スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択肢がありすぎて困る~(*≧∇≦)ウレシイ、ヒメイ

昨日の記事で、長期開催イベント「ハーヴェスト」を終わらせた事を書かせていただきました。
しかしそれで終わりではなく、次のステップが待っております。

それは何かと言いますと、ハーヴェストを使用した装備を考案・作成する事です。
せっかく辛い道のりを超えたのですから、大いに活用したいですしね^^

そこで、今日はハーヴェストを使用した剣士装備をご紹介させていただきます。
ハーヴェストには頭以外に匠が付いておりますので、匠スキルを必須としました。

また、匠カフを使用する事を前提としておりますので、ご注意下さい。
それにしても、候補がたくさんありすぎて困ってしまいました (;^_^A

ハーヴェスト11
こちらの装備は、トリアカスキルをベースとしております。
やはり、ハーヴェストは胴と腰をセットにして使用した方が、見栄えが良いですね^^

当初は、トリアカスキルの見た目を良くしようという事を目標にして
装備を模索しておりました。

しかし、ある事に気が付いたのです。
トリアカ+激運+空きスロ1のアルマ・ゴルトがあるじゃないかと・・・∑(゜□゜;

そこで、SP換装が可能なこちらの装備を選択しました。
達人が+28ですので、頭に付けている研磨SPを外しても見切り3は維持できます。

好きなSPスキルを付ける事ができる代わりに砥石高速が無くなるのが欠点ですが、
ハンマーや大剣を使う場合であれば、さほど問題は無いように思えます。

まあ、ハーヴェストに拘らず、素直にトリアカ+SP換装装備を
作れば済む話ではありますけどねw

ちなみに、アルマF・ハーヴェスト・ストレガF・ハーヴェスト・リオハートRで
トリアカスキル+スロ1空きという構成もございます(防御561・スキルカフ未使用)。

その他にも、ハーヴェストの胴と腰をセットにして作った装備がございます。
胴と腰のセットは、一種のこだわりですw

ハーヴェスト12
頭をラヴァーズFピアスに変えますと、トリアカスキル+回避性能1
+女神の赦し+体力回復アイテム強化 となります。

ハーヴェスト16
また、トリアカスキル+風圧大無効+αも可能です。
こちらは未完成ですので、見た目だけご紹介致します。

左が、フェロウビコーヌF・ハーヴェスト・鬼神ノ篭手・ハーヴェスト・SP。
右が、フェロウビコーヌF・ハーヴェスト・SP・ハーヴェスト・鬼神ノ足枷です。

ここまでは胴と腰のセットをご紹介させて頂きましたが、
実はハーヴェストは腕も非常に使えるのです。

ハーヴェストアームは 匠+3・ガード性能+5ですので、ランス装備にピッタリです。
それでは、いくつかご紹介させていただきます。

ハーヴェスト13
こちらは高級耳栓付きのランス装備です。
風圧大無効が付いてはいますが、回避性能が無いのが残念です。

きちんと咆哮をガードできるのであれば、この装備を使う機会は
あまり無いかもしれませんね^^:

ハーヴェスト14
こちらの装備の方が、ランス装備として胸を張れる物だと思います。
風圧大無効と回避性能が付いておりますので、ランス装備としてはバランスが良いですね。

個人的にはベルFグリーブの厚ぼったさがあまり好きではないのですが、
レギスFコイルで丁度良く隠れているのが嬉しいです(*^m^)

余談ですが、これらの装備を実現するために、イクスFピアス・イクスFフット
・ベルFグリーブの3つを新たに作成しました。

これらの装備では、峡谷素材が結構必要になるんですよね~
オカサンゴや緋夕石や燐蛍石などなど。

ハーヴェストのために散々峡谷に通いましたから、
ここで再び峡谷へ行かなければならなくなったのには参りました ヽ(≧Д≦)ノ

ハーヴェスト15
こちらは未完成なのですが、ガード性能+2のランス装備です。
ビコーヌ・メラン・ハーヴェスト・レギス・ハーヴェスト という構成です。

攻撃大・見切り3・火事場2・匠・ガード性能+2・風圧大無効・砥石高速・女神の赦し・
体力回復アイテム強化・気絶半減 というスキル(武器スロ未使用)で、防御は568です。

長々と自己満足な装備紹介をしてしまいました Σ(・ω・ノ)ノ!
しかし、ハーヴェストで装備をシミュしている間は、とても楽しかったです。

ハーヴェストガンナー装備も、近いうちにご紹介させていただこうかと思っております。
ガンナー装備は胴と腰がとても好きですので、うまく活用していきたいですね。

さてさて、今日の記事は、今年最後の記事となります。
今年一年、たくさんのご愛顧をいただきまして、本当にありがとうございました m(_ _)m

また来年も、皆様に面白い記事を提供できるように頑張っていきたいと思っております。
来年も宜しくお願い申し上げます。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。
また来年お会いしましょう~ (つ∀-)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

収穫を極めし者 (v^ー°)

長期開催イベント「ハーヴェスト」が始まってから、数日が経っております。
多くの方が、頑張って採取・採掘を行っている事でしょう。

以前このブログ上で、「本気を出して取り組みます」のような事を書きました。
その宣言通り、このイベントにかなりの時間を費やしております。

しかし時間を費やすと言いましても、画面を見ずにボタンを押しているだけで
採取・採掘できる事から、他の事をしながら進めてきました。

そして昨日、遂にこのイベントを終わらせる事ができました ヾ(*´∀`*)ノ゛
どうしても年内に終わらせておきたかったため、無事に間に合った事に安堵しております。

12月はまとまった時間がとれたのですが、このイベント的にはラッキーでした。
1月からはそうはいきませんので、年内に終わらせる事ができて本当に良かったです。

早めに終わらせる事ができたのには、本気で取り組んだという事も要因のはずです。
それに加え、スタート地点も大きく違っていたと思われます。

始まった当初は「500個も使うのか~」と愕然としましたが、倉庫を覗いてみると、
思いもよらず必要素材を持っていたりしていたんですよねw

なぞの頭骨・エールナッツ・紅蓮石は250個ありましたし、黒真珠は500個揃っていました。
鬼門となるベリル鉱石も、80個近く所持していました。

普段からクエ終了後の1分間で採掘していたのが功を奏しました。
そういった地道な作業が、今回のイベントでとても役に立ったという事になります。

誤算だったのが、大激運が全然発動してくれなかった事です(つω:)
大型アップ毎に頂けるガチャを大激運に変え、相当な期待を抱いていたのですが^^:

ベリル枠の納品では毎回大激運を使用し、他の場面でも何回か使用したのですが、
結局一度しか発動してくれませんでした(発動確率は15%らしいです)。

ハーヴェスト4
それでも、唯一発動した大激運には感謝したいです (*^m^)
これにより、各素材が50個儲けた事になりますしね。

先ほど「誤算」という言葉を使いましたが、嬉しい誤算もございます。
結局大激運は一度しか発動しませんでしたが、報酬で2枠出たというのが結構あったのです。

これは、1%の追加報酬を獲得したという事になるのでしょうが、
大激運に関係なくコインが2枚出るのはとてもラッキーに思えます。

そして、苦心の末に採集のコインを4種類・10枚ずつ集める事ができたのです。
最後の仕上げに近づいてくる頃には、もうドキドキでした (;´▽`A``

ハーヴェスト5
まず、採集のコイン1と2を10枚納品して「採集のコイン・収」を、
採集のコイン3と4を10枚納品して「採集のコイン・穫」を手に入れます。

ハーヴェスト6
最後に、「採集のコイン・収」と「採集のコイン・穫」と岩塩を納品するのです。
「全てのマストオーダーをクリアしました」と出た時は、達成感で満ち溢れていましたよ。

ちなみに、この一連の3クエ全てで大激運を使用しましたが、
先ほども書きました通り発動せず ヽ(≧Д≦)ノ

報酬画面に移る前に発動の有無が分かりますから、発動しなかった事を知って
ρ(・ω・、)ショボーン としていましたら・・・

ハーヴェスト7
収穫のコインが2枠 キタ━━☆━━(`・∀・´)━━☆━━ッッ!!!!
これは、とてつもなく嬉しいです。

今回のイベントに関しては、この様な強運に助けられました。
採集のコインを集める段階でも、2枠出た場面が何度もありましたので。

非常に困難なイベントをクリアした事への達成感を胸に、
早速ハーヴェストを作りに行きましょう~ 三┏( ^o^)┛

ハーヴェスト8
こちらはハーヴェストの剣士装備です。
頭部位の生産は見送りましたので、未装着となります。。

私はアスール・メランのデザインは大好きでしたので、ハーヴェストも気に入りました。
見た目の良さに加え、非課金装備としては抜群の性能を誇るのも特徴ですね^^

ハーヴェスト9
せっかくですので、マイトレ管理人のティナさんと
マイトレプーギーのルーシーちゃんと3人で記念撮影です (*^-゚)v

本当はもう一匹プーギーのアビィちゃんがいるのですが、
あいにく匠カフを引っさげて旅に出ておりましたw

ハーヴェスト10
ハーヴェストのガンナーはこちらです。
胸の辺りが相変わらずエロイですねw(/ω\)

ちなみに、このイベントを終わらせた人って、どのくらいいらっしゃるのでしょう。
昨日の段階では、ハーヴェストを纏っている人は一人しか見かけませんでした。

ただ、年末年始にまとまった時間をとれる方は多くいらっしゃるでしょうから、
ハーヴェストを完成させた方はちらほら出てきている事でしょう。

さてさて、本来であれば長期に亘ってコツコツを進めるべきイベントを、
短期間で終わらせてしまいました。

ここで目標を失い、やる事がなくなってしまうかと思いきや、そうではありません。
ハーヴェストを使った装備を考えるのが、楽しくて仕方が無いのですw

昨日の段階でいくつか作成しましたので、次回にでもご紹介させていただこうかと思います。
非課金とはいえ、作成難易度が半端なく高いですから、非常に使えますよ~

いや~、それにしても、ここまで本気に取り組めたのには驚きです (*^o^)
ここではっきりと言える事は、採取・採掘はしばらくしたくないという事ですw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

これに慣れてしまうと・・・(★ ̄∀ ̄★)

昨日から、年末年始イベント「凄腕ハンターへの挑戦!」が配信されております。
このイベントは日替わりなのですが、物凄くおいしいイベントと言えるでしょう。

それは何故かと言いますと、剛種チケットがザックザクと手に入るからです。
「棘と眠」というクエストで、エスピナス変種とヒプノック変種の2体と戦う事になります。

2体と言いましても、エスピナスは熟睡しておりますので、
何も問題無く一体ずつ戦う事が可能です。

しかも場所は闘技場ですので、移動もされませんから、ストレス無く戦う事ができるでしょう。
そして、このクエ専用の装備を作ってみました。

バール装備1
バール装備2

こちらは、バール激運装備となります。
持ち合わせの装備で作ってみました。

このイベントは短い間でしか配信されませんから、正直見た目は気にしておりません。
わざわざ新しい防具を作るのは勿体無いと思い、あり合わせで組んでおります。

唯一新しく作った物と言うと、反動カフとなります。
以前、記事の中でスキルカフPAを保管しておくと書いた事がございます。

しかし、せっかく良い物を持っていますから、宝の持ち腐れは勿体無いという事で
今回思い切って反動カフを作ってみました。

この装備のスキルを見てみますと、バールテンプレから高級耳栓が抜けております。
しかし、実はこのクエでは高級耳栓はさほど必要ないと私は思っております。

エスピナスの咆哮は高級耳栓が必要になりますが、目覚めの咆哮しかしてきません。
そしてバール3笛1の構成で挑むと、一度も咆哮させる事無く終わらせる事が可能です。

まず最初は、ヒプノックを睡眠弾で眠らせる→落とし穴→麻痺弾→通常弾→麻痺弾・・・と
これの繰り返しで捕獲してしまいます。

エスピナスは眠ったままですので、そのまま落とし穴→麻痺弾→通常弾→麻痺弾・・・と
ヒプノックと同じ手順で捕獲してしまいましょう。

もし穴から脱出されたとしても、咆哮は一度きりになるはずです。
そのため、心配な方は使い捨て高級耳栓を持っていけば、全く問題はございません。

さてさて、このクエではどの程度剛種チケットが出てくるかと言いますと、
最低でも3枚(1枠で3枚)は頂けます。

バール装備3

基本報酬で剛種チケットが出てきますから、激運の恩恵をモロに受けます。
そして・・・

バール装備4

剛種チケットが5枠も出た~ヾ(*´∀`*)ノ゛
今の所、11枚が最高記録となっておりますが、もっと出ている方もいらっしゃいます。

2体とも1穴で終わらせる事ができれば、0分針で
これだけの剛種チケットを手に入れる事ができるのです。

計算したわけではありませんが、平均すると6~7枚は出ていたような気がします。
このクエの報酬に慣れてしまうと、他のチケクエには行けませんねw

期待していたSP武器限定チケクエも、そんなに美味しくはなかったですし。
最近の運営さんにしては、物凄く太っ腹な報酬設定だと思います。

これはもしかしたら、今後の剛種クエでたくさんチケットを使うフラグなのかも^^:
新剛種は2~3枚が普通でしたが、5枚とか要求されたりして。

とりあえず、このクエでたくさん剛種チケットを集めるのが吉であるでしょう。
このクエをたくさんこなすと、反動珠Gの素材がたくさん集まりそうです。

惜しむらくは、このクエはイベント扱いという事で、自由区限定である事です。
個人的には、求人区でこのクエがやりたかったかな~と( ̄▽ ̄;)

昨日は身内でこのクエに行きましたから、サクサク回せましたけどね^^
さて、今日からはラージャン3頭クエが配信されます。

ラージャン3頭クエでは古龍種の汎用素材が手に入るそうですが、
どの程度レア物が出てくるのかが注目です。

予想としては毛や殻ばかり出てきそうな気もしますが、どうなのでしょう。
「剛翼が出るかも?」なんて期待しない方が良いかもしれませんw

以前配信されていたラージャン5頭クエは結構面白かったので、
今回のクエも楽しみながら行けたら良いですね。

戦いの場が峡谷という事で、ラージャンが移動しまくりとならない事を
祈りたいと思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

出張お疲れ様です (`・ω・´) ビシッ

ここ数日、仲間と遊ぶ以外はハーヴェストの素材集めに翻弄しているわたくしでございます。
ひたすら採取・採掘の繰り返しですので、飽きてしまいますねw

ただ、採取・採掘ポイントで○か□ボタンを連打しているだけでよいので、
テレビ等を見ながら進められるのが嬉しいです。

昨日も、録画しておいた「ラストサムライ」を見ながら素材を集めていました。
いや~、渡辺謙さんと真田広之さんは格好良いですね~

やはり、侍の役を演じるのは日本人が自然です。
おっと、話が逸れてしまいましたw

7.0では様々な新要素がありましたが、もちろんマイトレに関する追加要素もございます。
その一つとして、マイトレ管理人用の新しい服が登場しました。

マイトレ管理人16

ふむふむ、「淑やかな白い服」ですか~
淑やか(しとやか)とは、良い響きですね~ (・∀・)

そこで、7.0実装日に早速プレゼントしてあげました。
マイトレ管理人の次女さんが、この服を着てくれるのが楽しみです (*^m^)

しかし、その期待とは裏腹に、新しい服を全然着てくれないのです(つдT)
その他の服は、積極的に着てくれるんですけどね~

その辺はランダムですので、仕方ありません。
そして、ようやく新しい服を着てくれましたヾ(*´∀`*)ノ゛

マイトレ管理人17

この服が淑やかなのかどうかは置いておいて、確かに白い服ですね^^
この服は、どこかの国の民族衣装をイメージしているのでしょうか。

マイトレ管理人18

そして、こちらもランダムだと思われますが、マイトレ管理人がクエスト地にやって来ます。
やって来ると言いましても、BC待機ですけどねw

何度も話しかけると、アイテムをくれる事がございます。
私の時は、支給用秘薬を貰えました。

ただ、マイトレ管理人がクエスト地にやって来る確率は、かなり低いように思えます。
たまたまかもしれませんが、今まで3回しか来ていません。

マイトレ管理人19

夜の樹海にも来てくれました。
いくらBC待機とはいえ、夜の樹海に女の子が一人というのは勇気がいりますよね^^:

そういえば、樹海のBCには山菜爺さんがいますから、いくらかマシなのかもw
ちなみに、7.0のPVでは開拓フィールドにもマイトレ管理人が来ておりました。

ただ、私は今の所、開拓フィールドではマイトレ管理人を見かけておりません。
私の開拓地はまだまだ未発展ですので、開発が進めばこれから来てくれるのかもしれません。

まだまだ先の話にはなりますが、シーズン8.0では
どんなマイトレの新要素が登場してくるのでしょうか。

そろそろ、雑貨屋や調合屋などの新レベルが欲しいところではあります。
期待しましょう~ (゜▽゜*)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

エクストラへの誘い ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪

昨日、新たに始まる長期開催イベントの発表がありました。
その名も「ハーヴェスト」です。

イベント名からお分かりになるとは思いますが、多くの注目を集めていた防具の
ハーヴェストシリーズを作成できるイベントとなっております。

太公望に続く新たな長期開催イベントが12月中旬に発表されるとの事でしたが、
「そのイベントとはハーヴェストの事なのだろうな」とは、薄々感じていました。

当初はハーヴェストのキーアイテムである「収穫のコイン」は開拓で入手できるのかなと
思っていたのですが、先行組からの情報が一切無かったですしね^^:

それでも、せっかく開拓というやり込み要素がありますので、
自分のペースでコツコツと進めていこうかとは思っております。

話が若干逸れましたが、ハーヴェストは是非とも手に入れたい一品となっております。
見た目は白いアスール(メラン)で、私はとても気に入りました(*^m^)

そして、非課金防具としては素晴らしい性能を誇っていると思います。
剣士・ガンナーそれぞれの性能は以下の通りです。

ハーヴェストヘッド 回復+5、砥ぎ師+4、風圧+4、スタミナ+4
ハーヴェストメイル 気絶+5、気まぐれ+5、匠+2 聴覚保護+5、高速収集+4
ハーヴェストアーム ガード性能+5、気絶+5、気まぐれ+3 匠+3、高速収集+2
ハーヴェストコイル 気絶+5、気まぐれ+3、匠+3 聴覚保護+5、高速収集+2
ハーヴェストブーツ ガード性能+5、気絶+5、気まぐれ+5 匠+2、高速収集+4

ハーヴェストピアス  回復+5、回復速度+4、貫通弾追加+5、弾調合+5
ハーヴェストレジスト 気まぐれ+5、反動+5、麻痺+5 高速収集+4、装填数+2
ハーヴェストガード  気まぐれ+3、装填+5、麻痺+5 高速収集+2、装填数+3
ハーヴェストコート  気まぐれ+3、反動+5、麻痺+5 高速収集+2、装填数+3
ハーヴェストレギンス 気まぐれ+5、装填+5、麻痺+5 高速収集+4、装填数+2

全部位、スロットが2つ空いております。
作成が非常に困難という事もあり、スロ3でも良かった気もしてしまいます( ̄▽ ̄;)

まあ、あまり強くしすぎても課金防具が売れなくなってしまいますから、
スロ2が妥当なのかもしれませんね。

性能を見てみますと、剣士の頭以外が素晴らしいと思います。
匠に加え、ガード性能か聴覚保護が付いているのが嬉しいですね^^

スキルシミュレーターで装備を探していても、ハーヴェストは頻繁に引っかかります。
そのため、今ではハーヴェストを除外対象にしておりますが(ノ∀`)

さてさて、このイベントは太公望に続く長期開催イベントと言う事で、
どの程度困難なイベントなのかが気になりました。

「収穫のコイン」という名前だけあって、採取・採掘が中心となります。
イベントの流れは以下の通りです。

ハーヴェスト1
ハーヴェスト2
簡単にまとめますと、収穫のコインを5個手に入れるためには、
以下の素材を500個ずつ納品する必要がございます。

緋夕石 風紋石 ベリル鉱石 紅蓮石 クレンザイト 燐蛍石 
七色たんぽぽ 黒真珠 なぞの頭骨 エールナッツ 混沌茸 オカサンゴ


これは面倒ですね~<(゜ロ゜;)>
さすが、長期開催イベントとして設定されただけあります。

救いは、太公望と同じ様にソロで進めていけるという事でしょう。
PTを組まなくてもよいため、自分のペースで進めていける分、ある程度気が楽です。

それでも、要求数が半端無いことは間違いありません。
そして、このイベントを完遂させるためには、エクストラコースへの加入が鍵を握っております。

もちろん、非エクストラの方でも進めていけるとは思いますが、効率の面で
エクストラに加入している方よりは断然劣るのは目に見えて明らかです。

このイベントで鬼門となるのは峡谷素材だと思いますが、
幸い7.0から峡谷のエクストラクエが追加されました。

エクストラクエでは、採取・採掘回数が普段の3倍になりますし、
地図納品ですぐにクリア出来てしまいます。

私も最初はエクストラ未加入のままで頑張ろうかとも思ったのですが、
それだと効率が悪すぎると判断し、エクストラコースに加入してしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ!

私と同じ様に、ハーヴェスト欲しさにエクストラに加入した方はいらっしゃると思います。
そのくらい、エクストラが無いと厳しいイベントと言えるでしょう。

エクストラに加入していても厳しいですけどねw
とりあえず、私なりの収穫プランをご紹介致します。

ハーヴェスト3
一番足りないのが峡谷素材ですが、エクストラの期限を考えて峡谷素材から集めております。
キャラバンスキルの「ツタ登りの達人」は、是非付けましょう。

エリア2の手前からツタ登りをすると、強風に飛ばされてしまう事がありますが、
ツタ登りの達人を付けていれば、快適に登る事ができます。

基本的に、緋夕石 風紋石 ベリル鉱石 クレンザイト 燐蛍石 エールナッツ オカサンゴ
は、峡谷から集める事ができます。

そして他の素材集めに関しては、ニャカ壷と冒険ネコも十二分に活用しましょう。
ニャカ壷と冒険ネコのお勧めの活用法をご紹介致します。

エールナッツ ニャカ漬けの壷:金のたまご→3:緑 まで漬けると5個
黒真珠     ニャカ漬けの壷:銀のたまご→6~:虹 まで漬けると5個
七色たんぽぽ ニャカ漬けの壷:七色たんぽぽ→1:紫 まで漬けると2個
なぞの頭骨  ニャカ漬けの壷:なぞの骨→6~:虹 まで漬けると1個
         マイトレ冒険屋: (稀に出現) 何かの巣(上段) 1-3個
         マイトレ冒険屋: (稀に出現) ジメっとして生臭い場所(上段) 5個
混沌茸    マイトレ冒険屋:Lv2 危険な毒の沼地(上段) 1-3個
  
この入手方法は一例ですので、他にも爺さんとの交換などございます。
私は峡谷での採取と並行して、七色たんぽぽをニャカ壷で、混沌茸を冒険屋から集めております。

この様に計画的に進めていくと、いくらかは楽になるかもしれません。
太公望の時はまったりと進めてきましたが、ハーヴェストは本気を出そうと思っております。

プレゼントで貰ったガチャ(8ではない)がいくつかありますので、それらを大激運に変え、
納品クエで大激運に期待するのも良いでしょう。

果たして、ハーヴェストを作成できる日は、いつになるのでしょうか。
繰り返しますが、結構本気で取り組むつもりですので、意外と早いかもしれませんw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ガウシカさん、窮屈ではありませんか?(TДT|||)ギュウギュウ

先週から、クリスマス限定イベント「メゼポルタ・クリスマス」が開催されております。
本当は先週の木曜日に公開する予定だったのですが、今日までずれ込んでしまいました。

クエの内容等については今更な感じがしますので、省略させていただきます。
詳しくお知りになりたい方は、公式HPをご覧下さい。

このイベントでは、サンタ帽(頭防具)・メリクリート(ランス)・
ガウシカ・ウッド(ハンマー)を入手する事ができます。

ガウシカ・ウッド以外の装備は去年手に入れておりますので、素材集めは楽でした。
早速ガウシカ・ウッドを作成し、ガウシカ・プレゼントにまで強化してしまいました。

クリスマス2
イベント武器という事で、強化素材はそんなに厳しくありません。
攻撃1144 氷250 睡眠200 会心0 スロット0 という性能です。

クリスマス3
このハンマーのデザインですが、プレゼント袋の中に
ガウシカが入っているという物となります。

クリスマス4
このアングルの方が、分かりやすいですね^^
赤い袋から、「ピョコンッ」と顔を出しているガウシカが可愛らしいです(*^m^)

それにしても、この小さな袋の中に体を無理やり押し込んでいると思うと、少し可哀想かも。
もしかしたら、四次元ポケットなのかもしれませんねw

ちなみに、このハンマーにはギミック等はございません。
溜め切った時に、ガウシカが少し飛び出すといったギミックがあれば面白かったと思います。

去年のクリスマスランスには素晴らしいギミックがあっただけに、期待が外れてしまいました。
それでも、見た目はとても可愛らしいので、それだけで十分なのかもしれません。

また、イベントとは関係無いのですが、メゼポルタ広場がクリスマスモードになっております。
BGMもクリスマスっぽいアレンジになっておりますし、様々な飾りも展示されております。

クリスマス5
先週のメンテの後、初めてインした時に、2頭のガウシカに出迎えられて
とても驚いてしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ!

クリスマス6
そして予想通り、クリスマスツリーも展示されております。
ガウシカさんはあちこちで登場しておりますので、とても忙しそうですw

クリスマス7
夜になるとライトアップされて、また一段とクリスマス色が強くなります。
とても綺麗で、長い間眺めたくなってしまいますw

この様な要素が無くなったとしても、実際に困る人はいないのは確かではありますが、
それでも私はMHFのこうした遊び心が大好きです。

お正月に、再び広場が模様替えされるかどうかに注目したいと思います。
巨大な門松が立ちそうな予感がしますね^^

===============

先日、コメントしてくださった方へ
ご質問を承った場合、答えられる範囲でお答えいたします

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

匠カフは偉大なり(*^ー゚)b

7.0のパッケを買った方は多くいらっしゃると思います。
その殆どの方が、おまけに付いてきたスキルカフを活用している事でしょう。

私も、匠カフ(匠+3)を迷わず作ってしまいました。
マイトレプーギーに常時取り付け、クエストに同行させております。

7.0のパッケには、PA2個・PB4個・PC10個のスキルカフが付いているのですが、
実は匠カフ(PA)の1個しかスキルカフを消費しておりません。

7.0前は、PAは匠カフと反動カフ(反動+7)の2択だと思っていました。
もしくは、匠カフと断食カフ(断食+7)といった感じでしょうか。

しかし、7.0で反動のスキルが付いている優秀な装備が多々登場してきましたので、
「反動カフを作ろう」という思いが揺らいでしまったのです(@@;)

それならば断食カフにしても良いのですが、反動カフが必要になる時が来るかもしれませんので、
とりあえず保留する事にしました。

スキルカフは単体でも売られていますが、PA1個・PB2個・PC5個と結構割高です。
極力スキルカフは買いたくありませんので、秘密兵器として保管しておきます。

PBとPCにも使えるカフはたくさんありますが、今の所はどうしても作りたいという物は
ありませんので、こちらも使わず仕舞いです。

使わないと、買った意味が無いのは確かですね(ノ∀`)
ラヴィや開拓が一段落しましたら、スキルカフ込みの装備作りに勤しむかもしれません。

さてさて、そんなケチンボな私ですが、匠カフは作って本当に良かったと思っております。
匠が+3されるという事は、装備の組み合わせの幅が相当広がるという事です。

12月15日の記事でもご紹介させて頂きましたが、スキルカフを使用すると激運装備に匠が
付いたりしますし、トリアカスキルに好きなSPスキルを付ける事も可能です。

そして、匠カフを利用したガンス装備を作ってみました。
ガンス装備を新調するのは、凄く久しぶりの様な気がします。

12月19日の記事で、「巨龍銃槍【富嶽】は突いた方が強そうなので、
ランス装備で行こうと考えております」の様な事を書きました。

しかし、やはりガンスを担いでいる以上は、どうしても砲撃を入れたくなってしまいます。
そこで、突きのために火力を落とさず、尚且つガンス必須のスキルを入れてみました。

ガンス装備15
ガンス装備16
ガンス装備18
こちらが新しく作りましたガンランス装備となります。
匠カフを使用しておりますので、運用なさる際はご注意下さい。

足部位のギザミRグリーブは、はっきり言いまして見た目は好きになれないのですが、
幸いレギスFコイルにスッポリと覆われて、ほとんど見えないのが嬉しいです(*^m^)

攻撃大・見切り3・匠・高級耳栓・ガード性能+1・業物・砲術師・砥石高速というスキルです。
見切り+3が付いているのが特徴ですね。

匠珠SPで達人-20となってしまいますから、一般的なガンス装備は見切りが無いはずです。
この装備は見切りが付いている分、突きの威力が増すのは間違いありません。

ただ、ガンスの場合はランスよりも突きの回数が減りますので、
見切りを付ける必要性は薄れてしまうのも事実だと思います。

また、ガンスを使う機会は肉質が悪い相手の時に増えるでしょうから、
そうなると砲撃>突きという感じになり、ますます見切りが必要なくなるかも。

個人的な好みとして、できるだけ高火力装備を纏いたいという願望がございます。
しかしガンスに関しては、結構好みが分かれるところでしょう。

攻撃スキルよりも回避性能や風圧大無効を入れている方も多いと思います。
そういった方にとっては、この装備にあまり魅力を感じないと思われます。

惜しむらくは、火事場+2が付いていない事です::
ガチャ・ネカフェ(レギスFコイルは除く)以外でシミュしても、見つかりませんでした。

ただ、砲撃に火事場は関係ありませんから、他の近接武器よりは
火事場の重要性は低いと考えられます。

実は上の装備と全く同じスキルで、別の構成がございます。
他に二つの候補がありましたので、参考までにご紹介させていただきます。

ガンス装備17
左の装備は、ヴァイス・ゴスペル・ギザミU・エクエスF・ギザミR です。
頭と腰は所持しておりませんので、エスピナ・ストレガFで代用しております。

右の装備は、神楽・ゴスペル・ギザミU・アクラU・クラージF です。
こちらも足は所持しておりませんので、ストレガFで代用させていただきました。

スキルは同じですが、見た目を考慮して不採用としました。
左の装備は、悪くは無いとは思いますけどね^^

その他にも、風圧大無効が付いている装備も探してみました。
こちらもガチャ・ネカフェ(レギスFコイルは除く)は除外してあります。

ガンス装備19
こちらは、攻撃大・見切り3・匠・風圧大無効・ガード性能+1・業物・砲術師・砥石高速 
となっておりまして、高級耳栓の代わりに風圧大無効が加わりました。

ブランヘッド・ゴスペル・ギザミU・レギスF・エクエスF という構成です。
エクエスFは今日(23日)作れるようになりますので、ストレガで代用しております。

ブランヘッドは、物凄くサラサラヘアーですねw
こちらもせっかくですので、作ってみようかと思っております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

心に残る、演奏を♪(*´○`)o♪

7.0で新しく登場した剛種武器の中で、最初に作成したのは先日ご紹介しました
ラオガンランスの巨龍銃槍【富嶽】ですが、第2弾の剛種武器を作成しました。

それは、剛種オルガロンの狩猟笛・天狼笛【天津風】です \(⌒∇⌒)/
オルガロンの証は一枚も所持しておりませんでしたので、証集めから始めました。

7.0で、剛種オルガロンに必要な剛種チケットが1枚に減らされたのには安堵しております。
2枚と1枚とでは、単純に行ける回数が2倍になりますので、とても嬉しいです。

7.0前は、運営が「このクエにはカムとノノの2体いて、
6回も剥ぎ取りができるので2枚の据え置きです」と言い出さないか心配でした。

まあ、頑なに剛種シェンガオレンを2枚のままにする意図が全く分からないですけどね~
剛種シェンに関しては素直に1枚に減らすか、強い武器を出してあげないと不遇すぎます::

さてさて、剛種オルガロンの証を30枚集めなければならないのですが、
求人では効率的な狩りを選択しました。

7.0前は囮笛1双剣2麻痺ガン1の構成で証を集めていたのですが、
今回は囮笛1麻痺ヘビィ3の構成で証集めをしておりました。

前者でもよかったのですが、双剣の強走効果の消滅により、
効率が以前よりも相当劣ると判断し、後者を選択したのです。

オルガロン剛14

報酬術で3列ビッシリと埋まると、気持ちが良いですねヾ(*´∀`*)ノ゛
証を30枚集める過程で何回も複数枚出てくれましたので、とても助かりました。

オルガロン笛1

こちらが生産・強化素材となっております。
鬼門となる素材は、何と言いましても強化に使用する古龍種の剛翼×3でしょう^^:

とりあえず天狼笛【雪風】を生産しておいて、剛翼の在庫に余裕が出来たら
天狼笛【天津風】に強化しようかと、本当に迷いました。

ラヴィFXとエスピナFXの生産で剛翼を3枚使用しますから(強化も含めると計8枚)、
できるだけ剛翼の支出は避けたかったのです。

しかし、結局は天狼笛【天津風】に強化してしまいました。
その理由は、後ほど^^

天狼笛【天津風】の性能は、攻撃1196 氷350 会心0 スロット1 となっておりまして、
氷笛最強の座を獲得した事になります。

旋律効果はネオバグパイプSPⅦと同じで、攻撃力強化【大】・防御力強化【大】・
体力回復【小】or 体力回復【微】・回復速度【大】 となっております。

攻撃大を吹く事ができて、本当に良かったと思います。
用途に応じてアイスホイッスルSPⅦと使い分けると良いでしょう。

オルガロン笛2

見た目は和風な感じの楽器の様で、結構気に入りました。
さてさて気になる旋律音ですが、物凄く面白いですw

この音を聞いた瞬間に剛翼の心配は吹き飛び、強化する事を決心しました。
音は動画に収めておきましたので、是非ご自身の耳でお確かめになってみてください。

性能を考えると、正直ネオバグパイプSPⅦで十分の様な気もしてしまいます。
それでも、天狼笛【天津風】の音色は私の心に響いてきました。

剛種オルガロンで証を30枚(もしくは10枚)集めるのは辛いという方は、
原種オルガロンの笛もありますのでご安心を^^

ただ、原種オルガロン笛は赤旋律がありませんので、攻撃力アップを吹く事ができません::
効率云々ではなく、音を楽しみたいという場合は、そちらでよろしいかと思います。

[高画質で再生]

ガロン笛

[広告] VPS

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

行きやすくはなった・・・けど?(´・ω・`)

金曜日に緊急メンテがありまして、急遽ラヴィエンテが弱体化されることとなりました。
公式で発表されている理由は、以下の通りです。

「大討伐クエスト」におきましては、難易度の高さに関するご意見および、
それが原因となるトラブルのご報告を多くのお客様よりいただいておりました。

このため、より多くのお客様がトラブルなく「大討伐クエスト」をお楽しみいただける
ようにするために、今回の調整を行なわせていただきました。


弱体化した事により、ラヴィエンテ一頭の討伐時間が短くなったのは確かです。
弱体化する前は、大体2時間くらいでした。

弱体化してからは2回しか行っておりませんが、大体80分くらいだったと思います。
比べてみますと、時間が短縮されているのがお分かりになるでしょう。

しかし、弱体化に付随して行われた報酬の減額が、結構ひどい事に::
今までは、最低でも50の秘撃玉が貰えておりました。

それが今では、25と半分に減ってしまっております。
時間が3分の2になった代わりに、報酬が2分の1になったという感じですね。

時間が3分の2になったと言っても、人を集めるまでの時間と大討伐が始まるまでの時間で
かなりのロスがありますから、秘撃玉を集める事に関しては改悪と言ってもよいでしょう。

秘撃玉とは、ラヴィエンテの進化武器を強化するのに必要な物で、
相当な数を集めなくてはなりません。

私は今現在は進化武器を作成しておりませんが、今後の事を考えて秘撃玉を
貯めていただけに、残念に思います。

今までは、貢献ポイント100万点という目標を持って挑んでいました。
しかし弱体化により、部位破壊や2回目の出撃でポイントが集めづらくなっております。

今現在の、貢献ポイントで貰える秘撃玉のレートは以下の通りです。

大討伐貢献P 秘撃玉
50万台   20
60万台   25
90万台   35


とりあえず、90万台を目標にしていくと良さそうです。
中々難しいとは思いますけどね( ̄▽ ̄;)

ただ、進化武器に興味が無く、ラヴィ素材が欲しいという方にとっては嬉しい変更だと思います。
討伐時間が短くなった分、たくさん行く事ができます。

剥ぎ取りの時間が5分から3分に短縮されましたが、はっきり言いまして
頭以外の素材は余る事になるはずですので、頭が剥げれば問題ないでしょう。

また、「2時間拘束はきついな~」と思っていた方にとって、
ラヴィエンテに行きやすい環境になったのは間違いありません。

今回の変更に関して、良い部分もあれば悪い部分もありますね。
個人的な見解ですが、悪い部分の方が上回っておりますが(ノ∀`)

さてさて、私がラヴィエンテに行く際ですが、大体狩猟笛を使っておりました。
剛ベル笛の真舞雷笛【不如帰】です。

使用する狩猟笛に関し、強走笛派と防御力アップ派で分かれているように思えます。
私は強走笛派ですね^^

しかし木曜日からは、天狼砲【北斗】で行くようになりました。
そのための装備も作成しております。

ラヴィエンテ27
こちらが、ラヴィ用北斗装備第一号になります\(⌒∇⌒)/
シエルブリガンテスとは珍しいですねw

胸元がセクシーなのは良いのですが、赤色がかなり目立っているように思えます^^:
とりあえず、必須とされているスキルは備わっていると言えるでしょう。

この装備で北斗デビューをしたのですが、北斗での立ち回りが慣れなくて
何回も死んでしまいました(つдT)

この装備は、結局ラヴィ戦で一度しか使いませんでしたw
金曜日に伝説の職人が来てくれた事により、北斗装備第二号が完成したのです。

その理由は、エクエスFガードが手に入るからです。
エクエスシリーズは、7.0で性能がアップしましたし。

ラヴィエンテ24
北斗装備第二号はこちらになります( ^-^)つ
見た目・性能共に、とても気に入りました。

エクエス・ストレガのすっきりとした色合いに、ルクスのセクシーさが加わっております。
ルクス・シャランの胴は、おへそが見えるのがいいですねw

実は、ルクスFスーツはこの装備のために作りました。
この防具は激運ガンナーで使えますので、前から欲しかったのです。

ネカフェポイントは貯めてあったのですが、7.0でネカフェ防具が追加されなかったため、
「いいや、ポイントを使ってしまえ~」という感じで作ってしまいました。

こちらの装備ですが、第一号の装備と比べると、気絶無効が付いております。
気絶無効は必須ではありませんが、私は推奨したいスキルだと思っております。

このスキルが活きるのは、石つぶての時です。
気絶無効があると、石つぶてによる火事場発動がしやすいのです。

石つぶての時はラヴィエンテの顔を破壊するチャンスですから、火事場で攻めてしまいましょう。
火事場維持が心配な場合、顔を攻撃できなくなったら回復すれば問題ありません。

また、石つぶて時の尻尾に巻き込まれた際も、このスキルがあれば安全地帯に逃げやすいです。
ただ、気絶無効が無くても、立ち回りに注意すればいいだけの話ですけどねw

ラヴィエンテ25
ネカフェ防具を避けたいという方には、こちらの装備をお勧めいたします。
第二号の装備と違う点は、胴がルクスからアネシスレジストになっている事だけです。

スキルも全く変わりませんし、逆にこちらの方が防御力は7上昇します。
SP・アネシス・エクエスF・ストレガF・エクエスFと、全て非課金なのもポイントです。

非課金である代償として、4箇所が祭り防具ですが(゜ロ゜)
それでも、祭素材に困っていない方にはお勧めの装備です。

私も本当はこちらの装備を選択するつもりだったのですが、アネシスの青が予想以上に
濃かったため、急遽胴をルクスに変更しました。

でも、アネシスでも十分見た目は良いとは思います。
他にも多くの候補がありましたから、ご自身の好みの装備をお探しになってみて下さい^^

せっかくですので、ラヴィ戦における北斗での立ち回りをご紹介致します。
あくまで私の場合という事ですので、一般的でなかったらごめんなさい。

ラヴィエンテ26
最初は、この位置でヒレを撃ちます。
この位置から斜めに撃つと、ヒレに3発当たっているように見えます。

このSSでは、ヒレの下に当たっていますけどねw
何枚もSSを撮っていたのですが、良い場面は全てチャットが写ってしまっていましたw

32人のチャットが流れてきますから、高い頻度でチャットウィンドウが開きます。
ちなみに胴の殻を攻撃してもヒレは壊れますので、ヒレに当たっていなくても大丈夫でしょう。

ヒレが壊れましたら、尻尾側の殻と鱗の境目辺りに移動して、尻尾方向へ撃ちます。
この場所はラヴィエンテの動向を見ながら攻撃できますので、ラヴィへの対処はしやすいです。

最初から、この位置で撃っていても良い気もします。
ここから殻を撃っていても、ヒレは壊れてくれますし。

首下で撃つとヒレに3発当たるので、そちらの方が部位破壊が早いのかなと思い
最初は首下で撃っておりますが、どちらも変わらないのかもしれませんねw

弱体前は部位破壊に気合も入っていたのですが、今では拘らなくても良いのかもしれません。
はっきりと言えることは、超大型モンスターに北斗を使うと、スカッとするという事ですw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

2月までお預け?ε-(;-ω-`A) フゥ

昨日、7.0になってから初めて伝説の職人が来てくれましたヾ(*^∀^*)ノ゛
新しい剛種武器を作るのを楽しみにしていたのは私だけではなかったと思います。

それにしても、大型アップの週に伝説の職人が来る事は規定事項のようになっておりましたが、
今回は一週間お預けを喰らってしまいました。

今までは、大型アップの直前に職人が来たとしても、2週続けて来てくれていたんですけどね~
今後の職人のサイクルですが、大型アップは関係なく、完全に隔週になりそうな予感がします。

さてさて、7.0で登場する剛種武器の性能と強化素材は、既に明らかになっておりました。
しかし生産素材が不明でしたので、ご紹介致します。

7.0剛種武器1
7.0剛種武器2
これらが今回登場した剛種武器となります。
しかし、よ~く見てみますと見慣れない名前の素材が・・・

( ゚д゚) ・・・。
(つд⊂) ゴシゴシ
(;゚ Д゚) 古龍種の牙と珠だと?

この新素材は予想外でした::
これにより、ナナ片手剣・ナナ弓・パリア大剣がお預けという事に。

特に、ナナ片手剣を作りたくてワクワクしていたので、今回の事は非常に残念です。
果たして古龍種の牙と珠は、いつ手に入るのでしょう。

2月には剛種ヤマツカミが登場しますから、そちらで手に入るのかもしれません。
ただ、ヤマツカミで牙と珠のイメージが無いんですよね~

杉浦さん曰く、剛種ヤマツカミは見た目にも変化があるそうですから、
もしかしたら鋭い牙が生えているのかもw

剛種ヤマツカミとは関係ないのなら、テオから手に入る様に変更されるのかも。
その辺は、今後の動向に注目が集まります。

はっきりしている事は、暫く作れない武器が多数あるという事です。
いつになったら作れるようになることやら ┐(-。ー;)┌

ついでに、新しい剛種武器の強化先の画像もご紹介致します。
こちらは、拝借させていただいた画像となります。

7.0剛種武器3

ヤマツカミ武器は、どれも使える物ばかりだと思います。
私は、全て作りたいですね~

剛種ヤマツカミが登場する2月まで、首を長くして待っていたいと思います。
剛種ヤマツカミで使用する剛種チケットの枚数が、3枚とかにならない事を祈りましょう。

ただ待つだけなのも面白くありませんから、昨日新しい剛種武器を作ってみました。
ラオガンランスの巨龍銃槍【富嶽】です \(⌒∇⌒)/。

ラオガンス1
このガンランスを作って驚いた事は、その大きさです。
このガンスの全体を画面に納めるのに、キャラの下半身を隠す必要がありました。

ラオガンス2
実際に武器を構えてみましたが、圧倒的な重厚感を感じる事ができます。
とは言いましても、リーチは普通ですけどねw

装填する時に、音量は小さいのですがラオの「ガオー」という鳴き声が聞こえます。
動画でご紹介しようかとも思ったのですが、本当に音量が小さいので見送りました。

余談ですが、7.0前にこのガンスの性能を予想しましたが、予想通りでした。
砲撃レベルが低い分、それを補うだけの攻撃力を備えております。

このガンスに関しましては、砲撃よりも突きが主体となるでしょう。
このガンスを使用する時ですが、ガンス用装備ではなくランス用装備で行こうかと思っております。

ただ、突き主体でガンスを扱うのなら、「ランスでいいんじゃない?」となるんですよね~
龍ランスにはナナランスがありますが、気分によって使い分けるのも良いかもしれません。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

あの子が家にやって来た\(^▽^*)イラッシャーイッ(*^▽^)/

7.0では様々な新要素が追加されましたが、今日はマイハウスに関する事でも^^
今回のアップで、新たなデザインのマイハウスが追加されました。

そして、マイハウスに受付嬢の5人が訪れてくれるようにもなりました。
彼女達に話しかけると、質問を投げかけてきます。

彼女達の望んでいる回答をすると、アイテムが貰えるという仕組みになっております。
今まで貰えたアイテムの種類ですが、栄養剤・活力剤・生命の粉塵でした。

そして新たに判明した事ですが、5人全員にきちんと名前があったのです。
今までは、特に名前等は公表されていませんでした。

しかし、彼女達に話しかけると名前も表示されます。
やはり、名無しよりも名前がある方が親近感が沸いてきますね ( ´∀`)人(´∀` )

マイハウス10

個人的には、この子が一番好きです。
ふむふむ、ヒルデさんというお名前なのですね 〆(゜▽゜*)メモメモ

ただ、一つ不満な事がございまして、
ヒルデさんの声があまりにもイメージとかけ離れているのです Σ(・ω・ノ)ノ!

お姉さん系(おしとやか系)の声で、物凄く大人の声だと思います。
ヒルデさんは活発で明るい感じがしますから、この声に違和感を感じてしまいます。

次女の声がヒルデさんのイメージにピッタリなんですけどね~
余談ですが、今後、キャラクターの声を追加するかも?という話があるそうです。

仮の話ですが、小山力也さん(海外ドラマ24のジャックバウアー役)や若本規夫さん
(サザエさんのアナゴさん役)の声が収録されたとしたら、人気を集めそうですw

小山さんの参加が実現したら、死んだ時に「クソーッ!!」と言ってほしいですね。
思い切り、ジャックバウアーを連想してしまいますがw

マイハウス11
マイハウス12

その他の子も、ランダムでマイハウスに訪れてくれます。
私の好きな質問は、こちらになっております。

マイハウス13

ユニス「…ヴォルガノス。とってもとってもかわいいと思う。アナタもそう思わない?」
だそうです。

クールっ娘が、「とってもとっても」なんて言葉をさりげなく使っておりますので、
そのギャップが面白いです。

我らのアイドル・ヴォルちゃんを褒めておりますから、ここは私も賛同しておきましょう。
そうしますと・・・

マイハウス14

ユニス「…アナタ、中々よい趣味をしている。あの子のよさをわかってる」
と、お褒めの言葉をいただいてしまいました (*^m^)

「あの子」なんて言葉を使っておりますが、ヴォルちゃんをペットとして飼っているかの様な
ヴォルガノスへの愛着の深さを感じさせる発言です。

ちなみに、もう一人受付嬢がいるのですが、SSを撮るのを忘れてしまいました(ノ∀`)
今後、複数の娘が一度にマイハウスに訪れるようになると面白くなりそうです。

A「食事を作りに来たよ」
B「あの子の料理より、私の手料理を食べたいわよね?」
A・B「どっちの料理が食べたい?」
【A】・B ※どちらかを選択

こうなってくると、違うゲームになりそうです(゜Д゜;)
まあ、くだらない妄想という事でw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

激運装備も、ここまで来たか~('-'*)

今回の大型アップデートであるシーズン7.0ですが、
その内容に関して感じる事は、人それぞれであると思います。

悪い評価をする方もいらっしゃれば、良い評価をする方もいらっしゃるでしょう。
まだ7.0が実装されてからは日が浅いですが、ある程度の評価は下せると思います。

私個人の事ですが、7.0がやって来てからは、やりたい事が山の様にあります。
やりたい事がたくさんあるという事は、概ね良いアップデートであるのかもしれません。

ラヴィの拘束時間の長さなど、不満に思える部分は多々ありますが、何だかんだ言って
楽しみながらMHFをプレイしていると言えるのかもしれませんねw

本当はブログで書きたい事も山の様にあります。
しかし、ブログの執筆よりもプレイしていたいという今日この頃です (つ∀-)

そういう訳で、今日の記事は少々手抜きに^^:
新しく作った激運装備をご紹介致します。

ゴルト1
ゴルト2

7.0パッケに付いてくる、ゴルト装備です。
こちらは、匠カフPAを使用しております。

この装備に関しましては、今更感が既に漂っていますねw
この装備は、スキルカフ・ゴルト装備が発表されてから、すぐに発見されております。

つまり、7.0前から幅広く広まっていた装備と言えるでしょう。
そうは言いましても、スキルが素晴らしい事になっております。

攻撃大・見切り3・高級耳栓・匠・砥石高速・絆・激運 と、脅威の装備です∑(゜□゜;
スロットが1つ空いておりますから、笛吹き名人も付ける事が可能です。

いわゆるトリアカ装備に、激運が付いたという事になるのです。
MHFではどんどんスキルが充実していきますが、ここまで来てしまいました。

ただ、攻撃特大や見切り4といった上位スキルも登場しておりますので、
激運を付けて攻撃大・見切り3で止めてしまうことに関しては、賛否がありそうです。

今の所、この装備は身内で遊ぶ時にしか使っておりません。
ただ、このスキルでも素晴らしい事には変わりないと思います。

ゴルト3

ゴルトシリーズは、パッケ装備としては久し振りの鎧系の防具です。
七夕装備からは、ずっと服系の防具でしたしね。

ゴルトの頭は正直好きにはなれませんが、その他の部位は結構好きです。
そして毎度の事ですが、色選びに困りましたw

ゴルトシリーズは、4色とも黒をベースとしております。
そのため、最初は「どれもあまり変わらないから、すんなり選べそう」と思っていました。

しかし、いざ作るときになると、やっぱり迷うんですよね~ ( ̄▽ ̄;)
結局、ご覧の通り黄色を選択しました。

私のキャラクターは金髪にしておりますので、ゴルトの黄色と合うと思ったのです。
実際に黄色を選択して正解でした。

ゴルト4

ちなみに、ゴルト黄はレギスFコイルとの相性もバッチリです(o^-')b
まあ、ゴルトとレギスを合わせる必要は、今は全く無かったのですけどねw

何となく合わせてみただけです (*´∀`*)
繰り返しますが、やりたい事が多すぎて、新しい装備の組み合わせを探す暇がありません。

あらら、今日の記事は手抜きしようかと思ったのですが、
結局そこそこの長さになってしまいましたw

ゴルトシリーズに関して、もっと書きたいことがあるのですが、ここまでとさせて頂きます。
それでは、また~ ( ´∀`)ノシ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

自分なりの開拓プランを練ってみよう (ノ*゚ー゚)ノ

7.0からの新要素で、「開拓」という物があります。
これは、一つのフィールドを自分の好きなように開拓していけるという物です。

開拓をガンガン進めるとなると結構大変ですが、まったり進めたいという方であれば
全然難しくも大変でもありませんので、是非挑戦して欲しいと思います。

開拓の導入方法は非常に簡単で、キャラバンにいる気球ネコに話しかけます。
そして、「密林」か「砂漠」かのいずれかを選択します。

今現在では、密林か砂漠かのどちらか一つしか選択できませんのでご注意下さい。
次に、雇用ネコに支払う給料と言うべきCPの額を選択します。

一度設定したCPは24時間有効です。
次に、好きな場所に好きな種類の「拠点」を設置します。

「採取」「採掘」「虫」「人工物」「防衛」の5種類ありまして、
それらを好きなように各地に散りばめるというのが開拓の流れになっております。

開拓3
上の画像は、今現在の私の開拓状況です。
私は密林を選択していまして、防衛以外の拠点をバランス良く配置していこうかと思っております。

一つの拠点を完成させるためには、たくさんクエストに行かなければなりません。
一定数クエストに行くと、拠点が完成するという形になっております。

つまり、拠点の設置を申請して、クエに行くだけで開拓が進んでいく事になるのです。
「まだ開拓は手を出さないでおこう」と思っている方もいらっしゃると思います。

しかし開拓をいざ始めようとしても、クエストに何度も行かなければなりません。
そのため、今は開拓に興味が無くても、拠点の申請だけはしておいた方が良いでしょう。

そうすれば「拠点申請→クエに行く」というだけで、いつの間にか拠点が完成しているはずです。
拠点申請には素材とCPが要求されますが、大した物ではありません。

一つの拠点が完成したら、次の拠点を作り上げる事になります。
基本的に、これの繰り返しです。

開拓1
個人的には、雇用ネコ代表のコメントが好きです。
お給料が0CPの状態だと、雇用ネコの切実な思いが伝わってきます (つ∀-)

開拓2
雇用額は、最高10万CPまで設定する事が可能です。
10万CPに設定すると、雇用ネコのコメントがやけに明るいのが笑えますw

設定する雇用額に関してですが、ガンガン開拓を進めて行きたいのなら高めに設定しましょう。
雇用額が高いほど、開拓の進行が早まります。

10万CPに設定した場合、レベル1の拠点が出来上がるのはクエ10回です。
設定したCPが低いほど、クエの回数が増えていく事になります。

たくさんクエに行ける日であれば高めに設定し、
あまり遊べない日は低めに設定すると良いでしょう。

開拓4
実際に、自分が開拓したフィールドでクエを行う事も可能です。
拠点が完成したエリアでは、気球が配置されます。

開拓5
そして完成した拠点からは、採取・採掘・虫取りが行えます。
普段のフィールドとは違う場所・違うデザインの物が配置されているはずです。

採取系のカスタムパーツに関してはキノコと草ですので、いつものと変わりありません。
普段と違う場所にキノコか草がありましたら、それです。

開拓で新しい素材が多数登場しますので、倉庫がパンパンです::
拠点のレベルを上げるためには、これらの素材が必要となります。

開拓6
エリアの随所に、雇用ネコが配置されております。
会話をしてみると、結構面白い話が聞けたりしますよw

開拓7
意中の娘(雌ネコ)にプレゼントを渡すために、一生懸命働いているとは感心です。
この子のアプローチが、うまく行くように祈りましょう (*`・∀・)ノ ガンバ

開拓8
ちなみに、レベル1の拠点をたくさん増やしたいだけであるのなら、
地図クエか演習ゲリョスでの爆死がお勧めです。

クエスト失敗でも拠点開発は進行しますので、比較的サクサク進むでしょう。
しかし先ほども書きましたが、拠点のレベルを上げるためには新素材が必要となります。

そのため、自分の開拓地や公開されている他人の開拓地で素材を集める必要があります。
新素材を集めるのは、結構面倒です。

開拓9
そのため、私は簡単にクエストをクリアできるように設定しました。
「ドスランポス」を「弱め」に設定しております。

「最強」に設定しておいた方が報酬は多いのですが、採取に時間がかかる分、
対モンスターには時間をかけたくありませんのでw

レベル1の拠点は、普通であれば2回しか採取・採掘できません。
しかし、素晴らしい裏技がネット掲示板に投稿されておりました。

対象エリアに入った後、一度そこから出てください。
再度対象エリアに入り直すと、2~4回採取・採掘できるのです。

これは物凄く使える技ですので、是非お試しあれ~
でも、これは修正されるかもしれませんね::

開拓に本気で取り組むと、相当面倒です。
しかし、自分の好きなように発展させる事ができるというのは、達成感があります。

さてさて、開拓を進めていくと、果たしてハーヴェストシリーズのキーアイテム
「収穫のコイン」が手に入るのでしょうか。

「収穫の」という名前からして開拓で手に入る可能性はあるとは思うのですが、
何となく収穫のコインはイベクエで手に入るのではないかという気も・・・

先行組の情報待ちですね^^:
私もできるだけ開拓を進めていきたいと思っております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ラヴィエンテは長すぎ!?体長も拘束時間も┐(-。ー;)┌トホホ

いよいよやって来ました、シーズン7.0!!
やりたい事がたくさんありすぎて、時間が足りないです ( ̄▽ ̄;)

手をつけたい事は山の様にあるのですが、最初に着手するのは何と言ってもラヴィエンテでしょう。
やはり新モンスターと戦わないと、新しいシーズンが始まったという実感が沸きません。

本当はアップ当日の昨日もブログを更新したかったのですが、
ラヴィエンテに費やした時間が予想以上だったため、昨日は更新できませんでした。

今日はその分、長めの記事となりますので、お付き合い下さい。
画像の枚数が多くなってしまいますので、文章はできるだけ簡潔にまとめたいと思います。

ラヴィエンテは「1ランドにつき1体」という制限があり、32名までしか参加できません。
タイミングが悪いと、いつまで経ってもラヴィエンテと戦えないという可能性もあります。

ラヴィエンテ1
キャラバンで参加申請をして、ここから出発する事になります。
やはり実装直後という事もあり、とても賑わっていますね^^

クエストに出発すると、気球からスタートします。
そして、気球から飛び降りると・・・

ラヴィエンテ2
ラヴィエンテ、イタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
実際に対峙してみますと、相当大きく感じます。

SSでは尻尾も写っております。
このように、蛇の様なラヴィエンテの体に囲まれて戦う事になります。

ラヴィエンテ3
基本的に、外周をぐるりと囲んだ体を攻撃する事になります。
胴体への攻撃が基本となりますので、正直飽きてしまいますねw

ラヴィエンテ4
ご覧の様に、頻繁に潜ります。
あまりにも体長が長すぎて、全身が潜りきるまでは時間がかかってしまいます。

ラヴィエンテ5
ラヴィエンテ6
また、地面を爆発させたりもしてきます。
SSを撮る為に、あえて逃げないでおきましたw

ラヴィエンテ7
基本的には4人の同行者を募って戦う事になりますが、同時進行で他のPTも戦っております。
自分達のPTと他のPTで、ある程度ダメージを与えると、一旦クエが終わります。

その際、報酬が頂けますし、キャラバンへ帰還しますので、アイテムの補充も可能です。
これを繰り返して、ラヴィエンテを追い詰めるという流れになっております。

ラヴィエンテ8
また、クエを進めていきますと、景色も変わってきます。
昼・夕方・夜に加え、3つのフィールドが存在します。

夕方というのは初の試みですので、新鮮に感じてしまいました。
夕暮れに佇むラヴィエンテを見ると、哀愁を感じますw

ラヴィエンテ15
クエを進めていきますと、ラヴィエンテを9分割しているパネルの色が変わっていきます。
このパネルが全て灰色になると、討伐達成という事になるのです。

そしてパネルの4枚目に突入しますと、次のフィールドへ移動する事になります。
二つ目のフィールドは、水辺になります。

ラヴィエンテ13
間欠泉が湧き出るのが面白いですね^^
間欠泉に乗ると、採掘できるフィールドへ飛ばされると聞きましたが本当なのでしょうかw

ラヴィエンテ14
こちらは、ラヴィエンテが潜っているところをSSに収めた物です。
この形状を見ると、昔ミスタードーナツで売られていた「ツイスト」という商品を思い出します。

私はツイストを大好きだったんですけどね~
また販売を再開して欲しいものです。

紹介が遅れましたが、4人PTの他に、「バスタ」というお助けキャラが存在します。
4人のプレイヤー+バスタ4人の計8人PTで戦う事になります。

ラヴィエンテ9
バスタの構成には、一種の統一感を感じる事ができます。
イーオス・ランポス・ゲネポス・ギアノスの4人組は笑えますw

ラヴィエンテ10
キリン4姉妹もいますが、4人揃って耳を塞いでいますね <(゜ロ゜;)>
バスタは話すのですが、自分で「四姉妹」と言っていましたw

ラヴィエンテ11
一番必要の無いバスタは、弓部隊です。
弓部隊は溜め1しかしませんので、戦力外と言っても過言では無さそうです。

ラヴィエンテ12
気球にも、控えメンバー(?)が待機しております。
しかし、気球で待機しているバスタが実際に手助けをしてくれる事は無さそうです。

ラヴィエンテ16
そしてラヴィパネルで7枚目に突入しますと、3つ目のフィールドが舞台となります。
画像でもご確認いただけるかと思いますが、黄緑色の沼が厄介です。

おそらく酸の沼だと思うのですが、ここに足を踏み入れると、みるみる体力が減っていきます。
ここには立ち入らない方が良いでしょう。

ラヴィエンテ17
そして、ここでは深い霧が発生する事がございます。
もう何も見えませんw

この時にラヴィエンテが強力な攻撃をしてくると、非常に危険です。
少し時間が経つと、霧は晴れてくれますけどね^^

ラヴィエンテ19
そして、いよいよ最後の決戦では、非常に怖い攻撃をしてきます。
山から、火の岩をゴロゴロと転がしてくるのです ガクガク(((( ;゚Д゚)))ブルブル

矢継ぎ早に岩が転がってきますから、それを上手に避けなければなりません。
でも、怖い攻撃であるのは間違いないのですが、結構楽しかったりしてw

昔放送されていた「風雲たけし城」で、同じ様なゲームがあったような無かったような・・・
ちなみに山側から海側へ転がっていくのですが、山側に待機していますと安全でした。

ラヴィエンテ18
初見プレイでは大剣を使用していたのですが、今ではランスを使用しております。
強走薬グレートを飲んで、突進をするのが非常に有効の様に思えます。

突進により、絶え間なく攻撃できるのが大きいです。
そして2時間半にわたる激戦に、遂にピリオドが打たれる時が・・・

ラヴィエンテ20
遂に遂に!!ラヴィエンテを討伐する事に成功しました。
32人が、一斉に歓喜の渦ですヾ(*´∀`*)ノ゛

ラヴィエンテ21
いや~、討伐を果たした時は、非常の大きな達成感がありました。
ちなみに、討伐を果たしても、すぐに剥ぎ取れるわけではございません。

ラヴィエンテ22
キャラバンでは「狩ノ宴」が開催されますので、そこで褒賞を受け取る事ができます。
カシラに話しかけると、ご覧の通りの報酬がいただけました。

ラヴィエンテ23
また、ラヴィエンテから剥ぎ取りをするためのクエストにも行く事ができます。
これは、5分間でラヴィエンテから剥ぎ取りをするだけという内容です。

このクエでは、高速剥ぎ取りのスキルは必須です。
高速剥ぎ取りがあるのと無いのとでは、剥ぎ取り回数に結構な差が出てくると思います。

一箇所につき9回剥ぎ取る事ができ、私は6箇所目で時間切れとなりました。
つまり、50回以上は剥ぎ取りができると思います。

剥ぎ取り名人を付けても、結局時間切れになると思いますので、
激運・高速剥ぎ取りで大丈夫だと私は思います(おまけにランナー)。

さてさて、私は4回目の挑戦でラヴィエンテ討伐を果たす事ができました。
その前の3回では、3時間戦ってクエスト失敗に終わってしまっております。

成功したPTでも、2時間半もかかりました。
今回のラヴィエンテの様に、新しい事に挑戦するという試みは良い事だと思います。

また、32人が同時に一つの目標に向かって協力し合うというのも素晴らしい事でしょう。
その点は、私も評価したいと思います。

しかし、2~3時間も拘束されるのは、非常に厳しいです::
しかも、3時間も拘束された挙句、クエストが失敗した時の喪失感は半端ありません。

せめて、1時間で討伐出来るという感じであったのなら、丁度良いのですけどね~
まだ実装されたばかりですから、もっと早く倒せるようになると期待しましょう。

とにかく今言える事は、「非常に疲れた」という事です。
他の新要素にも手を出したいので、時間がもっともっと欲しいですねw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

念願の、暴れ打ちがヾ(*・ω・)ノ バンザーイ

7.0に向けて、様々な準備をしている方も多くいらっしゃるかと思います。
私もお金や素材を蓄えるなど、万全の状態で7.0を迎えられるように準備をしております。

その準備の一つとして、キャラバンがありました。
私はキャラバン航路は全て制覇しましたし、知名度も十分上げることができました。

そして、色集めにも奔走しました。
できるだけ、虹の方がいらっしゃるPTに潜り込んでいたりもしましたw

7.0が始まってしまうと、やりたい事が山積みになるでしょうから、
色集めどころでは無くなる様な気がしたのです。

そして12月5日の土曜日、遂に第7段階強化に辿りつきました (`∇´)
ここまで来るのに長かったですね~

キャラバン26

第7段階強化をするのに、何と400万CPも要求されてしまいます ∑(゚Д゚)
ミラトリオでこつこつ集めたCPが、一気に減ってしまいました::

7.0から実装される「開拓」でもCPを使うらしいですから、
また貯めておかないといけませんね (;^_^A

さてさて、第7段階強化を果たした訳ですが、せっかく覚えたスキルが
無くなってしまうのが非常に残念です。

しかし、それにもめげずに再び色集めを頑張った結果、一つの目標に達しました。
それは、「暴れ打ち」というスキルです \(⌒∇⌒)/

キャラバン27

ここでの説明文では、「ボウガン、弓の攻撃力が少し上がる一方、
弾の軌道のぶれ幅が大きくなる」と書いてあります。

具体的には、「ボウガン、弓の攻撃力が1.1倍され、弾の軌道のぶれ幅が1.5倍になる」
だそうです。

暴れ打ちを付けると、弾の威力が常時1.1倍なのは大きいですね~
ぶれ幅1.5倍というのも、殆ど気になりません。

狩人珠スキルは他の人は見る事ができませんが、もし他の人も見る事ができたとしたら、
求人区等で指定されかねない素晴らしいスキルだと思います。

まあ、暴れ打ちを覚えるまでキャラバンをやり込んでいる人は、そんなにいらっしゃらないと
思いますので、暴れ打ちを指定してしまうと、集まるまで時間がかかりすぎますねw

暴れ打ちはコストを7つも使いますから、調合術大と組み合わせるとコスト10に達してしまい、
他のスキルを付ける事はできなくなります。

暴れ打ちの素晴らしさを考えると、それは仕方が無いですね ( ̄▽ ̄;)
個人的には、胆力か着地術も付けたくなってしまいますw

とりあえず、7.0前に暴れ打ちを覚える事ができましたのでホッとしております。
今の所、全ての色が300台ですが、暫くは色集めをしないでしょうね~

暴れ打ちを覚えるラインが各色240と、比較的低くて助かりました。
もし覚えるラインが500台とかであれば、いまだに色集めの苦行を続けていたかも。

その他の狩人珠スキルで面白いと思うのが、KO術です。
これは、「ハンマー、狩猟笛の気絶値が1.1倍になる」との事です。

これは、打撃系の武器を扱う時には非常にありがたいスキルになります。
丁度、前回の狩人祭のシクレにも役立ってくれました。

シクレでベルキュロス3種がありましたが、その時は穴ハメばかりをしていました。
普通の穴ハメであれば何個も穴を使わなければならないのですが、穴1個で捕獲できます。

笛がホストを取り、一つ目の穴でスタンを取ってエリアを移動します。
そうすると穴の拘束時間がリセットされ、結果的に拘束時間が長くなるのです。

ベルキュロス20

それを利用すると、ご覧の通り一つ目の穴で捕獲が可能になります。
この作戦は笛役が全てなのですが、KO術があると、ぶん回しをミスしてもOKです。

7.0以降は双剣の強走効果が無くなりますから、1穴ハメは出来なくなるでしょう。
ただ、ランナーがあれば、今までの様に普通の穴ハメは可能だと思います。

さあ、いよいよ7.0が今日に迫ってきました。
とりあえず、ラヴィエンテに行きたいですね~ (*^m^)

1ランド1体という制限がありますから、気軽に行けないのが残念です::
ラヴィエンテを探し求め、ランドを渡り歩く事になりそうです。

また、「確実に緊急メンテがある」という話が (゜Д゜;)
色々と不安な点もございますが、楽しみにしている事は変わりありませんw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

カニさんの剣で、チョッキンしましょ~(V)o¥o(V)

シーズン7.0を間近に控え、「どんな武具が追加されるかな~」とワクワクしております。
その反面、アップ前の武具の作成には慎重になってしまいますね ( ̄▽ ̄;)

「せっかく作っても、それを超える性能が出てくるかもしれない」と思うと、
ついつい買い渋りをしてしまいます。

実は以前から、剛種パリアプリアの片手剣・ドドンエッジに興味がありました。
水片手剣としては、非常に優秀です。

一応ドンちゃんの証は30枚所持しておりますから、すぐにでも作成・強化できるのですが、
それでもアップ前という事で躊躇ってしまっていました。

まあ、剛種ドンちゃんの武器は殆ど出尽くしていまして、
大剣とヘビィボウガンしか残っていませんけどね。

大剣が出たとしても、水属性大剣としては太公望を超えないでしょうし。
しかし、躊躇いすぎて何も作らないのも、それはそれで楽しくありません。

そこで、ドドンエッジの代わりに手軽に作れる片手剣を作成する事にしました。
それは、パギュールウルティムです \(⌒∇⌒)/

リーチ武器片手剣5
ご覧の通り、ダイミョウザザミをモチーフにした片手剣となっております。
攻撃378 水580 と、驚愕の性能を持ち合わせております。

この片手剣は祭典の証と思い出を使用しますが、とりあえず証と思い出の在庫はありますので
躊躇無く作ることができました。

さてさて、パギュールウルティムは抜群の性能を秘めておりますが、
欠点と言うとリーチ短の武器であるという事でしょう。

リーチ短を使った事のない方は、その使用感に疑問を抱くかと思います。
そこで、片手剣のリーチの長さを比べてみました。

リーチ武器片手剣4
画面の上から、リーチ極短・リーチ短・リーチ中・リーチ長・リーチ極長となっております。
リーチ長のSSだけが、撮影する角度を間違ってしまいましたのでご了承を^^:

こうして比べてみますと、リーチ極長が飛びぬけているのがお分かりになるかと思いますw
極短の何倍の長さがあるのでしょうね (o゜ー゜o)??

リーチ武器片手剣7
別角度で比べてみますと、こうなります。
こちらも、リーチ長だけアングルが違っています::

バランスの良いリーチですが、普段使い慣れているリーチ中と、
攻撃範囲の広いリーチ長になるかと私は思います。

それでは、リーチ短の場合はどうなのでしょう。
個人的な感想ですが、リーチ短でもそんなに違いは感じませんでした。

つまり、リーチ短であっても十分使える長さだと思います。
他のリーチと比べてしまうと相当違って見えますが、使ってみるとそうでもありません。

あえて厳しい事を言うと、部位破壊には向いていないように思えます。
無理に尻尾切り等を狙うよりは、確実に攻撃を当てる立ち回りの方が良いかもしれません。

余談ですが、リーチ極短は別物と思った方が良さそうです。
エリアホストを貰えないと、自分の攻撃が当たっているかどうか怪しいと思います。

リーチ武器片手剣6
リーチ短の片手剣は、実際に使ってみますとかなり楽しいです。
ピンポイントで攻撃を当てる難しさが加わりますから、その分やり応えが出てきます。

ちなみに、エスピナス亜種(怒り時)の頭へ与えるダメージを、ドドンエッジ(青ゲージ)と
パギュールウルティム(緑ゲージ)で比べてみますと、パギュールに軍配が上がりました。

パギュールに軍配が上がると言いましても若干ですし、ドドンにはリーチ中・スロ2・防御+75
・匠で紫ゲージという利点がありますから、ドドンも強い事に変わりありません。

ここからは7.0からの新武器のネタバレになりますので、
知りたくないという方は、ここから先はご覧にならないで下さい。

実は某ネット掲示板上で、9日に発売予定の雑誌・フロンティア通信の情報が載っていたのです。
7.0から登場する武器が、一部紹介されておりました。

今日のブログは片手剣の話題でしたが、新しく登場する、とある片手剣もリーチ短らしいです。
そのとある片手剣とは、剛種ナナの片手剣です。

その性能を見てみると、おそらく誰もが度肝を抜かれると思います。
気になる性能とは・・・

炎妃剣【渇愛】攻撃210 火2100 スロット2 リーチ短 だそうです。
火属性が2100とかw

斬れ味ゲージも素晴らしく、デフォで紫ゲージ少し・白ゲージ長め となっております。
火属性なのが残念ですが、それでもオンリーワンで魅力的な武器であると言えるでしょう。

今の所、このナナ片手剣は作ろうと考えております。
丁度9日からは剛種ナナが来ますし、さすがに剛種チケットが1枚になっていると思いますので。

7.0がやって来るのは、もう明日の事です。
今から楽しみですね~ (*^m^)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

果たして日本チームの運命は!?('-'*)ドキドキ

一昨日の午前2時から、2010年サッカーワールドカップ南アフリカ大会の
組み合わせ抽選会が行われました。

夜遅くまで起きて、テレビ中継に釘付けだった方も多かったのではないでしょうか。
私も眠い目をこすりながら、テレビ中継に見入っていました。

そうは言いましても、抽選の前のセレモニーが思ったより長かったですけどねw
それでは、一昨日決まった組み合わせをご紹介致します( ^-^)つ

A組 南アフリカ   メキシコ    ウルグアイ    フランス
B組 アルゼンチン ナイジェリア  韓国        ギリシャ
C組 イングランド  アメリカ     アルジェリア    スロベニア
D組 ドイツ      オーストラリア セルビア      ガーナ
E組 オランダ    デンマーク    日本         カメルーン
F組 イタリア    パラグアイ    ニュージーランド スロバキア
G組 ブラジル    北朝鮮      コートジボアール ポルトガル
H組 スペイン    スイス      ホンジュラス     チリ

ご覧の通りです。
毎回、「ジャパ~ン」と呼ばれるまでのドキドキ感がたまらなく好きです(*^m^)

さてさて、日本の対戦相手ですが、オランダ・デンマーク・カメルーンの3カ国に決定しました。
みなさんは、この組み合わせをどうお感じになったでしょうか。

私は、「最悪では無いけれど、厳しいかな~」という感想を抱きました。
ちなみにどの組み合わせになっても、「厳しいな~」と感じるとは思いますがw

試合の日程ですが、初戦がカメルーン、2戦目がオランダ、3戦目がデンマークとなっております。
何と言いましても初戦のカメルーン戦の結果が、日本代表の行方を左右すると思います。

ここで負けてしまうと、グループリーグ突破は極めて難しくなるように思えます。
※4チーム中、上位2チームが決勝トーナメント進出

カメルーンは強豪ですから、中々勝ち点を与えてくれないでしょう(勝ち:3点 引き分け:1点)
カメルーンには、エトーというスーパースターがいます。

日本のディフェンダーが、彼を封じ込める事ができるかに注目が集まりますね。
その他にもスター選手が多数いますので、厳しい戦いを強いられることでしょう。

しかし、カメルーンとは相性が良いというデータがあります。
親善試合での戦いはあまり参考になりませんが、真剣勝負で勝利したという前例もあります。

つまり客観的に見るとカメルーンの方が遥かに上ですが、日本にも十分付け入る隙はあります。
また、アフリカチームのお家芸とも言える、大会前のチーム内のゴタゴタにも期待できます。

毎回アフリカチームは、何かしらチーム状況の悪さという問題を抱えます。
選手と協会との確執・選手と監督との確執・ボーナスを巡っての一悶着などなど・・・

まあ、そういう所を期待するよりも、純粋に戦って勝って欲しいという願望もありますけどねw
とにかく、ベスト4という目標を立てるのであれば、初戦は負けるわけには行かないでしょう。

2戦目のオランダですが、ここははっきり言いまして、勝ち点を期待しておりません。
つまり、勝ちはおろか引き分けすら難しいと私は思っております。

客観的に見るとそう思ってしまうのですが、実はオランダ戦が一番楽しみです。
W杯という真剣勝負の場でスター選手揃いのオランダと戦えるのですから、ワクワクします。

10月に親善試合でオランダと対戦済みというのも、良い研究材料になるでしょう(0対3で敗戦)。
オランダは日本を舐めてかかってくるでしょうから、その足元を掬って欲しいですねw

もし日本がオランダから勝ち点を奪ったら、世界的に驚かれる事になるはずです。
そうなったら、とてつもなく気持ちが良いですねw

ただ2戦目のオランダ戦は、やはり初戦の結果次第で展開が変わってくると思います。
例えば初戦で勝った(もしくは引き分け)場合、オランダ戦は無理はしなくても良いかもしれません。

「オランダ戦は引き分けでOK」「負けたとしても、得失点差を考慮して0対1ならOK」
という感じの戦い方になる可能性もあります。

しかし初戦で負けてしまった場合、オランダ戦は勝ちに行かなければなりません。
最悪でも引き分けに持ち込む必要が出てきます。

そうなると攻めなければなりませんから、守備がおそろかになり、
オランダ戦では大敗を喫するというシナリオが浮上してくるのです::

オランダ戦では楽な気持ちで戦って欲しいので、そういった意味でも初戦では勝って欲しいです^^
そして3戦目がデンマークです。

サッカーをあまりご存知でない方は、「デンマークって強いの?」という風に
思っていらっしゃるかもしれません。

確かに、オランダほど世界的なスーパースターを抱えているわけではないと思います。
ただ、チームとして凄くまとまっているという感じがします。

W杯欧州予選でも、ポルトガル・スウェーデンといった強豪を押しのけ、
首位通過でW杯出場を決めました。

あくまで個人的かつ素人目からの見解ですが、日本にとっては
カメルーンよりもデンマークの方が強いのではないかと思います。

初戦・2戦で、日本が勝ち点1以上を取っているのなら、3戦目のデンマーク戦は
生き残りをかけた非常に大事な一戦になるはずです。

一番なって欲しくない展開は、初戦・2戦目共に負けてしまい、
デンマーク戦が消化試合になる事です。

グループリーグ突破にわずかな可能性でも残されていれば、3戦目は物凄く面白くなるはずです。
前回の大会でも3戦目に望みがありましたから、見ていてドキドキしましたし。

予選を突破できるとなれば、勝ち点5(1勝2引き分け)か勝ち点4(1勝1敗1引き分け)
あたりがラインになるでしょうか。

以前、19歳以下の大会で、勝ち点2で日本が決勝トーナメントに進出したという例がありました。
その時は、オランダ勝ち点9(3勝)、日本勝ち点2(1敗2引き分け)でした。

これは極めて異例と言えますが、その時もオランダが同組でしたので、その再現が?
まあ、予選突破のラインとしては、最低4であると思います。

オランダには、是非ともデンマークとカメルーンに勝って欲しいですね。
そうすれば、日本にもチャンスが出てくるかも。

個人的な予想ですが、日本がグループリーグを突破する確率は、20%程度だと思っております。
しかし、W杯では0%というのはありえません。

MHFの世界でも、10%の確率を期待する事は多々あります。
何が起こるか分からないのが、短期決戦の怖い所です。

果たして、日本はグループリーグを突破する事ができるのでしょうか。
非常に難しいとは思いますが、世界を驚かせるためにも、是非頑張っていただきたいと思います。

他のグループも気になります。
ホスト国の南アフリカが可哀想なことに::

ホスト国は第1シードになりますので、強豪国とは当たりづらいはずなのですが、
よりによってフランスを引いてしまいました。

メキシコも第1シードされてもおかしくない強豪国ですし、ウルグアイも強いです。
個人的には、南アフリカには予選を突破してもらいたいです。

ホスト国が予選リーグで敗退したという前例は、今までありません。
2002年の日韓大会でも、日本と韓国は無事に決勝トーナメントを果たしました。

そのジンクスを守るために、南アフリカには頑張ってもらいたいですね^^
力で劣っても、地の利・コンディション作り・ホームの大声援が後押しするはずです。

G組の、ブラジル・ポルトガル・コートジボアール・北朝鮮も注目です。
これって、北朝鮮は涙目ですね(つдT)

同じアジアのチームとして頑張って欲しいとは思いますが、現実は厳しいかと^^:
コートジボアールも運が無いと思います。

前回大会では、アルゼンチン・オランダ・セルビアモンテネグロという死のグループに
放り込まれましたが、今大会でも、ブラジル・ポルトガルと一緒とかw

大会が始まるまで、あれこれ予想するのも、W杯の楽しみの一つです。
そして、ここまでワクワクできるのは、日本が出場するからでもあります。

そういう意味で、私達に夢を与えてくれた日本代表には、とても感謝しております。
是非とも頑張っていただきたい!!

まだまだ書きたい事はあるのですが、キリが無いのでここまでという事でw
付け加えますと、素人の私の見解は、あまり当てにしない方が良いですよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

ジンクスが崩れた日 (つω:)

先日、第23回狩人祭が幕を閉じました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした ( ^-^)_旦""

今回は紅組に振り分けられたのですが、残念ながら敗戦を喫してしまいました(つдT)
これで2連敗となります。

通算成績は、12勝10敗となっております。
×○○×××○○×××○○○○○○×○○××

狩人祭101
最終的には、大差を付けられて負けてしまった事になります。
しかし、この結果は火曜日の夜の段階で覚悟はしていました。

火曜日の昼のシクレ→蒼・夜のシクレ→紅 となるのは大方予想できましたが、
問題は各組にどんなシクレが回ってくるかでした。

ヒプノック変種とエスピナス希少種の2つがシクレになる事は、多くの方も予想できていたでしょう。
そして、昼→ヒプ変種・夜→ナス希 という振り分けに。

この段階で、「ああ~、今回は負けたな~ヽ(≧Д≦)ノ」とは思ってしまいましたね^^:
昼→ナス希・夜→ヒプ変種 だったとしたら、勝負の行方は面白くなっていたかもしれません。

しかし今回のシクレの回数は、紅と蒼で相当差がありました。
シクレの回数は紅が12回だったのに対し、蒼は6回でした。

もし蒼が負けていたとしたら、「シクレには行けない・あげく負けてしまった」となりますので、
勝負の女神は、きちんと見てくれていたのかもしれませんw

ちなみに他のサーバーのシクレ配分状況ですが、
2サバ 紅:4 蒼:14 3サバ 紅:4 蒼:14 と、相当隔たってしまったようです。

組み分けの段階で、猟団の規模・人数・やる気 などで
差が出てくるのは仕方の無い事ではあります。

しかし、ここまでシクレ回数に差が出てくると、
シクレに行きたくても行けない人が多数出てきてしまいますね::

これまでのシクレに手を加えるという噂も聞きましたので、どうなるか注目です。
今回に関しましては、私はシクレにたくさん行けましたので、ラッキーでした^^

もう祭りに22回も参加しているだけあって、正直勝敗にはあまり拘っておりません。
もちろん、勝ちたいですけどねw

今回も負けた事に関してはさほど悔しくは無いのですが、唯一残念な事がございます。
それは、とあるジンクスが崩れてしまったのです ∑(゜□゜;

そのジンクスとは、「祭典の証2倍キャンペーンの時は負けない」というものです。
今まで、このキャンペーンの時の勝率は100%でした。

そのジンクスが、今回の敗戦で当てはまらなくなってしまいました(つдT)
続けて参加していれば、いつかはこうなってしまいますけどねw

狩人祭102
個人成績ですが、1位を獲得する事ができました(ゝω・)v
ここまでたくさんの入魂ができたのは、正直意外です。

今回は多くのシクレに出会えたというのが最大の要因ですし、
チケアクラにもたくさん行った事が大きいでしょう。

もう少し頑張れば、5000になりましたけどね~
実は、11月27日の早朝のシクレ(演習ギザミ)を逃しております Σ(・ω・ノ)ノ!

27日の日は、5時過ぎに一旦起きまして、GALAを起動させてから二度寝をしました。
シクレが発見されると大音量の音が鳴りますので、それを目覚ましにしようかと思ったのです。

しかしGALAから音が発せられる事は無く、目覚まし時計でいつもの時間に起きてしまいました。
「あれ?シクレが見つからなかったのかな?」と思い、PCを見てみましたところ・・・

きちんとログインしておいたのに、GALAがログイン画面に戻っていたのです ∑(゚Д゚)
そういう不測の事態により、せっかく巡ってきたシクレを見逃してしまう羽目に::

演習ギザミは結構オイシイシクレですから、もし行けていたとしたら
入魂数5000は突破していたかと思います。

それでもここまで多く入魂できたのは、ちょっと記憶にございません。
自分なりに頑張れたとは思いますので、問題はございません^^

狩人祭103
期間賞に関しましては、大きな差は出ませんでした。
公式狩猟大会も入魂数に関わってきますが、今回は純粋に入魂数が勝敗の鍵を握りましたね。

さてさて、次回の狩人祭(入魂祭)は、2010年1月27日~2月3日 となっております。
大型アップ後は暫く狩人祭が行われませんから、これは予想通りでした。

あくまで個人的な感想ですが、これくらい間が空いてくれた方が、気持ち的には楽です。
祭が始まっても手を抜けば良いのかもしれませんが、いざ始まると頑張ってしまいますしw

しかし、最近祭に参加するようになった方にとっては、この冷却期間は長いでしょう。
7.0で、新たに祭素材を使う武具が登場してくるかもしれません。

とりあえず、暫くは入魂に追われる事はありませんので、まったりと遊ぶ事ができます。
7.0がやって来れば、やりたい事だらけで入魂どころでは無いでしょうしねw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

マイトレが、更に賑やかにヽ(∀゜ )人( ゜∀)ノ

7.0では、スキルカフによりマイトレプーギーが大活躍する事は間違いありません。
そろそろ私も、スキルカフPを使用した装備の組み合わせを模索しようと思っている頃です。

しかしスキルカフを使用するには、マイトレプーギーを出発施設から送り出す必要があります。
つまり、プーギーがマイトレにいない時間が増えてしまうかもしれません。

プーギーがいないと、マイトレも寂しくなってしまいます ρ(・ω・、)
そこで、2匹目のプーギーを飼う事にしました。

1匹はスキルカフを装着してクエに出発させ、もう1匹はマイトレでお留守番をしてもらう
という風に、役割を決めて飼おうと思ったのです。

丁度マイトレポイントが貯まってきて、使い道に困っておりましたので丁度良かったですw
早速、マイトレ管理人の次女さんにお願いしに行きましょう~ 三┏( ^o^)┛

プーギーマイトレ43

プーギーを飼うには、1匹につき30Pが必要となります。
プーギーは買ってすぐにやって来る訳ではなく、次の日の0時にやってきます。

ちなみにプーギー服の場合であれば、買ってすぐに着せてあげる事は可能です。
さてさて、日を跨いでマイトレに行ってみますと・・・

プーギーマイトレ44

2匹目のプーギーが、イタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
一年前からここにいるお兄ちゃんのアビィと比べると、体のサイズは小さいですね~

色・サイズを見てみますと、産まれたての赤ちゃんブタっぽく見えてしまいます (*^m^)
これから、大事にこの子を育てていく事になります。

プーギーマイトレ45

産まれたてという事もあり、最初は私に懐いてくれませんでした(ノ∀`)
上の画像の様に、トコトコとどこかに行ってしまいますw

毎日餌を与えてあげると、きちんと懐いてくれますのでご安心を^^
懐いてくれるようになりましたら、私の後を付いてきてくれます。

名前ですが、ルーシーと名付けました。
名付けたと言いましても、数ある名前から選ぶしか方法はありませんけどね^^:

実は、ルーシーも初期設定の名前が「アビィ」でしたw
さすがに2匹とも同じ名前にはしたくありませんでしたので、結局ルーシーという名前に。

プーギーマイトレ46
プーギーマイトレ47

一才年上のアビィお兄ちゃんとも仲良くなってくれたようです。
こうして並んでお昼寝をしている姿を眺めていますと、心が和みます o(^▽^)o

アビィが丸々と太った体型ですので、ルーシーは逆に小さいサイズにしようかとも思いました。
でも、結局兄弟揃ってビッグサイズにw

小さいブタさんも可愛らしいですが、個人的な好みとしては肥えたブタさんが好きなので。
たくさんご飯を与えたいという親バカな面も否めませんけどねw

とりあえず7.0以降は、アビィ=スキルカフを装着してクエに同行・
ルーシー=マイトレでお留守番 という役割に決めました。

ただ、スキルカフの関係で出発機会が頻繁になるのは間違いないでしょうが、
きちんと餌を与えてあげる必要がありますのでご注意下さい。

病気になってしまうと、面倒&可哀想ですしね。 ・゚・(ノД`)ヽ(゚ω゚=)モニュニュ
はあ~、でもスキルカフの付け替えが面倒そうですね~

スキルカフを付け替える時は、いちいちプーギーをマイトレへ帰還させなければなりません。
連戦が前提のクエストなら良いのですが、そうじゃない場合はスキルカフ抜きの装備になるかも^^:

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

時には勇気ある撤退を ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

以前、「7.0後のキャラバンで、知名度による制限があるかもしれないので、
できるだけ知名度を上げておきたい」という旨の事を書いたことがございます。

例えば「ラヴィエンテと戦うには知名度○○以上が必要です」「迎賓邸の奥に進むには…(以下略)」
という感じの制限がありえると思ったのです。

実際は、ラヴィエンテ戦への参加条件として知名度が要求される事は無いようですし、
迎賓邸の2階へ進む条件も、思っていたよりも断然緩かったです。

7.0以降の知名度による制限は以下の通りです。

とりあえず狩人 0
村人と変わらない狩人 5940
よく働く狩人 37088      ←もてなしラウンジへ入場可能
見覚えのある狩人 121688  ←迎賓邸へ入場可能 特殊工房・特殊アイテム屋
伝説を語る狩人  275648  ←迎賓邸の2階が開放
頑張りを感じる狩人 689648
名前を覚えられた狩人 1153328


迎賓邸の2階へ進むには「頑張りを感じる狩人」が必要になるのかな?とは予想していたのですが
この程度なら敷居はそんなに高くは無いですね^^

そうは言いましても、キャラバンを全然進めていない方にとっては、先の長い話にはなるでしょう::
今後、迎賓邸の更に奥へ進めるようになるとしたら、頑張りを感じる狩人が必要かも。

とりあえず、7.0では「伝説を語る狩人」まで知名度を上げておけば問題は無いようです。
それでも、知名度を上げておいて損はありませんので、精力的にキャラバンへ通っていました。

知名度を簡単に上げる方法としてお勧めなのが、ミラトリオです。
貰える知名度が1.5倍に増える「大推挙節」と、ミラトリオが重なると最高です (*^m^)

キャラバン22
大推挙節+貼り主ボーナスで、8118も知名度を頂けましたヾ(*^∀^*)ノ゛
ミラトリオはCPもたくさん貰えますから、一石二鳥ですね。

また、火炎強化テオバレッタであれば店売りの弾のみで終わりますので、
エクストラコースに未加入の私でも連戦が可能です。

カクプリやネブラだと、カラ骨をマイハウスか武具工房まで取りに行かなければなりませんし::
ラヴィエンテ戦でエクストラが必要だと判断しましたら、加入しようとは思っております。

また、ミラトリオ以外ではランダムクエストもお勧めです。
???☆8クエであれば、結構な量の知名度が貰えます。

今の所は用途が殆ど無いのですが、ランダムクエストで入手できるアイテムも目的になります。
キャラバン輝石・宝玉・秘草は、7.0以降に大量に要求される可能性がありますしね。

これらのアイテムは、開拓クエストにて入手できそうではありますが^^:
ランダムクエストは、「次はどんなクエが出てくるだろう」というワクワク感を味わう事ができます。

結局バール4という構成になるのが定番となってしまうのですが、何が出てくるか
分からないという形ですので、他のキャラバンクエストよりはいくらか面白いと私は思います。

そんなある日、面白い出来事に出会えました。
???☆8の募集があり、それに参加した日の事です。

???☆8では、ランダムで6戦をこなさなければなりません。
5戦目にヴォルガノス変種が登場してきまして、貼り主の人が3死してしまいました。

そのクエだけで3死した訳ではなく、その前の段階で死んでいたりしていましたけどね。
個人が3死すると、その個人だけが、受注しているクエから強制的に帰還させられてしまいます。

しかし、ここで初めての事態に遭遇しました。
「○○は、もう復活できません。しかし!!あなたの行動が奇跡を起こすかも!!!」という文章が!!

最初は「何だろ、これ?」と思っていたのですが、3死したはずの貼り主さんの名前が
残っているだけではなく、普通にチャットしていたのです ∑(゚Д゚)

これには、私も貼り主さんも驚いていました。
「何故、帰還させられないんだろう」と・・・

キャラバン23
これが、その時の場面です。
結局私以外の3人が、この5戦目で3死してしまいました。

左上の名前欄をご覧になるとお分かりだと思いますが、私と貼り主さんの名前しかありません。
他の2人は帰還させられてしまったため、名前が消えてしまいました。

そして6戦目では、3死したはずの貼り主さんが元気な姿になって帰ってきましたw
最終的には、私と貼り主さんが???☆8クエを完走した事になります。

聞いた話なのですが、貼り主さんが3死しても、対象モンスターを無事に倒す事が出来たら
復活する事があるそうなのです。

今までそんな事は知りませんでしたから、非常に驚いてしまいました ∑(゜□゜;
貴重な体験をさせてもらったのだと思います。

ちなみにランダムクエでは、どんなクエが登場してくるかは事前に分かりません。
そして、いつもこの御方の影にビクビクしております。

キャラバン25
たま~にですが、塔ヤマツカミが登場してくるんですよね~(゜Д゜;)
今まで、ヤマさんに3回お目にかかったことがございます。

普通の航路クエであれば、ヤマツカミが登場してきてもサブクリでOKです。
しかし、ランダムクエではサブクリが存在しません。

つまり、頂上で倒すか、リタするかの二択なのです(@@;)
ヤマツカミに遭遇した過去3回では、全てリタせざるを得ませんでした。

3戦目にヤマツカミが登場して来た事がございまして、私は「まあ、リタでしょう」なんて思っていたの
ですが、貼り主さんが「頂上で倒しましょう」なんて言い出すものですから、驚いてしまいました。

思わず、「え?倒すんですか?」と聞いてしまいました(ノ∀`)
素直に頂上で待っていたら、25分くらいかかりますよね::

それだったら、リタして最初からやり直した方が絶対に早いと私は思います。
5,6戦で出てきたら判断に迷いますが、3戦目かつ1戦目地図・2戦目ドスイーオスでしたので^^:

「貼り主さんがやるって言ったら、やるしかないんだろうな~」と憂鬱に思っていたのですが、
リタという選択を聞き入れてくれまして、事無きを得ました (* ̄・ ̄)

ただ、これに関しては人によって考えが違ってくるでしょう。
私はヤマが来たらリタした方が絶対に早いと思いますが、そう思わない方もいらっしゃるでしょう。

早い話、ヤマツカミを引き当てない運が大事ですw
運と言うと、6戦中3戦が地図納品だった事がありますよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

強走無しで双剣を使ってみよう o(`・ω・´)o

7.0では双剣の鬼人化の際、強走効果が無くなるという仕様に変更されます。
実質、双剣の弱体化と言っても間違いありません。

これは決定事項ですので、今後の問題は、「いかに双剣を使いこなせるか」という事になります。
そこで、鬼人化による強走効果の解除が発表されてから、ちょこちょこ双剣の練習をしていました。

強走薬Gを飲まず、ランナーのみで戦うという練習です。
幸い7.0でも鬼人化時のランナー効果は継続しますので、ランナー(絶倫)が必須となるでしょう。

双剣1

7.0で双剣を扱う際、まず最初にスタミナを満タンの150にする事から始まります。
体力+50・スタミナ+25飯が一般的ですので、スタミナ+25効果の元気ドリンコが重宝します。

コインクエの報酬が元気ドリンコ1個だけという事は珍しくないため、
元気ドリンコというとあまり良い印象は無いかもしれないですけどねw

もちろん、こんがり肉などでも問題はございません。
元気ドリンコの方が早く効果を現すことができますが、急いでいなければお肉系でも大丈夫です。

双剣2

さてさて、実際にランナーのみで双剣を使ってみましたが、十分いけると思います。
スタミナ150を維持しつつ、ランナーを付けてさえいれば、鬼人化の時間もさほど短くありません。

縦斬り1と2を駆使しつつ、チャンスで乱舞を発動させるという戦い方を
普段から行っていた方にとっては、7.0以降も双剣を使っていけるはずです。

いつでもどこでも乱舞しかしない人は、乱舞のしすぎ→スタミナがいつの間にかゼロに→
ゴロン回避できず被弾 という感じになりそうですね^^:

また、今までは鬼人化によるSAに常に守られてきましたが、7.0以降はスタミナ切れによる
鬼人化の強制解除でSAが解かれ、敵や味方にこかされるという事になりえます。

そうなると、双剣という武器が一気に使いづらいジャンルになりますので、
7.0以降は双剣人口が一気に少なくなると予想しております。

逆に、7.0以降に双剣を担いでいる人を見ると、「おっ!この人、お上手そう(☆゜д゜)」
と、私は勝手に思い込んでしまうかもしれませんw

7.0での双剣弱体化において一番心配なのが、回避行動についてです。
今までは強走効果でスタミナが減る事はありませんでしたので、いつでも回避行動が可能でした。

しかし7.0以降は、スタミナの管理に注意を払う必要が出てきます。
スタミナが切れるまで鬼人化していた方が、与ダメージは大きくなります。

しかしスタミナ切れを起こして、肝心な時にゴロン回避が出来なくなるという恐れも生じます。
ゴロン回避は、結構な量のスタミナを消費するんですよね~ ( ̄▽ ̄;)

7.0以降のランナーは「回避やガード時のスタミナ減少が減る」、
絶倫は「回避やガード時のスタミナ減少が大幅に減る」という事らしいです。

ランナー・絶倫時の回避で、どのくらいスタミナ減少されるかが気になります。
「ランナーで十分」となるのか、「絶倫にした方が良い」となるのか・・・

ランナーも絶倫も、スタミナの減少速度(走っている時や鬼人化時)は変わらないみたいです。
とりあえず、結論は実装後になると言えるでしょう。

ゴロン回避をしなくても済むポジション取りも大事となります。
やはり、回避でスタミナを消耗させるのは勿体無いですしね^^

双剣3

7.0以降に双剣で行く際、果たして何回「シャキーン!」をする事になるのでしょうw
鬼人化時のシャキーンのモーションは、個人的には結構好きです (*^m^)

もしかしたら、餓狼双剣が流行ったりするのかもしれません。
何度も鬼人化を繰り返すくらいなら、鬼人化を捨てて餓狼を選択しようという感じで。

以前、餓狼双剣を試した事がございますが、その時は使いづらかった記憶があります。
詳しくは8月14日の記事をご覧下さい。

双剣4

余談ですが、強走薬を飲まないで双剣を使っていたのは、全て仲間と遊んでいた時です。
さすがに知らない人とご一緒させて頂く時に、このプレイをするのは躊躇われます。

「双剣なのに強走飲まないんですか?移動しますね^^:」となったらイヤですし (つ∀-)
今後強走薬は、ランスやガンスを使用する時にでも活用したいと思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。