちに従事

②PTメンバーの使用武器は近接武器が多いor麻痺拘束がそこそこ有効
→ニゲル=テネブラやクシャレラ=カムイで1~2回麻痺を取り、その後は貫通弾撃ち

③PTメンバーの使用武器は近接武器が多いor麻痺拘束が物凄く有効
→ストレガ系やゴルト系のL2麻痺弾を多く撃つ事ができるヘビィを使用


もちろん、場合によって上記以外の戦法を取る事もありますし、この選択肢に
拘るわけでもありませんから、柔軟に対応する姿勢が大事になってくると言えるでしょう。

今回、狙撃珠Gを手に入れた事により、秘伝防具で物凄く良い構成を組む事ができたわけですが、
私はペリドット4箇所とトルマリン1箇所を全てレベル7にまで強化してしまいました。

つまり、もうこれ以上強化をする必要がありませんので、
ヘビィでHCクエへ行く機会が一気に減る事となります。

せっかく完成させたのに、HCクエで使う機会が少なくなるのは秘伝防具の悲しい所ですね^^;
引き続き、紅白で残った箇所を強化するのであればよいのですが、今はそのつもりはありません。

剣士の秘伝防具ですと紅白の両方を完成させる事によって匠が付く事が発表されておりますが、
ガンナーの秘伝防具に関しては紅白ボーナスの効果が一向に明らかになりません。

これから発表されるであろう紅白ボーナスの内容によっては、ヘビィの残りの箇所も
作成していく可能性もありますが、発表されない限り、様子見をする事になるでしょう。

まあ、HCクエでヘビィボウガンを使用する機会が少なくなるというだけで、
普通のクエでは今までどおり使っていくつもりであります。

そういえばこのヘビィの秘伝防具ですが、初めて最後まで強化を果たした防具となります。
他にもいくつか秘伝防具を作成しておりますが、どれも強化が終わっていないものでw (ノ∀`)
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

クマちゃん、リストラの危機だった!? 〔´(エ)`〕 ソンナー

現在、月刊誌『ファミ通 コネクト!オン』の最新号である10月号が発売されておりますが、
そこに「第6回ファッションコンテスト」の結果が発表されております。

様々な装備が掲載されており、今回も力作ぞろいで見ごたえがありました。
入賞なさった方々、おめでとうございました ☆(゚∇゚ ノノ"☆パチパチパチ

私も応募させていただいておりましたが、最終審査に残る事ができなかったのは
一ヶ月前の時点で分かっていましたけどね^^;

それでもどの作品がグランプリに輝くのかが気になりましたので、
本日コネクト!オンを拝見してみたのですが、嬉しい事がございました。

入賞作品の他に、惜しくも入賞を果たせなかった作品も掲載されている
「メゼポルタファッションブック」という小冊子も付いております。

この小冊子が付いてくるのは恒例で、入賞作品も含めて「良い作品の100選」という形で
紹介しているのですが、そこで私が応募した作品が紹介されていたのです (*゚0゚)

クロノス4

こちらが私が応募した作品となります。
6月7日の記事でご紹介させていただいた装備ですね。

実は上のSSを応募したのではなく、きちんとコンテスト用に撮影したSSがあったのですが、
どうやら応募した後に保存をせず、そのSSを捨ててしまったようです (*ノω<*) アチャー

クロノス6

応募する際には何かしらの武器を装備させなければならないのですが、
私はクマちゃんハンマーのポーラーベアSPを装備した状態のSSを応募してみました。

こちらのSSも応募した物とは異なるのですが、雰囲気はつかめると思います。
個人的には自信作であったのですが、入賞の壁は厚かったですね (つд⊂)

ちなみに、私が応募した作品はこの一点のみとなります。
他にも候補作品があったのですが、これ一本で勝負してみました。

他にも何点か作品を応募してみて、仮にそれが最終選考に残ったとしても、
一番の自信作ではない作品が評価されても複雑な気持ちになってしまいそうでしたので^^:

当時、この装備のスキルは最高クラスであり、実際にクエで頻繁に使用していたという愛着のある
装備でしたので、入賞を果たせなかったのは残念ではありましたが、悔いはございません。

この装備について反省点を挙げるとすると、装備する武器にハンマーを選択してしまった事です。
ランナーが付いておりませんので、ハンマー向けと判断されない可能性があります。

実際に私はハンマー用としてこの装備を使用しており、毎回強走薬Gを飲むようにして
おりましたが、一般的にはハンマー用装備にはランナーを付けた方が良いのでしょう。

そういう訳で、太刀用装備として太刀を装備させるべきだったと思っております。
太刀用装備であれば、申し分の無いスキルですしね。

もう一つ反省点がございまして、それは頭に超絶ピアスⅥを装備しているという事です。
スキルの構成上仕方なかったのですが、コンテストを考えると個人的にはマイナスです。

ピアス系の頭防具を使用すると問題があるという訳ではないのですが、ファッションコンテストという
趣旨を考えると、個人的にはピアス系以外の頭防具を使っていた方を評価したくなります。

本当にこれは個人的な考えですので、皆様には気にしないでいただきたいのですが、もし私が
審査する立場であったら、頭にピアス系の防具を使用していない作品の方を高く評価するでしょう。

逆に、この作品で良い点を挙げさせていただくとすると、
5部位の防具で全て異なるシリーズを使用している所です。

例えば2つのシリーズしか使用していない組み合わせであれば、
見た目もバランスも良くなるのは当然だと思いますし。

まあ、これは完全に自己満足でしかありませんけどねw
一般的な評価ポイントとは全く関係ない所に拘りを持っていても意味はないでしょう (ノ∀`)

そもそも私の評価視点は、このコンテストにおける一般的な評価視点とは相当ずれているのは
ずっと前から分かっていましたので、入賞はしないだろうとは予想しておりました。

そういう訳で、100選に選んでいただいただけでも私は満足です ヾ(*´∀`*)ノ
しかも、100選に選んでいただいた他にも嬉しい事がございました。

多くの作品は、前方から全体像を撮影したSSが1枚のみ紹介されているのですが、
嬉しい事に、私の作品はSSが3枚も紹介されていたのです。

100選に選んでいただいただけでもありがたいのに、私の作品の紹介のために
大きいスペースを用意して下さったのは本当に嬉しかったです。

コネクト!オンの編集部の皆様、ありがとうございました (人´∀`*)
掲載されているSSは3枚とも紛失しておりますので、ここではご紹介できませんw

ご興味のある方は、今月号をご覧下さい。
期待するようなものではなく、特に捻りのあるSSではありませんけどね^^:

ちなみに、今回のコンテストでグランプリを獲得した作品ですが、私も良いと思います。
脚に秘伝防具を使用しているという意外性は、とても素晴らしいと感じました。

見た目もまとまっていて、納得の作品だったと思います。
繰り返しになりますが、入賞なさった皆様、本当におめでとうございました★:゜*☆※>o( ̄▽ ̄*)

ファッションコンテストの他にも、「武器デザインコンテスト2012」の結果発表もありました。
最終結果は、フロンティア通信.COMに掲載されております。

今回はタイクンザムザの太刀が1位を獲得したという事で、後日ゲーム内で実装される事でしょう。
武器コンテストからの採用武器は毎回凝っておりますので、今回も期待できそうです。

そういえば前回の武器コンテストの1位はルコディオラ片手剣で、
実際にゲーム内で実装された物は3色の3種類ありました。

今回はタイクンザムザの太刀という事で、タイクンザムザ自体が3色ですから、
今回も色違いで3種類実装してくる可能性はあると思います。

前回のルコ片手と同様に「コネクト!オン」「週刊ファミ通」「ファミ通Xbox」の
三誌の付録になりそうな気もするのですが、果たしてどうなる事やら。

=================================


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ゴムをも貫くドリルの恐ろしさ Σ(゜Д゜) ヒィー

私はランスの秘伝防具作りに着手している関係上、
ランスでHCクエに行く機会が爆発的に増えております。

それに伴いまして、今まであまり使用してこなかったランスを使う機会も増えており、
楽しみながらランス魂を集める事ができております (*^ー゚)

そんな中、作ったはよいのですが、あまり使う機会がなかった
とあるランスに出番が回って来る事になりました。

そのランスとは、長期開催イベントで作成する事ができるナールフォラーズです。
その形状から、ドリルランスと言ったほうが分かりやすいでしょうかw

ナールフォラーズに関わる事は、2010年5月26日の記事2010年5月27日の記事
2011年7月6日の記事でも書かせていただいておりますので、よろしければご覧下さい。

ナールフォラーズは「攻撃437・火1400・会心0・スロット1・リーチ中」という性能で、
高い火属性を持っている事から、ランス界の炎妃剣【渇愛】といった所でしょう。

攻撃力自体は低いですから、火に弱い相手以外で使う機会は無いでしょう。
しかし逆に、火に弱い相手と戦う時は絶大な威力を発揮する事となります。

そして先日、ギルド優先依頼にHC下位ゲリョスが配信されておりましたので、
ランス魂・序を集めるために挑戦してみました。

ここでナールフォラーズの出番がやってきたわけですが、せっかくなので火属性を
もっと高めようと考え、ナールフォラーズ用の装備を組んでおります。

ドリルランス4

腰の百烈には違和感がありますが、即席で組みましたので見た目は気にしないで下さい。
この装備の注目点としましては、火属性攻撃強化【大】と属性攻撃強化の共演です。

ドリルランス6

元々高かった火属性が、何と1840にまで上昇しているではありませんか ∑(゚ω゚ノ)ノ
ここまで火属性が高いと、ゲリョスやフルフルは涙目ですねw

ちなみに麻痺属性230とありますが、これは麻痺剣+3を付けているためです。
HC下位クエはすぐに終わりますが、麻痺を取って押し切るのが効果的であります。

ドリルランス5

こうして静止画で見てみますと、ドリルでお尻の辺りを突かれるのは物凄く痛そうですねw
しかも弱点の火属性が付与されているのですから、ゲリョスが本当に気の毒です (*T▽T)

ただ、たかが下位の相手に対し、ここまで本気装備を用意するまでもないような気がします。
もちろん最高の物を用意するのは良い事ですが、下位でそこまで求められないでしょう。

私はブログのネタとして扱いたかったので今回の装備を用意しましたが、下位ゲリョスの様に
あっという間に倒す事ができる相手であれば、ある程度の装備で問題ないと思います。

これは個人的な意見として何度も申し上げておりますが、HC下位には麻痺剣を
付けていってくれると嬉しいような気がしますけどね(相手にもよります)。

ドリルランス7

今では天嵐防具でHC素材が要求されるという事で、私は絶対に剥ぎ取りは怠りません。
まあ、HCクエの実装後から、私はずっと剥ぎ取りを続けておりましたけれどもw

ちなみにHC下位ゲリョスから剥ぎ取る事ができる「ゴム質の最上皮」ですが、
優先依頼のおかげで在庫がそこそこ増えました。

しかし、ゴム質の最上皮は3000祭Pまたは300NPで交換が可能なため、
HC素材の中ではレア度が一気に低くなってしまったと言えそうです。

そういえばHC素材で思い出しましたが、8月2日の公式ツイッターにて、
とても気になる事が書かれておりました。

9/5(水)配信予定のハードコアUNKNOWNでは、報酬に飛竜種のHC素材が高確率で出現!
この機会にぜひ天嵐防具を手に入れ、来るべき覇種との狩りを楽しんでください!


この文章を鵜呑みにするのなら、様々な飛竜種のHC素材が出やすいという事になります。
「飛竜種」と書いておりますので「鳥竜種」などの他種は除外になりそうですが。

HC素材は祭PやNPとの交換が可能になり、そして報酬でHC素材が出るようになるという事で
少々違和感はありますが、何だかんだ言いまして嬉しいのは間違いありません。

さて、話をナールフォラーズに戻しますが、そういえば
ランスの長期開催イベントにはHC武器がありませんよね。

片手・大剣・太刀・狩猟笛・ガンランス・弓はHC武器が登場しておりますが、
双剣・ハンマー・ランスの3種は親方印までしか登場しておりません。

いずれこの3種にもHC武器への強化が可能になる日はやって来るとは思いますが、
ランスに関しては親方印の恩恵が大きいので、HC武器への強化が可能になっても迷う所です。

HC武器化による斬れ味ゲージの変化はシンプルに攻撃力アップに繋がるため、それは物凄く
魅力的ではあるのですが、武器を素早く出し入れできる親方印も捨てがたいものがあります。

例えば双剣ですと親方印が無くても全く問題ありませんので、仮にガーベラフィオーレが
HC武器化するのなら、私は間違いなくHC武器へと強化してしまうでしょう。

とりあえず、今は長期開催イベントのランスのHC武器は実装されていないのですから、
実装される事になりましたら、その時に考えます (*'-'*)ノ

花束ライト1

そして、F4プレビューサイトにて紹介されておりました花束ライトボウガンも
長期開催イベントと予想しているのですが、一体いつになったら実装されるのでしょう^^:

F5が10月17日という事で、F4はまだ一ヵ月半以上もありますから、
このライトボウガンが実装されるまで、しばらく待たされるかもしれませんね。

※追記
コネクト!オンと公式サイトにて、長期開催イベントで手に入ると発表がありました


もし仮に、この花束ライトボウガンが長期開催イベントの武器だとしたら、
要求されるのは花つながりで、高地素材の「夢見草の花」あたりになるかも? (o゜ー゜o)??

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

たまにはズボンも穿いてみましょうか Σ(゚∀゚*)

8月22日から、「大自然の声」シリーズの新クエストである
「大自然のエール【火山】」が配信されております。

この大自然の声シリーズではLX防具とRX防具の生産素材を手に入れる事ができますが、
苦言を述べさせていただくと、LXもRXもそれほど欲しい防具とまではいきません。

大自然シリーズの初期の頃に登場した剣士フルフルRXは、当時としては中々優れている防具では
ありましたが、その他の防具は話題にも上がらないような微妙な性能ばかりでありました。

しかも、LXとRXの生産や強化にHC素材を使用しますから、
微妙な防具のために貴重なHC素材を消費するのは勿体無いような気がするのですよね^^;

しかも今では天嵐防具の生産・強化に多種多様のHC素材が要求される時代ですから、
HC素材はできるだけ節約したいという心理が働いても不思議ではありません。

しかし、先ほどもご紹介しました新クエストの大自然のエール【火山】ですが、
物凄く優秀な防具の生産素材が出るという事で、大いに注目しておりました。

その優秀な防具というのは、エスピナRXシリーズです。
エスピナRXは、大自然の声・竜巻を10個集めると1部位が生産できます。

大自然のエール【火山】は「メインターゲット:グラビモス変種の狩猟  サブターゲット:
ヴォルガノス変種の狩猟」という内容ですが、大自然の声・竜巻はサブで獲得できます。

つまり、大自然の声・竜巻だけが欲しいのであれば、
ヴォル変種を狩猟してサブクリをすればOKというわけです。

エスピナRX1
さて、エスピナRXは現時点では剣士のみが実装されておりまして、
肝心の性能は上の通りとなっております。

私が「凄いな」と感じるのは、脚部位のエスピナRXフェルゼですね。
エスピナRXフェルゼは「斬れ味5・食事5・火属性攻撃5・匠3・属性攻撃3」という性能です。

エスピナRXフェルゼですが、装備をシミュレートしていますと、
かなりの頻度で候補として引っかかるほどの優れた性能を持っております。

装備をシミュレートしていますと、あまりにもエスピナRXフェルゼが候補に挙がりすぎますので、
エスピナRXフェルゼを検索候補から除外してしまったほどです。

スロットも3で物凄く使えそうですが、防御力が低いのが欠点でしょうか。
レベル1でスロットが全開しますが防御力81で、レベル7でも106にしかなりません。

もちろん生産と強化にHC素材を使用し、生産に「棘竜の豪棘」を、
レベル7への強化に「仰々しいクチバシ」を1個ずつ使用します。

ここで不思議なのが、U→R→RXと強化していくので、RXはエスピナス亜種の防具のはず
なのですが、使用するHC素材は棘茶竜の豪棘ではなくて棘竜の豪棘なのですよね^^:

エスピナス亜種の素材ではなく、エスピナス原種の素材を要求してくるところは
少々不思議ではありますが、深くつっこまないでおきますw

とにかく、エスピナRXフェルゼは使えそうな防具という事で前々から興味を持っており、
そして先週からようやく実装されましたから、手に入れる事が可能になったというわけです。

そういう訳で、何度か大自然のエール【火山】をサブクリしてみたのですが、
ヴォルガノス変種は相当タフであるという事を再認識させるクエでありました。

HCクエのヴォル変種であれば体力が下がりますのでマシになるのですが、
このクエで登場するヴォル変種は、あくまで普通のヴォル変種となります。

ソロ(ラスタ・フォスタ付き)で2度挑戦してみましたが、火事場をしていても
10分以上もかかるという、だるいクエでありました^^:

エスピナRX3
目標が狩猟なので、捕獲をしても問題ないというところが救いでしょうか。
ソロで挑むのであれば、念のために罠は調合分も持っていった方が良いと思います。

エスピナRX2
PTを組んで挑めるのであれば、構成次第では簡単に終える事ができるでしょう。
穴に落として、麻痺とスタンでループさせる事ができる構成ですと楽勝です (v^ー°)

かなり前の話になりますが、ヴォルガノスに対してはポピュラーな戦法でしたね。
麻痺弾弱体化の前は、ヘビィ2ハンマー2の構成が一般的であったという記憶があります。

そういえば、麻痺ランスで突進して麻痺を取るという作戦もありましたね。
このクエを通じ、懐かしい事を思い出してしまったような気がします。

エスピナRX4
大自然の声・竜巻ですが、ヴォル変狩猟のサブクリにて、20%の確率で入手する事ができます。
20%という確率は悪くないですが、サブクリですので最大で4枠なのは残念です。

とりあえず大自然の声・竜巻は6個集まりましたので、コツコツと集めていくつもりです。
エスピナRXフェルゼは今すぐに必要と言うわけではありませんし。

大自然シリーズはフロンティアクエにて不定期配信となりますから、その点はご注意下さい。
ご興味をお持ちの方は、該当する大自然クエが配信されている時に集めておきましょう。

ここまでご紹介させていただいたエスピナRXですが、作成するために一番厄介なのは
HC素材でも大自然の声・竜巻でもなく、普通の人であればキャラバン宝玉だと思います。

キャラバン宝玉はエスピナR(剣士)の強化に14個要求されますので、
RXを作成するためには必然的に必要になる事になります。

キャラバン宝玉はキャラバンクエストのランダム航路をクリアする事によって手に入る素材ですが、
14個も持っている人はあまりいらっしゃらないと思います。

私の場合、狩人珠の色集めのためにランダム航路へたくさん行っておりましたから、
意外な事にキャラバン宝玉は26個も所持しておりました。

しかし、私が色集めを終了させた後に、ミラトリオで剥ぎ取りドラカナ作戦が流行りましたので、
今ではランダム航路で色集めをしている人はそれほど多くないと思います。

つまり、ランダム航路へ行かない分、キャラバン宝玉はあまり持っていないという事に
繋がりますので、そういった方にとってはエスピナRXの作成は物凄く辛いはずです。

ランダム航路は地味に時間がかかる上に、キャラバン宝玉はあまり出てこないのが困りものです。
キャラバン宝玉を手に入れるために苦労するのなら、秘伝防具作成を進めた方が良いのかもw

キャラバン宝玉の在庫がそこそこあり、エスピナRXに興味をお持ちであれば、
大自然の声・竜巻を集めておいても損はしないと思います。

ちなみに私の場合、大自然の声・竜巻が集まっても、すぐにエスピナRXフェルゼを
作成するのではなく、本当に必要になった時のためにとっておくつもりです。

素材が勿体無いというのも理由の一つですが、エスピナRXフェルゼは
見た目があまり好きではありませんので、作成意欲がそれほど沸きません。

エスピナRXフェルゼは完全にズボンタイプですので、太腿好きの私の好みではないのですよね~
仮にエスピナRXフェルゼが私の好みであったとしたら、真っ先に作成しているはずですw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

長いのと短いの、どちらがお好み? (@゜o゜)σ

ある特定の武器種の秘伝防具を作成し始めると、様々な相手を想定して装備を
作ったりもしますが、その装備とは防具に限らず武器も含まれます。

そして私は太刀の秘伝防具作成を進めている関係上、太刀用の防具を組むだけに留まらず、
今まで所持していなかった太刀にも興味を抱いてくるわけです。

そこで、前々から興味を抱いていた太刀を作成してみました。
剛種ルコディオラの太刀、ニゲル=レクスです (o*´∇`)o

ルコディオラ太刀1
ニゲル=レクスは「攻撃1248・龍400・麻痺220・会心0・スロット0・リーチ長」
という性能で、龍と麻痺の2つの属性を備えているという点ではレアな太刀となります。

ニゲル=レクスに関しては実装された直後から興味を持っておりましたが、
強化に古龍種の稀玉を4個使用するという事で、今まで作成を見送っておりました。

しかし、古龍種の稀玉が手に入るデイリークエストが配信されていたおかげで
稀玉の在庫は結構増えましたから、問題なくニゲル=レクスを作成できるようになりました。

また、今では太刀を使用する頻度が著しく上がり、これからニゲル=レクスは大いに
活躍してくれるであろうと考えましたので、この度ニゲル=レクスを作成したというわけです。

さて、龍太刀としての性能を考えた場合、実はHC武器の覇帝刀エムカムトルム
(攻撃1344・龍660・会心マイナス10)の方が強い場合が殆どです。

しかし、ニゲル=レクスにはニゲル=レクスなりの大きな長所がいくつもありますね。
まず、ニゲル=レクスはルコ武器らしく、斬れ味ゲージがとても優秀です。

紫ゲージが短いのは残念ではありますが、匠を付けなくても
白ゲージが相当長いので、秘伝防具での運用も問題なく行えます。

そして龍と麻痺の2つの属性を持つ太刀という事で、麻痺にも期待する事ができます。
※龍麻痺太刀はルコ武器以外にSP太刀しか存在しない

ニゲル=レクスの麻痺属性値は220とあまり高くなく、緋猛太刀【天啓】であれば麻痺属性値は
380と高めですから、麻痺に重きを置くのであれば天啓の方が良さそうではありますが^^;

そういうわけで、龍属性が効く相手と戦う際にはニゲル=レクスを使用し、
1回麻痺を取る事ができればラッキーという感じで扱ってみてもよさそうです。

もう1つの長所は、リーチ長であるという事です。
太刀は元々高い位置への攻撃が得意な武器でありますが、それを更に上回ります。

また、リーチ中の時よりも相手との間合いを詰めずに済みますので、
比較的安全に立ち回る事ができるでしょう。

しかしリーチ長というのは長所でもあり、同時に短所にもなりえます (・w・)
攻撃範囲が広くなる分、味方へ自分の攻撃を当ててしまう可能性も増えてしまうのです。

特に練気ゲージを消費する気刃斬で攻撃すると、当たり判定が横方向へ伸びてしまいますので、
リーチ長での気刃斬は注意しないと横にいる味方も巻き込みかねません。

そして、リーチ長であるがゆえに、狙った位置への定点攻撃が難しくなる場合があります。
例えば顔を攻撃するつもりで気刃斬を繰り出しても、翼に引っかかってしまうような場合ですね。

私は基本的に太刀のリーチ長は長所であると捉えているのですが、上で例を挙げたように
場合によっては短所にもなりえますから、上手に活用していく必要があります。

ルコディオラ太刀2
見た目は、「いかにもルコ武器」という感じがしますねw
太刀というよりも、大剣にも見えてしまいます ヽ(*゚O゚)ノ

ルコディオラ太刀3
太刀っぽくないのは事実ではありますが、きちんと鞘がある所は好印象です。
刀身部分が色鮮やかで、ビームサーベルのようにも見えます。

ルコディオラ太刀4
実際にニゲル=レクスを使用してみますと、中々面白い太刀であると感じました。
やはりリーチが長い分、攻撃は当てやすいですね。

また、私が太刀を扱う時は麻痺剣+3のスキルを付ける事が多いのですが、ニゲル=レクスには
麻痺220がありますので、麻痺剣晶を使い切ったあとも2度目の麻痺を狙う事ができます。

ルコディオラ太刀5
一方、先ほども申しましたリーチ長であるがゆえの短所も感じる事ができます。
例えば顔を狙っても、翼や首といった違う箇所に攻撃を吸われる事もあります。

テオの場合ですと頭判定が狭いので、リーチ長ですとかえって当てづらい印象がありました。
その辺も含めて、上手に扱えるように鍛錬を積み重ねていきたいと思います。

今ではニゲル=レクスを使う機会が結構ありますので、
思い切って作成して良かったと思っております。

8月29日には剛種防具の生産で消費した古龍種の稀玉が戻ってきますので、
在庫に余裕があり、太刀を頻繁に扱う方は、ニゲル=レクスを作成してみてはいかがでしょう。

その他、ニゲル=レクスを作成したついでになりますが、
剛種アビオルグの太刀のグランツ・レベルも作成してみました。

アビオルグ太刀1
剛アビの証が余っているという事もあり、衝動買いしてしまいましたw
大剣・弓に続きまして、私にとって3つ目の剛アビ武器となります。

「攻撃1248・火240・会心35%・スロット0・リーチ短」という性能で、
ニゲル=レクスとは逆の短い太刀となります。

火属性値があまり高くなく、会心率が高い事から、無属性太刀としての運用もできそうですね。
紫ゲージがもう少し長ければ嬉しかったのですが、斬れ味ゲージは概ね良好です。

アビオルグ太刀2
グランツ・レベルは柄の部分が他の太刀とは違う感じがし、珍しいという印象があります。
見た目もアビオルグっぽくて面白いですね。

グランツ・レベルはリーチ短という事で、通常のリーチよりは攻撃範囲が狭くなりますが、
その分低い位置への定点攻撃が行いやすく、味方を巻き込む心配も少なくなります。

しかし、実を言うと、私はグランツ・レベルを一度も使用した事がございません (゚ロ゚;)
強い太刀である事は分かっているのですが、今のところ活躍する機会がないのが現状です。

そういう訳で、個人的にはグランツ・レベルの優先順位は高くないと思っております。
仮に、HC剛種パリアプリアがギルド優先依頼になってくれたら、使えそうな気はしますね。

腹の下に潜り込んでグランツ・レベルで攻撃していれば、リーチ短である事が幸いして
弱点の胴に攻撃が当たるような気がします。

まあ、HC剛パリアばかりが狩られる事を問題視して優先依頼を導入したのですから、
HC剛パリアが優先依頼の仲間入りする事は極めて考えづらいと言えるでしょう。

もしかしたら、期間限定でHC剛パリアも優先依頼の対象にしてくる可能性が
あるのかもしれないですが、過剰な期待はしないでおきます ∠( ゚д゚)/

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

攻撃へのガードは固く、下半身へのガードは甘い (ノ∀ ̄〃)

私がランスの秘伝防具作成を始めたという事は先日お知らせしたとおりですが、
今ではギルド優先依頼のクエを中心に、ランス魂を頑張って集めている最中であります。

8月18日の記事でご紹介させていただいたランス用の装備を
大いに活用しておりますが、その他に麻痺剣装備も組んでみました。

ガウス7
武器スロットなし
超絶のピアスⅥ          Lv7   66  ●● 軽足珠G, 仙人珠G
ガウスHCメイル      (パ)  Lv7  162  ●●● 剛力珠, 天壁珠G, 斬空珠G
カエシスFZアーム※   (パ)  Lv7  157  ●●● 斬空珠G, 剛力珠, 剛力珠
ガウスFコイル       (パ)  Lv7  129  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
クロノスブーツ       (HC) Lv7  150  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ★★  麻痺剣カフPA1

防御値:664 スロット:■0□0●14○0 火:4 水:5 雷:4 氷:5 龍:4

攻撃力UP【大】,超高級耳栓,龍風圧無効,業物+2,見切り+3
麻痺剣+3,火事場力+2,斬れ味レベル+1,ガード性能+1,回避性能+1


こちらが、新しく組んだランス用の麻痺剣装備となります (^-^*)/
超高級耳栓や龍風圧無効が付いておりますので、HCクエでも使用する事が可能です。

この装備でも、私の大好きな業物+2が付いておりますねw
麻痺剣晶によって斬れ味消費は2倍になりますが、業物のお陰で斬れ味を保つ事ができます。

そして今回の装備の見た目に関してですが、8月18日の記事で
ご紹介させていただいた装備と同様に、物凄く気に入ってしまいました ヾ(*ゝω・*)ノ

胴と腰に同じシリーズのガウスを使用しておりますので、見た目のバランスが良くなるのは
当然ではありますが、腕のカエシスと脚のクロノスもマッチしておりますね。

ガウス腰は前方が開いているという事で、クロノスパンツがチラッと見えてしまっていますが、
ルコ腰のような丸見えではなく、こちらはチラ見えなのでOKです (//∇//)

こちらの装備を組む際の注意点としましては、2箇所ガウスを使用しておりますので、
どちらか一箇所はガウスFで止めなければならないという点です。

2箇所ともガウスFZ(HC)へ強化してしまうと、「スタミナ急速回復【小】」が発動してしまうため、
一番大切な麻痺剣が11個目のスキルとして押し出されてしまいますのでご注意下さい。

さて、相手が変種であれば属性はあまり効かず、麻痺ランスの緋猛槍【仙道】を用いる事が
多いと思いますので、わざわざ麻痺剣を付けなくても良いとも考えられます。

しかし原種であれば属性が効く場合が多く、相手に応じてランスは使い分けるべきです。
そういう場合に、麻痺剣が活躍するわけです。

ガウス8
麻痺の効果時間が極端に短い相手になら麻痺剣は必要ないとは思いますが、
普通の相手に対しては麻痺状態にするメリットは物凄く大きいと考えます。

ボウガンの麻痺弾は威力が殆ど無いのに対し、麻痺剣は火力を落とす事が無いのが長所です。
もちろん麻痺弾にも長所が、そして麻痺剣には短所もありますけどね。

ガウス9
余談ですが、私がランスの秘伝防具を作り始めてから、剛種ルコディオラの
ランスであるニゲル=ウルティオを使う頻度が増えました。

ニゲル=ウルティオは飛竜種の逆鱗を5個も使用する事から、作成するのがかなり
大変だったのですが、使う機会があまり無かったため、勿体無い気がしておりました。

やはり秘伝防具を作成しようとすると、該当する武器種の中から色々な武器を扱うようになるため、
今まであまり使ってこなかった武器にも出番が回ってくるのは嬉しいですね^^

ニゲル=ウルティオには「麻痺260」がありますので、麻痺剣晶を使い切った後も
2度目の麻痺を狙えるという点では使えるランスと言えます。

まあ、その後に作成しやすい緋猛槍【仙道】が登場したため、作成難易度の高い
ニゲル=ウルティオを諦め、緋猛槍【仙道】に乗り換えた人は多いと思います^^:

また、ガウスはルコディオラをイメージして作られた防具ですから、
ニゲル=ウルティオとガウスとの見た目の相性はバッチリのように見えます。

ガウス10
さてさて、防具としての性能は素晴らしいガウスではありますが、ご覧のように
剥ぎ取りの際には丸見えになってしまうため、ネタとしても優秀な防具と言えますねw

ついでにクック亜種が作り上げた落とし穴に嵌ってみましたが、
こちらも面白い場面だと思います。

ガウス11
また、ガウス腰を装備してランスの嵐ノ型「ガードチャージ」を行ってみますと、
こちらもお尻が丸見えになってしまいます ( *ノノ)

冗談はさておき、このガードチャージですが、物凄く有用な技と言えます。
※ガードチャージについては2011年3月6日の記事でも書かせていただいております

モンスターの攻撃の中には、ガード性能+2を付けて防御しても
体力が削られたり、ズサーと後退してしまう攻撃は結構存在しております。

しかしガードチャージであれば、体力を削られる事も後退する事も無く、
完璧に防御する事ができる場面が多くなるのです。

ガウス12
ガードチャージが有効な敵の代表格として、デュラガウアが挙げられるでしょう。
ガードチャージであればデュラの竜巻等も完封する事ができますので、物凄く有効です。

もちろん敵の全ての攻撃を防ぐ事ができる訳ではありませんし、ガードチャージを
味方に当ててしまうと吹っ飛ばしてしまいますので、その辺はご注意下さい。

今回ご紹介させていただいた装備の他にも、ランス用として組んだ装備はまだまだあるのですが、
長くなりましたので、またの機会とさせていただきます (゚▽゚*)ノ マタネー

=============================

Xbox版『フォワード.5 プレミアムパッケージ』の予約が始まりました。
こちらはPC版ではございませんので、ご注意下さい。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

時期外れの七夕祭 。☆。・。(∩v∩/♡\・∀・☆)。☆~。・♡。☆

先日、第58回公式狩猟大会の結果が発表されました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした 旦_(^O^ )

前回の第57回公式狩猟大会は一度も挑戦する事無く完全にスルーしてしまったのですが、
今大会はいつもとは違うと言うことで、私も参戦しております。

今大会は「統一王者決定戦」という名称で、アニバーサリー2012の10大イベントのうちの
第7弾として、公式狩猟大会が開催されていた事になります。

従来であればサーバー内で競い合う大会ですが、今大会は全サーバーの中で競い合う事に
なっておりましたから、統一王者決定戦の名に恥じない大会だったと言えるでしょう。

開催期間が8月1日から8日までと一週間の長丁場でしたので、今大会に力を入れていた方々は
かなり大変な一週間をお過ごしになっていたのではないかと思います。

私の場合、相変わらず秘伝防具作成ばかりを進めてきましたので、
個人韋駄天・猟団韋駄天合わせて3回しか挑戦しませんでしたが^^:

とりあえず韋駄天限定のスキルカフのために最低でも3回は挑戦しておきたいという事で、
重い腰を上げて個人韋駄天に挑戦したのが、実質最終日の火曜日となります。

今大会の相手は下位ルコディオラで、レア8以下の武器が使用可能と
比較的強い武器が使用できますから、一見すると簡単そうな大会だと思っておりました。

韋駄天301
そんな甘い考えを持ちつつ、太刀の波光乃太刀【乱】で挑んでみたのですが、
討伐するのに10分以上(15分近く?)も費やしてしまい、驚いてしまいました Σ(・ω・ノ)ノ

そこで、「戦闘時間が長引くのであれば毒を入れた方が有効かな」と考え、
その次は毒ランスのギフト=カイザーで挑んでみました。

韋駄天302
ルコディオラに対してランスで挑む場合はリーチ長か極長を選択しますので、リーチ中のランスで
戦うのは少々やりづらかったのですが、タイムは太刀の時よりは縮まってくれました。

最終的に太刀部門は散々な結果に終わりましたが、ランス部門では245位
(サーバー1内)に入る事ができましたので、一応目標は果たせた事になります。

それにしても、今回の個人韋駄天は一戦にかかる時間が長めになっていましたから、
何度も何度も繰り返して挑戦していた人は大変だったでしょう。

根気強く挑戦し続ける姿は、賞賛いたします ☆(゚∇゚ ノノ"☆パチパチパチ
頑張った皆様、本当にお疲れ様でした。

そして先ほども申した通り、猟団韋駄天の方にも挑戦してみました。
相手はオルガロン夫妻となります ∪・ω・∪ ∪o・ェ・o∪ ワンワン

韋駄天303
一度しか挑戦していないので毎回なのかは定かではありませんが、
開幕のイチャイチャ(ペロペロ)タイムが省略されておりました。

以前、闘技場でオルガロンと戦った時も省略されておりましたから、
もしかしたらそれと同様のプログラムが設定されているのかもしれません。

韋駄天304
今回の猟団韋駄天はレア4以下の片手剣、大剣、ハンマー、ランス、弓のみが使用できましたが、
私は七夕イベントで入手した「ササ姫さまの悟り」を使用してみました。

ササ姫さまの悟りはHC武器と言う事でレア度も4と低く、性能も「攻撃308・水670」と
レア4にしては相当強いので、韋駄天では大活躍できる片手剣と言えるでしょう。

ちなみに、同じく七夕イベで作成できる「ササ姫さまの幸せ」は
「攻撃322・水730」という性能で、水片手剣としては物凄く強いです。

ただ、黒レイアの配信により、刻竜剣【流水】が簡単に作れるようになってしまいましたから、
これらの七夕片手剣は完全に目立たなくなってしまいましたね^^;

これらの七夕片手剣が黒レイアの配信前に実装されていたとしたら、
間違いなく水片手剣の主役クラスへと登りつめていた事でしょう。

せっかく性能は素晴らしく、見た目も可愛らしい武器だっただけに、
主役になりそこねたのは、ちょっと可愛そうな気もしてしまいました (ノ∀`)

猟団韋駄天の順位はサーバー1内で45位と予想以上に高く、しかも作戦は一切立てずに
適当にやったのにSランクを獲得してしまい、とても驚いてしまいました (゚ロ゚ノ)ノ

全サーバー内での順位に関しては、100位以内に入っていない事は確定しているものの、
さすがに300位以内には入っていると思います。

今回の韋駄天の賞品ですが、各サーバー内での順位に応じて貰える物の他に、
全サーバー内での順位に応じて賞品が貰えるという特別な形をとっております。

サーバー1内での私の順位は、ランスで245位、猟団韋駄天で45位という事で、全サーバー内
ではランスは501~1500位、猟団韋駄天は101~300位には入っていると思います。

個人韋駄天で501~1500位に入った時の賞品は、
50万ゼニー(ポルタチケット桜×10)、4万HRP(ギルドへの推薦状×10)

猟団韋駄天で101~300位に入った時の賞品は
250万ゼニー(ポルタチケット桜×50)、20万HRP(ギルドへの推薦状×50)、ハーフチケット白×5


捕らぬ狸の皮算用になってしまいますが、おそらく大丈夫でしょう。
これらの賞品は8月22日に配布されるので、楽しみにしております。

今大会のように全サーバー内で競うというのは面白い試みだったと思います。
毎回開催期間が1週間だと参加なさる方々が大変でしょうが、たまになら良いでしょう。

残念な点を挙げるとすると、全サーバー内での自分の順位が発表されないという点です。
高順位の方々は公式HPに掲載されますが、私のような人間は順位が分からずじまいです。

全サーバー内で競うという事で、全ての参加者を発表していられないといった事情なのでしょう。
確かにその通りではありますから、仕方がないですね^^;

さて、次回の公式狩猟大会は9月7日から開催されます。
9月ということで暑さも和らいできますが、大会自体は熱い戦いが繰り広げられそうですね。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

見た目と裏腹に、毒々しい!? (`_ゝ´)

秘伝防具をできるだけ早く作りたいのなら、ギルド優先依頼をたくさんこなす事が
大切になってきますが、使用する武器によって相性が良い相手と悪い相手が存在します。

相性が良い相手が優先依頼の対象だった日には、ここぞとばかりに連戦したくはなりますね。
そしてそんな相手と戦う時は、できるだけ専用装備を組むようにしております。

もちろん、全ての相手に対して専用装備を組む事まではさすがに致しませんが、
連戦前提で専用装備を組むと狩りが捗る相手には、極力組むようにしているという感じです。

そして、太刀魂・天集めで一番効率が良いのはHC剛種ドラギュロスだと思っているのですが、
数え切れないくらい太刀でHC剛ドラを狩るだろうという事で、専用装備を組んでみました。

ドラギュロス22
武器スロット1           Lv1      ●  剛力珠
トリアFピアスⅥ      (BP)  Lv7  109  ●● 剛力珠, 剛力珠
カエシスFZメイル※   (パ)  Lv7  157   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
アオノコFアーム     (パ)  Lv7  123   ●●● 文鎮珠G, 剛力珠, 剛力珠
クロノスコイル       (HC)  Lv7  182  ●●● 斬空珠G, 斬空珠G, 斬空珠G
ゴゴFXグリーヴ      (FX)  Lv7  152  ●●○ 毒剣珠G, 毒剣珠G
服Pスロット2                    ★★  猛毒剣カフPA1

防御値:723 スロット:■0□0●14○1 火:3 水:6 雷:3 氷:2 龍:8

攻撃力UP【大】,早食い,業物+2,見切り+3,龍風圧無効
猛毒剣+3,火事場力+2,回避性能+1,斬れ味レベル+1,集中+1


こちらが、HCドラギュロス用に組んだ装備となります (*´・ω・`)ノ
この装備の注目点といえば、猛毒剣+3ですね。

HCドラギュロスを毒状態にした場合、原種・剛種ともに120秒で1200ダメージも
与える事ができるため、1回で良いので毒状態にする価値は大いにあるのです。

この事は広く浸透していて、求人区でご一緒させていただく方の殆どは、
きちんと猛毒剣のスキルを発動させている印象があります。

個人的な見解としては、HCモンスターの殆どは毒があまり有効ではないと思っております。
HCモンスターに関しては、毒よりも麻痺の方が断然嬉しいですね。

しかし、HCドラギュロスとHC剛種デュラガウアに関しては(HCグレンゼブルも結構有効)、
わざわざ猛毒剣を付けていく価値がある相手と言えるでしょう。

猛毒剣の他にも色々とスキルが発動しておりますが、龍風圧無効もお勧めです。
HCドラは意外と龍風圧を発生させてきますので、龍風圧無効があると手数が増えるでしょう。

HCドラの咆哮を防ぐには超高級耳栓が必要ですが、咆哮の予備動作は分かりやすい
ですし、コロリン回避で簡単に避けられますので、超高級耳栓は付けませんでした。

また、自分が被弾した時はもちろん、味方が被弾した時に生命の粉塵をすぐ飲めるように、
早食いもあった方が安心です(生命の粉塵は調合分も持っていきます)。

HCドラが実装された頃は、超絶ピアスⅨを装備して龍耐性を上げていたのですが、
今ではSRボーナスで龍耐性+15が付きますので、この装備でやっていきます。

太刀とHCドラとの相性ですが、私は相当良いと思っております。
HC剛ドラの弱点は「翼・副尾・尻尾」と高い位置にありますが、太刀ですと狙いやすいですね。

また、太刀は武器を出したままの移動が速めなので、機動力を活かした戦い方が可能です。
戦っていても非常に楽しいので、これからも飽きずにHC剛ドラへと挑む事ができそうです。

ドラギュロス23
ご覧のように、優先依頼のおかげで太刀魂・天が3~5枚も手に入るのは嬉しいですね^^
HC剛ドラが優先依頼の日は、できるだけ太刀魂・天を集めていきたいと思っております。

ドラギュロス25
HC剛ドラ部屋へお邪魔させていただくと、太刀かランスの構成になる事が多いのですが、
太刀かランスの構成ですと、殆ど尻尾を斬る事ができます。

そして極稀に、尻尾が剥ぎ取れない位置に落ちてしまうという (ノ∀`)アチャー
この事に関しては以前も書かせていただきましたが、たま~に起こるという事でw

ドラギュロス24
今まで私は剛ドラから飛竜種の逆鱗を手に入れた事が無かったのですが、先日
初めてHC剛ドラから入手する事ができました ヾ(*´∀`*)ノ

剛ドラの尻尾から飛竜種の逆鱗を剥ぎ取る事の出来る確率は2%ですので、
今まで剥ぎ取れなかったのは納得がいきますけどね。

ちなみに、先ほどからご紹介しているSSですが、時期的にはつい最近の物ではありません。
最初の頃は炎王獄刀【狂熱】で参加させて頂く事が多かったですが、今は違います。

ドラギュロス26
最近は、緋猛太刀【天啓】で参加させて頂く事が殆どです。
と言いますのも、天啓が指定される場合が多いのが現状です。

最初は猛毒剣で毒にして、その後猛毒剣晶を外して麻痺を狙うという作戦が一般的かと思います。
太刀の場合は天啓ですが、ランスであれば緋猛槍【仙道】が指定される事が多いでしょう。

天啓・仙道を使う人が2人いれば1麻痺、4人いれば2麻痺が取れるといった感じです。
天啓を用いるのであれば、業物+2は必要なさそうですね^^;

ただ、装備自由部屋では他の人が天啓・仙道を装備しない場合もあり、私一人で天啓を装備しても
麻痺を取れないような気がしますので、その時は火力の高い炎王獄刀【狂熱】を用います。

先日、ランスの秘伝防具作成を開始した事をお伝え致しましたが、ランス魂・天集めもHC剛ドラが
適しておりますので、太刀・ランスともにHC剛ドラへはたくさん行く事になるでしょう。

私の場合、まだまだ下手ですので、被弾する事が結構あります。
これからHC剛ドラへたくさん通っていく中で、上達していけたら良いですね (*'∇')/

太刀魂・天集めは主にHC剛ドラで行っていきますが、序・中・極といった
他の魂ですと、相手の選択肢が増えるのは嬉しいです。

HCガノ太刀8
武器スロットなし
ヴォルアポカリプス        Lv7   98  ●●● 匠珠, 怪力珠
ジェスHCメイル      (HC)  Lv7  142  ●●● 怪力珠, 剛力珠, 剛力珠
カエシスFZアーム※   (パ)  Lv7  157  ●●● 斬空珠G, 仙人珠G, 仙人珠G
オネロFフォールド    (伝祭) Lv7  146  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
オネロFグリーヴ     (伝祭) Lv7  139  ●●● 水攻珠G, 水攻珠G, 痺剣珠G
服Pスロット2                    ★★  麻痺剣カフPA1

防御値:682 スロット:■0□0●15○0 火:7 水:4 雷:4 氷:4 龍:1

攻撃力UP【大】,耐震+2,業物+2,見切り+3,水属性攻撃強化【大】
麻痺剣+3,体力回復アイテム強化,斬れ味レベル+1,属性攻撃強化,回避性能+1


例えば、中集めですとオルガロンが物凄く早いですね。
ここで、HC武器の波光乃太刀【乱】の出番がやってきます。

3月31日の記事でもご紹介させていただいた波光乃太刀【乱】ですが、
太刀の秘伝防具をおつくりになるのなら、是非作成して欲しい太刀であります。

波光乃太刀【乱】の元々の水属性値は480ですが、水属性攻撃強化【大】と
属性攻撃強化の効果により、620とかなり高い値にまで水属性値が上がりました。

ちなみに「水大・麻痺剣」の募集で、水大か麻痺剣のどちらかしか付けてこない人が
いらっしゃいますが、両方付けていった方が望ましいのは言うまでもありません。

今回は一例としてHCドラとHCオルガロン用の装備をご紹介してみましたが、
このように専用装備を組んでみると、装備を使い分ける楽しさも味わえますのでお勧めです。

================================

『モンスターハンター フロンティア オンライン フォワード.5 プレミアムパッケージ』
のXbox版の予約受付が始まりました。

発売日が10月17日ですので、F5のアップデートも同日になるでしょう。
PC版の予約受付はまだ始まっていないようです。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

リーダーの座は渡しませんよ~ Ψ(☆w☆)Ψ ケケケ

ただ今、「Anniversary 2012 フェスティバル」の第8弾のイベントとして、
ベテランシリーズ「超竜戦隊ハンターファイブ」が配信されております。

ハンターファイブ1

今回のイベントは、思いっきりネタに走っているような気がしますね。
戦隊物の映画の宣伝ポスターかと思ってしまいそうな絵ですw

男性であれば、多くの方が子供の頃にテレビで戦隊物を見ていたと思いますが、
この手のシリーズは大抵レッドがリーダーですよね (*゚0゚)

調べてはいないので言い切れませんが、レッド以外のリーダーを見た記憶がございません。
それくらい、「戦隊物のリーダー=レッド」という印象があります。

まあ、ピンクがリーダーだとしても、「これじゃない」感でいっぱいになりそうですがw
また、大抵メンバーの中に女性がいるイメージもあります。

たしかに男性だけのメンバーだと、むさ苦しそうな気もしますしね^^:
やはり女性メンバーも入っていた方が、花があって良いとは思います。

さて、今回のイベントはシリーズクエストのベテランシリーズとなりますので、
ミズキさんに話しかけて進行させていかなければなりません。

ハンターファイブ2

そういえばアニバパッケの設定資料集に載っていたミズキさんの設定画ですが、
先日も書かせていただいたとおり、とても可愛らしく描かれております。

シリーズクエストの性質から、受身ではなく、自分からハンターに絡んでくる人物ということで、
明るく、少しおっちょこちょいで、おせっかいな性格です。本人はそれに気づいていませんが。
名前は開発ブログを書いていた女性スタッフからいただきました。


設定資料集のスタッフコメントには、以上のような事が書かれておりました。
たしかに、ゲーム内で登場してくるミズキさんは、こんな感じの性格ですね。

今回のイベントシリーズですが、全てのクエにおいて防具が貸し出される事になります。
それでも武器は自由ですし、敵も強くありませんので、比較的楽に終わるでしょう。

①なぞの頭骨5個の納品 ②ドドブランゴ1頭の討伐 ③ドスランポス1頭の討伐 ④グラビモス
1頭の討伐 ⑤ドスランポス1頭の討伐とドスゲネポス1頭の討伐 ⑥ディアブロス亜種の角破壊


ハンターファイブ3

防具は貸し出されますが、スキルカフは有効ですので、麻痺剣カフを付けていくと有効です。
上のSSですが、分身の術を使っているわけではございませんw

ハンターファイブ4

また、グラビモス討伐の際には、新しく作成しました天嵐武器の
怒髪獄絶弓【桜吹雪】をクエで初めて使用してみました。

この弓は私が弓の秘伝防具作成をしていた頃に登場して欲しかった気もしますが、
とても強い弓でありますので、これからも登場機会は多いはずです。

ちなみに、この時はギアノスーツが貸し出されておりましたが、ギアノスーツは
お尻のあたりがとてもセクシーですので、そこにも注目してみましょうw

こうして最後までシナリオを進めていきますと、「青き狩人の皮」と
「赤き狩人の皮」を10枚ずつミズキさんから入手する事ができます。

ハンターファイブ5

これらの素材を使って作成できる武器は、ガンランスの
「青き狩人の銃槍【壱】」と「赤き狩人の銃槍【壱】」の2本です。

注意点としましては、この2本のガンランスを強化していくと親方印とHC武器の2種類に
分岐しますので、全て作るのであればイベントを2回行う必要がございます。

青き狩人の銃槍【蒼】 レア10 攻撃598 スロ3 レベル5拡散 親方印
青き狩人の銃槍【藍】 レア5  攻撃575 防御+80 スロ3 レベル5拡散 HC武器
赤き狩人の銃槍【紅】 レア10 攻撃598 会心10 毒280 レベル5通常 親方印
赤き狩人の銃槍【朱】 レア6  攻撃575 会心15 毒440 レベル5通常 HC武器


最後まで強化していきますと、相当強いガンランスになりますね。
砲撃が通常なのが残念ですが、赤き狩人の銃槍【朱】はかなり使えそうな気がします。

私も本当はガンランスをもっと使ってみたいという気持ちがあるのですが、
ガンランスの秘伝防具を作成していないという事から、使う機会が殆どありません。

私がHCクエでガンランスを使用したのは、嵐ノ型を解放するために
HCドスランポス下位を5匹狩った時のみとなります。

最新の運営レポートにて、杉浦さんが宮下さんに「強いガンランスを出してよ!」と
要望を出していましたが、果たしてどうなるでしょう。

個人的には、強いガンランスを出すというよりも、
ガンランスの性能自体を調整してくれた方が嬉しいのですけどね。

ドーンと強くしすぎても、それはそれはバランスを崩しかねないので、難しそうではありますが。
とりあえず今回のイベントのガンランスは優秀ですので、ぜひ手に入れてみて下さい^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

久しぶりにマウンテンが大噴火!? ド━ο(`・皿・´)ο━ン

前回、アニバパッケ2012に付属してきた特典防具のガウスをご紹介させて
いただきましたが、その他ではギルバートがランス用の防具として使えます。

今では秘伝防具が強すぎますので、今回のアニバパッケの特典防具が発表された時もあまり
驚きが沸かなかったのですが、ギルバートはランス装備として使えそうと注目しておりました。

特に、胴のギルバートFZ(HC)メイルの性能が素晴らしく、それを使用したランス用装備を
探してみましたら、とても良い組み合わせが見つかりましたのでご紹介致します (●´ω`)ノ

ギルバート1
武器スロットなし
超絶のピアスⅥ          Lv7   66  ●● 仙人珠
ギルバートHCメイル   (パ)  Lv7  162  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
クロノスアーム      (HC)  Lv7  151  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
クロノスコイル       (HC)  Lv7  182  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 天壁珠G
ミラドFZレッグ       (BP)  Lv7  133  ●●● 気短珠G, 斬空珠G, 虚弱珠G
服Pスロット2                    ★★  食事カフⅡPA1

防御値:694 スロット:■0□0●14○0 火:3 水:5 雷:3 氷:5 龍:3

攻撃力UP【大】,超高級耳栓,龍風圧無効,業物+2,見切り+3
ガード性能+2,火事場力+2,斬れ味レベル+1,回避性能+1,早食い


こちらが今回組んでみたランス用の装備となります。
スキルは満載で、かなり豪華な顔ぶれですねw

私はHCクエでランスを使用する機会が殆どなく、今まで高級耳栓の装備で満足していたの
ですが、せっかくなのでHCクエでも対応できるように超高級耳栓へと強化してみたのです。

このスキル構成は結構前から実現可能ではありましたが、先ほども申した通り
HCクエでランスを使用しないという事で、作成を見送ってきました。

しかし、今回ギルバートを手に入れた事により、ようやく重い腰を上げたという事になります。
「重い腰」と言いつつも、装備をシミュレートしている間はノリノリで楽しんでいましたけどねw

とりあえずランス用装備として欲しいスキルは入っておりますが、
装飾品を入れ替える事によって、スキルも若干変える事が可能です。

気短珠Gを外して持続珠を装着する事により、早食いの替わりに
アイテム使用強化のスキルを発動させる事ができます。

ランスの場合ですとSA(スーパーアーマー)がなく、敵や味方の攻撃に怯まされる事が
多いのが難点ですが、忍耐の丸薬を飲む事によって、20秒間SAが付きます。

そしてアイテム使用強化のスキルを付けていれば、特定のアイテムの効果時間が
1.5倍になりますので、忍耐の丸薬の効果が30秒に延びる事になるのです。

その他、気短珠Gの替わりに強精珠Gを装着すると、ランナーが発動します。
一刻も早くたどり着きたい時に、ランナーを発動させるのも悪くなさそうです。

そしてこちらの装備の見た目に関してですが、私は相当気に入りました ヾ(´∀`)ノ
この組み合わせを見つけた瞬間、即決したという感じですw

ギルバート2
この装備のどこが気に入ったかと言いますと、クロノスコイルとミラドFZレッグの組み合わせです。
ミニスカートから見える太ももは素晴らしいものがありますね (^ω^ )/

個人的にはキリン脚やゴゴ脚のような脚部位がお気に入りで、ミラド脚も同様に大好きです。
唯一残念なのが、ミラド脚ではなくてルース脚であれば、色が白でまとまっていたという所でしょう。

でも、ギルバート胴には紺色の箇所がありますので、ミラド脚の黒は違和感はないと思います。
そして、ギルバート胴も上品な感じがして結構好きです。

さてさて、こうしてHCクエでも使用できるランス用装備を組む事ができたわけですが、
他の秘伝防具作成を進めてきたため、どうしてもランスの使用頻度は低めになっておりました。

つまり、このままでは今回組んだランス用装備も、あまり使われないという事になります。
せっかく良い装備を組む事が出来たのに、あまり使われないのは勿体無いですよね。

そこで、青天の霹靂と言うとおおげさなのですが、ここで大きな決断をする事に致しました。
急遽ではありますが、ランスの秘伝防具作成を進める事に決めました Σヾ(゚Д゚)ノ

この装備を組むまではランス秘伝を作成する事は全く考えておりませんでしたから、
本当に急遽、この決断をしたという事になります。

これは以前も書かせていただきましたが、私は秘伝防具を作り上げたという
結果のみを求めるのではなく、過程も楽しみたいという願望がございます。

その過程とは一言で言い表す事は難しいのですが、HCクエで殆ど使用してこなかった
ランスを使えるという事で、とても楽しく進める事ができそうです。

また、これからHCクエ用に何種類もランス用装備を組む事にもなりますから、
装備を探していく楽しみも味わえる事でしょう。

秘伝防具作成に飽き飽きしている方も、自分なりの楽しみ方を見つけてもらえると嬉しいです。
そういう訳で、本日からランス秘伝防具作成をスタートさせました。

ギルバート3
ランスですと双剣の様な爆発的な火力はありませんが(もちろん、ランスが双剣と同等の
火力を発揮できる場面もありうる)、ガードしつつ堅実な戦い方ができる点は良いですね。

ギルバート4
ランス秘伝を作成しようと決めてから、まだHCフルフル亜種としか戦っておりませんが、
HCクエでランスを使用したのは本当に久しぶりの事でしたので、とても楽しかったです。

ギルバート5
最初は2人でクエへ行っておりましたので、お互い邪魔をし合う事も
ないという事で、久しぶりにドドン・マウンテンを使用してみました。

ドドン・マウンテンは斬れ味が落ちると一気に使い物にならなくなりますが、
業物+2の効果のおかげで、戦闘中は紫ゲージを保つ事ができます。

ギルバート6
しかしPTの人数が増えてくると、あっさり怒髪閃槍【皐月】に持ち替えてしまいましたw
怒髪閃槍【皐月】は安心と信頼のリーチ長ですので、PT戦ではこちらの方が扱いやすいですね。

真偽のほどは分かりませんが、ネカフェ大会にて「F5から怒髪閃槍【皐月】の
強化先が追加される」との発表があったらしいので、実現してくれたら嬉しいです。

ちなみにですが、怒髪閃槍【皐月】の様に匠を付けるだけで長い白ゲージが付く
ランスが結構多く、業物+2を付ける必要性が薄くなっているという考え方もあります。

私は業物+2が大好きですので、今回の装備にも付けましたが、業物+2を付けるよりも
早食いとアイテム使用強化を同時に発動させた方が有効な場面も多いので、これから考えます。

ギルバート7
こちらはおまけですが、ランス用装備を探してみますとギルバート胴と腰の
組み合わせが候補として挙がる事が多いので、参考までにお見せいたします。

色はルコディオラというよりも、エスピナス希少種のような感じがしますね。
ギルバート腰ですとパンツがチラッと見えてしまいますが、これはギリギリセーフですw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

お上品なルコお嬢様の登場です☆・゚:*:゚ヽ【。・ω・。】ノ*:・'゚☆ キラキラ

本日、遂に「アニバーサリー2012 プレミアムパッケージ」を手に入れる事ができました。
中々高額な品物ではありますが、手に入れてみると嬉しく感じるものですねw

去年と一昨年のアニバパッケは相当大きい箱に入った状態で発送されましたが、
今年のアニバパッケはそれほど大きいサイズではありませんでした。

一昨年のアニバパッケは、中に電子レンジでも入っているのではないかと思ってしまうほどの
大きさのダンボールに入っておりましたから、それと比べると小さく感じるのは当然でしょう。

店頭で直接購入する人にとっては、今年のアニバパッケくらいのサイズだと助かるでしょうね。
去年と一昨年のアニバパッケは大きすぎて、家に持ち帰るのが大変だったと思います。

さて、早速開封して中身を見てみましたが、中々ゴージャスな作りとなっておりました。
やはり高額な値段設定をしてきただけあって、高級感が漂う出来と言えると思います。

サウンドトラックには、2周年記念パッケのサントラに収録されていない曲が満載です。
何度か聞いた程度ではありますが、相当気に入りました ヽ( ´▽)ノ

ラヴィエンテやゴゴモアの曲を聴くと、テンションが上がってきます。
また、黒レイアの曲が収録されていた所も高評価ですね。

他にデスクトップアクセサリーもあり、色々と面白そうな機能が満載でした。
一つ残念だったのが、壁紙で目新しいものが見当たらなかったという点です。

アニバパッケ用に新しくデザインされた壁紙があると、物凄く良かったのですけどね。
レジェンドラスタやガイド娘が集合している新作の絵が欲しかったところであります。

デスクトップアクセサリーには他にもスクリーンセーバーや時計などがありますので、
これから色々といじってみようと思います。

そして設定資料集も付属していましたが、こちらも相当高級感あふれる作りとなっておりました。
手にとってみますと、かなり重いです。

192ページもあり、相当厚みのある本となっております。
一昨年のアニバパッケの設定資料集は96ページでしたから、2倍のボリュームですね。

一昨年の設定資料集と内容が被っている箇所も多々ありましたが、
新モンスター・新武具・新キャラクターの紹介も満載で、読み応えは十分です。

個人的には、ミズキさん・チルカさん・ナターシャさんの設定画が良かったと思います。
彼女達がとても可愛らしく描かれていて、「可愛いじゃな~い」と呟いてしまいそうですw

こうして、今年のアニバパッケの付属品には概ね満足する事ができましたが、
ゲーム内で使用できる特典も忘れてはいけません。

今年の特典防具にはルコディオラをイメージして作られたものが3種あり、
その中からガウスシリーズを選択し、生産してみました。

ガウス1
ルコシリーズとは雰囲気が異なり、中々上品な感じがします。
かなり横に広がったスカートも、そう感じさせる一因なのかもしれません。

ガウス2
ガウスは鎧ではあるけれども、それほど重々しい雰囲気は感じられず、
高貴な印象を感じさせるという事で、私は結構好きなデザインであります。

ガウス3
残念な点を挙げるとすると、脚部位が下着っぽくないという点でしょうか (*´Д`)=3
ちなみに、ガウス腰はガードが固そうですが、前からも後ろからも見えてしまいますw

今回のアニバパッケの防具の性能ですが、秘伝防具が主役となっている現状においては、
必須となるところまではいかないと思います。

それでも随所で使えそうな部位もありますし、特にガウスの剣士は相当使えます。
そこで、前々から組もうと考えていた麻痺剣装備を早速組んでみました。

ガウスには「聴覚保護5・麻痺剣5・匠3」がありますので、
麻痺剣装備を組もうとすると、高い確率で候補に挙がる防具であります。

ガウス4
武器スロットなし
トリアFピアスⅥ      (BP)  Lv7  109  ●● 文鎮珠G, 音無珠G
ガウスFメイル       (未)  Lv7  129  ●●● 斬空珠G, 斬空珠G, 斬空珠G
ガウスFアーム      (未)   Lv7  129  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
クロノスコイル       (HC)  Lv7  182  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
スリートFZフット・※    (パ)  Lv7  133  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ★★  麻痺剣カフPA1

防御値:682 スロット:■0□0●14○0 火:4 水:5 雷:4 氷:5 龍:4

攻撃力UP【大】,超高級耳栓,見切り+3,業物+2,龍風圧無効
麻痺剣+3,火事場力+2,集中+1,斬れ味レベル+1,早食い


今は太刀の秘伝防具を作成している最中という事で、太刀用の麻痺剣装備を組んでみました。
太刀用装備には集中を入れたいという事で、麻痺剣と集中の両立を目指した結果となります。

ガウスとクロノスとの組み合わせは決して悪くないと思いますし、
個人的には結構好きな組み合わせに仕上がってくれたと感じております。

上のシミュレート結果では、胴も腕もガウスFとなっておりますが、
胴だけガウスFZに強化してみました。

それにより、防御力が159にまで上昇します。
更にガウスHCへと強化も可能ですが、上がる防御力は3ですので、ここで止めました。

注意しなければならないのが、ガウスFからFZ(HC)へと強化してしまうと気力回復が
4から5へと上昇してしまい、2部位使用するだけでスタミナ急速回復が発動してしまいます。

そういう訳で、FZ(HC)へと強化するのは胴のみとし、腕はガウスFのままにしております。
集中が必要ない場合は、装飾品を入れ替えると回避性能+1が発動します。

武器スロットなし
トリアFピアスⅥ      (BP)  Lv7  109  ●● 文鎮珠G, 護身珠G
ガウスFメイル       (未)  Lv7  129  ●●● 護身珠G, 斬空珠G, 斬空珠G
ガウスFアーム      (未)   Lv7  129  ●●● 斬空珠G, 剛力珠, 剛力珠
クロノスコイル       (HC)  Lv7  182  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
スリートFZフット・※    (パ)  Lv7  133  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ★★  麻痺剣カフPA1

防御値:682 スロット:■0□0●14○0 火:4 水:5 雷:4 氷:5 龍:4

攻撃力UP【大】,超高級耳栓,業物+2,見切り+3,龍風圧無効
麻痺剣+3,火事場力+2,斬れ味レベル+1,回避性能+1,早食い
集中+1


ただ、先日も書かせていただきましたが、クロノスコイルとスリートFZフットの
組み合わせが嫌いという方も多い事でしょう。

ガウス5
武器スロットなし
トリアFピアスⅥ      (BP)  Lv7  109  ●● 文鎮珠G, 音無珠G
ガウスFメイル       (未)  Lv7  129  ●●● 斬空珠G, 斬空珠G, 斬空珠G
ガウスFアーム      (未)   Lv7  129  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ルコFXウイング      (FX)  Lv7  173  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
スリートFZフット・※    (パ)  Lv7  133  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ★★  麻痺剣カフPA1

防御値:673 スロット:■0□0●14○0 火:10 水:4 雷:8 氷:4 龍:2

攻撃力UP【大】,見切り+3,超高級耳栓,業物+2,龍風圧無効
麻痺剣+3,火事場力+2,集中+1,斬れ味レベル+1,早食い


そういう場合は、腰をルコFXウイングに変えると良いと思います。
個人的にはルコ腰はあまり好きではありませんが、ルコ繋がりでガウスとは相性は良いですね。

ガウス6
早速実戦投入をしてみましたが、やはり麻痺剣があると狩りが相当捗ります。
HCモンスターは暴れられると厄介な敵が多いので、麻痺拘束は有効ですね。

ボウガンの麻痺弾とは違って、火力を落とす事無く麻痺を狙えるのですから、麻痺剣との
相性が悪くない近接の武器種であれば、積極的に付けた方が良いスキルだと私は思います。

とりあえず太刀用の麻痺剣装備をご紹介いたしましたが、他の武器用にもガウスを使用した
麻痺剣装備を組む事ができると思いますので、これから探してみたいと思います。

1万円近くもした今回のアニバパッケですが、サントラ・設定資料集・ガウスの出来が
良かったという事もあり、購入して良かったと思っております。

ただ、安い買い物ではありませんから、結局のところ、
魅力を感じないのなら買う必要はないでしょうね^^;

それでも、「サントラ・設定資料集は買うだけの価値があるほど素晴らしい」と
声を大にして伝えたいので、少しでも魅力を感じているのなら購入してみても良いとは思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

眠くなりそうな太刀は、どこですか? (つ_-*)。οΟ

本日、第54回狩人祭が幕を閉じました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした ~~旦_(^O^ )

今回の狩人祭は「勝ちネコからの挑戦状」という事もあり、
勝敗を気にせず気楽に楽しむ事ができましたね。

今回の狩人祭のシクレ(ボーナス試練)は事前に配信スケジュールが公開されており、
入魂数を稼ぎやすかったということで、嬉しく思っていた人は多かったはずです。

しかも、夜のシクレは8月14日(火)の剛ルコ以外はHCクエ化が可能で、
更にギルド優先依頼と重なっていたという嬉しいスケジュールでした。

シクレでたくさん入魂できる事に加え、優先依頼の影響で武器魂が
3枚以上も手に入るのは一石二鳥であったと言えるでしょう。

狩人祭248
その影響の他に、お盆時期と重なったことも要因となって、
今回はたくさん入魂する事ができましたヽ(・∀・)ノ

一番参加人数が多いであろう夜のシクレに、優先依頼の対象のモンスターを持ってきたのは、
運営側も私達プレイヤーにたくさん入魂して欲しかったからでしょうねw

MHFのプレイヤーが減っていると囁かれている中、総入魂数があまりにも少ないと、
「MHFは過疎していますよ」と露呈しているようなものですし。

やはり、ある程度入魂してもらって盛り上がりを証明しておかないと運営側としても
格好が付かないという事で、今回のような措置に至ったのだと思います。

個人的にはシクレのスケジュールは事前に公開してもらった方が助かりますし、今回のように
優先依頼と重なってくれるとシクレを頑張ろうという原動力にもなりますので、大歓迎です。

私の場合、優先依頼と重なったシクレは全て行く事ができましたので、
おかげさまで武器魂も相当貯まりました (*^ー^)

狩人祭244
下位イャンクック亜種は、下位ながら33魂も貰えたのが意外でした。
1ラスタで終わりますが、「移動時間の方が長いのでは?」と思えるクエですよねw

エリアに入ったら閃光玉で発覚されるようにし、更に音爆弾を投げつけて
動きを封じている間に、麻痺剣で麻痺させるのが有効です。

クック亜に限らず下位のHCクエの場合、一回麻痺をさせて、その間に総攻撃をする事で
体力の殆どを奪える相手が多いですから、武器種にもよりますが麻痺剣は付けていきましょう。

狩人祭245
リオレイア奇種ももちろんHCクエにして参加しましたが、こちらは優先依頼とは
重ならなかったものの、私にとっては行く価値が大いにあるクエでありました。

と言いますのは、基本報酬で獲得できる「奇種狩猟書・黄(10%)」
「奇種狩猟書・白(10%)」「奇種貢献晶・黄(4%)」の3つが欲しかったからです。

この3つの素材を使用して作成できるのがSP装飾品の「早技珠SP・真」ですが、
早技珠SP・真は「高速設置20・武器捌き10・食事10」という性能となります。

今まで、罠置き・麻痺拘束・捕獲役で優秀だったのがビステマシリーズでしたが、
早技珠SP・真の実装により、装備の選択肢が物凄く広がったと思います。

もちろんビステマは今後も使える装備ではありますけどね。
その辺は、ビステマと早技珠SP・真を上手に使い分けていくと良いでしょう。

早技珠SP・真を作成するためには「奇種狩猟書・黄×10・奇種狩猟書・白×10
・奇種貢献晶・黄×5・他の素材を少々」が必要です。

土曜日の昼にこのクエへ行く事ができたのですが、残念ながら必要な分が揃いませんでしたので、
日曜日に早起きをし、7時からのシクレに参加するハメになりました (ノ∀`)

その甲斐あって、無事に早技珠SP・真を作成できる分の素材は集まりました。
F5でもっと良いSP装飾品が登場するかもしれませんので、まだ作成しておりませんけどねw

狩人祭246
今回はHCクエ化が可能なクエを中心にシクレが配信されておりましたが、
その中で非HCクエとして配信されていたのが剛種ルコディオラとなります。

つい先日、デイリークエストとしても剛ルコが配信され、そこで古龍種の稀玉が
必ず貰えておりましたから、そのクエと比べてしまうと、うまみは少ないですね^^;

それでも一戦で99魂も貰えるのは嬉しいですし、「連戦していれば
稀玉も結構手に入るかも」と期待しながらの狩りとなりました。

しかし、結局部位破壊からは一度も稀玉は出ず、尻尾からの剥ぎ取り(2%)と
落し物(1%)からの2個のみを手に入れる事となりました (゚◇゚;)

まあ、2個出れば十分ではあるのですが、確率が極めて低い方から出たのは
奇妙に感じてしまいましたね~

狩人祭247
もう一つ99魂が貰えるシクレとして、剛キリンがありました。
こちらも優先依頼と重なってくれましたので、皆様も魂・天集めが捗った事でしょう。

私は睡眠剣+3を付け、睡眠属性があるHC太刀のガレアラミーナで挑んだのですが、
PTの中に大剣の人がいらっしゃいましたので、結構楽に狩らせていただきました。

そういえば、睡眠属性値が高くて強い太刀というのは、実は無いのですよね~
ガレアラミーナは強い太刀ではありますが、睡眠190と物足りないですし。

私は5周年記念武器として、睡眠属性値の高いヒプノック太刀が
実装されると予想していたのですが、結局外れてしまいました。

そこで、HC武器として新デザインのヒプノック太刀を出してもらえると作りたくなるかも?
「攻撃1248・睡眠380」くらいで、どうでしょうか |∀・)チラッ

そんなこんなで、今回の狩人祭ではたくさん入魂でき、同時に武器魂も
たくさん集まった事から、私にとってはかなり有意義な狩人祭であったと言えそうです。

総入魂数も2億4千万を超え、「こんなにもたくさん入魂してくださるプレイヤーは、
今でも多くいらっしゃいますよ^^v」と、運営側も一応格好はついたと思います。

勝ち組ラオも縄張りパリアも配信されますから、剛翼などの
古龍素材が少ない人にとっては、物凄く嬉しい事でしょう。

ただ私の場合、勝ちラオや縄パリへ行くよりも秘伝防具作成を進めたい気持ちの方が強いです。
縄パリも、半年~1年前に普通に配信していたとしたら、私も飛びついたのですけどねw

そういうわけで、多少は行くとは思いますが、勝ちラオと縄パリにはあまり魅力は感じていないです。
「秘伝防具>FX防具」という背景が出来上がっている以上、それも已む無しですね。

本当は、縄パリ配信等について語りたい事はあるのですが(別に文句ではないですw)、
時間の関係で今日はここまでとさせていただきます。

配信されるからには楽しまないと損ですから、勝ちラオや縄パリに
興味をお持ちの方は、思う存分満喫していただきたいと思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

時が止まるほどの連続攻撃 オラオラオラ(三・o・)三☆三(`ε´三)ムダムダムダ

F2から実装されたホルクですが、今ではクエでハンターと一緒に戦ってくれる
頼もしい味方であると感じるまでに成長するようになりました。

「キケン大好き」や「秘境大好き」は求人区において指定されるまでにもなっておりますから、
ホルクの存在感は相当大きいものであると言っても過言ではないでしょう。

さて、クエ終了後にホルクが落し物をする事があり、学びの書を拾う事が
できる場合がありますが、昨日、物凄い学びの書を拾ってしまいました (*゚0゚)

ホルク超連続攻撃1
その学びの書とは、「超連続攻撃」となります。
超連続攻撃を拾う事ができた瞬間ですが、物凄くテンションが上がってしまいましたw

この超連続攻撃は相当レアらしく、私が見る限り、自身で手に入れたと
紹介しているMHFのブログを見た事はありません。

もちろん、自身で超連続攻撃を手に入れ、それを紹介している方はどこかに
いらっしゃるはずではありますが、相当レアな学びの書である事は間違いないでしょう。

全71種ある学びの書のうち、私は超連続攻撃のみ所持しておりませんでしたが、
これにてようやく71種全ての学びの書を手に入れる事ができました。

とりあえず、私が超連続攻撃を手に入れた時の状況をご紹介いたします。

●HC上位ノノ・オルガロン1ラスタ討伐後に入手
●ホルクの状態はレベル3・ステータスMAX
●超連続攻撃以外の学びの書は全て所持

マイミッションの時に秘伝教官が「HCクエでしか落とさない学びの書がある」
という話をする事がありますが、超連続攻撃がそれに該当するのかどうかは不明です。

また、超連続攻撃以外の70種の学びの書を事前に手に入れる事が条件なのかどうかも不明です。
分からないことだらけで参考にはならなかったとは思いますが、このような感じです。

ホルク超連続攻撃2
せっかく面白そうな学びの書を手に入れたのですから、早速ホルクに装着させてみました。
キケン大好きは常時装着しておりますので、もう一枠に装着させております。

超連続攻撃の説明文には「ホルク自身が高速に攻撃を繰り出す、
超難度の行動を行うようになる。発動頻度は低い。」と書かれてあります。

中々面白そうな攻撃のようですので、実際にクエへ出発し、
超連続攻撃の効果をこの目で見てみる事にしてみましょう (=゚ω゚)ノ

ホルク超連続攻撃3
ホルク超連続攻撃4
ホルク超連続攻撃5
ホルク超連続攻撃6
ホルク超連続攻撃7
流れとしては、ホルクが羽を残して「フッ」と姿を消し、
モンスターに対して息もつかせぬ連続攻撃を行います。

そして一連の攻撃が終わりましたら、再び姿を現すという感じです。
この連続攻撃のエフェクトですが、物凄く格好良いです (^▽^)

ド派手な音で「ズバババババ」と連続攻撃を喰らわせる様子を初めて見た時はとても
驚いてしまい、ケンシロウの北斗百烈拳や承太郎のオラオラオラを思い出してしまいました。

ホルク超連続攻撃8
別のシーンもご覧頂きますが、オレンジ色のエフェクトがいくつも発生して見た目にも
分かりやすいですし、何より音で「超連続攻撃をしているな」とすぐに気が付く事でしょう。

肝心の威力に関しては全く分からないのですが、この攻撃を喰らった後、
アビオルグの怒り段階が一つ進んでいたりしましたので、結構強いのかもしれません。

ホルク超連続攻撃9
この時、エメラルドFXを身に纏いながらも片手剣を装備しており、鎚技【鈍器獣】の
効果(超高級耳栓)が発動せずに耳を塞いでいるのはご愛嬌という事でw

他の人が投稿した動画にて超連続攻撃を見た事はありましたが、実際に自分の目で
見る事により、相当面白くて格好良い攻撃であるというのを認識する事ができました。

ただ、説明文にもあるとおり、超連続攻撃の発動頻度はかなり低いです。
この時は雪山アビオルグのクエでしたが、最初に発動したのは開始12分後となります。

最終的には開始18分で計3回の超連続攻撃を見る事ができたのですが、この事から
超連続攻撃は高い頻度で見る事ができない技である事がお分かりになるかと思います。

大体4ラスタで終わっていた昨日の剛ルコシクレでは、
2回に1回くらいの頻度で超連続攻撃を見せていたような気がします。

たまたま運が悪かっただけで、本当はもう少し高い頻度で超連続攻撃は発動するのかも
しれませんし、手に入れてからまだ間もないですから、よく分からない部分の方が多いです。

ただ、たった一日だけではありますが超連続攻撃を装着した感想を言わせていただくと、
発動する頻度が低い事から、他の学びの書を装着させた方が良いのかなと思ってしまいました。

7月24日の記事でご紹介させていただきました「超突撃粉砕」であれば、そこそこの
頻度で発動しますし、中々強いそうですので、そちらの方が良いのかもしれませんね。

でもせっかく手に入れました超連続攻撃ですし、装着し続けていれば良さがもっと
分かるかもしれませんので、このまましばらく装着させたままにしておこうと思っております。

ホルク17
『「学びの書」に手に入らないものがあるという意見が寄せられているが、宮下氏によれば、
入手確率が低いものもあるので、こまめに同行させてほしいと述べていた。』
4Gamer.netより

先日行われましたネカフェ大会にて、学びの書についてのお話があったようですが、
欲しいものを手に入れるためには、こまめに落し物を拾っていくしかないようです。

超連続攻撃の実用性はともかく、とても面白い技であるのは間違いありませんので、
まだお持ちではない方は、ホルクの落し物は忘れずに拾ってみてください。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

キリンが大人に成長したら!? ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆

先日も書かせていただきましたが、ただ今、剛種防具を生産すると古龍種の稀玉が返還される
「目指せ天嵐防具! 剛種防具を生産せよ!」のキャンペーンが行われております。

このキャンペーンは8月15日のメンテ開始までと期限が迫っておりますし、剛種防具を生産
できる伝説の職人はいつもいるわけではありませんので、早いうちに生産してしまいましょう。

先週はデイリークエにて古龍種の稀玉が手に入っておりましたから、
皆様も古龍種の稀玉はいくつかお持ちだと思います。

私はメインキャラの他に、サブキャラでもデイリールコへ行っており、
おかげさまで古龍種の稀玉は約16個も増えました ヾ(*´∀`*)ノ

元々所持していた古龍種の稀玉は9個で、これにより在庫は25個となりましたから、
剛種防具を20部位生産してみました(返還される稀玉は20個まで)。

剛種防具は現状では40部位存在し、元々私は6部位所持しておりましたので、
残りの34部位から20部位を選択する形となります。

「これは絶対に作っておいたほうが良い」とはっきり分かっている部位は良いのですが、
微妙な部位も多いので、それも考慮して20部位を選択するのは結構大変ではありました^^;

ブリッツ16
そんな中、キリンを模したブリッツは、剣士・ガンナー共に迷い無く生産しましたけどねw
元々、剣士の胴・腕・腰は所持しておりましたが、他の部位は初めて手に入れた事になります。

こうして一式を身に纏ってみますと、ブリッツの見た目は素晴らしいものがありますね。
実装された当初は褌の長さに違和感を覚えましたが、今ではすっかり慣れました。

ブリッツ17
ブリッツと通常のキリンを並べてみましたが、やはり両者は似ているものの、
雰囲気は結構違うように感じます。

何となくですが、ブリッツの方が大人の女性という雰囲気が感じられます。
大きく見える胸もその要因ですが、髪の毛(?)が大人っぽいですね。

そしてブリッツは頭以外にも脚を初めて手に入れたわけですが、
ブリッツ脚もキリン脚を引き継いでか、きちんとパンツとなっております (//∇//)

ブリッツ18
両者に何か違いがあるのかどうか興味がありましたので、並べてみました。
※左がブリッツ・右がキリン

見比べてみますと、パンツの部分は両者同じように見えます。
しかし、ブーツの部分に違いがありますね。

ブリッツのブーツは足首がキュッと細くなっており、そこが大きな違いと言えそうです。
個人的には足首が細いのはあまり好みではありませんので、脚部位はキリンの方が好きです。

さて、本当はブリッツからブリッツFへ強化してみたいところなのですが、
使用するHC素材の在庫の関係上、1部位しか強化する事ができません。

天嵐防具に対する感想は8月2日の記事でも書かせていただきましたが、
興味はあるものの、現時点では若干物足りなく感じており、強化をするに至っておりません。

組み合わせ次第では結構強くなるようですが、現時点では
(HC)剛種クエでしか真価を発揮できないのが残念ですね。

天嵐防具4
しかも、優秀な防具を組み合わせて装備を組もうとすると、見た目が残念になるというw
これは天嵐防具のみで匠を付けようとした場合の組み合わせですので、探せばもっと良くなります。

ちなみに私は太刀の秘伝防具を作成しているところですから、
これから太刀を使ってHC剛種クエへ行く機会が多くなります。

そこで、天嵐防具を2部位使用した太刀用の装備で良い物がないかと探してみましたら、
以下のような組み合わせが見つかりました。

天嵐防具5

武器スロットなし
トリアFピアスⅥ      (BP)  Lv7  109  ●● 【空き】, 【空き】
ブリッツFベスト      (天嵐) Lv7  149  ●●● 怪力珠, 怪力珠, 剛力珠
アオノコFアーム     (パ)  Lv7  123   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
クロノスコイル       (HC)  Lv7  182  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 音無珠G
ワダツミF【具足】     (天嵐) Lv7  137  ●●● 音無珠G, 音無珠G, 音無珠G
服Pスロット2                    ★★  斬れ味カフPC1, 匠カフPC1

防御値:700 スロット:■0□0●14○0 火:5 水:6 雷:6 氷:3 龍:4

攻撃力UP【大】,超高級耳栓,見切り+3,業物+2,龍風圧無効
回避性能+1,斬れ味レベル+1,早食い,集中+1


胴にブリッツF、脚にワダツミFを使用しておりますが、スロットが3に全開する
レベル7にまで強化するのが大変ですので、レベル1での運用を想定しております。

一応、ブリッツFもワダツミFも、一箇所だけレベル7へ強化する事ができるのですが、
大量のHC素材を使用するのがもったいないので、未強化のままという事で^^;

これでしたら太刀用の装備として十分使っていけそうですし、見た目もそれほど悪くはないでしょう。
古龍系でしたらHC剛種クエでも高級耳栓で良いのですけどね。

デュラガウアもドラギュロスも咆哮は簡単に回避できますが、新しく実装されたHC剛種
グレンゼブルはそうもいきませんので、とりあえず超高級耳栓にしてみたという感じです。

この組み合わせを見つけてみて、「これだったら作ってみてもいいかな」と一瞬思ったのですが、
最終的には「今は天嵐防具を作成せず、様子見をしよう」という結論に至っております。

つまり、組み合わせを紹介しておきながら、天嵐防具は一切作成していないのです。
「興味はあるけど、作成するところまで決心がつかない」というのが本心です。

空色ゲージも体験してみたい気持ちはありますが、今は天嵐武器の種類も少ないですしね~
ちなみに、空色ゲージですと攻撃力が1.6倍になるそうです。

切れ味レベル 威力倍率  属性倍率

(青)      1.25倍  1.0625倍
(白)      1.4倍   1.125倍
(紫)      1.5倍   1.15倍
(空)      1.6倍   1.2倍
   ※FreeDomの小部屋様より

こうして他の斬れ味ゲージと見比べてみますと、空色ゲージは結構強いと思われますので、
これからもっと天嵐武器の種類が増えてくれると、興味はますます膨らんでいく事でしょう。

これから天嵐防具・武器の真価が発揮できる覇種も実装される事ですし、天嵐防具の
強化先が実装されるかもしれませんから、今はやはり様子見の時期なのだと思います。

秘伝防具もいくつかの修正を加えた結果、魅力的な防具へと変貌を遂げましたから、天嵐防具も
もう少し調整を加えていただけると多くの方に作ってもらえる防具になる事でしょう。

そういうわけで、今後の運営・開発の手腕に期待しましょう。
それまでは、引き続き秘伝防具の作成を頑張っていくつもりです (*・∀・)ノ゛

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

目覚めの一発は強烈です オハヨー (σ´з`)σ=======

私はこれまでヘビィボウガンの秘伝防具作成を進めてきて、それが一段落付いたというのは
お伝えしたとおりであります(1部位残っているので、これからもコツコツと進めていきますが)。

ヘビィの魂を集めていく過程でHC用の様々な装備を組んでみましたが、
色々な装備を試行錯誤しながら組んでいけた事は、とても楽しかったと感じております。

ヘビィの魂を集める際、私は貫通弾を撃って攻撃する事が殆どだったのですが、
時には違う弾で攻撃する事もございました。

その弾とは何かと言いますと、排熱弾となります (」・∀・)」[=========ビーム!!
せっかくヘビィを扱う機会が増えたのですから、ヘビィでしか扱えない攻撃もしてみたくなります。

排熱弾を撃つ場合、集中と砲術師のスキルが欲しくなりますから、
横着をせずに排熱弾専用の装備はきちんと組んだ方がよろしいでしょう。

排熱弾1
武器スロット1           Lv1      ●  剛力珠
トリアFピアスⅦ      (BPP4) Lv7  109  ●● 剛力珠, 剛力珠
ブレオFジャケット     (伝祭) Lv7  149  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 大砲珠G
アデュスFガード      (ネ)  Lv7   86  ●●● 大砲珠, 大砲珠, 気短珠G
ブレオFフォールド    (伝祭) Lv7  135  ●●● 針穴珠, 音無珠G, 眠瓶珠G
オカミ【具足】       (剛)  Lv7   74  ●● 音無珠G, 音無珠G
服Pスロット2                    ★★  装填数カフPA1

防御値:553 スロット:■0□0●14○0 火:7 水:7 雷:4 氷:4 龍:4

超高級耳栓,攻撃力UP【大】,見切り+3,狙い撃ち,砲術王
装填数UP,早食い,反動軽減+1,貫通弾・貫通矢威力UP,集中+1


そういうわけで、私が組んだ排熱弾専用装備がこちらになります。
この装備は、私がヘビィの秘伝を作ろうと決めてからすぐに組んだものとなります。

排熱弾専用装備を組む際、集中+2と砲術神の2つのスキルを付けたくなるのですが、
この2つのスキルを両立するのは難しく、剛種防具に頼るのが一般的かと思います。

上の紹介では砲術王と集中+1となっておりますが、脚に剛種防具のオカミ【具足】を
使用しておりますので、体力満タン時には各スキルがワンランクアップする形となります。

体力が減ってしまって剛種防具の効果が失われたとしても、「攻撃大・見切り3・狙い撃ち・
超高級耳栓」は常に発動しておりますので、体力が減ったままでも運用できるでしょう。

もちろん、せっかくですから剛種防具の効果は発動させておきたいので、
すぐに回復できるように早食いも付けてみました。

見た目に関しては、胴と腰にブレオFを使用しておりますので、まとまって見えると思います。
ただ、この組み合わせは正直ありきたりなものだと思います。

排熱弾専用装備を組もうとすると、ブレオFやアデュスFが絡んでくる事が多いので、
誰が組んでも似たような構成になるでしょうねw

排熱弾ですが、主にソロか仲間と遊んでいる時に使用しておりました。
排熱弾は隙が大きい分、ド派手な攻撃で、撃ってみると気持ちがスカッとします ( ´∀`)

マイミッションを進めていく過程でテオと戦う機会が多かったのですが、
その際にこの装備を使用する事が多かったです。

排熱弾2
巣に逃げられた時はあえて眠らせ、その間に排熱ゲージを溜めるというのが定番の流れでした。
寝ているところに、気持ちのよい一発を喰らわせようと言う作戦です。

これは、かなり前に放送されていた「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」という
テレビ番組の「早朝バズーカ」という企画を思い出しますねw

「早朝バズーカ」とは、人が寝ている所にバズーカをぶっ放して起こすという企画で、
私はリアルタイムで見ていなかったものの、総集編等で見て大笑いした記憶がございます。

排熱弾3
この時は排熱弾が止めとなり、上のような格好良いSSを撮る事ができました。
寝ているところにビームで焼かれて死んでしまうのは、気の毒なような気もします^^:

排熱弾4
その時の報酬画面はこちらで、一応テオは飛び起きて臨戦態勢は取っているのですね。
このように、魂集めやミッションを進めていく過程で、排熱弾を楽しく扱っておりました。

今となってはヘビィの秘伝防具が殆ど出来上がっている状態ですが、
排熱弾で遊びたい時は、引き続きこちらの装備を使っていけると思います。

私が組んだヘビィの秘伝はペリドットFXを中心とした構成ですので、
排熱弾用の装備に組みなおすのが難しいのですよね。

ただ、ヘビィの秘伝で発動する重銃技【銃仙】には、
「排熱ダメージが無・火ともに1.2倍になる」という効果もあります。

トルマリンFXを中心に組んでいたのならば、砲術師が付いている分、
ペリドットFXよりも排熱弾用装備は組みやすいでしょう。

排熱弾6
そういえば、F5にてアデュスFの強化先が追加されるそうです。
アデュスは排熱弾用装備やドラカナ用装備で重宝されますから、強化先にも期待が持てます。

これはネカフェ大会で明らかになった情報となりますが、4Gamer.net
サイトに載っておりますので、ご興味のある方はご覧になってみて下さい。

カリバーン3
ネカフェ情報のついでに話は逸れますが、カリバーンFXも実装されるそうです。
攻撃力1440との事ですが、これを知った時は物凄く驚いてしまいました Σ(・oノ)ノ

攻撃力1440と言ったら、進化武器の燦然と同じ攻撃力となります。
強化するのにNの塊を80個も使用するのは厳しいですが、納得の攻撃力です。

進化武器には強撃剣晶(攻撃力1.2倍)を装着できますので、単純に火力を考えれば
カリバーンFXよりも勝るのですが、カリバーンFXには睡眠属性があるのが大きいです。

「属性値までは明らかにされなかったが、杉浦氏によれば、80個のNの塊に見合う
属性値になっているそうだ。」と書かれておりますので、期待して良さそうです。

途中で話がすりかわってしまいましたが、排熱弾は扱っていて相当楽しいので、
今ヘビィの秘伝防具作成を進めている方達にも楽しんでいただきたいと思います。

もちろん、いつでもどこでもどんな相手にも排熱弾を使用するのは感心しませんが、
息抜きに扱う分には面白いので、ぜひ排熱弾用の装備を組んでみて下さい。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

空気が乾燥したら、水蒸気グレンさんを呼ぼう ε=(●`ー´●)=3 プシュー

昨日から、HCグレンゼブルが配信されるようになりました。
HCグレンゼブルの素材で強い武器を作成できますので、楽しみにしていた人も多い事でしょう。

丁度、今週は剛種グレンゼブルも配信されており、
私もHC剛種グレンゼブルと戦えるのを楽しみにしておりました。

私は太刀で行くつもりでして、装備自由部屋にでもお邪魔させてもらおうと思っていたのですが、
求人区の募集を見てみたところ、装備自由部屋が一つもないではありませんか Σ(・ω・ノ)ノ

私がインした時点でHC剛グレンの部屋は全部で13個あり、
1つが「遠距離or笛」で、その他全てが「根性拡散」の募集だったのですw

1~2つくらいは装備自由部屋が建っているかなとは思っていたのですが、
近接武器で行くと面倒というイメージが強いのでしょうね^^:

自分で装備自由部屋を建てようかとも思ったのですが、ここは流れに身を任せ、
私も根性拡散部屋にお邪魔させていただくことにしました。

この後、どうせ仲間と一緒にガチ戦を楽しむでしょうし、とりあえず早めにHC剛グレン素材を
確保しておきたいという気持ちもありましたので、特に抵抗はありませんでしたね。

ヘビィの秘伝防具の強化は残っておりますから、ヘビィで参加すれば魂の無駄にはなりませんし。
そういうわけで、慌てて根性拡散装備を組む事となりました (ノ∀`) アチャー

グレンゼブルHC1
実装されてすぐに、拡散弾の餌食になるグレンさんは可愛そうな気もしますが、
根性拡散ですと、簡単にそして確実に倒す事ができる作戦なのは事実ではあります。

グレンゼブルHC2
こうして結構連戦したのですが、無事に「蛮竜の暴角」を2本手に入れる事ができました (*^-゚)v
3本目も欲しくて、その後も続けましたが、さすがに3本目は出ませんでしたけどね^^:

ちなみに、腰にビストロ・脚にリアンの組み合わせとなっており、縞パンツが
モロ見えとなっておりますが、これは私の本意ではありませんので誤解なさらないようにw

急いで装備を探しましたので、見た目は気にせずに、
すぐに組むことができる組み合わせを選択した結果となります。

根性拡散ですと、大体4ラスタで討伐できるかと思います。
早い時は3ラスタが出ますが、二人死んでしまったりすると、5ラスタになる事もありました。

私は「剥ぎ取り○」の部屋にお邪魔させていただきましたが、その他、ドラカナ募集も多く見られます。
ドラカナですと、普通の拡散よりは少し早く終わるそうですね。

ドラカナで行き、少し時間を短縮して回転率を上げるのか、それとも剥ぎ取り名人を付けて
HC素材を剥ぎ取りやすくするのかは、個人の判断で分かれることでしょう。

グレンゼブルHC3
特異個体と通常個体との見た目の違いは、何といっても角ですね。
元々長かった角が更に伸びてしまい、こんなもので貫かれたらと思うと怖くなります。

さてさて、根性拡散部屋で連戦させていただき、あっさりと狩ってしまっていましたが、
せっかく新しく実装されたHCモンスターという事で、この後仲間とガチ戦を挑んでみました。

グレンゼブルHC4
HC剛種モンスター専用の動きには注目していたのですが、HC剛グレンの場合ですと
体に水蒸気のようなものをまとってきて、攻撃に水属性を付与させてきます。

良いSSを撮る事ができなかったのですが、上のSSにて
右の翼にもくもくとした水蒸気が発せられているのが確認できます。

HC剛種専用のモーションは、これだけでした。
見た目も変わりますし、水属性付与は新しいとは思いましたが、少々拍子抜けはしましたね。

HC剛グレンは物凄く強いと思っていたのですが、実際に戦ってみましたらそんな事はなく、
過剰に怖がりすぎていたがゆえに、拍子抜けしてしまったのかもしれません。

グレンゼブルHC5
私も含めて近接ガチ初見の3人PTで9ラスタで倒せましたし、
その後4人で行きましたら、尻尾切断込みで7ラスタで討伐できてしまいました。

実際にガチ戦を経験して感じたことですが、通常の剛グレンよりも
HC剛グレンの方が倒しやすいという印象があります。

HCになったからといって酷い攻撃をしてくるわけでもありませんし、
動きが若干早くなった分、タックル等も避けやすくなりました。

そしてFreeDomの小部屋様の情報によりますと、通常の剛グレンとHC剛グレンの体力は
変わらないものの、HCの方は怒り時にダメージが通りやすくなります。

確かに、HC剛グレンの方が通常の剛グレンよりも早く倒せたような
感じがしましたから、この事が大きく影響しているのでしょう。

私はHC剛グレンは物凄い攻撃をしてくる(拡散で狩られないために遠距離殺しの技)
と期待していたのですが、先ほども申した通り少々拍子抜けしてしまいました。

一方、通常の剛グレンですと結構だるい印象がありましたが、HC剛グレンですと
倒しやすくなりましたので、その辺の調整は良かったと思います。

まとめますと、もう少し私達の度肝を抜くようなモーションを見せて欲しかったと思いつつも、
以前よりも倒しやすくなり、気楽に楽しめるようになったのは良かったというのが総評です。

グレンゼブルHC6
やはり、魂が欲しい武器で行く事ができると嬉しいですね。
まあ、魂云々は抜きにして、手っ取り早く素材を手に入れるために拡散作戦も悪くないですが。

とりあえず蛮竜の暴角は必要な分は揃いましたので、今後
装備自由募集を見かけましたら、参加させていただきたいと思っております。

さてさて、蛮竜の暴角を2本手に入れたからには、あの武器を強化しなければなりません。
グレンゼブルのハンマーと弓の2本が強化できるようになりました。

グレンゼブルハンマー6
まずハンマーの怒髪獄大鎚【莫浪】ですが、「攻撃1352・水540・会心25%・スロット0」
という性能で、元々強かった物が更に強くなってしまいました。

こちらは天嵐武器となりますので、オーラもきちんと纏っております。
紫ゲージもありますから、天嵐防具の効果で空色ゲージにもなりますね。

ただ、匠なしの場合ですと白ゲージが極めて短いので、
秘伝防具との相性はあまり良くないような気がします。

簡単にダメージをシミュレートしてみましたが、ゲージが白から青に落ちると
与えるダメージも激減してしまいますので、秘伝の場合は使い分けが必要となりそうです。

しかし匠付きの非秘伝の場合ですと、とりあえず怒髪獄大鎚【莫浪】を
装備した方が良いという場合も多いでしょうねw

グレンゼブル弓6
そして弓の怒髪獄絶弓【桜吹雪】は「攻撃312・水320・会心30%・スロット2」という性能で、
こちらも貫通弓としては物凄く強いです。

天嵐武器にしては攻撃力312は少し物足りない気もしますが、会心30は大きいですし、
スロットが2個ある分、装備も組みやすくなるでしょう。

とりあえず属性を抜きにしたら貫通弓最強クラスとなりますので、
弓をお使いの方にとっては作る価値が物凄く高い弓と言えるでしょう。

ドドンガ・イクリプスもそうでしたが、オーラの量が少ないのは残念ではありますね^^;
弓という武器の形からして、広い範囲でオーラを発するようにするのは難しいのかもしれません。

昨日のうちに、この2本の武器を強化する事ができましたので、満足しております ヾ(*´∀`*)ノ
そういえば、F5にて剛グレンランスの怒髪閃槍【皐月】が強化されると言う噂があります。

もし仮にその噂が真実であるとしたら、そちらも物凄く強いランスになるでしょうし、そちらの強化にも
蛮竜の暴角を使用する可能性がありますので、もう1本くらい手に入れておいた方が良さそうです。

さて、HC錆クシャに続きHCグレンが実装された事によって、
F4で実装予定の特異個体が全て出揃う事となりました。

まだまだ未実装の特異個体はたくさん存在しておりますので、
F5ではまた新しい特異個体が追加される事を期待したいと思います o(^O^*=*^O^)o

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

二重のスカートは動きづらい!? (っ´ω`c) トホホ

昨日の記事でも書かせていただきましたが、
ヘビィボウガンの秘伝防具作成は一旦落ち着いております。

また、ヘビィ秘伝と平行して双剣の秘伝防具・ラズライトの作成もコツコツと進めていたの
ですが、紅白秘伝効果で匠が付くのはF5からとなりますので、急ぐ必要もありません。

そういうわけで、また新しい秘伝防具作成に着手する事に致しました Σ(・ω・ノ)ノ
私に限った話ではありませんが、一昔前だと考えられないペースですねw

現状では、秘伝防具作成のためにHCクエばかりに行くような状態にMHF全体がなっており、
新規の人が寄り付きづらい雰囲気になっているのは問題であるかと思います。

しかし、秘伝防具作成がMHFを続けるモチベーションに繋がっているのも事実であります。
私の場合、後者の側の人間ですので、秘伝防具はガンガン作っていきたいのですよね~

さてさて、どの秘伝防具を作成するのかを決めなければなりませんが、
今回は全く迷う事無く決まってしまいました。

私が新しく作成に着手する秘伝防具は、太刀となります (。・∀・)ノ゛
太刀の秘伝防具作成に迷いが無かったのは、理由がございます。

以前、新しく秘伝防具作成に着手する際、ハンマー・太刀・ヘビィの中からハンマーを
選択し、その次は太刀・ヘビィの中からヘビィを選択したという経緯がございます。

となると、今度は太刀を選択するのは自然な流れですね。
ライトボウガンにも少し興味が沸いていたのですが、流れどおりに太刀を選択致しました。

そして秘伝防具を作成するとなると、「白と赤のどちらを作成するのか」
「もしくは混合で組むのか」といった部分で悩みますよね。

しかし私の場合、赤秘伝のスピネルを目指す事に少しの迷いもありませんでした。
新しく太刀秘伝の作成を進めようとしている人の殆どは、スピネルを目指しているはずです。

白秘伝のクォーツと赤秘伝のスピネルを比べてみますと、
どうしてもスピネルの方が魅力的には見えますよね。

クォーツFX:太刀技【刀神】・ダメージ回復速度+2・砥石使用高速化・回避性能+2・餓狼+2
スピネルFX:太刀技【刀神】・見切り+3・龍風圧無効・耐震+1・集中+2


スピネルには龍風圧無効が付いているため、様々な相手に気兼ねなく使う事ができますし、
見切り3と集中+2といった魅力的な攻撃スキルが付いている点も素晴らしいです。

そういう訳で、今後はスピネル作成を目指して頑張っていく事となりました。
ちなみにスピネルは尖晶石(せんしょうせき)とも呼ばれ、宝石として加工されます。

これは以前も書かせていただきましたが、スピネルと聞くと
バイオハザード4を思い出してしまいますw

そして、太刀秘伝FXを一式装備する事によって発動するのは
太刀技【刀神】ですが、その効果は以下の通りとなっております。

①超高級耳栓が発動
②太刀の攻撃力が1.2倍に上がり、攻撃がはじかれなくなる。
③錬気ゲージの消費量が半分になる。
④錬気がMAXの場合、業物+2と同等の効果がある
⑤気刃状態(錬気ゲージ点滅)時、攻撃力が1.1倍になる
 ※FreeDomの小部屋様より

実装当初は微妙だった太刀技【刀神】も、上方修正が加えられた結果、物凄く強くなりましたね。
スピネルの実装と太刀技【刀神】の効果を考えると、太刀秘伝人口が増えているのも納得できます。

さて、私はこれから数え切れないほど太刀でHCクエへ行く事になりますが、
きちんと太刀用の装備を組まねばならないという事で、以下の装備を組む事に致しました。

集中装備6

武器スロットなし
トリアFピアスⅥ      (BPP4) Lv7  109  ●● 剛力珠, 剛力珠
クロノスメイル       (未)  Lv7  174  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
スリートFZアーム・※   (パ)  Lv7  133  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
クロノスコイル       (未)  Lv7  182  ●●● 剛力珠, 音無珠G, 文鎮珠G
スリートFZフット・※    (パ)  Lv7  133  ●●● 斬空珠G, 斬空珠G, 集中珠G
服Pスロット2                    ★★  龍耐性カフPC4, 匠カフPC1

防御値:731 スロット:■0□0●14○0 火:3 水:5 雷:3 氷:5 龍:3

見切り+3,攻撃力UP【大】,超高級耳栓,集中+2,業物+2
龍風圧無効,火事場力+2,早食い,斬れ味レベル+1,回避性能+1


こちらが新しい太刀用の装備となります (o゚▽゚)つ
個人的には、物凄く良い装備を組む事ができたと思っております。

太刀用装備という事で、集中は付けておきたかったのですが、集中+2を付ける事ができました。
6月7日の記事でご紹介させて頂いた装備は集中+1でしたので、グレードアップしていますね。

今回の装備を組むにあたって、私はトリアFピアスⅥを新しく作成しております。
※トリアFピアスⅥ:防御109・スロット2・風圧10・食事10・溜め短縮10・匠3

トリアFピアスⅥの作成に特別防具生産券を6枚使用しますが、
集中装備を組もうとすると高い頻度で登場機会がある素晴らしい頭防具となります。

胴と腰にクロノスを使用しておりますので全体がまとまって見えますし、
スリート腕とも違和感が殆どないですね。

唯一残念な点を挙げるとなると、腰のクロノスコイルと脚のスリートFZフット・青の
スカートの部分が重なり合っているという点でしょう。

集中装備7
拡大してみましたが、気になる方はとことん気になるかと思います。
私も多少は気になるかと思っていたのですが、実は言うほどでもありませんでした。

こうして静止画として見てしまうと、スカートの重なりは気になってしまうのかもしれませんが、
プレイ中は常に何かしら動きがありますので、静止画の時のような違和感は殆どありません。

集中装備9
実際にクエでも使用してみましたが、クロノスコイルとスリートFZフット・青との
組み合わせには大きな問題はないというのが私の結論です。

しかし、スリートFZフット・青と赤はスカートの色が白ですので良いのですが、
スリートFZフット・黄と銀はスカートの色が白ではありませんので、おそらく大問題だと思います。

スリートFZフット・黄と銀とクロノスコイルを組み合わせてしまうと、色の異なるスカートが
重なり合う事になりますので、それは大いに気になってしまうのではないかと思います。

集中装備8

武器スロットなし
トリアFピアスⅥ      (BPP4) Lv7  109  ●● 文鎮珠G, 護身珠G
クロノスメイル       (未)  Lv7  174  ●●● 護身珠G, 斬空珠G, 剛力珠
カエシスFZアーム※   (パ)  Lv7  157  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ルコFXウイング      (FX)  Lv7  173  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
スリートFZフット・※    (パ)  Lv7  133  ●●● 剛力珠, 集中珠G, 集中珠G
服Pスロット2                    ★★  聴保カフⅡPA2

防御値:746 スロット:■0□0●14○0 火:9 水:4 雷:7 氷:4 龍:1

攻撃力UP【大】,超高級耳栓,業物+2,見切り+3,龍風圧無効
集中+2,火事場力+2,斬れ味レベル+1,回避性能+1,早食い


他にも色々と探してみましたが、腰にルコFXかロイヤルHCを選択すると、
クロノスコイルの使用を避ける事ができます。

集中装備を組もうとすると、高確率でスリートFZフットが絡んできますので、
スカートの重なりが気になる方は、クロノスコイルを使用しない構成を探してみて下さい。

私はルコ腰をあまり好きではありませんので、最初にご紹介した装備を使用していきます。
他にも、耐震+2や麻痺剣+3が付いた装備も作成していくつもりです。

太刀秘伝防具作成1
これからは太刀の魂集めを優先して行っていく事になりますが、
楽しみながら進めていきたいと思います (゚∇^*)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

赤バケツに親しみを感じてみよう ♪(o=゜▽゜)

前回の記事にてお気づきになった方もいらっしゃると思いますが、作成を進めていた
ヘビィボウガンの秘伝防具を、5箇所全てFXへと強化する事ができました ヾ(*´∀`*)ノ

これで終わりではなく、強化のために引き続き魂集めは行わなければならないのですが、
5箇所FXにすると一つの形となりますので、達成感を味わう事ができますね。

さて、ヘビィの秘伝防具にはトルマリンとペリドットの2種類がありますが、
私の場合はペリドットをベースにして強化していく事にしておりました。

私のように、白と赤の2種類が出揃ってからヘビィの秘伝防具作成を始めた人の多くは、
トルマリンではなくペリドットをベースにしているような気がします。

トルマリンも良い防具ではありますが、どちらかというとペリドットの方が魅力的ではありますね。
それでは、ヘビィの秘伝防具の勇姿をご覧頂きましょう ( ゚∀゚)ノ゙

ペリドット11
ご覧のように、頭・胴・腰・脚をペリドットFXに、腕をトルマリンFXにしております。
ペリ4トル1の混合装備は、他にも多くの方が選択している事でしょう。

ペリ4トル1かペリ5のどちらを選択するのかで相当悩んだのですが、
トルマリンを1箇所組み込んだ方が後々拡張性が高くなりますので、今回の選択に至りました。

この選択に関しては、人それぞれの考え方の違いが表れますので、
これからヘビィの秘伝防具を作成しようとお考えの方は、ご自身で判断なさって下さい。

それにしてもヘビィの秘伝防具を組む際、狙い撃ちと装填数UPの両立が大変で、
スキルシミュレーターと睨めっこした時間は結構長かったですね~ (; ̄ー ̄A アセアセ

と言いますのも、装飾品において精密射撃と装填数との相性は悪すぎて、精密射撃や装填数の
スキル値が大幅に上がるG装飾品を使うと互いのスキル値がマイナスになるのが痛いです。

針穴珠G:精密射撃5・弾調合5・装填数-3
弾穴珠G:装填数4:気配5:精密射撃-3

ご覧のように、いやらしいくらい両者のG装飾品の相性は悪いです。
狙撃珠Gが実装されれば今より断然装備が組みやすくなりますので、早期の実装が待たれます。

ちなみに、現時点ではペリドットFXを4箇所レベル7にまで強化しております。
スロット数14で、上のSSでご紹介しているスキルはそれを全て使用して発動させております。

これからヘビィの秘伝を使用する際には、基本的にこのスキルで運用していくつもりです。
この装備では主に貫通弾を撃つ事を前提としておりますので、特に問題はないでしょう。

また、主に属性弾で攻撃する場合は装飾品を殆ど入れ替える形となり、
○属性攻撃強化【大】と属性攻撃強化の両方を付けていく事になります。

ライトボウガンもそうですが、ヘビィの秘伝防具はきちんと強化していって
スロットを空けていかないと、スキル欠けになるのが困りますね^^:

例えば弓の秘伝防具であるラピスFXであれば、5箇所全てがレベル1でも
必須スキルが付きますから、全く強化しなくても十分実用的な装備となります。

しかしボウガン系の秘伝防具はそうはいかず、5箇所をFXに強化した後も
引き続き魂を集めなければならないのが大変です (;´ρ`) グッタリ

こうして、一応ヘビィの秘伝防具としては形になりましたが、
先日も申しましたとおり、女性ヘビィ秘伝の見た目はあまり好きではありません (つд⊂)

ペリドット13
ヘビィらしく、重量感のある胴・腕・腰・脚の部位は良いのですが、
頭がどうも好きになれないのですよね~ (@・`ω´・)

後ろから見ると、双剣の秘伝防具と同様に、きれいな円柱でバケツのようですしw
まあ、これからこの装備を付き合っていけば、慣れてきて好きになれるかもしれません。

ペリドット14
今ではヘビィ秘伝の人口が急上昇していて、ご覧のように
PTメンバー全員がヘビィ秘伝となる事は珍しくありません。

個人的には、男性ヘビィ秘伝は物凄く格好良いと思います。
FFに登場してくるゴルベーザやエクスデスに通ずる雰囲気が感じられます。

さて、ここまで頑張ってヘビィの魂を集め、4箇所をレベル7にまで強化するまでに
なりましたが、ヘビィは魂が集めやすい武器種であったのは間違いありません。

ヘビィの募集も多く、クエに参加しやすかったというのが大きな要因でした。
更に、優先依頼で魂が従来よりも集まりやすくなったのは言うまでもないでしょう。

ペリドット12
そして秘伝コースに課金してみたのですが、優先依頼の対象であれば
本来3~5枚の魂が手に入るところ、更に2枚追加されて5~7枚も手に入るのが嬉しいです。

常時秘伝コースに課金している人であれば、本当に短期間で
秘伝防具を何着も作り上げてしまうでしょうねw

ちなみに私が秘伝コースへ課金したのは魂集めだけが目的ではなく、
SR上げも大きな目的としておりました。

プレミアムコースと秘伝コースの両方が有効であれば、獲得できるSRPが3倍になりますので
(プレミアムのみだと2倍)、SRがサクサク上がっていきますね。

個人的には、ヘビィのマイミッションを最後まで進めないといけないと思っているのですが、
SRが足りずにマイミッションが進めない状態にあり、この際SRを上げてしまおうと思ったのです。

そして昨日は「5のつく日はHRPたっぷりデー」でしたので、
久しぶりにネカフェへ行ってヘビィのSRを上げておりました。

たっぷり1
普段であれば6500SRPであるところが、「プレミアム&秘伝で3倍」「ネカフェで3倍」
「プレミアムポイントボーナスで+3000」により、凄い事になっております。

SR実装当初に森丘レウスやザザミ2頭クエでコツコツと上げていたのと比べてみますと、
信じられない数字ですよねw (; ̄д ̄)

ちなみに、HCアカム変種もSR上げにはピッタリで、ネカフェへ行かなくても
3000×2(HCボーナス)×3(プレミアム&秘伝)+3000(プレミアム)=21000も貰えます。

ペリドット15
こうして、たっぷりクエとHCアカム変種を連戦した結果、
遂にヘビィのSRが999へと達しました ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

11種ある武器種のうち、SR999に到達したのはこれが初めてです。
HCアカム変種ですと短時間で終わりますし、魂も集まりますのであまり苦では無かったですね。

これにてヘビィのマイミッションは最後まで進める事ができますし、何よりも
SR999ボーナスとして「会心率+15%」が付与されるのが物凄く嬉しいです。

さてさて、ここまでヘビィの秘伝防具作成を頑張ってきましたが、SRも999にまで上がり、
スロットも14まで空きましたので、これからの魂集めはまったりと進めたいと思います。

もちろん、最後に残ったトルマリンFX腕もレベル7にまで強化するつもりではありますが、
急ぐつもりは全くございません。

今回はペリ4トル1を作成したということで、残ったペリ1トル4の強化分の魂を
集めると言う選択肢もありますが、現状では考えておりません。

F5では紅白秘伝ボーナスが付与される予定ですが、ガンナーにはどういった効果が
付与されるのかも不明ですし、決断するのは発表されてからでも悪くは無いでしょう。

そういうわけで、ヘビィに関してはこれからまったりと進めていく事になりますが、
今現在ヘビィの秘伝防具作成を進行なさっている皆様は、引き続き頑張って下さい (*^ー゚)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ティフォン先輩、お暇ですね~ ププ ( ^m^) (T▽T*) シクシク

ただ今、「Anniversary 2012 フェスティバル」の第6弾として、
「ルナティックストーム」が配信されております。

去年もアニバーサリー2011のイベントとして配信されていた
ルナティックストームですが、今年も再びやってきましたね。

去年はHR22からの参加が可能という事で、下位のクエが配信されておりましたが、
今年はHR41からの参加が可能な上位クエが配信されており、グレードアップしております。

相手は去年と同じクシャルダオラで、通常のクシャとは若干異なった個体が登場します。
そして下位から上位へとパワーアップしておりますので、去年よりは手ごわくなっているでしょう。

ルナティックストーム1
ブレスは通常のクシャよりも演出が派手になっており、中々格好良いです。
特異個体とは違って閃光玉は有効ですから、飛び上がったら投げてしまって良いでしょう。

このクエは「討伐」と「頭部破壊」の二つが必須のマストオーダーで、
更にアナザーターゲットとして「翼破壊」があります。

アナザーは例のごとくHRかSRかで獲得できる素材が異なりますので、
SRをお持ちの方は必ずSRで参加し、アナザーを達成して下さい。

ルナティックストーム6
今回のイベントで獲得できるキー素材は全部で5種類もあり、
何が何個必要なのかを把握するのが少し大変ではありました^^:

アナザーで手に入る「紫氷ダオラッペ」ですが、名前が面白いですねw
更に「フラッペ」を思い出してしまいそうな名前で、美味しそうな氷のようにも思えてしまいました。

さて、今回のイベントで作成できる武器はランスとヘビィボウガンとなりますが、
どちらもかなり良い武器ではないかと私は思います。

ルナティックストーム2
まずヘビィですが、今年からクシャレラ=カムイが追加されました。
このヘビィは、以前から実装が待たれていたものとなります。

ちなみに、以前まで「レラカムイ北海道」という名のプロバスケットボールチームが北海道に
ありましたが、今では「レバンガ北海道」という新チームとして活動しております。

話が逸れてしまいましたが、このヘビィには素晴らしい点が数多く存在しております。
まず、貫通弾を全弾7発ずつ撃つ事ができるのが良いですね。

ただ、LV3貫通弾を撃つ場合、必ず反動軽減+1が必要となりますし、
最速で装填するためには装填速度+1が必要となりますのでご注意下さい。

そして攻撃力は「372」と、最近のヘビィの中ではあまり高くは無い攻撃力ではありますが、
「会心率60%」と、攻撃力の低さを補って有り余る程の会心率を秘めております。

単純に強いヘビィとなると進化武器の大蛇ノ重弩が挙げられますが、
マイミッションを進めていないと、攻撃力がカンストしてしまう場合があります。

攻撃力がカンストするくらいだったら、攻撃力が下がっても会心率の高いヘビィを
用いた方が良い場合もありますので、そういう時に活躍してくれるヘビィであるでしょう。

そして、麻痺弾と毒弾も撃つ事ができますので、サポートとしても活躍してくれます。
更に親方印もついておりますので、武器の出し入れ速度が遅いヘビィには嬉しいです。

水冷弾と氷結弾を6発ずつ撃つ事ができるのも面白い特徴ではありますが、
これらの弾を撃つ場合は怒髪砲【紅桜】SPやフォルティラトーレの方が良いでしょう。

属性弾の属性ダメージには会心が乗りませんので、
単純に攻撃力が高いヘビィを使用した方が良いとは思います。

今ではマイミッションによりカンストを防ぐ事ができますし、更に大蛇ノ重弩が実装されましたから、
クシャレラ=カムイにはもう少し早くに登場して欲しかったところではあります。

それでも、先ほども申した通り、状況によってはクシャレラ=カムイの方が良い場合も考えられ
ますし、優秀なヘビィである事には変わりありませんので、生産素材は絶対に集めておきましょう。

ルナティックストーム3
見た目もかなり格好良く、私の中では好印象です (*^-゚)
このヘビィだけではなくアルギュもそうですが、クシャヘビィの見た目は好きですね~

また、ヘビィの他にもランスも作成できますので、必ず素材を集めておきましょう。
最近のイベント武器は親方印とHC武器に分岐しますので、2本分集めねばなりません^^:

ルナティックストーム4
私はとりあえず1本生産しただけで強化は全く行っていないのですが、
今回のランスはリーチ長の氷ランスとなります。

親方印やHC武器にまで強化しても、両者とも攻撃力が低めではありますが、
その代わりに会心率が高いという特徴を持っております。

親方印の攻撃力が506・HC武器の攻撃力が483ですので、一見するとあまり強そうな印象は
受けないのですが、50%という会心率を考慮すると、相当強い武器ではないかと思います。

更にリーチ長というところが、ランスとしての価値を物凄く上げている事でしょう。
氷属性値が300とあまり高くない点は残念ですが、良いランスである事は間違いありません。

今回のクシャランスの実装により、剛種クシャランスである
ティフォン=ダオラの出番は更に減ってしまう事でしょう。

私は実装された直後にティフォン=ダオラを作成しておりましたが、
殆ど使用した記憶がございません (ノ∀`)

ティフォン=ダオラも弱い武器ではないのですが、リーチ中という事で、
天嵐武器化でもして相当強くならない限り、使われる機会は殆ど訪れないと思われます。

ルナティックストーム5
このランスの見た目も、ヘビィと同様に良いと思います。
アニバイベに組み込んできただけあって、相当気合を入れてデザインされた感じがします。

さて、ここまで公開(配信)されているアニバーサリー2012の10大イベントも、
残すは「No.8」と「No.9」の2つとなりました。

雑誌コネクトオンの最新号にて今月のイベントの情報が載っておりましたから、
何が作れるのかなどは大体わかっているのですが、楽しみにしております (*^ワ^*)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

玉バックキャンペーンを見逃すな!?( ・∀・)ノ ---===≡≡≡ ◎

昨日から、デイリークエスト「剥ぎの極み・古龍種の稀玉」が配信されております。
デイリークエストではありますが、遂に古龍種の稀玉救済が来ましたね。

「デイリーではなくて、別の形で救済してよ (`ε´♯) 」と不満に感じている人も
いらっしゃるかもしれませんが、必ず古龍種の稀玉が手に入るのは物凄く良い事です。

今週はドラクエ10のサービスが開始されるという事で、それに対抗して豪華なデイリーを
配信してくるだろうとは予想しておりましたが、私にとって古龍種の稀玉は大歓迎でした。

古龍種の稀玉1
砂漠の夜にて剛種ルコディオラと戦う事になりますが、
若個体なのか、普段よりも相当弱いです。

部位破壊(頭と翼の2箇所を2段階)を果たす前に死んでしまうような体力の低さですので、
HRが低い人達でも、気楽に挑戦する事ができるでしょう。

古龍種の稀玉2
肝心の古龍種の稀玉ですが、アナザー枠にて獲得する事ができます。
アナザー枠で出てくる事を予想していた人は、私の他にも多くいらっしゃる事でしょう。

基本報酬枠に入れてしまうと超激運のお守り等で増やされてしまいますが、
アナザー枠に入れておけば、その心配もないですしねw

古龍種の稀玉は基本報酬枠に入れてもらえれば物凄く嬉しかったのは事実ですが、
アナザー枠だとしても必ず1個は手に入りますので、贅沢は言わないでおきます。

HR100を超えているサブキャラをお持ちの方は、ログインしなおすのが
面倒であっても、サブキャラでこのクエに挑戦しておいた方が良いと思います。

装備が弱かったとしても、元気のみなもとを飲んで戦えば、3死する事はないはずです。
そう思い、私もサブキャラでログインしなおしたのですが、剛種チケットがありませんでした (ノ∀`)

運良く、F4直後の不具合に対する補償として剛チケが50枚プレゼントされており、
そのイベントコードをまだ使用していなかったので、そちらで調達しましたけどね。

とりあえずこの一週間、メインとサブの両方でこのクエへ行く予定ですから、
稀玉は結構増えてくれると思います。

天嵐防具3
そして、こんなキャンペーンも行われます。
剛種防具の生産に古龍種の稀玉を使用しますが、何とそれが返ってくるというのです。

8月15日の定期メンテナンス開始までと期間が定められていて、返ってくる稀玉は
最大で20個という制限はありますが、これも驚きの企画ですね~

つまり、今は剛種防具を使う予定がなくても、稀玉の在庫に問題が無ければ、
剛種防具を20部位作成しておいた方が良いのです。

剛種防具の生産には証や他の素材も使用しますが、一番のネックとなるのは間違いなく稀玉
ですので、実質稀玉を使わずに剛種防具を生産できるとあれば、利用しない手はありません。

私が所持している剛種防具は「ブリッツ胴・腕・腰(全て剣士)、フレイム頭(ガンナー)、
ワダツミ腰(剣士)、オカミ脚(ガンナー)」の6部位となります。

これ以外から、20部位を厳選して生産するつもりです。
今はさすがに20個も稀玉を持っておりませんが、丁度デイリーで増えますしね^^

注意点としましては、稀玉が返ってくるのは8月29日の事ですので、
29日の前に稀玉を使う予定がある場合はその分は残しておきましょう。

とりあえず稀玉を使う予定が無いのならば、あるだけの稀玉で
剛種防具を生産しておいた方が良いと思います。

さて、昨日のアップデートにより、剛種防具の強化版として天嵐防具が実装されました。
場合によっては秘伝防具よりも強くなるのではという大きな期待を私は込めておりました。

まず、皆様が驚いたのは、天嵐防具の強化にHC素材を使用するという所だと思います。
FreeDomの小部屋様のHPで公開されておりましたので、まとめてみました。

ブリッツF
LV1:キリンの最上皮x1・逞しいクチバシx1
LV2:凄くねじれた角x1
LV3:プニプニした柔皮x1
LV4:格段にねじれた角x1・鎌蟹の斬爪x1
LV5:轟竜の抉爪x1・岩竜の頑殻x1
LV6:眠鳥の純蒼毛x1・響狼の刃牙x1・眠鳥の極胃石x1
LV7:キリンの銀尾x1・毒々しいクチバシx1・ランポスの長爪x1


フレイムF
LV1:炎王龍の烈角x1・岩竜の沈殻x1
LV2:鎧竜の焦殻x1
LV3:雌火竜の鋼殻x1
LV4:溶岩竜の旋ビレx1・深紅色の柔皮x1
LV5:火竜の獄鱗x1・眠鳥の輝蒼毛x1
LV6:錆びた重翼x1・響狼の純白毛x1・アルビノの腹かみx1
LV7:炎王龍の闘角x1・棘竜の快棘x1・桃毛獣の裂爪x1


ワダツミF/オカミF
LV1:霞龍の斑皮x1・ゴム質の最上皮x1
LV2:水竜の旋ビレx1
LV3:桃毛獣の蛮爪x1
LV4:一角竜の硬殻x1・凶悪なねじれた角x1
LV5:棘竜の豪棘x1・雌火竜の麗殻x1
LV6:火竜の禍鱗x1・氷狐竜の凍殻x1・水竜の凄ビレx1
LV7:霞龍の幻皮x1・轟竜の裂爪x1・雪獅子の妖牙x1


ウィンドF
LV1:鋼龍の荒殻x1・眠鳥の金赤毛x1
LV2:氷狐竜の冷殻x1
LV3:雪獅子の砕牙x1
LV4:物々しいクチバシx1・桜火竜の麗殻x1
LV5:極度にねじれた角x1・水竜の刃ビレx1
LV6:鎌蟹の断爪x1・覇竜の極鱗x1・毒怪鳥の石頭x1
LV7:鋼龍の猛殻x1・雌火竜の艶殻x1・火竜の皇鱗x1


ご覧のように、1部位をレベル7にまで強化しようとすると、
HC素材が14個(14種)も必要となります。

ファミ通では「強化にHC素材を大量に使用する」と書かれておりましたので、
これに関しては予想の範囲内ではありましたが、この要求数に驚いた人も少なくないでしょう。

肝心の天嵐防具の性能ですが、レベル7にまで強化するとスロットは3になります。
また、各部位のスキル値も、微量ながら上がっておりました。

ブリッツ:回避+4→回避+5
フレイム:達人+4→達人+5
ワダツミ:斬れ味+4→斬れ味+5
オカミ:精密射撃+4→精密射撃+5
ウィンド:攻撃+4→攻撃+5


天嵐防具に強化しても、剛種防具と同様に一定の体力でスキルがワンランクアップしますし、
剛種・覇種のクエにて空色ゲージ追加・クリティカル時の威力アップ等のメリットもあります。

また、天嵐防具を装備すると1部位に付き武器倍率が+15となりますので
(天嵐防具を5部位装備すると武器倍率+80)、シンプルに火力が上がる事になります。

これらの事を考慮すると、天嵐防具は相当強くなる可能性を秘めているとは思うのですが、
現状では手厳しい声の方が多く聞かれてはいますね^^;

ここまで大量にHC素材を要求されてしまうと、「秘伝防具を作った方が良いのでは?」と
思ってしまうのも仕方が無いような気がします。

天嵐防具はあくまで剛種と覇種相手に真価を発揮する防具ですから、全てのクエで真価を発揮
する秘伝防具よりも使われる機会はどうしても限られてしまうというのもマイナスの材料です。

ただ、秘伝防具は1つの武器しか扱えませんが、天嵐防具は
多くの武器種を扱う事ができるという点は良いですね。

また、天嵐防具を装備しつつ匠を付ける事も難しくないので、
使用する武器の選択肢は、匠が付けづらい秘伝防具よりも断然多いはずです。

まあ、F5から秘伝防具にも匠が付く予定ではありますがw
個人的には、秘伝防具の独壇場という状況を打開しようとした試みには評価しております。

実際、剛種や覇種相手には、天嵐防具の方が秘伝防具よりも強いのかもしれませんし。
でも、残念ながら結局は秘伝防具の方が強いような気はしますけどね^^:

私としては、天嵐防具にはもう一声修正を加えて欲しいと思っております。
天嵐防具のアイディアは悪くないですし、HC素材を要求するのも結構です。

ただ、スロット3になり、スキル値が微量に上がった程度では、
割りに合わないかなとは感じてしまいました。

昨日まで、「剛種防具がスロット3になるだけでも素晴らしい」とは思っていたのですが、
作成難易度を考えると、天嵐防具の作成に着手するのがためらわれます。

そのため、必要となるHC素材は緩和しなくても結構ですので、
スキルをもう少し見直していただけると、秘伝防具に肉薄すると思います。

天嵐防具は1部位につき4種類のスキル値が振り分けられておりますが、例えば
5つめのスキル値を追加する事によって、作成難易度に見合った防具となりえるでしょう。

もしかしたら、その事は予定に入っているのかもしれません。
つまり、天嵐防具が更に強化される可能性もゼロではないと思います。

覇種1
9月になると覇種が登場しますが、覇種から手に入る素材を利用して、
天嵐防具Fから天嵐防具FXへ強化できるようになる可能性はあるでしょう。

おそらく、天嵐防具に関する意見・要望は運営にたくさん送られる事になるでしょうから、
仮に今は天嵐防具の強化の予定が無かったとしても、検討していただけると嬉しいです。

何となくですが、天嵐防具FXの実装は決定済みのような気がしますけどね。
最初、微妙な物を実装して、その後要望にお答えするという形を取って良い印象を得ようというw

これは私の勝手な予想ですが、とりあえず天嵐防具には
もうひと頑張りして欲しいというのが私の素直な気持ちとなります。

私も一応天嵐防具を作成する事はできるのですが、とりあえず様子見をしてみます。
天嵐防具に対して興味は物凄く抱いておりますから、これからに期待ですね。

=================================

『MHF 武器デザインコンテスト2012』の投票が始まりました。
今回も力作ぞろいですので、ご興味のある方はこちらから投票にご参加下さい。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。