スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがディア様、堅そうです ( ´∀`)σ

ただいまフロンティアクエにて「砂中よりの奇襲」というクエストが配信されておりまして、
そこで「不朽の角笛」というアイテムを入手する事ができます。

不朽の角笛は、6.0からの新防具である「ロークシリーズ」の生産アイテムとなります。
ディアをベースとして作られた防具ですので、見た目はお察しの通りですがw

メインターゲットはディアブロス変種1頭の狩猟で、サブはドスガレオス変種1頭の狩猟です。
このクエはマストオーダーではありませんので、サブのドスガレは倒さなくても大丈夫です。

最初は求人区で「笛1バール3メインのみ」の部屋でお世話になったのですが、
仲間と合流した後は、北斗(剛種オルガロンライト)で挑戦してみました 三┏( ^o^)┛

オルガロンライト8

ディア変種の弱点(弾属性)は、首(65)>尻尾(40)となっております。
バールの場合だと、首を狙うのにキッチリと照準を合わせないといけないんですよね~(´A`)

ディアは頭でっかちですから、その頭を掻い潜って首へ撃たなければなりません。
意外と斜め後ろから翼を掻い潜って撃つようにすると、首に当てやすかったりもします。

しかし、貫通ライトである北斗であれば、バールの様な気苦労は一切ございません。
貫通であれば顔を通して首にヒットさせる事ができますので、正面から思う存分撃つ事ができます。

ただ、「体内に首判定が無い」とかであれば、困ってしまいます (´□`。)
たぶん大丈夫だとは思うのですが、首の表面だけが首判定とかの可能性もゼロでは無いかも。

原種ディアの弱点として有名な尻尾も、尻尾判定は尻尾の裏側だけらしいですし。
それでも北斗1バール2笛1の構成で、メインサブ込みで0分針でしたので大丈夫だとは思います。

オルガロンライト9

北斗は貫通弾1を4発までしか装填できませんので、通常弾2を7発装填できるバールと比べると
連射している感じは足りないかもしれません。

しかし、貫通弾の多段ヒットはバールには無い物ですので、これはこれで気持ちが良いです(^O^)
ちなみに、不朽の角笛はメインで確定報酬です。

サブでは6%で不朽の角笛が出てきますが、求人区であればメインのみが多い様な気がします。
身内で遊ぶ場合は、せっかくですのでサブもクリアしますけどね^^

最初はドスガレを瞬殺して、剥ぎ取っている最中に、毎回ディアがそのエリアにやってきました。
移動する手間が省けますので、とても助かります (´∀`)

ロークシリーズは一部位に付き3個の不朽の角笛を使いますので、10部位で30個必要です。
不朽の角笛がそこそこ集まりましたので、ロークを作ってみようと工房へ行ったのですが・・・

ローク1
頭と腰しか作成しませんでした(ノ∀`)
一応、ディアっぽい部分は確認できます。

胴も腕も作成できたのですが、在庫の乏しい素材を要求されたため、
使いもしない防具のために消費するのが勿体無くなってしまったのです (゜Д゜;)

足は鳥竜種の剛尾が1個足りませんでしたが、これも上記と同じ理由です。
そういう訳で、プレビューサイトの画像で済ませてしまいますw

ローク2
う~ん、こうして見てみますと、見た目に関してはイマイチです (つω:)
性能も大した事が無いですしね。

ちなみに足部位はパンツではなく、ズボン状になっておりました。
せっかく登場したロークですが、あまり作られない状態になってしまうのでしょうね::

このクエは、今後過疎してしまう可能性が非常に高いと思います。
不朽の角笛を欲しい方は、人が集まるうちに行ったほうが良いのかもしれません。

古の賛歌の様に後発クエが登場し、そちらの方が簡単に手に入るようになる可能性も
ありますけどねw
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

コムラダ娘、再び (///∇//)

前もってお知らせしておきますが、今日はもう眠いので超手抜きの記事とさせていただきます。
6.0で様々な新防具が登場しておりますが、コムラダのLRも実装されました。

個人的にコムラダの足は大好きですので、スキルに大注目したのですが、
コムラダLブーツは期待はずれでした::

風圧 5 効果持続 5 スタミナ 3 達人 -1 と、コムラダブーツと殆ど変わりません。
元々L防具は既存のスキルをベースに防御力が上昇するという物ですから、仕方がありません。

しかし、コムラダRブーツは相当変化しております。
※運気 5 攻撃 5 広域 5 麻痺剣 3 釣り -2 スロット2

R系は既存のスキルをシャッフルされますので、使える防具に化ける事が多いです。
コムラダRブーツは、攻撃5運気5というスキルが特徴的です。

運気5というからには、激運装備に組み込んでみましょう~
スカート系の腰・脚はコムラダRブーツという条件をつけてシミュしてみたところ・・・

コムラダ激運1

( ゚∀゚)彡コムラダ ( ゚∀゚)彡コムラダ
やはり、コムラダブーツの破壊力は凄まじいですw

このためだけに、メランフォールドを作ってしまいました Σ(@ω@:)ナント!
強化がキツイと言われたメランも、実装から1年が経ちますしね~

私は誰かの王冠の在庫がかなりありましたので、躊躇う事無く作ってしまいましたw
スキル的には、正直パッとしない装備だと思います。

私がいつも使用している激運装備は回避性能+1がついておりますし、ガチャを使用すれば
剛力斬れ味+1と運気・回避性能+2と激運と、もっと凄い運気装備がありますし。

唯一の特徴としましたら、ガード性能が付いていること位でしょうか。
ただ、この装備に関しましてはスキル云々ではなく、コムラダを使用している事に意義があります。

せっかく作りましたので、これからチョコチョコと使用していきますよ~
ちなみに、頭と足はどちらもレベル1ですので、きちんと強化すると防御力がもう少し上がります。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

さようなら、ドドドド Byeヾ(。´・ェ・`。)Bye

6.0が来てから私が作成した新剛種武器は5つありまして、第1弾ネブラグロブス(ヘビィ)・
第3弾天狼砲【北斗】(ライト)は以前ご紹介させて頂きました。

そして新剛種武器の第2弾として作成したのが、天狼刀【須佐之男】です \(⌒∇⌒)/
この武器は太刀で、私が初めて作成した剛種オルガロンの武器でとなります。

ネブラグロブスも剛オルガロンの証を使用しますので、天狼刀【須佐之男】に対して、
初オルガロン武器という印象はあまり無いですけどねw

MHF上では、「スサノオ」という愛称で呼ばれております。
スサノオを調べてみますと

スサノオは、日本神話に登場する一柱の神である。
『古事記』では建速須佐之男命などと表記する。


との事です。
防具の神楽シリーズと同様、古代の日本をイメージした名称になっているようです。

オルガロン太刀1

この太刀の性能は、攻撃1200 氷420 会心20% スロット1 となっております。
剛種武器の名に恥じない性能ですし、何と言いましても匠で紫ゲージがついてきます。

匠を付けなくても良い分、ショウコの方が運用しやすいとは思いますが、
匠により紫ゲージが追加される事を考慮すると、スサノオは絶大な威力を発揮すると思います。

強化素材のSSを撮るのを忘れてしまいましたが、
響狼討伐の証×20 古龍種の剛尾×4 古龍種の剛角×4 となっております。

剛尾も剛角も今ではさほど貴重な素材ではありませんので(6.0前のラオ・ナズチ)、
証を除いた強化素材は難しくは無いですが、生産が躊躇われる一品だと思います。

この太刀で使う素材の中で一番レアなのは、古龍種の剛翼でしょう。
それを生産時に3つ要求されますので、作成を躊躇う(できない)方もいらっしゃるかもしれません。

10月に来る剛種ナナと街錆クシャを狩っていれば、
自然とある程度の数を確保できると思いたいですね ( ̄▽ ̄;)

さてさて、せっかくスサノオを作成しましたので、試し斬りに行きましょう~三┏( ^o^)┛
氷武器が活躍できる場の一つとして、チケラーを選択しました。

オルガロン太刀2

この太刀のデザインですが、刃の部分はショウコと似ているギザギザ具合です。
鐔(つば)は、何となく神社にありそうな模様に見えるかもw

使ってみての感想ですが、匠付きで戦っても、意外と紫が無くなるのが早かった様に思えます。
太刀は大剣と比べると手数が多くなってしまいますので、その辺は仕方がありません::

それでも、今まで氷太刀の不遇の時代が長く続いてきましたが、
スサノオは最強の氷太刀としての活躍が期待できます o(^▽^)o

6.0前の最強氷太刀が白猿薙【ドドドド】(もしくはエルフェンバイン)でしたので、
本当に氷太刀は不遇でしたね^^:

思えば、私が40試験のヤマツカミをクリアした時に使った武器が白猿薙【ドドド】でしたから、
白猿薙【ドドドド】には多少の思い出があるのですが、今となっては使われる事は無いでしょう。

もしかしたら、8.0辺りで白猿薙【ドドドドド】が出てきたりしてw ∑(゜□゜;
これは本当にありえる話ですので、白猿薙【ドドドド】は売らずに倉庫に保管しておきます。

今までお疲れ様でした。
倉庫でゆっくりと休んでいてください バイバイ!(゚▽゚*)ノ~~

最後に剛種オルガロンに関しての注意を書かせていただきます。
体験した方もいらっしゃるとは思いますが、剛オルガロン戦にて落ちてしまうことがございます。

私自身が落ちたのは3回、私以外の同行者が落ちたのは3~4回でした。
その時全てに共通している事は、ノノが巣に帰り、カムも移動する時に発生しております。

ネット掲示板上でも、「ノノを追いかけて巣に行く際、洞窟で落ちる」という報告を目にしております。
私は一度だけノノの移動後の初期エリアで落とされたのですが、その他は洞窟での出来事でした。

そのトラブルの発生条件ははっきりと分かりませんが、私や他の人が落ちたのは
「ノノが巣に帰る→カムが後を追う」という、この時だけです。

今現在の所、運営側から何も発表がありませんので何とも言えませんが、
もし何かしらの不具合だったとしたら、早急に発表・修正をしていただきたいと思います。

何でもかんでも不具合だと騒ぎ立てる事は好ましくないのですが、普段は私が落ちる事は殆ど
ありませんし、落ちる時の状況が全て同じですので、どうしても不具合だと疑ってしまいます。

ご注意下さいとしか言い様が無いのですが、ノノが移動した後、カムも移動するまで
多少間がありますので、カムが移動する前に全員で巣に突入したほうが良いのかもしれません。

また、「不正ツールを使用している人がPTにいると、落とされる」という事も
ネット上に書いてありましたが、それは関係無いような気がします。

身内3人(ツールは未使用)野良1人の時もこのトラブルが発生しましたから、
「ツールを~」というのは可能性的に低いのではないかと・・・

剛種チケットという余計なハードルがあるクエで落ちてしまうと、自分自身も残念ですし
他の方に申し訳ない気持ちになりますので、安心して遊べるようになると良いですね。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

いい音色だ~♪(*´○`)o¶~~♪

ただ今、「失われた武具」というイベントが行われております。
※今日の10時までですが::

ゴールデンウィークにも開催されていましたね^^
GWに行けなかった方の要望が多かったらしく、再び配信されたという事になります。

イベントの流れはこちらをご覧いただきたいのですが、GWの時と内容は変わっておりません。
今回は双剣・5種類のピアスの他に、狩猟笛(アクラリア)も新しく登場しました。

私は前回全て頂いたのですが、笛も欲しいので、再び挑戦です。
前回の時に、「失われた書物」を多めに獲得していた人は、すんなり作れるんですけどね^^:

私は前回必要な分しか集めませんでしたので、一回ずつ挑戦する羽目に::
それでも一回ずつで大丈夫ですので、気が楽でした (* ̄・ ̄)フー

アクラ笛2

おお~、アクラの殻で作られたオルゴールですw
私は面白いデザインだと思います。

麻痺属性が付いているのが嬉しいです (o^-')b
この笛が吹く事の出来る旋律効果は以下の通りです。

スタミナ減少無効・体力回復【小】or体力回復【微】・体力回復【中】&解毒or体力回復【微】&解毒・
風圧を完全無効・怯み無効
 

う~ん、微妙な旋律効果ですね~ ( ̄▽ ̄;)
攻撃アップが無い笛は、どうしても使い道に困ってしまいます::

身内で楽しく遊ぶ分には、問題無いですけどねw
求人区の装備指定ガチガチ部屋では使えない一品でしょう (つω:)

アクラ笛1

実際に担いでみましたが、相当凝った作りでした。
オルゴール、そのまんまという感じですねw

実際にモンハングッズとしてアクラ笛が発売されたら、面白いかもしれません。
間違いなく、ありえないでしょうけど (*´∀`*)ハハハ

この笛の旋律を動画として収めてみましたので、どうぞご覧下さい。
音色も面白いですよ~ o(^▽^)o

[高画質で再生]

アクラ笛

[広告] VPS

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

新たな浪漫砲が!?(」`д´)」ビ━━━━━);゜д゜)

昨日の記事で、剛種オルガロン武器の第3弾としてライトボウガンを作りましたと書きましたが、
正しくは新剛種武器の第3弾です。

私が2番目と3番目に作った新剛種武器は間違いなくオルガロン武器なのですが、
一番最初に作った新剛種武器はオオナズチ武器(ヘビィボウガン)となります。

オオナズチヘビィもオルガロンの証を使用しますので、ちょっと勘違いしておりました(ー△ー;)
ぶり返すようですが、何故ナズチの武器でオルガロンの証が必要なのでしょうね^^:

それはさておき、ナズチヘビィのネブラグロブスをご紹介致します。
これは、6.0のプレビューサイトで一番目立っていた武器と言えると思います。

ナズチヘビー5
このガンは、抜群の性能を誇ります。
毒弾を撃てる数が普通のガンより一つ多いですから、非常に有能なガンだと言えるでしょう。

毒弾というとカクトスプリーマを思い描きますが、それを凌ぐ性能だと思います。
反動軽減も+1で済むのが嬉しいですね(カクプリの会心30%とスロ2も魅力ですが)。

ナズチヘビー1
デザインですが、一般的なヘビィボウガンと比べると、スリムで重厚感が無いと思います。
模様はオオナズチそのままですねw

このガンの目玉は、何と言いましても排熱弾でしょう。
プレビューサイトでの紹介で、その派手さに度肝を抜かれた方もいらっしゃると思います。

排熱弾を撃つためには、一定の条件がございます。
まず、「排熱噴射機構」を165000zものお金をかけて装着しなければなりません。

そして、画面の左上にあるゲージを溜める為に、弾をたくさん撃たなければならないのです。
弾を撃つたびにゲージが溜まっていき、ゲージがマックスになったら排熱弾を撃つ事ができます。

弾の空撃ちでもゲージは溜まっていきますが、大型モンスがいるエリアだと
溜まる速さが上がるそうです。

1回のクエでたくさん排熱弾を撃てるわけではないのは仕方ないですね^^:
ガンスの竜撃砲もそうですが、必殺技をホイホイ使えるのは、どうかと思いますしw

ナズチヘビー2
排熱弾を体験してみての感想ですが、相当気持ちが良いです (ノ´▽`)ノ
ここまで派手な演出だと、撃っててスカッとします。

ただ、排熱弾の威力自体はさほど高くは無いようです。
しかし、排熱弾を撃つ度に威力が上昇していくそうです Σ(・ω・ノ)ノ!

排熱弾を放射する度に溜めゲージの最大値が伸びますので、その分
溜めるのに時間がかかるのですが、その見返りとして威力が上がっていくらしいです。

長期戦のクエであれば、排熱弾も有効なのかもしれませんね (;^_^A
排熱弾に関しては、威力を求めるのではなく、浪漫を求めて使用すると良いかもしれませんw

ナズチヘビー3
実戦的な事を考えると、排熱噴射機構よりもヘビィバレルを装着した方が良いでしょう。
ヘビィバレルを装着すると、攻撃力が480まで上昇します。

これにより、カクプリより会心で30劣っている点を考慮しても、
毒弾の装填数が一つ多いためネブラブロクスの方が強いという事になります。

ただ、ヘビィバレルを装着しても、表示される攻撃力が低いという話が ∑(゚Д゚)
これは早急に修正して欲しいです。

「テオブラは放射5ですが、間違って放射4と表示されております」という不具合がありましたが、
それと同じ感じではないかと思いますけどねw

ナズチヘビー4
ビームの代名詞であるグラビモスに対しても使ってみました。
これはフィニッシュ画面なのですが、排熱弾で決める事ができると気持ちが良いです (o^-')

ちなみに、この時は間違って水平撃ちをしてしまったのですが、水平撃ちをすると
仲間を吹っ飛ばしてしまいますので、ご使用の際はご注意下さい。

最後に、排熱弾を動画に収めましたので、どうぞご覧下さい。
「まさしく、ビーム」と感じていただけるかと思います^^

[高画質で再生]

排熱弾

[広告] VPS

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

貫通弾をズババババ♪(* ̄▽ ̄)o┳

最近、剛種オルガロン戦で安定して勝利を収める事ができる様になったおかげで、
オルガロン討伐の証が結構貯まりました ヾ(*´∀`*)ノ゛

今は丁度武器職人が来ておりますので、剛種武器を作る事が出来るのが嬉しいですね^^
新しく登場した剛種武器の生産素材をまとめてみました。

6.035
6.036
ベルとナズチのヘビィボウガンには、誰もが驚かされた事でしょう。
まさかベルとナズチの証以外にもオルガロンの証が要求されるとは ( ̄▽ ̄;)

新剛種武器の強化素材と性能をまとめている画像をネットで見つけましたので、
拝借させていただきます。

6.037
色々と物申したい武器がありますが、またの機会にでも^^
昨日、新たに作成した剛種武器がございます。

剛種オルガロン武器の第3弾、天狼砲【北斗】です \(⌒∇⌒)/
第1弾と第2弾は、次回にでもご紹介させていただきます。

オルガロンライト7
デザインは、銃というよりクロスボウですね。
弾ではなく、矢が飛んでいきそうですw

この武器の最大の特徴は、何と言っても貫通弾L1の超速射でしょう。
貫通弾を超速射できる武器は、これが初となります。

その他にも、麻痺弾1・2や睡眠弾1・2も撃てますので、使い勝手は良いと思います。
スロットも1空いていますし、装填速度も「速い」ですので、バールと非常に近いです。

オルガロンライト1
こちらが北斗用に作った装備となります。
思ったより、各パーツの色の違いが目立ってしまいましたw

北斗はバールと同じ様に、装填速度+1があればOKです。
ちなみに、北斗用の装備の候補は数え切れないほどありまして、決めるのが大変でした。

新しい頭防具の猟団員の証【狙撃】を使っても良いです。
ただ、猟団チケットを300枚くらいは使うだろうという事で、今回は見送りました^^:

さてさて、バールの超速射は相当な数の弾を撃ち込む物でしたが、
北斗の超速射はそんなに弾を撃ち込みません。

装填数UPを付けても、貫通弾L1は4発までしか装填できないのです。
そのため、4発分を撃ち切っても反動は受けませんし、硬直も非常に短いです。

オルガロンライト2
試しに、的の大きいアカムで試してみました。
やはり的が大きいと、撃ち応えがあります (*^m^)

しかし、アカムは弾属性は有効ではありませんので、「強~い」と思える物ではなかったです。
貫通弾超速射でゴリ押ししていましたら、死んでしまいましたしw

相手によって、バールと北斗を使い分けると良いと思います。
まだ実装されたばかりでしたから、北斗が評価されるのはこれからでしょう。

オルガロンライト3
せっかくですので、餓狼北斗装備も作ってみました。
はらへりスキルが付いていないのが、残念です (つω:)

それに加え、装填速度が無いと、非常に違和感を感じます。
「速い」で状態異常弾L2を装填する事に慣れてしまっているため、遅く感じるんですよね~

オルガロンライト4
それでも、餓狼+2を発動させての貫通弾の超速射は、とても気持ちが良いです (^O^)
キャラバンでスタミナを減少させるアイテムが手に入りますので、それを使うと良いですね^^

オルガロンライト5
耳栓を切ってみますと、はらへり倍化【大】が付きました。
はらへりなしだと餓狼発動まで6分ですが、はらへり大だと発動までたった3分です。

オルガロンライト6
3分で発動しますから、すぐに青エフェクトを見る事ができます。
しかし、耳栓が無いのは非常に痛いですね (ノ∀`)

剛ラオ戦では耳栓が必要ありませんので、そこで使えるかもしれません。
噂では、餓狼北斗4人で、剛ラオがエリア3の入り口で死んだそうです ∑(゜□゜;

先ほども書きましたが、このガンが評価されるのは、これからだと思います。
思えば、バールも実装当初は必須武器とまでは言われていなかった気がしますし。

それが今では、難クエ・シクレ・キャラバン等の幅広い範囲で最適武器とされております。
せっかく苦労して作った武器ですから、北斗もそうなって欲しいと期待しております ('-^*)/

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

アスールさん、堅いですね~o┤*`□´ *├o

今日も前回に引き続き、剛種オルガロンについて書かせていただきます。
昨日は、剛種オルガロンにばかり行ってきた気がしますw

昨日は前回の記事で予告していた通り、双剣2笛1ガン1の構成で挑んでみました。
それにともない、高防御の双剣装備を作りましたのでご紹介致します( ^-^)つ

オルガロン剛7
おお~、アスール装備とは懐かしい感じがします \(⌒∇⌒)/
実装当時は好んで装着していたのですが、今ではめっきり出番が減ってしまっておりました。

しかし、アスール系は防御力が高めですので、高防御が求められる剛オルガロン戦では
非常に有効な装備だと思います。

見た目の良さもさながら、性能も抜群です(o^-')b
剛オルガロン戦では耳栓は必要無いですし、ドドンであれば戦闘中に研ぐ事もございません。

868という高い防御力も魅力です。
狩猟笛の防御力アップの旋律があれば、防御力は1128にまで上昇します ∑(゜□゜;

ちなみに前回の記事で、「カムから相手にした方が良いと思います」と書きましたが、
双剣2笛1ガン1の場合はノノから相手にした方が良さそうです。

最初はノノに対してランダムボールを使いつつ捕獲まで持って行き、
カムに対してはシビレ罠のループをすると良いでしょう。

カムは攻撃力が非常に高いため、ガチで戦うと死亡する危険性がありますが、
シビレ罠ループで拘束することにより、死亡の危険性を低める事ができます。

ノノとはガチでの勝負となりますが、ノノの攻撃はさほど痛くはありませんので、
慣れてしまえば問題は無いと思います。

狩猟笛の立ち回りですが、ノノ戦では攻撃に重点を置かなくても良いと思います。
攻撃力・防御力アップの旋律を維持し、粉塵などでサポートするとスムーズに行きます。

また、ガンがノノを麻痺させた場合、角笛でカムを引き付けると良いでしょう。
狩猟笛も双剣と一緒に麻痺しているノノを攻撃してしまうと、高確率でカムが攻撃してきます。

ノノの麻痺中は絶好の攻撃チャンスですが、カムにより邪魔をされると非常に勿体無いです。
しかし狩猟笛がカムを引き付けてくれると、安心してノノに集中砲火できるという訳です。

この辺は部屋主の意向により変わってきますので、事前に確認したほうが良さそうです。
また、昨日はガンナーデビューも果たしました。

オルガロン剛10
こちらが剛オルガロン用のガンナー装備です。
双剣装備と同様、アスールを使用しております。

こちらの装備は、結構なエロ装備ですねw (/ω\)
埃をかぶっていたアスールスールとアスールコートが、活躍できて良かったです^^

一般的にガンナー装備には火事場+2が求められますが、
双剣2笛1ガン1の構成に関しては必要無いと思います。

ガンの仕事はノノを麻痺弾で拘束し、その間に双剣にダメージを与えてもらう事です。
火事場できるのであればした方が良いのかもしれませんが、リスクが高すぎます。

最初は乱戦が避けられませんから被弾する危険性がありますし、
ガンナーが火事場をする事により粉塵等のサポートが期待できなくなってしまいます。

そのため、この構成の場合は火事場を切ってしまって良いと私は思います。
少なくとも、この構成でガンナーさんが火事場をしているのを見た事はございません。

必要なスキルは、攻撃大・見切り3・装填速度+3(麻痺弾2を「速い」で装填できる速度)・
反動軽減+2・装填数UP で、防御力が高ければ問題無いでしょう。

担ぐガンは、麻痺弾を多く装填できる「ヴァシムファイア」「ナーデルアント」が最適です。
ちなみに、ホストはガンナーが頂いた方が良いでしょう。

オルガロン剛11
昨日ガンナーに挑戦しましたが、双剣2笛1ガン1の構成では、一番楽な気がしました。
2匹に注意を払わなければなりませんが、防御力が高ければ死ぬ要素はあまりないと思います。

狩猟笛が一番大変だとは思いますね^^:
旋律を維持し、角笛等で囮になり、粉塵サポートもしなければなりませんので。

他にも剛オルガロン用の戦法はございます。
笛1火事場ヘビィ3で、笛の人が角笛で囮になり、その間に3人で撃つというものです。

ガン4で行き、麻痺弾→拡散で攻撃という方法もあります。
拡散であれば火事場は関係ありませんから、高防御・体力満タンで臨めば安心なので。

囮作戦が一番早いそうですが、笛の人の技量がなければ破綻する作戦だと思います::
それだったら、多少時間がかかっても確実にクリアできる戦い方を選択したいですね^^

オルガロン剛8
最後は小ネタですが、カムとノノが仲良く眠っております。
背を向け合って寝ておりますから、仲が良いのか悪いのか分かりませんw

オルガロン剛9
別角度でもう1枚 パシャ!Σ[ ◎ ]}ー´)
2匹がぐうぐう寝ている姿が可愛らしくて、思わずSSを撮ってしまいましたよw

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

スリリングな戦いが楽しめますよ、お客様( ̄ー ̄)ニヤリ

一昨日登場してきましたオルガロンですが、原種クエをある程度こなしてきましたので、
思い切って剛種クエに挑んでみる事にしました。

しかし、クエスト失敗率が半端なく高いという事を聞きましたので、きちんと下調べをして、
装備も高防御の物を新調した上で挑戦しようと思ったのです。

ネット上で様々な戦略・PT構成が語られておりましたが、一昨日の夜の段階では
「麻痺片手剣3・攻撃防御が吹ける狩猟笛1」だと安定するとありました。

確かに片手剣であれば、乱戦時でも盾で防御できますし、
機動力を活かした立ち回りで被弾を減らす事ができます。

それに加え、狩猟笛の防御アップがあれば、いくらか安心感は増しますしね^^
そういうわけで、私が剛オルガロン戦のために新調した装備がこちらです ( ^-^)つ

オルガロン剛1
これは、全て有り合わせの品で構成されております。
そのため、装飾品の入れ替えだけで済んでしまいました。

防御力は763もありますし、攻撃スキルもきちんと備わっております。
ただ、剛オルガロン戦に限っては、攻撃スキルよりも生き残る能力が必要となります。

そうは言っても、私は攻撃大・見切り3を外す事はしたくありませんので、入れておりますけどねw
個人的な意見ですが、早食いと体力回復アイテム強化は必須だと思いました。

被弾してしまった場合、回復アイテムを使用している間に
もう一頭から追撃を受けてしまうと非常に危険です。

早食いがあれば、すぐに戦列に復帰できますし、体力回復アイテム強化により
回復アイテムの効果が増大しますので、回復を行う回数も減ってきます。

つまり、治癒珠SPを入れると良いと思います。
ちなみに、装備はもう一つ候補がありました。

オルガロン剛2
腕と腰をストレガF・足を古龍SPにしても、同じスキル・ほぼ同じ防御力です。
私はストレガFアームを強化しておりませんので、こちらは選択しませんでした。

求人区の「麻痺片手SPⅦ3攻防笛1」部屋で、初剛種オルガロンへ挑戦です。
※何故か、お一人だけ指定を無視して大剣でしたがw

オルガロン剛3
剛オルガロンを体験してみた感想ですが、やはり原種の一頭クエとは
比べ物にならないくらい難しいです。

2頭の動きを常に意識して立ち回る必要があります。
しかし難しい分、緊迫感に満ち溢れた戦いを楽しむ事ができます。

怒り状態からのブレスは、殆どの場合即死するそうです ガクガク(((( ;゚Д゚)))ブルブル
そんな事を聞いていましたので、ブレスだけは絶対に喰らわないようにしておりました。

その他の攻撃は、喰らってもなんとかなります。
カムの怒り棘攻撃を喰らっても、思ったよりダメージを受けませんでしたし。

このクエをクリアするためのポイントとなるのは、ランダムボールでしょう。
何故かと言いますと、怒り状態になったオルガロンにこれを使うと、怒りが解除されるのです。

怒っていない状態からの攻撃は、さほど痛くはありませんが、怒り状態は非常に危険です。
そのため、怒ったらランダムボールを使う事を徹底していれば、成功率は格段に上がるはずです。

カムとノノのどちらから戦うかは、部屋によって違うと思いますが、
私はカムから攻撃したほうが良いと思います。

ノノから相手にすると、外野のカムからの攻撃がかなり痛いです。
しかしカムから相手にすると、外野のノノから攻撃を受けたとしても、そんなに痛くは無いからです。

一番やってはいけない事は、どちらへ対しても均等に攻撃してしまい、どちらも怒らせる事です。
2頭共怒らせてしまうと、死亡率は格段に上がってしまうでしょう。

つまり、ノノは無視してしまって良いと思います。
「カムに集中→怒ったらランダムボール」 これに徹するPTが多いようです。

カムを倒したら(捕獲が安全)、ノノに対してシビレ罠連などを駆使して戦うのも良いです。
一頭になってしまえば、あとは安心ですね^^

オルガロン剛4
この時は3回行って、2回成功・1回失敗(カム捕獲までは出来たのですが::)でした。
私は無理にランダムボールを当てようとして、一死してしまいました (つω:)

私が死んだ時は無事に成功しましたので、ホッとしましたけどねw
このクエが難しいのは確かなのですが、何とかなるとは思いました。

これから剛オルガロンに挑戦する方は、とにかく高防御の装備を着込み、
ゴリ押しをしない様にすれば、何とかなると思います。

スキル優先順位は各自違うとは思いますが、個人的な意見としては早食い・回復強化が必須です。
風圧大無効が必須だという方もいらっしゃいますが、私はそんなに必要では無いと思います。

確かにノノの攻撃に風圧効果がありますので、あると安心ですけどね。
その辺は個人の考え方の違いもありますし、武器によって変わってくると思います。

私が必須だと推薦している早食い・回復強化も、被弾する事を前提としておりますので、
「自分は被弾しない・被弾する様な動きが間違っている」という方には必要無いです。

耳栓系は必要ありません。
咆哮は高級耳栓があってもダメージを受けます。

しかし、咆哮は比較的簡単に回避することが可能です(回避性能なしでも)。
それでも100%安定はしませんので、片手剣の場合はガードしてしまいますw

剛オルガロンは登場したばかりですから、試行錯誤しながら狩る段階です。
これから、色々な戦略が登場してきそうですね^^

オルガロン剛5
討伐の証について、2頭なので2枚だったら嬉しかったのですが、甘くは無いですね( ̄▽ ̄;)
これから何十枚と集めなければならないと思うと、先が思いやられます。

昨日求人で部屋を探していると、ドドン双2攻防笛1麻痺ガン1という募集が多かったです。
こちらの構成だと、7~9ラスタでクリアできると聞きました。

今度は、この構成の部屋にお世話になろうと思います。
ドドン双専用の装備も作成済みですので、体験しましたらご紹介させていただきます。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

2匹の絆を目の当たりに・・・(つ∀-)イイハナシダー

いよいよやってきました、シーズン6.0! ∩( ・ω・)∩ バンザーイ
新しい要素が多く追加されましたので、様々な楽しみ方をされた方が多いと思います。

私もやりたい事は山の様にあったのですが、やはり6.0の目玉はオルガロンでしょう。
昨日予告したとおり、原種クエをソロで挑戦してみました。

何となく火が有効の様な気がしましたので、片手剣のカクトスゲダイエンを選択しました。
それでは行ってきま~す 三┏( ^o^)┛

オルガロン2
最初は2匹が揃っているのですが、咆哮した後に、一方が跳んでいなくなってしまいます。
そして、そのまま戦闘開始です(最初はカム・オルガロン)。

動きや攻撃パターン等は、最後に動画上でご紹介致しますので、そちらをご覧下さい。
初見プレイの感想ですが、はっきり言いまして強かったです ガクガク(((( ;゚Д゚)))ブルブル

オルガロン3
結局1戦目は3死してしまったのですが、瀕死にまで削る事はできました。
この様な感じで横たわります。

オルガロン4
おまけにノノ・オルガロンの寝顔もw
カムとは逆向きに寝るのですね~

剛種クエであれば2匹を相手にしなければなりませんが、
もし2匹ほぼ同時に瀕死になったとしたら、一緒に寝るのでしょうか (; ・`д・´) 

原種と同じ向きで寝るのであれば、お互いに背を向けて寝ることになるのかもしれませんw
もしかしたら、仲が悪いのかな~

いえいえ、そんなことはございません。
2匹は固い絆で結ばれているのです ∑(゜□゜;

2戦目の挑戦は、カムの動きにある程度慣れたという事もあり、無事に討伐できました。
そうしますと、驚くべき光景を目の当たりにしたのです。

オルガロン5
討伐完了後、どこからともなくノノが舞い降りてきて、カムの傍らに佇んだのです。
いきなりの事で驚いてしまったのですが、とっさにSSを撮る事ができました。

オルガロン6
次の瞬間、ノノが怒りの咆哮を放ち、私は吹っ飛ばされてしまったのです ∑(゚Д゚)
その後、ノノは飛び去って行き、剥ぎ取りをする事ができます。

この咆哮もビックリしてしまいました。
この場面も運良くSSに収める事ができましたが、あられもない格好に (/ω\)

これは面白い演出だと、私は思いました。
夫婦モンスターは複数存在しておりますが、こういった演出は皆無でしたし。

「大事な存在を失って悲しむのは、何も人間だけではない」という事を痛感しました。
開発側の粋な演出に、拍手を送りたいと思います (*゜▽゜ノノ゛パチパチパチ

ちなみにノノを討伐した場合は、カムも同じ事をしてきます。
捕獲した場合は、何も起こりません。

オルガロン7
無事にソロ2戦目でカムを討伐できましたが、いきなり金冠でしたw
全体的に、オルガロンは中型サイズだと思います。

オルガロン8
その次はノノソロに挑戦しましたが、こちらは1戦目で討伐に成功しました ヾ(*´∀`*)ノ゛
舌をベロ~ンと出している姿は可愛いです (*^m^)

ソロクエを達成した後は、普通に求人区で連戦しておりました。
ソロであれば矢継ぎ早に攻撃してきますので強敵なのですが、PT戦だとあっさり終わりますw

1ラスタ捕獲も実現できましたので、原種クエはサクサク進められると思います。
しかし、剛種クエが凄いらしいですね^^:

攻撃力が凄まじいのに加え、2匹同時に戦わなければならないため、難易度がとても高いそうです。
私はまだ剛種クエに挑戦していないのですが、失敗率が半端無いらしいです。

とりあえず原種の動きを完璧に把握したら、ぼちぼち挑戦してみようかとは思っております。
とりあえず、太刀かライトボウガンは作りたいので^^

さてさて、原種クエは相当連戦しましたから、そこそこ素材は集まりました。
そこで、オルガロン防具を作ってみましたよ~ ( ^-^)つ

オルガロン9
作ったといいましても、腕と腰は未作成です。
とりあえず頭・胴・足があれば、全体像はつかめますのでw

ここで、私はある事に期待しておりました。
プレビューサイトでは、この防具がスカート状っぽかったので、パンツ装備なのではないかと・・・

オルガロン10
騙された~ ヽ(≧Д≦)ノ
スカートだと思っていたのですが、まさかの袴だったとは・・・

冷静に考えてみれば、古代日本をイメージしたような装備にパンツは不自然ですよねw
ある意味、日本っぽい装備と考えると納得です(そうなると、女性金剛の足は謎です)。

最後に、今現在MHFをプレイなさっていない方々のために、カム・ノノの紹介動画を作りました。
これは紹介を目的として作成した動画ですので、わざと攻撃を喰らっていたりしております。

「下手だな~」と思わないでくださいね (ゝω・)
ノノが死んだカムの傍らで、悲しみの咆哮するシーンは必見ですよ~

また、最初の場面も面白いです。
カムがボリボリと足でかいている傍で、ノノが毛づくろい(?)をしております。

仲むつまじい場面だと思いますw
本当に仲が良い夫婦(恋人・兄妹)ですね~ ( ´∀`)人(´∀` )

[高画質で再生]

オルガロンカム

[広告] VPS
[高画質で再生]

オルガロンノノ

[広告] VPS
[高画質で再生]

オルガロンノノ2

[広告] VPS

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

6.0への準備はお済み?(o^-')

待ちに待ったシーズン6.0が、いよいよやってきます。
小さい頃に遠足の日を楽しみにしていたのを思い出すのは私だけでしょうか?w

6.0が来たら、やりたい事は山の様にありますが、
まず最初にしようと思っている事はオルガロンへの挑戦です。

いきなり剛種クエで2頭に挑むのは無謀ですので、HR61のカム・ノノをそれぞれ試してみます。
チケット制じゃなければ、いきなり剛種クエに行って、ヒーヒー言ってみたい気もするのですが^^:

一戦目はソロで挑んでみて、その後PTを組んで挑戦してみようかと思っております。
実装直後は戦略も確立されておりませんので、のんびりまったりと遊ぶ事ができます。

色々な武器を持ち寄って、キャッキャ言いながら遊ぶ事ができるのが初見プレイの良い所です。
実装直後は効率抜きに狩をしてみたいですしね^^

それに加え、ニコニコ動画に投稿しなくなりましたから、気楽に挑戦できるのが嬉しいです。
今までは、どうしてもいち早く投稿したいという気持ちにより、色々と焦る事がありましたので。

今回からはそういった事に気を使わなくても良くなったので、気が楽になりました。
もしかしたら、このブログ上でオルガロンの動き等を動画でご紹介させていただくかもしれません。

オルガロン1

こちらがカム・ノノのアイコンですが、ノノ(右)が可愛らしいです (ノ´▽`)ノ
捕獲してペットになるとしたら(ないでしょうが)、人気を集めるかもしれません。

今のところ、どの武器で挑戦するかは決めておりませんが、オルガロンは素早い動きをすると
思われますので、機動力を活かせる武器を選択しようかと思っております。

オルガロンは犬っぽい感じがしますので、何となくですが火が効きそうかな~とΣ(・ω・ノ)ノ!アチチッ
オルガロン武器は氷属性というのが明らかになっておりますので、弱点が火の可能性は大です。

ちなみに、月曜日の夜の段階で、新武具の情報が伝わっておりました。
16日に発売されるはずだったフロンティア通信が、早売りされていたらしいのです。

とりあえず剛オルガロン武器の中で、太刀とライトボウガンを作ろうかと思っておりますので、
剛クエも避けられないと思います。

2頭同時に戦うのは怖い反面、とても楽しみにしております ( ゜▽゜)=◯)`ν゜)・;'パーンチ
何回クエに失敗しても大丈夫なように、剛種チケットはたんまり貯めこんでおりますしw

剛種チケット5

とりあえず、355枚も集めてしまいました ∑(゚Д゚)
と言いましても、前から200枚以上も貯めこんでいたのですけどねw

10月に来るナナ用のチケットも考慮しておりますが、それでも355枚あれば大丈夫でしょう。
アップデート前は毎回大量のチケットを用意しておくのですが、結局使い切らないんですけどねw

ティガチケ9

今週、ソロと仲間と遊んでいる時以外は、チケティガにしか行っておりません。
杉浦さんも明言しておりますが、チケットクエに選択肢が広がると嬉しいですね^^

また、他の部分でも6.0のための準備をしております。
例えばお金に関してですが、カンスト間近にまで貯めておりますし、素材貯金も多々あります。

剛力珠も、すぐに使える様に20個以上確保しております。
余談ですが、今現在での剛力と剛体の比率は、53%:47%です。

その他、課金防具に使われる肉球コインもある程度集めております。
コイン交換は、コツコツと行っておかないと、かな~り面倒ですしね ( ̄▽ ̄;)

各剛種討伐の証も、ほぼ武器一つ分は確保しておりますので安心です。
剛シェンの証は1枚しか持っていませんが(つまり1回しか行っていないですw)。

あとは、剛翼や特濃血の様にレア素材を要求されない事を祈ります (人´∀`*)オネガイッ
巷では噂されておりますが、ベルヘビィに雷管石が要求されるような予感が・・・

そして最後に大事な仕事がありました。
アイテムボックスの整理もきちんと行いました。

オルガロン素材のスペースを空けておかないと、後で困りますしね^^:
オルガロン素材は、毛・皮・尾・牙・レア物といった感じでしょうか。

以上の様に、6.0の準備は概ねOKです。
あとは6.0がやって来るのを待つのみですね~ (*^m^)ワクワク

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

剛種ナナの練習になったかも?ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ

先日、第24回公式狩猟大会の結果が発表されました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした ( ^-^)_旦""

今回の種目はナナで、武器レア5以下・防具貸し出しという縛りがありましたから
やり応えのある大会になったかと思います。

韋駄天124
貸し出される防具は頭以外がマフモフで、韋駄天専用の装飾珠が入っております。
火事場+2のスキルが付いておりますので、火事場をキープしながらの戦いが必須でした。

今大会が開催される前、ブログ上で「わざわざレア5の武器を作る事はしないので、
この大会はスルーしてしまうかもしれません」と書きました。

武器を作る気は毛頭無かったのですが、倉庫に押し込んでいた武器を確認してみましたところ、
思いがけずにレア5の武器が数点見つかりました。

片手剣の封龍宝剣F・狩猟笛のウラナイオカリナ改・ヘビィボウガンのデルフ=ダオラの3点です。
「あれ?こんなの作ってたっけ~?Σ(゚∀゚*) 」と、目が丸くなってしまいましたw

おそらく、ウエポンマスターの称号を得るために作ったのだと思います。
昔のウエポンマスターの称号を入手する方法は、今現在と異なっておりました。

定められた武器が55個あり、その内の44個を一気に作る必要があったのです。
※20個作ってログアウトしてしまうと、その20個がカウントされないという意味不明仕様でした

そのため、対象武器を一気に44個作成できるように一段階前まで強化しておき、
素材・お金も全て目処が付いた時に、まとめて強化をしたのです。

ものの5分で大金が飛んでいったのが懐かしいですw
ガン系は強化ではなく、直接生産でしたので楽でしたけどね。

封龍宝剣もデルフダオラもその対象でしたので、そのために作成したのでしょう。
ウラナイオカリナ改から強化できるマジナイオカリナも対象でしたが、ナズチ宝玉を3個も使います。

当時はナズチ宝玉が貴重だったため、マジナイオカリナへの強化を止めたのだと思います。
たまに昔を思い返してみると、懐かしいですね~ (つ∀-)シミジミ

そういう訳で、これらの武器を使ってナナさんに挑んでまいりました。
それでは行ってきま~す 三┏( ^o^)┛

韋駄天125
ウラナイオカリナ改は作ってはみたものの、使った記憶が全くございません。
今では攻撃大を吹く事の出来る笛が主流となっておりますので、日の目を見る事は無いでしょう::

それでも、ナナに対しては毒が有効ですので、今回に限っては悪い武器ではなかったと思います。
実はストライプドラゴングの方が攻撃力が高く、攻撃アップも吹けたんですけどねw

「まあ、これでいいや~」と、いつもの悪い癖が出てしまいました (*´∀`*)ケラケラ
狩猟笛部門では2回挑戦しております。

韋駄天127
この笛の音色はとても怪しいのですが、私は結構好きです Σ(@ω@:)ナント!
アラビアンな匂いがする笛ですw

韋駄天126
成績は80位でした。
2度の挑戦で100位以内に入賞しておりますので、参加者が少なかったという事でしょう。

ランス(豪槍グラビモス)で一回だけ挑戦してみたのですが、103位でした (ノ∀`)アチャー
これなら、もう少し頑張れば良かったかもしれませんねw

ちなみにヘビィ部門(デルフダオラ)ですが、持込の弾を撃ち切っても倒せませんでしたので
あえなく記録無しです (つω:)

最後の方は、通常2をちまちまと尻尾に撃って、「お願い、死んで~」という感じでした。
状態異常弾を撃つたびに反動をモロに受けますので、火事場だと怖かったです。

さてさて、次回の大会ですが10月9日と1ヵ月近く空きがあります。
大型アップ直後に開催されても困りますので、これはありがたいですね^^

次回の大会はどのようなものなのでしょうか。
そろそろドンちゃんが来るかもしれないですね (*^m^)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

孤独なソロリストフラグが!?Σ(゚Д゚|||)

前回の予告通り、今日は4GamersさんとGame Watchさんに載っていた
運営プロデューサー杉浦さんのインタビューについて書かせていただきます。

既に当ブログ上にてご紹介しているネタもありますので、それを除いた部分に絞りたいと思います。
まず最初は、新モンスターのオルガロンについてです。

オルガロンはHR61~狩る事ができ、カム・オルガロンだけを狩猟するクエストと
ノノ・オルガロンだけを狩猟するクエストの二つに分かれているそうです。

カム・オルガロンは“重い一撃”、ノノ・オルガロンは“軽いフットワーク”という様に
かなりの差別化が図られているらしいので、楽しそうという期待が持てます (*^m^)

また、両者とも素材は同じで、入手確率に違いがあるというだけらしいので、
倉庫の事を考えると、2匹別々の素材は無いという事にホッとしました (* ̄・ ̄)

そして剛種オルガロンですが、杉浦さん曰く「2頭同時に登場するということで少し難度が高めです」
「剛種モンスター1頭のクエストよりは難しいでしょう」との事です。

特徴の異なる2体を同時に戦うというのは大変だという予想は容易ですので、
怖いと思うと同時に楽しみでもあります o(^▽^)o

戦略が確立するまではクエスト失敗もある程度仕方ないような気もしますから、
今の内に剛種チケットをたくさん集めておく必要がありそうです。

そして今回一番注目したのは、剛種ナナについてです。
4Gamerさんのインタビューを抜粋させていただきます。

4Gamer:
 剛種クエストでは初の一人用ですよね。難度はどれくらいになるのでしょう?
杉浦氏:
 剛種のテオ・テスカトルより少し弱いくらいです。
4Gamer:
 一人用でそれは全然弱くないですね……。


インタビュアーの人の反応が素直でいいですねw
一回の戦闘で10分以上もかかるのでしょうか。

お上手な方であれば剛種テオ・ソロ・5分針を達成できるそうですので、
そういう方であれば、0分針討伐が可能なのかもしれません。

剛ナナ武器の生産や強化の素材要求数は、今までのものとあまり変わらないそうです。
となると、討伐の証も30枚必要になる事が濃厚です。

これは予想していたというより、覚悟していたと言った方が適切かもしれません。
あまり変わりません」という言葉を使っていますので、証20枚とかだったら嬉しいのですが。

どちらにしても、剛ナナにたくさん通わなければならないことは明白ですので、
孤独にコツコツ狩りをする必要があります。

ソロを連戦すると自然と上手になると思いますので、
タイムアタックの様な感じで挑んでみると、意外と楽しいかもしれませんね (o^-')

また、ナナと同じく10月配信予定の街テオと街錆クシャも注目です。
これに関して、杉浦さんがこう仰っていました。

一部レア素材の入手確率がほんの少しだけ高くなっているなど、クエスト報酬の入手確率が
異なります。とはいえ、確率が上がったと簡単に体感できるほどではないと思いますが。


レア素材がほんの少しだけ出やすいという事は、街テオは特濃血4%・錆クシャは剛翼4%
が基本報酬で出てくる、といった感じかも。

HR81街テオが初めて来た時は、宝玉4%・塵粉4%でも凄く助かりました。
そんな感じの救済になってくれると嬉しいです^^

本当はもっと様々な事についてお話されているのですが、2つのインタビューが公開されてから
既に数日が経過しておりますので、多くの方がご覧になっていると思います。

そういう訳で、ここで終わりにしますw
6.0まで@2日ですので、ドキドキしながら待ちましょう~“ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

地下から温泉がっ |_(´▽`)♪_| イイ湯ダナァw♪

昨日公式HPにて、シーズン6.0プレビューサイトの第4回が更新されました。
アップデートが行われる16日はもうすぐですから、その日が待ち遠しいですね^^

6.027
昨日の更新ではラスタに関する情報が公開されました。
全武器の開放と、開放される武器のレベルの強化が特徴となっております。

ガンで麻痺弾・狩猟笛で攻撃力アップ旋律等のサポートをしてくれると助かります。
ラスタにあまり期待しすぎない方が良い気がしますがw

お次はマイハウスのレイアウト変更です。
変更するためにはギルド貢献ポイントを消費する必要があります。

6.028
6.029
6.0で登場する新しいレイアウトは2種類で、「格式の高い改装」「自然を感じる改装」です。
「格式の高い改装」のベッドで、枕が2つ配置されている事を突っ込んでおきましょうかw(/ω\)

レイアウト変更で必要なポイント数は、「格式の高い改装」で2万、
「自然を感じる改装」で2万5000です(高い::)。

この数字に関して、杉浦さんが「平均的なハンターが獲得している現状の
ギルド貢献ポイント集計データに基づいて算定した数字」と仰っております。

ほぼ毎日インしている私でも、12000くらいなんですけどね~ ( ̄▽ ̄;)
ラスタを複数貸し出している人であれば、そのくらい集まっているという事なのでしょうか。

ちなみに、ベッドは「自然を感じる」、床は「格式の高い」というように、
パーツ単位でのカスタマイズができるようになるそうです。

6.030
プーギー服もたくさん追加されます。
ゴスペル風の服は6.0パッケのオマケですから、その他はマイトレポイントかガチャでしょう。

ベルっぽい服が人気を集めそうです ( ^▽^)σ)^O^) ツンツン
おそらく冒険屋などの拡張は無いと思われますので、マイトレポイントで服を贈呈しようと思います。

6.031
さてさて、昨日の更新で一番注目したのは、7.0での新フィールドです。
新フィールドが、イラストで2枚公開されておりました。

この絵を見る限り、間欠泉であるのは明らかです。
となると、一定間隔で間欠泉が下から噴出するという事なのでしょう o(iДi)o アチチ

赤丸で囲ってみましたが、海と思しき部分がありますので、山ではなさそうです。
公開されたもう一枚はこちらです ( ^-^)つ

6.032
こちらも、噴気孔と思しきクレーターが見受けられます。
ここからも、間欠泉が噴き出してきそうです。

せっかくですので、間欠泉の事を調べてみました。
世界で有名な間欠泉を2箇所ご紹介致します。

6.033
こちらは、アイスランドのストロックル間欠泉です。
左に緑の丘がありますが、その部分が上のイラストと似ていますね。

6.034
こちらは、同じくアイスランドのゲイシール間欠泉です。
今度は、奥の岩石部分が上のイラストの右部分と類似しております。

もしかしたら、これらの写真を参考にデザインされたのかもしれませんね。
このフィールドは、一体何という名前なのでしょう ('-'*)

「間欠泉」というのはフィールドの名前としては相応しくなく、峡谷で言う特殊自然物になりそうです。
ストロックル間欠泉の事ですが、噴射口の周囲は泥が広がる地帯だそうです。

公開されたイラストの地表は一見岩の様に見えますが、そう言われると泥っぽくにも見えます。
泥土(でいど)というフィールド名だったりして(トライの凍土っぽいですねw)

トライの話を持ち出してしまうと、砂原の泥地帯と類似してしまいますが (><;)
泥とは全く関係なく、普通に岩地帯かもしれませんから、詳細を待ちたいと思います。

一番心配なのは、樹海頂上部の様に1エリアのガッカリフィールドになる事です。
しかし2枚のイラストが公開されている事から、複数エリアで構成されている可能性が高いかも。

つまり、新フィールドは新マップであるという期待が高まります。
4.0で新マップが実装されてから1年経っておりますしね^^

本当は、まだまだ書きたい事があるのですが、記事が長くなりすぎてしまいますので
明日に持ち越したいと思います (;^_^A

その書きたい事とは、4GamersさんとGame Watchさんのサイトに載っている
杉浦さんのインタビューについてです。

よろしかったら、こちらをご覧になってください。
それでは、また~ (つ∀-)ノシ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

奇跡の逆転ハンター( ゚∀゚)=◯)`Д゚)・;'

一昨日、第20回狩人祭が幕を閉じました。
参加なさった皆様、お疲れ様でした ( ^-^)_旦""

私達が所属していた蒼組は、目下7連敗中という絶望的な状況に陥っておりました。
しかし今回の狩人祭では、最後のシクレで大逆転勝利を収める事ができたのです ヾ(*^∀^*)ノ゛

一昨日の記事にも書きました通り、私は敗北すると思っておりました。
一昨日の記事を公開した時点での動きは以下の通りです。

火・20時更新では蒼が約28万差で優勢
しかし、火・23時~紅がシクレメモラー獲得


こうなると、28万差はあっさり覆され、逆に大差を付けられての逆転を許すのは明白でした。
しかも前回同様、未発見のシクレが水の早朝に来る可能性が極めて高かったです。

早朝という人が少ない時間帯で未発見のシクレが来てしまうと、勝ち目はありません。
そういった事が理由で、一昨日の記事の中で「9割方負けです」と書いたのです。

では、何故10割と書かずに9割と書いたかと言いますと、とある事を期待していたのです。
それは、シクレザザミが配信される事です。

蒼組が勝つとしたら、これしか無かったでしょう。
月の早朝にもザザミが来ましたが、7~9時配信だったにもかかわらず、80万も稼ぎました。

私の予想では、紅は蒼に対しメモラーで約40万差を付け、期間賞を総なめにするという物でした。
この予想を考慮すると、月の様にザザミで80万以上を稼ぐ事が必要不可欠だったのです。

しかし今までの傾向からして未発見シクレの登場は常でしたから、火の朝は未発見だろうと思い、
「一応早起きはするけど、よほど良いシクレが来ない限りインしません」と仲間に伝えておきました。

そして、ここで奇跡が起こりました。
必要不可欠という事で、待ち望んでいたシクレザザミが配信されたのです Σ(・ω・ノ)ノ!

それを知った私は慌ててインをして、朝っぱらからせっせとザザミを狩っていたのです。
いや~、月火水と3連続の早起きはきつかったです (つ∀-)ネムネム

しかも6時~8時に配信されたのは、出かけなければならない社会人・学生には追い風でした。
7~9時配信の場合、最後までこなすことのできない人は多くいらっしゃるはずでしたし。

それに加え、今回はハンゲームのメンテが無かったという事も忘れてはいけません。
全てが蒼にとって良い方向に進んでいきましたので、再逆転は間違いないと確信できました。

唯一気がかりだった事は、期間賞です。
前回同様、紅に期間賞をごっそり持っていかれると思いましたので、油断できなかったです。

あとは猟団対抗韋駄天による影響もありましたから、「絶対に勝てる」ではなく
「たぶん勝ってるんじゃないかな~」程度の予想でしたw

そして、結果はご承知の通り、蒼組の勝利で幕を閉じました (ゝω・)v
水の0時の段階では負けを覚悟していただけに、今回の大逆転勝利は嬉しかったです。

未発見シクレが配信されなかった事が、今回の勝敗を分けた一因でしょう。
未発見シクレが現れなかった事により、今後の展開が読めなくなってしまいましたね∑(゜□゜;

狩人祭89
両者の差は、たった15万差でした。
どちらが勝ってもおかしくない結果となりましたね。

狩人祭91
期間賞ですが、予想通り紅にごっそり持っていかれました (><;)
シクレがザザミじゃなかった場合、間違いなく敗戦していたはずです。

狩人祭90
個人成績ですが、過去最高の入魂数となりました。
ザザミに2回も行けた事に加え、早朝のシクレに3回も行った事が要因でしょう。

狩人祭シークレット37
捕獲して、ペットになるザザミは地雷です (`・ω・´) キリッ
この画面が出てきてしまう分、タイムロスになってしまうのでw

タイムロスと言いましても、ボタンを一回押す分だけですけど^^:
このSSでは、踊っている様に見えますねw \(゚∀゚\)

今回の結果により、11勝8敗という通算成績になりました。
次回の狩人祭は10月7日開催と間が空きますので、その前に勝てて良かったです。

6.0後はやりたい事がたくさんできるはずですので、間が空くのは助かります。
しかし、祭典の証や思い出が少ない人にとっては、残念な事だと思いますが ( ̄▽ ̄;)

6.0からの新武具では、証と思い出を使用するのは目に見えていますしね::
次回もお互いの健闘を祈りつつ、頑張りましょう~ ヽ(^-^ )人(^-^)人( ^-^)ノ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

ネタバレ注意!!MHF今後の展望〆(゜▽゜*)メモメモ

昨日、公式HPの中で「フロンティア通信.com」というサイトが紹介されておりました。
その中で、運営プロデューサーの杉浦さんがインタビューに答えております。

そのインタビューは動画形式となっておりまして、シーズン6.0に留まらず、
7.0以降の展望も話していらっしゃいました。

今日の記事は長期的なネタバレ要素が満載ですので、今後の展開を知りたくないという方は
ご覧にならないほうが良いと思いますのでご注意下さい。

それでは、ご紹介させていただきます。

倉庫・アイテムボックスに関して
7.0で追加倉庫の使用回数制限の緩和(回数は未定)
8.0(来春)に追加アイテムボックス2の実装予定(生産時に素材反映できるようにしたい)


アイテムボックスに関しましては、多くの皆様が改善を望んでいたかと思いますが、
残念ながら6.0では変更が無いそうです。

生産等の素材反映が可能なボックスの追加は、来年の春を待たなければなりません::
しかも、通常ボックス・追加ボックス・追加ボックス2と、3種類のボックスが出来る事になります。

この措置は残念な事ですが、データベース上の問題で仕方が無いそうですので、
現状のまま、何とかやり繰りしていく必要がございます。

SP武器
生産・強化の緩和
SP武器限定クエ(報酬が豪華)


これは嬉しい措置ですね^^
SP武器は生産・強化に手間がかかる割には、一部の武器しか使われない状態となっております。

その現状を打破するために、こういった措置は良いことだと思います。
この措置は6.0で実装するとは仰っていなかったため、いつになるかは不明です。

また、運営からするとSP武器をもっと使って欲しいという希望があるそうで、
SP武器を装備していなければ参加できないクエも登場させるそうです。

そういった条件を付ける代わりとして、報酬を豪華にするそうです。
武器制限を付けるのは正直賛成できないのですが、運営側の希望も、もっともかもしれません。

6.0でのマイハウス変更
ギルド貢献ポイントを使用して、マイハウスのレイアウトの変更が可能(2種類存在する)
ベッドだけ・テーブルだけの様に、パーツ単位での変更も可能
ギャラリーの家具は置けない


これは、遊び心が感じられる変更だと思います。
レイアウトを変える事により、いつもとは違った雰囲気を味わえるのは面白いですね。

6.0での新スキル
剣晶シリーズの複数追加
爆撃・水・氷・毒・麻痺の様に、アップデート毎に随時追加


現時点では爆撃剣晶と水剣晶が明らかになっておりますが、後々増えていくようです。
毒などの状態異常の効果を付ける事ができるというのは初耳でした。

6.0でのラスタ
一部のモンスター(ランゴスタなど)にも、きちんと攻撃するように変更
ラスタを賢くするために、AIの強化
11種の武器の開放
初めてMHFをプレイする人のために、チュートリアルにラスタ教官を登場させる


現状のラスタは、ランゴスタなどの一部のモンスターには攻撃しないそうです。
それを改善するのは良い事ですね。

また、ラスタのAIを強化する事により、例えば敵が眠った場合は
攻撃の手を休めるといった、賢い動作が実現する事でしょう。

11種の武器を開放するだけではなく、武器・防具のレベルも上げていくので、
変種相手くらいまではラスタも十分な戦力になるそうです。

初めてMHFをプレイする人に対しての考慮も評価できるかもしれません。
チュートリアルクエでラスタ教官が同行し、チャット欄で話すそうですw

シーズン7.0以降のMHF

フェイスタイプ・インナーの変更
どのような形にするかは未定だが、7.0でフェイスタイプとインナーを変更できる
7.0では無理だが、今後新しいフェイスタイプ・インナーが追加されるかも


MHFでは、一度作成したキャラを変更させる事ができなかったため、これは面白い試みです。
おそらく声も変更できるようになるかと思いますので、気分で変えてみるのも楽しいですね。

F防具の上位防具
F防具の上位防具として、FX防具(仮)の登場
高性能&生産・強化が大変困難
7.0ではF防具の上位版が一部しか出ないが、将来的には全て出したい


杉浦さん曰く、「性能は凄い良いけど、作るのは凄い大変」だそうです。
スキル・スロットは大満足な性能になるそうなのですが、「大変だよ」と何度も念を押していました。

杉浦さんが言うには、「誰でも作れる物ではなく、一人一品・家宝的な物にして欲しい」との事です。
つまり、「一つのFXを作るのがやっとですよ。そのくらい大変ですよ」という事なのでしょう。

実装当初のベイルやナナブレイドよりも、もっと大変なのだと思います。
どのような性能なのか、どのくらい大変なのかが気になります。

それでも、あっという間に全て作る人は、確実にいるでしょうけどw
メランや太公望を、あっという間に作っていた人がいましたしね。

上位スキル
攻撃大→攻撃【特大】(仮)

これは、今まで必要だったスキルポイントを引き上げる事により、発動するそうです。
例として、攻撃大で必要だった攻撃スキル+25を、+30にしなければならない、という感じかも。

それにより、その他のスキルを諦めなければならない場合も出てきますが、
それが個性を引き立たせる事になるのではと期待しているそうです。

あるスキルに特化している装備にする、オールマイティな感じの装備にする、という様に
プレイヤーに選択してもらい、考える楽しさを提供したいとの事でした。

長期イベント
太公望の様なイベントの第2弾・第3弾

火事場・餓狼の発動確認
これらのスキルが発動している事を分かりやすくする

火事場が発動しているかどうかを分かりやすくしてくれるのは嬉しいです。
際どい体力の減り具合の場合、ステータスで確認しなければならないですしねw

ここで突っ込んでおきますが、餓狼が発動しているかどうかは、凄く分かりやすいのですがw
餓狼が発動しているかどうかを分かりやすくする、という意図が分かりませんでした。

9月11日の特設サイト更新で、7.0の新フィールドを公開予定

これは楽しみですね~(*^m^)
新フィールドを、イラストでチラッと紹介する予定だそうです。

樹海・峡谷と来たら、次は何処でしょうか。
山岳?湿原?渓流?

色々考えても、どうしてもFやトライの既存とかぶりますw
高山で空気が薄いため、スタミナの減りが早いとかはどうでしょう。

樹海頂上部の時の様な、ガッカリフィールドでは無い事を期待します。
明日が楽しみです。

今回のインタビューでは、長期に亘っての展望を話していらっしゃいましたが、
この拡張性がオンラインゲームの良いところだと思います。

私もMHFをいつまで続けるかは全く分かりませんが、これからの拡張に期待して
MHFを楽しんでいこうと思っております。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

力を合わせてシクレを探してみようヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ

9月4日の記事で、狩人祭シークレットの事を少しだけ書かせていただきましたが、
今日はその詳細でも^^

今まで私はシクレの検証をする事は無く、悪く言うと人任せにしていたのは否めません。
しかし、前回あたりからシクレ探しに参加するようにしております。

私達は仲間内でクエを回しておりますので、検証街(今回で言うとワイルド7や8)を避け、
比較的空いているランド(例えばワイルド3辺り)でシクレ探しをしておりました。

検証街にいなくても、私達から全チャでまとめ役の方に情報を提供できますし、
シクレが見つかった場合は全チャで私達の下に情報が来ますから問題はありません。

検証街は間違いなく満員になりますが、身内だけで検証するのなら、
そこを避けた方が良いという個人的な考えから、この様な措置をとっております。

検証街に入りたくても入れない方も多くいらっしゃるはずですし (´д`o)ネー
今ではGALAというシクレ情報を共有できる素晴らしい物もありますから、それも活用しております。

今までは人任せにしていたシクレ探しですが、自分自身も検証に参加する事により、
多くの方々と協力し合っているという充実感を味わう事ができるのです (*^m^)

さてさて、シクレ探しに参加していた私達ですが、前回書かせて頂いた通り、
9月3日の夜のシークレットを発見する事ができました イェ━━ヽ(∀゜ )人( ゜∀)ノ━━イ!!

そのシクレとは、フロンティアクエの回避の鬼です。
防具貸し出し・ランスガンス限定で、上位ガノトトス討伐となります(ガノ討伐6+27=33魂)。

このシクレを発見できた経緯ですが、各自が怪しいと感じたクエをリクエストし、
それらのクエをこなしていた中で見つかったという物になります。

私はメモ系か変種系が怪しいと思ったのですが、フロンティアクエは正直違うと思っていました。
シクレはフロンティアクエでは無く、ハンターズクエと演習クエがセオリーだったからです。

しかし、私の仲間のリクエストにより、このシクレを発見する事ができました。
その方には、「 (*^ー゚)b グッジョブ! 」と最大限の賛辞を送りたいと思います。

それにしても前々回のフロンティア(ヒプ闘技場)・前回の古龍(71クシャ)の様に、期間限定クエも
シクレの対象となる傾向が明らかになりましたので、探す範囲が広がってしまいましたね( ̄▽ ̄;)

ちなみに回避の鬼がシクレだと発覚したのは、23時27分でした(SS撮影時の記録より)。
未発見シクレで開始27分で見つかったのは、早い方だと思います。

シクレを見つけてしまったという興奮を抑え、全チャで「回避の鬼がシクレです」という感じで蒼組の
皆様に伝え、GALAでシクレ確定ボタンを押し、ようやくシクレ回しに入ったという流れでした。

狩人祭シークレット35

シクレとなると効率的な狩りを求めてしまう物ですが、
剛種キリンランスの幻雷槍【雷光】が大活躍でした(最初はベルランスを使っていましたw)。

ゲージが長いために研がなくても済みますし、麻痺の存在も大きいです。
幻雷槍【雷光】×3・ライトニングホーンの構成でしたが、麻痺してばかりで楽でした。

お腹を突く際に発生するヒットストップが気持ち良いんですよね~ (ノ´▽`)ノ
サクサク回避出来た時は、もっと気持ちが良いですがw

狩人祭シークレット36

このクエでは竜玉がボロボロと出てきますので、竜玉集めをしたい方にはお勧めです。
素材を集めつつ、ランスの楽しさも体験できますから、良いクエだと私は思います。

狩人祭シークレット34

効率よく戦えば3ラスタでクリアできますので、シクレとしては悪くないと思います。
ただ、今回はザザミが異常にまで美味しすぎる感がありましたがw

ザザミはHR5から受注できるという敷居の低さに加え、
ソロでも4人でもあっという間に終わるのが嬉しすぎます ( ´艸`)

最後のシクレは我が蒼組が獲得できるのは間違いないのですが、
前回の様に未発見シクレの場合だと、勝ち目は100%ありません。

朝のシクレにザザミが来てくれると嬉しいのですが、朝には一度来ておりますので期待できません。
果たして今回の勝敗の行方はどうなることやら (゜ロ゜)

まあ、9割方負けてしまうと思いますけどね (´・ω・`)
祭ポイントが3倍ですから、それで良しとしましょう^^

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

これで冷たい飲み物を、カーッっと o口(・∀・ )ゴクゴク

昨日の記事で、モンスターハンターのグッズが当たるクジを紹介させていただきましたが、
今日はその続編でも^^

続編も何も、本当は完結したはずだったのですけどねw
しかし、どうしても気がかりな事がございました。

それは、アイルーグラスを手に入れる事ができなかったという事です。
土曜日に9回もクジを引いた時は、「もう十分」という気持ちでした。

しかし帰宅して時間が経ってくると、「ああ、やっぱり欲しかったなぁ」と思えてくるのです。
限定品となると、この様な気持ちが沸いてくる事がありますね^^:

くじ4

私が欲しかったのは、一番左のアイルーグラスです。
いつ見ても可愛らしいグラスです (*^m^)

買わずに後悔するより、買って後悔した方が気持ち的にすっきりすると考え、
再度クジに挑戦する事に決めました。

それでも際限なくお金を費やす気はありませんでしたので、「4回だけ(2000円分)引こう」と
心に決め、一昨日と同じお店に行ってみました。

しかし・・・
アイルーグラスが無い~ヽ(≧Д≦)ノ

他のグラスは揃っているのに、アイルーのグラスだけが無かったのです::
店員さんに聞いてみましたが、そこに置いてある分しかないそうです。

やはりグラスを当てた人は、アイルーを選択するのですね (つω:)
品切れしてしまったのであれば仕方ありません。

諦めようとしたのですが、クジがあるかどうか毎日チェックしていた最寄のお店に
立ち寄ってみましたところ、売っていましたよ~ヾ(*´∀`*)ノ゛

おそらく私がそのお店に確認しに行った後に、入荷したのだと思います。
そのお店でも、既にアイルーグラスの残りが1個でしたから、人気の高さを再確認しました。

そこで、「泣いても笑っても4回まで」と決めて、クジを引いてみました。
すると・・・

当たった~ヾ(*^∀^*)ノ゛
驚くべき事に、一回目でグラスを当ててしまいましたw

店員さんの「お好きなグラスをお選び下さい」という言葉を受け、
迷いも無くアイルーに手を伸ばしましたw

いや~、それにしても一回目で当たったのには驚きです Σ(・ω・ノ)ノ!
一昨日も、一回目でレウスフィギュアが当たりましたし。

一昨日は9回で4500円、昨日は1回で500円、計10回で5000円を費やしました。
それでもアイルークッションとアイルーグラスを手に入れましたので、満足です^^

IMG_1411.jpg
IMG_1409.jpg

こちらが当たったグラスです。
何処から見ても、可愛らしいですね~ ( ^▽^)σ)^O^) プニプニ

このグラスに関しては、観賞用に欲しかった訳ではありませんので、早速使ってみました。
このグラスでコーラを飲んでみたのですが、いつもより美味しく感じた様な気がしますw

高さが16cmありまして、ビールに合うサイズかもしれません。
ビール好きの方は、これで飲むと更に美味しく感じるかもしれませんよ~

ただ、このグラスにも欠点がございます。
16cmと深さがあるがゆえに、洗いづらいのです <(゜ロ゜;)>

スポンジで洗おうとしても、底のほうまで届きませんでした。
仕方ありませんので、スポンジを底に押し込んで、箸でぐりぐりして洗う羽目に (゜Д゜;)

また、16cmの高さが原因で、私がコップ置きとして使用している棚に入らないのです。
これまた仕方ありませんので、コップ類とは違う場所に置く事に。

問題点もありますが、それでも欲しかった品物を手に入れた喜びは大きい物があります。
これから、大事に扱っていこうと思います ('-^*)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

意中の品をゲッチュしよう ヘ(゚∀゚ヘ)チョーダイ

皆様、「一番くじ モンスターハンター」という一回500円のクジがあるのをご存知でしょうか。
これはハズレクジ無しで、必ず何かが当たる形式のクジとなっております。

どうやら早い所では9月1日から発売が開始されたようなのですが、
店舗検索で見つけた一番最寄のお店(サンクス)は、一向に発売を開始しないのです (つω:)

9月3日から毎日お店に顔を出して確認してきたのですが、業を煮やし、
昨日休日を利用して自転車で他店へ遠征してみますと、ありましたよ~ヾ(*^∀^*)ノ゛

遠くまで足を運んだ甲斐がありました。
ちなみに私が欲しかった商品は、アイルークッションとアイルーグラスの2品です。

それでは、張り切ってクジを引きましょう~ (/゜▽゜)o ガンバルゾー
最初に引いたクジで何が当たったかと言いますと・・・

くじ5
A賞の「ハンティングトロフィー リオレウス」が当たってしまいました~ Σ(・ω・ノ)ノ!
一番レアと思われる品物が、一発目に出てくるとはw

ここで止めておけば、私は勝ち逃げできたんですけどね ( ̄▽ ̄;)
しかし私が欲しいのはこれではありませんので、再度挑戦です。

その後、辛く厳しい忍耐の時間が続きました (><;)
一番最初に運を大量に使ってしまいましたので、意中の品物が全然出なかったのです::

そしてクジを引き続ける事8回目 ∑(゜□゜;
遂にその時が・・・

くじ1
アイルークッション、アタッタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
これです。これが欲しかったのです (*⌒ヮ⌒*)

縦35cm・横45cm・厚さ10cmで、結構大きいクッションです。
フカフカしていて、抱きしめると気持ちが良いですよ~ (*≧∀≦)ギュー

これを当てるのに、4000円も使ってしまったというw
それでも、意中の品物を引き当てる事ができましたので大満足です。

本当はクッションとして使いたいのですが、勿体無い気がして、開封しておりません。
クッション用と飾る用とで、2個欲しくなってしまいましたw

しかし、このクッション以外にもアイルーグラスが欲しかったので、
最後と決めて9回目を引きましたが、結局当たりませんでした ヽ(≧Д≦)ノ

くじ2
こちらが今回の戦利品となります。
これらとアイルークッションの計9品です。

内訳は、レウスフィギュア×1・アイルークッション×1・プーギー貯金箱×1・
トイレットペーパー×2・尻尾ペン×2・パスケース(定期入れ)×2 となっております。

私にとって、トイレットペーパーとパスケースが外れでしたね~
トイレットペーパーを飾って置くのもどうかと思いますしw

くじ6
プーギー貯金箱は、「思い出ストライプ」を選択しました。
サイズは小さいため、貯金箱として使うより、普通に飾った方が良いかもしれません。

尻尾ペンも面白いですねw
私はリオレウスとバサルモスの2つを選択しました。

バサルが大好きな夫婦ブログ様のオットさんなら、迷わずバサルを選択したのではないでしょうか。
でも、バサルペンは持ちづらそうw

くじ3
尻尾の切断面も、きちんと再現されております。
上がバサルで下がレウスです。

でも、モンハンを知らない人がこのペンを見たら、「何これ?怖い」となりそうですw
しかし、グラスを当てる事ができなかったのが心残りです ρ(・ω・、)イジイジ

くじ4
このアイルーグラスが欲しかったんですよね~
これが当たったとしたら、保管せずに普通に使おうと思っていましたし。

一応私自身が9回分のクジを潰しましたので、もう少し粘れば出そうな気はしました。
しかし、際限無くお金をつぎ込むのは好ましくありませんので、手を引いたという事になります。

お店の人も、「この人、いつまで続けるんだろう」と思っていそうですw
お忙しい中、9回も付き合ってくださって、ありがとうございました m(_ _)m

一回目はクレジットカードで清算したのですが、毎回清算は迷惑がかかるので、
後でまとめて清算してもらいました。

最後にコンビニ袋に入れてもらったのですが、3袋分にもなってしまい、持ち帰りが大変でしたね。
そう考えると、10回目に挑戦しなくて良かったのかも。

これにて、4500円を費やした私の大冒険は幕を閉じました (*゜▽゜ノノ パチパチパチ
「4500円あれば、たくさんガチャできたジャン」という突っ込みは無しですよ~w

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

新要素を見つけてみよう ( ゚∀゚)ノ゙

昨日、6.0プレビューサイトの第3回が公開されました。
この回では、キャラバンに関する情報で占められていましたね。

5.0で実装されたキャラバンですが、今ではすっかり過疎化しております。
それを払拭するような新要素を期待したい反面、「どうせ変わらないんだろうな」という気持ちも::

とりあえずキャラバンでの新要素を並べてみますと・・・

●キャラバンクエストで、モンスターの素材などの報酬が貰える
●緊急ミッションでアイテムがもらえる
●☆が足りなくても参加可能(例:☆3までしかクリアしていなくても☆8への参加)
●キャラバンで入手できるアイテム・スキルが増える

という感じです(その他にもございます)。
キャラバンクエで報酬がいただけるのは嬉しいですね (o^-')b

その他にも新しいアイテムは結構使える物だと思いますし、スキルも充実しております
※KO術=スタンさせやすくなる 舞踏術=踊ると一定時間攻撃力UP

しかし多くの方が言われていますが、お手入れの面倒さが嫌ですね。
そして私が一番嫌なのは、狩人珠のレベルを上げると、覚えたスキルが全て無くなる事です。

今私の狩人珠のレベルは2なのですが、せっかく覚えたスキルを消したくないので
レベル3への移行は保留しております。

これらの不満要素が、キャラバンを過疎させている原因なのではないでしょうか。
新しい要素を追加したとしても、根本の不満要素が解決されなければ、また過疎しそうな気が…

そうは言いましても、不満に思っている部分が全く無くなる事は難しいかもしれません。
剛種チケットも多くの方が不満だと思いますが、結局受け入れざるを得ませんですし。

キャラバンもそういった道を辿るのか、もしくは一過性の話題だけですぐに過疎するのか・・・
そうならない様な拡張を期待したいと思います。

6.023
こちらを見る限り、マイハウスが密林の様なデザインになっております。
もしかすると、マイハウスを好きにコーディネートできるようになるのかもしれません。

そんな事より、マイハウス内のアイテムボックスを何とかして欲しいんですけどね~
オルガロンは、おそらく2匹別の素材が出てくると思われますので、このままだと困りますね^^:

6.024
そのオルガロンですが、攻撃方法の一つが明らかになりました。
PVでノノが超音波砲を発射しております。

アカムのソニックブラストの小規模版といった感じでしょうか。
その他にも多彩な攻撃が期待できますので、楽しみにしております (*^m^)

そしてプレビューサイトのPV以外でも、6.0での新要素が散りばめられたPVがありました。
MHF公式ビギナーサイトのPVです。

そこではいくつもの新要素を見つける事ができましたので、
私が気になった部分をご紹介させていただきます。

6.025
まず、新武器に関してです。
左上は剛種ナナランスですね。

剛種ナナランスが登場してくるのは分かっておりましたが、実際に見るのは初めてです。
デザインも良好ですので、性能が良ければ間違いなく作る事になると思います。

個人的な意見ですが、剛種ナナ武器は全て素晴らしい性能にして欲しいと思います。
強さはまだ分かりませんが、10分近くかかりそうな気がするソロクエを30戦となると・・・

ラファの様に強すぎてもバランスを崩しますので、その辺は難しい所ですが、
剛種ナナはソロクエという事で、ラファの様に誰でも作れる物にはならないと思いますし。

ただ、今のところはっきりしている双剣・笛・ランスの3つを作るとなるとソロで約90戦ですから、
MHFの醍醐味であるPTプレイの回数が減ってしまうのは寂しいですけどね (つ∀-)

右上は、オルガロンハンマーでしょう。
剛種武器の紹介の中で登場してきましたので、このハンマーは間違いなく剛種武器のはずです。

武器を出す際に、「シャンシャン」とキリンハンマーの様な音がなっておりました。
剛種ハンマー最強の呼び声が高いネブララピスの牙城を崩す事ができるか期待です。

そして一番注目すべき武器は、下2枚で登場している剛種ベルヘビィボウガンでしょう Σ(・oノ)ノ
第2回プレビューサイトでは剛ナズチヘビィが紹介されておりましたが、ベルも出るのですね^^

以前も書きましたが、排熱弾は硬直時間の長さゆえ、リスクが大きい攻撃だと思います。
しかし、ベルガンであれば麻痺による敵の拘束が期待できますので、排熱弾が扱いやすいかも。

運営:排熱弾は威力が高いため、バランスを考え状態異常弾は撃てません^^v
とかだったらイヤですねw

6.026
上の2枚は、新しいリーチ極長ランスかと思われます。
デザインは、既存のリーチ極長ランス・サリッサの色違いです。

しかし先っぽだけがサリッサと異なっており、こちらの方が威力が高いように見えます。
サリッサはマイナス会心と斬れ味に難がありますから、それが改善されていたら良いですね^^

左下は、エンプレスSP赤でしょう。
エンプレスはナナですが、ここまで赤いとカイザー(テオ)っぽいですねw

そういえば今更なのですが、今まで剛種古龍が登場すると同時に古龍SPも実装されていました。
それなのに、どうして剛種シェンの金剛SPだけが登場しないのでしょう (?´・ω・`)

パンツ的に、金剛SPの登場を熱望している方は結構いらっしゃるかと思います。
ここにも剛種シェンの不遇さを垣間見る事ができますね ( ̄▽ ̄;)トホホ

私は初めてビギナーサイトのPVを見たのですが、突っ込み所が多くて面白かったですw
各武器の紹介があったのですが、ヘビィボウガンの紹介でアルギュダオラSPが出てきました。

「火力の高さは折り紙付き」というキャッチコピーでしたが、拡散弾しか撃っていなかったのです。
熟練ハンターであれば、「拡散ならライトでいいじゃん」や「アルギュで拡散とか^^:」となりそうw

初心者への紹介用として、派手なエフェクトの弾を選択したのだと思います。
派手な攻撃の方が、これからMHFを始める人を引き付けやすいのかもしれないですね。

モンハンを遊びつくしたという方も、ぜひビギナーサイトのPVはご覧になってみてください。
面白さの中に、懐かしさも味わえるかもしれませんよ~ (^_^)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

驚きのシクレ発見 ヽ(*゚O゚)ノ

私達は、今回の狩人祭では蒼組に振り分けられました。
そして今日の20時の段階で負けておりましたので、シクレ権を手にしていました。

私もシクレ探しのお役に立てればと思い、検証街(ワイルド8)のあるランドで
(ワイルド4辺りだったかなw)、仲間とシクレを探しておりました。

そして驚くべき事に、シクレを私達が発見してしまったのです Σ(・ω・ノ)ノ!
そのシクレとは、フロンティアクエの回避の鬼(ガノトトス)です。

狩人祭シークレット34

そのシクレは23時~1時までで、ついさっきまで眠い目をこすりながら頑張っていました。
そういう訳で、もう就寝しなければいけませんので、超手抜きの記事となります。

自分達の手でシクレを発見できたという驚きと喜びをいち早くお知らせしたかったので、
急遽記事を書く事にしました。

詳しくは明日、きちんと書きたいと思います。
それではもう就寝しますので、ここまでという事で~ (つ∀-)オヤスミー

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

3%の壁は、高くて厚く ||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||

今現在、「あかねこの想い」というイベントが配信されております。
そして一昨日、ようやくこのイベントを完遂する事ができました ヾ(*^∀^*)ノ゛

正直、ネタの鮮度としては古くなってしまいますけどね ( ̄▽ ̄;)
これには理由がございます。

このイベントで、あかねこ服・あかねこグレネード・あくねこガン(共にライトボウガン)を
作る事ができます。

あかねこ服は以前このイベントが配信されていた時に集まりましたし、
あかねこグレネードはすぐに作成できました。

しかし、あくねこガンの素材が全然出てこなかったのです (つω:)
あくねこガンを作成するためには、「あくねこの追憶」という素材が1個必要です。

仲間とイベをこなしていたのですが、私以外は早い段階であくねこの追憶を手に入れたのに、
私だけが集まらないという事態になってしまいました。

そもそもあくねこの追憶はレア素材で、入手確率は2~3%という低確率となっております。
集め終わった仲間を連れまわすのは気が引けましたので、ソロで集める事にしました。

このイベントは4種類のクエが存在しますが、闘技場のネコ狩りはソロでも楽々クリアできます。
それを、ひたすら繰り返していました (ノ∀`)

あくねこ1
はぁ~、ようやく出てきてくれました (* ̄・ ̄)ホッ
もう、暫くはネコ狩りはしたくありませんw

あくねこ2
苦労の末、作成する事のできたあくねこガンですが、はっきり言いましてネタ武器ですΣ(・ω・ノ)ノ!
装備コレクションに興味の無い方は、苦労してまで作成する必要はないと思います。

リロード:遅い 反動:最大 会心:-100% とは、逆の意味で驚きの性能です(;^_^A
早速担いでみましょう~

あくねこ5
もの凄く悪そうな顔をしているのが笑えますw
キングボンビーに取り憑かれている気分です(桃鉄は懐かしいですね^^)。

あくねこ3
麻痺弾L2を撃ってみますと、当然の様に反動を受け、思い切り仰け反ります。
反動軽減+2のスキルを付けてみても、麻痺弾L2の時は反動を受けてしまいました。

あくねこ4
実際にクエで使用してみましたが、悪いところだらけでしたね (゜Д゜;)
会心が-100という事で、マイナス会心の紫エフェクトが出まくりでした。

今は見切り3が当然の様に付く時代ですから、紫エフェクトを見る事はございません。
しかし、あくねこガンを使用してみますと、凄~く久し振りに紫エフェクトを見ることに ∑(゜□゜;

紫エフェクトを見ていると、何だか懐かしく気持ちになってしまいましたw
MHFの初期の頃、見切りを付けずに超絶を使っている人が多数いた時代です(主にラオ)。

ネタやロビーとしては使えそうなガンですが、実用的とは全く言えない武器ですので、
速攻倉庫に押し込んでしまいました(装備BOXが満杯に近いため)。

まあ、使わない武器である事は、ずっと前から承知でしたけどねw
それでもイベント系の武具は、集めないわけにはいかない私なのでした ('-^*)

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

そろそろ新しい服が実装されるかも?( ̄∀ ̄ )

先日、期間限定販売のペプシコーラ・しそ味を飲んでみました。
これはおそらく2ヶ月前くらいに買った物ですので、もう販売していないと思います。

興味本位で購入したのですが、今まで飲まずに保管されていました。
その封印を解いた事になります。

しそ味のコーラという事ですが、正直味に期待はできませんね^^:
さて、気になるお味ですが・・・

はい、もう買いません( `∀´)
というか、もう買えないんですけどねw

期間限定という事で、「いいや、これで販売しちゃえ~」とでもなったのでしょうか。
個性的な味である事は間違いないのですが、私個人の感想としては、その個性が裏目に::

色は薄い緑色で、匂いもしその匂いがします。
発想は面白いのですから、今度はその奇抜な発想に味が追いつくようにして欲しいものです。

でも、後悔はとくにしておりません。
話のネタになればOKですし、それを期待して買いましたのでw

=============================

シーズン6.0が来るまで、約2週間となりました。
6.0の準備をなさっている方も多くいらっしゃるかと思います。

私も6.0で実装される剛種武器のために、証を最低でも30枚集めていたりしますが、
6.0の準備とは素材に限っている事ではありません。

マイトレポイントの管理も、その一つです。
たかがマイトレポイントの事ですから、6.0への準備とは大げさなのですけどねw

現時点で明らかになっている6.0の情報で、マイトレに関する情報はありません。
しかし、何かしらの拡張を期待しております。

マイトレの拡張には有無も言わさずマイトレポイントが必要ですから、
マイトレポイントは計画的に使用する必要がございます。

とは言っても、使わなければ貯まっていく一方ですし、ポイントは99までしか貯める事が
できませんから、カンストを避けるためにどうしても使用せざるを得ません。

8月11日の記事で、「マイトレポイントがカンストしそうなので、マイトレ管理人に
服を2着プレゼントしてあげました」と書かせていただきました。

服2着分で60ポイント消費したのですが、またまたカンスト間近にΣ(・ω・ノ)ノ!
そこで、6.0の日(9月16日)にポイントが99近くになるように計算し、使う事にしました。

8月29日の段階でポイントが97で、9月16日まで18日間あります。
計算しますと、その18日間で27ポイント頂ける事が判明しました。

そうなると、今使用するべきポイントの数は30です。
今30使用すると、6.0の当日に94ポイント貯まっているという事になります。

もし6.0で冒険屋と雑貨屋のレベル4が開放されたとして、一箇所50ポイント要求されても
すぐに開放する事ができるという計算なのです。

何となく冒険屋と雑貨屋のレベル4開放は無いような気がしますが、万が一という事で^^
とりあえず「来たらいいな~」程度に期待しておきます“ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪

さてさて前置きが長くなってしまいましたが、結局マイトレ管理人に
3着目の服をプレゼントしてあげる事にしました。

服であれば30ポイントですから、計算上丁度良いです。
これで、管理人用の服をコンプリートしたことになりますね\(゚∀゚\) コレ、キテー

マイトレ管理人15

こちらが、今回次女さんにプレゼントしてあげた服となります。
珍しい感じのデザインだと思うのは、私だけでしょうか(´∀` )

マイトレ管理人14
マイトレ管理人11

他の服と比べた場合、今回の服はあまり好みでは無いですね( ̄▽ ̄;)
次女さん自身が、気に入って着てくれるのであれば問題は無いですがw

今のところ、マイトレ管理人用の服は3着しかありません。
もしかしたら、今後のアップデートで追加される事になるかもしれません。

12月に来るシーズン7.0で、ミニスカサンタの服なんて実装されないですかね~(*゚∀゚)=3
管理人用の服としての実装は期待できませんが、プーギー用服でのサンタはありえそうですw

7.0パッケのおまけとして出してくれると、季節的にもタイミングがバッチリですしね。
そのうちプーギー用服の様に、管理人用服のダレポ販売が登場したら笑えます( ^∀^)ゲラゲラ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。