スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご主人様は、ボクが守るニャ (=^・ェ・^=)

ただ今配信されている「火竜のなわばり」ですが、効率よく進める方法として、
笛1SR双剣3や笛1嵐ノ型巨龍3といった作戦があります。

先日私が求人区でお世話になった部屋では笛1双3の構成だったのですが、
その時は双剣で参加させていただいております。

そして本日のお昼に、私が狩猟笛役としてPTを募集させていただく事になりました。
今回どうして私が笛役を務めようとしたかと言いますと、SR上げがしたかったからです。

火竜のなわばりはメインターゲットをクリアすると2700SRP獲得できますが、
短時間で終わるクエを連戦していると、2700という数字はバカにできないです。

もちろん、たっぷりクエと比べると獲得できるSRPは大幅に少ないですが、
火竜のなわばりは素材が最大の目的ですので、SR上げはあくまでついでになります。

SR上げのみを目的としてクエを回すと疲れますが、今回のなわばりの様に素材集めのついでに
SRが地味に上っていくという形であれば、それほど疲労感を背負わないという事になります。

ちなみに私の笛のSRは500目前で、できれば火竜のなわばりで500にまで上げたい所です。
私が何故笛のSRを500にまで上げたいかについては、後日ご説明させていただきます。

さて、こうして私は笛役を務める事を決意したわけですが、
そうしますと笛用の装備を組まねばなりません。

火竜のなわばりにおける笛役の主な仕事は、旋律を吹き、麻痺剣で拘束して捕獲をする事です。
これが最低限の仕事ではありますが、それを円滑に進めるための装備はあった方が良いです。

罠匠1
そういう訳で、即席ではありますが今回組んだ笛用装備がこちらになります ( ^-^)つ
全て手持ちの防具を使用しましたので、すぐに組む事ができました。

火竜のなわばりにおいて欲しくなるスキルは備えておりますから、問題ないでしょう。
個人的な意見を言わせていただくと、罠匠はあった方が色々と捗ります。

罠匠は絶対に必要とまではいきませんので、付けられないのなら無理はしなくても良いのですが、
火竜のなわばりでは笛役に攻撃スキルを付ける必要はありません。

よって、攻撃スキルを切っても良い分、他のスキルは付けやすいはずですから、
罠匠のような笛役に欲しいスキルは出来るだけ付けるようにしましょう。

笛1双3の戦い方については、12月29日の記事をご覧下さい。
3ラスタ(3分20秒くらい?)で終わります。

年末年始クエ12
今ならレジェンドラスタも付いてきますので、フラウさんを連れて行くのも悪くありません。
3人集まって4人目がなかなかいらっしゃらない時は、3+フラウでやっておりました。

そういえば1月4日からは誰でもプレミアムコースが開催されますが、
SRPが2倍になるという事で、5400SRPも獲得できるようになります (*^m^)

ただ、誰でもプレミアムと入れ替わりで誰でもアシストが終わってしまいますが、
それにより激運効果が無くなるのは残念です::

年末年始クエ13
今回腰に使用したアミュスFコイルですが、この防具は私のお気に入りでもあります。
5月8日の記事でもご紹介させて頂きましたが、アミュスは麻痺剣防具としては相当優秀です。

腰巻が大きなリボンの様になっている所が可愛らしいですね^^
プレイ中はキャラの背中ばかりを見る事になるはずですから、背後の可愛らしさも大事です。

また、今回使用した狩猟笛はズモス・ベリオとなります。
この笛も私のお気に入りで、いつ見ても可愛らしいデザインです (=w=)

年末年始クエ14
アミュスFコイルは前方がミニスカートの様になっておりますので、演奏中に
カマレラパンツが見えそうではあるのですが、アイルーが鉄壁のガードを見せておりますw

年末年始クエ15
ディフェンスに定評のあるアイルーですが、このアングルでは隠す事ができませんでした (ノ∀`)
このネタを披露したいがために、クエ後にわざわざ採取していたのですけどねw

年末年始クエ16
お昼に結構長い間連戦しておりましたが、お陰さまで古龍素材を多く獲得する事ができました。
何気に、誰でもアシストの激運効果の恩恵が大きかったと思います。

先ほども申したとおり、誰でもアシストは1月4日までですので、
この期間中にできるだけ多く行っておいた方が良さそうな気もしてきました。

さてさて、本年度のブログ更新はこれで最後となります。
今年一年、当ブログを見てくださいまして、どうもありがとうございました m(_ _ )m

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。
そして、来年度は皆様にとって良き一年になる事をお祈りしております。
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

寄り添って眠れば寒くない (o´・_・o人o・_・`o)ギュッ

今年も残すところ1日となってしまいました。
この時期になると、面白いテレビ番組が目白押しです。

私が年末に必ず見る番組と言うと、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』
の「絶対に笑ってはいけないシリーズ」です。

今年は、『絶対に笑ってはいけない空港24時!!』が放映されるそうです。
もちろん、私も視聴いたしますよ~

視聴と言いましても、録画予約して後日見ますので、リアルタイムで見るわけではございません。
この番組は楽しいのですが、6時間と長丁場になりますので疲れるのですよね^^:

しかもCMもやたらと挟んできますので、録画をして、
後日CMを飛ばしつつゆっくりと見るのが私の定番となっております。

個人的には、プロレスラー蝶野正洋さんと山崎邦正さんの絡みが好きですし、
ジミー大西さんと著名人との対談も楽しみにしております。

去年は、歌手で俳優の中村雅俊さんの登場が意外で面白かったです。
中村さんが山崎さんのお腹にパンチしたシーンは大笑いしてしまいましたw

今年も、たくさん笑わせてもらえる番組になっていると良いですね^^
まだ一度もご覧になった事がない人は、是非ご覧になってみてはいかがでしょう。

さてさて、昨日もご紹介させていただいた「凄腕ハンターへの挑戦」のうちの一つである
「轟白のなわばり」ですが、本日初めて求人区で挑戦してみました。

昨日も簡単にではありますがご紹介させていただいた、
「狩猟笛1ニゲル=フルグル3」という構成での狩りとなります。

狩猟笛役の人は麻痺剣・捕獲名人といったスキルを付け、フルグル役の人は
超絶ピアスⅩを使用して餓狼とはらへり倍化大を付けるのが望ましいでしょう。

私が参加させていただいた部屋では餓狼が指定されておりましたが、そこまで指定されておらず、
超絶ピアスⅩをお持ちではない人は無理はしないでも良いかもしれません。

餓狼が指定されている場合は「体力・スタミナ共に-50」の狩人弁当が
支給されるはずですので、火事場も餓狼も発動させやすいのが嬉しいです^^

さて、本日私がお世話になった部屋の作戦をご紹介致しますが、エリア8に一番近い人は
最初にエリア8へ突入し、閃光玉を投げてティガレックスに発覚されておきましょう。

最初にティガに見つかっておく事により、ティガがエリア6へ移動してくる時間を
遅らせる事ができますから、乱戦を避ける事ができます。

年末年始クエ7
そのままティガは放置しておき、エリア6にいるフルフルから相手をします。
油断さえしなければフルフルは怖くありませんので、ガンガン弾を撃ちましょう。

戦闘の地が雪山という事で、途中から餓狼が発動するはずです。
餓狼は青白い光を発しますが、餓狼中の超速射はド派手で気持ちが良いです (*^m^)

フルフルを捕獲しましたら、エリア8にいるティガへと向かいます。
ここで笛役の人は閃光玉を投げ、その間に旋律を吹きなおすと良さそうです。

年末年始クエ8
あとは、フルフルと同様にガンナーは撃つだけです。
笛役の人は閃光玉で足止めしつつ、麻痺→罠→捕獲という流れになるでしょう。

この方法で3ラスタですし、決して難しい戦法ではありませんからお勧めです。
他にも色々な方法があると思いますので、試してみるのも良いですね。

例えば、エリア8のティガから戦い、横穴の中から撃つという方法もあるそうです。
そしてティガの狩猟が済みましたらモドリ玉を使い、エリア1でフルフルと戦うらしいです。

また、笛1SR双剣3の構成でも早いそうですので、
ご自身の装備に応じて戦法を選択すると良いでしょう。

今なら、プレイヤー2人・フラウ2人の構成でも良いですねw
お知り合いの人がいらっしゃるのなら、まったりとペアプレイでも悪くありません。

年末年始クエ9
ちなみに今回の装備ですが、見た目は凝っておりません。
とりあえずリアン足で装備を探したら、これが見つかったというわけです。

これからも使用していく装備であるのならきちんと探しますが、このクエは期間限定である上に、
すぐにクエへ行きたかったので、こちらの装備で挑んでしまいました。

年末年始クエ10
私は古龍種の膜を一番の目的としてこのクエに挑むわけですが、
お目当ての品が出ると嬉しいですね ヾ(*´∀`*)ノ゛

私が思うに、古龍種の膜が今は一番手に入れづらい古龍素材だと思います。
そもそも、剛種ヤマツカミへ行く機会がないのですよね~ ( ̄▽ ̄;)

牙・珠・腱・舌といった素材はHC剛種クエへ行ったついでに入手する事があるでしょうし、
骨は基本報酬で獲得できるラオクエが健在しております。

顎も入手しづらい素材ではありますが、剛シェンはソロでもいけなくはないのですし、
シェンの殻破壊も簡単ですから、部位破壊で顎を手に入れるのは難しくありません。

今後もイベント武器や狩人祭武器等でも膜を要求される事が予想されますので、
今の内にできるだけ多く集めておこうと思います。

年末年始クエ11
おまけですが、上のシーンではティガとフルフルが仲良く寄り添って寝ております。
この光景を見ていますと、どこかほのぼのとした雰囲気が伝わってきますねw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

竜の爪貯蓄で倉庫がパンパンです Σ(@ω@:)

昨日から、年末年始の特別クエストとして「凄腕ハンターへの挑戦」が配信されております。
まだ配信が開始されて間もないですが、これから多くの人が挑戦する事でしょう。

「凄腕ハンターへの挑戦」は4種類あり、毎日2種類ずつクエが入れ替わる方式ですが、
1月11日まで配信されますので、結構通えるような気がします。

私が一番注目しているのは、「轟白のなわばり」と「火竜のなわばり」の2種類のなわばりです。
つい先日まで2種類のなわばりが配信されておりましたから、なわばりのオンパレードですねw

今回配信されているなわばりですが、「轟白のなわばり」で古龍種の珠・膜・腱・骨・剛翼が、
「火竜のなわばり」では古龍種の牙・顎・舌・骨・剛翼を入手する事ができます。

剛翼のみにターゲットを絞るのであれば、蛮竜のなわばりの方が短時間で回せる分良いと思い
ますが、今回のなわばりは膜・顎・腱・舌・骨と、多くの古龍素材が出るのが嬉しいですね^^

昨日は「轟白のなわばり」が22時まで配信されておりましたが、時間的な理由で求人区を
利用する事ができず、とりあえずレジェンドラスタを連れてソロプレイで挑戦してみました。

「轟白のなわばり」は「ティガ変種狩猟・ティガ頭部破壊・フルフル変種狩猟」の
マストオーダーで、ティガはエリア8・フルフルはエリア6に配置されております。

最初にエリア8でティガに発覚されていれば、ティガがエリア6へ移動してくるのが遅れます。
その間にフルフルから戦っていれば乱戦にならなくて済みますので、戦いやすいですね。

フルフルを捕獲した頃にティガがエリア6へ移動してきますから、
そのままティガと戦っておりました。

初めて行った時はシビレ罠を1つしか持って行かず、フルフルの捕獲で
罠を使ってしまいましたので、仕方無しにティガは討伐してしまいました。

この時は火事場弓で7ラスタだったのですが、ティガを捕獲できれば5~6ラスタは
出ると思いますし、お上手な人であればもっと早く終わるかもしれません。

年末年始クエ1
とりあえず2回だけ行ってみましたが、古龍種の剛翼と共に腱が出てくれましたので良かったです。
PTを組んで挑めば、もっと早く終わるでしょう。

笛1SR剛双剣3や笛1フルグル3もしくはフルグル4ですと、3~4ラスタで終わるそうです。
どの構成で挑むにせよ、乱戦にならないようにする事が大事ですね。

そして22時からは「火竜のなわばり」に切り替わりましたので、そちらの方にも挑戦してみました。
塔にて、リオレウス3頭の狩猟がメインターゲットとなります。

最初、秘境で2頭同時に戦うパターンだと予想していたのですが、意外な事に
2頭が違う位置に配置されておりましたので、思っていたよりも楽に終える事ができます。

最初はエリア2と5に1頭ずつ配置されておりますが、戦う順序の選択肢は色々とあるでしょう。
例として、全員でモドリ玉を使用し、エリア2のレウスから相手をするという方法があります。

エリア2のレウスを捕獲した後、エリア4にいるレウスを捕獲し、
最後にエリア2に沸いてきた3頭目を捕獲するという方法はかなり有効です。

※麻痺剣狩猟笛1SR双剣3の構成で参加させていただきましたが、3ラスタで終わりました
モドリ玉→エリア1で双剣は火事場・笛は旋律1回→エリア2で笛は追加旋律・双剣が落とし穴
→双剣は怪力の丸薬を飲み、落ちたレウスに攻撃・笛は1麻痺→捕獲→エリア4へ→
笛が落とし穴と1麻痺(麻痺中に旋律)→エリア2へ(エリア4と同じ・旋律は必要なし)→終わり

年末年始クエ2
私の初戦は適当に戦いましたが、最後の短い間だけ乱戦になってしまいました (ノ∀`)
これらのクエは配信されたばかりですので、これから良い戦略が確立される事でしょう。

年末年始クエ3
そして、無事に剛翼を手に入れる事ができました。
ただ私の場合、膜と顎が一番欲しいのですよね~

もちろん剛翼も欲しいのですが、在庫もたくさんありますので、すぐに欲しい物ではありません。
しかし、顎と膜の在庫は他の古龍素材と比べても少ないですし、入手方法も面倒です。

「轟白のなわばり」と「火竜のなわばり」はこれらの素材が6%で出ますし、上手に戦えば
3~4ラスタで終わりますので、行く価値は相当高いクエであると言えるでしょう。

私はとりあえず、顎・膜・腱の入手を主な目的として、この2つのなわばりへ行こうと思います。
私は勝ち組ラオへ一度も行った事がありませんから、この機会に顎等を集めたいですね。

そういえば、これらのなわばりクエですが、夏に配信されていた
「巨角の進撃」と比べると、相当良いクエだと思います。

巨角の進撃は、相手が激個体ディア変種で相当だるかった上に、飛竜素材やセンショク草が
報酬として出てくるというもので、行きたくなるようなクエではありませんでしたよね^^:

今回の2種類のなわばりはそんな事はありませんから、
巨角の進撃の反省点を活かしているのだと思います。

年末年始クエ4
その他、「激流と猛毒」では剛種チケットがたくさん手に入ります。
ゲリョス変種とガノトトス変種の狩猟がマストですが、闘技場なので移動が楽で助かります。

年末年始クエ5
新闘技場はシーズン10から実装され、すでに11ヶ月が経ちますが、
ここですと水場がありますのでガノトトスを飼う事ができますねw

ここは人工池になるのでしょうが、気持ち良さそうに泳いでおります。
このクエも戦略がきちんと整いましたら、物凄くおいしいクエになるでしょう。

年末年始クエ6
驚くべき事に、「激流と猛毒」では「剛種チケット×10」が1%の確率で出るそうです。
剛チケが少ない人は、この機会にたくさん集めておきましょう。

また、鳥竜種の皮系と石系・魚竜種素材が嬉しいという人もいらっしゃると思います。
棘眠やチケガロン以外にも新しい剛チケクエを実装したのは評価できそうです。

最後に、一昨日まで配信されていた「蛮竜のなわばり」のレポートでも^^
金曜日から頑張って挑戦しておりましたが、結局睡眠溜め4しか行いませんでした。

蛮竜のなわばり8
ドラカナ作戦もいくらかはやると思っていましたので、拡散弾用の
竜の爪を事前に買い込んでいたのですが、結局一つも使わないハメに・・・ ┐(-。ー;)┌

これだけ多くの竜の爪の在庫を抱え込んでしまいましたが、どうしましょうw
持っていても損はありませんから、とりあえず捨てずにとっておきます。

ちなみに蛮竜のなわばりでは、剛翼41・逆鱗16・珠と牙はたくさん入手する事ができました。
剛翼の出があまり良くありませんでしたが、逆鱗の出は結構良かったです。

F2で追加された武具では逆鱗を一つも要求してきませんでしたが、F3ではそうは
いかないような気がしますので、とりあえず逆鱗を16個確保できたのはホッとしました。

蛮竜のなわばりは、短時間で終えられるという事と、剛翼・逆鱗が手に入りやすい
という点においては素晴らしいクエであったと思います。

ただ、私の場合は剛翼よりも顎・膜・腱あたりの素材の方が欲しいので、
新たな2種類のなわばりも、私にとってはかなり魅力的なクエであると言えるのです。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

いい物をあげますから、遊びに来て下さい (´;ω;`)ブワッ

前回の記事でご紹介させていただいた「放置プレイ」ですが、
それに味をしめてしまった私は、色々なモンスターでも放置プレイを試してみました。

ある程度MHFの画面を見る事ができるのか、もしくは完全に放置するのかによって、
敵と場所を選ばなければなりませんけどね。

そんな中、素晴らしい放置場所と相手を見つけてしまいました。
それは、樹海のヒプノック繁殖期です。

連れて行くレジェンドラスタはナターシャさんを選び、武器は幻雷弓【雷霆】を持たせましょう。
他の弓をいくつか試しましたが、幻雷弓【雷霆】が一番早いような気がします。

HCヒプノック繁殖2
ヒプ繁はエリア7にいますが、エリア1→2→4→7という順で移動します。
4から7へ突入すると高台に出ますが、そこを利用するわけです。

HCヒプノック繁殖1
閃光玉や角笛ですと中々気が付いてくれませんので、近接武器の場合は
一度エリア7に立ち寄り、ヒプ繁に見つかってから高台へ移動した方が良いかもしれません。

遠距離武器の場合、ここから矢や弾をヒプ繁に当てると気が付いてくれます。
戦闘はナターシャさんに任せ、あとはのんびりと放置してしまいましょう ( *´∇`)_旦

この場所とヒプ繁を選ぶ最大のメリットは、完全放置が可能であるという所です。
最初にヒプ繁から発覚されてしまえば、あとは画面を暫く見なくても問題ないのです。

よって、暫くの間、PCから離れてしまっても大丈夫です。
完全に放置しつつ、魂・中も手に入るのは嬉しいですね^^

しかも、HCヒプ繁は募集が殆ど無い人気薄な相手で、PTを組みづらいという意味では
HCヒプ繁素材は手に入れづらいですから、この方法でまったりと集めるのも良いでしょう。

一応、ヒプ繁は一定時間が経過した後にエリア7から移動してしまいますが、
それほど待たずにエリア7へ戻ってきてくれますので、とても助かります。

戦闘はナターシャさんに完全に任せてしまいますので、
時間はどの程度かかるかについては、ナターシャさんの機嫌次第ではあります。

HCヒプ繁は「SR31~」と「SR51~」の2種類ありますが、
31~の方は概ね15~20ラスタ、51~の方は概ね25~30ラスタで終わります。

HCヒプノック繁殖3
この戦法が使えるという事に気が付いてから数戦やってみましたが、
その内の1戦で、何と2回もHC素材の「眠鳥の輝蒼毛」を剥ぎ取ってしまいました。

HCヒプノック繁殖4
「3回剥いだ内、2回もHC素材が剥ぎ取れて嬉しいな~」なんて浮かれていましたら、
驚くべき事にナターシャさんも眠鳥の輝蒼毛を持ってきてくれたではありませんか (*゚O゚)

1戦で2個のHC素材が手に入った経験は過去もありますが、
今回のように1戦で3個もHC素材が手に入ったのは初めてです。

ちなみに、レジェンドラスタに戦闘を任せても、相手の体力は「1」だけ残ります。
そのため、最後に自身で止めとなる一撃を与える必要があるのです。

上のSSは、まさに止めを刺した瞬間ですね。
高台でのんびりと放置していた人間が、美味しいところだけを掻っ攫う場面ですw

HCヒプノック繁殖6
この放置は15~30分ほどかかりますので、
ホルクが落し物をしてくれる確率は高いと思います。

遠距離武器で行った際、高台から止めを刺して、すぐに剥ぎ取りに降りてしまうと
ご覧の様に拾えない位置にホルクが落し物をしてしまう可能性がございます。

そのため、高台から止めを刺した場合はすぐに降りずに、ホルクの落し物の有無を確認しましょう。
すぐに動かなければ、高台の上に落し物をしてくれるはずです。

HCヒプノック繁殖5
眠鳥の輝蒼毛はSR51~のヒプ繁から剥ぎ取れますが、「眠鳥の純蒼毛」は
SR31~のヒプ繁から剥ぎ取る事ができ、そちらも手に入れる事ができました。

先ほども申したとおり、HCヒプ繁は人気の無いモンスターですから、
人気のあるHCモンスターと比べて狩る数も少ないでしょう。

そうなると必然的に入手できるヒプ繁HC素材の数も少なくなってしまいますが、
この戦法のおかげで眠鳥の純蒼毛を4個、眠鳥の輝蒼毛を3個手に入れる事ができました。

そういえば、モンスターは一般的に下位・上位・変種または剛種と強さが3段階ありますが、
上位の中で更に段階別されているモンスターは、ヒプ繁とティガレックスのみとなります。

※ヒプ繁はHR31とHR51で、ティガレックスは
HR51とHR71で差別化され、入手できる素材も異なる

HCティガレックスの場合、SR51もSR71も剥ぎ取れるHC素材は「轟竜の抉爪」で
共通ですが、HCヒプ繁はSR31が純蒼毛、SR51が輝蒼毛と分かれてしまっております。

ただでさえ人気の無いHCヒプ繁なのに、素材が複数ある事によって集まる人が
割れてしまう可能性もありますから、ヒプ繁は寂しい思いをしている事でしょう。

あまりにも人が来てくれないので、HCヒプ繁に会いに来た私にご褒美として
HC素材をたくさん与えてくれたのかもしれません。

私の場合、これだけHCヒプ繁素材が集まれば、今後足りなくなる事は無いと思いますので、
これからはわざわざPTを組んでまでHCヒプ繁を狩る必要性が無くなってしまいましたがw

HCフルフル亜種1
HCヒプ繁の他に、HCフルフル亜種でも放置プレイを試してみましたが、
エリア6の高台放置では電撃が当たりますので安定はしません。

また、HCフルフル亜種自体がタフで、戦闘をナターシャさんのみに
任せると時間がかかりすぎるというのも難点です。

その他、色々と試してみると、良い放置ポイントと放置と相性が良い敵が見つかりそうですね^^
とりあえず、HCヒプ繁は完全に放置できるという点で、これから活用できそうです。

余談ですが、HCヒプ繁で放置して外出した時、20~30分で戻るつもりが大幅に
帰宅時間が遅れてしまい、PCに戻ったら時間切れでクエストが失敗しておりました (ノ∀`)アチャー

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

プランはお任せパックでお願いします (゚ー゚)ニヤニヤ

21日から特異個体ドスファンゴが実装され、同時にHCドスファンゴも解禁となりました。
衝撃クエや蛮竜のなわばりの影に隠れているかと思いきや、実は相当重要なクエであります。

と言いますのは、HCドスファンゴが実装されたおかげで、
HC武器や秘伝防具の作成で必要となる○○魂の入手が容易になったからです。

もっと分かりやすく言いますと、HCドスファンゴはすぐに倒す事ができるという事です。
○○魂を手っ取り早く集めるためには、短時間で終わるクエを選択するのが一番ですしね。

HCドスファンゴ1
私が初めてHC下位ドスファンゴと戦った時は双剣の極舞雷双【雀鷹】を使用したのですが、
相手に何もさせる事無くあっさりと討伐できてしまい、驚いてしまいました Σ(・oノ)ノ

ドスファンゴ原種と言うと雷攻撃が異常なまで効く事で有名ですが、雷属性の武器で
挑んでみると速攻倒す事ができますので、○○魂集めに最適なクエとなりえるでしょう。

ただ、せっかく新しい特異個体モンスターが実装されたのですから、一方的に倒してしまい
相手の新しい攻撃モーション等を見ないのは勿体無いですよね^^:

そういう訳でドスファンゴの新しい攻撃を一通り受けてみましたが、
結構驚かされる動きをしてきたように思えます。

私が一番驚いたのは、円を描くように曲線的なタックルを仕掛けてきたところです。
ドスファンゴと言いますと、とにかく直線的な動きが特徴的でありました。

猪突猛進という言葉がぴったり当てはまるような気がしますが、ただひたすら
がむしゃらに真っ直ぐ突き進んでいったのが、かつてのドスファンゴであります。

そんな男らしく真っ直ぐだったドスファンゴが、曲がった子になってしまいましたw
ちなみに曲線タックルを仕掛けてきた後に、ドスファンゴがずっこける所が面白いと思います。

さて、下位・上位ともに0~1ラスタで終わるHCドスファンゴですが、
少し変わった狩り方を思いついてしまいました。

その発端は、昨日おやつでも食べながらインターネットでも見ようして、せっかくなので
その間は「鉱脈を呼ぶ秘法?」で放置でもしておこうとした時のことです。

そこで、「今ならレジェンドラスタが付いてくるのだから、狩りは彼らに任せておけば良いのでは」
と思いつき、HC上位ドスファンゴでの放置プレイを試してみる事にしました。

HCドスファンゴ5
密林で試してみましたが、エリア6側から入るエリア7の高台が絶好の放置場所です。
エリア3の高台でも試しましたが、そこですと岩攻撃が当たるのでお勧めしません。

HCドスファンゴ2
放置プレイで怖いのが、ランゴスタのような小型モンスターの攻撃により場所が少しずつずれて
いってしまい、エリア移動してしまう事ですが、上記SSの様な位置であれば大丈夫です。

HCドスファンゴ3
あとは、ナターシャさんに戦闘を任せてしまいましょう ( ̄ー ̄)ニヤリ
画面左下で、ナターシャさんがドスファンゴと一生懸命戦っていますねw

この放置プレイは完全なる放置とは違いまして、ある程度画面は見る必要がございます。
レスタが出す、モンスターが瀕死である事を知らせるメッセージが目安になりますので。

また昼の密林のエリア7にはガブラスもいますので、完全放置で運が悪ければ死んでしまいます。
よって、体力メーターとチャットウィンドウは見えるようにしておきましょう。

MHF画面はPC画面いっぱいに広げておいて、ブラウザは多少小さめに中央に配置しておけば、
上部の体力メーターと下部のチャットウィンドウが見えますので問題ありません。

HCドスファンゴ4
瀕死メッセージが出た後、音でドスファンゴが逃げようとしているのがわかりますので、
そうしましたら戦闘に参加し、止めを刺しましょう。

大体2~3ラスタで終わりますが、ナターシャさんが睡眠ビンばかりを使用すると
ドスファンゴが寝てばかりになり、5ラスタになった事もありました。

この放置プレイですが、あくまでPCで他の何かをするついでに行うものですから、
効率よく魂を集めたいのなら、こんな事はせずに普通に戦いましょう。

ただ、PCで他の事をしている間に魂が手に入るという事を考えると、
私にとっては嬉しい戦法と言えます。

現に、この放置プレイをしながら今日の記事を書いておりますしw
繰り返しますが、完全放置とまではいきませんので、ご注意下さい。

その他、HCドスランポスもこれと同様の放置プレイでいけますね。
HCドスランポス変種で試した所、25ラスタで2匹討伐が果たせました(瀕死後は私も参加)。

こういう戦法は横着以外の何物でもないのかもしれませんが、時間を有効活用できると
前向きに考え、誰でもアシストの期間中は大いに利用させてもらおうと思っております (`∇´) ケケケ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

オッサンを雇ってあげてください (ж>▽<) ガハハハハ

水曜日のメンテ明けから4種類の衝撃クエと蛮竜のなわばりが配信されており、
多くの人がこれらのクエへ行っている事でしょう。

しかし今は誰でもアシストコースが無料で振舞われているという事もあり、
HCクエを頑張る絶好の機会でもあります。

手ごわい相手が多いHCクエにおいて、レジェンドラスタの力は大いに助かりますし、
HC素材を持ってきてくれるかもしれないという期待もできます。

誰でもアシストは1月4日までのサービスで、28日までしか配信されない衝撃クエとなわばりを
優先した方が良いとは思いますが、息抜きとしてHCクエへ行くのも悪くないと思います。

実際私も、気が向いた時や時間が少しできた時は、
レスタとペアでHCクエへ行っていたりもしております。

そして何気なく求人区の検索板で「ヴォルガノス」を検索してみましたら、
運の良い事に上位ヴォル部屋が一つ建っておりましたので、迷わずお邪魔させていただきました。

11月20日の記事でも書かせていただきましたが、
双剣の秘伝防具・アメジストを作る上で、HC上位ヴォルは避けて通れない相手であります。

アメジストFへ強化する際に「溶岩竜の刃ビレ」が5個も必要ですから、
物凄い数のHC上位ヴォルを狩る必要があるのです。

HCヴォルガノス1
この部屋にお邪魔させていただいた時点では私は溶岩竜の刃ビレを1個しか
持っていなかったのですが、運の良い事に3個も手に入れる事ができました ヾ(*´∀`*)ノ゛

この時、自力で剥ぎ取ったのは1個で、レスタやプーギーが持ち帰ってくれたのが2個ですから、
HC素材集めに関して、誰でもアシスト効果が絶大である事がお分かりになるかと思います。

ちなみに、ヴォルが地上から溶岩へ戻ろうとする時、総攻撃をかけて
怯ませる事ができましたら、溶岩の中へ戻るのを阻止する事ができます。

溶岩の中へ戻られてしまうと、その分タイムロスになりますので、できるだけ阻止したいですよね。
そういう訳で、ヴォルが溶岩の中へ戻ろうとした所をフルボッコしていましたら・・・

HCヴォルガノス2
何と、ヴォルが溶岩の中で死んでしまったではありませんか (ノ∀`) アチャー
これは初めての体験ですので、とても驚いてしまいました。

これは、ヴォルが溶岩の中に戻った瞬間に「メインターゲットを達成しました」と
メッセージが出て、そのまま溶岩の中で死んでしまったという流れになります。

溶岩の中へ戻ろうとする所を怯ませて戻りをキャンセルさせるのは非常に有効ですが、
どうやら戻りキャンセルが不可能な段階もあるようです。

つまり、溶岩の中へ戻る事が確定してしまったタイミングでヴォルの体力をゼロにしてしまうと、
今回の様に溶岩の中で死に絶えるという事になるようですね^^:

死にそうな所を必死になって溶岩の中へ逃げたのに、溶岩へのジャンプで力を全て使い果たし、
そのまま絶命してしまったヴォルを思うと、何やら可愛そうになってきました (つ∀-)

さてさて、必要となる溶岩竜の刃ビレは残すところ1個となりましたが、
せっかくレスタが助けてくれるという事で、ペアで挑戦もしてみました。

対HCヴォルにおいて、求人区などでPTを組む時は双剣で行きますが、
レスタとのペアで双剣で挑むと時間がかかりそうな気がしましたので弓での挑戦となります。

HCヴォル戦では、離れて戦うと這いずりや大ジャンプ爆発を起こしてきますので、
弓で行く人はあまりいらっしゃらないような気がします。

しかし、ヴォルから離れすぎなければ問題はありませんので、弓も実は悪い武器ではありません。
ただ、求人区のように知らない人との狩りでは印象が悪そうですので、弓では行きませんけどねw

HCヴォルガノス3
なるべくヴォルと間合いを詰めて戦わなければなりませんから、拡散矢で攻撃した方が
良さそうなイメージですが、私の場合は貫通矢で攻撃した方が早く倒せた気がします。

拡散矢のドドンガ・イクリプスで戦ったよりも、貫通矢の怒髪絶弓【冬景色】で
戦った方が、私はやりやすかったですね。

貫通矢の適正距離よりも近めで戦っていたようにも思えますが、ヴォルの腹を通すように貫通矢で
攻撃すると高頻度で怯みますので、誰にも迷惑をかけないソロプレイなら弓も悪くないでしょう。

早いときは4ラスタで終わりましたが、立ち回りに慣れていないと死んでしまったりも
しますので、大体5~6ラスタでの討伐になっていたように思います。

HCヴォルガノス4
そして無事に5個目となる溶岩竜の刃ビレを手に入れる事ができました ('-^*)
アメジストFへの強化はずっと先の事になりますが、一応ホッとしております。

HCヴォルガノス5
何人か近接レスタを試しましたが、ハンマーのギネルさんが一番良かったように感じました。
極長太刀を持ったキースさんも、中々良かったと思います。

火力的には挽歌を持ったフラウさんが一番良さそうな気もしますが、
フラウさんですと足しか攻撃できないのですよね~

ギネルさんですと、縦3が弱点である腹に当たりますので、かなり有効だと思います。
まあ、求人区では定番のフラウさんを連れて行ってしまっていたのですがw

ヴォルガノスの様な大きめのサイズであればギネルさんは力を発揮する事が多いので、
誰でもアシストの期間中、ギネルさんと濃密な狩りを体験してみてはいかがでしょう。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

両の目で見た物は真実なり (ФωФ)キラーン

昨日まで、蛮竜のなわばりへは一度しか行っておりませんでしたが、
昨日の記事でも宣言させていただいた通り、本日初めて求人区で連戦してみました。

今まで通常の剛種グレンゼブルにおいては睡眠溜め4での尻尾斬りは
何度も体験した事がございますが、蛮竜のなわばりでは経験がありません。

蛮竜のなわばりに登場してくるグレンゼブルは、一応剛種扱いにはなっておりますが、
体力は上位と同様に16000になっているそうです(通常の剛種は体力20000)。

そのため、通常の剛種と同様に行ってしまうと、色々と問題が発生する事があります。
私の場合、いつもどおりにやってしまうと、尻尾を斬る前に討伐してしまうのです^^:

私が大剣役を務める時は進化武器の大蛇ノ大鉈(以下:派生前レベル100)を使用しますが、
それですとダメージを与えすぎてしまう事になります。

現に、本日私が部屋主となって求人区で連戦しておりましたが、
最初は尻尾を斬る前に討伐してしまいました (ノ∀`)

通常の剛種グレンの尻尾斬りの手順は5月18日の記事をご覧頂きたいのですが、
蛮竜のなわばりで大蛇ノ大鉈をご使用の方は上手に手を抜きましょうw

私の場合、睡眠→睡眠→麻痺→睡眠の手順で進めてもらっております。
通常であれば最初に毒を入れてもらうのですが、今回は必要ありません。

私がグレンを攻撃するのは、たった4回だけです。
大蛇ノ大鉈を使用した場合の流れを簡単に記載いたします。

①1睡眠目→尻尾に溜め4
②2睡眠目→尻尾に溜め4
③1麻痺目→尻尾に溜め4(ここで尻尾の棘が破壊されますが、尻尾切断には棘破壊が必須)
④3睡眠目→尻尾に溜め4(強撃剣晶を外さないと、ここで討伐してしまうので注意)


ご覧の通り、たった4回攻撃するだけでOKです。
①~③は強撃剣晶を使用しますが、④では忘れずに外しておいてください。

※12月24日追記
23日に連戦した時は、④で強撃剣晶を外さないと討伐してしまっておりました。
そのため④で強撃剣晶を外してみた所、尻尾切断と捕獲が安定していたのです。

しかし次の日、④で強撃剣晶を外すと尻尾は斬れるものの捕獲ラインにまで微妙に
ダメージが足りない時があり、④で強撃剣晶を装着したまま溜め4を敢行してみますと、
尻尾斬りと捕獲が安定しました。

その理由ははっきりとは分からないのですが、その辺りは臨機応変に対応してみて下さい。
例えば、④で剣晶を外して捕獲ラインまで微妙に足りない場合、
麻痺中の溜め4の後に追撃を2発入れてみるというのも良いでしょう。


麻痺は入れなくてもダメージ計算上では問題無いと思ったのですが、
麻痺を入れた方が尻尾の棘破壊が安定したので、麻痺を入れてもらうようにしました。

グレンゼブル尻尾2
グレンゼブル尻尾3
ちなみに、私の立ち位置は上のSSの通りです。
人によって立ち位置は若干異なりますので、参考程度にしていただけると幸いです。

私は大蛇ノ大鉈を使用しますが、蛮竜のなわばりではフォルテペルフェットでも
3睡眠1麻痺で楽々尻尾が切断できるそうですので、かなり敷居は低くなりましたね^^

フォルテペルフェットの場合は大蛇ノ大鉈の様に手を抜いてはいけないような気はしますが、
1~2睡眠時の溜め4の直後や麻痺中の溜め4の後に、少し追撃を与えると良いと思います。

大剣以外の役割等につきましては5月18日の記事をご覧頂きたいのですが、
3睡眠1麻痺の弾の配分だけご紹介させていただきます。

①L2毒弾×2→L1睡眠弾×2(毒が必要ない場合は睡眠弾から)
②L2睡眠弾×2(もしくはL1睡眠弾×4)+睡眠剣ぶん殴り4回
③L2麻痺弾×3+睡眠剣ぶん殴り4回
④L2睡眠弾×4


これはあくまで例ですので、各自部屋主の指示を仰いでください。
分からない事がありましたら、遠慮なく聞きましょう。

大事なのは、何事も挑戦してみるという意欲ですね^^
私も最初は討伐してしまうという失敗を犯してしまいましたが、今では慣れましたし。

蛮竜のなわばり5
そして、噂どおりに飛竜種の逆鱗を剥ぎ取る事ができました ヾ(*´∀`*)ノ゛
逆鱗が出るとは聞いておりましたが、やはり自分の目に勝る信頼度はありませんw

本日、お昼に4時間近く連戦しておりましたが、4個の逆鱗が手に入りました。
剥ぎ取り名人をつけていたとはいえ、5%という確率ですとこんなものですね。

蛮竜のなわばり7
もちろん剛翼・珠・牙もある程度手に入りますから、物凄くおいしいクエではあります。
2ラスタで古龍素材も手に入り、逆鱗も狙える事から、ぜひ睡眠溜め4をお勧めいたします。

最後に、グレン尻尾斬りの立ち位置を収めた動画をご紹介致します。
これから大剣役に挑戦しようと思っている人の参考になれば幸いです。

稀に、尻尾の先端が地面に埋まってしまう事がありますが、その場合は
動画の最後で紹介している斬り方ですと確実に先端に当たります。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

目立ちたがりやの大顎に、痛い一撃を ( ゚∀゚)Ξ〇) ゚ロ゚)∵

昨日のメンテ明けからは様々な注目クエストが配信されておりますので、
色々と大変だとお感じになっている人も多くいらっしゃる事と思います。

私もどれから手をつけようか迷いましたが、先日宣言させていただいたとおり、
新しいG装飾品が手に入る衝撃クエを最優先にしておりました。

蛮竜のなわばりは水曜日まで募集が途切れないでしょうが、衝撃クエは
各自が必要な素材を集め終わってしまうと、一気に人が集まらなくなってしまいますしね。

昨日から配信されている衝撃クエと作成可能なG装飾品は以下の通りです。

イャンクック亜種上位 気短珠G 食事+5、受け身+5、効果持続-3
イャンガルルガ変種  文鎮珠G 風圧+5、睡眠+5、攻撃-3
リオレウス亜種上位  装填珠G 装填+5、調合成功率+5、反動-3
キリン上位        連射珠G 連射+5、耐雪+5、断食-3


衝撃8
イャンガルルガ変種戦は「広域怯まずの実・麻痺剣ハンマー」の部屋へ
お邪魔させていただきましたが、物凄く快適にクリアする事ができました。

この時は狩猟笛の人が広域+2のスキルを付けて怯まずの実を飲んでくれておりましたが、
それにより、上のSSの様に人が固まっても邪魔をし合うことが無いという訳です。

怯まずの実の効果が持続している間は味方の攻撃を食らう事も味方へ攻撃を与えてしまう事も
ありませんから、乱打や縦3の様に吹っ飛ばしてしまう攻撃もやりたい放題ですw

衝撃9
イャンガルルガ変種は肉質が改善されましたので、普通に戦ってもそれほど苦労はしませんが、
忙しい時期は効率よくさっさと集めきる事も有効と言えるでしょう。

衝撃10
イャンクック亜種に関しては、相手が上位という事ですぐに終わるでしょう。
これは私情ですが、クック亜のしゃくれた顎に矢を放つと、何故かスカッとしてしまいますw

イャンガルルガ変種・イャンクック亜種・キリンはキー素材が必ず4個以上獲得できますので、
必要数集めるのにそれほど苦労はしないような気がします。

しかし、リオレウス亜種だけは何故か確定1個なのですよね~ ( ̄▽ ̄;)
もう少し強くしてくれても構いませんから、他のクエと同様に確定4個にして欲しかった所です。

とりあえず、各クエである程度の回数はクリアしましたので、
新しいG装飾品を作成する事ができるようにはなりました。

最終的にはG装飾品を各4個ずつは作成できるようにはしておきたいのですが、
それは今後仲間と遊ぶ時にでも、まったり集めたいと思います。

そういう訳で、昨日は主に衝撃クエにしか行っておりません。
時間が余れば求人区で蛮竜のなわばりでもやろうと思ったのですが、結局行けませんでした。

一応、昨日は仲間と一度だけ蛮竜のなわばりでガチ戦を挑んでおります。
前回のなわばりと同様にグレンの角破壊がサブAでしたから、ハンマーでの挑戦となります。

蛮竜のなわばり3
これは10月24日の記事でも書かせて頂きましたが、
グレンゼブル戦でハンマーを使用すると物凄く楽しいです(*^m^)

角が出っ張っている分、殴りがいがありますねw
グレンに対してグレン武器を使うのは、若干違和感がありますが^^:

蛮竜のなわばり4
そして嬉しい事に、剛翼と珠を獲得する事ができましたヾ(*´∀`*)ノ゛
入手確率はそれぞれ6%で、誰でもアシストにより激運効果を受けられるのが大きいです。

さてさて、今回の蛮竜のなわばりですが、剥ぎ取りや捕獲報酬は剛種扱いと
なっておりますので、尻尾から飛竜種の逆鱗を剥ぎ取る事ができるそうです。

求人区でなわばり部屋を検索してみますと、ドラカナ部屋よりも
睡眠タメ4部屋の方が多いような印象があります。

睡眠タメ4ですとサブAは達成できませんが、古龍Ⅱ素材よりも
激レアな逆鱗集めの方が人気が高いという事なのでしょう。

私は結局、昨日今日と求人区でなわばりをする事ができませんでしたが、
明日以降はボチボチとなわばりをやってみようかと思っております。

一応、睡眠タメ4戦法で大剣・狩猟笛・ガンと全ての役を務める事ができますから、
PTを探すのにはそれほど苦労はしないはずです。

現状では飛竜種の逆鱗の用途が少ないですが、F3以降に要求される事も十分
考えられますので、この機会にできるだけ多く集めておいても損はしないでしょう。

==================================

MHF 公式ツイートにて、以下の様な事が書かれておりました。

ちょっと、MHFの呟きを・・・ MHF360のLIVE障害でご迷惑をおかけしました。
ここは皆様へのお詫びとMSさんへの励ましを兼ねて。。。
MSさんのキャンペーン用武器を取り上げて無料でばらまこう!(笑)杉浦Pよろしく!(無茶ぶり


運営Pの杉浦です。無茶ぶりの結果です! MSさん用に制作した武器を無料配布中です。
イベントコード【MS36LIVEKIZUNA】PC版のハンターさんもぜひご利用ください!


どうやらXboxライブで障害が発生し、XboxでMHFを遊んでいる人が迷惑を被ったそうです。
そのお詫びとして、武器コードが無料で振舞われる事になりました。

上記の武器コードはPC版でも使用できるそうですので、皆様忘れずに武器を貰っておきましょう^^
MS36LIVEKIZUNA

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ミニスカは譲れません (´、ゝ`)ニヤリ

明日からは、いよいよ「蛮竜のなわばり」が配信が開始されます。
この日を待ち望んでいた人は多い事でしょう。

さてさて、私は蛮竜のなわばりへできるだけ多く行きたいと思っているのですが、
クエの内容につきましては当日発表ですので、まだ分からない部分もあります。

蛮竜のなわばりは、以前配信されていた内容と違わなければ、
効率よくクリアする方法は今の段階でもいくつか思いつきます。

まず、一番流行りそうなのは「拡散弾追加・砲術師・ドラカナ」だと思われます。
これは、剛種ドラギュロスのライトボウガン・真冥雷銃【金糸雀】を使用します。

大まかにドラカナを使用すると書きましたが、この方法は更に
「ドラカナ4人」と「ドラカナ3人+繚乱の対弩等1人」の二通りに分かれます。

どちらの戦法を選択するにせよ、ドラカナを使用する人は
「拡散弾LV1&2追加」のスキルを必ずつけましょう。

最初にドラカナ4の方法をご説明いたしますが、まず初めに3人がL2麻痺弾を2発ずつ撃ち
(グレンはL2麻痺弾6発で麻痺)、麻痺した所を頭目掛けてLV1徹甲榴弾を超速射します。

4人でグレンの頭にLV1徹甲榴弾を超速射すればグレンはスタンをしますので、
残りのLV1徹甲榴弾を撃ち切り、その後はひたすらL2拡散弾で攻撃をします。

あとは、グレンが捕獲ラインに達しましたら捕獲をするだけです。
捕獲ですが、タイミングを見計らい、罠を置ける人が置きに行くという感じになるでしょう。

ドラカナ4ですと、4人でLV1徹甲榴弾を超速射できる分、体力を削るのに有効ですが、
運が悪いと最後の捕獲でてこずる可能性もあります。

一方、ドラカナ3と繚乱の対弩(他にも適したガンはありますが、代表例として)の構成の場合、
繚乱の対弩役の人が最初にグレンエリアへ突入します。

繚乱の対弩の人とドラカナ2人がL2麻痺弾を2発ずつ撃ち(計6発)、グレンを麻痺させます。
グレンが麻痺しましたらドラカナはLV1徹甲榴弾を超速射しますが、ここからは上と同じです。

繚乱の対弩の人は毒弾でグレンを毒状態にし、あとはL2拡散弾で攻撃しましょう。
捕獲できるようになりましたらL2睡眠弾を2発撃ち、眠らせてから捕獲で終わりです。

繚乱の対弩を入れるメリットとしては、捕獲時に睡眠弾で眠らせる事ができる所です。
また、繚乱の対弩役はドラカナを持っていない人でも務める事ができますね。

ドラカナ役を3人にするデメリットとしては、
LV1徹甲榴弾の超速射時における速射ミスが許されない所らしいです。

私も初めてドラカナでLV1徹甲榴弾を超速射した時、ボタンを押すタイミングが難しくて
速射が途切れてしまった経験がございます。

よって、ドラカナ役を務める人は、確実に超速射を行えるようにしておきましょう。
ボタンの連打に自信がなければ、キーボードの「w」ボタン連打でも大丈夫です。

実を言うと、私は蛮竜のなわばりにおいて、ドラカナ作戦に参加した事がございません。
最初の配信では「笛1双剣2ヘビィ1」、次は「爆撃オーラアロー」での参加となります。

そのため、上で記載した内容は私にとっては未体験で、
動画や攻略サイト等で身に付けた知識となります。

実際にドラカナ作戦が使われるのかどうかは明日になってみないと分かりませんが、やり方は
動画にて投稿されておりますので、ご興味のある方は一度ご覧になってみてはいかがでしょう。

とりあえず、蛮竜のなわばりの配信前ではありますが、装備は組んでみました。
色々と組み合わせを選ぶのに苦労しましたが、こちらが私のドラカナ装備です (*^ー^)つ

蛮竜のなわばり1
武器スロットなし
猟団員の証【闘技】    (猟)  Lv7   98  ●●● 増拡珠, 反動珠G
ストレガFレジスト     (伝祭) Lv7  104  ●●● 捕獲珠G, 捕獲珠G, 反動珠G
アークFガード           Lv7  101  ●●● 増拡珠, 大砲珠G
メランFコート           Lv7  102  ●●● 雷剣珠G, 大砲珠G, 雷剣珠G
エディオFブーツ・※   (パ)  Lv7   86  ●●● 耐眠珠, 加拡珠, 根性珠G
服Pスロット2                    ★★  根性カフPA1

防御値:491 スロット:■0□0●15○0 火:7 水:8 雷:7 氷:7 龍:8

捕獲名人,反動軽減+2,拡散弾LV1&2追加,自動マーキング,装填数UP
根性,装填速度+1,回避性能+1,早食い,砲術師
雷神剣+1


ドラカナ役で絶対に付けなければならないスキルは、
「反動軽減+2・装填速度+1・装填数UP・拡散弾LV1&2追加・砲術師」の5つです。

ドラカナ役を務めるのであるのなら、この5つのスキルは「絶対に」付けましょう。
その他のスキルは、「推奨レベル」と「あったらいいなレベル」のものです。

推奨スキルとしては、「根性+早食い」か「防御+120や水耐性+30」でしょう。
つまり、即死を避けなければならないという事です。

私は根性+早食いを選択しましたが、その辺は好みで選んで下さい。
また、回避性能+1も推奨スキルとして推したいと思います。

ドラカナ作戦において、グレンで一番怖い攻撃は「薙ぎ払い水ブレス」だと思われます。
回避が無くても避ける事は可能なのですが、あると大分楽になります。

薙ぎ払い水ブレスを避ける場合は、こちらから見て左から右へとコロリン回避して下さい。
薙ぎ払いブレスの当たり判定は一瞬ですので、慣れると回避無しでも避けられるようになります。

もしコロリン回避をする自信がないのであるのなら、無理をせず武器をしまい、
緊急回避をしても良いかもしれません。

下手に回避を試みて、喰らってしまうよりは断然マシだと思います。
理想は、武器を構えたまま回避し、手数を落とさない事ですね。

そのための回避性能+1という訳です。
捕獲名人と自動マーキングは、あったらいいな程度でしょう。

ドラカナ+繚乱の構成の場合、捕獲名人は繚乱役の人が付けるはずです。
私の場合、ドラカナ4でやる可能性もありますので、人任せにせず捕獲名人は付けました。

また、捕獲名人のスキルを付ける人は、ペイント弾を撃てば自動マーキングは必要ありません。
私の場合、ペイント弾を撃つ手間を省いて攻撃に手を回したいという事で、付けましたけどね。

まあ、ペイント弾を撃つ手間と言いましても微々たる物ですので、
自動マーキングの優先度は極めて低いと言えるでしょう。

ちなみに高級耳栓は付けませんでしたが、個人的には必要無いと思っております。
グレンの咆哮範囲は狭いですし、咆哮範囲内で行動する事は無いでしょう。

一応念のために、アイテムの「使い捨て高級耳栓」は持ち込むつもりです。
もし高級耳栓が必要だと判断なさったのならば、付けておいて損はしないはずです。

明日からは「誰でもアシストコース」で、常時激運効果を受ける事ができますので、
運気スキルを付けなくて済むのが物凄く助かりました (*´▽`)

蛮竜のなわばり2
武器スロット1           Lv1      ●  気短珠
ラヴァーズFピアス    (ネ)   Lv7   66  ●● 防音珠, 天力珠G
ディールFスーツ     (伝祭) Lv7   86  ●●● 毒剣珠G, 毒剣珠G, 毒剣珠G
レアルFガード・※    (パ)  Lv7   86  ●●● 雷剣珠G, 雷剣珠G, 雷剣珠G
ディールFコート      (伝祭) Lv7   86  ●●● 根性珠G, 反動珠G, 反動珠G
ミラドFブーツ       (BP7) Lv7   86  ●●● 反動珠G, 捕獲珠G, 捕獲珠G
服Pスロット2                    ★★  根性カフPA1

防御値:410 スロット:■0□0●15○0 火:4 水:4 雷:4 氷:4 龍:4

捕獲名人,女神の抱擁,装填数UP,反動軽減+2,高級耳栓
自動マーキング,装填速度+1,早食い,根性,回避性能+1
猛毒剣+2,雷神剣+2


そして、繚乱役を務める事も想定した装備も組んでみました。
ちなみに私の場合、繚乱ではなくマルケスランチャーを使用します。

マルケスランチャーはバーニーキットの付いてきたライトボウガンで、
装填速度+1を付ける事により、最速で毒・麻痺・睡眠・拡散弾を撃つ事ができます。

拡散弾も全種類をデフォで3発撃てますので、最適の武器と言えます。
もちろん、マルケスランチャーではなくても大丈夫ですのでご安心下さい。

最速で毒・麻痺・睡眠・拡散弾(レベル2拡散弾を3発)を撃つ事ができれば何でも良いです。
「最速で」も大事ですので、繚乱を使用するのなら「装填速度+2以上」が必要です。

繚乱役の場合、「拡散弾LV1&2追加」と「砲術師」は必要ないのでスキル欄が余ってしまい、
せっかくなので女神の抱擁と高級耳栓も付けてしまいました。

他にももっと組み合わせはありますが、ディール胴腰とミラド脚で固定して
装備を探してみましたら、上の様な組み合わせが見つかった事になります。

女神の抱擁を付けようとしなければラヴァーズ頭は使用せずに済むのですが、
使用するのは1週間限定となりますので、「これでいっか」で落ち着いてしまいましたw

もしドラカナ作戦は敷居が高いとお感じになったのならば、普通に拡散祭でもOKです。
頭破壊のサブAターゲットは達成できませんが、メインのみが目的なら問題ないでしょう。

気になるのが、明日からの蛮竜のなわばりにてグレンの尻尾を斬った場合、
飛竜種の逆鱗を獲得できるのかについてです。

もし仮に飛竜種の逆鱗を剥ぎ取る事ができるのならば、
私は大剣での睡眠タメ4を主に選択すると思います。

今の所は飛竜種の逆鱗を欲しいとは思っていないのですが、今後用途が増える事を考慮すると、
蛮竜のなわばりのついでに尻尾は斬っておいた方が良さそうです。

ただ、グレン尻尾斬りで一番ポピュラーな組み合わせは大剣・ボウガン・狩猟笛で、
この組み合わせですと角破壊が行えないのが残念ではあります。

しかし、ハンマーも入れて角破壊する事は可能なようですので、その辺は様子見したいと思います。
そういう訳で、最初はドラカナ作戦を選択するつもりです。

あとは状況に応じて、睡眠タメ4へ移行するといった感じになりそうです。
どのような方法が流行っていくのかは、明日を楽しみにしていましょう^^

余談ですが、明日からは蛮竜のなわばりの他に、G装飾品の衝撃クエも配信されます。
私は、実は蛮竜のなわばりよりも優先して衝撃クエへ行くつもりです。

はっきり言いまして、今の所は古龍素材に困っているわけではなく、
それよりも新登場のG装飾品の方が欲しいというのが本音であります。

スタートダッシュで集めないと、衝撃クエの募集が少なくなってしまいますしね^^:
先行組は衝撃→なわばりの流れを選択すると思われますので、私もその流れに乗る予定です。

さて、明日が楽しみですね~ (*^m^)
なわばりに何か手を付けられている可能性もありますが、ドキドキしながら待ちましょう。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

サンタお姉さんにピンチが到来!? (((p(>o<)q))) キャー

ただ今、クリスマス限定イベント「メゼポルタ・クリスマス2011」が開催されております。
毎年このイベントが配信されると、年の終わりを感じてしまいますね。

今年のクリスマスイベントでは、新しく大剣が追加されました。
そういう訳で、クリスマスクエ「雪山の空になびく赤」へ挑戦しております。

クリスマス20
このクエはメインターゲットが下位フルフル亜種の狩猟となっておりますが、
相手も弱いですし、キーアイテムも高確率で出ますので、あまり苦労はしないでしょう。

もし過去のクリスマスイベントをやっていないのならサブAもクリアしておいた方が良いでしょうが、
大剣のみを作成したい場合はメインだけで大丈夫です。

クリスマス21
「勇猛なる角」を10個集めると、大剣の「ガウシカラデン」を作成する事ができます。
説明文にもありますが、ガウシカの角は結構怖いようですねw

クリスマス22
ガウシカラデンは、そりの上にガウシカが跨っているような感じで、非常に面白いと思います。
過去のクリスマス武器は面白い物が多いですが、今回もそれに引けを取らないでしょう。

クリスマス23
そして、ガウシカラデンにはギミックが存在している所も高評価です。
矢印でも示しましたが、ガウシカがそりの上を左右にスライドする所が面白いですねw

クリスマス24
アップでガウシカを見てみますと、結構迫力がありますね~
このまま、ぬいぐるみ化したとしても、あまり欲しくないかもしれません (´-ω-`;)

クリスマス25
雪山にて縦斬りで大剣を振り下ろした後、持ち上げる瞬間にSSを撮ると、
まるでガウシカがそりで雪原を滑ってるように見えます。

そりで滑っているというよりも、私がそりを押してあげているようにも見えますが^^:
サンタである私にそりを押させるとは、何とも身分の良いガウシカですw

クリスマス26
ちなみに、この格好でブログ用のSSを何枚か撮っていたのですが、
やたらとガウシカが攻撃をしかけてきて、困ってしまいました Σ(゚Д゚;o)

ガウシカラデンを持っていましたから、野生のガウシカ達と
仲良くできると思いきや、甘くはありませんでしたね~

また、一応エゾシカと名乗っておりますので、ガウシカも少しは仲間意識を
持ってくれても良さそうな気がしますが、自然界はそう甘くはないようです。

クリスマス27
正面からガウシカアタックを喰らうと、しりもちをついてしまうのですが、
この場面では追い詰められて後ずさりをしているようにも見えてしまいます (゚□゚;)アワワ

不良のガウシカが、「なあなあ、姉ちゃん、俺達と遊ぼうぜ~ ヽ(▼∀▼)ノ 」
と絡んできているのかもしれませんw

さてさて、生産するのは簡単なガウシカラデンですが、最後まで強化するためには
もう一つのクエストをクリアする必要がございます。

過去のクリスマス武器であるランス・ハンマー・ヘビィボウガン、そして大剣を最後まで
強化したいのならば、「ホワイトスノウキング」というクエもクリアしましょう。

「ホワイトスノウキング」をクリアすると「氷雪樹の新芽」が手に入りますが、
これを使って4つのクリスマス武器を最後まで強化する事ができます。

しかし、1つの武器につき氷雪樹の新芽は10個使用しますので、
4つ全てのクリスマス武器を最後まで強化するのに、氷雪樹の新芽を40個集める必要があります。

「ホワイトスノウキング」は「ドドブランゴ変種狩猟・ブランゴ6頭討伐」のマストオーダーで、
使用する武器は近接限定・防具はサンタFシリーズが貸し出される事になります。

防具貸し出しである上に、40個も集めないといけないのは面倒ですね~
もしPTを組んで参加する機会が無いという人は、来週まで待っても良いかもしれません。

来週になれば誰でもアシストコースが振舞われますので、
レジェンドラスタを同行させればいくらか楽になるでしょう。

きちんとPTを組んで挑みたいのならば、早めに済ませておいたほうが良さそうですけどね。
来週からは、蛮竜のなわばりの募集ばかりが飛び交うでしょうし。

クリスマス28
メゼポルタ広場では、クリスマス用の装飾がなされておりました。
BGMもクリスマスバージョンに替わり、すっかりクリスマス一色です。

クリスマス29
夜になるとクリスマスツリーが点灯し、クリスマスムードを一層高めてくれますね^^
★:゚*☆※>o('ー'*)>o Merry*Christmas o<(*'ー')o<※☆:゚*★

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

狭い場所での大ハッスル C= C= C= (((((( *≧∇)ノ

一昨日から衝撃クエが配信されておりますが、多くの人が挑戦なさっている事と思います。
G装飾品の実装は散々待たされましたから、これを逃すわけにはまいりません。

オオナズチ上位     強精珠G スタミナ+5、麻痺+5、千里眼-2
ショウグンギザミ下位 水剣珠G 水激剣+5、採取+5、気配-3
ショウグンギザミ変種 水剣珠G
イャンクック上位    軽足珠G 回避性能+5、毒+5、達人-3
イャンクック変種    軽足珠G
ラージャン上位     天力珠G 審判+5、はらへり+5、ガード性能-3


以上が今現在配信されている衝撃クエで、4種類のG装飾品を作成する事ができます。
私も、水曜日から積極的に衝撃クエへ参加しております。

今回新しく実装されたG装飾品の中で一番人気は、間違いなく強精珠Gでしょう。
相手は特異個体オオナズチの上位のみですが、キー素材が確定で4個獲得できます。

特異個体オオナズチは、リーチ極長のランスで頭を突いているだけで怯みますので、
相手に殆ど何もさせる事無く簡単に討伐する事ができます。

衝撃クエはHCクエにする事ができませんが、その分好きな武器を選択できますので、
結果的に一番相性の良い武器で挑む事ができる点が良いですね。

この時は全員ネブラダ・トゥリスを使用しておりましたが、
2~3ラスタで終わりましたので、快適にクエを回す事ができました。

バーシニャキオーンの方が若干ダメージが上ですが、
そちらを使用するのなら、業物+2はつけましょう。

衝撃1
報酬術が発動してくれると、物凄く嬉しいですね(*^m^)
ちなみのこの時は4箇所エディオを装備して、激運を発動させておりました。

激運を付けて他のスキルを軽視するのは感心しませんが、ヴォル頭+エディオで「攻撃大・
見切り3・火事場2・匠・業物+2・ガード性能・・・その他」が付きますので、問題ないでしょう。

衝撃クエの様に激運を付けたくなる時に、エディオが役に立ってくれます。
F3からエディオFZへと強化できますが、運気が消えますので、強化するかで迷ってしまいます^^:

そして軽足珠Gを作るために特異個体イャンクック変種へと行ってみましたが、
戦闘の地が森丘で驚いてしまいました。

特異個体クックが森丘に来るのは初めてですので、新鮮な感じがします。
ただ、森丘で戦う特異個体クックは、かなり厄介であると言えます。

衝撃2
初期位置がエリア9なのですが、この場所は縦に細長く、戦いづらいのですよね~ ( ̄▽ ̄;)
狭いエリアに入られると、物凄く気を使いながら戦わなければなりません。

しかも、相手は脅威の攻撃力を誇る特異個体クック変種という事で、
たった一撃喰らっただけで即死する危険性も秘めております。

怒り大回転グルグルアタックを喰らってしまうと並の防御力では即死してしまいますが、
この狭いエリアでそれをやられたら、近接武器の人は避ける術はないでしょう。

よって、この狭い位置で戦うのは極力避けたほうがよさそうですね。
私は弓PTで戦いましたので狭くても大丈夫でしたが、やはり怖かったです。

エリア9でスタートした場合、すぐに閃光玉を使うとクックが自ら広い位置
(エリア3への入り口の方向)へ来てくれるそうですので、そこであれば戦いやすいでしょう。

衝撃3
もしくは、待っていればエリア3へ降りてくるそうですので、クエの成功率が
良くないのであれば、安全策としてエリア3待ちにしても良さそうな気がします。

このクエに関しては、どうしても近接武器で行きたいのなら根性を付けるべきでしょう。
そういえばHCクック変種が実装された当初、一番強いHCモンスターという印象がありました。

HC片手剣の火山剣ヴォルクロスを作るためにHCクック変種の素材が必要だったのですが、
当時は根性が存在せず、ビクビクしながら戦っていた記憶がございます。

しかも、その当時はSRで防御力が大幅に減少していた時代でしたから、
HCクック変種の攻撃は何を喰らっても即死するくらいの印象がありました (つ∀-)

それは昔の話で、今ではHCクックの動きも把握しておりますし、
念のために根性を付ける事も可能ですから、今はそれほど脅威には感じておりませんけどねw

強精珠Gと軽足珠Gは多くの人が集めるでしょうから、クエも人が集まりやすいとは
思うのですが、私が危惧していたのは水剣珠Gと天力珠G集めに関してです。

この2つに関しては強精珠Gと軽足珠Gほど人気がないでしょうから、
スタートダッシュに乗り遅れるとPTを組めなくなる危険性があると思ったのです。

そういう訳で、求人区でギザミ変種とラージャン上位の部屋を見つけましたら、
最優先で参加させていただいておりました。

衝撃4
特異個体ギザミ変種は、耐震2を付けた双剣が集まれば、意外とあっさり倒す事ができます。
それでも、特異個体ギザミ変種はダルイ印象があります^^:

衝撃5
このクエは行く回数を一回でも少なくしておきたかったので、毎回大激運のお守りを使いました。
人気のないクエは人が集まりづらいですから、サッサと終わらせておきたいですしねw

ギザミが終わった後、運良く特異個体ラージャン上位の募集も見つけましたので、
そちらの方は天狼弓【村雨】で参加させていただいております。

衝撃6
特異個体ラージャンは隙が少なめなのですが、遠距離武器で行くとあまり問題はありません。
場所が闘技場で戦いやすいですし、上位という事で、攻撃力はそれほど高くありませんでした。

各自落とし穴を持ち寄って、置いておくと更に戦いやすくなるでしょう。
落とし穴の効果時間は多少ながらありますので、捕獲もしやすいのが嬉しいです。

衝撃7
このクエもギザミ同様に人が集まりづらいと思いましたので、サッサと終わらせるために
毎回大激運を持ち込みましたが、一気に28個も出てしまいました (v^ー゚)ヤッタネ!!

大激運のお守りのお陰で水剣珠Gと天力珠Gのキー素材がそれぞれ60個集まり、
水剣珠Gと天力珠Gが各4個作成できるようになりましたのでホッとしております。

実際に同じG装飾品を4個使う機会はないとは思いますが、念のためにという事で。
この類のクエは、今度いつ配信されるか分かりませんしね。

強精珠Gと軽足珠Gに関してはある程度求人区で集めただけですが、こちらのクエは仲間と
行く事にもなるはずなので、最終的にはキー素材が60個ずつ集まると思います。

さてさて、来週はとりあえず衝撃クック亜が配信される事が決まっておりますが、
一体どのG装飾品が手に入るのでしょうか(12月中に全て実装予定とありますが)。

未実装のG装飾品は6種類(文鎮珠G・連射珠G・装填珠G・研磨珠G・気短珠G・腕力珠G)
ありますが、私にとっては気短珠Gが一番欲しいです。

秘伝防具をお持ちの人であれば、風圧無効を付けるための文鎮珠Gも欲しいでしょう。
来週は蛮竜のなわばりも配信されますので、いよいよ忙しくなりそうです ゚・(ノ∀<)・゚゚・アワワ

=====================================

フォワード.3のプレミアムパッケージの予約が始まっております。
今回はコレクターズパッケは無く、プレミアムパッケージのみの販売となります。

左がPC版、右がXbox版となっております。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

背後に3つの怨念が ((*〇o〇*))ゴゴゴゴゴ

昨日から、第46回狩人祭「勝ちネコからの挑戦状」の褒賞として、
「岩鎧のなわばり」の配信が開始されました。

「古龍種素材など」が手に入るという事で、楽しみにしていた人もいらっしゃると思います。
しかし以前から申し上げておりますが、私はこのクエにはあまり期待していなかったですけどねw

とは言いましても、せっかく配信されている特別なクエストなのですから、
軽い気持ちで岩鎧のなわばりへと挑戦してみました。

岩鎧のなわばりは「グラビモス変種狩猟・バサルモス変種2頭狩猟・岩3個破壊」
のマストオーダーとなっており、舞台は夜の火山です。

このクエの紹介を見た時、「バサ2頭!? ∑( Д )゚ ゚ 」と多くの人が驚いたと思います。
岩鎧という名前からしてバサ変種&グラ変種は予想できましたが、2頭とは思いませんでした。

さて、軽い気持ちで挑みましたので、特に作戦等は立てず、適当にグラから戦ってみました。
近接武器で挑むと何となくだるくなりそうな気がしましたので、ニゲル=フルグルを選択です。

岩鎧のなわばり1
バサもグラも初期位置は同じなのですが、閃光玉を使用しなければバサは
地中に埋まったままですので、乱戦にする事を避ける事ができます。

少し待てばグラはエリア3へ移動してきますので、確実に単体で相手にしたい時は、
エリア3で待っていても良さそうです。

岩鎧のなわばり2
グラを狩猟した後はバサと戦い、2頭狩猟して終了です(途中で岩破壊も)。
バサですが、最初から2頭配置されているわけではございません。

1頭狩猟した後、一定時間経過するとエリア7の初期位置に2頭目が舞い降りてきます。
3人で挑戦し、特に作戦等も立てずに戦った結果、12ラスタでのクリアとなりました。

岩鎧のなわばり3
そして気になる報酬ですが、予告通り古龍種素材を獲得する事ができます。
しかしSSでもお分かりになるかと思いますが、この時は報酬が良くなかったですね ( ̄▽ ̄;)

古龍種Ⅲ素材が2個しか出ず、重殻と特上皮のみという寂しいラインナップですw
1回しかクリアしていないですし、たまたま私の運が悪かっただけというのもあります。

FreeDomの小部屋様の情報によりますと、岩鎧のなわばりは暴君のなわばりと同じ報酬です。
つまり、古龍種の剛翼は4%で獲得できる事になります。

そうなると、第一印象としては「暴君の方が良いのでは?」と思われても仕方が無いような
気もしますが、実は岩鎧のなわばりはきちんと作戦を立てればすぐに終わるそうです。

既に動画投稿サイトにて岩鎧のなわばりの動画が投稿されておりますが、
麻痺剣狩猟笛1SR双剣3の構成で3ラスタでクリアできるそうです。

最初に「狩猟笛の旋律・双剣は火事場を発動」を行い、グラを落とし穴に落としましたら、
あとは「双剣は腹へ攻撃・狩猟笛は麻痺剣で麻痺させる」をするだけで1穴で捕獲できます。

そういえば、たっぷりクエの実装前の双剣のSR上げと言いますとプレミアムクエストの
グラ変種がありましたが、そちらではほぼ1分で捕獲できるのを思い出しました。

岩鎧のなわばりにおいても、プレグラと同様にSR双剣が大活躍するというわけです。
グラが捕獲できましたらバサも穴へ落とし、グラと同じ要領で1穴捕獲してしまいます。

その後、2頭目のバサが沸いてくるまでの間、バサが降り立つ位置に落とし穴を置いたり岩を
破壊しておき、2頭目のバサも1頭目と同じ流れで捕獲すると、3ラスタで終わるそうです。

これは動画で拝見した内容を簡単に説明しただけですので、もっと詳しくお知りになりたい人は
動画投稿サイトにて検索し、ご自身の目でご確認下さい。

ちなみに、私が拝見した動画では秘伝防具の人がいらっしゃらなくても3ラスタが
出ていましたので、双剣装備に必要なスキルさえ揃っていれば問題ないところが良いですね^^

どんなに早いタイムでクリアできたとしても、「アメジストを着ないと駄目です^^v」
なんて言われてしまうと、その時点で流行りませんからw

これは難しい作戦ではありませんし、3ラスタで暴君と同じ報酬が貰えるのなら、
岩鎧のなわばりも実は中々良いクエであると言えるのかもしれません。

暴君は基本的に散弾を撃つだけですから、テレビを見ながら適当に続ける事ができるという利点も
ありますが、短時間で済ませたいというのであれば、岩鎧のなわばりの方が断然良いでしょう。

しかし私の場合、自分から進んで岩鎧のなわばりへと行く事は無いと思います。
今回1回だけ行ってみたのも、ブログのネタとして使いたかっただけですので。

何故かと言いますと、来週からは蛮竜のなわばりが配信されるからですね。
つまり、私が本気を出すのは来週からです。

コース料理で例えると、メインの料理が出る前に、
前菜でお腹いっぱいになりたくないという感じでしょうかw

蛮竜のなわばりの報酬が以前と変わりないのであるのなら、
剛翼だけはなく牙と珠も出ますし、それらが出る確率は6%です。

しかも、「大剣による睡眠タメ4」でも「拡散弾追加砲術ドラカナ」でも2ラスタで
終わりますので、岩鎧のなわばりと比べると相当良いのは間違いありません。

よって、来週から蛮竜のなわばりが配信される以上、私にとっては
岩鎧のなわばりに時間を費やすのは得策ではないという判断に至ったわけです。

ただ、これは私の事情によるものですので、全ての人に当てはまるものでもないでしょう。
今週は時間があるけど来週は忙しいという人は、岩鎧のなわばりを頑張った方が良いと思います。

そういえば、昨日公式サイトにて、非常に嬉しい発表がございました。
12月21日から1月4日まで、誰でもアシストコースが振舞われるのです。

アシストコース14
これは物凄く嬉しいですね~ ヾ(*´∀`*)ノ゛
しかも、サービス期間が1週間ではなく2週間もあるあたり、太っ腹です。

誰でもアシスト中はレジェンドラスタが同行してくれるという事でクエも楽になりますし、
剥ぎ取り素材を持ってきてくれますのでHC素材集めが従来よりも捗るのが嬉しいです。

そして何気なく嬉しいのが、誰でもアシストのお陰で激運効果を受けられる事です。
これにより、来週からの蛮竜のなわばりには激運で行く必要が無くなりました。

蛮竜のなわばりのための装備に激運をつけなくても済みますので、
装備が一気に組みやすくなり、非課金派の人にとっても嬉しい事でしょう。

誰でもアシストのおかげで、来週からの事が一気に楽しみになってきました (*^m^)
とりあえず今週はあまり頑張らず、力を溜めておきたいと思いますw

余談ですが、誰でもアシストの紹介絵に「フラウさん・ナターシャさん・
フローラさん・ユウェルさん・チルカさん」の5人が写っております。

このメンバーは、以前行われたレジェンドラスタ人気投票のトップ5ですね。
奇しくも女性だけが写っていると思ったら、人気投票順での登場だったとは ('◇'*)

しかし、よ~く画面を見てみましたら、背後にうっすらと何かが写っております。
「あれ?何だろう?」と思い、じ~っと見てみたら・・・

何と、背後にティアラさん・エドワードさん・タイゾウさんの3人が写っているではありませんか!!
この面子は、人気投票の結果の下から3番目までを集めたものです。

トップ5をメインに扱うのは分かるのですが、こうして分かりづらく登場している
3人の扱いが粗雑すぎて、かえって笑えてしまいますw 。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

何から手をつけましょうか └(´▽`*)┘ガンバロー!!

本日、明日のメンテ明けから配信される期間限定クエストの内容が発表されましたが、
予告通り、いよいよ新しいG装飾品を手に入れる事ができます ヾ(*´∀`*)ノ゛

明日からは4種類のG装飾品が増える事になりますが、例として強精珠Gは
F1で実装される予定(4Gemer.netにて明言)の装飾品でした。

これはあくまで予定という事だったので、ここまで実装が遅れた事に関しては
目くじらを立てないでおきますが、実装まで相当待たされてしまいましたね。

それでも、無事に明日から新しいG装飾品が手に入るという事で、物凄く楽しみにしております。
明日から配信される「衝撃クエ」は以下の通りとなっております。

霞龍の衝撃【上位】 HR71~ 沼地(寒冷期 / 夜)   鹿角原珠
鎌蟹の衝撃【下位】 HR17~ 火山(寒冷期 / 夜)   鰐口原珠
鎌蟹の衝撃【変種】 HR100~火山(寒冷期 / 夜)   鰐口原珠
怪鳥の衝撃【上位】 HR31~ 森丘(温暖期 / 昼)   燕尾原珠
怪鳥の衝撃【変種】 HR100~森丘(温暖期 / 昼)   燕尾原珠
金獅子の衝撃【上位】 HR71~ 闘技場(温暖期 / 夜) 梟眼原珠


一気に4種類のG装飾品が実装されるという事で、行かなければならないクエが多いですね^^;
また、明日から作成する事ができるG装飾品は以下の通りです。

強精珠G スタミナ+5、麻痺+5、千里眼-2    鹿角原珠
水剣珠G 水激剣+5、採取+5、気配-3      鰐口原珠
軽足珠G 回避性能+5、毒+5、達人-3      燕尾原珠
天力珠G 審判+5、はらへり+5、ガード性能-3  梟眼原珠


明日から作成できるG装飾品の中で一番注目度の高い物は、何と言っても強精珠Gでしょう。
強精珠G一つでスタミナが5も上がりますから、主に双剣装備で重宝するはずです。

せっかくですので、明日から配信されるクエに登場してくるモンスターと、
どのG装飾品を作成する事ができるかをまとめてみました。

オオナズチ上位     強精珠G
ショウグンギザミ下位 水剣珠G
ショウグンギザミ変種 水剣珠G
イャンクック上位    軽足珠G
イャンクック変種    軽足珠G
ラージャン上位     天力珠G


ギザミとクックは下位(上位)と変種でクエが2種類ありますが、変種の方が獲得できる
○○原珠の数が多いはずなので、多少強くはなっても変種へ行った方が良いでしょう。

問題は、クエが1種類しかないオオナズチとラージャンで、
○○原珠がどのくらい獲得できるのかという事です。

以前配信されていた脈動・衝撃クエでもG装飾品の素材を獲得する事ができましたが、その時の
敵として古龍が選ばれていた場合、上位クエでは○○原珠が確定で4個だったと記憶しております。

明日配信されるオオナズチクエが下位であれば確定1個だったと思うのですが、今回は上位が
配信されますので、以前と変わりがなければ鹿角原珠は必ず4個以上貰えると思います。

しかし、脈動クエでラージャンが配信されていた時は上位と変種の2種類があり、
上位は○○原種が確定1個、変種が確定4個でありました。

今回はラージャン上位の1種類しか配信されませんので、
確定1個だと必要数を集めるのに結構苦労しそうです。

ただ、脈動ラージャンの場所は火山でしたが、明日からの衝撃ラージャンの場所は闘技場です。
クエ自体が全く異なりますから、ラージャン上位でも原珠が確定4個だと嬉しいですね^^

そもそも、本来であれば1週間のうちに1種類のG装飾品を出すべきところを、1週間に
4種類実装と詰め込みすぎていますから、確定1個という嫌がらせはしてこないと思います。

まあ、多くの人が忙しくなるこの時期に、一気に4種類のG装飾品を
実装してくる事自体が嫌がらせっぽい気もしてきますが^^:

そして来週、残りのG装飾品6種類(文鎮珠G・連射珠G・装填珠G・研磨珠G・気短珠G・腕力珠G)
のうちの3種類ほどを配信してくる予感がしますので、忙しい事この上ないですねw

しかも、明日からは岩鎧のなわばりが、来週からは蛮竜のなわばりも配信されますので、
全てのG装飾珠を集めるとなると、かなり大変な事になりそうです。

これは私の予想なのですが、運営側は「狩人祭の勝ちネコで2億いかないだろうから、
この週にまとめてG装飾品をばら撒いておこう」という意図があったのではないかと思います。

MHF公式ツイッターでは杉浦さんのこのようなつぶやきがございました。

運営Pの杉浦です。ハンターの皆さん、2億魂突破おめでとうございます! 
本日からの褒賞はぜひご利用ください!さて、業務連絡です。
「絶対に2億魂超えないと言ったミヤシタ君は会議室に来てください」


この事から、運営側は「2億は超えないだろう=蛮竜のなわばりの配信はないだろう」
と予想していたと思われても仕方がありません。

そこで、明日から来週にかけてG装飾品を目玉にしようと企んでいたのでしょうが、
予想に反して蛮竜のなわばりと被ってしまう事になってしまったのではないかと思います。

ちなみに明日から配信される岩鎧のなわばりですが、私は殆ど期待しておりません。
岩鎧のなわばりは、夏のアニバーサリーで配信されていたディア変種と同等の様な気がします。

岩鎧のなわばりはどのくらい良いクエなのかは、明日になってみないと分かりませんけどね。
蛮竜のなわばりよりは確実に劣るでしょうから、過度な期待はしないでおきますw

それでも、ある程度良いクエだったとしたら行きたくなるでしょうから、そうなると
明日からはG装飾品集めもますます大変になりそうです。

また、たっぷりデュラガウアも明日から配信されますから、そちらの方へも
行こうとお考えだった人は困っているかもしれませんね。

実は私も一日くらいネカフェへ行き、たっぷりデュラをやろうかなと少し考えていたのですが、
G装飾品集めが最優先となりましたので、おそらくデュラはやらないと思います。

「来週からは忙しくなりそう」と予想して、先週から今日にかけて
たっぷりエスピナス亜種でSR上げをしていた人は、大正解であったと言えそうです。

さてさて、明日から来週にかけてやらなければならない事が多く、大変な事になるのは
明白ですが、ここにきて詰め込みすぎという印象は拭い去れません。

以前の脈動や衝撃クエの様に「1週間に1種類のG装飾品を実装」という配信の仕方の方が
私達も負担になりませんし、期間を散らして配信した方が運営側への印象も良いのですけどね~

年末時の多忙によって、または他のゲームの発売によってMHFをプレイする人の数が減っても
おかしくない時期でもありますので、過疎対策としてこの時期に詰め込んできたのかもしれません。

ただ、今回の詰め込みはやりすぎかなとは思う一方、過疎対策という
攻めの姿勢を見せてきた(と私が勝手に予想)のは個人的には好印象です。

先日、MH3Gが発売され、去年のMHP3rdの時ほどでは無いと思いますが、
それでもある程度はMHFプレイヤーの減少に関わっていてもおかしくないでしょう。

それに対抗しているのかいないのかは分かりませんが、結果的に配信物を多く
詰め込んできた事から、多くの人がMHFをプレイする事に繋がるはずです。

去年のMHP3rd発売時期の12月初めから中旬にかけて、ろくな配信をしなかった
MHF運営に幻滅したのを記憶しておりますが、今年はそうならなくて良かったです。

短期間での詰め込みであろうと、配信しないよりは配信してくれた方が断然嬉しいですしね^^
やる事が無くて困るよりも、やる事が多くて困る方が、私にとっては幸せです。

一応、この時期は中々MHFをプレイできないという人もいらっしゃると思いますので、
明日からの衝撃クエは2週間配信するといった配慮をしてくれると、もっと良いと思います。

理想を言うと、やはり短期間で詰め込まず、バランスよく配信してくれるのが一番なのですけどね。
それでもなんだかんだ言いまして、明日からのG装飾品を楽しみにしているのが本音です。

さてさて、明日から手に入るG装飾品の内、最優先で手に入れるべき物は強精珠Gです。
そこで、強精珠Gを使用した双剣用装備をいくつか探してみました。

強精珠G1
武器スロットなし
超絶のピアスⅥ          Lv7   66  ●● 剛力珠, 音無珠G
アオノコFベスト      (パ)  Lv7  123   ●●● 強精珠G, 斬空珠G, 斬空珠G
千裂F腕環・※      (パ)  Lv7  123  ●●● 斬空珠G, 剛力珠, 剛力珠
アビットFZコイル     (パ)   Lv7  133  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ゴゴFXグリーヴ      (FX)  Lv7  152  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
服Pスロット2                    ★★  回避カフPC1, 匠カフPC1

防御値:597 スロット:■0□0●14○0 火:3 水:5 雷:3 氷:1 龍:8

見切り+3,超高級耳栓,攻撃力UP【大】,業物+2,龍風圧無効
火事場力+2,早食い,回避性能+1,斬れ味レベル+1,ランナー


強精珠G2
武器スロットなし
超絶のピアスⅥ          Lv7   66  ●● 剛力珠, 剛力珠
シャドウFスーツ※    (パ)  Lv7  123  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
千裂F腕環・※      (パ)  Lv7  123  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
アビットFZコイル     (パ)   Lv7  133  ●●● 神足珠, 神足珠, 強精珠G
ゴゴFXグリーヴ      (FX)  Lv7  152  ●●● 斬空珠G, 斬空珠G, 斬空珠G
服Pスロット2                    ★★  食事カフⅡPA1

防御値:597 スロット:■0□0●14○0 火:3 水:5 雷:3 氷:1 龍:8

攻撃力UP【大】,見切り+3,超高級耳栓,業物+2,龍風圧無効
火事場力+2,早食い,斬れ味レベル+1,回避性能+1,ランナー


私は今まで超耳・龍風の汎用双剣装備にベルFXグリーヴを使用していたのですが、
強精珠Gのお陰で脚をゴゴFXグリーヴへと替える事ができました。

以前よりは防御力が若干下がってしまいますが、これらの装備でも
防御力が648(お守り・SR効果込み)ありますので十分です。

ガイド娘の腰装備とゴゴFXグリーヴを一緒に使いたかっただけですけどねw
見た目に関しては、ベルFXを使用していた以前の装備よりは良くなりました。

強精珠G3
武器スロットなし
超絶のピアスⅥ          Lv7   66  ●● 匠珠
アオノコFベスト      (パ)  Lv7  123   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
千裂F腕環・※      (パ)  Lv7  123  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
シャドウFウイング※   (パ)  Lv7  123   ●●● 剛力珠, 剛力珠, 快速珠
デスモFレッグ       (TP3) Lv7  123  ●●● 強精珠G, 斬空珠G, 斬空珠G
服Pスロット2                    ★★  食事カフⅡPA1

防御値:558 スロット:■0□0●14○0 火:4 水:4 雷:4 氷:4 龍:4

攻撃力UP【大】,超高級耳栓,見切り+3,業物+2,龍風圧無効
絶倫,火事場力+2,斬れ味レベル+1,回避性能+1,早食い


また、こちらの装備ですとランナーが絶倫にパワーアップしますが、防御力が609ですので、
防御力を高めに設定したい人にとっては微妙な装備になりそうです。

強精珠Gの実装により、他にもまだまだ良い双剣装備が見つかるはずです。
欠点を言うと、ルコFXと強精珠Gを組み合わせると麻痺半減が発動する所ですね^^:

私はルコFXを持っておりませんし、今現在は使う事もありませんが、
ルコFXと合わせて強精珠Gを使いたい人にとっては悩ましい問題だと思います ┐(´ー`)┌

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

倉庫に封印されし防具、今復活!? (-ω☆) キラーン

今現在配信されている「剛破!砂漠の極龍」というクエでは剛種ルコディオラが登場しますが、
そのクエで「古龍種の髄」という新素材が獲得できるという事は以前書かせて頂きました。

そして、12月8日の記事にて「古龍種の髄を6個集めた」とも書かせて頂きましたが、
それは剛種オオナズチの片手剣「ネブラボルヌス」を作成するためであります。

オオナズチ片手1
ネブラボルネからネブラボルヌスへの強化に古龍種の髄を6個使用しますが、
この素材のせいでF2実装後から約2ヵ月半もお預けを食らっておりました ρ(-ε- )イジイジ

しかし、古龍種の髄は「剛破!砂漠の極龍」の基本報酬で12%の確率で出てきますし、
そもそも剛ルコは短時間で倒せてしまいますので、それほど入手困難な素材ではありません。

古龍種の髄以外で必要な素材も、それほど辛くはありませんから、
ネブラボルヌスは比較的作成しやすい剛種武器であると思います。

ネブラボルヌスは「攻撃力378・龍300・毒450」という性能で、
オオナズチ武器としては恒例の龍と毒を備えた片手剣となります。

オオナズチ片手2
オオナズチ片手3
ネブラボルヌスのデザインは鎌の様になっており、中々面白い形をしていると思います。
盾の中心部分には、オオナズチのギョロッとした目玉の様な模様がありますね (@ω@)ギョロ

オオナズチ片手4
せっかくネブラボルヌスを作成しましたので、これを装備して
HC上位アカムトルムへと挑戦してみました。

ネブラボルヌスの高い攻撃力と優れた斬れ味ゲージは魅力的ですね^^
ただ、これは個人的な意見ですが、ネブラボルヌスの性能はどこかイマイチの様に思えます。

11月25日の記事でも書かせて頂きましたが、
ネブラボルヌスの龍属性値が低いように感じてしまうのです。

片手剣の場合、属性値の高さがそのまま強さに置き換えられる事があります。
代表的な例として、火2100という脅威の属性値を持つ炎妃剣【渇愛】が挙げられますね。

渇愛の2100や刻竜剣(黒レイアの片手剣)の1500という属性値は別格と考えても、
龍片手剣として扱うには、龍属性値300という数字は正直物足りません。

先ほど話題に上がりましたHC上位アカムへ行った時も、一生懸命後脚を
攻撃していたつもりなのですが、アカムの転倒回数が少なかったような気がしました。

そこで、HC上位アカムの後脚に与えるダメージを比較してみました。
※どちらも攻撃大・見切り3、ネブラは白ゲージ・黒滅龍剣は青ゲージで計算

オオナズチ片手7
上の画像をご覧頂きますと、黒滅龍剣の方が多くダメージを与えるという事がお分かりになります。
※FreeDomの小部屋様より画像を拝借

黒滅龍剣は「攻撃336・龍600・会心マイナス20」という性能で、
大昔に実装された古い片手剣となります。

そんな古い武器に、最新かつ最高峰であるはずの剛種武器が敵わないというのは意外ですよね。
つまり片手剣の場合、属性が目茶苦茶通る敵に対しては、属性値が物凄く重要になるのです。

もちろん、全ての場合においてネブラボルヌスが劣ると言っているわけではありません。
攻撃力が高いですから、秘伝防具の剣聖・狩猟笛の旋律・火事場によって状況は変わりえます。

ネブラボルヌスには毒450もありますので、毒によるダメージにも期待できるでしょう。
しかしHCアカムは耐性値も高く、1回しか毒にならなかった上に、ダメージはたった240です。

オオナズチ片手5
同じ龍片手としてニゲル=ソルがありますが、攻撃力はネブラボルヌスと同じ378で
龍属性値は500と高く、おまけに毒よりも有効になりえる麻痺250も付きます(スロット1も)。

ニゲル=ソルの場合、作成難易度がネブラボルヌスとは比べようも無いほど難しいですけどね^^:
ニゲル=ソルを用意するのは無理であるのなら、真冥雷剣【鳳凰】を選択するのも悪くないでしょう。

真冥雷剣【鳳凰】であれば匠を切って攻撃特大・見切り4にする事もできますし、
リーチ長を活かして確実に攻撃を当てる事ができるという点では他の武器よりも勝っております。

つまり、龍属性が相当効く相手に対しては、ネブラボルヌスは
イマイチな武器であると私は考えております(繰り返しますが、個人的な意見として)。

ネブラボルヌスの龍300・毒450を、龍450・毒300に
入れ替えて欲しいとつくづく感じてしまいます。

ネブラボルヌスには高い攻撃力・高い毒属性値・優れた斬れ味ゲージという良い点もありますから、
龍片手というよりも毒片手剣という位置づけで使用するのも悪くないのかもしれません。

毒片手剣というとHC武器のヴェノムキリング(攻撃350・毒510)、長期イベのオーガポイズン
(攻撃294・毒700)がありますが、作成難易度の低いネブラボルヌスで代用できるでしょう。

そもそも、毒は麻痺よりもありがたみの少ない状態異常効果である事は間違いありません。
その事から考えると、龍300という属性値に留まってしまった事は本当に残念です。

龍と毒の両方が有効であるデュラガウア(もしくはテオ)にはネブラボルヌスが
活躍しそうですが、龍片手剣としてはそれくらいしか使い道が思いつかないのが現状です。

これらの意見は、あくまでニゲル=ソルや真冥雷剣【鳳凰】を持っている立場からの
意見になりますので、全てを鵜呑みにしないようにご注意下さい。

私は龍片手剣を使用する場合、殆どのケースでニゲル=ソルを使用しますが、
それを持っていない人の方が多いでしょうし。

何だかんだ言って私はネブラボルヌスを作ってしまいましたし、
片手剣を好きな人は結局作ってしまうような気がしますけどねw

先ほども申したとおり、ネブラボルヌスの作成難易度はそれほど高くはありませんから、
片手剣をある程度お好きな人であれば、作っておいても良いでしょう。

余談ですが、ネブラボルヌスの見た目を紹介するために、
オオナズチの防具・ミヅハシリーズを倉庫から引っ張り出してきました。

オオナズチ片手6
この防具を纏うのは、何年ぶりの事でしょうか (つ∀-) シミジミ
そもそもミヅハ一式を作った記憶がなく、倉庫に眠っていたのには驚きました。

ミヅハはオオナズチらしく怪しい雰囲気を醸し出しておりますが、視点を変えて顔を見えるように
してみますと、帽子が魔女の様に見えて、何となくですが可愛らしく感じてしまいましたw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

行けば行くほど増えていく? (n‘∀‘)η

今週のメンテ明けから、遂にHCアカムトルムが解禁となりました。
おそらく、多くの人がHCアカムと戦える日を楽しみにしていた事でしょう。

F2前までは他のHCモンスターとは違って実装されるという事を公開されなかった
HCアカムですが、思っていたよりも早く戦えるようになりました。

結局、F2前から実装が予告されていたHCドスファンゴとHCディアブロス亜種よりも
早くHCアカムが実装されてしまいましたね。

HCアカムの実装前に、「ディスカバリーリポート」にて特異個体アカムと戦えましたが、
いつでも好きな時に戦えるものではありませんでしたので、やはりHC化は嬉しいです。

ちなみに、アカムはハンターズクエに駐在しておらず、期間限定クエストでのみ登場するモンスター
ですが、剛種モンスター以外で期間限定クエをHC化する事ができるのは今回が初となります。

そして運営も空気を読んで、アカムクエを3つも配信してくれました。
しかし、毎週アカムクエを配信してくれるとは限りませんので、注意が必要です。

特異個体アカムについては11月18日の記事でも書かせていただきましたので、
そちらも合わせてご覧ください。

さて、私も早速HCアカムへ挑戦しております。
HCアカムは上位と変種の2種類ありますが、最初は無難に上位へ行ってみました。

アカム特異個体9
大きく息を吸ってから放つ衝撃波を喰らってしまうと防御力が下がってしまいますので、
硬化薬や忍耐の種のような防御力を上げるアイテムは忘れずに持ち込みましょう。

求人区でHC上位アカムを連戦してみましたが、後脚を攻撃していると
アカムが転倒を繰り返しますので、思っていたよりも楽でした。

龍属性が相当効きますから、龍武器で後脚を攻撃して転倒を狙うという点では、
普通のアカムもHCアカムも変わりありません。

アカム特異個体12
結構な回数を繰り返しましたが、終盤にようやく
HC素材の「覇竜の極鱗」を剥ぎ取る事ができました ヾ(*´∀`*)ノ゛

アカムの場合、4回も剥ぎ取る事ができますから、他のモンスターよりは
多少HC素材を手に入れやすいのが嬉しいですね^^

HC上位アカムである程度経験を積みましたが、そうなると
HC変種アカムにも挑戦してみたくなります。

今週は、『【討伐】決戦場の覇竜』と『剛種適性試験・覇竜』の2種類の
アカム変種クエが配信されておりますが、どちらもHC化する事が可能です。

私は求人区にて『剛種適性試験・覇竜』のHCアカム変種の募集(装備自由)を
見つけましたので、そちらの方にお邪魔させていただきました。

「HC適正アカム」と言うと、こちらのクエになりますね。
剛種チケットが手に入る適正クエという事で、SP武器限定となりますのでご注意下さい。

私は双剣の秘伝防具・アメジストを作成している最中ですので、双剣で参加させて頂きました。
アカム変種は属性攻撃が殆ど効きませんので、久し振りに無属性双剣の出番となります。

アカム特異個体15
アカム特異個体16
昔は無属性双剣のガリュウテッセンSPⅦを頻繁に使用していたのですが、
この双剣を使用したのは本当に久し振りです。

ガリュウテッセンSPⅦは剣というより扇の様なデザインで、これで攻撃をすると
舞を踊っているように見え、中々見栄えが良いと私は思います。

この時は双剣2・ガンランス1・笛1の構成でしたが、4~6ラスタで終わりましたので、
私が予想していたよりも早く終わってくれたように思えます。

アカム特異個体17
そして、2戦目であっさりとHC素材の「覇竜の壊爪」を剥ぎ取る事に成功しております。
せっかくですので、その後も結構連戦しましたけどね。

HCアカム変種に行く際、適正アカムを選択するメリットとしては、
剛種チケットを入手できるという事が挙げられます。

そしてもう一つ、適正アカムには「秘伝共闘」が適用され、HRで参加すると剛種チケットが、
SRで参加するとHCチケットが基本報酬とは別枠で獲得できるというメリットがございます。

アカム特異個体18
HC適正アカムへは必然的にSRで行く事になりますので、必ずHCチケットが
貰える事になるのですが、何とHCチケットを40枚も頂いてしまいました Σ(・oノ)ノ

※SR共闘報酬
HCチケットx2 39%
HCチケットx4 29%
HCチケットx6 20%
HCチケットx10 10%
HCチケットx40 2%
 FreeDomの小部屋様の情報より

HCクエをクリアしますとHCチケットが1枚消費される事になりますが、HC適正アカムですと
最低でも2枚のHCチケットを獲得できますので、逆にHCチケットが増える事になります。

剛種チケット・○○魂極・HCチケットの3つを獲得できるという事で、
物凄くオイシイクエではありますね (*^m^)

しかし、HC適正アカムはSP武器限定という事で、剛種武器やHC武器が使用できず、
SP武器を使わざるを得ないというデメリットもございます。

そもそもアカム変種には属性攻撃が殆ど効きませんので、無属性SPⅦも決して悪い武器では
無いのですが、双剣に関してはSP武器の斬れ味ゲージの悪さが気になります。

よって、剛種チケットやHCチケットには目もくれず、○○魂・極や覇竜の壊爪のみが欲しいという
場合は、適正アカムではない方のクエを選択し、最強の武器で挑むという選択肢もあるでしょう。

私が何故適正アカムの方を選択したかと言いますと、HCアカム変種の
装備自由部屋を探した際、この募集しかなかったからです。

配信初日の水曜日の時点ではHCアカム変種の装備自由部屋を見かけた記憶があるのですが、
木曜日からは全くといってよいほど、装備自由部屋を見かけなくなりました。

求人区のHCアカムを探してみますと、「適正アカム根性拡散」「閃光笛1ヘビィ3」
といった遠距離武器の募集しかない状況になっております。

確かにアカム変種は肉質が硬く、まともに戦うとダルイというイメージが多少ありますね。
しかし、拡散弾や火事場ヘビィであれば、労せずに倒せてしまいます。

そういえば、私も昔は拡散弾でアカム変種を倒していた時期がございました。
拡散弾であれば弱いSPボウガンでも問題ありませんので、HC適正アカムもいけるでしょう。

私は今の所、ボウガン系の魂・極は必要ありませんので、
これらの遠距離武器募集に乗る事はありません。

しかし、「手っ取り早く、覇竜の壊爪を集めたい」「剛種チケットが(ついでにHCチケットも)欲しい」
という場合は、武器の拘りを捨て、これらの募集に乗るというのも悪くはないのかもしれません。

私は運良くHCアカム装備自由の募集に参加させていただく事ができましたが、
これからはもっと装備自由の募集も増えてくれると嬉しいです。

自由区では装備自由の募集もあるのかもしれませんが、
私は基本的に自由区で知らない人とクエへ行かないので^^:

HCアカム変種は威力の高い攻撃も多数持ち合わせており、私は何回も死んでしまったりも
しましたが、戦っていて結構楽しいので、まだ行かれていない人は是非挑戦してみて下さい^^

=====================================

フォワード.3のプレミアムパッケージの予約が始まっております。
今回はコレクターズパッケは無く、プレミアムパッケージのみの販売となります。

左がPC版、右がXbox版となっております。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

見られても恥ずかしくないですよ~ (っ〃'ω')っ

昨日、来年2月1日に行われる大型アップデート「フォワード.3」の
プレビューサイトが開設されました。

第1回情報公開は来年1月13日(金)ですので、詳細が明らかになるのは一ヵ月後なのですが、
「一体、どのような新要素があるのだろうか」と考え出すと、ワクワクしてきますね^^

今現在のプレビューサイトを見ても殆ど情報が伝わってこないのですが、
少しだけヒントとなる物も公開してくれておりますので、色々と想像してしまいます。

F33
とりあえず分かっている事は、F3では新モンスターが2頭追加されるという事です。
これは、かなり期待してしまいますね~

左のモンスターは、背中の部分が見えているのでしょうか。
一見、魚竜種のヒレの様に見えたのですが、皮膚が魚っぽくありません。

魚竜種のモンスターはヴォルガノス以来登場しておりませんので、
そろそろ実装して欲しいかなとも思っておりますが、果たしてどうなるのでしょう。

右のモンスターは、爪の様な物が写っております。
これは、翼の先端に付いている爪の様にも見えますが、これだけではよく分かりません。

そして、「襲撃と邂逅」という言葉にも、大きなヒントが隠されているような気がします。
邂逅(かいこう)とは、『思いがけなく出会うこと。 偶然の出会い。』を意味します。

つまり、F3の2頭の新モンスターのいずれかは、黒レイアの様にランダムで遭遇するか、
MH3やMHP3rdのイビルジョーの様にクエストに乱入してくるパターンになる予感がします。

F31
プレビューサイトの最初に登場してくる画像では、「数多(あまた)の地に響く、進撃の咆哮」
という文があり、同時に樹海・雪山・沼地・密林の4箇所が写ります。

おそらく、2頭の新モンスターのいずれか1頭は、様々な場所で登場してくるのでしょう。
これらの事から、ランダム遭遇か乱入遭遇になると予想されます。

最近のMHFは、赤ラージャン・黒レイア・赤ドラギュロスの様な
ランダム遭遇パターンが好きですしね。

個人的には、モンスターと戦うのにランダム要素を入れられるのは歓迎しないのですよね^^:
戦いたい時に戦いたい相手と出会える所が、モンハンの良い所だと思っておりますので。

黒レイア実装直後、私も黒レイアに会うために求人区の黒レイア部屋にお邪魔させて頂きましたが、
1時間頑張っても結局出会えず、諦めてしまった経緯がございます。

黒レイアに会いたいのであれば、たった1時間で根を上げる事自体間違っているのでしょうが、
私は会えるかどうかも分からない相手に数時間もかけるのは時間が勿体無いと思っております。

「欲しい素材が出ずに、長い時間をかけて何度も同じモンスターを狩る」というのであれば、
狩りを楽しめる分まだマシなのですが、出会えない事にはお話にならないですしね^^;

黒レイアに関しては「そういうものだ」と諦めておりますが、大型アップデートの大きな
売りの一つである新モンスターに関しては、そういう扱いにはしないで頂きたいと思います。

別にランダム遭遇でも乱入遭遇でも良いのですが、遭遇確率は高めて欲しいですね。
遭遇確率を高めたら、それはそれで文句は言われそうですがw

「普通に狩りをしたかったのに、勝手に新モンスターが登場してきた」という
不満も生まれかねないですから、難しいところであります。

私はMH3やMHP3rdの事は疎いので、イビルジョーの乱入システムの評判がどのような
ものなのかは分からないのですが、乱入システムをMHFで実装するとどうなるのでしょう。

現状では新モンスターとの遭遇方法がどのような形になるかは分かりませんので、
これからの情報公開を待ちたいと思います。

ちなみに、「数多の地に響く、進撃の咆哮」と「咆哮」の文字が入っているという事は、
2頭いる新モンスターの内、少なくとも1頭は咆哮してくるモンスターであるという事でしょう。

右のモンスターは何となく飛竜種の様な気がしますが、飛竜種であれば咆哮をしてきそうですので、
ランダム(もしくは乱入)で遭遇するのは右のモンスターになる予感がします。

F32
一方、左のモンスターは、潮島にて登場してくるモンスターであると予想しております。
F3では潮島のエリアが追加されるそうですが、そこに登場してくるようですね。

今でも潮島のBCには塞がれた道が2個あり、今後エリアが追加される事を示唆しておりましたが、
塞がれた洞窟への道がとても気になっておりました。

「そして、潮島の洞窟に蠢く謎の影」とありますので、F3では新モンスターと同時に
潮島の新エリア・洞窟が実装されるはずです。

「蠢く(うごめく)」は『虫がはうように絶えずもぞもぞ動く』という意味で、
魚系の生物で使う言葉というイメージがありません。

という事は、左の新モンスターは魚竜種ではなく、違う種類なのかもしれません。
何となく亀っぽい印象もありますので、カサカサと俊敏に動く甲殻種という可能性もあります。

こちらのモンスターは通常通りいつでも会えそうな気がしますので、安心です^^
潮島の新エリアと同様に、こちらのモンスターも楽しみにしております。

その他、F3のプレミアムパッケージの詳細も発表されました。
今回のパッケに付いてくる防具は、オメットシリーズとなります。

F34
服系というよりも鎧系の防具ですが、重々しい感じがせず、
結構可愛らしいデザインで私にとっては好印象の防具です。

F35
そして、女性オメットの脚部位は良いですね (*^ー゚)b
前方から微妙に見えてしまっていますので、見えても問題ないパンツなのでしょうw

気になるオメットの性能ですが、剣士は腰が使えそうです。
※耐震+4、気力回復+4、効果持続+5、斬れ味+4、匠+3

個人的には、気力回復で発動する「スタミナ急速回復」に注目しております。
※時間経過によるスタミナ回復速度が上がる

10月9日の記事でも書かせて頂きましたが、スタミナ急速回復は消費した
スタミナがすぐに回復しますので、双剣との相性はバッチリです。

私は双剣を使用する際にスタミナ急速回復を付ける事がありますが、今の所
このスキルを付けている人を身内以外では見た事が無いのですよね ( ̄▽ ̄;)

現状では、スタミナ急速回復はトラスキットもしくはスキルカフPⅡを
購入しないと実現しないスキルですから、全然流行っていないのが現実です。

しかし、F3パッケは多くの人が購入するでしょうから、
スタミナ急速回復を付ける事は難しくなくなると思われます。

それでも課金防具である事には変わりありませんので、F4あたりに非課金防具に
気力回復を付けてくれると、スタミナ急速回復がもっと流行るかもしれませんね^^

一方、オメットガンナーの性能には正直ガッカリしました(つω:)
連射と装填が付きますが、弓防具なのかボウガン防具なのかハッキリしません。

断食も付きますが、餓狼を発動させたいのなら超絶ピアスⅩを使った方が良いですし、
気力回復も弓のスタミナ管理が楽になるくらいで、ガンナー装備には殆ど意味がありません。

よって、オメットは剣士(主に腰)だけ楽しみにしております。
また、過去のパッケ防具の強化も、F3から行われるようになりました。

テクスト・スリート・ステノ・エディオ・ガリトスがFZ化しますので、
今まであまり使えなかった物も、今後は使える様になるかもしれません。

基本的に、これらの防具はFからFZへ強化してしまった方が良いとは思うのですが、
エディオだけはFZへ強化してしまって良いものかと悩んでしまいます。

エディオをFからFZへ強化しますと、各部位に振り分けられているスキルが強化されますので
(例:腰の斬れ味+3が+5になる)、FZにした方が良いように一見思えます。

しかしその代わりに、エディオFに付いていた運気+5が無くなり、
エディオFZには属性攻撃+2~+3が付くようになります。

エディオFは匠付き激運装備を組む際に重宝し、激運を付けたくなるイベント系のクエで
使えるお手軽防具でしたから、運気が無くなるのも場合によっては困ってしまいます。

さすがに、エディオのためにもう1個パッケを買うような事はしませんけどねw
そういえば、FZ化するパッケ防具は8.0パッケ以降の物となります。

ちゃっかりコードの入力期間が延長されておりますし、売れ残ったパッケを
売りさばいてしまおう意図が垣間見れますが、個人的には防具の強化は大歓迎です。

今回のパッケ防具のFZ化は、今もコードの入力期間が有効のパッケのみとなりましたが、
もしかしたら今後、7.0パッケ以前のパッケ防具もFZ化するようになるのかもしれません。

7.0パッケ以前の防具、つまりゴルト以前の防具は既にキット販売されておりますが、
F4あたりでFZ化してくれると嬉しいです。

見た目は良いのに今は殆ど使われないリアンもFZ化すれば、たくさん売れる事でしょう。
個人的には、ホワイトメタルも強化して欲しいですけどね~ |∀・) チラッ

とにかく、F3まで残り2ヶ月無いですから、これからの情報公開には目が離せません。
もっともっと私達の度肝を抜くようなサプライズがあると良いですね^^

=====================================

フォワード.3のプレミアムパッケージの予約が始まっております。
今回はコレクターズパッケは無く、プレミアムパッケージのみの販売となります。

左がPC版、右がXbox版となっております。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

遺跡発掘は、ルコにお任せ!? キョロ o(・ω・ = ・ω・)o キョロ

昨日から新クエの「剛破!砂漠の極龍」が配信が開始され、
砂漠にて剛種ルコディオラと戦えるようになりました。

今までは迎撃拠点でしかルコディオラと戦う事ができませんでしたが、
今回戦闘の地が砂漠へと変更されたように、違う場所で戦う事ができるのは新鮮です。

迎撃拠点はF1で実装された新しいフィールドという事で、新鮮味がある場所だとは思うのですが、
壁が崩れ落ちてきたり、大砲が邪魔してきたりと(主に睡眠の邪魔)、悪い面もございます。

迎撃拠点はエリアは広めで地形も平らな事から基本的に戦いやすいのは確かですし、
エリア移動も楽なのは良いですけどね。

個人的には、壁が崩れ落ちてきて攻撃チャンスを潰される可能性があるという事と、
壁際で尻尾を斬った時、高確率で壁の中に尻尾が埋まるのは勘弁して欲しいですが^^:

今回は砂漠での戦いという事で、壁が崩れ落ちることも無いですし、
戦う場が更に広くなりますので、迎撃拠点よりは戦いやすそうと期待しておりました。

このクエですが、全員BCからスタートするようです。
このクエに関しては、ランダムスタートではないのは正解でしょう。

ルコと戦う場合、殆どのケースでハンマーが使われますが、全員BCスタートであれば
確実にハンマーの人がホストを取れますので、ハンマー使いの人にとっては良い事です。

ルコディオラ18
ルコはエリア5にいますので、井戸からエリア5へ向かいましょう。
ルコがこちらに気が付いたら咆哮で威嚇してきますが、開幕にスタンプを入れる事ができます。

今回新しく砂漠に出張してきたルコですが、新しい攻撃などはとくにありません。
砂鉄を撒き散らしてくるという感じで、新しい動きを見せてくれると良かったですね。

ルコディオラ19
場所が砂漠という事で、お馴染みの岩が登場するのは理解できるのですが、
どうして砂漠に柱などの瓦礫が存在しているのでしょう ( ̄ー ̄;

ルコが瓦礫飛ばしの攻撃をしてきた時、「どこからその瓦礫を持ってきたの?」と
突っ込みたくなってしまいましたw

もしかしたら、古代遺跡が砂の中に埋もれていたのかもしれませんね。
剛ルコは、遺跡発掘が得意という事にしておきましょう (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

ルコディオラ20
実際に砂漠でルコと戦ってみて、中々やりやすいとは感じたのですが、
高低差のある場所に行かれると、結構厄介な事になります。

ルコがこういった場所に行くのは極めて稀ですが、
高低差があるとハンマーはやりづらいですね^^:

ルコディオラ21
砂漠であれば、迎撃拠点の様に尻尾が埋まって剥ぎ取れないという可能性は極めて低いと
思っていたのですが、この時はギリギリの位置に尻尾があり、危なく剥ぎ取れない所でした。

私は運良く剥ぎ取れたのですが、他のメンバーは剥ぎ取れなかったそうですので(私がホスト)、
どの場所で戦うにしろ、尻尾を斬る位置は注意した方が良いですね^^:

ルコディオラ22
こうして、無事に剛ルコの撃破に成功です ヾ(*´∀`*)ノ゛
剛ルコはハンマーで挑むと結構楽しいのですが、プレッシャーも同時に感じてしまいます。

昨日は求人区の火事場部屋にお邪魔させていただき、笛役として9連戦しましたが、
ハンマーの人がお上手だと、ダウンとスタンの繰り返しで、あっという間に終わってしまいます。

1~2ラスタで終わるほどの早さで、私もその位の事ができるようになると良いのですが、
私が剛ルコにハンマーを使うのは、身内とまったり遊ぶ時のみになりそうです。

ルコディオラ23
ちなみに、このクエの最大の目玉は、新素材の古龍種の髄を手に入れる事ができるという点です。
古龍種の髄は、基本報酬として12%の確率で出るそうです(FreeDomの小部屋様より)。

古龍種の髄の用途ですが、現状ではネブラボルヌス(片手剣)とニゲル=ニンブス(双剣)で
各6個ずつ使うのみとなっております(計12個)。

私はこのクエに11回行きましたが、古龍種の髄を6個手に入れる事ができました。
現状では12個あれば十分なのですが、今の内に集めておいても損はしないと思います。

古龍種の牙・珠・顎・膜・舌・腱は以前は普通に基本報酬として出ていたのに、そのクエが廃止され、
剥ぎの奥義でボッタクリをしてきた事から、いずれ髄も同じ運命を辿る事でしょう。

「剛破!砂漠の極龍」が廃止され、髄の剥ぎの奥義が実装されるのは早くてもF4になるとは
思いますが、後で後悔する事のないように、髄はある程度集めておこうと思います。

そこまで先の話は考えなくても良い気もしますが、今であれば募集も多いですし、
古龍種の剛翼や稀玉が手に入るかもしれませんので、狩っておいても損はしないでしょう。

「剛破!砂漠の極龍」で消費する剛種チケットの枚数は、1枚なのは良心的ですね^^
私はてっきり剛種チケットを2枚消費するものだと思っていましたので。

そういえば、昨日剛ルコの落し物から古龍種の稀玉を初めて入手いたしました。
剛ルコの落し物から稀玉を手に入れる確率は1%ですので、ビックリしてしまいましたよw

これにて今現在の古龍種の稀玉の在庫は5個となりましたが、まだまだ少ないですね。
本当は剛ルコヘビィボウガンを作成したいのですが、稀玉を2個使用しますので保留中です。

2ヵ月後に迫っているF3で稀玉の用途が更に増えるかもしれませんので、
あまり使用しない物に貴重な稀玉を使うのは躊躇ってしまいます。

F3で稀玉をする武器が実装されなかったとしても、新しい剛種防具は登場すると思いますので、
その時の事を考えて稀玉は使用せずに保管しておく予定です。

F3では、クシャの剛種防具が実装されるような気がしますが、どうなるでしょう。
正直、クシャ防具の見た目は好きではありませんので、スキルが良くないと作りませんけどね。

いずれ実装されそうな剛種防具と言うと、クシャ・ナナ・ヤマツ・シェン・ラオ・ルコが
あると思いますが、ここは思い切ってシェンの剛種防具の実装を実現していただきたいです。

白状しますと、シェンの剛種防具の脚部位を使いたいだけですw
原種シェン防具の脚はパンツでしたので、剛種防具になったとしたら期待できそうです ( ̄ー ̄)

=======================================

フォワード.3のプレミアムパッケージの予約が始まっております。
今回はコレクターズパッケは販売しないようです。

左がPC版、右がXbox版となっております。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

岩石の間から、綺麗な花が ☆・:.,;*(。・ω・。)ノ☆

本日、第46回狩人祭が幕を閉じました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした ( ^-^)_旦""

今大会は「勝ちネコからの挑戦状」という事で、参加者全員が確実に勝ち組になりますから、
新規の人や長い間狩人祭の勝利から遠ざかっていた人にとっては嬉しい事でしょう。

また、事前にシクレ(ボーナス試験)のスケジュールも発表されておりましたので、
シクレで効率よく入魂ができますし、予定も立てやすいのも勝ちネコの良い点です。

そして総入魂数が2億を超え、勝ちネコが設定した入魂目標数を無事に達成する事ができました。
これは、全てのプレイヤーが力を合わせて頑張った結果ですね \(^o)(^0^)(o^)/

正直、「2億はいかないだろう」と思っていたのですが、良い意味で予想を裏切ってくれました。
2億達成により、嬉しい特典が盛りだくさんですので素直に嬉しいです。

狩人祭195
個人入魂数ですが、たくさんシクレへ行く事ができましたので、5000を超えました。
ただ、通常入魂が殆ど行えず、これは殆どシクレで稼いだ数字となります。

入魂対象となるモンスターのHCクエへ行き、秘伝防具の魂をたくさん集めておきたかった
のですが、今週はシクレ以外のクエへは殆ど行けず、その点だけは残念ではありました。

さて、今回のシクレですが、HCクエにする事ができるクエは、全てHC化しております。
入魂数を稼ぐついでに秘伝防具作りも進みますし、HC素材の剥ぎ取りも期待できますしね^^

狩人祭189
HC上位ヒプノックは弓で挑んでみましたが、弱点の腹を後ろから撃ち、
「ピギィィ!」とヒプを仰け反らせるのが気持ち良かったです (*^m^)

そして驚くべき事に、HC素材の「眠鳥の銀朱毛」を4個も剥ぎ取る事ができました。
眠鳥の銀朱毛の用途は片手剣・狩猟笛・弓の3種類のみですので、今は必要ありませんけどね。

ただ、現状で用途が3種類しかないという事は、これから使い道が増える可能性は十分高いので、
今は必要なくても所持していて損はしないでしょう。

特にHC上位ヒプの募集は殆ど見かけませんから、こういう時に手に入れたのは意義があります。
これは4個も集めてしまえば使い切る事は無さそうですので、もう自分からは集めませんw

狩人祭190
闘技場ゲリョスは、入魂数稼ぎとしては今回のシクレの中で最高でしたね。
何しろ、ヘビィボウガンで散弾3を撃つだけであっという間に終わるという美味しいクエです。

エリアインしてそこから動かずに散弾3を撃つだけですし、火事場も必要ありませんから、
私は剛種防具を使用して攻撃絶大・見切り5を発動させていました。

また、リロードのタイミングさえ見誤らなければゲーム画面をずっと見つめる必要も
ありませんので、画面を2窓して動画を見ながらプレイしていましたw

狩人祭191
下位バサルモスのシクレも、もちろんHC化にして挑戦です。
これは木曜と日曜で2回行く事ができましたが、それほど良いシクレではありませんでした。

HCの場合、バサルモスよりも親であるグラビモスの方が弱いのですよね^^:
グラシクレにも1回行けましたが、そちらと比べるとバサシクレはイマイチだったと思います。

狩人祭192
個人的には、HCバサルモスの背中に木が生えている所が好きです。
植物の種を含んだ鳥の糞がバサルモスの背中に落ち、そのまま木へと成長したのでしょうか。

同じ様に、上のSSの様に綺麗な花が咲いてくれると面白いですね^^
ここまで綺麗で大きな花を咲かせる程の栄養分をバサルモスから得られるとは考えづらいですが。

狩人祭194
HC上位エスピナスにも挑んでおりますが、実はこのシクレに参加する前から、
私を含めて猟団員全員の祭ポイントがカンスト(16500P)する事が決まっておりました。

よって、このシクレに参加する必要性は薄かったのですが、HC素材目当てで参加しております。
HC上位エスピナスも求人区での募集を見かけませんので、こういう時に集めておきたいですしね。

結局、棘竜の豪棘を1個だけではありますが剥ぎ取る事ができましたので、ホッとしております。
1ラスタで終わるクエでしたので、かなりの数を回した事を考えると、もう1個欲しかったですが^^:

今回の狩人祭は多くのHCシクレクエに行く事ができ、そのお陰で双剣魂と弓魂もたくさん集まり、
HC素材も結構剥ぎ取る事ができましたから、有意義な祭であったと言えそうです。

さて、今週から褒賞祭が始まっておりますので、様々な特典を受ける事ができます。
そして注目度の高い褒賞と言いますと、やはり「なわばり」でしょう。

「岩鎧のなわばり」クエスト配信(1本)(12/14~12/21に受注可能)
「蛮竜のなわばり」クエスト配信(1本)(12/21~12/28に受注可能)


順番的には岩鎧のなわばりの方が先に配信されますが、こちらはどう考えても
蛮竜のなわばりの劣化版でしょうから、私はあまり行かないと思います。

「岩鎧」という単語が入っている事から、特異個体バサルモスと特異個体グラビモスが
登場してくるでしょうし、面倒な割には報酬も美味しくないという事が予想されます。

やはり狙うは、蛮竜のなわばりですね。
以前配信された蛮竜のなわばりは爆撃オーラアローを使用しておりましたが、今は使えません。

一番流行りそうなのは拡散弾追加・砲術師ドラカナ戦法になるかと思いますが、
睡眠タメ4作戦も存在しております。

以前配信されていた蛮竜のなわばりは、個体は上位扱いで剛種素材が剥ぎ取れましたが、
今回はどうなるのでしょうね。

もし飛龍種の逆鱗が剥ぎ取れるという事になったとしたら、一気にタメ4が流行るでしょう。
それに関しては、何かしらの対策をしてきそうな気もしてしまいます。

例えば、クエスト失敗条件として「尻尾切断」を入れてきたり、
もしくは剛種素材を剥ぎ取れないようにしてくるかもしれません。

その辺りは実際に配信されない事には分かりませんので、とりあえずドラカナでもタメ4でも、
どちらの戦法にも対応できるようにはしたいと思います。

私は古龍素材がたくさん出る勝ち組ラオへは一度も行った事がありませんので、
今回の蛮竜のなわばりで古龍素材の在庫をできるだけ増やしておこうと思います。

以前配信されていた蛮竜のなわばりでは古龍種の剛翼・珠・牙が出ましたが、
今回の蛮竜のなわばりに顎・膜・(腱・舌)も追加してくれると嬉しいですね。

蛮竜のなわばりが配信される週は色々と大変な時期ではありますが、今度いつ配信されるか
分かりませんので、できるだけ多くの人が行く事のできるようになって欲しいと願っております。

=======================================

フォワード.3のプレミアムパッケージの予約が始まっております。
今回はコレクターズパッケは販売しないようです。

左がPC版、右がXbox版となっております。


テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

道民の夢を乗せて ε=ε=(* ̄ー)ノノ[夢]

12月3日土曜日の話になりますが、コンサドーレ札幌がJ2(サッカー2部リーグ)にて
3位を確保し、来年のJ1(1部リーグ)昇格を決めましたヾ(*´∀`*)ノ゛

徳島ヴォルティスとの熾烈な昇格争いは最終節にまで縺れ込み、
最後まで目が話せない展開で物凄く面白いシーズンだったと思います。

私はテレビで最終節の札幌対FC東京戦を観戦しておりましたが、2対1で札幌が勝利を収め、
最後まで3位の座を争っていた徳島は岡山に敗戦したため、札幌の3位が確定した事になります。

それにしても、4年ぶりとなるJ1昇格は物凄く嬉しいです。
やはり、J2よりもJ1というレベルの高いリーグでの試合が見たいですしね^^

対東京戦は札幌ドームで行われたのですが、何と3万8243人の観客が集まったそうです。
「3万人集まったらいいな~」なんて思っておりましたが、予想をはるかに超えてしまいました。

J2の試合で4万人近く集まる事はそうそうありませんので、
それだけ注目度の高い試合であったという事なのでしょう。

また、札幌がJ1昇格を決めた東京戦はテレビで生放送されておりましたが、道内平均視聴率が
20・6%で、試合終了直前に記録した瞬間最高視聴率は27・5%だったそうです。

それだけ注目されているというプレッシャーの中、しっかりと勝利を収めてJ1昇格を
決めたあたり、コンサドーレ札幌は立派なチームに成長したと思っております。

コンサドーレは経営も厳しく、はっきり言って来季のJ1の中では弱小チームであるのは
否定できませんが、また1年でJ2へ降格する事の無い様、頑張っていただきたいです。

去年J1へ昇格した甲府と福岡は、今年たった1年でJ2へ降格するという憂き目に
あいましたが、札幌はその2チームと同じ運命を辿るわけにはいきません。

去年J1へ昇格した柏が今年のJ1で優勝したという希有な事例もありますが、
現実的には札幌の来季の目標はJ1残留でしょう。

厳しい台所事情ではありますが、選手・フロント・ファンが一丸となって、
来季のJ1で熱い戦いを見せてもらえる事を期待しております。

ついでに今年のJ1の事を書かせていただきますが、今年のJ1は
最終節まで優勝争いが勃発し、とても面白い展開だったと思います。

札幌戦のテレビ放送の後に、優勝の懸かった柏対浦和戦が放送されておりましたので、
そちらの方も観戦させてもらっていました。

ただ、柏の3点目は浦和のキーパーのキャッチミスで生まれてしまったのは残念でしたね~
あの3点目がなかったら、最後までドキドキワクワクの展開を楽しめたのですが^^:

おそらく、柏を応援している人以外は、あの3点目の瞬間にずっこけていたと思います。
まあ、起こしたミスは仕方が無いですので、それを糧に、また来年頑張っていただきたいです。

さあ、来年はJ1でコンサドーレ札幌の試合を見る事ができます。
野球の日本ハムもコンサドーレも、一緒に応援していきますよ~ (o゚▽゚)o

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

頭頂部は、まっ平ら!? [´・ω・`]

11月8日の記事で書かせて頂きましたが、
私は双剣の秘伝防具であるアメジストの作成に着手しております。

秘伝防具の作成に関しては、長い時間を費やしてコツコツと進めるしかありませんが、
私は気負わずにまったりと進めておりますので、完成がいつになるかは分かりません^^:

アメジスト5

そしてつい最近、ようやくアメジストを生産する事ができました。
あくまで生産「だけ」した状態ですから、全く強化はしておりませんけどねw

秘伝防具は5箇所を生産をするだけでも、「魂序×100・魂中×75・魂極×50・魂天×25」
が必要ですから、250戦も行わなければなりません。

そこから強化するのに途方も無い数の魂を集めねばなりませんので、
秘伝防具の作成はいかに大変であるかがお分かりになるかと思います。

アメジスト6

未強化のアメジストのステータスはこの通りです。
今発動している「双剣技【達人】」は、「双剣の攻撃がはじかれなくなる」という効果のみです。

5箇所をアメジストFXに強化をしますと「双剣技【双龍】」が発動しますが、早く双龍の効果を
体験してみたいものです(鬼人化中にモンスターを攻撃するとスタミナが3回復する)。

ちなみに、例として片手剣のガーネットや弓のラピスは5箇所をFXにしなくても実戦で
十分使える性能ではあるのですが、アメジストはそうはいかないと私は思います。

アメジストは5箇所FXにしてから使用するものだと思っておりますので、
ガーネットやラピスの様に早い段階での実戦投入が行えないのが残念ではあります。

アメジスト7
アメジスト8

せっかくアメジストが生産できたという事で、記念撮影をしてみました パシャ!Σ[ ◎ ]}ー´)
防具は複数種で構成される事が多いですが、一式で揃えるとやはり統一感がありますね。

ただ、アメジストを着ている人は結構見かけますので、珍しいと言う印象は全くありません。
広場に少なくとも一人はアメジストを着ている人がいるような気すらしてしまいます。

それだけ、多くの人がアメジストを作成しているという事なのでしょう。
性能面で考えると、アメジストは秘伝防具の中では優遇されている感じですしね。

前回の記事でご紹介させて頂いたとおり、F3にて一部の秘伝防具が見直される事になりました。
とりあえず、大剣と太刀のスキルが差し替えられ、その他の防具も何かしらの調整が入るそうです。

しかし、アメジストは今のままでも十分優秀ですし、梃入れするまでもないような気がしますので、
アメジストは何も変更される事が無いと予想しております。

本音を言うと、アメジストで発動する砥石使用高速化を風圧か回避性能に
差し替えて欲しいのですが、さすがにそれは高望みしすぎと言われてしまうでしょうねw

アメジストは他の秘伝防具と比べて発動スキルも秘伝防具特殊効果も恵まれている方ですから、
これ以上の上方修正を望むのは贅沢と言わざるを得ないのかもしれません (ノ∀`)

個人的には、アメジストの頭は何とかして欲しい気もしてしまいます^^:
実際にアメジスト頭を被ってみましたが、やはりバケツでした ∑(゚Д゚)

アメジスト9

上から見てみますと、綺麗な円柱になっていますねw
頭のみで逆立ちできそうな気すらしてしまいます。

実際に被ってみた上での感想ですが、やはりあまり好きにはなれませんでした。
しかし、クエで使用していく中で、もしかしたら愛着が沸いてきて好きになる可能性もあります。

まあ、クエでアメジスト頭を被るようになるのは、半年後~1年後になるような気がしますけどねw
アメジスト頭を被ってクエへ行く事のできるように、コツコツと強化を進めていきます。

今は弓のラピスと双剣のアメジストの強化を並行して行っておりますが(一応アメジスト優先)、
クエで使用する武器の選択肢が複数あるのが嬉しいです。

戦う相手やその時の気分によって使う武器を選ぶ事ができるため、楽しく進めております。
また、魂集めはまったりと行っておりますから、あまり苦痛に感じないというのも大きいでしょう。

今度私がブログにてアメジストの話題を取り上げるのは、
アメジストFXを5箇所作成した時になるかと思います。

その時が半年後になるのか1年後になるのかは分かりませんが、期待せず待っていて下さい^^
課金秘伝防具が実装され、労力が3分の1とかになったら泣きそうになるかもしれませんw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

体力がありすぎるのも困り物です ┐(´д` )┌

一昨日、公式サイトにて「第5回運営レポート(動画版)」が公開されました。
このシリーズの動画は、毎回欠かさず拝見させて頂いております^^

運営レポート動画版6
この動画に登場するこの3人は、もうすっかりお馴染みの組み合わせになりましたねw
さて、今回の動画で私が気になった点を、いくつか取り上げてみたいと思います。

運営レポート動画版8
まず、F2の反響を動画内でいくつか紹介しておりましたが、
その中で一番大きな変更は、クエスト終了後の清算画面のリファインだと思います。

以前までは、報酬画面に入ってから帰還に至るまで、何度も決定ボタンを押さなければならない
仕様でしたが、F2からは決定ボタンを押す回数が減らされました。

それにより、クエ終了後から帰還に至るまでの時間が短縮されたのは素直に嬉しいです。
短縮と言っても、時間に表すとほんの少しではありますが、それでも良い変更ではあるでしょう。

F2で実装された新要素はいくつもありますが、その中で私が一番良いと感じるのは、
このクエスト終了後における清算画面のリファインだと言えます。

運営レポート動画版9
また、次回の大型アップデート(F3)が実施される日時が
来年の2月1日であるという事が、公式で初めて発表されました。

既にXbox版のF3パッケの予約が始まっており、それにより
F3が2月1日だという事は分かっていましたけどねw

その事は、以前も当ブログにてご紹介させていただいております。
ただ、きちんと公式で発表された事に、大きな意義があると言えるでしょう。

当初は「F3の実施時期は2012年春」と発表されておりましたが、
実施時期が相当早まってくれて良かったと思います。

F3は3月か4月頃だと思っておりましたが、もしそうであったとしたら、9月下旬の
大型アップデート(F2)から3,4月までは相当間が空く事になりますしね^^:

F3のプレビューサイトが公開されるのは来年の初め頃になるかと思いますが、
再びワクワクした気持ちが味わえそうですね o(●´ω`●)o♪

運営レポート動画版10
F3でも色々と新しい試みがなされると思いますが、その中の一つとして
ヘビィボウガンがF3からF4にかけて段階的に上方修正されるそうです。

とりあえず、F3では排熱噴射が上方修正されると発表されました。
「○.○倍」という言い方をしておりましたので、1.3倍あたりでしょうか。

更にF4でどの様なヘビィの上方修正が行われるかについてはまだ不明ですが、
以前から噂されていた、攻撃力のカンスト撤廃が適用されるのかもしれません。

そもそも、ヘビィは貫通弾で攻撃をすれば強い武器であるのは知られておりましたが、
それでもライトボウガンの超速射の方が目立つ存在であったのは否定しようもありません。

どの武器も多くの人に満遍なく使用されるようにバランスを調整するのは良い事ですので、
今後の修正が良い方向へ向かってくれると嬉しいです。

そして、F3にて一部の秘伝防具のスキルの見直しが行われるそうです。
現状では、大剣と太刀のスキルの入れ替えが行われる事が発表されました。

どのスキルが入れ替えるかは具体的に発表されておりませんが、
大剣に関しては十中八九「体力+30」でしょう。

辛辣な事を言わせて頂きますが、大剣の秘伝防具に体力+30を
付けた意図が私には全く理解できません ┐(´ー`)┌

はっきり言いまして、体力+30なんてゴミスキルです (ノ∀`)アチャー
体力+30が付いていて嬉しく感じるのは、モンハンを始めたばかりの人くらいでしょう。

全くの初心者であれば、ネコ飯や狩人弁当を食べてクエへ行く事や、秘薬を持って行く事が
難しい場合もありますので、そういう場合に体力+30を嬉しく感じる事もありえます。

ただ、最高峰の防具と位置付けされるべき秘伝防具に、体力+30は無いでしょうw
体力+30が付いてしまうと火事場をする際にも邪魔になってしまいますしね。

大剣の秘伝防具の場合、体力+30の替わりに「武器捌き」を付けても
面白いような気もしますが、果たしてどうなる事やら。

個人的には、ランス秘伝防具に付く「防御+30」も、どうにかした方が良いと思いますけどね。
防御+120ならまだしも、+30程度だったら無くても困らないような気がします。

秘伝防具に関しては、スキル以外でも全体的にバランスを調整するそうです。
秘伝防具の特殊効果も、もう一工夫入れてくれると嬉しいですね。

例えばランスの場合、4連ステップの他にも何か特徴が欲しい所であります。
秘伝防具は完成までの道のりが長いので、それに見合った性能になってくれる事を期待します。

その他、F3では潮島のフィールド数が拡大されるそうです。
今の潮島も良いのですが、戦闘エリアが3つというのも寂しいので、楽しみです。

また、飼う事のできるグークの数が増えるというような事を示唆する発言もありました。
3匹目も飼える様になると、エサやりが更に大変になってしまいますねw

グークに関しては反対意見もあるようで、「グークなんて必要ない」と思っていらっしゃる人も
いるでしょうが、私はグークが好きなので、個人的には楽しみにしております。

その他、「F3ではユーザーに喜んでもらえる大きなネタを準備中」との事ですので、
何か大きな仕掛けに打って出るのではと期待しております。

動画の最後に、杉浦さんと宮下さんが2012年の抱負を述べておられましたが、
杉浦さんが「要望に対しお返事をする年」と仰っておりました。

日々、様々な要望が運営側に送られている事と思いますが、
その要望に対し、一つでも多く応えてくれると嬉しいですね^^

また、「大きく動く年になるかもしれない」とも仰っておりましたが、
MHFが大きく動くとなると、もしかしたらMHF2が来年中に発表されたりして? Σ(゚∀゚*)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。