スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い夏は、水弓で涼しげに (´∀`。)スズシー

先日、たくさんの新しいHC武器が追加されましたが、その効果は抜群で、
HCクエの募集が多くなっているように思えます。

HC武器が追加された事と、HCクエ限定ですがHC武器が強化された事に加え、消費される
HCチケットの数が減った事により、HCクエに参加しやすくなったというのも大きな要因でしょう。

今回追加されたHC武器の中で、皆様もお作りになりたい物はあるかと思います。
その中で私が一目ぼれした武器は、弓の水竜弓です (*^▽^*)ノ

水竜弓1
水竜弓2
最終強化の水竜弓【猛】は「攻撃312 水320 スロット3」という性能で、
ようやく強い水連射弓が登場した事になります。

今まで存在していた水連射弓の中で最強だったのは七夕キットに付属してくる星琴弓【天川】
でしたから、今回非課金武器で強い水連射弓が作れるようになったのは喜ばしい事です。

スロットが3つも空いている事から、それを利用して
充実した装備を組む事ができるという点も嬉しいですね (v^ー゚)

水竜弓で使用する素材ですが、運良く「水竜の旋ヒレ」「水竜の凄ヒレ(これだけ2個必要で、
1個は所持していた)」以外は所持しておりましたので、早めに完成させる事ができました。

水竜弓3
水竜弓のデザインは清流弓【人魚姫】の色違いで、ガノトトスをモチーフとした弓です。
今回追加されたHC武器の見た目は既存武器の使い回しである事は、覚悟しておりましたけどね。

見た目が使い回しである事は置いておいて、ようやく念願の強い水連射弓が
実装された喜びを胸に、HCフルフル亜種相手に試し撃ちをしてみました。

水竜弓4
遠距離のHC武器の場合、HCクエに限って会心率が40%アップするようになりました。
この時は見切り4のスキルが付いておりましたので、会心率は80%となります。

会心率が80%もあると会心エフェクトが発生しまくりですので、気持ちが良いですね^^
非常に使える弓を手に入れましたので、これから大いに活用していきたいと思います。

今回水竜弓が実装された事により、連射=水竜弓【猛】・貫通=怒髪絶弓【冬景色】
・拡散=ドドンガ・イクリプス(ドドン・クレセント)と、3種の水弓が出揃った事になります。

しかし、私は怒髪絶弓【冬景色】を所持しておりませんでした (;´▽`Aアセアセ
怒髪絶弓【冬景色】に使用する素材は所持していたのですが、作成を見送っていたのです。

怒髪絶弓【冬景色】は「攻撃300 水280 会心20 スロット1」の貫通弓で、
剛種弓の中で唯一攻撃力が300と控えめな弓でありました。

「会心率が20%と高めだけど、攻撃力312は欲しかったかな~」とネガティブに捉えていた事と、
作成・強化に飛竜種の稀玉×3・飛竜種の逆鱗×5を使用する事が、作成を見送っていた原因です。

これらの素材はかなり前から所持しておりましたが、今後もっと強い武器の作成で
使用するかもしれないという事で、使用せずに保管しておいたのです。

しかし、F1.5でも新しい剛種武器が追加されませんでしたので、
今度剛種武器が追加されるのは、9月28日のF2以降になるでしょう。

それまでまだ2ヶ月もありますし、怒髪絶弓【冬景色】でダメージを計算してみると決して
弱い武器ではない事が分かりましたので、水竜弓と同時に作成してみました。

グレンゼブル弓1
個人的には「この攻撃力なら、スロット2でも良かったのでは?」とも思うのですが、
それでも作っておいて損はしない弓だと思います。

ただ、稀玉と逆鱗は集めるのが面倒な素材ですから、簡単に作成できるものではありませんね^^:
その他にも、チョーク・シザーやオオバサミⅦといった、優秀な貫通弓もありますし。

グレンゼブル弓2
怒髪絶弓【冬景色】のデザインですが、弓らしからぬゴツゴツした感じが好きです。
グレンゼブルの荒々しい所を、そのまま弓にしたという所が好印象でした。

グレンゼブル弓3
HCエスピナス亜種で使用してみましたが、相当戦いやすかったのは事実です。
それまではドドン・クレセントで挑んでいたのですが、拡散矢を腹に当てるのは難しいのですよね。

貫通矢であれば、どこからでも弱点の腹を通すようにして矢を撃つ事ができますので、
立ち回りが相当楽になり、手数も増えたような気がします。

グレンゼブル弓4
HCリオレイア亜種でも試してみまして、本当は正面から顔から腹を通すようにして
撃つつもりでしたが、超広範囲ブレスが怖くて、あまり正面から撃つ事ができませんでした(XoX)

レイア亜に関しては、連射矢で後ろから腹を狙うようにして撃った方が良さそうですけどねw
怒髪絶弓【冬景色】も結構使い道がありそうですので、これから活躍してくれる事でしょう。

ちなみに、怒髪絶弓【冬景色】にギョロッとした目玉の様な箇所があるのですが、
怒髪絶弓【冬景色】を使うたびに、いつもそこが気になってしまいます。

グレンゼブル弓5
変な色をしたネジの様にも見えますが、これって目玉にも見えますよね (ФωФ)ギョロ
そういえば、双剣の挽歌にも同じ様な目玉がございます。

この目玉を見るたびに、バイオハザード2のタイトル画面を思い出してしまいます。
タイトル画面で、これとそっくりな目玉が登場してくるのです。

バイオハザード2
グレン武器にある目玉と、そっくりですねw
同じカプコン製のゲームという事で、全く問題はありませんが^^

バイオハザードと言えば、今度「バイオハザード リバイバルセレクション」が発売されます。
これは新作ではなく、過去に発売されたバイオシリーズを収録した作品となります。

「バイオハザード リバイバルセレクション」は、他機種向けに発売した「バイオハザード4」
「バイオハザード CODE:Veronica 完全版」の2タイトルをPlayStation®3、
Xbox 360®向けに向けにHDリマスターし、お得なパッケージとして発売。
※公式サイトより

これって、果たして売れるのでしょうかね~
新作でもリメイクでもなく、HDリマスターにより、ただ画質が綺麗になっただけですし。

今までバイオ4やコードベロニカをプレイした事がない人であればお買い得ではありますが、
多くの人達は既にプレイしているでしょうし、相当なバイオ好きな人でも買うかどうか…

そこでありえるのが、「当商品をお買い求めの方に、MHFの武具コードをプレゼント」
というコラボがされるのではないかという事です。

バイオとMHFのコラボについては過去も当ブログにて書かせていただきましたが、
「まあ、無いだろう」という予測の元で書いておりました。

ただ、今度発売される「バイオハザード リバイバルセレクション」はどう考えてもたくさん
売れないでしょうし、そうなると多く売るための戦略を練ってくるのではないかと思ったのです。

ここで出番になるのがMHFで、強い武具コードを同封して売り出せば、
優秀なカプコンサポーターであるMHFプレイヤーにより、相当売れるはずです。

デッドライジング2とのコラボの時も、かなりの数のMHFプレイヤーが購入した事と思います。
スパ4AEの時は防具が微妙すぎて、MHFプレイヤーはあまり購入していないと思いますが。

バイオハザード1
「バイオハザード リバイバルセレクション」にはバイオ4とコードベロニカの2タイトルが
収録されておりますので、もしコラボがあるとしたら、このキャラが使われる事でしょう。

これも以前書いた事がございますが、レオンとアシュリーの防具が欲しいです (*^m^)
※レオンが上のイケメンで、アシュリーが中央の金髪お嬢さん

ただ、アシュリーは弱いキャラですから、コラボで使われるとしたらクリスとクレアになるかも。
※クリスは下の男性・クレアは下の女性・両者は兄妹

これらは全く根拠のない妄想(希望)ですので、鵜呑みにしないで下さい。
いつも当ブログをご覧になっている人からは、「何度同じ事を書くんだ」とお叱りを受けそうですw

しかし、「バイオハザード リバイバルセレクション」の発売日を見てみますと
9月8日となっておりまして、あと1ヵ月しかありません。

仮にコラボが企画されているとしたら、もう少し早いタイミングで発表されると思いますから、
私の希望は妄想のままで終わりそうです ( ̄▽ ̄;)

まあ、ゲーム事情を全く把握していない私が、「このゲームは売れないだろう」
なんて言うのは、おこがましいにも程がありますね^^:

それでもMHFとコラボをすれば、そこそこ売れると思いますので、今からでもコラボ企画を
練ってはみませんか?カプコンさん?“ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪ と、適当な事を言っておきますw
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

2400円をケチってしまいました <("0")> ナンテコッタ

毎月27日に発売される月刊誌「月刊ファミ通コネクト!オン」の今月号にて、
第5回ファッションコンテストの結果が発表されておりました。

入賞なさった皆様、おめでとうございました (*^◇)o∠*:'゚*:PAN!
実は私も、このコンテストに作品を応募しております。

一ヶ月ほど前にコネクト!オンのサイトでweb投票がありましたから、
私が応募した作品が最終選考から漏れたのは知っていましたけどね (ノ∀`)

しかし入賞作品以外にも、小冊子にて「100選」という形で計100作品が紹介されております。
その100選の中に、何と私が応募した作品が選ばれていたのです。

弓特4連射1
その作品とは、こちらの弓装備になります。
2月7日の記事でご紹介させていただいた装備ですので、結構古いですねw

ファッションコンテストの開催に伴って、「せっかくなので応募してみようかな」と思い、
過去に作り上げた装備の中からこちらを選択いたしました。

個人的なこだわりとして、性能も見た目もどちらも満足している作品しか応募するつもりが
ありませんでしたから、その二つの条件を満たした装備を探し当てるのは結構大変でした。

あくまで「ファッションコンテスト」ですから、性能はそれほど気を使わなくても良いのでしょうが、
「実際にクエで使用できる優れた装備じゃないと駄目だ」という勝手な縛りがありましたもので^^:

こちらの弓装備は若干古めではありましたが、私はこの装備の見た目を気に入っておりますし、
実際にクエで使用できる性能であるという事で、こちらの作品を応募したという訳です。

胴に気孔F胴着・青を、腕と腰にメレティF・白を使用しておりますが、
厳しい事を言うと、色が若干異なっていますね::

相反する色というわけではありませんが、「ファッションコンテスト」と銘打った企画において、
この若干の色の違いは相当マイナスポイントだったのだと思います。

実は、胴と腰をメレティに、腕を気孔に変えただけでスキルは全く同じ物ができあがりますので、
そちらの組み合わせを選択した方が全体のまとまりは(特に色)良くなったのかも知れません。

しかし、これも個人的なこだわりなのですが、胴と腰をセットで使用したら全体のバランスが
合うのは当然の事で、工夫のかけらも感じない(私に限っての話)という事で却下致しました。

メレティ4
もしかしたら、メレティ青を使用していたら、これよりも良くなったのかもしれません。
私は既にメレティ白を作成してしまっていましたから、青を試す事ができませんでした。

本気で入賞を狙っている人であれば、このコンテストのためだけに課金防具を
購入しているのかもしれませんが、このためだけに2400円は支払いませんw

「課金防具は、センショク草で色をいつでも変える事ができる」という事になると
物凄く嬉しいのですが、さすがにそれは贅沢を言いすぎですね。

ちなみにファッションコンテストに作品を応募する際、正面から全体像を
収めたSSを送る必要があり、その他に任意で好きなシーンのSSを送る事もできます。

ファッションコンテスト5
ファッションコンテスト6
この2枚のSSを送ったのですが(もう1枚送ったかも)、意外な事に、
私の作品の紹介に下のSSが利用されていたのです Σ(・ω・ノ)ノ!

100作品紹介されている中で、殆どの作品が正面からのSSで紹介されているのですが、
私の作品は別シーンで紹介されておりましたので、驚いてしまいました。

正面からのSSで紹介されると、その人の作品の全体のイメージを掴む事ができるのですが、
私の作品の紹介は小さめに見えてしまい、全体のイメージが掴みづらくなっていると思います。

しかし、このシーンで紹介してくれたおかげで、弓の炎妃弓【媚態】と防具の色の統一感を
表す事ができましたし、スカートの隙間から覗く太股のセクシーさも表現できております。

編集者さん達も、色々と考えているのでしょうね^^
入賞は果たせませんでしたが、100選に選んでいただけた事は素直に嬉しく思います。

実は、第3回ファッションコンテストにも作品を応募しております(1,2,4回目は不参加)。
その時の事を2009年7月31日の記事で書かせて頂いておりますので、よろしければご覧下さい。

今後、第6回ファッションコンテストが開催されるのかもしれませんが、
私は100選に選出される事があっても、入賞を果たす事は絶対に無理だと思います。

つい最近の弓装備のご紹介の記事でも書かせていただきましたが、
性能を追い求めると、どうしても見た目はある程度妥協せざるを得なくなります。

この企画は主に「ファッション」を競うというものですから、先ほど私が申した
「実際にクエで使用できる優れた装備」という縛りは、全くの独りよがりな物という事になります。

企画の趣旨を勝手に履き違えているのは、私自身が十分自覚しておりますが、
自分の満足のいかない作品を応募して入賞したとしても、あまり嬉しくはありません。

こうした考え方が根幹にある限り、入賞は極めて難しいでしょう。
つまり選定者の好みや基準を全く考慮していないのが、私の作品と言う事になるような気がします。

ただシンプルに、私のセンスが無いというのが最大な要因でしょうけどね Σ(゚ロ゚」)」
センスが無い上に、他人にとっては意味不明な制約を作っている所は性質が悪いと言えそうですw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

うちの子が一番! (*^∀^)σ)^∀^))プニプニ

昨日のメンテ明けから、「グークのなりきりスイマー」というイベントが配信されております。
これは、アヒルのグークに着せてあげられる「水着シリーズ」が入手できるイベントです。

クエの内容は「下位ドスガレオスの狩猟・ガレオス6頭の討伐」のマストオーダーで、
難易度は低いですから、すぐ終わらせる事ができるでしょう。

グーク服1
「スイマーの型紙」を10個集めるのですが、1個だけしか出てこない事が多かったです^^:
それでも、「あと4個」という時にジャスト4個出てくれましたので、丁度良かったです。

アプカル10
ちなみに、このクエでは防具のアプカルFシリーズが貸し出されます。
アプカルは、いつ見てもインパクトがありますね~

水中で力を存分に発揮できそうな装備ではありますが、砂漠の昼には合わない格好ですw
頭に被っているマスクは、物凄く暑そうですね A´ε`;)゚・゚アセアセ

さてさて、スイマーの型紙が10個集まりましたら、
マイガーデンにいる世話焼きネコに渡しましょう。

そうしますと、飼っているグークに新しい服を着せてあげる事ができます。
夏っぽく水着をイメージしている服で、4色存在しております。

グーク服2
早速、うちの子にも着替えてもらいましたが、とても可愛らしいと思います。
水泳帽や笛を身に付けておりますが、プールや海の監視員の様な格好ですねw

グーク服3
久し振りに抱いてあげましたが、この光景はいつ見ても微笑ましい物があります。
抱えたまま走ると、グークが足をパタパタさせる所も可愛いですよね (*^m^)

皆さんもグークを飼っていらっしゃると思いますが、自分が飼っているグークが
一番可愛く見えると感じてしまうのは、まさしく親バカと言えそうですw

私の場合、グークには毎日餌を与えているのですが、そのお陰で大きく育ってくれました。
グークが産まれた日と今を比べてみますと、グークのサイズが明らかに違います。

グーク14
1枚の絵で見比べてみますと、大きさの違いは明白ですね。
産まれた当初は小さかったのに、今では抱きかかえると私の顔が見えません ∑( Д )゚ ゚

FreeDomの小部屋様の情報によると、こんがり肉Gが一番太りやすく、
逆に、げどく草か解毒ミートGを与えると、グークの体が小さくなるようです。

私の場合、プーギーも同様なのですが、大きいサイズの方が好きなもので^^
「たくさん食べて、大きくなりなさい」という親バカ具合が、ここでも垣間見れますね。

グーク服4
先ほどは赤い水着服をご紹介しましたが、青か水色の方が涼しげに見えますね。
気分的に涼しく感じたいという事で、今では水色の水着服を着せております。

赤・青・水色の他に黄色もありますので、好みやその日の気分によって選んであげて下さい。
グークも水着に着替えると、ガーデン内の水浴び場で泳ぎ始めそうです。

さて、ここからは物議を醸しそうなネタになるのですが、赤い水着服を着たグークを見て、
私はとある物を連想してしまいました。

グーク15
完全に一致しました (*´ω`*)
「ちょ、なんてネタを扱うんだ!」と、お叱りを受けるかもしれませんw

ただ、思いついてしまったものは仕方ありません。
他の人が思いつかない様な記事を書く事が、面白いブログを書く上で欠かせない事ですので。

ちなみに右の物体ですが、一般的に「ジョークグッズ」と呼ばれている物ですね。
知らなくても人生を過ごす上で困る事は一切ありませんので、知らないままで大丈夫です。

これは、テレビ番組の「アメトーク!」にて、お笑い芸人のケンドーコバヤシさんが
度々話題に取り上げる物で、この番組を見ている人は一度は目にしているかも。

だからと言って、それをネタとして扱う事に対しては賛否がありそうです^^:
「よくぞ恥を忍んでネタにした」という声と、「こんなネタを扱うのは恥知らずだ」という声とで。

「たまには」という事で、ご勘弁下さい (。-人-。) ゴメンネ
と言いつつも、全く反省はしていないのですがw (`∀´)ケラケラ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

パイナップルは熟しました o(●´ω`●)o

6月25日の記事にて、片手剣秘伝防具のガーネットFXを
4箇所使用した装備をご紹介させていただきました。

しかし、秘伝防具はFXを5箇所装備する事により、力を最大限に発揮できるようになりますから、
4箇所使用しているだけで満足してはならず、5箇所目のFX完成を目指して頑張ってきました。

中魂集めは、HC上位ノノで相当数連戦しましたので必要数の殆どが集まったのですが、
極魂集めが辛いですね^^:

片手剣の場合、変種モンスター相手に火力を発揮できませんので、肩身が狭かったです::
それでもこつこつと極魂を集め、遂に最後の箇所である頭をFXにする事ができたのです。

ガーネット10
遂に、フルガーネットFXが、キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
これの作成のために長い間努力してきましたから、感慨深い物があります。

実を言うと、5箇所全てがレベル1ですので、完成とは言えないのですが^^:
それでも、5箇所FXにしている事に関しては、相当意義があります。

ガーネットFXを5箇所装備しますと、片手剣技【剣聖】が発動します。
片手剣技の効果に付きましては、下記をご覧下さい。

片手剣技【剣聖】 超高級耳栓が発動
           片手剣の攻撃力が1.3倍に上がり、攻撃がはじかれなくなる。
           強撃剣晶以外のすべての剣晶が+2の効果で使用可能になる(上位スキル優先)

片手剣技【皆伝】 片手剣の攻撃力が1.2倍に上がり、攻撃がはじかれなくなる

片手剣技【達人】 片手剣の攻撃がはじかれなくなる


片手剣技【剣聖】になると攻撃力が1.3倍になりますので、
今までよりもモンスターに与えるダメージがかなり増えることでしょう。

また、+2とはいえ、剣晶が全て使用できるのも嬉しいですね^^
剣晶が全て使用できると言っても、麻痺と毒以外(場合によって睡眠)は使いませんがw

上のSSでご紹介しているスキルは、武器スロットを1個使用して見切り5にしております。
見切り4で良いのなら、9個剛力珠を詰めるだけで十分なスキルになります。

ガーネット14
こちらが、フルガーネットFXの基本形となります(FreeDomの小部屋様のHPを拝借)。
スキルカフ未使用・スロット1個未使用ですが、これだけでも十分ですね^^

「特殊攻撃・効果時間・食事」のスキル値が20になっているのは勿体無い気がします。
これらはスキル値10でスキルが発動しますから、残りの10は全くの無駄ですしね。

空いたスロットとスキルカフを利用して、業物+1や根性を付ける事ができます。
麻痺剣晶と毒剣晶と言う感じで複数の剣晶を使用すると、斬れ味の消費がかなり激しいです。

そのため、業物+1を付けるのは結構有効だと思います。
属性がよく効く相手であれば、スキルカフで「○属性攻撃強化」を発動させても良いでしょう。

ガーネット11
また、秘伝防具のFXを5箇所装備すると、自動的に超高級耳栓が付くのも嬉しいです。
HCバサルモス変種で咆哮シーンを撮ろうと思ったのですが、上手くいきませんでした::

ガーネット12
ちなみに、フルガーネットFXのデビュー戦はHC剛種デュラガウアだったのですが、
何も問題なく戦う事ができました。

猛毒剣晶を使用してみましたが、デュラガウアを毒にするのは物凄く有効です。
麻痺剣晶も使ってはみたのですが、麻痺剣+2では麻痺させる事ができませんでした::

ガーネット13
今までは頭以外の箇所でガーネットFXを使用してきましたが、今回からは
ようやくパイナップル頭を使用することができます。

しかし、繰り返しますが、私はレベル1のガーネットFXを作ったにしかすぎません。
ここからレベル7にまで強化するのであれば、これからも辛い変種狩りが待っております。

そして、実はここからガーネットを強化するか否かで迷ってしまいました。
と言いますのは、フルガーネットFXを作った段階で、「これでいいかな」と思い始めたのです。

ガーネットFXを全てレベル7にしたとしても、防御が上がってスロットが5個増えるのみとなります。
スロットが5個も増えれば業物+2が付いたりしますが、ここからの苦労を考えると・・・

それよりも、気分を新たに、別の秘伝防具の作成に着手した方が飽きないというのも事実です。
今までは、ずっと片手剣でHCクエへ行っておりましたので。

HCクエにおけるHCチケットの消費枚数が3枚から1枚に減ったのも大きいですね。
今までは一つの秘伝防具を作るのに精一杯でしたが、今ではHCチケットにも余裕が生まれました。

そういう訳で、昨日から新しい秘伝防具を作る事に決めております。
何の秘伝防具を作るのかに関しましては、また後日ご紹介させて頂きます。

それにしても、フルガーネットFXの作成を頑張っている段階では全てレベル7にまで強化する
つもりだったのですが、いざ出来上がると、燃え尽き症候群になってしまうとは ( ̄▽ ̄;)

もちろん、せっかく出来上がったフルガーネットFXをレベル1のまま放置しておくのも
勿体ありませんので、急がずまったりと強化していこうとは思います。

とりあえずは新しい秘伝防具の作成を優先し、気分転換として
ガーネット強化を進めるという感じになりそうです。

せっかくフルガーネットFXを作ったのに、強化を一時停止するという私にとっても
意外な展開になりましたが、それでもここまで頑張ってきた事に達成感を覚えております。

消費するHCチケットが緩和された事により、秘伝防具の作成に着手し始めた人も多い事でしょう。
過程はかなり険しい道のりにはなりますが、これからお互い頑張っていきましょうね (・∀・)

=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ハンターさんも、肩がこります (; ̄д ̄)コリコリ

今日は、久し振りに弓装備をご紹介させていただきます。
記事にするのが遅れてしまい、実は結構前に作成した装備なのですけどね^^:

今までは、弓装備に回避性能をあまり付けてこなかったのですが、回避があった方が
立ち回りが相当楽になる場合もあるという事で、回避を取り入れてみました。

今では充実した弓装備が多く組めますので、候補が非常に多すぎて選ぶのが大変でした。
こうして出来上がった装備が、こちらになります (*^ー^)つ

弓拡散9
こちらは拡散弓用の装備で、今回のポイントとなる回避もきちんと備わっております。
その他、早食いや最大数弾生産もありますので、スキル的には充実していると言えるでしょう。

ただ、胴にロバストを使用すると、どうしてもそこが浮いてしまいますね~ ( ̄▽ ̄;)
浮いてしまう一番の原因は、間違いなく肩でしょう。

ロバストは、弓装備をシミュレートすると高確率で検索からヒットする程の高性能の防具で、
胴の場合は胸がプルルンと揺れるのも特徴となっております。

それらの点は素晴らしいのに、肩がどうしても残念に思えてしまいます。
その分、ロバストの性能は素晴らしいので、あまり贅沢は言えませんけどねw

私が意外だと感じたのが、腰にアビットを使用している所です。
アビットはF1コレクターズパッケのオマケ防具ですが、正直使い道が無いと思っていましたので。

ロバスト胴とアビット腰は色が似ておりますので、色の組み合わせという点では悪くないです。
それでも、見た目だけで評価をすると、大したことのない装備という評価で落ち着きそうです。

先ほども申しましたが、その他の候補は非常に多かったので、
スキル面で少し妥協をすれば、見た目は相当良くなります。

例えば、早食いは無いなら無いで問題は無いですし、最大数弾生産も、
長期戦にならないのであれば必要の無いスキルとも言えます。

最高のスキルを得る代わりに見た目を少し諦めるか、スキルは多少劣っても見た目を
もっと良くするかの選択は、装備を組む上で毎回悩まされる選択ですねw

ちなみに、弓装備に限っての事ですが、私は早食いよりも最大数弾生産を優先します。
早食いは火事場発動等で役立ちますが、無くても火事場発動は爆弾で済ます事ができます。

それよりも、私は弓で行く場合は大抵強撃ビンの調合分を持って行きますので、
持込の強撃ビンを使い切ってしまった時は、非常に重宝するスキルとなります。

ただ、PT戦で持ち込みの強撃ビンを使い切る事はあまりありませんから、
結局は状況に応じて装備を使い分けていった方が良さそうな気もします。

私は、「弓で行って強撃ビンを使い切るのなら、絶対に調合分も持っていくべき」と
思っておりますので、今回は最大数弾生産を付けてみたという事になります。

その辺は各々の好みという事になるでしょう。
一般的な弓スキルに加え、最大数弾生産も付けるとなると、どうしても課金が絡んできますし^^:

弓拡散10
拡散矢で攻撃する際にはモンスターにかなり近づかないといけませんので、
突発的な攻撃が非常に怖いです。

そういう事がありますから、回避があると安心感が増しますね^^
ついつい攻撃で熱くなりすぎて、尻尾回転攻撃でペチンとやられる可能性もありますのでw

弓拡散11
この装備で良い事と言いましたら、アビット腰とカマレラ足の組み合わせが素晴らしいという事です。
思わぬ形でアビットの使い道ができましたので、嬉しく思います。

弓連射5
せっかくですので、連射弓用の回避装備も作ってみました。
連射弓の場合は回避が無くても問題無いのですが、あった方が気は楽になります。

こちらの装備も、ロバストから逃れる事ができませんでしたw
胴と腰をセットにして組んでおりますから、組み合わせの面では悪くはないと思います。

ただ、ロバスト腰とカマレラ足を組み合わせると、かなり際どいのが難点です。
際どいと言いますか、見えてしまっていますけどねw (*゚0゚)

ロバスト胴は腰の部分にまで伸びておりますので、ある程度は隠してくれているのですが、
モロ見えを極力避けたい私にとっては、ギリギリの組み合わせではあります。

弓連射6
「ちょっとこれは見えすぎかな」とも思うのですが、完全なるモロではありませんから、
ギリギリ妥協できる組み合わせとなります。

弓連射7
回避を付けると、ベルキュロスやドラギュロス戦では相当楽にはなりますね。
お上手な方であれば、回避が無くても問題ないのでしょうが、私はそうではありませんので^^:

さてさて、今回ご紹介させていただいた弓装備ですが、とある事情により、
もしかしたら再び弓装備を組みなおすハメになるかもしれません。

そういえば明日のメンテ明けから、「閃影弓」という新しい弓が作成できるようになります。
「閃影弓【瞬】」まで強化すると、「攻撃336 スロ1 タメ3で貫通4」という性能になります。

無属性ではありますが、かなり強い弓でありますので、弓好きの人はお作りになるでしょう。
ただ、閃影弓のキー素材の入手確率は、「基本報酬2%」という感じになりそうな気がします。

そういった低確率でも、もう驚きませんよねw
閃影弓は性能が良いですから、頑張って作ってしまいそうですが (*`・∀・)ノ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

月は中々表舞台に立てません ( ̄▽ ̄;)トホホ

前回の記事でも書かせていただきましたが、今現在HC剛オルガロンが配信されておりますので、
多くの方が挑戦なさっている事でしょう。

そして、私も仲間と挑戦し、対HC剛ガロンで初勝利を収めました。
最初にカムから相手にしておりましたが、1頭を討伐してしまえば、あとは楽勝ですねw

1頭を始末するまでは混戦になりますので色々と大変ですが、とても楽しいです。
しかし、素材・証・魂を集める事だけを念頭に入れると、効率的な方法を選択したくはなりますね。

そしてこれは多くの方が既にご存知だと思いますが、
オルガロンの落し物からHC素材が出る事があります。

先日も普通にHC剛ガロンと戦っていて、ガチ戦であれば危険すぎるので落し物を拾うという事は
しませんが、丁度2頭がエリアチェンジをしましたので、落し物をちゃっかり拾ってみました。

HCオルガロン5
そうしましたら、カムの落し物から「響狼の破牙」を拾ってしまったではありませんか Σ(・oノ)ノ
これは、かつてパリアの嘔吐物からHC素材が出た時と同じ様な設定ミスなのかもしれません。

今の所、公式サイトにて不具合報告がなされておりませんが、その可能性が高いでしょう。
ちなみに、以前はパリアの嘔吐物からHC素材を手に入れる事は公式で認められておりました。

その前例がありますので、心置きなく落し物を拾っている人も多いはずです。
求人でガロン部屋を検索してみますと、「落し物部屋」を見かけますのでw

参考までにガロンが落し物をする条件をご紹介致しますが、怒った後に
ランダムボールを投げつけると、怒りが解除されると同時に落し物をします。

それを拾うと、1%の確率でHC素材が出るという事になるのでしょう。
閃光玉を投げるとすぐに怒りますので、それを活用すると楽になるでしょう。

また、閃光玉を使用すると2頭を同時に怒らせる事ができますので、
2頭同時に咆哮しているシーンを目撃する事ができます。

HCオルガロン6
HCオルガロン7
今度、アニバーサリー2011の一環としてスクリーンショットコンテストが開催されますが、
この場面を利用した作品がいくつも投稿されそうな気がします。

落し物に集めに関しては、HC素材のみを目的とするのなら最適と言えると思いますが、
その他に証・魂天・狩人祭の魂も集めたい人達は、普通に2頭を討伐している事でしょう。

爆撃オーラアローであれば2ラスタぐらいで終わるそうですので、それで高速回ししていた方が、
バランスよく多くの物を得る事ができるでしょう。

ただ、私の場合、ガロン証はこれ以上集める必要が無い気がするのです。
今現在のガロン証の所持数は32で、ヘビィと大剣以外のガロン武器は所持しております。

ガロンヘビィは絶対に作る事はありませんので、大剣の分の証と、いつか実装されるかもしれない
ランスの分の証で、計60枚持っていれば大丈夫という事になります。

大剣はHC武器化した事により物凄くパワーアップしましたから、本当は大剣も作るつもりで
いたのですが、F1.5でとある武器が追加された事により、非常に迷っております。

その武器とは、ガチャのBP(ブースターパック)11で追加された、天秤封剣・氷という大剣です。
天秤封剣・氷は進化武器に属し、ラヴィエンテから入手できるゲキを使用して強化する武器です。

天秤封剣・氷は最後まで強化すると「攻撃1200 氷470 会心0 スロット0」という性能で、
通常の進化武器よりも強化が断然楽であるという優遇を受けております。

ちなみに、HC剛ガロンの大剣の天狼極剣【月蝕】は「攻撃1296 氷670 会心30
スロット1」という性能で、数値だけを比べると天狼極剣【月蝕】の圧勝と言えるでしょう。

ただ、天秤封剣・氷は進化武器でありますので、強撃剣晶を装填できるのが物凄く大きいです。
強撃剣晶を装填する事により、攻撃力が1.2倍に跳ね上がるという特徴を秘めております。

強撃剣晶は30個までしか所持できませんから、かなりの長期戦になるのであればメリットも
多少は薄れますが、大剣の手数の少なさを考慮すると、早々に剣晶を使い尽くす事はありません。

つまり、氷大剣としては天秤封剣・氷が最強と言えますので、
天狼極剣【月蝕】を作成する意味合いが減ってしまうのです。

そして、私はBP11プレゼントでBP生産券3を頂いてしまいましたので、
天秤封剣・氷を作る事ができるのです。

しかも、誰でもパローネ中にラヴィ狂暴期へ6~7回行っただけで派生前レベル100へ
強化する分のゲキを貯める事ができ、私は既にその分のゲキも所持しております。

今の所、BP11を購入する予定はありませんから、仮にプレゼントで天秤封剣・氷の
生産券が当たっていなかったら、迷いも無く天狼極剣【月蝕】を作成していたのですが^^:

オルガロン大剣1
また、天狼極剣【月蝕】は紫ゲージがある反面、白ゲージが無く、
紫を使い切ってしまうと青ゲージになってしまいます。

天秤封剣・氷は斬れ味ゲージも優秀で、強撃剣晶で斬れ味消費が多くなっても、
白ゲージを使い切る事はあまりないはずです(FreeDomの小部屋様から斬れ味の画像を拝借)。

もちろん、天狼極剣【月蝕】は作っておいて損はしない武器ではあります。
氷属性値が高いため、氷がめちゃくちゃ効く相手には非常に有効です。

また、長期戦で早々に強撃剣晶を使い切るのであれば、天狼極剣【月蝕】の方が良いでしょう。
それに、天秤封剣・氷は課金武器ですから、非課金派の方は、そもそも作成できません。

天狼極剣【月蝕】はオーラを纏っていて、かなり格好良いというのもありますね^^
私の場合、天狼極剣【月蝕】を作るのなら天秤封剣・氷の方を作るという事になりそうです。

それにしても、剛種武器とは思えないくらいの微妙な性能であった天狼大剣【月讀】に【月蝕】
という強化先が実装され、せっかく蘇ったと思ったら、あっさり課金武器に抜かれるとか::

そもそも、天狼大剣【月讀】の実装時には5.0パッケの課金大剣にも敵わず、
一度上方修正されたにも関わらず、フォルテペルフェットの足元にも及ばない状態でした。

天狼極剣【月蝕】が実装された事により、せっかく表舞台に立てるチャンスを得たのに、
一瞬にして「氷大剣最強」という主役の座を追われたのは皮肉な感じがします。

そして話を戻しますが、剛ガロン武器の天狼極剣【月蝕】とヘビィを作りませんので、
いつか実装されるかもしれないランスの分の証が30枚あれば十分という事になるのです。

既に32枚の証を所持しておりますから、
これから剛ガロンを討伐するメリットがあまり無いのですよね~

ガロンの剛猫武器が実装されるとしたら話は変わってきますが、
剛猫は古龍系のみの様な気がしますし。

ただ、HC剛ガロンは戦っていて面白いですから、報酬目当てとは切り離して考えると、
これからも行く価値があるクエストと言えるでしょう。

補足:天秤封剣・氷をレベル100(一般的には派生前レベル100と言われる)にする際には、
通常の進化武器の派生前レベル100と比べると1/3のゲキで強化できます。

しかし、そこから先に強化する際は(派生後)、通常の進化武器と同じのゲキを消費しますので、
お間違えの無い様にお願い致します。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

囲まれると、怖すぎます (;ω; ) ユルシテクダサイ

20日のメンテ明けからオルガロンをHC化する事ができるようになり、
これにてようやくフォワード.1のHCモンスターが出揃いました。

オルガロンに関しては、約3ヶ月も待たされてしまいましたね^^:
念願のHCノノへ行けるようになり、私も挑戦してみました。

求人区でHC上位ノノ部屋が空いておりませんでしたので、自分で部屋を建てましたところ、
HCノノは実装直後ということもあり、すぐに人が集まってくださいました。

本来であれば片手剣で挑むところですが、笛魂・中をいくつか集めたかったので、
狩猟笛を担いで挑戦しましたが、すぐに倒せてしまい、驚いてしまいました Σ(゚Д゚;

HCオルガロン1
HCノノは衝撃クエと同様に体力が低く、強い武器でゴリ押しをしていたら、
あっという間に討伐できてしまいます。

麻痺剣+3のスキルを付け、一生懸命柄殴りをして麻痺を取ろうと頑張ったのですが、
結局一度も麻痺を取る事無く討伐してしまいました (ノ∀`)

麻痺が間に合わないくらい、あっという間に倒せてしまいますので、
これからは中魂集めに人気が出そうなクエであります。

HCノノはスタート位置が全員BCで、移動が楽なのが良いですね^^
相当連戦しましたが、全て0~1ラスタで討伐できておりました。

相当連戦したと申しましたが、その数「62」です (゜Д゜;)
笛魂中が必要数貯まった後は片手剣で参加していましたが、HC素材が一向に出ないのです::

0~1ラスタで終わりますので、高速で回す事ができるのと、片手剣魂・中も貯まり、
なおかつ狩人祭の魂が9貰えるのが救いではありました。

それでも、60戦以上もして欲しい素材が出ない所が、HC素材の怖い所であります。
HC素材は剥ぎ取りのみ1%ですから、どつぼにはまるのは不思議ではありません。

HCオルガロン2
そして、62戦目にしてようやく「響狼の純白毛」を剥ぎ取る事ができました ヾ(*´∀`*)ノ゛
62戦というのは62連戦というわけではありませんので、お間違えの無い様に。

正直、62戦も費やすとは思ってもいなかったのですが、ノノだけで558魂も入魂でき、
魂中もたくさん集まりましたから、結果的によしとしましょう。

こうして、ようやく念願のザザミ・タンを完成させる事ができます。
6月14日7月15日の記事でもご紹介させていただきましたが、完成させるまで長かったですね~

ザザミタン8
「響狼の純白毛」以外の素材は全て揃えておきましたので、一気に最後まで強化してしまいました。
こうして完成した狩猟笛が、ザザミ・カレルティヤです。

「攻撃1248 水460 会心35% スロット1」は脅威の強さで、
剛種武器の狩猟笛を上回る強さと言っても過言ではありません。

HC武器の中には、性能が苦労に見合っていない物もたくさんありますが、
ザザミ・カレルティヤは作っておいて絶対に損はしない武器だと私は思います。

同じくHC狩猟笛として「御斑大鼓(攻撃1300・会心15%・スロット3)」がありますが、
私は御斑大鼓よりもザザミ・カレルティヤの方を選択致しました。

両者の与ダメージを軽く調べてみましたが、水が全く効かない相手に対しても
御斑大鼓とザザミは殆ど互角です。

水が少しでも効くのであれば、完全にザザミの方が上回りますね。
御斑大鼓は斬れ味ゲージに問題がありますが、ザザミのゲージは優秀なのも大きいでしょう。

ただ、御斑大鼓はスロット3と言うのが大きなメリットですので、御斑大鼓も作っておいて
絶対に損はしない狩猟笛だと思います(御斑大鼓はレア6・ザザミはレア7という違いもある)。

スロットの差に関しても、棘眠などの特別なクエ以外ではスロットを3個も使用する事はありません
ので、ザザミの様に笛吹珠Gを詰めるためのスロットが1個空いていれば問題ございません。

結局は、個人の好みや所持している素材によって、どちらを作成するか判断するのが良いでしょう。
私はデザイン・旋律音・性能の全てにおいてザザミが好みでしたので、ザザミを選択致しました。

そういえば7月下旬に、HCクエ限定ではありますが、HC武器の上方修正が行われますね。
近接武器の場合は、斬れ味ゲージがワンランクアップするそうです。

7月27日の定期メンテは従来よりも1時間延長されますが、
間違いなくHC武器の追加要素が要因だと思います。

斬れ味ゲージで気になるのが、果たして白ゲージが紫ゲージになるのかどうかという点です。
ワンランクアップという言葉を素直に解釈するのなら、紫ゲージに変わるという事になります。

ただ、今までは紫ゲージは剛種武器と進化武器の専売特許でしたから、青ゲージは白ゲージに
なるけれども、白ゲージは白のままという可能性も否定できないと思います。

さすがに「ワンランクアップ」という言葉を素直に捉えて良いとは思いますが、「紫は剛種・進化武器
のみですので、HC武器には採用されません^^v」というオチも覚悟しておいた方が良いかもw

とりあえず27日のメンテ後に判明しますから、楽しみにしておきます。
今回の上方修正により、HC武器の出番が増えそうなのは素直に嬉しく思います。

また、新しいHC武器も追加されるそうですので、「これは作りたい (≧∇≦) 」
と思えるような魅力的な武器が追加されると良いですね^^

さてさて、無事にザザミ・カレルティヤが完成した訳ですが、上位の他にも
HC剛種オルガロンも同時に配信されております。

現時点では求人区では一度も挑戦しておりませんが、2度仲間と挑戦しております。
結論を言うと、期待していたコンビプレイは見られませんでした。

HCオルガロン3
HC剛種の場合、通常の怒りとは違って、赤いオーラを発する怒りが存在しておりました。
そして片方が倒されると、残ったガロンは常にこの怒り状態になるそうです。

近接PTの場合、ノノから倒してしまうと、常に怒り状態のカムと戦わなければなりません。
怒りカムの攻撃力は絶大なものですから、それに怖がって手数が減ってしまう可能性もあります。

そのため、近接武器が多いPTであれば、カムから倒した方が良さそうです。
遠距離武器が多いのであれば、先にノノから倒した方が良いでしょう。

2度挑戦して、今の所は一度も勝ててはいないのですが、とりあえず「根性・早食い・毒無効」
があると安心です(今の所、その装備で私は一度も死んでいないので)。

個人的には、龍風圧無効もあった方が楽になると思います。
ブレスの風圧で仰け反ったりすると、追撃を喰らう危険性がグッと高まりますので。

実際にHC剛種オルガロンを体験してみましたが、かなり楽しいという感じがしました。
剛種オルガロンは普通に戦うと混戦になりますが、そのカオスっぷりも楽しみの一つですねw

結局は、「爆撃オーラ」が流行っているわけなのですが (;^_^A
手っ取り早く安全に目的の物を手に入れるためには有効ですので、流行るのは必然でしょう。

HCオルガロン4
これはHC剛ガロン戦で撮影したSSですが、丁度2頭に取り囲まれてしまいました。
恐怖のあまりに腰を抜かして、後ずさりをしているように見えますねw

不良に「金出せよ~」と絡まれる時も、こんな位置取りになるのでしょうか。
実際にこんな状況になってしまったとしたら、金どころか命すら危ないですが ∑(゚Д゚)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ぼくを仲間にしてよっ (人●´ω`●)

本日、アニバーサリー2011特設サイトが開設されました。
去年に引き続き、イベント等が盛りだくさんで、とても楽しみです (*^m^)

特設サイトの中にフォワード.2の最新情報が載せられておりましたが、マイシリーズ
(マイハウス・マイガーデン・マイトレ系)に新エリアが登場するそうです。

フォワード21
水辺の中に小島があり、今までのマイシリーズとは違った雰囲気があります。
この場所で、一体どのような要素が追加されるのかが楽しみであります。

フォワード22
別の角度から撮影した絵もありますが、右側の穴は出入り口でしょう。
マイトレの出入り口も、これと同じ様な穴ですしね。

この新エリアに関して、同じく本日開設されました
開発者ブログにて、ヒントが書かれておりました。

フォワード23
今回新しく開設された開発者ブログですが、
こういった企画は物凄く良いと私は思います。

今までは運営側(主に杉浦さん)の人間の声しか私達には届いておりませんでしたが、
開発側の人間の声も非常に興味深いです。

これからどの様な内容の更新が行われるかにもよりますが、私は大いに楽しみにしております。
ちなみに、開発者ブログのトップ絵の女性は新キャラですね。

今回のブログ開設に伴い、新しくデザインされたキャラなのでしょうか。
ブログ限定のキャラで、MHFの世界には登場しないような気がします。

話を戻しますが、新エリアの事について重要な事が書かれておりました。
どうやら、「ハンターを助ける新たな仲間との出会い」に関わる場所のようです。

ハンターを助ける仲間というとラスタやプーギーがいますが、
そのどちらとも違うタイプの仲間で、これまでのMHFにはなかった要素を取り入れています。
(もちろんグークとも違います!)

この新エリアであんなことしたりこんなことさせたり、一緒にクエストも行けますし
さらにアレを他のハンター・・・おっと誰か来たようです。


ブログで書いてあった一部を取り上げさせていただきましたが、
ここが大きなヒントになっているような気がします。

ラスタ・プーギー・グーク以外でハンターを助ける新たな仲間の登場という事で、
もしかしたらモンスターを仲間にできるようになるのではないでしょうか。

モンスターと言っても通常のモンスターという訳にはいかないでしょうから、
小さいサイズの子供のモンスターとかはどうでしょう(チビクックやチビフルフルなど)。

「さらにアレを他のハンター・・・」の部分は、自分の仲間モンスターをラスタと同じ要領で
他のハンターに貸し出すことができるというのを示唆しているのかもしれません。

2つのヒントとして、「教官のポーズと謎の石」を紹介しております。
不思議な力で石の中にモンスターを封印し、その封印を解いている時のポーズだったりしてw

まあ、さすがに石の中に封印というのは無いでしょう ヾノ'・∀・`)ナイナイ
ポケモンのようになってしまいますしねw

石の中に封印は無いにしろ、チビモンスターをクエに連れて行けるようになると楽しくなりそうです。
オトモアイルーやオトモチャチャとは違った、MHF独自の要素になりますね^^

これは「そうだったらいいな~」という希望にすぎませんので、実際は難しいような気がします。
詳細が発表される前は、こういった想像を膨らます事ができるのが面白いと思います。

「モンスターを仲間に」というので思い出したのが、
ドラゴンクエスト4で登場してくるホイミンというモンスターです。

ホイミンはホイミスライムというモンスターでありながら、人間になりたいという夢を
持っている不思議な生き物で、人間の仲間になってくれる良いモンスターです。

そこでネットで「ホイミン」と検索してみましたら、ホイミン台詞集を見つけてしまいました。
ホイミンが話す内容を全てまとめた方がいらっしゃいまして、驚きましたw

「ぼく ホイミン。
  いまは ホイミスライムなの。
  でも 人間になるのが 夢なんだ。

「ねえ 人間の仲間になったら
  人間になれるかなあ……?
  そうだ! ぼくを仲間にしてよっ。

「うっれしいな~。
  やっと人間と お友達になれたよう。

「ライアンさんのために
  ぼく めいっぱい がんばるね。

「ライアンさん ライアンさん!
「えへへ 呼んでみただけ。


これはホイミンが話す内容の一部ですが、彼の話す内容は、ほのぼのとしていますね^^
「えへへ 呼んでみただけ」なんてお茶目な所もあり、可愛い子です (^∇^*)

ただ、この話し方を見ると、何となくフラウさんを思い出してしまうのは私だけでしょうか^^:
フラウさんも自分の事を「ぼく」と呼びますし、フラウさんっぽい話し方に見えますよねw

ホイミン1
ちなみに、上の絵がホイミン(と言いますか、ホイミスライム)です。
彼を味方にするとホイミ(回復呪文)で回復してくれますので、とても心強いです。

逆に、敵モンスターとしてホイミスライムが登場したら、真っ先に倒しますけどねw
ホイミスライムを後回しにすると、敵モンスターにホイミを唱えてしまいますので。

以上、「新エリアでチビモンスターを飼う事ができ、そこで愛でたり育てたり、
クエに連れて行けるようになると嬉しいな~」という私の勝手な妄想でした。

詳細につきましては、後日の発表を待ちましょう。
あまり期待しすぎると、その反動が恐ろしいので、期待は程ほどにしておきます。

とりあえず、今後の開発者ブログの更新は楽しみにしておりますので、
お仕事に支障のない程度に、無理せず更新を頑張っていただきたいと思っております。

=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

雨ニモマケズ (*≧∇≦) タマヤー

昨日から、夏祭り限定イベント「今宵、密林に散る火花など」が配信されております。
花火をモチーフにした夏らしい企画で、中々の好印象です。

弐拾式大筒重砲1
イベントを紹介しているこの絵も、普通に花火大会のポスターで使われていそうなデザインです。
教官(?)とネコが花火と一緒に打ち上げられているのが面白いですねw

そして私がこの絵を見て最初に思ったのは、手前の男女のハンターが
手を繋いでいるのではないかという事です。

「ハンター同士で花火デートだなんて、やるね~ ( ^з^) ヒューヒュー」と思ってしまいましたw
ただ、よ~く見てみますと、手を繋いでいるわけではなさそうです。

丁度、手と手が重なるような位置取りであっただけのように思えます。
MHFには、男女の恋愛要素が無いですしね(無くて良いのですがw)。

そしてこの絵の左下に、小さく「雨天決行です」と書かれております。
舞台は夜の密林ですので、降水確率は100%です Σ(゚Д゚;エーッ!

雨が降ると分かっていて、見えづらいように小さく雨天決行と書いているあたりが意地悪ですねw
さてさて、私もこのイベントに挑戦してみました。

武器と防具は全て貸し出され、武器には参拾式大筒重砲というヘビィボウガンが貸し出されます。
アイテムは持ち込めますので、音爆弾・捕獲セット・虫あみ・モドリ玉・弾等を持ち込みましょう。

クエの内容は、「ガノトトス狩猟・ロイヤルカブト3匹納品・ヤオザミ10匹討伐」です。
問題は、ガノ相手に何の弾で攻撃するかですね。

弐拾式大筒重砲3
参拾式大筒重砲は高い攻撃力を備えておりますが、会心率が-45%と酷い事になっております。
そのため、通常弾や貫通弾で攻撃してもマイナス会心の影響が大きそうな気がします。

そのため、私は火炎弾で首や腹を撃つ作戦を選択しておりました。
属性弾であれば会心率は関係ありませんので、悪い作戦ではないと思います。

この時、レジェンドラスタがいましたから、どの弾を撃とうとあまり変わらない気がしますけどねw
レスタは戦力として頼もしいだけではなく、捕獲ラインを教えてくれるのが嬉しいです。

そして参拾式大筒重砲を使ってみて面白かったのが、弾を発射する時に、
花火を打ち上げた時に聞こえる「ヒュ~ン」という音が発生する所です。

このヘビィは花火を打ち上げる筒をイメージしたデザインでして、
期待を裏切らない、まさに見た目どおりの発射音でした。

弐拾式大筒重砲4
照準を上に上げて撃ってみますと、まるで花火を打ち上げているようです。
こんな危険な花火の打ち上げ方をするなんて、さすがハンターさんですねw

このクエで「七色火薬」というアイテムが手に入りますが、ヘビィは3種類あり、
3種類とも生産するのであれば、七色火薬は30個集めれば大丈夫です。

3種類あるうちの中で一番強い「四拾式大筒重砲」の性能ですが、
攻撃力408ととんでもなく強い反面、会心率-45%となっております。

弐拾式大筒重砲2
撃つ事のできる弾の種類と装填数を見てみても、正直パッとしません (-ω-;)
花火を連想させるヘビィでしたから、拡散弾全種3発装填可能でも良かった気がします。

先ほども申したとおり、属性弾であればマイナス会心の影響は受けませんので、
火炎弾中心で戦うのなら悪くありませんが、3発しか装填できません。

それであればカクトスプリーマ(攻撃396 会心30 火炎弾6発装填)で良いですし、
そもそも火炎弾中心で戦う場面なんて殆どありません。

そういう訳で、実用的な武器という位置付けではなく、
コレクションの一環として作成するヘビィと言えそうです。

見た目は面白いですし、今回の機会を逃すと今度いつ作る事ができるか分かりませんので、
私はとりあえず素材を集めておきます。

そういえば、昨日からメゼポルタ広場の模様替えが行われました。
夏祭りを連想させる装いになりましたね^^

メゼポルタ広場オブジェ1
このオブジェは例年通りですが、F1からメゼポルタ広場が一新されましたので、
また違った雰囲気に感じられます。

メゼポルタ広場オブジェ2
地上から小さいながらも花火が打ち上がって、夏っぽくて良いです (*^m^)
これは何度も書かせていただいておりますが、季節によって装いが変わるのはとても好きです。

最後に、弐拾式大筒重砲を動画でご紹介しておりますので、よろしければご覧下さい。
発射音が花火を思わせる音で、面白いと思います^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

シンプルが一番!? (゜-^*)

昨日の早朝、遠いドイツの地で、素晴らしい偉業が達成されました。
女子サッカーワールドカップで日本チームが優勝を果たしたのです (*^∀^)

震災以降、暗いニュースばかりのような気がしていましたが、久し振りに日本中が
盛り上がるような良い知らせに、多くの方が喜んでいらっしゃることでしょう。

私は準決勝のスウェーデン戦と決勝のアメリカ戦をテレビで観戦しましたが、
どの試合も見ていて熱くなってしまいましたね。

準決勝は日本の完勝という感じで安心して見ていられたのですが、
決勝のアメリカ戦は苦戦を強いられ、ハラハラしっ放しでした。

やはり、アメリカは強かったですね~
男性選手顔負けのキック力を見せ付けられ、かなり驚いてしまいました。

アメリカにとっては結果的にPK戦での敗戦と悔しい結果になりましたが、
それでも彼女達の強さは全世界が認めるに相応しいもので、敵ながら立派だと思います。

そんなアメリカに2度のリードを許しながら、2度とも追いつき、最終的には
PK戦ではありましたが、勝利を収めた日本チームには最大限の賛美を送りたいです。

この決勝戦の視聴率が非常に高かったそうですが、丁度祝日だったのも影響がありそうです。
平日の早朝だと、睡眠不足により悪影響を及ぼしそうですしねw

ちなみに、ほぼ同時刻にアルゼンチンで開催されている南米選手権の
準々決勝・ブラジル対パラグアイも放送されておりました。

実を言うと、日本対アメリカを見るか、ブラジル対パラグアイを見るかで悩みました。
結果的には、「日本人だから」という事で日本対アメリカ戦を見ましたけどねw

日本戦が終わった後もブラジル対パラグアイのゲームが続いていましたので、
眠い目をこすりながらもチャンネルを変えてブラジル戦を観戦しておりました。

結局パラグアイがPK戦でブラジルを破ったわけですが、アルゼンチンとブラジルが
共にPK戦とはいえ、早々に敗退するのは意外でしたね。

それだけ、南米のレベルが高いという事なのでしょう。
W杯南アフリカ大会でも、南米の全チームが予選を通過していましたし。

本当は、日本も南米選手権に招待されていましたから、遠いアルゼンチンの地で、
強豪相手にガチンコの闘いを経験できるはずでした。

最終的には震災の影響で大会の参加を辞退せざるを得なくなってしまい、
関係者・ファン共に残念な思いをした事でしょう。

ただ、事情が事情なだけに、それは仕方の無い事だと言えそうです。
話題が、女子サッカーから男子サッカーに反れてしまいましたねw

女子サッカーを取り巻く環境は決して恵まれておらず、収入面でも厳しいと聞きました。
今回の躍進を期に、もっともっと女子スポーツ界が盛り上がると良いですね^^

今年の流行語大賞には、間違いなく「なでしこジャパン」がノミネートされるでしょう。
本当におめでとうございました (*≧∇≦)/゚・:*【祝】*:・゚\(≧∇≦*)

サッカーの話のみで終わるのも味気ないので、少しだけではありますがMHFの話題でも^^
先日、MHF川柳コンテストの結果が発表されました。

川柳2

応募総数が非常に多かったらしく、第1回目となる開催ではありましたが、
成功した企画であったと言えそうです。

川柳の場合、あまり型に拘らずに気軽な感じで作り上げる事のできるイメージがあります。
今後も、気楽に参加できるコンテストが企画されると良いですね^^

せっかくですので、私も川柳コンテストに応募しようと思ったのですが、
ただ作っても普通すぎるので、あるルールを作って作品を考えてみました。

シャレっぽくなるのですが、一つの言葉で二つの意味を持つ単語を使うという物です。
これは、偶然見たテレビ番組に大きく影響されております。

そのテレビ番組は偶然見ただけですので番組名は忘れましたが、お笑い芸人の
くりぃむしちゅーさんとタカアンドトシさんと柳原可奈子さんの番組でした。

その番組内で川柳のコーナーがありまして、「おお、これはウマイ!」と
思える作品がいくつも登場していたのです。

例えば、「意外にも 彼が主将に みなおした」という作品です。
これは、彼氏が部活の主将に選ばれた事を、彼女が「見直した」という意味を含んでおります。

それとは別に、チームメイトが「みな推した(みんなで推薦した)」という意味もあります。
「主将になるなんて、やるじゃん」と見直すのと、「是非主将に」とみな推すという事ですね。

他にも、「ゴミの日は ちゃんと分けてね びんかんに」という作品も上手かったです。
「瓶缶に」と「敏感に」という2つの意味を連想させるこの川柳は、凄く感心させられます。

これに影響されて、私も似たようなコンセプトで川柳を考えてみる事にしました。
そうして応募した作品が、こちらになります ( ^-^)つ

川柳1

「猟団を 育ててみせよう 良団に」
猟団と良団という、呼び方が同じだけど意味が違う言葉を使ってみました。

でも、ちょっとイマイチで、あまりインパクトも工夫も無い作品になってしまいました。
結局、この作品のみの応募となりましたが、入選しませんでしたし^^:

入選作品を拝見していますと、きれいな感じで、
ごくごく普通の組み立て方である作品が多かったように思えます。

実際は、そういった形の作品の方が分かりやすく、良い作品になりますね。
私の様に変なルールを作ったりせず、素直に自分の気持ちをそのまま表現した方が良いでしょう。

サラリーマン川柳とかであれば結構自虐ネタが多く、見ていて面白い物が多いのですが、
MHF川柳は「面白い」という事よりも、「きれいな出来栄え」に重点が置かれていた様に感じました。

誤解していただきたくないのですが、それが悪いとは少しも思っていませんよ^^
今回のお題は「猟団」という事で、「面白さ」よりも「絆」を表現した作品を重視したのだと思います。

コンテストのコンセプトがサラリーマン川柳とは違いますので、
それらの作品と比べるのは、また違った感じがするのだと思います。

実際に、MHF川柳に入選した作品はどれも素晴らしかったと思います。
第2回のコンテストが開催されるとしたら、今度は変なルールは作らないでおきますw

ちなみに、もう一作品思いついたのですが、これはボツになりました。
せっかくですので、その作品もご紹介致します。

「団長の 思い虚しく 解散へ」
これは、団長が悔しい思いをしながらも、猟団を解散せざるを得ない状況を読んだ物です。

鋭い方はお気付きになったかもしれませんが、この川柳には
「団長の思い」と「断腸の思い」の2つの意味が隠されております。

ただ、こんな川柳は気持ちが暗くなりすぎますし、そもそも選考者が
私の意図に気が付かない可能性が高い気がしましたので、ボツになりました (ノ∀`)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ナズチが乗ってもダイジョ~ブ ヽ(,,・∀・,,)/

今週は棘眠と暴君が配信されておりますが、これははっきり言いまして大誤算でした。
と言いますのは、今週はとあるクエへたくさん行きたかったのに、それに影響を及ぼすからです。

その私が行きたかったクエとは、剛種クエスト「沼地を劫かす霞」です。
舌ナズチと言った方が分かりやすいですね^^

古龍種の舌が基本報酬に10%で出るクエで(サブでも出る)、
現状では古龍種の舌を手に入れる事のできる唯一のクエストとなっております。

F1.5以降、何かと武器の強化に古龍種素材を大量に要求されるようになり、古龍種の舌も
例外ではなく、今後の事を考えるとできるだけ集めておいた方が良い素材であります。

もし仮に、今後も「沼地を劫かす霞」が継続して配信されるのであるのなら、舌が必要になった
時点で集めれば良いのですが、もうこのクエは配信されない可能性が高いような気がします。

その証拠に、古龍種の牙(テオ)・珠(クシャ)・顎(シェン)・膜(ヤマツ)が
基本報酬で出るクエは数ヶ月配信されておらず、実質廃止のような状況になっております。

基本報酬で貴重な古龍素材が出るクエを廃止しておいて、その上で
武器の強化に10個単位で古龍素材を要求するようになりました。

そして救済クエとのたまわっておいて、剛種チケット5枚消費のクエを配信する有様です。
この流れで行くと、剛種チケット5枚消費の顎と膜救済クエが登場して来ることでしょう。

顎シェンと膜ヤマツは元々剛種チケットが2枚必要でしたから、救済クエで5枚になっても
牙や珠の時ほどはバカらしくは感じませんが、膜ヤマツが面倒な事になりそうです。

救済クエは部位破壊がマストオーダーになりますので、
そうなるとヤマツのヒレ破壊が必須になると思われます。

塔の螺旋階段で剛ヤマツとは相当戦いましたが、一度もヒレが壊れた事がないのですよね~
落とした後にランスでヒレに突進すれば良いのでしょうが、仕留め切れるかどうか心配です。

少し話が反れましたが、この流れでいくと、腱キリンと舌ナズチの廃止は時間の問題でしょう。
私は、腱キリンは先週で、舌ナズチは今週を最後に配信されなくなると予想しております。

そういう訳で、舌ナズチが配信されると発表された時点で、このクエを中心に行こうと思ったのです。
私と同じ考えの人が多く、募集も多いだろうと思っていた矢先での棘眠・暴君の配信です。

これらのクエが配信されるとなると、そちらに人が流れてしまい、募集も少なくなりますよね::
しかも私は「HC剛種装備自由」でしか行くつもりがありませんでしたから、尚更募集は無いです。

棘眠・暴君配信の発表前は、自分で求人区に部屋を建てるつもりでもありましたが、
人が集まる可能性が極めて低いため、自分で部屋を建てる事は諦めました。

実際に、暇があれば求人区のオオナズチ部屋を探しておりますが、HC装備自由部屋は
全然見当たらず、いつも人気がある「爆撃オーラ」部屋の数さえも少ない状況です。

ラヴィ・韋駄天・棘眠暴君が重なった影響は大きいですね ( ̄▽ ̄;)
仕方ありませんので、最後の手段に打って出る事に致しました。

その手段とは、私も爆撃オーラPTに参加するというものです。
私は今まで、頑なにHCクエでは魂が欲しい武器種でしか参加しておりませんでした。

HC剛種は爆撃オーラの募集ばかりで、これらのクエに参加したいのであれば素直に爆撃オーラを
選択するべきだったのですが、弓魂・天を集めても意味がありませんので、避けてきました。

しかし、私の中では少し心境の変化が見られるようになりました。
まず、HCクエで消費されるHCチケットが3枚から1枚になったのが大きいです。

以前は、必要も無い弓魂のためにHCチケットを3枚も消費するのは勿体無いという背景が
ありましたが、今では1枚に減らされた事から、勿体無いという気持ちが薄れました。

また、片手剣秘伝防具の完成に必要な魂の数ですが、
天は半分以上集まったのに対し、極は全然足りておりません。

つまり、無理にHC剛クエに片手剣で参加し、片手剣魂・天を集めたとしても、
同時に必要となる魂・極が全然足りていないので、急いで天を集める必要性が薄いのです。

これらの事情と舌ナズチの過疎を考慮した結果、ここは素直に爆撃オーラで参加し、
古龍種の舌を集めておいた方が良いだろうという結論に達したというわけです。

爆撃オーラアロー1
こうして組まれた装備がこちらになります ( ^-^)つ
爆撃オーラに身を投じるのですから、ここは遠慮なく剥ぎ取り名人を付けさせてもらいました。

そして、今回は舌が最大の目的でしたから、激運は絶対に外せません。
その上で必要なスキルは備わっておりますので、特に問題はないと思われます。

ちなみに、ネブラハープの武器スロットを2個使用しております。
こういう特殊な装備を組む際には、武器スロットが多いと助かりますね^^

爆撃オーラアロー2
HC剛種相手に爆撃オーラを使用するのは初めてでしたが、特に滞りなく行えました。
実際にやってみますと、確かに簡単に討伐できてしまいますねw

私は今まで、片手剣で装備自由部屋に参加しておりましたが、
爆撃オーラであっさり倒せてしまうと、少々複雑な気持ちになってしまいます。

ただ、これからも極力片手剣で参加したいという姿勢は崩しませんので、
全て爆撃で済ませるという事は無いと思います。

爆撃オーラが弱体化されるF2まで、適度に使用していくという感じでしょうか。
弱体化後は装備自由部屋が増えると嬉しいのですが、結局爆撃部屋が多いままな気はします。

爆撃オーラアロー3
根性をつけておりますので、多段ヒットの攻撃では無い限り、死ぬ事はございません。
これは、ナズチのボディプレスを喰らった直後に討伐したシーンです。

ナズチの巨体が乗っかってきても、それに耐えるのは凄いですねw
根性に対して否定的な意見をお持ちの方もいらっしゃるでしょうが、爆撃では割り切って考えます。

爆撃オーラアロー4
こうしてナズチを見てみますと、かなり立派な舌を持っていますね~
大きくギョロッとした目玉を見ていると、今後「古龍種の眼」が実装されそうで怖いです^^:

爆撃オーラアロー5
この装備でかなり連戦しましたが、おかげさまで、舌の在庫が結構増えました (^-^ )
結局、HC素材は剥ぎ取る事ができませんでしたけどね (つω:)

剥ぎ取り名人だと5回も剥ぎ取れるのですが、出ない時は出ないというのが厳しい所です。
一応、霞龍の虹皮は2個余っておりますし、舌が最大の目的でしたので問題ございません。

このクエはあと数日通うことができますが、今後も配信して欲しいですね~
どうなってしまうのかは運営にしか分からない事ですので、ここは行く末を見守りましょう。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

これでは前が見えません(:●ω×)ミエナイヨー

ライトボウガンのSRが600になって以来、剛武器ライトでクエに行ってもHCチケットが
頂ける様になりましたから、そこそこの頻度でライトを使うようになっております。

基本的に、浮岳ガンとニゲル=フルグルの2種類を使う事が多いのですが、
つい最近、フルグル用の装備を新調してみました(浮岳ガン用の装備は6月6日の記事参照)。

ピスティス1
今回新調した装備とは、こちらになります ( ^-^)つ
以前まで使用していたフルスキル装備に、状態異常攻撃強化が追加されました。

スキルはかなり充実していて、通常のクエで使用するには文句の無い性能と言えるでしょう。
これはフルグル(北斗)用の装備ですので、武器スロットは1個使用しております。

また、スキルカフに密射カフⅡPC1を使用しておりますが、精密射カフPC1でもOKです。
精密射カフPC1はツイッターイベで手に入った物でしたが、私は貰えませんでした::

仕方がありませんので、スキルカフPⅡセットを購入したという訳です。
ツイッターイベを配信してくれると喜ぶ人が多そうですので、またいつか配信して欲しいですね。

この装備のスキルに関しては文句無しですが、見た目は決して褒められる物ではありません。
そもそも、ランページ胴を使用した時点で、見た目はある程度諦める必要がございます。

腰にアデュスを使用しておりますので、逆三角形の体型にならず、バランスは悪くないですがw
見た目を考慮すると、ルクス頭もなるべく使いたくなかったのですけどね~ ( ̄▽ ̄;)

ピスティス2
もう一つ候補がございまして、こちらでも全く同じスキルとなります。
※ブレオFヘッド・ランページF・ラヴィFX・アデュスF・ピスティスF

こちらであれば頭にブレオを使用しておりますので、ルクス頭よりは見栄えが良いと思います。
ただ、腕のラヴィFXがネックで、こちらの装備を選択いたしませんでした。

一応、ラヴィFXガードは所持しているのですが、レベル1(スロ2)で止めております。
レベル7(スロ3)にしないとこの装備が実現しないのですが、剛翼5個が勿体無かったので^^:

それでも、こちらの装備の方が実は作りやすいのかもしれません。
精密射カフPA1を使いますので、精密射カフPC1や密射カフⅡPC1は必要ありません。

また、私が作成した装備では今では入手困難なライジングガードを使用しておりますので、
人によっては組めない装備であると思います。

そして、何気に手に入れるのが厳しい部位が、足です Σ(・oノ)ノ
今回使用しているピスティスFブーツとは、ネカフェ防具となります。

以前より実装されていたネカフェ防具のアミティエFシリーズから、
ピスティスFシリーズへ派生できるようになりました。

ピスティス8
アミティエはリアン系の防具でしたので、ピスティスも同様にリアン系です。
リアンの見た目は人気がありますので、派生先の登場により強化されたのは嬉しいです。

しかし、アミティエFをレベル7にまで強化するためには、Nの塊を7個も使用します。
つまり、一部位につき、1400NPも使う事になるのです ゜ ゜( ∀ )!?

アミティエFからピスティスFへ派生する際にも、ピスティスFを強化する際にも、
Nの塊は使用しませんので、使用するNの塊の数は7個で大丈夫です。

一部位に付き1400NPも使用しますから、簡単に生産できる物ではありませんね^^:
その代わり、ピスティスFブーツは物凄い可能性を秘めた防具であると私は思います。

ピスティスFブーツは「特殊攻撃3・装填4・聴覚保護5・精密射撃4・反動4・スロ3」
という性能で、狙い撃ち装備を組む際には相当使える足部位であります。

今までは、狙い撃ち装備の足部位はエクエスFXレギンスの独壇場であると言える状況でした。
※エクエスFXの性能は「装填数3・装填3・聴覚保護3・精密射撃4・反動5・スロ3」

エクエスFXレギンスは無駄なスキルが無い一方、ピスティスFには特殊攻撃がありますので、
状態異常攻撃強化が必要ないのであれば、一般的にはエクエスFXの方が優れていると言えます。

そういう訳で、今の段階ではエクエスの方が使えるという位置付けではありますが、
ピスティスの方がエクエスよりもスキル値が上回っている部分もあります(装填・聴覚保護)。

今後登場してくる防具によっては、エクエスよりもピスティスと組み合わせた方が
良い物ができあがるという状況になる可能性は十分に考えられると私は思います。

そうならないかもしれませんけどねw
やはり1400NPが最大のネックでしょうから、「はい、作ります」という人は少ないでしょう。

ピスティス3
しかしながら、ピスティスFブーツは縞パンですよ~ (´0ノ`*)
ね?作りたくなったですよね?w

個人的には青縞パンの方が好きなのですが、ピンクでも問題ございません。
そういえば、レジェンドラスタのチルカさんもピンク縞パンでしたね。

ピスティス4
実際にクエで使用してみましたが、麻痺→貫通超速射という戦い方をするのであれば、
状態異常攻撃強化は中々有効であると感じました。

それでも、状態異常攻撃強化は必須スキルというものではありませんけどね^^:
それよりも、攻撃スキル(攻撃特大や狙い撃ち等)を充実させる方が優先でしょう。

今回は攻撃特大・見切り3で組みましたが、攻撃大・見切り4にすると
候補がたくさん存在し、見た目も選ぶ事ができます。

一応、何種類かのモンスター相手に、特3と大4で与えるダメージを比べてみたのですが、
特3の方が上回る事が多かったです。

しかし、特3が大4を上回ると言いましても、ほんの少しの差ですので、
特3装備を作るのが難しい人は大4でも良さそうな気がします。

ピスティス5
今回の装備の見た目は褒められるべき物ではありませんが、
アデュス腰とピスティス足の組み合わせは良いですね (o^-')b

ピスティス6
そして、ランページ胴を装備して武器を構えると気が付くのですが、
肩が邪魔で、これでは前が見えづらいではありませんか ∑(゜□゜;

ピスティス7
ルクス頭のゴーグルを通して前を見ていたりしてw
そういえば、弓の秘伝防具であるラピスも同じ状態になるという話を聞きました。

ラピスを装備して弓を引いてみると、肩の飾りが邪魔になるそうです。
防具のデザイナーは、そんな所まで考えずにデザインしているのかもしれませんねw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

奥さん、焦らし過ぎです (´ii`)モウ、マテナイ

6月14日の記事にて、HC武器の狩猟笛であるザザミ・タンについて
書かせていただきましたが、実はまだ生産すらしておりませんでした。

私がHC武器を作る際、基本的に全ての素材が揃った後に、
生産から強化まで一気に済ませてしまうようにしております。

ザザミ・タンに関しては、生産はとっくの昔に行えましたが、最後まで強化する事が
できないという事で、生産する事無く素材のまま倉庫に保管してきました。

しかしただ今、ゲーム内イベント「失われた武具を生産せよ!」が開催されており、
そのイベントの一つである「失われた書物・四章」へ行く事になりました。

このクエはレア4以下のハンマーか狩猟笛で挑まねばならないのですが、
レア4以下の狩猟笛をFreeDomの小部屋様で探してみた所、ザザミ笛が候補に挙がったのです。

正確には、ザザミ・タンの強化版であるザザミ・ティンとなります。
「攻撃1040 水300 会心25%」という性能は、レア4の中では破格の強さです。

生産から強化まで一気に済ませるという拘りを持っている訳ではありませんし、どうせ作るの
ですから、良い機会ですのでザザミ・タンの生産とザザミ・ティンへの強化を行ってしまいました。

ザザミタン3
ザザミ・ティンの段階でスロットが無いのが残念ですが、
それでもレア4という事を考えると、十分すぎる性能でしょう。

「失われた書物・四章」の相手はグラビモスで、水に弱いですから、丁度良かったです。
このクエは腹破壊が必須ですので多少厄介でしたが、無事にクリアする事ができました。

ザザミタン4
ちなみにザザミ・ティンのデザインですが、私は結構好きです (*^m^)
いかにも「ザザミ素材を使用していますよ」というデザインですね^^

ザザミタン5
旋律を奏でると、先端の口がパクパクと開く所も面白いです。
これに挟まれると、とても痛そうですね ( ̄▽ ̄;)

旋律音も、カスタネットを小刻みに鳴らしたような音で、こちらも好きです。
ザザミ・タンが実装されるずっと前に、ザザミカスタネットという笛がありましたけどねw

ザザミタン7
そこで、ザザミ・タンとザザミカスタネットとアスパリージョSPの3種類を見比べてみました。
こうして並べてみますと、どれがどれだか分からないですねw

答え合わせをしますと、左から順に
「ザザミタン・ザザミカスタネット・アスパリージョ」となっております。

並べて見比べてみますと3種の色の違いが分かりますが、
並べないで個別で見せられると、正直判別がつかないと思います。

HC武器の多くが既存武器の使いまわしだというのは、もう仕方が無い事だと諦めましたが、
せめて色は思いっきり変えて、既存武器との差別化をしっかりを図って欲しいものです。

さてさて、ザザミ・ティンから強化するにはHC上位クシャ素材が必要となりますが、
実は既に入手済みであります。

ザザミタン6
求人区でHC上位クシャ部屋を全然見かけませんでしたので、レスタとペアで狩っておりました。
レスタがクエ中に話す内容を回収したかったので、素材集めも含めて一石二鳥でした。

F1.5以降に登場した新レスタ4人を連れて何度もHC上位クシャへ行ってみましたが、
太刀使いのキースさんとのペアの時に、自力で鋼龍の猛殻を剥ぎ取っております。

結構な数をこなしましたが、結局レスタは一度もHC素材を持ってきてくれませんでした^^;
これに関しては、「レスタが持ってきてくれればラッキー」程度に考えた方が良いですね。

そしていよいよ、ザザミ・タンの最終強化版であるザザミ・カレルティヤの完成まで、
残すところHC上位ノノ素材の響狼の純白毛のみとなりました。

ザザミ・タンの実装から3ヶ月近くが経過しておりますので、かなり待たされていますね~
しかも、まだHCノノは実装されておりませんし Σ(・ω・ノ)ノ!

今現在、衝撃クエにて特異個体ノノが登場しておりますから、
HCノノの実装は7月20日となるはずです。

そして何故か、HCカムの実装も、ノノと同じく20日からになっております。
順当に考えれば、13日のメンテ明けからの登場のはずですが、同時に出したかったのかも。

オルガロン特異個体5
そういう訳で、衝撃ノノで練習をしておりますが、土を後ろ脚で引っ掛けたりと、
犬っぽい動きをしてくるところが面白かったです o(^▽^)o

真上にジャンプして棘を飛ばしてくる攻撃ですが、真下付近にいれば安全でした。
そして運営が空気を呼んでくれて、20日からいよいよHC剛ガロンが配信されます。

エリアの隅からの爆撃オーラが流行るかなと思っておりましたが、そういえば2匹いますので、
爆撃ビンが足りなくなりそうですよね。

そういう訳で、排熱ヘビィが流行るかもしれません。
隣りのエリアで空撃ちをして排熱ゲージを溜めて、撃ったらすぐに隣のエリアに戻るという感じで。

そこそこ時間がかかりそうな気もしますが、意外と安定するかもしれません。
私は普通に戦いますし、そもそもSR600ヘビィを集める方が大変かもしれませんけどねw

=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

動きが速すぎて、シャッターチャンスが (*≧∀ノ[◎]ゝパシャ!

昨日から、「暴君のなわばり」と「棘と眠」が交互に配信されております。
今回の配信に対して、多くの人が驚いていらっしゃることでしょう。

私も正直、今回の配信に関しては、「え?また?」と感じてしまいましたw
6月3日~6日までの3日間限定とは言え、一ヶ月前に棘眠が配信されたばかりです。

今回の配信が事前に計画されていた物なのか、もしくは急遽決定した物なのかは分かりませんが、
何となくユーザーの不満の捌け口として、これらのクエを配信したのではと疑ってしまいます。

その不満とは、6月29日の大型アップデート(実質F1.5)以降の運営の方針ですね。
それに関しましては、ネットでの書き込みや他のブログ様でも、かなり酷評されておりました。

ここは素直に暴君と棘眠の配信を喜ぶべきなのでしょうが、仮に「ユーザーが文句を言っている
から、とりあえず暴君と棘眠を配信しておけ」という意図であったとしたら、釈然としませんよね~

これはあまりにもネガティブな視点で物事を見た場合ですし、あくまで仮の話です。
そもそも、運営がそこまでユーザーを舐めているとは考えたくもありません。

ただシンプルに、「新武器の強化には古龍素材を大量に使用しますので、暴君と棘眠で素材や
チケットを集めて、新しい武器を作ってみて下さい」という無垢な気持ちによる物だと思いたいです。

ただ、最近の運営の動向を見ていますと、どうしても不満が溜まってしまうのですよね ( ̄▽ ̄;)
大した性能でもない武器に古龍素材を大量に要求し、その素材の入手難易度を上げている辺りが。

例えば、古龍種の牙・珠・膜・顎に関しては、以前は基本報酬でそれらの素材が出るクエが
存在していたのに、今では半ば廃止状態です(牙テオ・珠クシャ・膜ヤマツ・顎シェン)。

これらのクエを廃止し、入手難易度をググッと上げた上で、新武器には10個単位で
これらの素材を要求してくる辺りは、延命が見え見えであると言わざるを得ません。

「お客様からの要望により、救済クエを配信します」と言っておりますが、その救済クエは
剛種チケットが5枚必要ですから、以前まで1枚で受けられた事を考えると、馬鹿馬鹿しく思えます。

そして、このタイミングでの棘眠の配信です。
「どうぞ、この機会にチケと素材を集めて下さい」という純粋な気持ちでの配信だったら嬉しいです。

しかし、最近の運営の動向からして、「わかったわかった、じゃあ棘眠と暴君を
配信すればいいんでしょ」と、舐めた気持ちではないかと、一部疑ってしまうのです。

あくまで、「一部」という話です。
完全に疑っている訳ではなく、そう思われても仕方が無いのではないかと私が思っているだけです。

少なくとも、棘眠と暴君を配信されているにもかかわらず、一部ではありますが運営に対して
疑いの念を抱くという段階にまで不満が溜まっているという事を、知っていただきたいと思います。

お客様が、いつまでもお客様のままでいてくれるとは思わない方が良いという事ですね。
「文句があるのなら、やめろ」と言われたら、それまでなのですがw

本当であれば、「棘眠と暴君が、キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!」という感じで、
記事の内容が明るくなるべきなのですけどね^^:

ここで運営のフォローをさせていただきますが、純粋な気持ちであろうと舐めた気持ちであろうと、
結果的に棘眠と暴君の配信で多くの方が喜んだでしょうから、この措置は評価できます。

また、アンケートを頻繁に集め、できるだけユーザーの声を集めようという所は素晴らしいです。
ユーザーの声に応えて、今まで改善された物はたくさんありますしね。

ただ、私が惜しいなと思うのが、どうして最初から丁度良い形で
サービスを提供しないのかという事です。

ユーザーの声に応えて改善してくれる腰の軽さは大いに評価しておりますが、
改善の必要が無いものを提供してくれれば、何も問題は発生しないはずなのですが・・・

ネットゲームという物は、そんな物なのかもしれませんし、他のオンラインゲームの運営は
頑として緩和をしないという話も聞いた事がありますから、MHFはマシなのかもしれません。

先ほど、「丁度良い形」という表現を使いましたが、その言い方もいい加減なのは自覚しております。
提供者からすると、「あなたの言う丁度良いって何?」と言いたくもなるでしょう。

こういった類の記事を書いてしまうと、私に賛同してくれる人ですら
楽しい気持ちにはなれないでしょうし、賛同できない人であれば尚更です。

最近、立て続けに似たような事を書いてしまっていますから、本当は
こういった批判めいた事は書きたくはないのですけどね^^:

さてさて、ここからは空気をガラッと変えて、記事の執筆を進めたいと思います。
せっかくですので、私も2時間ほど棘眠に行って参りました。

私は笛で参加するようにしておりますが、立ち回り等につきましては
6月3日の記事にてご紹介させて頂いておりますので、そちらをご覧下さい。

今回は、前回の棘眠との変更点を交えてご紹介させて頂きます。
まず、装備を変えております。

前回は「大3が無いとモヤッとする」という理由で「攻撃大・見切り3」を付けましたが、
正直殆ど意味がありませんので、今回はスッパリと攻撃スキルを外しました。

棘と眠18
その代わりに、「罠匠」のスキルを付けてみました。
罠匠は、「高速設置」のスキル値が20になると発動するスキルです(10で罠師)。

落とし穴、シビレ罠、爆雷針、マカ漬けの壺、肉、爆弾のアイテムの設置時間が0.66倍に短縮。
毒生肉・シビレ生肉・眠り生肉・ネット・落とし穴・シビレ罠・爆雷針の調合成功率が100%になる。


上の効果につきましては『FreeDomの小部屋』様から転載させていただきましたが、
早い話、罠を置く時間が短縮されるというスキルです。

私は今まで、罠匠(罠師も)を体験した事がありませんでしたので、今回が初体験となります。
罠師珠Gを7個使用しておりますので、寒さ無効と麻痺無効が付いてしまいました (ノ∀`)

何となくカマレラを使いたい気分でしたので、胴と足をカマレラで固定して
スキルシミュレーターで探したところ、この装備に落ち着いたという訳です。

激運について、棘眠のようなマストオーダークエでは運気スキルが意味を成さないという話が
ありますが、笛に関しては必要となるスキルは少ないという事で、一応激運をつけております。

棘と眠19
アミュスFコイルは後ろからのガードが固いと思いきや、実はそうでもありません。
罠設置や剥ぎ取り時になると、こうなります (///▽///)

ここで罠匠の話しに戻りますが、罠匠を付けた状態で罠を設置すると、
思っていたよりも早く設置する事ができ、かなり驚いてしまいました。

あまりの早さに(というのは大袈裟ですがw)、罠設置時のカマレラパンツの撮影が
思い通りにいかず、上のSSは罠匠(罠師も)を外してわざわざソロで出かけて撮った物です。

通常のクエであれば笛も攻撃するでしょうから、攻撃スキルを外してまで罠匠を付ける事は
ないと思いますが、棘眠の様なクエであれば、このスキルも活きてくるでしょう。

前回の棘眠では罠匠を付けなくても全く困る事がありませんでしたので、慣れている人であれば
必要のないスキルだと思いますが、慣れていない人は付けていっても損はしないと思います。

棘と眠20
この装備は武器スロットを使用しませんので、ネイチャーコンガSPⅦを使いました。
ネイチャーコンガの黄緑とカマレラパンツの黄緑は、お揃いの色ですねw

棘と眠21
ご覧の様に、たくさん剛種チケットが出る時もあるのですが、いつもこうではありません。
剛チケが1枠だけだと、ガッカリしてしまいますよね (つω:)

あと、これは前回の記事の中では書かなかったのですが、
ヒプが開幕時にナスを押しながら歩く事がございます。

こうなると、寝ているナスの位置がずれてしまうのですが、非ホスト(ガンナー3人)の画面では
ナスが定位置にいるように見え、落とし穴に落ちて初めて、ずれた事に気が付く事がございます。

そうなると、ガンナーさん達は再び配置に付かなければなりませんので、色々と慌ててしまいます。
そのため、私は落とし穴を設置する前に、ナスを2発ほど蹴る様にしております。

位置がずれたナスに対して攻撃を加えると、非ホストの人達にもその位置が
把握できるという話を聞きまして、それ以降はそうするようにしております。

これが真実なのかどうかははっきりと申し上げられませんが、蹴りを行うようになってからは、
ナスの位置がどんなにずれようとも、ガンナーさん達が慌てている所を見た事がございません。

なので、私は位置がずれたナスに対して蹴りを入れるのは有効だと信じております。
もし、実は意味が無かったという事であれば、ごめんなさい m(_ _ )m

前回の棘眠は、相当頑張って剛チケをたくさん集めたのですが、
それ以降は剛チケをあまり使用していないはずです。

そして間をおかず今回の配信ですから、あまりやる気にはなれないですね~
暴君に関しては、前回と同様に完全にスルーします。

グレンなわばりであれば牙も珠も出ますし、短時間で剛翼(6%)を狙えるという事で、
配信されていたとしたら全力で回していた事でしょう。

しかし暴君は時間をそこそこ費やす上に、剛翼も4%で、牙も珠も出ません。
私にとっては暴君を回すメリットがあまりありませんので、今回も行かないと思います。

ガンナーで、テレビ等を見ながら進めるという人であれば、暴君は価値がありますね。
もしくは、あまり古龍素材を持っていないという人にとっては、行っておいた方が良いクエです。

何だかんだ言って、棘眠も暴君も、多くの人が行く事になるでしょう。
それでも、前回ほどの盛況ぶりでは無い気がします(ラヴィや韋駄天を頑張る人もいるでしょうし)。

とりあえず、気が向いたら棘眠を少し回すという一週間になりそうです。
もし「剛種チケットⅡを実装しました^^v」となったとしたら、大騒動が勃発しそうですねw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

妹思いのお姉さまは素敵です (*・∀・)/♡\(・∀・*)

6月30日の記事にて、新レジェンドラスタ(以下:レスタ)のチルカさんの事を
書かせて頂きましたが、今日はその第2弾としてユウェルさんをご紹介させて頂きます。

ユウェルさんもチルカさん同様、6月29日のアップデートで追加されたレスタです。
ユウェルさんはヘビィボウガン使いで、ライトボウガン使いのティアラさんの姉となります。

ユウェル7
ユウェルさんとお話をしてみますと、物凄く丁寧な話し方をする
女性だという事がお分かりになるかと思います。

ここで、ティアラさんは大切な妹という事を言っていますね。
その後に、「妹はちょっとアレで!」と言っている所が面白いです (*^m^)

ユウェル8
ステータスを見てみますと、ユウェルさん姉妹は大富豪の令嬢である事が分かります。
その割には腰が低く、この様に大きくお辞儀をされると恐縮してしまいますね^^:

ユウェル1
ユウェルさんの話し方と佇まいからして、相当高貴な女性である事が伝わります。
その一方、中々家庭的な一面も見せており、その点においては好印象です。

「私、こう見えましてもお料理が得意なので、お手伝いしようと思ったのですが、
猫さんにすごい目で睨まれちゃったので、今回はご遠慮しておきますわね」


と言っておりますが、料理が得意で、なおかつ空気の読める所が良いですね^^
高飛車で我侭な印象のティアラさんとは違って、人間ができているようです。

さてさて、せっかくですのでユウェルさんを連れて狩りに出かけてみたのですが、
色々な面で驚いてしまいました。

まず結論から申し上げますと、ユウェルさんを戦力としては殆ど期待できません Σ(・oノ)ノ
ユウェルさんの立ち回りが絶望的なまでに酷いのです。

武器を構えたと思ったら、武器をしまい、武器を構えたと思ったら、またしまうの繰り返しです。
モンスターが自分から少しでも離れると武器をしまいますので、相当効率が悪いです。

ただでさえ、ヘビィボウガンをしまうのは時間がかかりますしね^^:
ちょこまかと動き回る相手であれば、武器を出したりしまったりの繰り返しで、殆ど攻撃しません。

普通の人がヘビィボウガンを使用する際、敵に離れられてもゴロンゴロンと転がって近づきますが、
ユウェルさんにはそういった動きがプログラムされておらず、「これは酷い」と思わざるを得ません。

まず、このユウェルさんの立ち回りに驚かされたのですが、もう一つ驚いた事がございます。
HC上位ドスランポスをユウェルさんと狩っていた時の事です。

ユウェル2
ちょこまかと動き回るドスランに対して、武器の出し入ればかりを繰り返して
全く役に立っていなかったユウェルさんでしたが、ドスランが麻痺すると、武器を構え・・・

ユウェル3
チュド━━☆━━(`・∀・´)━━☆━━ンッッ!!!! と排熱を撃ったではありませんか。
これを最初に見た時は、とても驚いてしまいました。

敵が麻痺などにより動かない状況になりましたら、排熱を撃つようです。
レスタの攻撃が味方に当たる事はありませんから、排熱で吹っ飛ばされる事もありません。

排熱の他、通常弾・散弾・拡散弾を撃つ事を確認しております。
排熱と拡散弾を積極的に撃ってくれるのなら、ユウェルさんももっと使えるのですけどね~

一応、HCクエ(剛種クエでも?)でもナターシャさんと同様に火事場餓狼を発動させて
戦ってくれますので、きちんと攻撃してくれるのならかなりの戦力になりえます。

ただ、先ほども申した通り、武器を出してはしまうの繰り返しで、まともに攻撃してくれません。
あまり動かない敵を相手にする時や、麻痺・スタン・罠等で拘束するのなら、少しは使えるのかも。

ユウェル4
そしてクエが終わると、またいつものように直立不動となります。
物凄く教育が行き届いているお店の店員のようですねw

さてさて、そんなユウェルさんですが、個人的には特に好きという訳ではございません。
ユウェルさんが身に纏っているコムラダですが、あまり令嬢っぽくない気がします。

ティアラさんの格好は、好き嫌いは別にして、令嬢らしい格好でありましたし。
もちろん、コムラダの見た目は良いですし、これで良かったという人もいらっしゃるでしょう。

最後に、クエ中にユウェルさんが話す内容をまとめてみました。
ただ、ユウェルさんとはあまり一緒にクエに行っておりませんので、聞き漏れはたくさんあります。

ユウェル5
ユウェル6
う~ん、ユウェルさんが話す内容ですが、あまり面白くありませんね ( ̄▽ ̄;)
やはりこういう事は、キャラ設定が面白い人の方が聞き応えがありました。

ユウェルさんに関しては、連れて行っても戦力として期待できず、なおかつ
面白いことを言うわけでもありませんから、ネタ扱いされても仕方が無いような気がします。

ティアラさんも同様にあまり使えないレスタですから、姉妹揃って不遇な感じがしますね^^:
とりあえず、ユウェルさんは武器を構えたままゴロンと移動できるようにするべきだと感じました。

もしくは、ユウェルさんとティアラさんがクエで一緒になると、超絶パワーアップを遂げるとかw
そうなると、「当方ユウェル ティアラ@1」という募集が登場しそうです。

レスタが特定の組み合わせで強力になるとしたら、ライバル同士という事で「ナターシャ・ギネル」
「フローラ・フラウ」、親友同士という事で「フローラ・チルカ」という組み合わせになるでしょうか。

または、「スペシャルアシストコース」を実装し、レスタを2人連れて行けるようになるとか。
これで、ユウェルさんとティアラさんとの3人でクエに行けるようになるというわけです。

または、フローラさんとフラウさんを同時に連れて行くと、フラウさんが
「ねえねえ、ボクとフローラちゃん、どっち好き?」と聞いてくるわけですねw

まあ、さすがにこれは無いでしょうw ヾノ'・∀・`) ナイナイ
基本ソロで狩る人にとっては、レスタを2人連れて行けるのは嬉しいかもしれませんけどね。

こういう事を書いてしまうと、「お客様からの要望により、76時間1960円にて、レスタを
2人まで連れて行けるアシストコースを実装いたします^^v」とかになったりして^^:

「おいばかやめろ」と言われそうですので、これ以上の妄想は止めておきますw
普通にPTを組んで遊びたい人にとっては、アシストは忌み嫌うべきサービスかもしれませんしね。

とりあえず言える事は、ユウェル・ティアラ姉妹を、もう少し何とかした方が良いのでは?
という事ですので、AIを今よりも賢くするというような修正を行っても良さそうな気がします。

=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

旦那さん、物凄く逞しいです (*ノωノ)キャッ

書き忘れてしまい、話のネタとしては少々古くなってしまいますが、
今日は特異個体カム・オルガロンについて書かせていただきます。

F1で様々な特異個体が追加されましたが、残るはオルガロン夫妻のみでしたね。
元々、私はオルガロンを結構好きでしたので、特異個体化は楽しみにしておりました。

実際に戦ってみますと、予想していたよりも新しいモーションが増えていたように思えます。
棘飛ばしと頭突きを2回行ってくるところは怖いですね~

上位カムとはいえ、どちらの攻撃も相当攻撃力がありましたから、
剛種カムでは絶対に食らってはいけない攻撃である可能性が高いと思います。

さて、攻撃モーションが相当増えた事に関しては高い評価を与えられると思いますが、
肝心の「面白さ」を問われると、少々期待外れだったと私は感じております。

原種カムは攻撃力が高い一方、ブレス時などで大きな隙もあり、
こちら側からすると攻撃を仕掛けやすいモンスターであったと私は思っております。

しかし、特異カムはブレスを仕掛けてくる頻度が下がり、「隙」という点では
原種よりも少なめになったように感じました。

もちろん、私はまだ特異カムに慣れていないという事もありますから、
これから慣れていくにつれて、今とは違った見方に変わるかもしれません。

ただ、今後特異カムに慣れていったとしても、特異カムを
面白く感じている所をイメージできないのですよね^^:

例えば特異クシャは、最初は「強いな~」と思いつつも、「慣れたら物凄く面白そう」という風な
見方をしており、今ではその見方通り、特異クシャを面白いモンスターだと思っております。

他の人達の特異カムに対する評価を拝見しても、結構厳しい意見が多かったように思えます。
その辺の評価は人それぞれですし、登場したばかりという事で、本評価はこれからでしょうか。

とりあえず感じたのが、「ハンマー使いの人は大変そうだな~」という事です。
原種カムの場合はブレス時など、頭を攻撃するチャンスは結構多かったです。

しかし、特異カムは原種よりも頭を攻撃するのが難しいと思いますし、
特異個体は状態異常耐性が異常なまでに高いため、スタンを取るのも一苦労でしょう。

私はハンマーを担いでHCクエに行く事はありませんが、
もう少しスタン耐性を低くしても良さそうな気がしてしまいます(HCクエ全般で)。

そういえば、原種カムの突進の当たり判定と比べて、特異カムは判定が緩くなった気がします。
原種カムの突進(タックル)の当たり判定は、結構厳しかったですしねw

オルガロン特異個体1
今配信されている特異カムは体力が低めですので、予想外に早く終わります。
私は浮岳ガンで参加させていただきましたが、麻痺耐性が高く、麻痺回数は2回が限界でした。

そういえば、特異モンスターは見た目が多少変わっているのも特徴の一つですが、
特異カムの見た目もきちんと変わっております。

最初、戦っている時は原種との見た目の違いに気が付くことができなかったのですが、
討伐後にあっさりと気が付いてしまいました。

オルガロン特異個体2
特異カムは、足が異常なまでに逞しく、ムキムキなのです Σ(゚Д゚;
上が特異で下が原種ですが、比べてみますと違いが分かりますねw

特異カムの場合、秘密特訓を繰り返し、足腰の強化に成功したのでしょう。
こんな強靭な足腰をしておりますので、タックル(頭突き)が痛いのは納得です。

オルガロン特異個体3
特異カムを討伐した後は、お決まりの夫婦イベントが発生します。
モンスターにも感情があるというのを思い起こさせる良い演出ですね (ノ_・。)

さてさて、明後日のメンテ明けからHCカムを受注できるようになり、
そしていよいよ特異ノノが実装されます。

そして、7月20日のメンテ明けにはHCノノも受注できるようになるでしょう。
ここで運営が空気を読んでくれるのなら、剛種オルガロンを配信してくれると思います。

剛種HCオルガロン夫妻が、特異オルガロン戦の本番であると言っても過言ではないでしょう。
剛種HCオルガロンが、どのくらい激しいクエになるのかが今から楽しみです。

そして気になるのが、剛種HC専用の攻撃モーションがどうなるかという所です。
とんでもない必殺技を繰り出してきそうで怖いですね。

カムとノノがそれぞれ個別の必殺技を持っている可能性もありますが、
ここはカムとノノのツープラトン攻撃に期待したいところであります。

実は、オルガロンが実装される前の2009年8月12日の記事にて、
私はオルガロン夫妻のコンビネーションを予想しておりました。

オルガロン特異個体4
上の絵は、2年前にオルガロンを予想して描いた物となります。
カムとノノが超音波を発し、それに挟まれたハンターが動けなくなっている場面です。

この様な感じで、剛種HCオルガロン戦ではカムとノノの
ツープラトン攻撃を披露してくれると楽しそうです。

まあ、剛種HCオルガロンでも、爆撃オーラアローが流行るのでしょうけどねw
エリアの隅でしゃがみ撃ちをし、攻撃を喰らったら強制エリアチェンジで難を逃れるという感じで。

それも戦略の一つですので、特に問題は無いとは思いますが。
もし剛種HCガロンのガチ戦が全く成功しないようであれば、私もオーラに逃げるかもしれません。

それでも、私は頑なに片手剣で参加する事になると思います。
剛種HCガロンのガチ戦はカオスになるのは目に見えておりますので、とても楽しみです^^

最後に、私の絵に色々突っ込みたい方も多くいらっしゃると思いますので、触れておきます。
「この絵はヒドイ (゚ω゚;) 」と、心の中で感じた人も多いでしょうw

弁解をさせていただくと、この絵はマウスを使用して描いたものではあるのですが、
私の場合、きちんとペンを使用してもこれと同等の絵しか描けないと思いますw

先日、トーク番組の「アメトーク」で「絵心ない芸人」が放送されておりましたが、
そこで登場してきた芸人が書く絵のあまりの面白さに、腹を抱えて笑ってしまいました。

そんな彼らが私の絵を見たら、同じ事を思いそうですけどね^^:
私は絵を上手に描く事のできる人を羨ましくも思いますし、尊敬もしております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

頑張れ!MHF界のダンディズムヾ(^O^ )ノ

先日、我が家にとある商品が届けられました。
『スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(スパ4AE)』です。

これはXbox360用のゲームソフトで、格闘ゲームとしては有名なゲームですね。
私がこのソフトを購入したのには、理由がございます。

4月14日の記事でも書かせていただきましたが、
このソフトを購入すると(Xbox版のみ)、MHFの防具が頂けるからです。

性能は正直言ってイマイチですので、この防具のみを目当てに
スパ4AEを購入した人の数は、それほど多くないでしょう。

同じカプコン製ゲームソフトのコラボとして『デッドライジング2』がありましたが、
そちらの武具の性能は強すぎたため、MHFユーザーにより、相当売れたはずです。

私もデットラ2は迷いも無く購入したのですが、スパ4AEは迷いましたね~
最終的には、ちゃっかり購入してしまっているのですがw (ノ∀`)アチャー

スパⅣ13
今回のコラボで手に入る防具は天空・天昇(女性キャラの場合)シリーズです。
赤い春麗コスチュームでして、色鮮やかで中々良いと思います。

スパⅣ14
足部位が気になる方も多いと思いますので、ご紹介させていただきます ( ̄ー ̄)ニヤリ
春麗コスの足部位に関しては、私はエロイとは思いませんけどねw

スパⅣ15
そして実は、武具工房にて新たな春麗モデルの防具を一足先に見る事ができます。
龍星シリーズという名前らしいですが、現時点では入手不可です。

おそらく、スパ4キット第3弾として販売されるか、もしくは
別のコラボ企画として手に入れるかのどちらかではないかと思います。

ただ、龍星シリーズは紫の一色しかありませんから、
防具の色が4色あるのが一般的のキット販売とは考えづらい気もします。

龍星シリーズは、スパ4関連との新たなコラボである可能性が高そうです。
最終的にどうなるかは全く分かりませんので、行く末を見守りましょう。

ちなみに、春麗(男性キャラはリュウ)モデルの防具ですが、
龍星シリーズで完結すると予想しております。

今までMHF内で登場してきた春麗防具の色ですが、百裂・気功で4色、
千裂・覇山で4色、天空・天昇で1色、龍星で1色の計10色となっております。

そして、「せっかくスパ4AEを手に入れたのだから」という事で、春麗のキャラを操作して
遊んでみたのですが、ゲーム内での春麗コスチュームの色が10色存在しておりました。

その色は10色全てがMHF内で存在する春麗防具の色と全く同じ物でしたので、
きちんとMHFとスパ4AEとで春麗コスチュームの色を合わせていたのでしょう。

となると、スパ4AEで春麗コスチュームが10色存在していましたから、
MHFでも春麗防具は10色である可能性が極めて高いという訳です。

さすがに10色実装されれば十分ですし、MHF内における春麗防具には
多くの人が飽きているでしょうから、これ以上は出さないでしょうねw

杉浦さんが「また別のコラボをしたい」と仰っていたそうですので、
全く新しいコラボに期待したいと思います。

何となくですが、バイオハザードとMHFとのコラボがありそうな気がしますけどね。
これは以前書いた事がありますが、「バイオとのコラボとか勘弁」という人はいるでしょうけどw

私は全く気にしないのでコラボは大いにしていただきたいと思っているのですが、
「バイオハザード5キット」とかは勘弁して欲しいです^^:

バイオ5キットが販売されるとなると、ゴリラと呼ばれる程のムキムキな体を持つクリスと、
歴代バイオの女性キャラの中で人気薄のシェバになるでしょうから、誰得ですよねw

これらは全てくだらない妄想ですので、実現はしないと思います。
話をスパ4AEに戻しますが、ここ数日はこのソフトで遊んでおります。

昔、ストリートファイターシリーズを楽しく遊んでた時期がありましたので、
その系統のゲームであるスパ4AEも結構楽しく遊ぶ事ができます。

最初に使用していたキャラですが、MHFつながりという事で春麗を選択しておりました。
春麗の技はコマンド入力が複雑ではないため、初心者でも扱いやすいキャラだと思います。

チュンリー1
春麗(チュンリー)も、歴史が長いキャラですよね~
OPやEDのムービーではかなりケバイ顔で、「老けたな~」と感じてしまいましたw

ただ、肝心のゲーム内の春麗は「あれ?春麗って、こんなに可愛かったっけ?」と
思わせる出で立ちで、かなりの好印象です。

そういう訳で、最初は春麗ばかりを使用していたのですが、体力と攻撃力が低いことから、
私のスタイルと合わないという事で、使用しなくなってしまいました ( p_q)エ-ン

そして新たなキャラを捜し求めていましたら、驚くべき人物に出会ってしまいました。
MHF内で登場するキャラにそっくりな人物が、スパ4の世界に存在していたのです。

ダッドリー1
完全に一致しました (*´ω`*)
左がスパ4で登場するダッドリーという名のファイターで、右がラスタ酒場のマスターです。

どちらが先に登場したのかは不明ですが、同じカプコンのゲームという事で、
意識して作られたキャラでも不思議ではありません。

去年発売されたアニバーサリーパッケ2010に付いてきた設定資料集では、
「某格闘ゲームに出てくるような顔をしておりますが、別人です。」と書かれております。

一応否定はしているのですが、「え~?本当?( ^▽^)σ 」と突っ込みたくなる程似ていますねw
しかも、ダッドリーのキャッチコピーは「闘いの中に煌くダンディズム」です。

ダンディズムというと、ラスタ酒場のマスターが過去に愛用していたガンランスですね。
その辺は、あまり追求しておかないでおきましょう。

こういった経緯がございまして、ダッドリーを使い始めたのですが、
いやはや使いづらいキャラです Σ(゚ロ゚」)」

使い続けたら、また違った評価になるのでしょうが、とりあえず交代でw
今では、ジュリというキャラを使用しております。

このジュリというキャラは韓国出身の女性で、テコンドー使いです。
物語の核となる人物の一人のようで、春麗ストーリーを進めていく中で登場してきました。

その時に見たジュリのキャラが物凄く面白く、私のツボにはまってしまいました。
彼女のキャラを簡単に説明しますと、「超ドS」です ∑(゚Д゚)

ジュリ1
彼女がジュリなのですが、いかにも「サディスティック」という顔をしていますね。
誤解していただきたくないのですが、現実社会のドSの女性は勘弁願いたいですw

あくまでゲーム内のキャラだから許せるという事で。
ジュリはキャラ設定も面白いですし、戦闘も扱いやすいと私は感じました。

スパ4AEの良い所は、気軽にネット対戦が楽しめるという所です。
私は始めたばかりですし物凄く下手ですから、全然勝てませんけどね^^:

おそらく、勝率は1割くらいだと思います。
お上手な人は、攻撃と防御のバランスが良いのですよね~

私の場合、MHFでも言える事なのですが、どうしても攻撃に重きを置きすぎている感じがします。
攻撃一辺倒になってしまい、相手の攻撃を防御できずに、結果的にはフルボッコされますw

攻撃をし始めると、ついついゴリ押ししたくなる所が私の悪い癖です。
これはMHFにも通ずる事ですので、今後気をつけます。

最後にユーチューブに投稿されていたジュリの動画を転載させていただきますので、
よろしければご覧下さい。

私の言う「ドSな女性」という部分に、納得していただけると思います。
それにしても、身近にこんな女性がいたら、接し方に困るでしょうね~ (; ̄ー ̄A アセアセ

余談ですが、ベガの声は超有名声優の若本規夫さんが担当なさっていて、
その声を聞いた時は「おおっ!?若本さんだ!!」と思ってしまいましたw



=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

あったら怖いな、アクラが走る高速道路!? (∨)・∀・(∨) カサカサッ

6月29日の大型アップデート以降、「長期プレイ特典サービス」で
作成できる武器がいくつか追加されました。

その中で私が一番楽しみにしていた物は、「年間特典スタンプ」で手に入る武器です。
年間特典武器は、ほぼ1年間HLに課金しないと入手する事ができません。

今回は4周年という事で、私にとって4個目の年間特典武器となります。
それは、アクラアインという名の双剣です (ノ´▽`)ノ

アクラアイン1

アクラという名前が付くとおり、アクラをイメージしたデザインとなっております。
双剣という事で、ヴァシムとジェビアの2体をきちんとモデルにしている所が良いですね^^

しかもアクラアインは、クエ以外の時でもキラリと光を発するギミックが存在しており、
見た目でも楽しめる双剣となっております。

アクラアイン2

実際に武器を構えてみましたが、かなり格好良い双剣です。
斬れ味も良さそうですね。

アクラアイン3

気になる性能ですが、最終強化のアクラフィーラは
「攻撃350 麻痺30 会心0 防御+100 スロット3」となります。

アクラフィーラの性能は決して低い物ではありませんが、
私からすると、「これより、もう少し強くして欲しかったかな」と思いました。

はっきり言いまして、双剣のSRを600にまで上げた人にとっては、
使い道が殆ど無い双剣だと思います。

攻撃力350の双剣には、悪女・挽歌・雀鷹が存在しておりますし、
無属性双剣ではデットラ双剣の独壇場となっております。

ほぼ休止する事無く4年間にわたって課金してきたのですから、
性能面に対して「もう一声、お願いします (人´∀`*) 」と感じてしまったわけです。

個人的には「攻撃力364でも罰は当たらなかったのでは」とは思いましたが、
あまり高望みしすぎても、それはそれで問題になりそうですしね^^:

この4年間にわたる課金という条件は、人によってはどうしようもない壁になりうるので、
あまりにも強すぎる性能にしてしまうと、それはそれで苦情が来るのでしょう。

私はアクラフィーラの性能に物足りなさを感じましたが、あくまで4年間課金という条件を
満たした側の感想ですので、該当しない側の人達とは感じ方が異なっても不思議ではありません。

その事を考慮すると、「強すぎず弱すぎず」という性能にしておいたほうが
円満になるとの判断で、あの性能で落ち着いたのかもしれませんね。

私にとっては全く使い道の無い双剣ではありますが、例えば
双剣のSRを上げている最中の人にとっては十分使える性能です。

アクラフィーラはレア7とレア度が低めですので、
SR200台の人にとっては物凄く活用できるはずです。

匠を付けると白ゲージが相当長くなりますし、スロットも3個空いておりますから、
充実した装備を組む事ができるでしょう。

私からすると、1年間楽しみにしてきた年間特典武器の性能がイマイチでガッカリは
しているのですが、そうお感じにならなかった人は、大いに活用していただきたいと思います。

私は既に、来年の5周年特典武器を楽しみにしております。
どれだけ気が早いのかと突っ込みを受けそうですが、来年はもう少し実用的な武器だと嬉しいです。

ちなみに過去の年間特典武器は、全てモンスターをイメージして作られております。
ナナ大剣・アカムランス・ヴォルハンマー・アクラ双剣という流れですね。

ヴォル→アクラとFオリジナルモンスターの流れで来ておりますから、
もしかしたら来年もFオリジナルモンスターをモデルにした武器が登場するのかも。

ベル以降の武器は剛種武器で使われてしまいますので、私の予想はずばり「ヒプノック太刀」です。
今まで強い睡眠太刀があまりありませんでしたから、ありえない話ではありませんね。

来年も年間武器を頂くためには課金を続けないといけませんが、これからも多くの人が課金を
し続けたくなるような状況にしてもらえるよう、運営・開発の方々には頑張って頂きたいものです。

最後にどうでもよい話になってしまうのですが、今回の年間特典武器である
アクラアインという名を聞くと、私はどうしても「アクアライン」を思い浮かべてしまいます。

アクアラインとは、東京湾を横断する道路の事ですね。
そこで、アクアラインを調べてみました。

東京湾アクアライン(とうきょうわんアクアライン)・東京湾アクアライン連絡道
(とうきょうわんアクアラインれんらくどう)は、神奈川県川崎市から東京湾を横断して
千葉県木更津市へ至る高速道路である。Wikipediaより


私はアクアラインを通った経験が無いのですが、
ドライブがてらで海の上を車で走ると気持ち良さそうです^^

それにしても、アクラアインとアクアラインは、ややこしいまでに似た名です。
アクラアインの名付け親は、少し意識して名づけたのかもしれませんねw ( ^▽^)σ)~O~)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

貫けない物は・・・ありました (°◇°;)

本日のメンテ明けから、長期開催イベントで作成できる武器の強化先が実装されました。
今回強化先が追加されたのは、ランス・大剣・太刀・ガンランスの4種類となります。

強化先が追加されるのは既に知っておりましたが、もう一周
長期開催イベントを繰り返さないといけないのかという所に焦点が置かれておりました。

過去の例では、ハーヴェスト→フレイヤは完全に同じ事を繰り返さないといけませんでしたが、
リールハンマーは全くその必要はありませんでしたしね。

そして蓋を開けてみましたが、今日追加された4種類の武器を強化するには、
以前集めた素材の3分の1を再び納品する必要がございました。

つまり、もう一度長期開催イベントに挑戦しなければいけないのですが、
その労力は3分の1で済むという事になります。

各武器で必要となる素材は以下の通りです。
左の数字は武器の生産に必要な数で、右の数字は強化に必要となる数です。

太公望(大剣)          カジキマグロ 3000→1000
スネルハイドゥ(太刀)      キラビートル 4950→1650
フランヴィーテ(ランス)     さびた塊5種を99ずつ計495→33ずつ計165
アクラグレイプニル(ガンランス) オオツノアゲハ 3267→1089


集める素材の数が3分の1で済みますので、少しホッとしているのですが、
それでも同じ事を繰り返さないといけませんので、最終的には面倒にはなりますね^^:

そして、つい先ほどの話なのですが、ランスの追加イベントを終わらせてしまいました Σ(゚Д゚;
実を言うと、必要となるさびた塊系の殆どを、NPで交換してしまったのです。

さびた塊系は12NPで交換でき、全部で165個必要ですから、1980NP使用します。
狩人祭の開催を待ち、祭ポイントで交換しようかとも思ったのですが、待てませんでしたw

最初から所持していた塊もありますし、納品時に複数個出た事が何回もありますので、
実際は1980NPも使用しておりません。

正直、勿体無い気が多少したのですが、使うために貯めてきたNPですしね^^
NPは、またコツコツと貯めていきます。

こうして必要となる素材を簡単に手に入れたわけですが、実は納品がかなり大変なのです。
納品するだけで、かなりの時間を費やしたと思います。

ドリルランス1
そして無事に出来上がったのが、ナールフォラーズです。
ドリルの形をしたランスで、かなり格好良いですね ヽ(,,・∀・,,)/

性能は「攻撃437 火1400 会心0 スロット1 レア7」で、
火属性がメチャクチャ高い事から、ランス版渇愛といったところでしょうか。

聞いた話によると、火が効く相手であれば、剛猫武器の大当たりテオランスよりも強いそうです。
もちろん、各武器の優劣は状況によって変わると思いますが、相当使えそうですね。

強化に剛翼と特濃血を使うのは少し疑問に感じますが、これらの在庫はたくさんありますので、
迷いも無く強化してしまいました。

ドリルランス2
ナールフォラーズ系のランスは見た目が良いだけではなく、
ドリルの様にグルグルと回転する所が非常に面白いです。

ドリルランス3
大岩に向かって突進してみましたが、ドリルで突き進んでいるようで絵になります。
武器説明文に「全てを貫く」とありますが、大岩相手には無理でしたけどねw

さてさて、今回様々な武器の強化先が追加されましたから、再び
長期開催イベントに着手し始めた方もいらっしゃる事でしょう。

私は今の所はガッツリと進めるつもりはないのですが、とりあえず冒険ネコの派遣先を
「寒い湖畔」に変え、キラビートルをコツコツと集める事にしました。

冒険ネコが持ってくる素材もバカにできませんので、長期開催イベントを進めている方は
大いに活用していただきたいと思います。

そして実は、大剣の太公望の強化先である「蛟竜」への強化も、私は行う事が可能なのです。
蛟竜の強化へは魚拓大が10個必要ですが(マグロ1000匹分)、私は既に所持しております。

マグロと魚拓小の納品でSRPが貰えますから、SR上げに重宝していたのですよね。
アイテムボックスを覗いてみましたら、魚拓大が17個もありました。

このマグロは全て冒険ネコが持ってきてくれた物ですので、
冒険ネコもバカにできないという事がお分かりになるかと思います。

ただ、蛟竜への強化は可能ではあるのですが、今の所は強化を見送っております。
太公望から蛟竜へ強化しても、殆ど性能が変わらないのですよね~ ( ̄▽ ̄;)

太公望8
太公望が「攻撃960 水1500 会心20 スロット1」で、
蛟竜が「攻撃960 水1600 会心20 スロット2」となります。

つまり、水が100・スロットが1個増えるだけなのです。
そして強化には古龍種の顎と特濃血を10個ずつ使用します。

私は顎を20個所持しておりますので強化は可能なのですが、
F1.5以降の古龍種素材要求数の多さから、使用は慎重にならざるを得ません。

顎が基本報酬で出てくる剛シェンも最近配信されておらず、このまま廃止されそうな気もします。
そのため、20個しかない顎を10個も使うのは、非常に勇気が必要なのですよね~

よって、今の所は太公望から蛟竜へ強化する事は見送っております。
太公望のままでも十分使えますから、わざわざ蛟竜にまで強化する必要性は薄いでしょう。

それにしても、アルゲン・各種イベント武器・長期開催イベント武器では、
ことごとく古龍種素材を多く要求してきますよね (つω:)

長期開催イベントは労力が3分の1とは言え、同じ事を繰り返させるのですから、
「強化素材に無理矢理古龍素材を捻じ込まなくてもいいのに」とは感じました。

本当に、「無理矢理捻じ込んでいる」という表現がピッタリだと思います。
運営側にも意図があるのでしょうが、多くのユーザーに呆れられなければ良いのですけどね。

F1からの古龍種の稀玉・飛竜種の稀玉・逆鱗の実装から始まり、F1.5では古龍素材大量要求に
至っている訳ですが、ユーザーと運営側との意識の乖離が発生しているようにも思えてしまいます。

もちろん、今まで使われる事が少なかった武器の強化先を実装し、
それを作る楽しみを提供してくれた事に関しては大いに評価しております。

ただ、その志は素晴らしいのに、無理矢理古龍素材を捻じ込んでしまった所が残念ではあります。
私は各種古龍素材はそこそこ所持しているのですが、そうではない人達は大変ですよね::

F1以降(特にF1.5以降)の運営の方向性について、少しいかがなものかと
私は感じてしまったのですが、ユーザーの希望を100%叶える事は非常に難しいのが現実です。

それでも、ユーザーの気持ちが完全に離れていかないように、ユーザー側の視点に立って、
物事を決定していただけるよう、運営側に努力をしていただけると嬉しいです。

繰り返しますが、私は評価している事もたくさんあるのですよ (=´∇`=)
そうでなければ、4年も同じゲームを続けていませんw

MHFの運営に限らない事ではありますが、評価できる部分と不満に感じる部分というのは、
どうしても両者が存在しますから、その両者の溝が少しでも埋まるようになると良いですね^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ナナさん、怒り爆発! ヽ(`⌒´メ)ノ

毒麻痺弾が弱体化して以来、ヘビィボウガンを使う機会がめっきり減ってしまっておりましたが、
実は6月29日の大型アップデート(実質F1.5)前に、あるヘビィを作成しておりました。

ナナヘビィ1
剛種ナナ・テスカトリのヘビィである炎妃重弩【愛執】です。
ヘビィは要求される証が多いのですが、その他の素材は簡単に手に入りますので助かりました。

愛執の特徴としましては、貫通弾が全種撃つ事ができ、7発も装填できる所にあります。
そもそもヘビィによる貫通弾撃ちは強力ですから、7発装填は魅力的ですね (o^-')b

その代償として、毒麻痺睡眠といった状態異常弾が一切撃てませんから、
一般的には使いづらいヘビィとも言えるのかもしれません。

毒麻痺弾が弱体化される前は、ヘビィ=毒麻痺弾と言っても過言ではありませんでしたので、
毒麻痺弾が撃てないヘビィは使い道が無いという印象が根強いとも言えそうです。

それでも、ヘビィは毒麻痺弾のイメージが強かった裏で、先ほども申しましたがヘビィの貫通撃ちは
結構強いですから、貫通撃ちを上手に扱う事ができるのなら、愛執にも使い道を見出せそうです。

または、愛執を排熱弾専用という位置付けにしている方も多くいらっしゃるそうです。
私も同様に、愛執を排熱弾専用ヘビィとして扱う事に決めました。

ナナヘビィ2
こうして出来上がった装備がこちらになります ( ^-^)つ
愛執はナナカラーの青ですが、ブレオを中心として組んでおりますので、中々合いますね。

頭に使用しているフレイムマスクですが、F1.5から追加された剛種防具となります。
愛執を作ったのがF1.5前なのに、肝心の防具を作らなかった理由はここにあります。

F1で追加された剛種防具のブリッツは、どちらかというとガンナー向けのスキルではありません
でしたので、フレイムはガンナー向けだろうと予測し、フレイムの実装を待っていたのです。

フレイムマスクは「達人4・装填4・砲術師4・火耐性5」という性能で、
排熱装備を作る上で扱いやすい防具であります。

フレイムは全体的にあまり好きになれないデザインではありましたが、
フレイムマスクはそれほど悪いデザインでは無いと思います。

ちなみに、スキルは中途半端な物が多いですが、剛種防具の特殊効果として
スキルがワンランクアップしますので、それを見越したスキル設定となっております。

ナナヘビィ3
ご覧の通り、体力満タン時にはスキルが物凄く充実しますね。
排熱専用装備でありますが、排熱を溜めるために弾を撃ちますので、それも考慮してみました。

攻撃特大・見切り4・狙い撃ち・貫通弾強化が付いておりますので、
排熱を溜める過程で撃つ貫通弾の威力も相当上がる事でしょう。

本当は、火事場を発動させて貫通撃ちをした方が良さそうな気もするのですが、
非火事場の方が安全ですし、コンセプトは排熱専用ですから、火事場は考慮しませんでした。

私がギリギリまで悩んだのが、装填速度を付けるかどうかという点です。
これは、L3貫通弾を撃つ時のためだけに付けるスキルとなります。

愛執で装填速度を付けない場合、L3貫通弾を装填する際には速度が「普通」になります。
L3貫通弾の装填速度を「速い」にするためには、装填速度+1が必要になるという訳です。

しかし、よほど大きいサイズの相手でない限り、L3貫通弾の威力は微妙な物となります。
基本的にはL1貫通弾、サイズによってはL2貫通弾を使用するのが一般的であるでしょう。

そのため、はっきり言いましてL3貫通弾を撃つという行為は一般的ではないのですが、
L3貫通弾を撃つと、排熱の溜まり具合が大きいのですよね。

この装備は知らない人との狩りでは使わないと思いますし、排熱をたくさん撃ちたいという
気持ちから組んだ装備になりますから、L3貫通弾のために装填速度+1を付ける事に致しました。

私は装填速度+1を付けましたが、L3貫通弾を撃たないのなら全く必要の無いスキルに
なりますので、ご自身が撃つ弾の種類に応じてスキルを構成していくのがよろしいでしょう。

ナナヘビィ4
上のSSでもご紹介しておりますが、愛執のデザインは物凄く好きです (*^m^)
ナナがそのままヘビィに生まれ変わったかのように思えて、かなりの高評価を与えたいです。

普通に弾を撃つ際には、ナナの鳴き声の様な音がするのも面白いと思います。
排熱噴射時も、ナナが物凄いブレスを発射しているようで、格好良いですね^^

ナナヘビィ6
実際にクエで使用してみましたが、剛種防具の特殊能力の発動条件である
体力満タンを常に意識していなければいけませんので、意外と気を使いました。

火山グラビ変種で試したのですが、ランゴスタやアプケロスの動向が気になりましたね~
体力を少し削られただけで剛種防具の意味が無くなりますから、注意力が必要です。

ただ、きちんと周りを注意しながら戦っていれば問題ありませんので、
遠距離武器に関しては、剛種防具の1部位運用は有りだと思います。

剣士の場合は何かと体力が削られてしまいますので、剣士で剛種防具を運用する際には
最低でも2部位は使いたいですね。

ナナヘビィ7
別の機会にイャンガルルガ変種へ挑戦してみましたが、巣で待機している間に弾を空打ちをして、
排熱ゲージを溜めておくのは物凄く有効です。

ナナヘビィ8
排熱中心の装備を組むのであれば、ぜひ「集中+2」を付けましょう。
集中+2のおかげで排熱ゲージがモリモリ溜まりますので、4発も撃ててしまいましたw

今回は胴と腰にブレオを使用しましたが、ブレオって意外と他の防具と合わせ辛いのですよね~
排熱装備をシミュレートするとブレオ胴が相当数引っかかりますが、組み合わせに悩みました。

また、候補に挙がった組み合わせが物凄く多かったため、どれを選ぶかも相当迷いましたね。
今回私が組んだ装備よりも見た目の良い物がもっとあるはずですので、探してみてください。

ライトボウガンに付けるスキルは大体皆同じ物になる事が多いですが、
排熱装備は組む人によって付けるスキルが異なり、個性が出て中々面白いと思います。

そういえば、先日4Gamer.netにてネカフェ大会のレポートが掲載されておりましたが、
杉浦さんが太刀とヘビィボウガンの上方修正を予定しているという事を仰っていたそうです。

同じ遠距離武器として、ライトボウガンは超速射・弓はオーラアローが表舞台に立つ機会が
多い一方、ヘビィはどうも存在感が薄いのが現状ですので、この上方修正は嬉しいですね^^

私はとりあえず、SRヘビィを何とかして欲しいかなと思っております。
天ノ型のステップや嵐ノ型の溜め撃ちには一切満足しておりませんので、改善されると良いですね。

=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

お腹が空いたら帰りましょ C= C=┌(^ .^)┘

ただ今、七夕限定イベント「星空に架ける想い」が配信されております。
配信開始後から数日経過しておりますので、多くの方が終わらせている事でしょう。

クエの内容も、ダイミョウザザミの狩猟・ヤオザミ10匹討伐・こんがり肉5個納品と簡単です。
このクエの一番の見所は、新要素「夕暮れ」を体験できる所ですね^^

七夕イベ1
ご覧の様に日が傾きつつあり、夕方を思い浮かばせる風景に様変わりします。
ただそれだけの事なのですが、新鮮な気分を味わえますね。

七夕イベ2
七夕イベ3
太陽の位置も相当低くなり、今にも沈んでしまいそうな雰囲気すらあります。
こういった風景に身を置いていますと、哀愁を感じずにはいられません。

ただ、哀愁と書くと、どうしても寂しい感じがするのですが、
夕方は仕事終わりや学校終わりを意識し始める時間でもありますので、むしろ良い時間かもw

さて、公式HPでのこのイベントの紹介の中に、クエ依頼主の話が書かれていました。

(前略)
さて僕は友人の家に戻るよ。今日のご飯はなにかな。


この一文は、子供の頃を思い出させますね。
小学生の頃は夕暮れになるまで外で遊び、家に帰ると必ずこう聞いておりました。

「お母さん、今日のご飯は何?」と。
その頃が懐かしいですね~

このイベントの担当者は、おそらく私と同じ気持ちでこの一文を添えたのだと思います。
私は、こういったさりげない設定が好きです。

先日配信されていたグライベも、さりげなく父の日を意識させていましたしね。
ただ黙々とイベントをこなすだけではなく、自分なりに着眼点を持つと面白いでしょう。

そういえば私が子供の頃、5時や5時半頃になると、
近所の小学校から時報代わりの音楽が流れていたのを思い出しました。

遊んでいる最中にその音楽が鳴ると、大体「じゃあ、また明日ね~」という流れで
解散していたと記憶しております。

今の子供達は普通に腕時計や時計付き携帯電話を持っていそうですから、
その様な時報の役割は昔よりは薄れているのかもしれません。

今回は夕暮れが追加されましたが、今後は「雷雨」も追加されるそうです。
これは、嫌な予感しかしません (;^_^A

雷雨が高地と同様の天候であったとしたら、麻痺を伴う雷もランダムで落ちてきそうです。
高地の雷は敵モンスターに集中できないので、あまり好きではないのですよね~

雷については人それぞれ評価が違うでしょうし、雷雨がどのような天候なのかは
まだ不明ですから、最初からネガティブになるのはやめておきます^^

七夕イベ4
このイベントでは「夜空の織り糸」を10個集めるのが目的ですが、
1戦目で必要数が集まってしまいました。

七夕イベ5
これにより、「天川ノ吹流」という名の狩猟笛を作成する事ができます。
お祭で使われていそうな形をしていて面白いと思います。

最後に動画にて天川ノ吹流の旋律音をご紹介致しますので、よろしければお聞き下さい。
祭っぽい音が流れて、なかなか面白いと思います。

ちなみに、七夕というと一般的には7月7日ですが、北海道は8月7日の一月遅れとなります。
東日本・北海道・仙台では、8月7日が一般的だそうです。

今年の七夕はあと三日後ですが、天の川は見えないまでも、晴れた夜空が見れると良いですね。
しかし週刊天気予報を見てみましたら、7月7日は殆どの地域で曇りか雨でした (ノ∀`)アチャー

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

仲良く重なり合うチャンスです ( ̄ー( ̄ー( ̄ー ̄)サササッ

6月29日から、フロンティアクエにて「超鋼金アルゲン」が配信されております。
高攻撃力・高会心率が売りの武器を作る事のできるクエストですね。

今週は、双剣・大剣・ハンマー・ガンランス・ライトボウガン・弓のクエが
配信されており、来週からは他の5種の武器のクエが配信されます。

これらのクエはイベントではなく、毎週交互に配信されるものですので、慌てる必要はありません。
そうは言いましても、人が集まる最初の頃に集めておいた方が良いのは間違いないですけどね^^:

アルゲンシリーズはどれも高性能であるとは思うのですが、
これは持っていた方が良い物と、特に必要の無い物とに分かれていると思います。

私の場合、アルゲンのハンマーは絶対に手に入れておきたかったので、
アルゲンシリーズの中ではハンマーを最優先としておりました。

ただ、既に求人区での募集が見当たらないのですよね~ ( ̄▽ ̄;)
スルーしている人が多かったり、ラヴィ狂暴期に人が流れている事が要因かもしれません。

丁度、仲間とアルゲンハンマークエを連戦できましたので、助かりました。
ハンマークエの相手はヒプノック希少種なのですが、ハンマー限定のクエとなります。

どの武器種のクエも、それぞれ該当する武器でしか参加できませんし、激昂バージョンの
モンスターに指し替わっておりますので、やり方によってはかなり面倒になります。

ハンマークエの場合、サイズの小さいヒプ希少種相手にハンマーで行かざるを得ませんから、
普通に戦うのであれば立ち回りに相当気を使うことでしょう。

スタンプで味方を吹っ飛ばしてばかりの人が混じったりすると、大変そうですね (ノ∀`)
私の場合、「麻痺剣広域怯まずの実」作戦で挑んでおりました。

怯まずの実を飲むと、味方からの攻撃による干渉を受けなくなるのですが、
広域+2のスキルを付けた上で怯まずの実を飲むと、その効果がPT全員に現れます。

アルゲンハンマー1
そのため、ご覧の様に3人がピッタリと重なったとしても、
何も問題なく攻撃する事ができるのです。

普通の状態であれば、縦3の振り上げで味方を吹っ飛ばしてしまいますしねw
麻痺剣ハンマー3人+ギネルさんの構成で、さくさくクエをこなす事ができました。

この作戦で、麻痺・スタン・シビレ罠を駆使すると、ヒプは何もできません。
怯まずの実は貴重品ですので、それが無理な場合、せめて麻痺剣は付けた方が良いでしょう。

お上手な方が集まれば、麻痺中にも味方を吹っ飛ばさない位置取りで攻撃しますので、
怯まずの実を使用しなくても、ストレス無くクエをこなす事ができるそうです。

余談ですが、レジェンドラスタでギネルさんから狩猟笛使いのチルカさんに変更した場合、
クエに費やす時間がかなり伸びてしまいました。

やはり、敵を拘束して動かさない事を前提としたら、ギネルさんは絶大な力を発揮するようです。
プレミアムクエディアブロスでも、その事は証明されておりますね。

ただ、頻繁に動き回る相手にはギネルさんは活躍しませんが、その一方、チルカさんは機動力を
発揮してガンガン攻撃してくれますので、相手によって使い分けた方が良いのは間違いありません。

それにしても、アルゲンクエは全然キーアイテムが出てこないのですよね~ (つω:)
それでも、残り2個という所まで来たのですが・・・

アルゲンハンマー2
大激運が発動し、2個でいいのに7個も来てしまいましたw ∑(゚Д゚)
いやまあ、嬉しいのですが、もっと早い段階でフィーバーして欲しかった所であります。

アルゲンシリーズですが、FreeDomの小部屋様の情報によりますと、
基本報酬でアルゲン鋼×1が4%。アルゲン鋼×3が1%だそうです。

ヴォルクエの2%よりはマシなのですが、アルゲンはヴォルと違って面倒になる事が多いですし、
肝心の募集すら少ない状態ですので、結構厳しいと思います。

最近、キーアイテムの入手確率が低めに設定されているケースが多くなっているように思え
ますが、あまり敷居を高くしすぎると入手を諦めてしまう人が続出する可能性があると思います。

強い武具であるがゆえに、簡単に作られたくないという意図は理解できるのですが、
せっかく実装しても作ってもらえない状況になるのは勿体無い気がします。

もう少しライトユーザーも手軽に挑戦できるような設定にしてくれると嬉しいですね^^
さてさて、アルゲンハンマーの素材が集まりましたので、早速作ってみました。

アルゲンハンマー3
ハンマーの場合は生産にアルゲン鋼【白】を使用するのですが、
他の武器種でもアルゲン鋼は10個集めれば大丈夫です(ボウガン系は不明です)。

私は何も問題なく最後まで強化できましたが、
最後に使用する古龍種の牙×10は、さり気無くえげつないですね Σ(゚ロ゚」)」

私は古龍種の牙が基本報酬で出てくる剛テオクエをHCにして
たくさん通っていましたので、77個も在庫がありました。

しかし、その牙テオクエも3月9日を最後に配信が停止され、実質廃止となっております。
今では、クシャの頭破壊15%やグレンなわばり・勝ち組ラオでしか出てきません。

つまり、私の様に牙を77個も持っているのは比較的稀なケースで、
牙を10個も使うのは辛いという人の方が多いような気がします。

飛竜種の逆鱗・稀玉や古龍種の稀玉の様に、最近は部位破壊でのみ入手できる素材を
多く要求する傾向にありますので、結構えげつないな~とは感じてしまいました (;^_^A

ただ、アルゲンハンマーの最終形態であるジルバホルザムは、
「攻撃1300 会心40 スロット1」という性能で、斬れ味ゲージも悪くありません。

個人的な意見としまして、ジルバホルザムは持っていて絶対に損はしない武器だと思います。
ハンマーは属性値があまり重要ではありませんから、この攻撃力と会心の高さは魅力的です。

アルゲンハンマー4
アルゲンハンマー5
デザインはストレガハンマーと同じ形ですが、私はストレガハンマーを
使用した事がありませんので、使いまわしという悪い印象は殆どありません。

むしろ好きなデザインですので、これから大いに活用していきたいと思います。
それでは、他のアルゲンシリーズはどうでしょう。

大剣も相当強いとは思いますが、私はラヴィ大剣を所持しておりますのでパスです。
そうではない方は、持っていて損はしないでしょう。

双剣も強いですが、私はデットラ双剣を持っておりますので、上に同じくパスで。
リーチ長というメリットはありますが、デットラがあれば特に必要ないでしょう。

弓も、剛弓の強撃ビン1.6倍効果には到底敵いませんのでパスです。
ガンランス・ライトも必要性を感じませんので集めません。

私の意見をまとめますと、アルゲンシリーズの優先順位は
ハンマー>>大剣・双剣>>>>>ガンランス・弓・ライトという感じです(不等号の数は適当)。

来週から配信される新しいアルゲンでは、とりあえず太刀は作っておきたいと思います。
それ以外はスルーする可能性が高いですね(片手は作るかも)。

アルゲンはHR81から参加できますので、剛武器を手に入れるまでの繋ぎと考えられるのですが、
強化にレア古龍素材をたっぷり要求されるため、普通に剛武器を作る方が楽なような気がします。

6月29日の大型アップデートでは様々な武器が追加されましたが、
どれも強化素材が結構厳しく、比較的最近始めた人達は辛いでしょうね。

先ほども申しましたが、強い武具をあっさり作られたくないという意図は、ある程度理解できます
ので、作成や強化を諦める人が多く続出しない程度に難易度を抑えていただけると嬉しいです。

=====================================

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願い致しますm(_ _ )m


MHF・攻略ブログ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

我が家に幸運をもたらしてね (*゚▽゚)ノ” 

6月29日に大型アップデートが行われましたが、一日遅れで
私も新マスコットのグークを飼う事に致しました。

まず最初に、マイガーデンにいる世話焼きネコに話しかけ、その後
ギルドマスターからクエストを受注する事になります。

グーク1
受注するクエによって、産まれてくるグークの色が変わるそうです。
密林が白、沼地が黄色、砂漠が黒で、私が白色のグークを飼いたかったので密林にしました。

グーク2
密林の場合、クック相手に音爆弾で驚かせると、グークの卵を落としてくれます。
ポトっと卵を落とすのですが、これがクックの卵のように思えてしまいましたw

グーク3
すぐさま拾い上げ、あとは卵納品クエと同じ要領で落とさぬよう、BCで納品しましょう。
これで、マイガーデンにグークの卵がやってきます。

グーク4
その後、世話焼きネコから「寝床の図面」を要求されますので、ギルドマスターの所へ行きましょう。
そこでクエを受注し、メラルーが落とす「ぼろぼろの図面」を5個納品するとOKです。

グーク5
これによりグークの寝床が完成するのですが、
卵からかえるまでクエを何回かこなす必要がございます。

グーク6
クエを1回こなす度に、卵にいろいろな事をしてあげられます。
私の場合、優しく接してあげていましたが、これによりグークの性格が決まるのかもしれません。

グーク7
そしてクエを数回こなした後にマイガーデンへ行ってみますと、世話焼きネコに呼ばれます。
どうやら、グークが卵からかえるようですね。

いきなりの展開で、動画を撮り忘れてしまいました (つω:)
そして産まれてくる場面がムービーで流れたのですが・・・

SSを撮ろうと、キーボードのCtrl+PSを押したところ、
なんとムービーがカットされてしまったではありませんか!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

せっかくグークが産まれてくる瞬間を見たかったのに、物凄く残念でした。
私の他にも、チャットボタンを押したらムービーがカットされてしまったという人もいるそうです。

グークの誕生のシーンは一般的には何度も見るものではありませんから、
ムービーがカットされない仕様でも良かった気はしますけどね^^:

ニコニコ動画にて、グーク誕生のムービーが投稿されておりましたので
拝見させていただきましたが、物凄く可愛かったです (*^m^)

グーク8
そしてグークが産まれましたら、そのまま名前を付けるイベントが発生します。
このイベントは強制で、名前を付けるまでは他の事は何も出来ません。

グークに付けてあげる名前を考えていない状態でこのようなイベントが発生しても、
「え?いきなり名前を付けろと言われても・・・」となりますよね~

そのため、グークに付けてあげる名前は事前に考えておいた方が良いでしょう。
現状では名前の変更は無理なようですので、じっくり考えて付けてあげてください。

私は、「パトラック」と名づけました。
「パト」とは、スペイン語・ポルトガル語で「アヒル」を意味します。

「ラック」は英語で幸運(LUCK)ですね。
「パトラッシュ」と「アフラック」がごちゃ混ぜになったような名ですが、気にしませんw

グーク9
グークは、抱えてあげられるところが面白いですね^^
こうして抱えている場面を見ていますと、心が和みます。

名前が付け終わりましたら、再度世話焼きネコから依頼される事がございます。
先ほどと同じ要領で、メラルーが落とす「よれよれの図面」を5個納品しましょう。

これによりグークの施設が一通り開設しますので、とりあえずここまで進めておくとよさそうです。
後は、マイトレポイントで施設を拡張したり、服を着替えさせたりする事ができます。

グーク10
現状では着せてあげられる服の種類は少ないですが、これからドンドン追加される事でしょう。
私は青い「兵隊服」を着せてあげましたが、めちゃくちゃ可愛いですねw

そして、世話焼きネコに話しかけると、再び頼まれごとをされますので、
そのつどギルドマスターの所へ行き、クエを受注しましょう。

グーク11
このクエの事は私もあまり把握していないのですが、着飾ったグークの集団に出会うと、
そのグーク達が落し物をしてくれます。

着飾っていない、ごく普通のグークの集団に会っても、何もありません。
エリア移動を繰り返す事によって着飾ったグーク達が現れるのかは不明です。

グーク13
とりあえずグーク達と出会えた場所で採取・採掘をしてみますと、
新しいアイテムが入手できました。

これらのアイテムを集めることによるメリットは、これから調べていきたいと思います。
とりあえず、急いで進める必要性は薄いような気はしますけどね。

グーク12
普段は地上を歩くグークですが、きちんと泳げるようです。
すい~すい~と気持ちよく水面を泳ぐ姿も可愛らしいと思います。

グークに関してはまだまだ不明な点が多いですが、可愛いという事は間違いありません。
プーギー・アイルー・メラルーを超えるマスコット的なポジションを狙う事を期待しております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。