スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥さん、来週お会いできるのを楽しみにしていますよ (o*゚ー゚)oフフフ

昨日、第54回公式狩猟大会の種目が発表されました。
参加なさる皆様、頑張っていきましょう~ ヽ(・∀・人・∀・)ノ

今回の個人韋駄天ではノノ・オルガロンが初登場という事で、
結構楽しめそうな大会ではないかと期待しております。

場所は大闘技場という事で、移動も楽ですし雑魚敵もいないでしょうから、
前回のグレンゼブルよりもイライラさせられる事は少なくなりそうな気がします。

ノノは下位個体が存在せず、韋駄天の種目としては強敵に分類される事から、
今回は「レア8以下の武器が使用可能」と、結構レア度が高めの武器が使用できます。

レア度が高めの武器を使用できる大会ですと、最後まで強化してしまったHC武器を使う事ができ、
300位以内に入る事ができるチャンスが増えますので、私としては助かります^^

さてさて、今回の大会をきっかけとして、とあるHC武器を作成する事に致しました。
その武器とは、F3で新しく実装された太刀の波光乃太刀【乱】です。

実を言うと、波光乃太刀【乱】が実装されてから、この太刀に大きな興味を抱いておりました。
波光乃太刀【乱】ですが、何と言ってもリーチ中の水太刀としては最強です。

一応、ガノスカタルシスやガノスソニックも水太刀としては脅威の性能を
持っておりますが、リーチ極短という時点で使い道は極めて限られてしまいます。

そういう訳で、一般的な視点で水太刀を考えた場合、波光乃太刀【乱】が最強だと思っております。
ただ、普段はあまり太刀を使わない事から、今まで作成を見送っておりました。

しかし今回の韋駄天の相手がノノという事で、波光乃太刀【乱】が正解武器となるのは
ほぼ間違いありませんから、丁度良いという事で作成する事に決めたのです。

波光乃太刀【乱】を作成するために必要なHC素材は全て揃っており、しかもそれらは
複数所持しておりますので、HC素材が勿体無いという感じはしませんでした。

また、必要となる太刀魂もHCクエが実装された初期の頃に結構集めており、足りないのは
太刀魂極が6枚だけでしたから、75戦も繰り返さずに済んだのは助かりました。

そういう訳で、太刀魂極を6枚集めるためにHC変種クエへ行く事になり、適当に求人区で
部屋を探してみましたらHCヴォル変種部屋がありましたので、お邪魔させて頂きました。

HCガノ太刀1
秘伝防具が実装されて以降、片手剣・双剣・弓ばかりでHCクエに行っておりましたから、
久し振りに太刀でHCモンスターと戦えて、とても楽しかったです (*^m^)

HCガノ太刀2
ここで5戦しましたが、溶岩竜の凄ビレを2個も剥ぎ取る事ができて驚いてしまいました。
今回は太刀魂を目的としていたのですが、無欲でいると、HC素材が出る事はよくありますねw

HCガノ太刀3
HCガノ太刀4
こうして、足りなかった太刀魂極が全て揃いましたので、早速波光乃太刀【乱】を作成してみました。
私にとっては、ガレアラミーナ以来となる2本目のHC太刀となります。

波光乃太刀【乱】の性能は「攻撃1200・水480・会心30・スロットなし・レア7」で、
先ほども申したとおり、水太刀としては最強クラスです。

HCガノ太刀5
波光乃太刀【乱】のデザインはこのようになっておりまして、
ガノトトスをイメージして作られたようですね。

HCガノ太刀6
HCガノ太刀7
個人的には「凄く格好良い (*^ー゚)b 」という印象を持っているわけではないのですが、
きちんと鞘もあり、太刀らしいデザインである所は良いと思います。

さて、先ほどから水太刀としては最強と連呼しておりますが、
せっかくですので他の水太刀と波光乃太刀【乱】を比較してみましょう。

波光乃太刀【乱】    攻撃1200・水480・会心30・スロ0・レア7
レインミラージュ    攻撃1200・水350・会心0・スロ0・レア9
ヴァルキューレ     攻撃1200・水200・毒700・会心マイナス20・スロ0・レア10
キャンディスパイラル 攻撃1152・水400・毒320・会心0・スロ0・レア10
ドドン・トウ        攻撃1152・水340・防御+38・会心0・スロ2・リーチ長・レア11
デススコール      攻撃1104・水380・麻痺200・会心20・スロ0・レア6


作りやすさを考えると、レインミラージュやキャンディスパイラルでも十分強いとは思うのですが、
やはり性能面では波光乃太刀【乱】が際立っております。

それに比べドドン・トウですが、剛種武器でありながら平凡すぎる性能ですね ( ̄▽ ̄;)
リーチ長という特徴はありますが、一刻も早くドドン・トウの強化先を出してあげて欲しい所です。

さて、今回私は波光乃太刀【乱】を作成しましたが、同じHC太刀の覇帝刀エムカムトルムと
どちらを作ろうか、前々から迷っておりました。

どちらも作成するのがベストではあるのでしょうが、覇帝刀エムカムトルムにもHC剛ドラ素材の
冥雷竜の妖鉤爪を使用しますので、できるだけそれを使いたくなかったという事情があります。

一応、波光乃太刀【乱】を作成する前の段階で冥雷竜の妖鉤爪は3個ありましたが、その内の
2個はいずれテオ=バラージで使用したいので、結局太刀は1本しか作れなかったのです。

覇帝刀エムカムトルムは龍太刀としては優秀ではありますが、斬れ味ゲージに難がありますし、
他にも魅力的な龍太刀が何本も存在しておりますので、それが無くては困るという事はありません。

もし、太刀のSRが低いというのであれば、覇帝刀エムカムトルムは作る価値は十分あるとは
思いますが、私の太刀のSRは600以上で、他の龍太刀で問題ないという事になります。

一方、波光乃太刀【乱】は水太刀としては断トツの強さを持っておりますので、
それが波光乃太刀【乱】の作成に至らせた最大の要因となります。

今後、剛種グレンゼブルの太刀が実装されたとしたら、それが水太刀最強になるのでしょうが
(リーチ極短にでもならない限り)、剛グレン太刀の実装は期待できません。

どのモンスターも、現状では一つだけ剛武器として実装されない武器種がありますし。
※ベルとドラ→太刀・パリア→ヘビィ・オルガロン→ランス・デュラ→太刀・グレン→太刀

こうして見てみますと、MHFオリジナルモンスターの
剛種太刀の実現率の低さは酷いですね ヽ(≧Д≦)ノ

最近は、ルコ・ゴゴ・アビオといった新モンスターの太刀が実装されておりますので、
太刀使いの方々はホッとしている事でしょう^^

とりあえず波光乃太刀【乱】が完成したという事で、来週は韋駄天で
ノノさんをいじめてみたいと思います ∠( ☼д☼)/ シャキーン

と言いましても、300位以内に入る事ができればOKですので、数戦しかやらないですけどね。
おそらく、波光乃太刀【乱】を使いさえすれば、誰でも1戦で300位に入る事ができると思いますw
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

新スキル、「ザ・ワールド」の実装マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

昨日からタイクンザムザが通常配信されるようになり、
おそらく多くの人がタイクンザムザへ挑戦していた事でしょう。

タイクンザムザの実装は、F3が始まってから結構待たされましたしね。
今後配信される剛種タイクンザムザにも期待がかかります。

一方、先に実装されたアビオルグですが、今となっては
かなり影が薄い状態になってしまっていると思います。

個人的にはアビオルグは良いモンスターだと思うのですが、何度も申している様に、
用が無いというのが非常に残念なところであります。

さてさて、先日下位の沼アビオルグクエで秘伝の証【序】を集めていたという事を
書かせて頂きましたが、そのおかげで下位アビ素材が結構集まりました。

そこで、ブログのネタ作りのために、アビオ防具と装飾品を使用し、
F3からの新スキル「スローイングナイフ」を体験してみる事にしたのです。

剣士アビオ防具を一式装備すると「スローイングナイフ+1」が発動し、
更に装飾品の投剣珠を2個装着すると、「スローイングナイフ+2」が発動します。

スローイングナイフ9
アビオ防具は強化が面倒ではありますが、スローイングナイフ+2を体験したいだけなら
強化の必要は全くありませんので、下位アビ素材があるのなら装備を組むのは難しくないでしょう。

こうして改めてアビオ防具を見てみますと、見た目はかなり良いと思います。
個人的な感想ではありますが、ザムザガンナーに負けない良さがあるでしょう。

本来であれば、強肩+2(ナイフの威力が1.3倍に上昇する)のスキルも付けた方が良い
のでしょうが、今回はスローイングナイフを体験したかっただけですので、付けておりません。

それでは、スローイングナイフを連続写真にてご紹介させていただきます。
連続写真シリーズは久し振りの登場となりますが、個人的には好きな企画です^^

スローイングナイフ1
スローイングナイフ2
スローイングナイフ3
スローイングナイフ4
3枚目のSSの一番上の場面で3本のナイフを投げ、そこから更に
5本のナイフを投げるという流れになっております。

スローイングナイフ5
ご覧の通り、一投目は3本のナイフが前方へ向かって投げつけられております。
スローイングナイフ+1ですと、この一投目で終わりとなります。

スローイングナイフ6
スローイングナイフ+2ですと二投目に繋げる事ができ、
更に5本のナイフを前方へ投げつける事ができるというわけです。

ナイフ攻撃をするには「投げナイフG」が必要で、一投毎に投げナイフGが1個消費されますから、
スローイングナイフ+2で二回続けて投げると、投げナイフも2個消費される事になります。

現状では投げナイフGは30個しか所持できませんので、実質
スローイングナイフ+2で攻撃するのは15回までという事になります。

スローイングナイフ7
ナイフを投げつける際、少しではありますが、お尻を突き出すようなポーズが良いですねw
そういえば、F3プレビューサイトでの紹介でも、上の様なアングルで撮影されておりました。

また、スローイングナイフでディオ様ごっこができますね(ジョジョの奇妙な冒険参照)。
一緒に「ザ・ワールド」も使えたら面白いのですが、さすがにモンハンではなくなってしまいます^^:

さて、実戦でスローイングナイフ+2を体験してみたかったので、
下位イャンクック相手に試し投げをしてみました。

スローイングナイフ8
実際にモンスター相手にナイフを投げるのはこれが初めてだったのですが、
予想以上に面白かったというのが素直な感想となります。

ナイフを投げるという攻撃自体が新鮮であったというのも、楽しく感じられた
理由の一つに挙げられますが、ナイフが敵に刺さる時の音が気持ちよいのです (*^m^)

「ドスドスッ」と、壁や柱に手裏剣が突き刺さったような音がして
(手裏剣を投げた経験はありませんが、イメージとしてw)、気持ちがスカッとします。

先ほども申したとおり、投げナイフGは1回のクエにつき30本までしか
所持できませんから、あっという間に使い果たしてしまいますけどね^^:

今回はスローイングナイフの威力を高める強肩+2は付けて行きませんでしたが、
それでも投げナイフGのみでイャンクックが瀕死になっておりました。

その後、片手剣で2回斬っただけで討伐できましたから、
スローイングナイフ+2の威力としては決して低くは無いようです。

スローイングナイフ10
新しい武器やスキルを試す際、その相手として選ばれる事の多いイャンクックですが、
何か申し訳ないとでも言いますか、少しかわいそうな気もしてしまいます ( ̄▽ ̄;)

さて、実際にスローイングナイフを試してみて、予想以上に楽しかったのは事実ではありますが、
今後積極的に使用していくスキルになるかと問われますと、私はそうは思いません。

スローイングナイフが流行らない理由を挙げていくと、かなり見つかります。
まず、スローイングナイフのスキルを発動させるのが簡単ではありません。

例えば今後、投剣珠Gが実装され、「ナイフ使い+10」のスキル値が振り分けられたとしたら、
投剣珠Gを2個使用するだけでスローイングナイフ+2が発動します。

しかし、新スキルを安売りしてくるとは考えづらく、その可能性は極めて低いでしょう。
投剣珠Gが実装されたとしても、良くて「ナイフ使い+5」に留まるはずです。

そして、現状のスキル発動数の上限が10までというのも理由に挙げられます。
スキルが押し出される事が珍しくない昨今、その枠を使ってまで発動させるスキルではありません。

しかも、スローイングナイフの威力を最大限に発揮させるためには、強肩+2のスキルも
付けねばなりませんから、これだけで2枠のスキル数を使用する事になります。

そして何と言っても、スローイングナイフで攻撃するには、コストパフォーマンスが悪すぎます。
投げナイフGは、現地でマカライト鉱石とナイフキット(店売り)を調合して入手する事になります。

ナイフキットはお金を出して買える物なので問題は無いのですが、
マカライト鉱石が必要になるのは困りものです。

投げナイフGは1回のクエで30本までしか所持できないという事で、
たった1回のクエでマカライト鉱石が30個消費する事になります。

一応、私はマカライト鉱石を1500個以上所持しているのですが、湯水の様にマカライトを
消費して行くと、あっという間に在庫が無くなって行きそうな気もしてしまいます。

ましてや、マカライトをあまり所持していない人にとっては、勿体無くて使えないでしょう。
投げナイフGの入手手段も、もう少し何とかしたほうが良いとは思いますけどね~

これらの要因が重なり、スローイングナイフは全然流行っていないのが現状です。
また、それは同時にアビオFXの価値を落としている事にも繋がっていますね。

アビオFX(今回は剣士の場合)は見た目も良く、達人+7~8や斬れ味+3といった
魅力的なスキル値があるにも関わらず、作りたいという意欲を沸き立たせません。

それは、各部位に「ナイフ使い」という、はっきり言ってしまえばゴミスキルが
振り分けられており、それだけで無駄な存在になってしまっているからです。

他にも、「断食」も無駄(断食は超絶Ⅹで十分)、スロットが2の部位がある、
性能の割りに作成難易度が高い、といった事も大きな要因でしょう。

話がアビオFXに逸れてしまいましたが、とりあえずスローイングナイフは
もう少し何とかして欲しいとは思っております。

せっかく実装したスキルですし、使ってみて面白いのは間違いありませんから、
これから多少でも良いので流行ってくれるような調節をお願いしたいところではあります。

F3で実装された新スキルはネタ要素が強いものばかりでしたが、F4では相当使える
スキルを実装するとのことですので、そちらの方にも期待したいと思います。

============================

Xbox版ではありますが、F4プレミアムパッケージの予約が始まりました。
5月23日発売とのことですので、F4の実装日も同日となるでしょう。

PC版のF4パッケの予約は始まっていないようですが、
始まりましたら当ブログにてお知らせ致します。




テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

このマスクで、君もヒーローになれるかも!? (◎甘◎)

PCの不調により、MHFを起動できない状態にありましたが、
色々と試した結果、昨日無事にログインする事ができました。

皆様にご心配をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした m(_ _ )m
ただ、PCが不調な事は変わりありませんので、そろそろ買い替え時かもしれません::

さてさて、本日のメンテ明けから、新モンスター「タイクンザムザ」の配信が開始されました。
タイクンザムザは4月に配信が予定されておりましたが、配信が1週間前倒しされた事になります。

先週は勝ち組クエ限定配信でしたから、この日を心待ちにしていた人も多い事でしょう。
前回の狩人祭で負けてしまった人にとっては、少しは気が晴れたのではないでしょうか。

勝ち組の人達と比べて、負け組の人達はタイクンザムザと戦うのに
2週間も待たされるのは、かなり可哀想でしたしね (つω:)

私は運良く勝ち組になれ、一足先にタイクンザムザを体験できましたが、
少しでも早く皆様にも体験して欲しかったので、この前倒しは良かったと思います。

そもそも、勝ち組クエにて新モンスターを先行配信するのは、勝ち組に大きな価値を
与える効果があったにせよ、少しやりすぎかなとは感じておりました。

以前も、勝ち組限定でヒプノック希少種・エスピナス希少種を先行配信していた事がありましたが、
それらは完全なる新モンスターではありませんでしたから、まだ我慢はできたでしょう。

今回のタイクンザムザは完全なる新モンスターで、なおかつ実際に体験した人の
評判が良かった事から、負け組の人達にとってはつらかったと思います。

ただ、狩人祭の結果によって明暗が分かれるのは今に始まった事ではありませんし、
個人的には勝ち組クエでしか手に入らない「祭典の追憶」の方が断然えげつないと思います。

タイクンザムザが勝ち組先行配信とはいえ、1~2週間待てば普通に戦えますしね。
よって、実を言うと、今回の狩人祭は物凄く勝ちたいというほどのものではありませんでした。

私にとっては、ストレガFXがかかった前回の狩人祭で勝利を収めた時の方が断然嬉しかったです。
祭典の追憶の回で勝利を逃すと、次回は数ヵ月後になるのが、本当に痛いと思います。

あれこれ言いましたが、話をまとめると、思ったより早くにタイクンザムザを
皆様が体験できるようになってくれて良かったという事です^^

さて、今日から普通にタイクンザムザへ行けるようになりましたので、
多くの人がタイクンザムザを満喫している事でしょう。

私も思う存分タイクンザムザを楽しんでおりますが、タイクンザムザの
レポートにつきましては3月21日の記事をご覧下さい。

タイクンザムザ20
タイクンザムザに行く際ですが、必ずピッケルを持っていきましょう。
戦闘エリアにて、貴重な鉱石を採掘する事ができます。

私はとりあえずザムザ防具を作成したかったので、ラスタ付きのソロで何体も狩りましたが、
上位ですと10ラスタくらいで全破壊討伐を果たす事ができておりました。

タイクンザムザは部位破壊が進んで行くうちに弱点属性が変化していきますが、水が安定して
効きますので、ドドンガ・イクリプスをお持ちであれば、それを使うと良さそうな気がします。

タイクンザムザ21
討伐された後のタイクンザムザの表情ですが、どこか悲しげに見えますねw
特に、左目の辺りに哀愁を感じてしまいました。

タイクンザムザ22
そして何気に嬉しいのが、下位で秘伝の証【序】が、上位で秘伝の証【破】が出る事です。
下位であればラスタなしでも1ラスタで終わりますから、序集めはこれが一番良いでしょう。

ソロでそこそこ連戦した結果、ようやくザムザ防具の生産素材が集まりましたので、
ガンナーだけではありますが、早速ザムザ防具を身に纏ってみました。

タイクンザムザ23
腕は必要無いと思ったのと、素材をケチりたかったので、生産しておりません (ノ∀`)
それでも、ザムザガンナー装備はかなり可愛らしいですね~

まさしくチアリーダーをイメージしたようなデザインで、かなり好印象です。
剣士ザムザは、頭があまり好きにはなれませんでした^^:

タイクンザムザ24
気になる脚部位は黒いパンツとなりますが、ザムザ防具はチアリーダーをイメージした
防具という事で、下着というよりも見えても問題がないパンツなのかもしれません。

タイクンザムザ25
そして、私の一番のお気に入りは、頭部位となります (*^m^)
このツインテールは、おそらく多くの人の支持を得ている事でしょう。

タイクンザムザ26
歩くと、長い髪の毛が「ふわっ」となびく所も凝っていますね。
頭以外でも、胸と腰のリボンも可愛らしく、これは当たり防具であると言っても良いと思います。

惜しむらくは、ザムザFXにまで強化しても、性能にあまり魅力を感じないところですね~
アビオFXにも同じ事が言えるのですが、F3モンスターの防具は見た目が良いだけに残念です。

そして恒例となりました、新モンスターのバレッタクエ「教官の試練~不撓の闘魂編~」
も本日から配信されております(武器防具貸し出し・コンガ4頭・岩4個破壊)。

私はすぐにでもザムザバレッタを作成したかったので、ソロで挑戦してみましたが、
今回のバレッタクエはソロでも簡単にクリアする事ができます。

ザムザバレッタ1
支給品に大タル爆弾がありますので、コンガと岩を同時に巻き込むように起爆すれば楽です。
格闘王のスキルも付いておりますので、ドロップキックを連発していればクリアできるでしょう。

ザムザバレッタ2
キー素材は必ず3個以上出ますので、すぐに10個集まると思います。
報酬画面がドロップキックになっているのは面白いですねw

ザムザバレッタ3
こうして作成したザムザバレッタですが、「良質なミネラルを含んでおり、
装備すると髪がツヤツヤに」という説明文も中々面白いです。

ザムザバレッタ4
ザムザバレッタの見た目はザムザガンナー頭に負けない可愛らしさを持ち、
個人的には過去のバレッタシリーズの中でも相当高い評価を与えております。

さて、女性のザムザバレッタは素晴らしいデザインではありましたが、
男性ザムザバレッタの見た目も、ある意味物凄いインパクトがありますね。

ザムザバレッタ5
左上に写っているのが男性ザムザバレッタですが、思いっきりプロレスのマスクですw
メキシコに行けば、こういったマスクを被っているルチャドール(プロレスラー)がいるでしょう。

男性のザムザ防具もムエタイスタイルという事で、格闘技というコンセプトなのかもしれません。
個人的には面白いとは思うのですが、今の所、男性ザムザを1人も見かけた事がありません^^:

先週から、女性ザムザ防具をロビー装備にしている人は結構見かけました。
ザムザ防具を一式生産するために、祭典の証を結構消費するにもかかわらずです。

それだけ、女性ザムザ防具は人気が高いという事なのでしょうが、
男性ザムザは祭典の証を大量に消費してまで作りたくないといった感じなのでしょうか。

本日からは普通にタイクンザムザへ行く事ができますから、ぼちぼち
男性ザムザ防具のロビー装備は見かけるようになるような気はしますね。

実際に男性ザムザを纏っている姿を見てみたいので、男性ハンターの皆様、
ぜひ頑張ってタイクンザムザをたくさん狩ってみてください (/゜▽゜)o

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

猟団員の皆様へお知らせ

今現在、私が使用しているPCの調子が悪いようで、
何故かMHF等のソフトが起動できない状態にあります。

ネットは使用できるので、原因を調べて色々と試している最中ですが、
もしかしたら結構長引くかもしれません。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承下さい。
簡単ながら、これをもってご報告とさせていただきます。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ギルドの女の子の情報、楽しみにしていますよ~ (-ω- )o< フムフム

今現在、シリーズクエストの中のベテランシリーズにて、
「Beyond The Sky」が配信されております。

このシナリオをクリアすると、防具の「蒼空シリーズ」と「蒼天シリーズ」
の生産素材と強化素材が手に入るというわけです。

今回のシナリオで依頼される相手は、

グレンゼブル→フルフル亜種→ガノトトス→ゲリョス亜種→リオレウス亜種

の5体となっております。
※対象モンスターをお知りになりたい方は、『』内の部分をドラッグしてみて下さい

シリーズクエスト1
これはシリーズクエストという事で、ミズキさんから色々とお話を聞く事になるのですが、
今回はミズキさんが自身の今後の予定ついて語ってくれました。

「今度、ギルドの女の子たちでピクニックに行く予定があるんですけど」
と言っておりますが、参加メンバーは誰なのでしょうね。

「ギルドの女の子」という事ですから、『ミズキさん・ガイド娘5人・マイトレ3姉妹』
あたりが参加メンバーになるのでしょうか。

そういえば、キャラバンにいる受付の女の子は、ギルドの女の子に該当するのでしょうか。
キャラバンはギルドとは別組織っぽいですが、どうなのでしょう。

ただ、あの女の子の服装はキャラバンが実装される前から存在していた物ですから、
ギルドからキャラバンへ派遣されたという設定なのかもしれません。

ミズキさんからギルド内のメンバーの交友関係についても聞いてみたいですね。
今度、シナリオの中にそういった要素も入れていただくと、興味深く読めそうな気がします。

『ヒルデさんったら、「私と同じポーズをとらないで」なんて、ケチな事を言うんですよ』や、
『デメトリアさんはああ見えて、家庭的な女性なんですよ』とかw

シリーズクエスト2
さて、無事にピクニックを楽しむ事ができたそうですが、「今度、ピクニックにご一緒して
いただけませんか?」と言われるのを期待させておいて、結局誘ってくれませんでした (ノ∀`)

ハンターを都合のいい女(男)として利用するあたり、
ミズキさんも結構腹黒い女性なのかもしれませんねw

冗談はこれくらいにしておきまして、先ほども申したとおり、このシナリオをクリアする事により、
「蒼空・蒼天シリーズ」の生産素材と強化素材を手に入れる事ができます。

シリーズクエスト3
名前に「蒼空・蒼天」が付く事から、色は鮮やかな青ですね。
蒼空・蒼天の頭部位のデザインはあまり好きではないのですが、その他は概ね好きです。

シリーズクエスト4
また、脚部位単体ではミニスカート状になっている所も高評価を与えたいと思います。
これはミニスカートというより、胴と繋がっているという可能性もありますね。

シリーズクエスト5
また、控え目ながらも胸の谷間が見えるところも、その手のデザインが
お好きな方であれば、結構気に入るような気がします。

さて、今回のシナリオをクリアする事により、蒼空・蒼天を
「蒼空・真」と「蒼天・真」へと強化できるようになりました。

蒼空・真と蒼天・真の強化には「古龍種の剛翼×8、上翼×25」というように、
FX防具と同様に古龍素材が要求されます。

つまり、蒼空・真と蒼天・真にはFXという名が付かないまでも、
FX級の防具という位置付けであると考えていただいて良いでしょう。

剣士(蒼空・真)に関しては、「もう一声欲しかったかな」という印象です。
一応レベル1でもスロットは3個空きますが、防御の関係で強化しないときついですしね。

一方、ガンナー(蒼天・真)に関しては、かなり使える性能だと私は思います。
各部位に「砲術師+4」が付いておりますから、ドラカナ用の装備を組む際に使えるでしょう。

そこで、蒼天・真を使用したドラカナ用の装備を簡単にではありますが探してみたところ、
かなり良い装備が見つかりましたので、ご紹介させていただきます。

シリーズクエスト6

武器スロットなし
蒼天ノ鉢金・真      (イ)   Lv7   74  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
蒼天ノ羽織・真      (イ)   Lv7  106  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
アデュスFガード      (ネ)  Lv7   86  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 怪力珠
蒼天ノ帯・真        (イ)  Lv7  106   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 弾穴珠
クラフトFXレギンス    (FX)  Lv7  106  ●●● 反動珠G, 反動珠G, 防音珠
服Pスロット2                    ★★  強通カフⅡPA1

防御値:478 スロット:■0□0●15○0 火:5 水:5 雷:5 氷:5 龍:5

攻撃力UP【特大】,狙い撃ち,見切り+3,火事場力+2,砲術師
反動軽減+2,高級耳栓,装填数UP,装填速度+1,通常弾・連射矢威力UP


====================================

武器スロットなし
クラフトFXピアス     (FX)  Lv7   74  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
蒼天ノ羽織・真      (イ)   Lv7  106  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
アデュスFガード      (ネ)  Lv7   86  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 怪力珠
蒼天ノ帯・真        (イ)  Lv7  106   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 音無珠G
ラヴィFXレギンス     (FX)  Lv7   92  ●●● 針穴珠, 毒瓶珠G, 毒瓶珠G
服Pスロット2                    ★★  装填数カフPA1

防御値:464 スロット:■0□0●15○0 火:4 水:4 雷:4 氷:4 龍:4

攻撃力UP【特大】,見切り+3,狙い撃ち,火事場力+2,高級耳栓
反動軽減+2,砲術師,装填速度+1,通常弾・連射矢威力UP,装填数UP
毒ビン追加


ドラカナ用装備として必須のスキルを備えつつ、攻撃特大にまで強化する事ができました。
※スキルカフⅡPAは本来であれば除外ですが、強通カフⅡPA1は非課金なのでOK

今回は軽く探してみただけですので、他にも良い組み合わせは存在していると思います。
それにしても、ドラカナ用装備はスキル数がギリギリになってしまいますね^^:

ドラカナ用装備の必須スキルは『攻撃力UP【大】,見切り+3,狙い撃ち,火事場力+2,高級耳栓,
反動軽減+2,砲術師,装填速度+1,通常弾・連射矢威力UP,装填数UP』だと思っております。

つまり、これで既にスキル数上限の10に達しておりますので、他に何も付ける事ができません。
場合によっては、装填速度を切る事もありえるかもしれません。

ただ、紹介しておいて何ですが、私はここ数ヶ月ドラカナを使用した記憶がございません。
ライトボウガンと言うと、最近はフルグルか雄飛ばかりを使用しております。

そういうわけで、この特大ドラカナ装備を作ったとしても
全然使わない可能性が高いですから、結局作りませんw

とりあえずは、今まで使用してきた大3ドラカナ装備で十分だと考えております。
人によっては、ドラカナは「拡散弾追加」を付けて使うものだと考えている人もいらっしゃるでしょう。

そういった事情もあり、今回ご紹介させて頂いた装備が流行る事はないと思いますが、それでも
蒼天・真は非課金としては相当優秀ですので、非課金派の人は作っても損はしないと思います。

蒼天・真はレベル1でもスロットが3個空きますし、ガンナーですと強化の必要がありませんから、
レベル1のままにしておけば古龍素材の消費を抑える事ができますしね。

また、シリーズクエストのビギナーシリーズも新しいチャプター(29)が追加され、
それをクリアすると「アクラチャーム」という頭防具を作成する事ができます。

シリーズクエスト7
アクラチャームはフラウさんが装備しているアクラバレッタと同じ形をしているのですが、
これに関してミズキさんが鋭い洞察力を見せておりますね。

アクラバレッタやアクラコサージュを作成できない人は、アクラチャームを手に入れて
フラウさんごっこを楽しんでみるのも良いかもしれませんよ^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

侵入者には容赦しないニャ (=`ω´=)

先日、第53回公式狩猟大会の結果が発表されました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした ( ^-^)_旦""

今回の個人韋駄天の種目は下位グレンゼブルで、「レア7以下の武器使用可能」という事で
比較的強い武器が使用できる大会でしたが、それでも結構強敵と感じざるを得ませんでした。

今回は「大剣・ガンランス・ライトボウガン」以外の武器種で挑んでみたのですが、
どの武器種でもかなり時間がかかってしまいましたので (´∀`;A アセアセ

場所が高地という事で移動だけでも時間がかかりますし、グレンゼブルは弱点が狙いづらい
位置にありますから、下位ながらも結構ダルイ戦いになってしまったという事になります。

さて、そんなグレンゼブルですが、今大会においては毒武器がかなり有効だったようですね。
グレンゼブルを毒状態にすると、120秒で720もダメージを与える事ができます。

実際に毒武器で挑んだのは双剣(猛毒双オオナズチ)とランス(ギフト=カイザー)の
2種類でしたが、他の武器種よりもタイムが良かったですし、順位も悪くはありませんでした。

韋駄天290
その他の武器種に関しては、単純に一番強い武器を使用しております。
片手剣は黄金獣棍【狂】を使用しましたが、麻痺後のガスがいやらしいですね^^:

ちなみに片手剣はこの1回しか挑戦しなかったのですが、
結果を見てみますとジャスト300位で驚いてしまいました ∑(=゚ω゚=;)

暫定順位を見て、「300位以内は大丈夫だろう」と放置していたのですが、危なかったです。
200・300位や111・222位のぞろ目の人には賞品コード2個贈呈とかはどうでしょうかw

韋駄天291
グレンゼブルはいやらしい攻撃をしてきたりもしますが、直線水ブレスをたくさん
吐いてくれるグレンゼブルは良いグレンゼブルですよね ( ・∀・)[=========

直線水ブレスを吐いている間は硬直時間が長く、その隙に狙いたい部位を攻撃する
チャンスでもありますから、ドンドンこの攻撃を行ってもらいたいところであります。

韋駄天292
しかし、突進タックルばかりを繰り返されると、かなり嫌になってきます。
特にヘビィボウガンを使っている時は、突進されると間違いなく喰らってしまいました::

他の武器であれば、こちらから見て左へ避けると大丈夫なのですが、ヘビィの場合は
早めにコロリン回避を繰り返して左へ避けても当たってしまうのですよね~

ちなみに、突進タックルは左へ避けた方が良いですが、ジャンプタックル
(こちらに向かってジャンプして角を地面に突き刺す)の場合は右へ避けた方が良いです。

韋駄天293
今回の韋駄天は「高地は移動が面倒」「グレンゼブルを倒すのがダルイ」という感じで
連戦したい気になれない大会でしたが、雑魚敵の存在もそれに拍車をかけていたように思います。

今回の種目は下位グレンゼブルのクエをそのまま持ってきたような感じで、
普通にブルックやカンタロスといった雑魚敵が配置されておりました。

ブルックに関しては、ブルックエリアにグレンゼブルが移動した場合、
ブルックのいる位置とは逆方向へグレンゼブルを誘導しておけば問題ありません。

私が一番気になったのが、グレンゼブルが瀕死になって巣へ戻った場合、
アイルーとメラルーが一斉に襲い掛かってくるところでありました。

韋駄天294
例えば、グレンゼブルが直線水ブレスを吐き、「よし!攻撃チャーンス(`ー´)」と思った
瞬間にメラルーアタックを喰らってしまうと、「 ンモォー!! o(*≧д≦)o 」となりますよねw

また、相当被弾してしまい、回復薬の在庫が乏しくなった状態で秘薬をメラルーに
盗まれてしまうと、「返して~ε=ε=ε=(/´□`)/ 」と追いかけてしまうハメになります。

韋駄天295
そういう訳で、今回はアイルーとメラルーにはイライラさせられてしまったのですが、
何だかんだ言って可愛らしいので、憎めないのですよね~w

今大会は一つも100位以内に入る事ができませんでしたが、
300位以内はたくさん入れましたので、結果的には満足しております。

思えば、グレンゼブルに対してソロで挑むのは、
シーズン9.0でグレンゼブルが実装された日以来の事となるはずです。

普段はソロでグレンゼブルと戦う機会はありませんでしたから、いつもとは違った
楽しみ方を味わえたような気がして、だるいながらも結構面白かった大会でもありました。

ただ、上位進出を狙って連戦する方々にとっては、つらい大会だったのかもしれませんね。
移動が面倒なのと雑魚が邪魔であったというのは、少ししか挑戦しない私でも感じましたし。

前回のゴゴモアと今回のグレンゼブルは「レア7以下の武器が使用可能」で
強い武器が使用できましたから、2連続で難しめの種目が行われた事になります。

次回大会は4月6日に開催される事になっておりますが、
次回は比較的簡単な相手が種目になりそうな予感がしております。

そういえば今大会の猟団対抗韋駄天において、無効化されるはずであった
秘伝書の特殊効果(会心率アップ)が適用されてしまうという不具合があったようです。

前回も無効化されるはずだった秘伝書の特殊効果が適用されており、今回の不具合によって
2大会連続で失態を見せてしまったわけですから、次回こそは改善して欲しいと願っております。

そして、公式サイトには以下の様な発表が書かれておりました。

『フォワード.3』以降、様々な不具合の発生によりお客様に大変なご迷惑をおかけしております。
MHF運営・開発チームでは、『フォワード.3』以降に不具合が頻発している
ことに関しまして、お詫びの補償を行なわせていただく予定です。
詳細は後日、改めて発表させていただきます。


との事です。
お詫びの補償は嬉しいのですが、その前に不具合が起こらないようにはしてほしいですね。

もしここで「お詫びとして、たっぷりクエを1週間配信します^^v」とでもなれば、
「あれ?(´・ω・`;) 」と感じてしまうかもしれません。

たっぷりクエを配信する事により多くの人が喜びますから、それはそれで良いのですが、
結果的にプレミア・ネカフェ・アシスト課金で収益が上がりますので、お詫びとしてはどうなのかと。

過度な補償は期待しておりませんので、それならそれで私としては別に構いませんけどねw
まあ、さすがにたっぷりは無いとは思っておりますが、果たしてどうなる事やら。

ありえそうな補償としては、以下の様なものでしょうか。

①7日間ハンターライフコースコード配布
②誰でもアシスト&プレミアム
③棘眠系の剛チケ救済クエの配信
④ティガフル変種の縄張りとレウス変種3頭縄張りの配信
⑤1週間たっぷりクエ配信


私としては②が一番嬉しいのですが、可能性として高そうなのは③や④あたりでしょうか。
先ほども申したとおり過度な期待はしておりませんので、適当な妄想という事にしておいて下さいw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

カニで、お腹いっぱい胸いっぱい!? (V)o¥o(V)

昨日、第49回狩人祭が幕を閉じました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした ( ^-^)_旦""

狩人祭220
今回私は蒼組に振り分けられたのですが、勝利を収める事ができました v(*'-^*)
×○○×××○○×××○○○○○○×○○××○○○××○○×○×○○××○×○○××○○(25勝19敗)

前回に引き続き勝利を収めましたので2連勝となりましたが、上の勝敗表を見て
お分かりの通り、長い間3連勝(3連敗も)が無いのですよね~

という事は、次回の狩人祭での負けフラグが立ってしまったかもしれません^^:
※勝ちネコは勝敗が付かないので除外

ただ、次回は記念すべき第50回狩人祭という事で、勝ちネコになりそうな気も
しないでもないのですが、とりあえず詳細が発表されるのを待ちましょう。

それにしても、今回のサーバー1での争いは接戦でしたね~ ( ・・)――*――(・・ )バチバチ
両組の差は、たったの92191しかありません。

期間賞や公式狩猟大会での入魂数で簡単にひっくり返る差ですので、かなり良い勝負でした。
実際、単純な入魂数では紅組が上回っておりましたが、期間賞等で蒼組が逆転しております。

はっきり言いまして、21日の朝に紅組が衝撃ザザミシクレを獲得した時点で私は敗北を覚悟
しておりましたが、蓋を開けてみますと蒼組が勝っていましたから、とても驚きましたね~

今回は、火曜日の夜と水曜日の朝の2連続でシクレを獲得した紅組が負けた訳ですが、そういった
例は記憶にございませんので、意外な結果に終わったという点では面白い展開だったと思います。

狩人祭221
個人入魂数ですが、驚くべき事に4000を超えてしまいました Σ(・oノ)ノ
とりあえず「2000行けばOK」と考えておりましたので、自分でも驚いております。

予想以上に入魂できた理由につきましては、後述という事で^^
また、前回同様に入魂対象モンスターが多いというのも要因でしょう。

更に、HCクエにする事ができるモンスターは全て狩猟か討伐が入魂条件で、
条件が捕獲ではなかったのも地味に良い配慮だと思います。

さてさて、今回の狩人祭は「甲殻種ノ宴」と銘打たれておりまして、
シクレ(ボーナス試験)は全て甲殻種という一風変わった祭でもありました。

シクレは少しでも早く発見されて欲しいものではありますが、今回の様に甲殻種と
分かっていれば、いつもよりも発見されやすいというメリットがありますね。

その一方、HCにする事ができる相手がダイミョウザザミとショウグンギザミしか
おりませんでしたから、HCにする事ができるシクレが少なかったのは残念でした。

狩人祭215
今回私が出会えたシクレは4つで、その内の2つがショウグンギザミとなります。
金曜日の夜には衝撃下位ギザミへと行く事ができました。

このクエは下位ながらも33魂入るため、入魂だけを考えると良いシクレであったでしょう。
火山の頂上へと走らねばなりませんから、移動時間の方が長かった気すらしてしまいますw

狩人祭216
また、土曜日の夜にはメモギザミへと行く事ができましたが、
これは今回唯一行く事ができたHCシクレであります。

このシクレは24魂と入魂には向いていないシクレではありましたが、とりあえず双剣魂・序が
たくさん手に入りましたし、鎌蟹の断爪も2個剥ぎ取る事ができましたので良かったです。

そして今回のシクレの中で一番良かったのは、間違いなく剛種シェンガオレンでしょう。
短時間で終わる上に99魂も獲得できましたから、物凄く良いシクレでしたね。

私は運良く日曜日の昼に配信された剛シェンシクレに行く事ができました。
今回の狩人祭で予想以上に入魂できたのは、間違いなく剛シェンのおかげであります。

私は求人区にて「ラピス募集」の部屋にお邪魔させていただいたのですが、
2ラスタで終わりますので、物凄く快適に連戦させていただきました。

最初、剛シェンが近づいてくるまでは強撃オーラアローを撃ち、
近づいてからは殻内部にある弱点へ普通に貫通矢を撃ちます。

そしてダウンしましたら、しゃがみ溜め3(貫通矢が放たれる)で弱点を狙うだけです。
ここではしゃがみ溜め4(オーラになってしまう)ではなく、しゃがみ溜め3ですのでご注意を。

しゃがみ撃ちというと、オーラアローや爆撃ビンの溜め1という印象がありますが、
シェンに関しては、しゃがみ溜め3で貫通撃ちをするのがとても有効になるのです。

この日は弓がフィーチャーされる日(溜め時間が短縮される)でしたので、
それに合わせて剛シェンシクレが配信されたのはタイミングが良かったですね^^

狩人祭217
一度、オーラアローで顔ハメ(大ダウンを繰り返す)も試してみたのですが、微妙にでは
ありますが、しゃがみ溜め3による弱点撃ちよりは時間がかかったような気がします。

しかも、顔ハメですと殻が壊れませんから、古龍種の顎を手に入れる事ができません。
そういう訳で、それ以降は普通に後ろからの弱点撃ちをしておりました。

狩人祭218
アナザーターゲットで、武具職人魂【幸】や【奇】がいくつか手に入ったのも嬉しかったです。
また、シクレ効果で剛シェンの証が増えたという人も多い事でしょう。

ちなみに、剛シェンの他にも猟団クエストのシェンもシクレとして配信されておりましたね。
そちらも99魂ではありましたが、途中で討伐できない事から、スルー安定でしたw

一応、土曜日の昼の団シェンシクレには行く事ができましたが、20分程度時間が
かかってしまいますので、さすがに行く気にはなれませんでした^^:

そういえば、公式ツイッターにて『この週末のボーナス試練には、再びあのモンスターが登場!?』
と書かれておりましたから、土曜日あたりに剛シェンが再び来ると期待してしまいました。

そう思わせておいて団シェンがシクレになったものですから、意表を突かれてしまいましたね。
これに関し、私は以下の様なAAを連想してしまいました。

狩人祭222
まあ、日曜日の昼に剛シェンシクレが来てくれましたので、良かったのですが。
そして火曜日の昼にも剛シェンが配信され、それが蒼組の勝利へと繋がったという事になります。

今回の狩人祭をまとめますと、HCにする事ができるシクレが少なかったのは残念ではありますが、
「甲殻種限定シクレ」という新しい試みは中々面白かったのではないかと思います。

狩人祭はマンネリ化が進んでしまっている中、少しでも新しい事をしてみよう
という意思に対しては、私は評価しております。

また、勝ち組限定でタイクンザムザの先行配信の件も触れなくてはいけない話題ではありますが、
それは後日タイクンザムザについて書かせていただく際に、一緒に述べさせていただく予定です。

そして次回は記念すべき50回目の狩人祭となりますが、4月4日から登録祭が始まりますので
休まる暇が無いものの、次回も勝利を目指して頑張っていきましょう~ \(^∀^)メ(^∀^)ノ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

厚着をしているだけで、実は痩せ型です ( ̄ー ̄)フフン

本日、狩人祭が幕を閉じましたが、勝ち組クエストにて
F3からの新モンスター「タイクンザムザ」の配信が開始されました。

今回の狩人祭に関しましては後日きちんと記事に致しますが、
勝敗の結果だけを申し上げると、勝利を収める事ができました ヾ(*´∀`*)ノ゛

よって、ありがたい事に私もタイクンザムザを体験する事ができます。
そういう訳で、ブログのネタにもしたかったので、3回挑戦しております。

本日の記事はタイクンザムザに関するネタバレが満載ですので、今回の祭で惜しくも敗れて
しまった方々の中で「動き等を知りたくない」という場合は、後日当記事をご覧下さい。

タイクンザムザ1
さてさて、今回の勝ち組クエストで配信されているタイクンザムザは
下位と上位の2種類あり、下位は1枚・上位は2枚の祭典の証が必要となります。

私は新モンスターが実装される度にラスタ無しのソロで挑むようにしておりますので、
今回も下位からではありますが、ソロでタイクンザムザへと挑んでみました。

タイクンザムザ2
F3から潮島のフィールドが増えましたが、その新エリアにタイクンザムザは配置されております。
上の場面はタイクンザムザに初めて会った瞬間ですが、周りの風景に溶け込んでいますねw

タイクンザムザ3
このエリアは最初から視界が悪いとは感じておりましたが、途中からガスか土煙かは
分かりませんが、全く前が見えなくなる事があり、困ってしまいました^^:

タイクンザムザ4
そしてタイクンザムザで面白い所は、攻撃している内にタイクンザムザの殻が
ポロポロと剥がれ落ちて行き、姿がドンドンと露わになっていく所だと思います。

身ぐるみを剥いでいくと言ってしまうとガラが悪くなりますが、
人間で例えると服を1枚1枚脱がせていくといったところでしょうかw

タイクンザムザ5
初戦から全破壊を目指していたのですが、相手が下位という事もあり、
全破壊を果たす前にあっさりと討伐してしまいました。

HR3から戦える相手という事で、強さとしてはそんなものでしょうね。
そこで、2戦目こそ全破壊を目指し、上位タイクンザムザへと挑戦です。

タイクンザムザ6
ここで面白い演出が用意されておりまして、一定の殻を剥がしていくと、
何と途中でムービーが流れるのです。

タイクンザムザ7
自慢の右爪を大きく振りかざし、思い切り地面へと叩きつけるムービーが流れます。
これは、PVでも紹介されていたような気がしますね。

タイクンザムザ8
すると地面が崩れ落ち、エリアの下層へと落とされます。
その際、スカート+パンツの装備ですと、丸見えになってしまいますw

タイクンザムザ9
そのまま地面へと叩きつけられるのですが、その瞬間を静止画で見てみますと、
これだけで死んでしまうのではないかと思ってしまうほどの体の曲がり具合です^^:

タイクンザムザ10
こうして第2ラウンドが開始されますが、全ての殻を剥がしていくと
再びムービーが流れ、タイクンザムザがひっくり返ってしまいます。

タイクンザムザ11
そして即座に起き上がり、信じられないほどの跳躍力でジャンプし、
最初のムービーと同様に右爪を思い切り地面へと叩きつけます。

タイクンザムザ12
そして再び地面が崩れ落ちる訳ですが、今回はタイクンザムザの様子がおかしいですね。
体中から青白い光を発し・・・

タイクンザムザ13
かなりスリムな体に ナッタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!
これにはとても驚かされてしまいました。

オレンジの体が本来の姿だと思っていたのですが、まさかその下に真の姿が隠されていたとは。
ビッグ・ザ・武道もビックリのオーバーボディですね(キン肉マン参照)w

ちなみに、タイクンザムザは最初は動きが遅いのですが、殻を剥がしていくうちに
素早くなっていき、この青い姿になってしまうと、動きが相当俊敏になってしまいます。

殻が剥がれ落ちて身軽になったためでしょうが、甲冑を脱ぎ捨てた
シルバーチャリオッツを彷彿とさせる設定です(ジョジョの奇妙な冒険参照)。

タイクンザムザ14
タイクンザムザは、姿形から「カニ」と言って良いとは思いますが、
宇宙にこんな姿の未確認生物がいそうな気もしますw

タイクンザムザ15
真の姿になってからは、雷属性攻撃を連発してくるようになり、
中には麻痺してしまう攻撃もありますので、十分に注意しましょう。

タイクンザムザ16
驚いたのが、地面に潜った後に空中から3連アタックをしてくるところです。
まさしく、発光する未確認飛行物体に当て逃げされた気分になってしまいました。

1戦目の下位・2戦目の上位ともに大剣で挑んでみたのですが、上位の真の姿に
残念ながら3死させられてしまいまして、3戦目は太刀にてリベンジを果たしております。

タイクンザムザ17
ソロですと回復する暇があまりありませんので、慣れない内は結構苦戦すると思います。
この時は、13ラスタでソロ討伐を果たす事ができました。

ボクシンググローブの様に大きかった自慢の右爪ですが、
すっかりスリムになってしまい、ドリルの様になってしまいましたw

タイクンザムザ18
こうして討伐後にじっくりと観察してみましたが、爪や脚が無ければ、
UFOと見間違えてしまうような姿をしていると思います。

タイクンザムザ19
そして部位破壊の回数が物凄く多い事から、部位破壊報酬の数も多いですね。
ここまで部位破壊が多い敵というのは、ちょっと記憶にございません。

本当はタイクンザムザへの感想をもっと述べたいところではあるのですが、
取り急ぎ当記事を書かせて頂いたため、それはまたの機会とさせていただきます。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

遂にあいつがやって来た!? -=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ オマタセー

ただ今、狩人祭が開催されており、いよいよ佳境を迎えようとしております。
参加している皆様、勝利を目指して、もうひと頑張りしましょう。

さて、昨日の夜にシクレ(ボーナス試験)として衝撃上位ザザミが配信されておりましたので、
23時から0時までの1時間だけではありますが、私も行っておりました。

衝撃ザザミは特異個体とはいえ、HCクエではありませんし、今回のシクレは
変種ではなく上位ですから、短時間でサクサクと終わらせる事ができます。

そうして連戦していたのですが、ある時、一つの異変が起こりました。
衝撃ザザミは昼のクエストなのに、辺りが何故か夜になっていたのです (゜ロ゜)

一瞬、何が起こったのか分からなくなりましたが、すぐに事態を把握致しました。
遂に、私もこの瞬間を迎えたのです。

黒レイア1
アンノウンが、キタ━(・∀・)━( ・∀)━( ・)━( )━( )━(・ )━( ∀・) ━(・∀・)━!!
今まで、私の前に一度も現れる事がなかったアンノウンですが、遂に出会う事ができたのです。

「シクレ連戦中にアンノウンが登場してきた」という話はたまに聞きますが、
私には関係の無い事だと思っておりましたので、いざ登場してくると驚きますね。

シクレ連戦中という事もあり、入魂を最優先に考えてリタするのか、もしくはこのまま
アンノウンと戦うのかをPTメンバーと話し合ったのですが、せっかくですので続行致しました。

私にとっては待ち焦がれていたアンノウンとの遭遇ですから、リタするのは
勿体なさすぎますので、このまま続行できて嬉しかったです (*^ワ^*)

黒レイア2
さてさて、こうして初めて私の目の前に現れたアンノウンですが、
その正体は今更ご紹介するまでも無く、黒レイアとなります。

開幕の「UNKNOWN」のロゴが出た瞬間は驚きでいっぱいでしたが、
黒レイアを実際に目で見た瞬間(上のSSの場面)は感動でいっぱいでしたね~

黒レイア3
実際に黒レイアと対峙してみますと、相当格好良いという印象を抱きました。
緑・桃・金のレイアよりも、禍々しい色をしていますね (゚Д゚;)

黒レイア4
この時は衝撃ザザミを連戦していた最中で、黒レイアと戦う事態は
全く想定しておりませんでしたので、装備は黒レイア用には組んでおりません。

この時は耳栓がありませんでしたので、黒レイアの咆哮に耳を塞いでしまいました <(´Д`)>
ウナギ頭で耳を塞いでいる姿は、結構笑えますw

実を言うと、黒レイアに関しては動画で開幕のシーンを見ただけで、
動きや攻撃モーションや必要スキル等は全く知りませんでした。

黒レイアの動画が投稿された当初は、「黒レイアの攻撃モーション等の情報は仕入れずに、
まっさらな状態で出会いたい」という希望がありましたもので。

まあ、今となっては黒レイアに会う事を諦めてしまっておりますから、もうネタバレ
してしまっても問題無いので、黒レイアの動画等を見てしまっても良いのですけどねw

とりあえず少しだけではありますが、黒レイアの攻撃を体験する事ができております。
特に、ブレスが格好良くなっているのが印象的ではありました。

黒レイア5
黒レイアは部位破壊も大事という事は知っておりましたので、この時
私は頭破壊を狙って頭部へ集中して攻撃しておりました。

黒レイア6
しかし、戦闘を開始してから間もなく、部位破壊を果たす前に
黒レイアが飛んで行ってしまい、クエストが達成してしまったのです Σ(・oノ)ノ

この時は上位クエを受注していたという事で、「黒レイアの撃退」がメインターゲットだったのです。
変種クエを受注して黒レイアが登場した場合のみ、倒す事ができるという事ですね。

その事も知っておりましたので、討伐できずに撃退するだけで終わってしまうという事も
分かっておりましたが、まさかここまであっさりと終わってしまうとは思いもしませんでした。

黒レイア7
そして、このクエで獲得した素材は「飛竜の黒鱗」1個のみという・・・ orz ガクッ
撃退で登場してくる黒レイアは、顔見せという事なのでしょうね。

実際に黒レイアと戦えた時間は物凄く短いですし、手に入れた素材も1個だけではありましたが、
それでも今まで出会う事が無かった相手と対峙でき、それだけでも私は大満足です ヽ(・∀・)ノ

黒レイア8
今回手に入った素材は飛竜の黒鱗1個ですが、一応黒レイア武器の生産をする事ができます。
本当はこの片手剣が欲しいのですが、それを完成させる事は私にとっては現実的ではありません。

これは何度も書かせていただいておりますが、黒レイアに会うためにリタイアやサブクリを
繰り返すのは、ちょっと勘弁して欲しいという思いが私にはあります。

秘伝防具の作成であれば、単純作業の繰り返しとは言え、一歩一歩前に進んでいる実感を
味わう事ができるので良いのですが、黒レイアは会う事すらままならない所が辛いです^^:

もし仮にHCクエでも黒レイアが登場するのなら、何度も出会えていたとは思いますけどね。
実際はそうではありませんから、黒レイア武具の作成は既に諦めております。

私にとっての黒レイアは、今回の様に「偶然出会えてよかった」という位置付けと言えます。
そういう訳で、また次回黒レイアに出会える日は、いったいいつになるのでしょうか (*・○・)

=================================

先日、拍手コメントでご質問なさった○○さんへ

拍手コメントにて返信させていただいております。
お手数ですが、該当記事の拍手ボタンを再度押し、ご確認下さい。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

幻と終わった、シカ娘 \( ^ヮ゜)> シカシナガラ

3月7日から「ステップアップ支援セット」が無料で配布されておりますが、
皆様は忘れずに手に入れましたでしょうか。

このステップアップ支援セットですが、ハンターライフコースさえ有効であれば、
HR1のキャラでも受け取れるのが嬉しいですね。

しかもサブキャラをお持ちであれば、そのキャラの数だけステップアップ支援セットが
受け取れますから、宅配ネコを利用してサブで受け取った分をメインへと渡す事もできます。

1つのキャラで「ギルドへの推薦状」と「根性札グレート」が30個ずつも
いただけるという事で、これは絶対に貰っておいた方が良いでしょう。

ギルドへの推薦状を所持して大型モンスターのクエストを達成すると、
4000SRP(HRP)を獲得する事ができます。

ギルドへの推薦状はHCチケットとの交換で入手できますが、
わざわざHCチケットと交換してまで欲しいとは思いません。

ただ、今回の様に無料でいただけるのであれば、物凄く嬉しいプレゼントとなります。
「4000×30(×所持しているキャラの数)」も、SRPを稼ぐ事ができますしね。

私は毎日、SRPを目的にデイリークエストのドドブランゴ変種に行っているのですが、
ついでにギルドへの推薦状も持って行くようにしております。

SR上げとしては、たっぷりクエには及びませんが、毎日少しずつ
SRPを獲得できると考えれば、私にとっては悪い話ではありません。

さて、先ほども申したとおり、ステップアップ支援セットは
ハンターライフコースさえ有効であれば、HR1からでも受け取る事ができます。

そこで、良い機会ですので、全く新しいアカウントでキャラを作ってみる事にしました。
丁度、F3パッケに付いてきた「お試しクーポン30日」がありましたもので。

このクーポンは、MHFを初めてプレイするキャラのみ使用する事ができるのですが、
別のアカウントを作成さえすれば、30日間ハンターライフコースが有効になります。

これはあくまでメインキャラとは別のアカウントで作成するキャラですから、
アイテムを共有できる同一のアカウントのサブキャラとは異なりますのでご注意下さい。

ただ、ある程度育てた別アカウントのキャラを持っていると、何かの機会で役に立つ事が
あるかもしれないという事で、今回別アカウントのキャラを作成したという事になります。

まるっきり最初から始めるという事で、もちろんキャラ作成から始まります。
フェイスタイプ・声・インナー選びは、昔を懐かしむ気持ちで行っておりました (つ∀-) シミジミ

名前を付ける際、私が好きな漫画「侵略!イカ娘」を真似して「シカ娘」にしようかとも考えました。
※このネタは2010年10月17日の記事でも登場

しかし冷静に考えると、名に「娘」を付けるのが少々躊躇われてしまいましたので、
違う名前にしてしまいましたけどね^^:

新アカウント1
最初から始めると、マイハウスが狭い事に、今更ながら驚かされてしまいます。
と言いましても、みんな、この家から始まったのですよね~

さて、キャラ作成も済んだ事ですし、HRをドンドン上げていきたい所ではありますが、
ここでメインキャラであるエゾシカの出番がやってきます。

新アカウント2
私のパソコンでは、2つのアカウントを同時に起動する事ができますので、
エゾシカと別アカウントキャラの2体を操作する事ができます。

右が別アカウントのキャラで、左がエゾシカとなっております。
どちらも私が操作するキャラなのに、同じ画面に存在しているのは奇妙な感じがしますね。

HR1から行く事ができるクエストは限られておりますが、
最初はドスランポスへと行ってみました。

ドスランポスであればHR1から行く事ができますし、
HR999のエゾシカも同行する事ができます。

新アカウント3
ちなみに別アカウントのキャラには、教官ラスタも同行してきました。
これも、最初ならではの光景ですね^^

クエが始まりましたら、別アカウントのキャラはBCで待機し、戦闘は全てエゾシカが担当します。
つまり、エゾシカに寄生する事になるのですが、これからず~っと寄生し続けますw

新アカウント4
もちろん、ギルドへの推薦状も持参してクエへ参加する事になるのですが、そのお陰でHRPを
たくさん獲得する事ができ、HR1から一気にHR6にまで上がってしまいました Σ(゚∀゚*)

新アカウント5
そしてこれは今回初めて知ったのですが、HRが上がるにつれて
「○○の狩猟を許可します」と知らせてくれるようになっておりました。

例えば、HR17になれば「ヴォルガノス(・・・以下略)の狩猟を許可します」と
教えてくれますので、初めてプレイする人にとっては親切な機能だと思います。

新アカウント6
こうしてあっという間にHR10に上がり、試験もあっさり終わらせてしまいました。
別れ際の教官の言葉には涙がこぼれそうですが、結局彼は何もしておりませんけどねw

この二人は終始BC待機をしており、戦闘は全てエゾシカが行っておりましたので (ノ∀`)アチャー
このような感じで、ギルドへの推薦状を利用して、サクサクとHRを上げる事ができます。

新アカウント7
別アカウントのキャラがHR17になりましたので、それ以降は沼アビオルグへと行っております。
沼アビオルグへと行く理由としては、秘伝の証【序】もついでに欲しかったからです。

また、HR500未満のキャラとクエへ行く事になりますから、
HCチケットが9枚も頂けるのが嬉しいですね^^

今現在、私はHCチケットはある程度所持しておりますので、今すぐに欲しいというわけでは
ないのですが、持っていて損はありませんので、この機会に集めておくのも良さそうです。

今回の私の様に、わざわざ別アカウントを作成する必要性は薄いのは確かですが、
少なくとも必ずメインキャラではステップアップ支援セットを受け取るようにしましょう。

3月21日までとなっておりますので、まだ受け取っていらっしゃらない人は、
忘れずに以下のイベントコードを入力しに行ってみて下さい。

GNSMMTUEATDSYO

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

猪狩りのオファー、受付中です (=・(●●)・=) ブヒー

F3が実装されて以来、盛り上がりに欠けている感が否めないMHFですが、
逆に秘伝防具作成が捗っている人はいらっしゃると思います。

「特にやりたい事が無いから、紙集め(○○魂集め)でもしよう」という感じですね。
そのために、間違いなくHCドスファンゴはたくさん狩られている事でしょう。

私も双剣の秘伝防具・アメジストの作成を進めておりますが、
双剣魂集めのためにはHCドスファンゴは欠かせない存在になっております。

以前も書かせて頂きましたが、HCドスファンゴは双剣魂・序と
中を集めるのにソロで狩る事ができるのが嬉しいです。

双剣でHCドスファンゴと戦う場合、下位も上位もソロで0~1ラスタで終わります。
ソロですと自分のペースで進める事ができますから、PTを組むよりも気楽に行えますね。

ちなみに、1月15日の記事にて「HCドスファンゴ用」の装備をご紹介させて頂いております。
しかし、今ではその装備は使用しておりません。

その装備も悪くは無いのですが、かなり危なっかしい戦いになるのですよね ( ̄▽ ̄;)
火力に物を言わせてゴリ押しする事になるのですが、立ち回りに少々気を使ってしまいます。

そこで、もっと気楽にできないものかと考えまして、
HCドスファンゴ用の装備を作り直してみました。

麻痺剣双剣1
こうして出来上がった装備が、こちらになります ( ^-^)つ
手持ちの防具のみを使用したかったので、結構適当に組みましたw

どうせソロでしか使いませんし、作業用という事で、見た目はあまり考慮しておりません。
この装備でポイントになりますのは、麻痺剣です。

他の近接武器の場合、睡眠剣を使用した方が良いのでしょうが、双剣に睡眠剣を
付けたとしても睡眠の蓄積値は微々たる物で、ドスファンゴは全然寝てくれません。

そこで、麻痺剣でドスファンゴを麻痺させ、その間に一気に押し切ろうという作戦です。
一度麻痺させてしまえば、もう勝ち確定です。

更に言うならば、最初のダウンを取った時点で勝ち確定ですw
ダウンさえ取ってしまえば、起き上がる前に麻痺させる事ができますので。

麻痺剣双剣2
この状態になってしまうと、ドスファンゴはお亡くなりになるしかありません (-人-)ナム
余談ですが、ドスファンゴが麻痺している間の格好は、私は結構好きです。

いち早くドスファンゴには麻痺してもらいたいので、
ラスタは麻痺武器・ホルクも麻痺属性にしております。

ホルクの麻痺属性は微々たる物でしょうが、ラスタの麻痺蓄積は無視できませんので、
ラスタの契約者に麻痺武器をお願いすると相当楽になるでしょう。

この麻痺剣装備に変えたのはF2中の事ですので、実を言うと最近ではないのですが、
火力でゴリ押しするだけよりも、麻痺させた方が断然安定します。

初期位置が良ければ0ラスタも出ますし、少々遠い位置から開始したとしても、限りなく
0ラスタに近い1ラスタで討伐する事ができますから、短時間で相当狩る事ができます。

何よりも、ゲーム画面をじっと見続けなくても良いという所が嬉しいです。
テレビを見ながら進める事ができますので、そのついでに狩ると思えばさほど苦ではありません。

「テレビを見るのに集中したい」という時は、さすがにドスファンゴを狩りながら見たりは
しませんが、「なんとなくテレビを見る」という時に、このやり方で進めております。

そのおかげで、双剣魂序と中は8~9割方集まりました ヾ(*´∀`*)ノ゛
HCドスファンゴが実装されて以降、秘伝防具作成は本当に捗るようになりましたね。

麻痺剣双剣3
HCドスファンゴを狩った後、一切剥ぎ取らない人も少なくないとは思いますが、
これも以前書かせて頂いたとおり、HCクエでは私は絶対に剥ぎ取ります。

正直、HCドスファンゴ素材はもう必要無いとは分かっておりますが、ついつい (*^~^*)ゝ エヘヘ
HCドスファンゴ素材が出たら出たで、「ここで運を使いたくなかった::」となりますけどねw

こうして順調に双剣魂・序と中は集まっておりますが、そろそろ
双剣魂・極集めにも本腰を入れなければならないでしょう。

双剣魂・極集めも、結局ドスファンゴになりますけどね ( ̄д ̄)
私は序と中集めを優先しておりましたので、暫くの間HCドスファンゴ変種には行っておりません。

序も中もソロで集める事ができたので、気兼ねなく進めてこられましたが、
さすがに極集めとなるとソロではだるいですから、PTを組まざるをえません。

そういうわけで、ぼちぼちHCドスファンゴ変種で双剣魂・極集めを進めたいと思います。
幸い、双剣ですと爆撃枠での参加がしやすいので、PTに潜り込みやすいのが助かります。

以前までは「討伐したい」という願望がありましたが、今となってはHCドスファンゴ部屋の
殆どが捕獲になってしまっておりますので、討伐は諦めなければならないでしょう。

本当は魂集め以外にも、もっと夢中になれるようなコンテンツがあると
良いのでしょうが、現状では魂集めで場をしのいでいる感じはありますね。

F3からの新モンスターであるアビオルグも、個人的には出来は良いと思いますが、
「アビオルグに用が無い」という状況から、募集も殆ど見かけません。

今後実装されるタイクンザムザも、作成できる武器・防具ともに性能が酷いため、
アビオルグと同じ運命を辿る事でしょう。

それはそれでどうしようも無いので、割り切って魂集めを進める事になりそうです。
5月予定のF4に大いなる期待を込めて、F3中は魂集めを頑張っていきたいと思います。

もしくは、モチベーションの維持のために、
新たな秘伝防具作成に着手する事も視野に入れております。

はっきり言いまして、同じ武器ばかりを使用すると飽きてしまいますので^^:
HCクエに行く際、たまには違う武器を使いたくなりますよね。

今は双剣と弓の秘伝防具作成を進めておりますが(双剣を優先・弓はスロット空けのため)、
もしかしたら新しい秘伝防具に手を出してしまうかもしれません。

その辺は、じっくり考えて結論を出していきたいと思います。
どちらにせよ、楽しみながらプレイできるようになれば良いですね^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

4人並んで 昇o(#-_-)龍( #-)o拳(  )ノ"☆

2月29日より、日替わりで特定の武器種の性能がアップする
「フィーチャーウェポン」が実装されました。

フィーチャー1
この紹介絵に登場しているヒルデさんですが、目茶苦茶笑顔ですねw
この絵は使い回しではありますが、「あら、かわいい ( ̄m ̄*)」と思ってしまいました。

さて、明日の定期メンテ後にハンマーがフィーチャーされますが、これにて
11種全ての武器がフィーチャーされる事になり、丁度一巡する事となります。

フィーチャー2
フィーチャーされる事によって発動する特殊効果は武器種毎で異なっておりますので、
詳しくは一覧表でご確認下さい。

フィーチャー3
ログインしますと、すぐに「本日のフィーチャーウェポン」が表示され、その後は
画面の上の方にて常時フィーチャーウェポンの紹介が表示されます。

フィーチャーウェポンが常時表示される事に関してですが、結構辛辣な声が聞かれますね~
簡単に言うと、「常時表示されるのが邪魔・気になる・煩わしい」という事らしいです。

私は当初から殆ど気にはなりませんでしたし、今では完全に慣れたのですが、
やはり常時表示されるのは迷惑だとお感じになる人もいらっしゃるのでしょう。

そういう人達のために、フィーチャーウェポンを常時表示させるかどうかを
選択できるようにしても良さそうな気はしますね。

ログインした直後に一瞬表示される「本日のフィーチャーウェポン」だけで「今日は○○の日か~」
と把握できますから、それ以降は常時表示される必要性も少なめですし。

私の様に気にならない人や随時確認できるようにしたい人はフィーチャーウェポンの表示を
「オン」に、気になる人は「オフ」にできるようにすると、ストレスが溜まる事がなくなると思います。

おそらく、フィーチャーウェポンの常時表示を好まない人達から意見が送られているでしょうから、
次回の大型アップデート辺りで「表示・非表示」を選択できるようになると良いですね^^

さてさて、武器種によって発動する特殊効果が異なるフィーチャーウェポンですが、
「大当たり」とも言える特殊効果が発動する武器種がいくつかありますね。

その代表格として、弓が挙げられます。
弓のフィーチャーウェポンは、予想をはるかに超えた強化を果たしてくれます。

「溜めにかかる時間を軽減」というのが効果ですが、スキルの連射の
効果と同じと考えていただければ分かりやすいと思います。

しかも連射とフィーチャーウェポンの効果は重複しますので、連射を付けた上で
フィーチャーウェポンの効果を発動させると、従来よりも溜め時間が大幅に短縮されるのです。

溜め時間が短縮される事により、手数が大幅に増えますから、
弓がフィーチャーされる日は、弓はかなりの強化を遂げる事となります。

私も弓のフィーチャーを試してみたくなり、ラヴィエンテへ行ってみる事にしました。
丁度「弓4で遊びましょう」という募集がありましたから、そちらへ参加させて頂いております。

私はどの程度溜め時間が短縮されるのかを試したかっただけですので、軽い気持ちで
参加させて頂いたのですが、全員ラピスFXで驚いてしまいました Σ(・oノ)ノ

フィーチャー4
実際に試してみましたが、確かに溜め時間が短縮されているのが目に見えて実感でき、
手数が大幅に増えてガンガン撃つ事ができました。

特に、ラヴィの様に撃ち放題の相手であれば、弓のフィーチャー効果は絶大でしょう。
ただ、いつもの溜め時間に慣れてしまっておりますので、少し違和感はありますけどねw

フィーチャー5
最初は殻を撃って攻撃しますが、殻が壊れた後は尻尾を昇竜弓で攻撃します。
4人並んで昇竜弓で攻撃する様子は、見ていてとても面白かったです ( ´∀`)

以前からラピス4の構成でラヴィと戦ってみたかったものですから、
この時はとても楽しく遊ばせていただきました。

今後も、弓がフィーチャーされる日は、タイミングが合えばラヴィへ行ってみたいと思います。
弓の他にも、魅力的な効果が発動する武器種は色々とありますね。

フィーチャー6
大剣の「抜刀斬り時の会心率が+100%」というのも、
大剣の良さを発揮できる良い効果だと私は思います。

武器を収めた状態から抜刀さえすれば効果が発動しますので、「抜刀溜め4」でも大丈夫です。
「武器出し→位置調整→溜め4」の時よりも、狙いを定めるのが少し難しいですけどね^^:

他のモンハンタイトルでは「抜刀術【技】」というスキルがあり、
そのスキルを付けていれば大剣フィーチャーと同じ効果が出るそうです。

本当は、MHFでも抜刀術のスキルを実装して欲しかったところではありますが、
その辺はゲームバランスを考えた上での事なのでしょう。

フィーチャーウェポンの様に1日限定であれば、強い効果にしてしまっても
さほど問題はないという判断なのだと思います。

個人的には、ガンランスのフィーチャー効果(竜撃砲を含む砲撃のダメージがアップ)は
1日限定とは言わず、常時発動させても良さそうな気はしますけどねw

また、ランスのフィーチャー効果(ガード時の性能がアップ)は地味で、少々残念です。
最近のランス事情ですが、やけにガードを推しているような印象があります。

ランスの秘伝防具・ルビーの特殊効果はF3で追加されましたが、それも
「ガード時のダメージが0になる」というように、ガードを推していますしね。

回避中心で立ち回るランス使いの人達にとっては、あまり面白くない状況かもしれません。
防御面よりも攻撃面において、何か一工夫入れて欲しかったといった所でしょうか。

まあ、「堅実にガードしつつ攻撃できる」というのもランスの特徴の一つですから、
地味ではありますが、ガードが強化される事に関してはそれも一つの形なのだと思います。

フィーチャーウェポンの実装は、新しい試みという事で評価したい反面、「日替わりで使える様に
するのではなく、スキルとして実装して欲しかった」と残念に感じている部分もあります。

大剣であれば「抜刀術」の新スキル、弓であれば「連射+2」の上位スキルが
今後実装されない事が決定事項になっているようなものですしね。

これに関しては先ほども申したとおり、ゲームバランスに
関わってきますから、色々と難しい案件なのでしょう。

今回話題に取り上げなかった武器の中でも素晴らしいフィーチャー効果が現れる物も
ありますので、普段使用しない武器を扱ってみるのも面白いと思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ハンターは意外と収納上手です (`・ω・´)v

3月7日から剛種アビオルグ2頭クエが配信されまして、そのクエをクリアする事により、
「獰竜2頭討伐の証」を手に入れる事ができるようになりました。

そして先日書かせていただいたとおり、私は獰竜2頭討伐の証を15枚集めております。
集めた獰竜2頭討伐の証を何に使用するのかと言いますと、それは剛アビ大剣となります。

アビオルグ大剣1
剛アビ大剣の「アッシェ・レベル」の強化に獰竜2頭討伐の証を15枚使用しますので、
私はこれを作成するために剛アビ2頭クエへ行っていた事になります。

アッシェ・レベルは「攻撃1344・火200・会心マイナス15」という性能で、
リーチ極長であるところも大きな特徴と言えるでしょう。

アッシェ・レベルを作成するためには「飛竜種の宝玉・古龍種の剛翼・獰竜2頭討伐の証」が
必要で、今存在している剛アビ武器の中では一番作成難易度が高いと思います。

ただ、マイナス会心はあるものの攻撃力は高いですし、リーチ極長という特徴もありますから、
「とんがった性能」が魅力的に感じ、私は作成してしまいました ∩( ´∀`)∩

アビオルグ大剣2
アッシェ・レベルの見た目ですが、私は素晴らしいデザインだと思います。
刃の部分は鮮やかなオレンジで、怒ったアビオルグの背中を連想させますね。

アビオルグ大剣3
また、武器収納時にはコンパクトに折りたたまれるというギミックもございます。
他のリーチ極長大剣は、収納時には先端が地面に埋まってしまいますよねw

アビオルグ大剣4
アビオルグ大剣5
収納時には綺麗に折りたたまれているアッシェ・レベルですが、
武器を構えた瞬間に「シャキーン」と刃がせり出してくる所も面白いです。

アビオルグ大剣6
リーチ極長であるがゆえに、振り回すとかなり迫力はありますね。
この武器を扱う時は、味方に攻撃を当てないよう、注意しましょう。

アビオルグ大剣7
キリンを相手にアッシェ・レベルの試し斬りをしてみましたが、リーチ極長ですと
より一層打点の高い攻撃が可能になりますので、楽々キリンの角に攻撃を当てる事ができます。

アビオルグ大剣8
この時は睡眠剣を付けていきましたので、睡眠溜め4にも挑戦してみたのですが、
リーチ極長ですとキリンの角に当たる立ち位置をつかむのが若干難しかったです^^:

さてさて、私はアッシェ・レベルを作成したわけですが、
この他にも存在するリーチ極長大剣との比較をしてみたいと思います。

今回比較対象となるのは、ニフリートドゥームと巨龍剣【オリンポス】です。
どちらも、リーチ極長大剣として物凄く有名ですね。

アビオルグ大剣9
まずアッシェ・レベルですが、短いながらも紫ゲージがある所が大きいです。
単純に火力を比べるとしたら、アッシェ・レベルが一番強いでしょう。

ただ、ニフリートドゥームには「親方印」という大きなアドバンテージを持っております。
リーチ極長大剣において、武器の出し入れが早くなる親方印の存在は大きいです。

リーチ極長大剣を用いる際の基本的な立ち回りですが、「抜刀縦斬り→(コロリン回避)
→武器収納→抜刀縦斬り→以下ループ」という流れになる事が多いです。

他の大剣であれば「縦斬り→薙ぎ払い→縦斬り」と繋げたい所ですが、リーチ極長大剣を
使用するという事は、攻撃を当てたい箇所が相当高いという状況である事が多いはずです。

つまり、リーチ極長大剣の基本となる攻撃は縦斬りとなる事が多いですから、
薙ぎ払いをする機会は他のリーチの大剣と比べて少ないでしょう。

よって、リーチ極長であれば武器を一旦しまってから再度縦斬りをしたくなる状況が多いのですが、
素早く武器を収める事ができるニフリートドゥームは物凄く扱いやすいという事になります。

また、先ほども申しましたが、リーチ極長大剣で薙ぎ払いをしてしまうと味方に攻撃が
当たってしまう可能性が高いですので、やはり極長で薙ぎ払いは好ましくないですね。

もちろん、時と場合によって状況は変わりますから一概には言えず、縦斬りを中心として
立ち回りたいのなら、縦斬り→回避→縦斬りとすれば、武器をしまわなくても済んでしまいます。

その辺は人それぞれのスタイルがありますが、私がリーチ極長大剣を使用する時は頻繁に武器を
しまいますので、ニフリートドゥームの扱いやすさは抜きん出ているという評価になります。

巨龍剣【オリンポス】に関しては、「もうこれの時代は終わった」といったところでしょうか。
龍属性が効く相手に対しては利用価値があるとは思いますが、基本的には使う事はないでしょう。

巨龍剣【オリンポス】は匠を付けなくても白ゲージがあるというメリットはありますが、匠を
付けるのが難しくない今となっては、匠で紫が付かない事が大きな汚点となってしまっております。

話をまとめますと、火力を重視したい時はアッシェ・レベルを、扱いやすさを重視したい時は
ニフリートドゥームを使用するという感じで、両者を使い分けていきたいと思います。

ただ、アッシェ・レベルの作成難易度は相当高いですので、
作成するのが難しい人は、ニフリートドゥームで十分だと私は思います。

ニフリートドゥームを作成するためには狩人祭で勝たなければなりませんから、メインキャラと
サブキャラを使い分けない人で運が悪いと、いつまでたっても作成できないですけどね^^;

今回の祭で勝利を収めると、ニフリートドゥームの強化に使用する「祭の追憶【藍】」を
手に入れる事ができますから、無事に勝てた人はぜひ作成してみてください。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

男性NPCも、もっと目立ちたい!? ヾ(*゚Д゚*) ナノダ

ただ今、ホワイトデー限定イベント「キャンディパーティー」が開催されております。
このホワイトデーイベも、毎年恒例となりましたね^^

今回のホワイトデーイベはバレンタインイベと同様に、男性キャラを使用しているか、
女性キャラを使用しているかで進め方が若干変わってきます。

その辺は、公式サイトにてご確認下さい。
私は女性キャラをメインに使用しておりますので、ポルタキャンディが必要になります。

ポルタキャンディが無いと、女性キャラは今回追加された武器を作成する事ができません。
お知り合いから譲ってもらうか、サブキャラをお持ちの方は自分で手に入れる事ができます。

ホワイトデー9
ポルタキャンディが手に入りましたら、クエスト「キャンディ持ってくるミャ~」へ行きます。
依頼主のネコの語尾には、「ニャ」ではなくて「ミャ」が付くのですね。

しかし依頼文をよく見てみますと、報酬は「ラスタ酒場からくすねてきた白い布」との事です。
盗んだ物を報酬として渡すあたり、感心しないながらも、ちゃっかりしていますねw

ホワイトデー10
このクエの内容は「ドスイーオスの捕獲」で、すぐに終わるでしょう。
レジェンドラスタと契約している人は、このクエには同行させない方が良いと思います。

レジェンドラスタがあっという間に体力を1にまで削ってしまい、捕獲のための
シビレ罠や麻酔玉のダメージでドスイーオスを討伐しかねませんので。

こうして手に入った「ホワイトクロス」を使用し、双剣のバトラーエッジを生産する事ができます。
過去のホワイトデーイベの武器をお作りになっていない人は、そちらのクエも挑戦してみて下さい。

そして、5種のホワイトデー武器を強化するためには、「ホワイト・メッセージ
(リオレウス変種狩猟・頭部破壊のマストオーダー)」というクエへ行く必要があります。

ホワイトデー11
3月4日の記事でご紹介させて頂いた特4早食いフルグル装備が早速役に立ってくれまして、
閃光玉→貫通弾超速射で簡単に終える事ができます。

5種の武器を全て強化するためには「多謝のカード・白」が50個も必要ですが、
多謝のカード・白は集まりやすい設定にされておりますので、それほどつらくはないと思います。

場所も樹海頂上部という事で移動の手間も無いですし、バレンタインイベの時のレイア変種の様に
激固体が出てくるわけでもありませんから、イベントとしてはこれくらいが丁度良いですね。

さてさて、私は既にホワイトデーイベを全て終わらせてしまいましたが、
今回のイベにて素晴らしい武器が実装されました。

ホワイトデー双剣1
それは先ほども話に出てきました双剣で、「ジェントルマン」と言います。
「攻撃350・火380・スロット2・長めの白ゲージ・親方印」と、素晴らしい性能です。

これははっきり言いまして、剛種武器並みの性能を秘めていると思います。
私にとっては、強化も楽で助かりました (∩゜∀`∩)

ホワイトデー双剣2
ジェントルマンは強いだけではなく、見た目もスタイリッシュで良いですね (*^ー゚)b
まさしく「双剣」と言うに相応しいデザインだと思います。

ホワイトデー双剣3
実際に武器を構えてみて初めて気が付いたのですが、根元の部分が
ルーレットの様になっており、格好良さだけではなく面白さも備えた双剣です。

ホワイトデー双剣4
ジェントルマンから発せられる音も、「シャキーン」という感じの音で中々格好良いです。
今回せっかく作成しましたから、HC上位パリアプリアにて試し斬りをしてみました。

ホワイトデー双剣6
今まで、私が火双剣を使用する時はHC武器のクックデュアル【特】を使用していたのですが、
ジェントルマンはクックデュアルとは違って、きちんと「斬っている」という感覚が味わえます。

クックデュアル(2011年11月29日の記事)も面白い形をしておりますので結構好きでしたが、
あちらはウチワでペチペチと殴っている感じがして、斬るという爽快感が無かったのですよね^^;

ホワイトデー双剣7
一方、ジェントルマンは双剣の正統派とも言うべきデザインで、
私にとってはジェントルマンの方が扱いたくなる武器であると言えそうです。

ホワイトデー双剣5
しかし、クックデュアルはHC武器(HCクエでは斬れ味ゲージがワンランクアップ)という事で、
HCクエにおいてはクックデュアルを使用した方が良いでしょう。

通常クエではジェントルマン、HCクエではクックデュアルというように、
両者を上手に使い分けて行くのが良さそうです。

ただ、クックデュアルをお持ちで無い人は、ジェントルマンさえ持っていれば、
わざわざクックデュアルを作成しなくても良さそうな気もします。

とにかく、双剣を頻繁にお使いになる人であれば、
ジェントルマンは作っておいて損はしない武器であるでしょう。

また、今回新しく強化先が実装されたガンランスのダンディ・ダンディ
(攻撃437・雷850・毒300)は、ガンランス使いの人にとっては嬉しい性能ですね。

高い雷属性が魅力的なのはもちろん、親方印のおかげで武器の出し入れ速度が
速くなりますから、いちいち武器をしまう必要がある連撃砲との相性はバッチリです。

ホワイトデー12
ジェントルマンの武器説明文を見てみますと、「ラスタ酒場の受付がデザインしたらしい」
と書かれておりますが、ここの酒場のマスターがデザインしたのでしょうか。

ホワイトデー13
もしくは、マスターの隣りにいる若いイケメンのお兄さんがデザインしたのかもしれません。
彼の服の色とジェントルマンの柄の部分の色が同じですので、案外間違っていないのかも。

MHFの世界において、若いイケメンNPCは彼くらいしか存在しておりませんから、彼のような
男性NPC(ノンプレイヤーキャラクター)をプッシュしてみても面白いかもしれません。

ガイド娘がマイハウスに遊びに来てくれるように、男性キャラも遊びに来てくれたら、
イケメン好きの女性プレイヤー(男性もw)は歓喜しそうであります з(〃´▽`〃)ε キャー

ホワイトデー14
そして、「遊びに来たっす!!」と、オリオールさんが来てくれるとw
あなたはお呼びではありませんけどね ヾ( ̄▽ ̄; シッシッ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

僕らは腹ペコ仲良しコンビ ヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ

昨日から、剛種アビオルグが2頭登場してくる「剛暴!双獰竜」が配信されております。
剛アビ2頭クエの実装はまだ先の事だと思っておりましたが、意外と早かったですね。

3月7日から上位アビ2頭クエが配信され、その次の週に剛アビ2頭クエが配信されると
予想しておりましたが、そういえば3月14日から入魂祭が始まるのを忘れておりました。

入魂祭の週は新クエが実装されづらく、入魂祭を避けてしまうと剛アビ2頭クエは3月21日まで
配信されなくなってしまいますので、タイミングとしては3月7日がベストだったのでしょう。

一応、シリーズクエストで上位アビ2頭クエを経験しておりますが、
剛アビとなるとまた違ってきますので、挑戦してみる前は少し怖かったです。

勇気を出して求人区で部屋を探してみた所、「装備自由・生命の粉塵」の
募集がありましたので、そちらのお部屋にお邪魔させていただきました。

初めての剛アビ2頭クエという事で、どの武器種で挑むか迷ったのですが、
最初は安定志向で行こうと思い、片手剣で挑んでおります。

アビオルグ43
事前に作戦は練らずに戦っておりましたが、このクエでは2頭同時に
相手にしなければならないため、やはり神経はかなり使いますね。

単体クエとは違い、1体を攻撃している間も別の1体にも注意を
払わねばなりませんから、気が休まる時間があまりありません。

ただ、実際に戦ってみますと、事前に予想していたよりも難しくなく、
過度に怖がる必要はないように感じました。

ガチで乱戦をするにしても、生命の粉塵で助け合う事をPT全員で心がけていれば、
クエスト成功率は格段に上がる事でしょう。

ガチで乱戦する事を前提とすれば、個人的には剛種オルガロンの方が難しいと思います。
剛種オルガロンは、遠くから即死級の攻撃(ブレス・棘など)が来るのがきついですよね。

しかし剛アビの場合、一撃で死んでしまうような攻撃もそれほど無いですし、
攻撃の当たり判定も緩めですから、剛種オルガロンよりは難しくないように感じました。

それでも乱戦時には相当注意を払わなければならず、剛アビで一番怖い技と言うと
空中コンボですが、単体では喰らわないのに2頭クエでは食らってしまった事がありました::

そういう時に、生命の粉塵で助け合いができるのが助かりますね (人´∀`*)
ガチで乱戦をするのであれば、忘れずに生命の粉塵を持っていきましょう。

私の場合、調合分も含めて23個も持ち込みましたし、片手剣ですとすぐに
アイテムが使用できますから、ガンガン飲んでおりました o口(・∀・ ) ゴクゴク

また、眠り生肉を置いておくと、それを食べた方が眠りますので、
一時的にではありますが1頭に集中できるようになります。

私は求人区にてガチ乱戦を10戦行いましたが、一度も失敗しておりませんので、
皆様も過剰に怖がらずに挑戦してみてください。

アビオルグ44
ちなみに私がお邪魔させていただいた部屋ですが、装備自由なのに
いつの間にか秘伝防具のみの構成になったりして、結構驚いてしまいました Σ(゚∀゚*)

しかも、お1人抜けた後にいらっしゃった人も、また秘伝防具だったりw
装備自由募集で秘伝防具が4人集まるのも、珍しくない時代なのかもしれません。

アビオルグ46
とりあえず2頭とも討伐しておりましたが、剥ぎ取り回数は単体クエと比べて
単純に2倍になりますので、獣竜種の燃血が手に入りやすいのも嬉しいですね ヽ(・∀・)ノ

アビオルグ45
また、剛アビ2頭クエではアナザーターゲットとして、
武具職人魂【荒】(30%)と武具職人魂【幸】(5%)が出る事があります。

F3以降のアナザーターゲットに関しては延命の手段に使われている印象が強く、あまり良い気が
しないのですが、対象クエをドンドン増やしていただけるのなら少しはマシになる気がします。

そして、剛アビ2頭クエへは何を目的として行くのかと言いますと、獰竜2頭討伐の証となるでしょう。
現状では、大剣とハンマーの強化で獰竜2頭討伐の証を15枚ずつ使用します。

普通、剛種武器を強化する際には討伐の証は20枚必要なのですが、ここで
要求数を15枚に減らしてきたという事は、運営にも良心があったのでしょうw

ただ、防具のアビオFXの強化に獰竜2頭討伐の証を7枚も使用するのは、
「え? Σ(●゚д゚●) 」となってしまいますね。

ルコFXの様に優れた防具であれば、要求される素材がつらくなるのは理解できるのですが、
アビオFXはそれほどの性能では無いように私は思います。

せっかく見た目が良いのですから、作成難易度が高くても良いので
性能も強くして欲しかった所であります。

さて、とりあえずガチ乱戦で剛アビ2頭クエをこなしてきましたが、
安全に戦うための攻略法がもう既に開発されておりますね。

アビオルグ48
最初はエリア5に2頭とも配置されているのですが、自動マーキングを付けてエリア6で待機し、
1頭が移動した瞬間にエリア5へ突入すると、移動しなかった方がこちらに気が付いてくれます。

これで2頭を分断する事ができますので、1頭ずつ安全に戦う事ができるというわけです。
分断の方法で、3戦ご一緒させていただきましたが、物凄く楽に戦う事ができました。

分断さえできればこちらのものですので、あとは1頭ずつ「罠・麻痺・スタン」
を駆使すれば、安全かつ迅速にクリアする事ができるでしょう。

エリア4(またはエリア2)で待機し、1頭が侵入した来た瞬間に、入れ違いでお一人がエリア5
(エリア2待機の時はエリア4)に突入してもう1頭に発覚されるという分断方法もあるようです。

動画投稿サイトにて、分断を用いた戦い方を紹介している動画がいくつかありますので、
ご興味がある人は参考にしてみてはいかがでしょう。

私はとりあえず獰竜2頭討伐の証を目標数の15枚集めましたので、
新たに剛アビ武器が追加されない限り、もう求人区ではこのクエには行かないと思います。

あとは、仲間内で楽しくガチ乱戦を楽しむくらいでしょうか。
楽に倒したければ分断を、楽しみながら倒したいのであればガチ乱戦と使い分けると良さそうです。

アビオルグ47
ちなみにこの剛アビ2頭クエですが、小さいサイズのアビオルグが出やすいような気がします。
このクエで一度最小サイズを更新したかと思ったら、更に大幅に更新してしまいましたw

最大が2057cm、最小が1069.6cmと、約2倍も違いますね。
2頭仲良く登場するという事は、もしかしたら親子であるという設定なのかもしれません。

2頭の背中の色が違うという事と、片割れが小さいサイズになりやすいという事で、
親子であると言われても違和感は無さそうです。

まあ、必ず小さいサイズが出るわけではありませんから、偶然でしょうけどね^^:
後付けでも良いので、「実は親子でした」としてくれたら設定としては面白いと思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ヘルメット3兄弟、参上!! (*■‐■*) σ(*▼‐▼*) σ(*●‐●*)

ただ今、グーク用の洋服&アクセサリ「ライダーシリーズ」が入手できる
ゲーム内イベント「グークのワイルドツーリング」が開催されております。

このイベントは先週から配信されておりましたが、
昨日ようやく手を付ける事ができ、無事に終える事ができました。

グーク服15
防具にイーオスーツシリーズが貸し出されますが、使用する武器は自由ですし、
相手も下位ゴゴモアですので、すぐに終わるでしょう。

グーク服16
今回貸し出されたイーオスーツですが、こうした防具はイベント以外では
着る機会がありませんので、物珍しい感じがしてしまいます。

イーオスーツをよく見てみますと、これはこれで変わったエロさがありますねw
胸の辺りは大きく開いておりますし、お尻の部分でピッチリ感が味わえます。

個人的にはあまり好きになれないですが、人の好みはそれぞれですので、
「逆にこういうのが良い」という人もいらっしゃると思います。

グーク服17
そしてアップにしてみて初めて気が付いたのですが、頭防具のイーオスフェイクには、
眼の部分にきちんと穴が空いていたのですね Σ(・oノ)ノ

覗き穴が無いと前が見えませんから、別に驚くような事ではないのですが、
てっきり覗き穴が無いと思っておりましたので、驚いてしまいました。

長い間モンハンを続けておりますが、今回の様に、ふとした事から新しい発見を
したりする事がありますので、それもまたモンハンの面白い所だと思います。

さてさて、このイベントはあっという間に終わる所も嬉しいのですが、手に入るグーク服も
非常に面白いデザインで、早速私が飼っているグークにも着せてあげました。

グーク服18
こちらが今回のイベントで手に入った「ライダー服」ですが、
面白さと可愛さと格好良さを備えている服だと思います。

このままバイクに跨って、どこかへ走り去ってしまいそうな格好ですよねw
さすがにバイクに乗せる事はできませんので、抱きかかえて走ってあげてみました。

グーク服20
バイクの様な爽快感は無いでしょうが、それでも脚をバタバタとさせて楽しんでいた様に思えます。
心の中では「もっとスピードを上げろ~」と思っているのかもしれませんが^^:

グーク服19
今では飼っている3匹ともにライダー服を着せてあげておりますが、ここにいる全員
(1人と3匹)がヘルメットを被っている様子は面白い光景であると言えるでしょう。

ちなみに、上の画像で私のキャラが被っている頭防具は、Xbox360用ゲームソフト
「デッドライジング2」の特典のライダーヘッド(ライジングヘッド)となります。

今回のネタに合わせて、ライダーヘッドを被ってSSを撮っておりますが、
まさにライダーネタにピッタリの防具ですねw

この頭防具の性能は今となっては時代遅れですので、もう実戦で使われる事は無いのでしょうが、
今後もこうしたネタ作りの時に活躍してくれるかもしれません。

もしくは、ライジングヘッドFZという様にFZ化する事があれば、出番が回ってくるかもしれません。
しかし、この防具は現在では入手不可となっておりますので、さすがにFZ化は難しいでしょう。

デッドライジング2やスパ4AEの時の様に、また防具類が手に入る
新しいコラボ企画が登場すると良いですね。

そういえば、明日3月8日に、カプコンから格闘ゲームの「ストリートファイター × 鉄拳」
が発売されます(×はクロス、以下:ストクロ)。

このゲームが発売されると知った時、「またMHFとコラボしないかな~」
なんて期待していたのですが、結局ありませんでしたね。

それもそのはずで、ストリートファイターはカプコンのタイトルですが、
鉄拳はバンダイナムコさんのタイトルですので、その辺は仕方が無いでしょう。

MHFとのコラボの影響もあり、私はスパ4AEをプレイするようになりましたが、そのお陰で
格闘ゲームに少々興味を持ちましたので、ストクロの情報も多少は仕入れておりました。

ただ、ストクロの紹介動画を見てみても、あまり楽しそうには見えないのですよね~
何となくの印象で申し訳ないのですが、スパ4よりも楽しいという感じはしませんでした。

実際にプレイしてみない事には楽しいかどうかは分からないのでしょうが、
とりあえず私はストクロをプレイする事はないでしょう。

ただ、ストクロに登場してくるキャラの中で、気になるキャラがいます。
それは、お嬢様でありながら格闘技を使いこなす「リリ」というキャラです。

ストクロ1
私は鉄拳をプレイした事がなく、今回鉄拳とストリートファイターがコラボする事になって初めて
知ったキャラなのですが、「(主に服装が)可愛いじゃない~ (●´ω`●) 」と感じてしまいました。

ここはぜひ「ストクロキット」という形でプレミアムキットを販売していただき、
リリの格好の装備をMHFでも着れる様になってほしいものです。

しかし、リリは鉄拳に登場してくるキャラですので、そんな事をしたら「うちの会社のタイトルの
キャラじゃないですか~ (#`Д´) 」とバンダイナムコさんに怒られてしまいますね (ノ∀`)アチャー

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

告知とは違うじゃないですか!やだー! ( ゙'ω゙` )

先日、第52回公式狩猟大会の結果が発表されました。
今大会の個人韋駄天の種目は、上位ゴゴモアとなります。

今回はレア7以下の武器が使用可能で、相手が上位という事もありましたから、
さすがに武器のレア度指定は従来よりも緩かったですね。

「レア4以下の武器のみ使用可」という大会が多いですが、個人的には今回の様に、
レア度が高めの武器が使用できる大会の方が好きです。

レア7以下の武器が使用可能であれば、最終強化してしまったHC武器も使用できますので、
それらをある程度所持している私にもチャンスがあるというのが理由ですw

また、上位モンスターの様に、ある程度強い相手の方がやりごたえがあり、面白いです。
特に今回の相手がゴゴモアでしたから、従来よりも大会自体に興味が持てました。

普段であれば、1~2つの武器で1~2回挑戦して終わる所ですが、今回は
「大剣・ガンランス・ライトボウガン」以外の武器種で挑戦しております。

とりあえず各武器種で1回ずつ挑戦してみたのですが、どれも20分前後
かかってしまい、「うわっ、ダルイ!」と思ってしまいましたね (;´▽`A`` アセアセ

そこで、ゴゴモアの背中に乗っているココモアが落ちた時は
ココモアを攻撃し、ゴゴモアを怒らせる作戦へと移行してみました。

韋駄天280
父ちゃんの背中にしっかりとしがみついているココモアを引っ剥がし、
あまつさえフルボッコしてしまうのは心が痛みますけどね (´ω`。)グスン

韋駄天281
ココモアを攻撃し、上位の場合でしたら5回怯ませると(吹っ飛ばしたら)ココモアは
地面に潜って逃げ出しますが、そうなるとゴゴモアが赤いオーラを放って怒るわけです。

支給品の中に閃光玉があれば簡単にココモアを落とす事ができたのですが、
今回は閃光玉は使用できませんでしたので、ココモア落としがきつかったですね~

睡眠武器であればココモアを落とす事は容易ですので、分かりやすかったです。
また、ヘビィボウガンで散弾を撃っていれば、勝手に落ちますねw

動画投稿サイトにて今回の韋駄天動画を拝見させていただきましたが、私が知らなかった
ココモアの落とし方がいくつも紹介されておりましたので、とてもためになりました。

最初はゴゴモアを怒らせずに1回ずつ挑戦してみた訳ですが、ゴゴモアを
怒らせるようにして再度挑戦してみましたら、クリアタイムが大幅に短縮されております。

PTを組んでゴゴモアと戦う時よりも、ソロで戦った時の方が、
「オーラ纏い時」と「非オーラ纏い時」との違いを実感する事ができますね。

端的に申しますと、ゴゴモアに関しては怒らせた方が早く終わるという事です。
その事は前から理解しておりましたが、今回の韋駄天により、更に強く実感させられました。

今回の韋駄天のポイントとして重要だったのはココモア落としでしたが、もう一つ勝負の鍵を
握っていたのは「カウンター攻撃を入れる事ができたかどうか」でしょう。

カウンターを入れる事ができると大ダメージを与える事ができますので、高順位を勝ち取る
ためには、「オーラを纏ったゴゴモアにカウンターを入れる」事が不可欠だったはずです。

韋駄天282
見事にカウンターが決まった時は、ド派手なエフェクトが発生しますので、
毎回驚かされてしまいます (*゚ロ゚)ビクッ!!

韋駄天283
カウンターを当てた後、一定時間が経つと爆発が起こりますが、その時に発せられる
「ボコォォッ」という感じの音は、生々しくてあまり好きではありません^^:

韋駄天284
また、カウンター攻撃が止めとなった時、報酬画面が上の様になるのもあまり好きにはなれません。
ここだけを見るとよく分からない画像ですが、ちょっとしたグロ画像のようですw

さてさて、勝負の鍵を握っていたカウンターですが、はっきり言いまして私は下手です。
せっかくゴゴモアを怒らせる事ができたのに、カウンター成功率は相当低かったですね~

お上手な方であれば、タイミング良く攻撃を繰り出し、高確率でカウンターを取る事が
できるのでしょうが、私は練習不足という事もあり、殆どが失敗していたと思います。

韋駄天285
「よし!カウンターのチャーンス!(`ー´)」と攻撃を繰り出しても、
タイミングが早かったり遅かったりと散々でした。

上の場面ですが、攻撃を繰り出すタイミングが早いですね。
丁度良くノワールパンツが見えておりますので、ブログのネタとしては良しですがw

韋駄天286
そして結局、こうなってしまうと (ノ∀`) アチャー
カウンターで大ダメージを稼ぐか、失敗して被弾してしまうかとでは、雲泥の差が出てきます。

今回は8種類の武器で挑戦しましたが、武器種によってカウンターのタイミングが
異なりますから、それも戸惑った要因であります。

太刀の縦斬りや弓の昇竜弓は、レバーを傾けてから実際に攻撃が発動するまで
若干の間がありますので、カウンターのタイミングを取るのが非常に大変でした。

逆にランスですと、レバーを傾ければすぐに攻撃が発動しますからタイミングが取りやすく、
カウンター成功率が一番高かったのはランスだったと思います。

ちなみに、今回弓部門で使用したのは2月12日の記事でも
ご紹介させていただいた氷雪弓【寒風】です。

韋駄天287
氷雪弓【寒風】はウサギの様なデザインですが、ウサギと猿との対決は見ごたえがありました。
見事にカウンターで昇竜弓を入れる事ができると、気持ちがスカッとしますねw

今大会の成績ですが、弓が94位で、その他多数の武器種で300位以内に入る事ができました。
弓は2回しか挑戦しておらず、カウンターは失敗ばかりをしておりましたので、驚いております。

一応公式サイトの方では100位入賞という事で私の名前が掲載されておりますが、
この結果は間違いなく氷雪弓【寒風】の性能のおかげですw

最近、100位まで名前が公式サイトで載る様になり、私のような半端者(あくまで私の事)
の名前が載ってもかえって恥ずかしい気もしてしまいますが、ここは素直に喜んでおきましょう。

今大会は「ココモア落とし」「カウンター」が重要でしたが、イライラ感が
強かったとお感じになっている人もいらっしゃると思います。

しかし私の場合、先ほども申したとおり、ある程度手ごわい相手の方が楽しく
感じられますので、ここ最近の韋駄天の中では今大会は結構楽しむ事ができました。

そういえば、「第52回韋駄天から秘伝書特殊効果の会心率+5は無効化される」と事前に告知
されていたにもかかわらず、秘伝書特殊効果が無効化されていなかったという不具合がありました。

しかも、F3からは秘伝書複数所持ボーナスがありますから、今までは会心5%の差でしか
なかった所が、会心15%にまで差が広がってしまうという事態になってしまったのです。

特に今回はレア7以下の武器が使用可能という事で、青ゲージのある武器を使う事が多かった
はずですから、青ゲージ補正で会心率が5上乗せされ、実質会心20になっていた事でしょう。

この恩恵は、特定の武器のSRを999にしている人のみに与えられる物ですが、
事前の告知とは真逆の事が起こってしまい、憤慨なさっている人はいらっしゃると思います。

今回の不具合を見て、私は以下の様なAAを連想してしまいました。
※全武器種SR999ですと会心20%(青ゲージ補正で最大25%)ですが、そのような人の
数は非常に少ないと思っておりますので、今回は全武器種SR999のケースは除外しております

韋駄天288
韋駄天289
本当に、こう思いたくなる人はいらっしゃるでしょうね^^:
余談ですが、「ヤダー」のAAは、ネコの言い方や表情が可愛らしくて私は好きです。

私は「韋駄天を適当にやる層」ですので、会心率に関してはどうでも良いのですが、
事前に変更を告知したのですから、その通りにしっかりとやって欲しいものですね。

さて、次回の韋駄天の種目は下位グレンゼブルで、3月9日から開催されます。
グレンゼブルも中々手ごわい相手ですから、従来の韋駄天よりも楽しめそうな予感がします。

ただ、場所が高地なのですよね~ ( ̄▽ ̄;)
移動するだけでも結構だるいので、そこが心配であります。

私のように数回挑戦して終わるのであれば大して問題になりませんが、上位進出を目指して
何十回何百回と繰り返す方々にとっては、移動時間が長いのは頭の痛い問題でしょう。

移動だけでもストレスを感じてしまいそうですから、移動を少しでも楽にできるよう、
貸し出される防具にはランナーを付けて欲しいと思います。

今回の韋駄天で手に入るスキルカフにはマイナススキルの物があり、もしかしたらいつか使いたく
なる場面が出てくるかもしれませんので、何回かは挑戦しておいた方がよろしいかと思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

おっぱい装備の誘惑は強し (*ゝ∀・*)-☆パチッ

前々回の記事でストレガFXを使用したフルグル用装備をいくつか
ご紹介させて頂きましたが、今日は特4早食い装備をご紹介させて頂きます。

装備を探す上で、「HCクエでは使用しないので超高級耳栓は付けない」
「スキルカフⅡPAは使用しない」という条件を付けておりますので、その点をご理解下さい。

候補はたくさんあり、どれを選択するかで非常に迷いましたが、
こちらが今回新しく作成した特4早食いフルグル用装備となります (*^ー^)つ

フルグル早食い1
武器スロット1           Lv1      ●  剛力珠
クラフトFXピアス     (FX)  Lv7   74  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ソウルFスーツ※     (パ)  Lv7   86  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
リブリーFZガード     (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXコート     (FX)  Lv7  109   ●●● 剛力珠, 怪力珠, 怪力珠
クラフトFXレギンス    (FX)  Lv7  106  ●●● 音無珠G, 反動珠G, 気短珠G
服Pスロット2                    ★★  精密射カフPA1

防御値:471 スロット:■0□0●16○0 火:5 水:6 雷:6 氷:5 龍:4

攻撃力UP【特大】,見切り+4,狙い撃ち,反動軽減+2,火事場力+2
高級耳栓,貫通弾・貫通矢威力UP,装填数UP,早食い


こちらの装備ですが、前々回でご紹介させて頂いた特4装備のスキルから、
装填速度+1を無くした替わりに早食いを付けてみたものとなります。

装填速度+1が無いと、フルグルではL2麻痺弾を最速で装填できないのですが、
あまり麻痺弾を撃たないのであれば、装填速度を切ってしまってもあまり問題はありません。

昔の様に、麻痺毒弾で肉質無視の大ダメージを与える事ができるのであれば
麻痺弾をガンガン撃っていった方が良いのでしょうが、今はそうではありません。

麻痺耐性の高い相手に威力が弱い麻痺弾ばかりを撃ってしまうと、
かえってトータルの火力を下げてしまう事にもつながりかねません。

もちろん、相手や味方の構成によってその辺の事情は変わってきますが、
少なくとも「麻痺弾ばかりを撃つ」という状況はそれほど多くないように感じます。

私もフルグルを使用する場合、麻痺耐性が低い内は1~2回麻痺させる事がありますが、
3回目の麻痺を狙うという事はあまりしないように思います(もちろん、状況によりけり)。

もしくは、麻痺耐性が高い相手には麻痺弾すら撃たず、
「閃光玉→貫通弾超速射」という戦いに従事する事すらあります。

そういう時に、この特4早食い装備が活躍しますね^^
麻痺を2回以上取る時は装填速度を、それ以外の時は早食いと使い分けて行きます。

フルグル早食い3
私がフルグルを使用する時は、大抵火事場を発動させますので、早食いがあると助かります。
栄養剤Gを飲む際の、胸を突き出すポーズが良いですね ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

フルグル早食い2
見た目に関しては、個人的には結構気に入りました (*^m^)
胴のソウルFスーツと腰のストレガFXコートとの相性は、決して悪くないと思います。

この装備で唯一残念なのが、脚に使用しているクラフトFXレギンスが、
ドロワーズタイプである所でしょうか。

そもそもストレガFXコートはガードが固く、パンツ脚にしても殆ど見えないだろうという事で
「クラフトのドロワーズでもいいか」と思い、こちらの装備を選択いたしました。

ただ、上のSSでもお分かりのとおり、ガンを構えて前方から見てみますと、
バッチリとドロワーズが見えてしまっておりますね (´∀`;A アセアセ

ただ、クエで戦う際、ガンを構えた状態で自分の姿を前方から見る事などありませんので、
腰にストレガFXを使用するのなら、脚に何を使用しようが殆ど変わらないと思います。

ちなみに、クラフトFXは最近実装された防具ではありますが、
まさか2部位同時に使用する機会が生まれるとは思いもしませんでした (  ゚ ▽ ゚ ;)

FXを2部位使うという事で敬遠してしまう人もいらっしゃるかもしれませんが、
クラフトFXは他のFXと比べると作りやすいので助かります。

クラフトFのレベル7からFXへと強化する事になりますが、必要となる素材は
「チカラの証・銃士x1・古龍種の尾x15・古龍種の上皮x10・古龍種の剛翼x3」となります。

クラフトFXはレベル1でスロットが3つ空きますし、ガンナーですと強化は
一切必要ありませんので、クラフトFXを生産するだけなら、それほど難しくは無いでしょう。

フルグル早食い4
実際にクエで使用してみましたが、早食いですぐに火事場が発動するのは良いですね。
今回の装備は、これからかなり活躍してくれる物となるでしょう。

これと同等のスキルを備えた組み合わせが他にもたくさん見つかりましたので、
せっかくですので参考までに、その一例をご紹介させていただきます。

フルグル早食い5
武器スロット1           Lv1      ●  剛力珠
クラフトFXピアス     (FX)  Lv7   74  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ガリトスFZスーツ・※   (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
リブリーFZガード     (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXコート     (FX)  Lv7  109   ●●● 剛力珠, 怪力珠, 怪力珠
ストレガFXレギンス    (FX)  Lv7  109  ●●● 音無珠G, 気短珠G, 眠瓶珠G
服Pスロット2                    ★★  精密射カフPA1

防御値:484 スロット:■0□0●16○0 火:5 水:7 雷:7 氷:5 龍:3

攻撃力UP【特大】,見切り+4,狙い撃ち,火事場力+2,反動軽減+2
高級耳栓,貫通弾・貫通矢威力UP,装填数UP,早食い


=================================

武器スロット1           Lv1      ●  剛力珠
ヴォルヤマト            Lv7   98  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ソウルFスーツ※     (パ)  Lv7   86  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
リブリーFZガード     (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXコート     (FX)  Lv7  109   ●●● 剛力珠, 怪力珠, 怪力珠
ラヴィFXレギンス     (FX)  Lv7   92  ●●● 怪力珠, 音無珠G, 気短珠G
服Pスロット2                    ★★  反動カフPC1, 根性カフPC4

防御値:481 スロット:■0□0●16○0 火:6 水:1 雷:4 氷:3 龍:2

攻撃力UP【特大】,見切り+4,狙い撃ち,火事場力+2,反動軽減+2
高級耳栓,装填数UP,通常弾・連射矢威力UP,貫通弾・貫通矢威力UP,早食い


左の装備ですが、色の組み合わせに関しては、これが一番バランスが良いと思います。
ガリトス・水とストレガ腰とは、色が合っていますね。

こちらを選択しても良かった様な気はしますが、今回はソウルFスーツが使いたかったもので。
おっぱい装備の誘惑に負けてしまいました (ノ∀`) アチャー

右のヴォルヤマト装備ですが、意図せず通常弾強化も付いてしまいました。
貫通弾強化と通常弾強化で装備を使い分けたくない人には良い装備だと思います。

私の場合、きちんと「フルグル用」「雄飛用」「ドラカナ用」というように、武器ごとで
防具も組みますし、当然「貫通弾強化」「通常弾強化」で専用装備を組む事にしております。

そのため、私にとっては右の装備には魅力を感じません。
頭と脚にごつい部位を使用しておりますので、見た目はインパクトがありますねw

フルグル早食い6
武器スロット1           Lv1      ●  剛力珠
クラフトFXピアス     (FX)  Lv7   74  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
リブリーFZスーツ     (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
リブリーFZガード     (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXコート     (FX)  Lv7  109   ●●● 剛力珠, 怪力珠, 怪力珠
ヴィルトブーツ       (BP04) Lv7   86  ●●● 怪力珠, 反動珠G, 気短珠G
服Pスロット2                    ★★  精密射カフPA1

防御値:461 スロット:■0□0●16○0 火:5 水:6 雷:6 氷:5 龍:4

攻撃力UP【特大】,見切り+4,狙い撃ち,火事場力+2,高級耳栓
反動軽減+2,貫通弾・貫通矢威力UP,探知,装填数UP,早食い


================================

武器スロット1           Lv1      ●  怪力珠
クラフトFXピアス     (FX)  Lv7   74  ●●● 怪力珠, 剛力珠, 剛力珠
リブリーFZスーツ     (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 音無珠G, 剛力珠
覇山F腕環・※      (パ)  Lv7   86  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXコート     (FX)  Lv7  109   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXレギンス    (FX)  Lv7  109  ●●● 剛力珠, 気短珠G, 気短珠G
服Pスロット2                    ★★  精密射カフPA1

防御値:474 スロット:■0□0●16○0 火:5 水:7 雷:7 氷:5 龍:3

攻撃力UP【特大】,見切り+4,狙い撃ち,火事場力+2,反動軽減+2
高級耳栓,装填数UP,貫通弾・貫通矢威力UP,早食い,受け身


左の装備ですが、下半身限定で評価すると、私はこちらの装備が一番好きです。
※BP4のヴィルトブーツの他に、BP8のミラドFブーツでも可

私はミラドFブーツの見た目が大好きで、太ももの見え具合が素晴らしいと思います。
実は装備を選択する際、最終選考の2作品として、こちらの装備が最後まで残りました。

ただ、リブリー胴とストレガ腰の組み合わせは、前々回の記事で
ご紹介させて頂いた装備と同じ組み合わせになってしまいます。

似たような組み合わせを使用するよりも、異なった組み合わせを使用した方が飽きないであろう
という事で、結果的には胴にソウルFスーツを使用する組み合わせを選択したという事になります。

そして最後に右の装備ですが、何気にこちらが一番スキルが良いです。
受身がありますので、緊急回避の後の無敵時間が長くなるというちょっとした嬉しさがありますね。

密射カフⅡPA1(精密射撃5・装填数2)があれば選択肢は増えますので、スキルカフⅡPAの
使用に抵抗が無い人は、そちらの運用も視野に入れて装備を探してみると良いでしょう。

留まる事を知らない装備の進化ですが、新しい装備を探し求めるのもMHFの面白い所であります。
これからも、良い装備を求めて頑張っていきましょう~ (。・o・。)ノ オー

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

得意技は、押し出し!? 0(`・ω・´)=〇

ただ今、シリーズクエストのベテランシリーズにて、
新シナリオの「創生と流転の姫君」が配信されております。

このシナリオを進めると、大剣の「復活妃リナーシタ」を作成する事ができます。
ここでいくつかのクエを依頼される事になるのですが、非常に興味深い依頼がありました。

アビオルグ37
何と、「アビオルグ2頭の狩猟」を依頼されたではありませんか Σ(・oノ)ノ
これは、ちょっとしたサプライズですね。

以前も、ベテランシリーズの中で特異個体アカムトルムがサプライズとして登場した事が
ありましたが、こういった驚きを仕掛けてくるのは面白くて良いと思います^^

3月上旬にアビオルグ2頭クエが配信される予定らしいですが、
今回はそれの先行お披露目会といった感じでしょうか。

アビオルグを2頭同時に相手にするのは少し怖い気もしますが、相手は上位ですし、
失敗しても特に大きな物を失ったりはしませんから、気楽に挑戦してみましょう。

アビオルグ38
場所は樹海で、エリア5に2頭とも配置されております。
2頭同時にこちらへ向かって走ってくる様子は、迫力がありますね 三( ゚∀゚)( ゚∀゚) ドドドドド

アビオルグ39
同種モンスターが2頭同時に登場してくるという事で、混戦の中、
一体どちらを攻撃していたか見分けが付かなくなるかもという心配はしておりました。

しかし上のSSでもお分かりの通り、怒り時に変化する背中の棘の色が
赤色と黄色(オレンジ)で異なっておりますので杞憂に終わってくれました (´∀`∩ホッ

2頭クエの場合、なるべく1頭へ攻撃を集中した方が捗りますので、
背中の棘の色で両者の区別を付けると良いでしょう。

アビオルグ40
このクエで不満に感じたのが、1頭が麻痺している間に別のもう1頭が邪魔をしてきて、
麻痺して動けないはずのアビオルグを押し出して移動させてしまう事があるという所です。

せっかく麻痺中に攻撃を叩き込もうとしても、麻痺している方が元気な方に押されて
「スーッ」と移動されると、「せっかくチャンスなのに~」と思ってしまいますね^^:

この現象はアビオルグに限らず、オルガロン2頭クエなどでも良く見られますが、非ホストの
人にとっては、麻痺中に「パッ」とワープしている様に見えてしまうのかもしれません。

アビオルグ41
アビオルグ2頭同時クエは初めてという事で、かなり苦労したように
思いますが、無事に2頭とも討伐する事ができました ヾ(*´∀`*)ノ゛

2頭クエという事で、さすがに体力は低めに設定されているようです。
かなり楽しく遊ぶ事ができましたので、中々良いクエであるとは感じましたね。

アビオルグ42
ちなみに、基本報酬で獲得できる素材は1枠2個となっておりました。
「2頭クエだと大変だろう」という事で、このような設定がされたのかもしれません。

さて、今回は「アビオルグ2頭クエの体験会」という感じでしたが、
本番は何と言いましても「剛種アビオルグ2頭クエ」となるでしょう。

「獰竜2頭討伐の証」という素材が存在している事から、
剛アビ2頭クエが実装されるのは間違いありません。

私は剛アビ大剣のアッシェ・レベルを作成しようと思っておりますが、
そのためには獰竜2頭討伐の証が15枚必要ですので、頑張って集めねばなりません。

上位アビでも2頭クエで結構大変だと感じましたから、
これが剛種アビだと思うと、かなり怖い気もしてしまいます (≧ε≦)

1頭クエの時の様にハメで倒すのは難しいと思いますので、何とか頑張って戦うしかないですね。
この気持ちは、剛種オルガロンのクエが実装された当初の頃を思い出してしまいます。

問題は、いつ剛アビ2頭クエが配信されるのかという事です。
F3プレビューサイトでは、「3月上旬」にアビ2頭クエが配信されるとの事でした。

私の予想ですと、最初に上位アビ2頭クエが配信され、その次の週に
剛アビ2頭クエが配信されると思っておりますが、果たしてどうなることでしょう。

出し惜しみをせず、最初から上位アビ2頭クエと剛種アビ2頭クエを同時に
配信してくれると嬉しいのですが、これに関してはクエスト発表を待つしかありません。

アビ2頭クエは3月上旬配信という事で、タイミングとしては3月7日(水)になるかと
思いますが、次週一部予告ではアビ2頭クエについて全く触れられておりません。

配信が3月14日ですと既に3月中旬になってしまいますが、アビ2頭クエの
実装はあくまで3月上旬「予定」という事ですので、どうなる事やら。

今では密林・沼地・樹海にてアビオルグが出没し、今後は雪山でも遭遇する事になります。
雪山ですと視界が良いので戦いやすそうではありますが、落とし穴が使えないのが痛いですね。

ちなみに、4つの場所で出没するアビオルグに関して、一つ心配していた事がありました。
それは、獲得できる「獰竜討伐の証」が、場所ごとに種類が違うのではないかという事です。

「獰竜討伐の証【密林】」「獰竜討伐の証【沼地】」「獰竜討伐の証【樹海】」「獰竜討伐の証
【雪山】」というように分かれるとしたら、運営にとっては最高の延命になりますね。

同時に、私達にとっては最低の延命にもなるのですが (A;´・ω・)フキフキ
「まさかね~」とは思っておりましたが、そのまさかが起こらなくてホッとしておりますw

その代わり、「獰竜2頭討伐の証」が実装されるわけですが^^:
これに関しては文句を言っても仕方が無いので、頑張って集めますよ (。・∀・)ノ

さて、今回のアビ2頭クエは良い出来でしたが、「創生と流転の姫君」のシナリオも気合を
入れて作成していそうですので、シナリオの方にも注目して進めてみてはいかがでしょう。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

3度目の正直で、感慨深いです (´;ω;`)ウルウル

昨日の記事でも書かせて頂いたとおり、第48回狩人祭で勝利を収める事ができました。
今回の祭は勝ちたかったので、この結果は相当嬉しかったですね~ ヾ(*´∀`*)ノ゛

勝ちたかった最大の理由としましては、今回の祭で配信される勝ち組クエへ行く事により、
ストレガFXを作成するために必要な「祭典の追憶・朱」を手に入れる事ができるからであります。

祭典の追憶・朱が手に入るチャンスは過去に2回ありましたが、その2回とも
負けてしまっておりましたので、今回の祭が3度目の正直でありました。

祭典の追憶・朱は勝ち組クエの「祭の追憶【朱】」で手に入れる事ができ、
そのクエの内容は「ダイミョウザザミ変種1匹の狩猟」となります。

勝ち組クエ12
私がこのクエに行くのは今回が初めてでありますが、雷雨の中、
時折「ピカッ!」と雷が落ちる演出は結構好きですね (*^m^)

相手は通常のザザミ変種という事もあり、短時間で狩る事ができるでしょう。
祭典の追憶・朱を必要数集めるためには連戦が必須ですから、その点は助かります。

勝ち組クエの受注は自由区のみですので、そこで勝ち組クエの募集に参加させて頂きましたが、
思えば私が自由区で知らない人達とクエへ行くのは物凄く久し振りの事となります。

勝ち組クエ14
このクエをクリアする事により、祭典の追憶・朱が必ず1個手に入るのですが、2個目の
祭典の追憶・朱が出る確率は1%ですので、実質1戦につき1個出るという事になります。

祭典の追憶・朱は、ストレガFX1部位に付き4個、武器の強化で10個使いますから、
たくさん集めなければいけない場合は結構大変です^^:

そして今回から、アナザーターゲットにて「祭典の響想・甲」という新素材が出るようになりました。
※秘伝書装備:祭典の響想・甲   秘伝書非装備:祭典の思い出

祭典の響想・甲は、HC祭武器の強化で使用する物となります。
またアナザー限定の素材を取り入れてきたわけですが、これは結構厄介な事になりそうです。

私は今回初めて勝ち組クエの「祭の追憶【朱】」へ行く事ができまして、祭典の追憶・朱を
たくさん集めるために連戦しますから、そのおまけとして祭典の響想・甲が集まっていきます。

しかし既に祭典の追憶・朱を集めきった人が祭典の響想・甲を欲しくなった場合、
また再び勝ち組クエの「祭の追憶【朱】」を連戦しなくてはならないのです。

まあ、その二度手間は我慢できるとして、更に厄介なのが祭典の響想・甲は
SR限定のアナザーのみでしか手に入らないという事ですね。

狩人祭において、メインキャラとサブキャラを蒼紅の
どちらの組にも所属させている人は少なくないでしょう。

そうすればどちらかのキャラが必ず勝つ事になり、もしサブキャラが勝ったとしても、勝ち組クエで
集めた祭典の追憶等をエクストラコースを利用してメインキャラに渡せばOKとなります。

しかし祭典の響想はSRが有効のキャラでしか手に入れる事ができませんので、HR499以下の
サブキャラが属している組が勝ったとしても、勝ち組クエにて祭典の響想は手に入らないのです。

つまり、今までメインとサブの2つのキャラで祭に参加していた人達は、これからは
サブキャラにもSRを持たせる事も視野に入れなければならないという事になります。

今回手に入る祭典の響想・甲で「片手剣・太刀・ガンランス・ライトボウガン」の4つの
HC武器が作成できますが、正直大した性能ではありませんので、無くても問題ありません。

しかし今後、エクエスHCやクラージHCへの強化に、新しい祭典の響想(甲の他に
乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸あたり?)を要求してくる可能性は極めて高いでしょう。

勝ち組クエのアナザーに関しては、本当に嫌がらせのようにしか思えませんね (・ε・)ブー
勝ち組クエのみならず、F3以降のアナザーの位置付け全体が嫌がらせとも言えるのですがw

ストレガFX1
さてさて、暗い話はさておき、念願のストレガFXを作成する時がやってきました。
優先して作成すべきストレガFXは、ガンナーの腰と脚になるでしょう。

剣士ストレガFXは、ガンランス以外ではそれほど必要にならないと思います。
とりあえず、ガンナーの腰と脚の分の祭典の追憶・朱を8個確保しておきましょう。

今まで、スキルシミュレーターにおいてストレガFXを除外設定しており、
その封印を解いて装備を探してみましたが、良い装備がゴロゴロと見つかりました。

ストレガFXガンナー1
武器スロット1           Lv1      ●  反動珠G
マンドラFハット      (パ)  Lv7   66  ●●● 音無珠G, 腕力珠G, 怪力珠
リブリーFZスーツ     (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ガリトスFZガード・※   (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXコート     (FX)  Lv7  109   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXレギンス    (FX)  Lv7  109  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ★★  装填カフPA1

防御値:476 スロット:■0□0●16○0 火:5 水:7 雷:7 氷:5 龍:3

攻撃力UP【特大】,見切り+4,狙い撃ち,火事場力+2,高級耳栓
反動軽減+2,装填速度+1,装填数UP,ダメージ回復速度+1,貫通弾・貫通矢威力UP


こうして、今回新しく作成した装備が、こちらのニゲル=フルグル専用装備となります。
ちなみに、以後ご紹介する装備の殆どはHCクエで使用しませんので、超高級耳栓はありません。

こちらの装備は攻撃特大・見切り4と超攻撃的ですし、装填速度+1もありますので、
麻痺弾を撃つ際も最速でL2麻痺弾を装填する事ができます。

同じ様な装備は2011年10月5日の記事でもご紹介させて頂きましたが、
そちらの装備ですと頭にステノを使用しますので、それがあまり好きではありませんでした。

今回新しく組んだ装備では頭に私のお気に入りであるマンドラを使用しますが、
見た目の面でこちらの方が気に入りましたので、こちらをフルグル用の装備と致します。

ストレガFXガンナー2
武器スロット1           Lv1      ●  反動珠G
クラフトFXピアス     (FX)  Lv7   74  ●●● 音無珠G, 怪力珠, 怪力珠
リブリーFZスーツ     (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ガリトスFZガード・※   (パ)  Lv7   96  ●●● 針穴珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXコート     (FX)  Lv7  109   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXレギンス    (FX)  Lv7  109  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ★★  装填カフPA1

防御値:484 スロット:■0□0●16○0 火:5 水:7 雷:7 氷:5 龍:3

攻撃力UP【特大】,見切り+4,狙い撃ち,火事場力+2,反動軽減+2
高級耳栓,装填速度+1,装填数UP,貫通弾・貫通矢威力UP


============================

武器スロット1           Lv1      ●  反動珠G
マーギアFハット・青   (ネ)  Lv7   70  ●●● 怪力珠, 怪力珠, 怪力珠
リブリーFZスーツ     (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ガリトスFZガード・※   (パ)  Lv7   96  ●●● 針穴珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXコート     (FX)  Lv7  109   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXレギンス    (FX)  Lv7  109  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ★★  装填カフPA1

防御値:480 スロット:■0□0●16○0 火:5 水:7 雷:7 氷:5 龍:3

攻撃力UP【特大】,見切り+4,狙い撃ち,火事場力+2,反動軽減+2
高級耳栓,装填速度+1,装填数UP,貫通弾・貫通矢威力UP


他にも同じスキル構成の組み合わせがたくさん見つかりましたので、一例をご紹介致します。
左の画像の装備は腕にガリトスFZを使用しておりますが、スリートFZでも同じスキルになります。

見た目に関して感想を述べると、胴のリブリーと腰のストレガがあまり合っていないのが残念です。
リブリーは服系・ストレガは鎧系とタイプが異なりますし、色も違いますしね^^;

ストレガFXガンナー3
武器スロット1           Lv1      ●  音無珠G
ステノFZキャップ・※   (パ)  Lv7   70  ●●● 腕力珠G, 怪力珠, 怪力珠
ガリトスFZスーツ・※   (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 針穴珠G, 加貫珠G
リブリーFZガード     (パ)  Lv7   96  ●●● 眠瓶珠G, 剛力珠, 剛力珠
ストレガFXコート     (FX)  Lv7  109   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
エクエスFXレギンス   (FX)  Lv7  109  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ★★  精密射カフPA1

防御値:480 スロット:■0□0●16○0 火:6 水:7 雷:7 氷:6 龍:5

攻撃力UP【特大】,見切り+3,狙い撃ち,反動軽減+2,高級耳栓
火事場力+2,装填数UP,装填速度+1,貫通弾・貫通矢威力UP,早食い


見切り3になりますが、早食いが付く組み合わせも見つかりました。
こちらですと、組み合わせに違和感があまり無いと思います。

そして、装填速度の替わりに早食いが付いた特4装備もいくつか見つけましたが、
かなり長くなりましたので、別の機会にご紹介させていただきます。

ストレガFXガンナー4
武器スロット1           Lv1      ●  剛力珠
超絶のピアスⅩ          Lv7  127  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
リブリーFZスーツ     (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ガリトスFZガード・※   (パ)  Lv7   96  ●●● 剛力珠, 怪力珠, 剛力珠
ストレガFXコート     (FX)  Lv7  109   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
覇山F脚着・※      (パ)  Lv7   86  ●●● 達人珠, 反動珠G, 反動珠G
服Pスロット2                    ★★  精密射カフPA1

防御値:514 スロット:■0□0●16○0 火:4 水:5 雷:5 氷:4 龍:3

攻撃力UP【特大】,見切り+4,超高級耳栓,狙い撃ち,火事場力+2
餓狼+2,反動軽減+2,貫通弾・貫通矢威力UP,装填数UP,はらへり倍加【大】


最後に、特4餓狼フルグル装備をご紹介致します。
ストレガFXを手に入れた事により、ようやく特4餓狼装備を作る事ができました。

こちらですと超高級耳栓も付いておりますので、HCクエでも扱う事ができるでしょう。
見た目に関しては、胴・腰・脚のバランスがかなり悪いですけどね ( ̄へ ̄;

スキルカフⅡPAを用いれば相当選択肢は広がるのですが、スキルカフⅡPAを
使わない特4餓狼装備は、これしか見つける事ができませんでした::

色々と装備をご紹介させて頂きましたが、ガンナーストレガFXの腰と脚は
素晴らしい防具である事をお伝えできたかと思います。

先ほども申しましたが、今回勝ち組クエへ行ける人は
祭典の追憶・朱を少なくとも8個集めておいた方がよろしいでしょう。

ただ、ストレガFXがかかった勝負で、3戦全敗の人もいらっしゃるとは思います。
そういう人達のために、勝ちネコの挑戦で全ての祭典の追憶を解放してくれると嬉しいですね。

前回の勝ちネコでは2億達成で蛮竜の縄張りを配信しましたが、それと同様に「○○以上で、
祭典の追憶が手に入る勝ち組クエを全て配信」という感じにしてくれると公平感があります。

これはあくまで私個人の希望ですし、「それをやってしまうと、普段の勝負の価値が下がる」
という見方もできますので、その辺は難しい所ではありますね。

とにかく、ストレガFXが手に入るチャンスは今後も必ずやってくるはずですから、
まだストレガFXを手に入れていない人は、諦めずにMHFを続けていってほしいと思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ノノちゃん、その花飾り可愛いね ∪・ω・∪ ワンッ

昨日、第48回狩人祭が幕を閉じました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした ( ^-^)_旦""

狩人祭206
今回私は蒼組に振り分けられたのですが、嬉しい事に勝利を収める事ができました (*^-゚)v
×○○×××○○×××○○○○○○×○○××○○○××○○×○×○○××○×○○××○(24勝19敗)

今大会ですが、火曜日の夜のシクレ(シークレット、正式にはボーナス試験)を紅組に獲得され、
水曜日の4時の段階で60万近く差を付けられてしまいましたから、実を言うと諦めておりました。

しかし、最後のシクレにまさかとも言うべき衝撃ノノが配信され、「もしかしたら、逆転勝ちを
収める事ができるかも!?」と期待しておりましたら、その期待通りに勝ってしまったのです。

今回はストレガFXがかかった勝負で、今までストレガFXの祭では2戦全敗でしたので、
今回の勝利により、ようやくストレガFXを作成できると思うととても嬉しいです (*^m^)

狩人祭207
今回の祭の個人入魂数は「3579」で、結構入魂できましたね。
良いシクレにたくさんめぐり合えた事と、入魂対象のモンスターが増えた事が要因です。

さてさて、今回も様々なシクレが配信されておりましたが、HCクエにする事ができるシクレに
多く出会えましたので、入魂・HC素材・○○魂集めの3つの作業が捗ってくれました。

上位テオシクレは2回配信され、その2回ともに行く事ができております。
とある理由でハンマー魂を集めておりましたので、ハンマーで挑戦してみました。

狩人祭208
ハンマーとHCテオとの相性は抜群で、ハンマーがいると物凄く楽になりますね^^
HCテオは、通常のテオとは違ってキャンセルタックルをしてきませんので助かります。

狩人祭209
2回目のテオシクレの時は双剣で挑みましたが、2月14日の記事
ご紹介させていただいた暴風圧無効装備が活躍してくれました。

HCテオは咆哮してくる際に暴風圧を起こしてきますが、暴風圧無効が付いていれば
咆哮後に頭が下りてくるのを待ち構え、ベストのタイミングで乱舞改を食らわせる事ができます。

暴風圧無効が無くても対処はできますが(少し離れる・コロリン回避)、付いていた方が攻撃
チャンスを逃さずに突く事ができますので、この装備を作って良かったと感じる事ができました。

また、土曜日の昼にエスピナス変種のシクレが配信されましたが、こちらは剛種適正試験の
クエストですので、「SP武器のみ使用可・討伐限定」という条件がありました。

私は求人区で「笛1双剣3」の部屋にお邪魔させて頂きましたが、快適に連戦する事ができました。
エスピナス変種に関しては、HCクエにした方が早く終わりますね。

狩人祭210
HCエスピナスは走られると厄介な事にはなりますが、全員で頭を攻撃していれば
怯みっぱなしで何もできませんので、あっという間に討伐する事ができます。

つまり、頭ハメさえできればHCエスピナス変種は雑魚に近い存在なのですが、
武器構成によっては頭ハメが難しい場合がありますので、そうなると面倒なクエとなるでしょう。

狩人祭211
このクエはSP武器しか使用できませんが、そういう時に活躍してくれるのが
ガリュウテッセンSPⅦです ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

私はガリュウテッセンSPⅦのデザインが好きですので、たまに扱えると嬉しくなります。
F4あたりで、SP武器をⅧにまで強化できるようになってくれると喜ばしいですね。

そういえば、エスピナスは捕獲で9魂と設定されておりましたが、このクエは討伐限定
という事で捕獲は行えず、ボーナス分の40魂のみが入るという形になっておりました。

これに対し、「メモレウスと同様に設定ミスではないか」と見る人も
中にはいらっしゃるようですが、私はそうは思いません。

過去の変種クエのシクレに設定されていた魂は40である事が多く、
この適正エスピナス変種シクレに関しては意図した設定であると思います。

過去の祭でもエスピナスはずっと捕獲対象でしたから、担当者は
それをきちんと熟知した上で、このような設定にしたのでしょう。

まあ、メモレウスに関しては、以前書かせて頂いた通り、
担当者の設定ミスであるとは私も思いますけどねw

狩人祭212
そして、今回の祭で一番入魂数を稼げたシクレと言うと、何と言いましても衝撃ノノでしょう。
このクエで「40(ボーナス)+9(狩猟)=49魂」というのは、破格の設定です。

麻痺剣悲恋(ガーベラ)4やドラカナ4の構成であれば0ラスタで終わるそうですし、
そこまでガチガチに指定しなくても、2ラスタ前後で終わるという素晴らしいシクレでありました。

メモレウスの設定ミスのお詫びに、こっそり魂の数を増やしたのではないかと
ついつい疑ってしまいたくなるほどのウマシクレでした。

この衝撃クエのお陰で、針穴珠Gの作成に使用する雀踊原珠が大量に手に入りましたから、
針穴珠Gをたくさん作成する事ができます。

針穴珠Gはそれほど数が必要になるG装飾品ではありませんので、強精珠Gや気短珠Gの様に
使う機会の多いG装飾品だとなお嬉しかったのですが、それは贅沢を言いすぎですねw

そして、このシクレは勝敗の結果を大きく左右した重要なシクレでもありました。
全サーバーで、朝の衝撃ノノを獲得した組が逆転勝利を収めております。

火曜日の昼にも衝撃ノノが配信されておりましたから、
まさか水曜日の朝にも配信してくるとは思いませんでしたね~

衝撃ノノのお陰で勝てたからという訳ではありませんが、客観的に見て
これはドラマチックで面白い展開だったと思います。

「火曜日の夜のシクレを取った方が勝つ」というのが定番になっている狩人祭ですが、それよりも
最後まで勝敗の結果が読めないという展開の方が勝負を楽しめるのは事実ではありますね。

狩人祭213
短時間で乱獲されるノノさんが可哀想でしたので、お花をたむけてあげました。
花をたむけると書いてしまうと悲しくなりますが、花飾りのようで結構可愛らしいですねw

さてさて今回の祭ですが、入魂対象となるモンスターの数が増えましたので、
通常入魂がしやすかったのは物凄く良い事だと思います。

本音を言うと、もっと早い段階で対象モンスターを増やしてもらいたかった所ではありますが、
その辺は技術的な問題も絡んでくるでしょうから、ここは素直に開発陣を称えたいと思います。

更に贅沢を言わせていただくと、入魂条件を「狩猟」「討伐」「捕獲」の3つに分けるのではなく、
全てのモンスターを「狩猟」でまとめてしまって良いとは思いますね。

その方がモンスターを狩る側としても非常に分かりやすいですし、メモレウスのような
設定ミスも起こりづらいでしょうから、今後の課題にしていただきたいと思います。

そういえば、またすぐに次の狩人祭が始まるのですよね^^:
3月7日から登録祭・3月14日から入魂祭ですから、「またか」と感じてしまいますw

F2の時も祭を乱発し、祭の開催でコンテンツの少なさを誤魔化したような印象がありましたが、
F3も薄っぺらな内容を隠すために、また祭を乱発してくるのかもと思ってしまいました。

祭の開催に関しては、たくさん開催してくれた方が狩人祭限定武具が手に入りやすい
という事もありますので、一概に悪いとは思いませんけどね。

その辺は人それぞれの立場によって捉え方が変わってきますので、難しい所ではあります。
とにかく、次の祭はすぐにやってきますので、次回も勝利を目指して頑張っていきましょう~

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。